ルーム紹介うごメモで募集したライト・ダークプロジェクトの専用部屋です。お知らせなども書き込むつもりです。皆で仲良くしましょう!!
以前荒しや関係ない方の入室があったのでメンバー書いときますぜ
【主催者】けーおー(エリュレ)シノ(フィア)
ロイ(ディアス)眼(レシオン)レネ(シュアルネイ)ゆー(トゥレイ)えるえる(イクラ)N(シャル)
メンバー以外の入室は禁止ですよ
 [×消]
おしらせ刺乃さん(Android 183.86.***.92)が退室しました。  (11/23 20:30:36)

刺乃おちる   (11/23 20:30:34)

刺乃おちぼ   (11/23 20:23:20)

刺乃お絵かきしながら待機   (11/23 20:12:12)

刺乃こんばんは   (11/23 20:12:03)

おしらせ刺乃さん(Android 183.86.***.92)が入室しました♪  (11/23 20:11:59)

おしらせN:βさん(Wii U 153.206.***.1)が退室しました。  (11/19 23:53:42)

N:βのしー!   (11/19 23:53:39)

N:β了解!大丈夫よ!!おやすみなさい!!   (11/19 23:53:33)

おしらせ刺乃さん(Android 183.86.***.92)が退室しました。  (11/19 23:53:18)

刺乃ごめんくそ眠いから寝る()()成り途中なのにごめんな!!おやすみ!!!   (11/19 23:53:13)

N:β「そうなのか?…まあね、鳥みたいに細かく動いたりはできないけどさ。とても楽しそうだったね」ケラケラ笑って   (11/19 23:50:25)

刺乃「大変じゃなくても私からすると申し訳ないでしょ。……ふー…飛ぶってあんなに気持ちがいいのね。鳥になった気分だったわ」くすくす笑って   (11/19 23:47:27)

N:β「そうかい?んー?そこまで大変じゃないけど?んじゃあ、降りようかなぁ?」ゆっくり降りて   (11/19 23:41:52)

刺乃(b・ω・)b   (11/19 23:39:50)

刺乃「うふふっやっぱりあなたって優しい人だと思うわ。…さて、ずっと私を抱えながら飛んでるなんて大変よね?とっても楽しかった!そろそろおりましょう?」   (11/19 23:39:39)

N:βあら嬉しい、ありがとう!でも全身から血吹き出て死なないでね;;   (11/19 23:34:53)

N:β「そう?いーえ、楽しんでもらえただけで俺は充分だよ?(ケラケラ笑って)」   (11/19 23:34:05)

刺乃シノさんね、N子宅のボーイ達皆大好きよ(もちろんガールも)お姫様だっこなんかされたら全身から血が吹き出て死ぬと思う(真顔)   (11/19 23:31:59)

刺乃「あら、これだけでも充分よ?すごく楽しいもの!本当に嬉しいわ。ありがとう」サラさんかわいい(親バカ   (11/19 23:30:14)

N:βそうだね。あっとるよ((最高、かな?((うちのクズ達よりまともな子らにお姫様抱っこされるなら最高やな(まともな子の中にグレート君は入ってまs(親バカ)   (11/19 23:27:30)

N:β「ははっ、喜んでくれてよかった。(にっこり笑い)さて、今飛んでるけど何かしてみたいことある?」   (11/19 23:21:53)

刺乃え、イケメンにお姫様だっこされるって女子の憧れじゃね??え??違うの??グレート君にお姫様だっこされるとか最高じゃね???(きもい   (11/19 23:19:52)

刺乃「…あら、そうかしら?よかった(にっこり笑って)ええ、とっても眺めがいいのね!」   (11/19 23:18:20)

N:βシノちゃん、グレート君にお姫様抱っこされたいの?((((   (11/19 23:16:18)

N:β「おー、楽しそうだね?ん?重くないよー、大丈夫大丈夫。地上より遠くがよく見えるかな?」にっこり笑って   (11/19 23:15:24)

刺乃おかえりぃい   (11/19 23:12:34)

N:βただいまぁあ   (11/19 23:11:01)

刺乃無理サラさんお願い変わって俺もグレート君にお姫様だっこされたい(((   (11/19 23:02:46)

刺乃おけい!入ってらー!   (11/19 23:02:03)

刺乃「ええ、分かってるわ!…きゃっ…!……と、飛んでる!私飛んでるわよ!すごい!素敵!(テンションMAX←)あ、重くないかしら?大丈夫?」楽しそう   (11/19 23:01:45)

N:βあ、まって、ごめん!お風呂入ってくる!!すぐ戻る、と思う!!放置っ   (11/19 23:00:18)

N:βお姫様抱っこ((   (11/19 22:59:16)

刺乃え、待ってサラさんそこ変わってお願い   (11/19 22:58:22)

N:β「ん、翼が突然でる訳じゃないけどね。飛んでるときの感覚ぐらいは、ね。よーし、(サラさんをお姫様抱っこして)行くよ。」サラさんにふかがかからないように飛び   (11/19 22:56:15)

刺乃「嬉しいわ!とっても楽しみ!…もちろんいいわよ!」無邪気なサラさんかわいい(   (11/19 22:49:03)

N:β「なら平気だね。んー、俺とならの話だけどね。(サラさんに飛んで近づいて)準備はいい?」クスクス笑って   (11/19 22:44:05)

刺乃「刃物?平気よぉ。それぐらい分かってて言ってるんですもの。……え?飛ぶ?私飛べるの??」目がキラキラしてる(こんなサラさん珍しい   (11/19 22:34:23)

N:β「おにごっこかぁ、確かに楽しそうだけど刃物とかバンバン飛んでくるよ?(ニコニコ笑って)ありゃ、ますます興味湧いたの?…飛んでみるか?」いたずらっ子ぽく笑って   (11/19 22:31:44)

刺乃»おにごっこ«   (11/19 22:28:38)

刺乃「あら、あの人たちのことは嫌いだけどおにごっこなら話は別ね。とっても楽しそう!ますます異形に興味が湧いてきたわぁ。…でしょう?自由に空を飛んでみたいの。気持ちよさそうで羨ましいわ」   (11/19 22:28:17)

N:β「どうしてって、科学者とかに追われるのは面倒だよ?それに君はそのままの方がいいしね。(ニッコリ笑って)おー、翼ね。翼があるのもいいかもねぇ?」ケラケラ   (11/19 22:23:35)

刺乃それな(クズなサラさんにしようとしてたけどほのぼのもええな(   (11/19 22:19:39)

刺乃「うふふっどうして?私にもあなたみたいな翼があったら素敵だと思うの」手を合わせて楽しそうに   (11/19 22:19:05)

N:βなんかこの二人ほのぼのとしとる。((   (11/19 22:13:48)

N:β「おう。サラか、よろしくな。(ケラケラ笑って)んー……(サラさんのことジーッと見て)サラは異形にならないでそのままの方がいいと思うなぁ。」いたずらっ子っぽく笑って   (11/19 22:13:22)

刺乃「そうね。そもそも理解なんてしなくていいのかも(くすくす笑い)名前?サラよ。よろしくね、グレートさん」   (11/19 22:09:28)

N:β「そうなのか?…あんな奴らの考えてることは理解はしたくないけどなぁ…。おう(ニッコリ笑って)あ、そうそう。名前、言ってなかったな。俺は、グレート。君の名前は?」   (11/19 22:07:36)

刺乃どんまいw   (11/19 22:06:27)

N:β切れたぁあ   (11/19 22:06:11)

N:β「そうなのか?…あんな奴らの考えてることは理解はしたくないけどなぁ…。おう(ニッコリ笑って)あ、そうそう。   (11/19 22:06:05)

刺乃「うーん…どうなのかしらね?数はそんなに少ない訳じゃないとは思うけど。…んー…なるほど。でもやっぱり理解ができないわ。…そうね、それがいいわ」にっこり   (11/19 22:02:18)

N:β「へぇ、そこら辺にたくさんいると思ってたんだけどそこまでいないんだなぁ…。まあ、こんなお墓しかない所に科学者やら来たら可笑しいと思うしねぇ。んー…多分君のように異形してない人との差でも知りたいんじゃないかな?まあ、そういう奴がここに来たら片付けるけどさ。」ニコニコ笑って   (11/19 21:54:57)

刺乃むしろサラさんの話についていけないよね(   (11/19 21:49:08)

刺乃「うふふっ今まで異形を見たことが無かったのよぉ。でもこんな簡単に会えるなんて思ってなかったわ。…そのー…科学者?って人たちはどうして異形を捕まえて解剖なんかするのかしら?あの人たち可笑しいのよ。ついていけないわ」1人で話進めてる(   (11/19 21:47:26)

N:β「そそ。んー、そうか?あー。興味ね。ん…あ、科学者系かな?君はそうゆう人じゃないから平気だよ?」ケラケラ   (11/19 21:39:43)

刺乃「まあ、礼儀がなってない人なのね。…ああ、そういうこと。でもそうやって気遣いができるのっていい事だと思うわよ?…どうしてってただの興味よ。その辺にいる頭の可笑しい人達とは一緒にしないで頂戴ね(研究者?とかのこと)」サラさん充分頭可笑しいけどね(   (11/19 21:35:11)

N:β「そうだねー。前来た人は恐怖に負けて挨拶できてなかったけど…やぁ、君が挨拶できる人でよかったよー。(ケラケラ笑い)ん?あー、そうかい?一応お墓参りに来た人が死体転がっててびっくりしないようにね。ん、そうだけど…?会いに来たって、それまたどうして?」   (11/19 21:28:11)

N:β了解ー   (11/19 21:21:16)

刺乃反応遅れるね(言い忘れてた   (11/19 21:20:44)

刺乃「挨拶は礼儀ってもんでしょぉ?…ふーん。わざわざお墓を作ってあげるなんて優しいのねぇ。…そうそう、あなた異形でしょう?(今更)その翼と目、とっても素敵!会いに来て良かったわぁ」なんだこいつ(   (11/19 21:20:17)

N:βさすがサラさん((   (11/19 21:13:53)

N:β「おー、前来た人と違ってちゃんと挨拶返してくれたなぁ(ケラケラ笑って)あぁ、これ?昨日死にに来た人のお墓だよ?」   (11/19 21:13:41)

刺乃怖がったりしないスタイル(   (11/19 21:10:55)

刺乃「あらぁ、こんにちはぁ(にっこり微笑み)…?それは誰のお墓なの?」首傾げて   (11/19 21:10:27)

N:β「んー?今日も誰か来たのかなぁ?(ニッコリ笑ながら昨日きた人のお墓作り終え)おー?こんにちはー」真っ赤な目でサラさん見て((追加で片目えぐれてることで   (11/19 21:08:17)

刺乃「んー…この辺りで異形がいたって聞いたのよねぇ。うふふっどこにいるのかしらぁ~?」遠足気分(   (11/19 21:04:02)

刺乃(b・ω・)b   (11/19 21:02:02)

N:βお願いしまーす!   (11/19 21:01:54)

刺乃やりましょうかー?   (11/19 21:01:32)

N:β出だしどするー?   (11/19 21:01:14)

刺乃りょーかい   (11/19 21:00:55)

N:βグレートが異形化すると 黒い翼と分裂能力を備え、 間違った優しさを抱え 墓地を徘徊するようになります。 別名幻想の双生児と呼ばれます。   (11/19 20:59:16)

刺乃おけい   (11/19 20:55:42)

N:βその診断メーカー使ってみるね   (11/19 20:55:21)

刺乃お?   (11/19 20:54:57)

N:βん、何か異形の診断メーカー見っけた   (11/19 20:54:41)

刺乃待ってる(   (11/19 20:53:13)

N:βよし、異形考えよ((   (11/19 20:53:01)

刺乃好き♡   (11/19 20:52:36)


更新時刻 07:24:55 | 過去ログ | ルーム管理