ルーム紹介 版権からオリキャラまで...何でも御座れッ、!!オールジャンルの一対一也デス、!

[る - る] ※必読※
/ 一対一の也、大人数希望の人は、ブラウザバック.
/ 背後会話"(("必須.初対面から呼溜厳禁、!
/ 版権×版権 オリ×オリ 版権×オリ 何れでもOK!
/ クロスオーバーは、主が苦手なので禁止です ... ;
/ オリキャラの設定は、一言でも投下して貰ってもどちらでも!! 主のオリキャラは、その場で設定を投下します、
/ ロルは、二行は書いて欲しいな...、
/ シチュエーションは何でも有.!!、関係も、好きなのを選んで下さい、
/ 主は"受寄リバ"です、攻めの練習もしたいなぁ、とは思ってるので、下手でも良い、って方は是非!!(blの話)
/ 版権×オリ の場合は相互で御願いします..!!
/ 主が"人待ち"宣言をした場合に已、他の入室者だけでなく、待っていた方も御相手させて頂きます。人待ち宣言は一言覧にします故、入室前に御確認ください。
上記を御理解の上、入室を御願いします.、
[ジャンル]
/ 松 / HQ / SERVAMP / カゲプロ /
/ 私モテ / ナンバカ / ツキウタ / 絶対階級学園 / 文スト(腐×) / 被虐ノエル(腐×) / 殺天(腐×) /
( 下の段は.微妙だったり成れる伽羅が少ない物です、 )

[良く来て呉れる人]
* 誄さん *
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、海月@さんが自動退室しました。  (4/30 22:45:28)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、主、さんが自動退室しました。  (4/30 22:37:00)

海月@週3..!! 、結構やってたんだね..!! ( 週3という習い事の頻度に驚いてまた感嘆の声を漏らす 。「 そりゃあ上手くもなるね」なんて笑っては 、ふとこの話題で思い出したのか 、「 そう言えば 、太宰さんの字ッて意外と女の子みたいで可愛い字してるよね 。」 なんて言い 。帰る前にしっかり戸締まりをするトコロをみて 、しっかりしてる子だなぁ 、なんて思い 。   (4/30 22:25:00)

海月@.. ( 店を回っていれば 、見覚えの無い男性に声を掛けられた 。忘れていきましたよ 、と鞄を手渡されるが 、こんなもの持ってきていない上に 、そもそもそれを置き忘れる時間もなかった 。ぽかんとして受け取っては 、男性は早足に立ち去っていった 。と 、そのとき 、鞄が爆破を起こす 。突然の出来事に驚くも火薬の臭いにいち早く気付き何とか能力で盾を作ったため爆撃をモロに受けることはなかったが 、爆風で後方に吹き飛ばされた 。一般人が巻き込まれ 、唖然としている中 、先程の男性が戻ってきて 、あれれ 、死んでない 。と呑気に呟き 。((※男性=創作モブ   (4/30 22:20:39)

主、 ( 夢宇 ) 週で三回もやッてれば、それなりにはね ... 、( 、 三年であンなに綺麗な字が書けるンだ、そう相手が感嘆の声漏らしたのを聞けば、苦笑混じりに左記云い。自分もやっておけば善かった、その言葉聞けば、不思議そうに首傾げ、"谷崎くん、充分字、綺麗だと思うよ...?"と云って。探偵社の人は皆、さらさらと綺麗な字を書いていて、汚い字を書く人などとくに思いあたら無くて。 側に相手が来たのを確認すれば、事務所を出、歩き出して。最後だった為、電気を消し、戸締まりもきちんとして。)   (4/30 22:16:23)

主、 ( 国木田 ) 、さて。( 、 目的の店に付けば、さて、とメモとのにらめっこを始める。流石与謝野先生、難しい物を頼むな...、そう思い筒も、疾く終わらせるに限る、と理想を求める者らしく、しゃきしゃきと目的達成に向けて動いていて。真逆、こんな時間にマフィアが何か行動を起こしているとは思えず、完全に油断しきっており。 )   (4/30 22:11:49)

海月@三年であンなに綺麗な字が書けるンだ.. 。 ボクも小さい時やッておけばよかッたかなァ.. 。( 三年ほど習字をやっていたということを聞けば 、自分も習字をやればよかった 、なんて呟き 。文字ってやっぱり性格出るよなぁ 、と 。自分が学生の時代はやはり真面目な人は字が綺麗だったし 、馬鹿な人は汚い人が多かった 。頭良い子の字が汚いこともあったが 。  相手に行こうか 、と声をかけられればうんと返事をし 、側に駆け寄り 。   (4/30 22:10:40)

海月@( メモを受け取った後は互いに無言で 、ほんの少し気まずかった 。しかし 、此方のために 、歩く速度を遅くしたり 、車道側を歩いたり 、気を使ってくれているようで 、紳士だなぁ.. 。と思い 。目的地に着けば其方は任せたぞと一言言い相手は背を見せ早足に何処かに行ってしまった 。自分も早くすることをしなければ 、と 、店へと歩みを勧め 。   (4/30 22:05:56)

主、 ( 夢宇 ) 、 そンなに、綺麗じゃ無いよ ~ ? 、( 、 凄く記憶に残ッてて、そう聞けば、あはは、と空笑いを浮かべ筒、"でも、有難う、"と付け足して。「 習字とか習ッてたりしたの?? 」そんな問いを投げ掛けられれば、"三年間だけ、"と肩を竦めて。 / キョトンとした様子では有るが、相手が頷いたのを確認すれば、"じゃ、行こうか、"と笑って声を掛けて。)   (4/30 22:02:07)

主、( 国木田 ) 、( 、 メモを手渡した後は互いに無言。与謝野先生御用達の店に着く迄二人とも一言も喋らず歩いていて。無言では或るが、相手の為に歩く速度を遅くしたり、車道側を歩いたりと、何かと気遣いをしていて。さて、15分程掛かって目的地に着けば、其処殼は、別々の行動。"其方は任せたぞ、"そう言えば、自分の買うべきものがある店に向かい歩いていき。) (( 、 しようか .. ? 、雪ちゃん人質で ~ 、みたいな、(   (4/30 21:58:59)

海月@だッて 、夢宇さんホント字綺麗だから 、凄く記憶に残ッてて 。( よく見ててくれるんだね 、とぎこちなく言われれば 、前パッと資料を見たときに純粋に字が綺麗だと思ったため 、素直にそう言って 。「羨ましいや 。習字とか習ッてたりしたの??」なんて問い掛けつつ 、帰り支度する相手を待ち 。 もう帰れると言われれば 、わかッた 、 と返事をし 。もし危なかったら逃げろと忠告を受ければ 、キョトンとするも 、「 う 、うん 。わかッた 。」と頷き 。   (4/30 21:56:41)

海月@はい.. 。 ( 謝れば 、「 謝る位なら、最初から与謝野先生に捕まらない様にしておけ 」と 、目も合わせずにウンザリとした様子で相手は呟いた 。此方は項垂れ 、はいと小さく返事をする 。与謝野先生御用達の店に付くまで 、相手はメモを見ていた 。そして 、理想と達筆で掛かれた手帳に何かを書き 、頁を破いては 、それを手渡してきた 。そこには買うべき衣服やらについてかいてあった 。比較的に軽そうなものや 、女性物の物だ 。手分けして買うのかと理解しては 、その頁を無くさぬようにポケットに入れ 。((戦闘とかする?? 、カゲプ□みたいにデパート立てこもりとか。   (4/30 21:52:32)

主、 ( 夢宇 ) よ、よく見てて呉れるンだね、( 、 細やかな所まで誉められれば、恥ずかしそうに頬を掻き、良く見てて呉れるンだね、と云ってみて。真逆、其処までちゃんと自分の事を認識してくれてるとは思って居らず、少し嬉しくなり。、自分何て凄くない、そう云う風に互いに謙遜し合うと云う可笑しな会話。其に気付けば、此方もくす、と笑って、"だね、"と肯定して。 / 送るのを御願いすれば、自分も支度を済ませ様と、小さな鞄に、筆記具と携帯、其殻、御財布を入れては、"善し、もう帰れるよ、"と。ふと何か思ったのか、"ぁ、もし危ないと思ッたら、直ぐ逃げてね、?"と右手の人差し指を立て、忠告しておいて。)   (4/30 21:48:23)

海月@いや 、でも夢宇さん字綺麗だし__ 。( 此方が誉めても「 そ、そうかな...?、でも、事務の仕事してる人は居るし、私なんて .. 、。」 と 、自信がないのか 、自分を卑下する相手を見ては 、 なんか良いところを言わなくては 、となったのか細かいところまで誉め(()) 。ヘリを操縦していたことに関して誉められれば 、「 いやいや 、国木田さんなンてボートとか 、それに教師まで免許持ッてるし 、ボクなんて全然凄くないよ 。」とやはりこちらも卑下し 。その状態を見てはクスッと笑い 、「 どッちも謙遜してて話終わらなそうだね」なんて言い 。 そして 、家に送る件については 、相手がすぐに折れ 、「 じゃ、じゃア、お願いしようかな、」とはにかんだので 、此方も笑っては 、帰り支度を済ませた自分の鞄を肩から下げ 。   (4/30 21:41:40)

主、 ( 国木田 ) 、謝る位なら、最初から与謝野先生に捕まらない様にしておけ、( 、 「 ホントスミマセン.. 」 そんな相手の呟きが聞こえたのか、眼を瞑り、うんざりしたように頭を振り乍、最初から捕まらない様にしておけ、と一言。与謝野先生御用達の店に付くまでに、メモを見乍、自分が買うには少し恥ずかしい物 ( 可愛らしい物や服等 ) は相手、重い物や大きい物は自分、と云う風に分け、手帳の頁を消費しては、相手が買うものを書き留め、渡して。)   (4/30 21:37:35)

海月@( メモを相手に手渡せば 、其の相手は 、無言でメモに目を通し始めた 。少しして相手がそのメモから顔を上げれば 、 「 確かに此は一人だと大変だな」 と 、あまりの内容に 、苦虫を噛み潰したような顔で呟き 。その表情を見れば 、なんだか申し訳なくなるが 、こんな量を一人でやっていたら日が暮れるどころの話ではない 。相手は 、そりゃあもう深い溜め息を吐き 、今日は帰りが遅くなりそうだな 、と呟いた 。「 ですね.. 。」と短く返事をしては 、また「 ホントスミマセン.. 。」と呟き 。   (4/30 21:32:03)

主、 ( 夢宇 ) 、そ、そうかな...?、でも、事務の仕事してる人は居るし、私なんて .. 、。( 、 余程自分に自信が無いのだろう。「夢宇さんが居て凄く助かッてる」そう褒め称えられても、自分を卑下するばかりで。眉をハの字にし、「敦君より全然動けてないし」と自信無さげに呟いた相手に対し、"そんなこと無いよッ、! 谷崎くん、特務課のヘリ操作してたじゃん、凄いよ、?"と相手を称賛して。 / 女の子を一人で帰らせるなンて男として最悪、そう云って笑った相手にきゅんと胸がときめき。此処で引き下がらないと不毛なやり取りを続けるな、と思えば、"じゃ、じゃア、お願いしようかな、"とはにかみ、)   (4/30 21:31:13)

海月@いやいや 、凄く役に立ッてるよ?? 、ボクらはデスクの仕事とかあまり得意じゃないし 。夢宇さんが居て凄く助かッてる 。( 「 う - ん .. 。私、あんまり役に立ててないから、お休み貰うのはなァ、」と 、相手が呟けば 、そんなことはない 、と 、相手を褒め称え 。「 夢宇さんが役に立ッてなかッたらボクだって敦君よりも全然動けてないし..」 と 、眉をハの字にして呟き 。 家迄送ると言えば相手は慌てて 、手を顔の前でぶんぶんと振り、「 えェッ、そんなの申し訳無いよ、! ナオミちゃんも待ってるだろうし(ry) 」と言われた 。「 大丈夫 。ナオミには帰り遅くなるッてさっき言ッたし 、女の子を一人で帰らせるなンて男として最悪だからね 。」と笑って 。   (4/30 21:22:21)

主、 ( 国木田 ) ..... 確かに此は一人だと大変だな、 ( 、 メモ受け取り、内容を確認すれば、その種類と量の多さに苦い顔を浮かべ。だが、ギリギリ其は何時も与謝野先生が買い物している範囲。行って帰って来るだけでも三十分は掛かるし、この量の買い物となると、かなり時間が掛かる。先の見通しを立てれば、溜め息を吐き、"今日は帰りが遅くなりそうだな、"と呟き。)   (4/30 21:19:43)

主、( 、 家迄送る、そう云われれば、慌てて手をぶんぶんと振り、"えェッ、そんなの申し訳無いよ、! ナオミちゃんも待ってるだろうし、私の事は気にしなくて善いから、!! "と断り。家族を優先すべきだろうし、何より夜道を歩くとなると、相手にも被害が及びかねない。そう考えていて。)   (4/30 21:16:31)

海月@((よし、長くなった   (4/30 21:15:06)

海月@( 礼を言えば 、相手は「 別に構わない。同僚の悲鳴は聞きたくないしな、」と 、素っ気なくそう答えた 。確かに 、医務室から毎度聞こえるあの断末魔の悲鳴は 、解体されてなくとも怖い 。される場合はさらに怖い 。そんなことを考えていれば 、相手は腕を離して 、何を頼まれたんだ、?と問い掛けてきた 。自分も先程とメモを見たとき 、ただ漠然と多いなと思っただけだったため 、何を買うか把握していない 。ポケットからメモを取り出しては 、口で言うのも面倒だったため「 これです 。」と相手にメモを渡し 。   (4/30 21:14:58)

主、(( 、 切れた、()   (4/30 21:14:48)

主、 ( 夢宇 ) 、う - ん .. 。私、あんまり役に立ててないから、お休み貰うのはなァ、( 、 此処最近の功労者と言えば、新入社員の敦君や太宰さん、そして乱歩さん等、異能を遣って戦う人達ばかり。、其に比べて自分は、出来るのは事務方の仕事位だし、異能は人に迷惑しか掛けない。自分は探偵社の役に立てていないと云う罪の意識殼か、休みを貰うのは何となく気が引けて。 / 家迄送る、そう云われれば、慌てて手をぶんぶんと振り、"えェッ、そんなの申し訳無いよ、! ナオミちゃんも待ってるだろうし、"   (4/30 21:14:43)

海月@((だんだん短くなってるwww()レスが2回消えて心ズタズタ()   (4/30 21:09:37)

海月@そうなンだ.. 。( 最近働き詰めだったから 、という旨を聞けば 、唯でさえ困り顔なその顔を 、もっと困り顔にさせて 、そうなんだ 、と呟き 。「 お休み取ッたら..?? 、ずッと働き詰めだと倒れちゃうよ..??」なんて 、休みを勧めつつ 、時間に驚く様子の相手を見て苦笑し 、「 ボク 、家迄送るよ 。」と言い 。   (4/30 21:09:12)

主、 ( 国木田 ) 別に構わない。同僚の悲鳴は聞きたくないしな、( 、 礼を述べた相手に対し、素っ気なくそう答えては、ずれた眼鏡を人差し指で押し上げて。引っ張ってきたは善いが、何を買えば善いのかが判らない。ぱ、と手を離し、相手の方に視線を向ければ、"何を頼まれたんだ、?"と問い掛けて。あの人の買い物は、医療用器具からアクセサリーまで、色んな物を一度に買うため、皆目検討もつかず。)   (4/30 21:06:04)

海月@わッ..!! ( この様子だし 、どうせダメだろうと半ば諦め気味だったが 、泣きそうな声が効いたのだろうか 。パシッと腕を掴まれれば 、「 疾く行くぞ 。」と一言言われた 。突然腕を引かれたため危うく前のめりに転びかけたが 、なんとか耐え 、相手に着いていくように早歩きで歩く 。「 あッ..ありがとうございます..!!」なんて歩きながら礼を言っては 、無くさぬようにポケットに御使いのメモを突っ込み 。   (4/30 21:02:40)

主、 ( 夢宇 ) あはは、此処最近、働き詰めだッたから、( 、 ぐっすりだった、そう朗らかに笑われれば、照れ笑い浮かべ、働き詰めだったからと理由を口にして。然り気無く髪の毛を直されれば、かぁ、と頬を少し赤らめ、"あ、有難う..."と口ごもり乍礼を云い。時間を教えられれば、"嘘ッ、"とかなり驚いた様子で。暗いな、とは思っていたが、そんなに遅い時間とは思っていなく。)   (4/30 20:59:44)

海月@谷崎「 おはよう 。 ( おはよ 、と挨拶をされれば 、おはよう 、と返事をする 。そして 、へら 、と朗らかに笑っては 、「 ぐっすりだッたね 。そんなに疲れてたの??」なんて相手にそう問い掛け 。寝ていたためぼさついてしまっている相手の髪を直してやっては 、もうこんな時間だよ 、と時間を教え 。」((一回消えたから短め   (4/30 20:55:53)

主、( 国木田 ) ... 与謝野先生か、( 、 今にも泣きそうな声で告げられれば、此方も苦い顔をするしかない。正直なところ、与謝野先生の御遣いには関わりたくない。解体される可能性を何故自ら上げなければならないのだ、そう思う。が、未だ成人していない少女に与謝野先生の治療を受けさせるのは心苦しい。う、と言葉に詰まらせては、少し悩み、其れから、相手の腕を着かんでは、"疾く行くぞ。与謝野先生の解体は勘弁だからな、"とずんずん歩き出して。)   (4/30 20:53:26)

海月@( 自分が助けを求めた相手は 、手帳から疲れた目を此方に移しては 、今は疲れているんだ 、と 、声から 、そして表情からして 、うんざりとしたように言った 。やめておこうかと思ったが 、しかし 、此処で引き下がっては 、夜まで一人御使いに走り 、その上 、遅いとか 、疲れてるでしょとか 、適当な理由をつけて解体される羽目になるだろう 。「 ごめんなさい.. 。与謝野先生に捕まってしまったんです.. 。」と 、自分でも驚く涙声で呟けば 、また相手を見 、手伝ってくれたら好物を奢る 、と相手を物で釣り()   (4/30 20:48:46)

主、 ( 夢宇 ) ぁ、谷崎くん...、おはよ、( 、 相手が側に来、起きた、?、そう呟くように問い掛けてきたのが聞こえれば、恥ずかしそうに、御早う、と笑って。部屋に、妹のナオミちゃんが居ないことに気付けば、真逆、と一つの事が思い浮かんで。"もしかして、私が起きるの待っててくれた、?"相手は立っている為、少し見上げるようになりながら、申し訳無さそうに問い掛けて。もし本当にそうだったら申し訳無いどころの話ではない。態々、こんな時間になるまで、唯の事務員を待っていてくれたのだ。その事実は、嬉しくもあり、申し訳なくもあって。)   (4/30 20:46:46)

海月@谷崎「 あッ 、起きた?? ( 小一時間前 、乱歩さんが読み捨てた新聞や小説を片付けていたところ 、デスクに突っ伏すようにして夢宇が寝ているのを見つけた 。きっと長時間仕事をしていて疲れたのだろう 。もう時間は夕刻だが 、起こすのも可哀想だ 。起きるまで待って家にまで送ってあげようと考えては 、接待用ソファに腰掛け起きるのを待ち 。起きたのに気付けば 、相手の側に行き 、上記を誰に言うわけでもなく呟き 。」   (4/30 20:41:50)

主、 ( 国木田 ) 、只今戻りました、( 、 事務所の扉を開ければ、律儀にそう挨拶をし、自分のデスクに向かって歩いていき。手には相変わらず、達筆な文字で"理想"と書かれた手帳を持っており、其を開けば、少し予定とは遅れている事に気付き、眉間に皺を寄せて。今日も、俺の理想には程遠かったな、と溜め息混じりに呟いていた所に掛けられる声。生憎今は疲れて居り、声を掛けていたのが例の包帯無駄遣い装置ならば、確実に怒鳴っていたであろうが、相手は公由で。手帳から視線上げ、相手を見れば、"如何した、?悪いが俺は今疲れているんだ、"とうんざりしたように答えて。)   (4/30 20:38:57)

海月@.. 、?? ( 仕事帰りで疲れて寝ていたとき 。つんつんと誰かに肩をつつかれ目を覚ました 。重い瞼を開ければそこには与謝野先生が妖しい笑みを浮かべて立っていた 。瞬時に買い物に捕まったことを悟ったが 、時既に遅し 。「 すまないねェ 。御使い 、頼まれてくれるかい??」なんて有無を言わさぬ笑顔で問い掛けてきた 。御使いメモを渡されれば用事があるから 、と与謝野先生は立ち去ったが 、メモには到底一人で持ち帰れない量の物 。メモを片手にどうしようと慌てていれば 、国木田が戻ってきた 。きっと 、予定が狂うとかなんとか色々言われるのだろう 。しかし御使いをこなさなければ解体されてしまう 。怒鳴られることを覚悟で国木田に歩み寄っては 、「 あの.. 。」と恐る恐るメモを見せつつ目で訴え 。   (4/30 20:33:36)

主、 ( 夢宇 ) .... ん、( 、 仕事をしといた筈だが、いつの間にか眠って仕舞っていたのだろう。デスクから顔を上げ、周りを見れば、もう事務所に人は少なく、空も暗くなっていて。そんなに寝ちゃってたかぁ、そう思えば、目を擦り、困った様に苦笑を浮かべて。)   (4/30 20:28:00)

海月@((了解です   (4/30 20:23:38)

主、(( 、 シチュは - .、成り行きで、( 。 出だしは各創作殼とかで如何です、?   (4/30 20:23:27)

海月@((シチュ出だしどうしますか??   (4/30 20:22:47)

主、(( 、 設定把握 - .   (4/30 20:20:29)

主、[名前]天野 夢宇(アマノムウ)[年齢]18歳[立場]特二級異能力者/武装探偵社[異能]相対少女 _ "二重人格"を最も判り易くした力.この能力が発動されれば能力者が裏の人格へ変わる(見た目も).天野の場合はシリアルキラーになる.自分が恐怖を感じた場合や逃げ出したい時にも発動してしまう. _[容姿]身長162cm.黒髪セミロング.前髪センター分.左前髪流し.右側黄色ヘアピン.大きい琥珀色の瞳.左が白右が黒のワイシャツに黒スカート.赤色のリボンタイ.手袋は左が白で右が黒.靴下も左が白で右が黒のニーハイソックス.黒スニーカー.[性格]基本温厚で優しい.怒る事は滅多になく、大体のことなら笑って許して仕舞う.異能を持っては居るが、事務員で応募している為戦闘には参加しない.異能が発動しても善い様に、と始めの内は太宰と行動を共にしていたが、今は一人でも行動できるように.   (4/30 20:19:59)

海月@(([名前]公由 雪( キミヨシ ユキ ) [年齢]19歳 [容姿]黒髪で前髪長めのミドルロング 。黒目。身長150前半。[概要]敬語っ子。探偵社所属。能力は、九十九神を憑依させたり力を借りたりして戦う感じのやつ。九十九神が憑いてる道具が近辺に無いと能力が発動できない。そのため普段は 、雪鬼が憑いた1000年樹のペンダントを身に付けている。基本そこから力を借り 、氷造形で武器を作り戦う。 服装は暗い色を好み、地味でブナンなものが多い 。((短め   (4/30 20:16:57)

主、(( 、 は - い、 私は新規で作るので、時間掛かります、( )   (4/30 20:00:39)

海月@((では設定投下しますね。っと、言っても前のものを多少イジっただけのものになりますが()   (4/30 19:58:59)

海月@((かたじけない..()   (4/30 19:57:02)

主、(( 、 大丈夫ですよ - 、私文ストは箱推し何で、( きり ./ )   (4/30 19:55:52)

海月@((やつがれ.. 、だと.. 。あああ、あの、口調難しいので谷崎君で良いですか(())   (4/30 19:54:58)

主、(( 、 了解です - ( こく ./ ) 、ん - .. 、文ストは漫画だけ、ですかね...??、 なら、やつがれちゃん希望したいです、( 若しくは谷崎くん )   (4/30 19:52:56)

海月@((殺戮の天使はゲームをエディの辺り、漫画を4巻まで読みました。SERVAMPは半年前に9巻まで漫画読みましたがあんまり覚えてなひ   (4/30 19:50:35)

海月@((さァ…。(()) では国木田さんお願いします!! 。((そちらは何を希望されますか..?? 、文ストはまだまんが7巻までしか読んだこと無いのでにわかです。あとハイキューは白鳥沢あんま分かりません。   (4/30 19:49:45)

主、(( 、 国木田さんは果たして眼鏡っ"子"に入るのか...( 、 出来ますよ - .!   (4/30 19:47:37)

海月@((前のログを見たところ敦君を希望してましたが 、実は眼鏡っ子が好きなので国木田さん行けますか??(((   (4/30 19:46:17)

主、(( 、 ん、了解です - 、( こく ./ ) ご希望は、?   (4/30 19:38:34)

海月@((/ 松 / HQ / SERVAMP(微) / カゲプロ / 文スト(微) / 殺天(微) /  です   (4/30 19:37:40)

主、(( 、 決めましょうか、( ) 成れるジャンルの確認善きですか、? ( 記憶力皆無 )   (4/30 19:34:48)

海月@((忘れました()また決め直しますか()   (4/30 19:33:19)

主、(( 、 成りましょうか ~ 。前何処まで決めましたっけ、←   (4/30 19:30:53)

海月@((本当ですか..!? 、成りたいです!!   (4/30 19:28:22)

主、(( 、 成れますよ - !   (4/30 19:25:31)

海月@((成れますか..??   (4/30 19:24:20)

主、(( 、 お帰りなさい ~ .、   (4/30 19:20:11)

海月@((ただいま戻りました   (4/30 19:19:21)

主、(( 、 ありゃ、行ってらっしゃいませ - .   (4/30 19:09:30)

海月@((あばばばば 、次は私がタイミング悪い…()ご飯です;;;;   (4/30 19:06:31)

主、(( 、 御免なさい、私タイミング悪いんです ... ( 寝落ちしたりネット切れたりetc.. )   (4/30 19:01:06)

海月@((何回か来てるのにまだ一度も成れてない事実( 目汁流し./ )   (4/30 18:58:24)

主、(( 、 お酒入ってからあんまり好きじゃなかったです、( んぐ ./ ) / 只今、です -   (4/30 18:56:55)

海月@((えッ羨ましい() 、お帰りです。   (4/30 18:55:49)

主、(( 、 御免なさい、モンブラン食べてました←   (4/30 18:54:57)

海月@((あッ切れた..()   (4/30 18:53:12)

海月@いらっしゃいますか..???;;;   (4/30 18:53:04)

海月@((主様   (4/30 18:52:55)

おしらせ海月@さん(New 3DS 60.140.***.81)が入室しました♪  (4/30 18:52:49)

主、(( 、 良し、再び待機、   (4/30 18:03:11)

主、 ( 唯我 ) 、失礼すんぞ - .、( 、 そう一声掛けつつ個室に入れば、中に居たのは小柄 ( 自分の方がまだ小さいが、一般的には小柄 ) な帽子を被った男。その姿を捉えれば、キツイ目付きを少し柔らかくし、"久し振りだな、中也"そう言い筒向かい側に座り。其処までなら平和で良かったろうが、後から入ってきた包帯男を見た途端、中也は"何で此処に手前が居るンだよ、!?"と憤慨して。其を見、肩を竦めれば、巻き込まれない内にとメニューを開き。) ( 影山 )、あざす、! ( 、 おかわりを要求すれば、待ってましたとばかりに白いお米とルーが注がれる。嬉しそうに礼を述べれば、再びもぐもぐと食べ初めて。今でもバレーを続けている為か、お腹は空くのだろう。善く食べるのは、今でも変わってなくて。)   (4/30 18:02:34)

主、(( 、 ン、御相手感謝、亦ね ~ .   (4/30 17:53:29)

おしらせさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (4/30 17:52:58)

((ぐ…充電が…()ちょいと落ちるね、((又、来るかも知れないけど()   (4/30 17:52:56)

(太宰)…(相手が故意なのか無自覚なのかは判らないが、取り敢えず、あの素敵帽子を思い浮かべて心を弾ませていることだけは判った。面白くないが、先にそいつが着ていた場合、己の姿を見て良い反応をしてくれるだろうと期待して。何時だって、彼奴は単純なのだ。)(凜)そういうと思った。(早くに食べ終わり、御代わりを要求した彼にケタケタと笑えば、器を取って御飯とルーを注ぎ、彼の前に出して。沢山御飯を食べてくれる彼は迚可愛らしい。まるで近所の子供を見ているような目で彼を見つつ、御飯を食べて。)   (4/30 17:52:06)


更新時刻 01:42:02 | 過去ログ | ルーム管理