ルーム紹介
神無月の夜プロジェクトに応募した人のみ入室可です
ここでは主になりきりチャットを‎したいなと思っております(キャラに成る時は「」、そうでない時は何も無くて大丈夫です)

※注意※
基本暗い話はほどほどに。戦うことはあってもほのぼのしていきましょう。
R18系の話はここではやめてください。DM等個人でお願いします…
 [×消]
おしらせ李乃//覇紅,悲怨さん(Android 182.165.***.156)が退室しました。  (10/31 02:30:44)

李乃//覇紅,悲怨私もそろそろ   (10/31 02:30:42)

李乃//覇紅,悲怨のしです〜   (10/31 02:30:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、にのい/翠、破壊神さんが自動退室しました。  (10/31 02:30:14)

李乃//覇紅,悲怨「………そうなのね」   (10/31 02:21:04)

にのい/翠、破壊神「...まあでも、助けて貰ったのも事実なので」   (10/31 02:10:08)

李乃//覇紅,悲怨「………お、お疲れ様ね……」   (10/31 02:08:10)

にのい/翠、破壊神「切っても切れない縁ってやつですよ。ははは」目が笑ってない   (10/31 02:04:36)

李乃//覇紅,悲怨「……まあ、まあ;;」   (10/31 02:04:05)

にのい/翠、破壊神「正直な話、縁切りたいですね。」   (10/31 02:03:36)

李乃//覇紅,悲怨「……あら………それは、…凄いわね………………?」   (10/31 02:03:06)

にのい/翠、破壊神「白虎、玄武、朱雀、蒼龍、麒麟、この5人が俺の知り合いなんですよ。蒼龍と麒麟は動物なのかは微妙ですが」   (10/31 01:56:32)

李乃//覇紅,悲怨「動物に入るのか分からない括り……………?」   (10/31 01:55:15)

にのい/翠、破壊神「純粋に動物なんですよね。動物に入るのかわからない括りもいますけど...」   (10/31 01:53:59)

李乃//覇紅,悲怨「そんなに真面目に……それはそれで気になるわね……」   (10/31 01:50:36)

にのい/翠、破壊神「いやでもほんとに動物園なんですよ。冗談抜きで。」   (10/31 01:46:42)

李乃//覇紅,悲怨「動物園……随分なのね……」苦笑   (10/31 01:46:11)

にのい/翠、破壊神「よくも悪くも賑やかですよ。あえて言うなら動物園ですね。」ニコニコしてるけど内心笑ってない   (10/31 01:41:36)

李乃//覇紅,悲怨「翠さんにお世話になってるのね…;……賑やかなのね」   (10/31 01:40:47)

にのい/翠、破壊神「ええまあ結構、知り合いが多いので、あとお世話になったというか...いや俺にお世話になってるの方が正しいですね。」   (10/31 01:32:53)

李乃//覇紅,悲怨「……それにしても、翠さん、身内の方がいらっしゃるのね」   (10/31 01:31:33)

にのい/翠、破壊神「..........縁切りたい...」小さい声でつぶやくようにぼそっと   (10/31 01:30:22)

李乃//覇紅,悲怨「随分とご苦労しているみたいね………」苦笑   (10/31 01:29:47)

にのい/翠、破壊神「読まなきゃいけないんですよ読まなきゃ。身内のことでですけどね。本当にいい迷惑ですよ。」   (10/31 01:28:05)

李乃//覇紅,悲怨「そうなの?書物を読んでいたりするから、てっきり…」   (10/31 01:27:24)

にのい/翠、破壊神「いや俺は文学嫌いですよ」   (10/31 01:25:36)

李乃//覇紅,悲怨「……武力より文力に力を入れているように見えるわね……」   (10/31 01:25:08)

にのい/翠、破壊神「不思議ですよね。問題も良く起こして武力の方に力を入れてたのに、今じゃこれですよ」   (10/31 01:22:56)

李乃//覇紅,悲怨「あら………」   (10/31 01:21:29)

にのい/翠、破壊神「昔はクソガキでしたよ。よく迷惑もかけていましたしね。」   (10/31 01:20:04)

李乃//覇紅,悲怨「そうなのね、昔はやんちゃしていた方なのかしら?今は大分落ち着いているようには見えるけれど…」   (10/31 01:19:00)

にのい/翠、破壊神「そうですか...まあ、昔はよく言ってましたし...(そしてよく投げられてたけどそれは伏せておこう)」   (10/31 01:17:16)

李乃//覇紅,悲怨「い、いえ、ごめんなさいね……翠さんが人の事をそんな風に言うのはあまり聞いたことがないから、つい…」控えめだがまだ笑ってる   (10/31 01:15:39)

にのい/翠、破壊神「そっそんな笑うことないじゃないですか...」   (10/31 01:14:25)

李乃//覇紅,悲怨「…んふ、………そ、そう…」顔を逸らして口を抑えてるけど肩が震えてる   (10/31 01:13:50)

にのい/翠、破壊神「すいません、口が滑りました。」   (10/31 01:12:51)

にのい/翠、破壊神「あれはゴリラですよ。」   (10/31 01:12:28)

李乃//覇紅,悲怨「…お強いお姉さんだったのね…………」   (10/31 01:11:38)

にのい/翠、破壊神「主に姉が主戦力でしたけどね。」   (10/31 01:09:24)

李乃//覇紅,悲怨「熊?凄いわね……熊って大きいのでしょう、私はあまり見たことがないから、とても気になるわ」   (10/31 01:08:39)

にのい/翠、破壊神「他に..........猪...?とか....熊...とか...ちょっとあやふやですけど..........」   (10/31 01:05:05)

李乃//覇紅,悲怨「……確か海や山がある場所に住んでいたのよね。鹿を狩った?話も聞いた気もするわ。…他には何を狩ったりしていたの?」   (10/31 01:03:47)

にのい/翠、破壊神「..........そうですか。(話ささないようにしてますからね)」少し笑って   (10/31 01:01:39)

李乃//覇紅,悲怨「翠さんのお話ってあまり聞いた覚えがないもの。少々話し込んでもそこまで多くはない気がするわ」   (10/31 01:00:19)

にのい/翠、破壊神「そうですか?」   (10/31 00:58:13)

李乃//覇紅,悲怨「…話しすぎてはいないとは思うわよ?」   (10/31 00:58:01)

にのい/翠、破壊神「好きな季節はないですよ...と、少し話しすぎましたね。」   (10/31 00:56:02)

李乃//覇紅,悲怨「……そう…」   (10/31 00:55:24)

にのい/翠、破壊神「夏は悪いことばかりなので好きではないですよ。」   (10/31 00:54:28)

李乃//覇紅,悲怨「…翠さんのお母様の……」   (10/31 00:53:50)

にのい/翠、破壊神「夏の中旬は母の命日なので。」笑顔は絶やさないまま   (10/31 00:52:54)

李乃//覇紅,悲怨翠くん………   (10/31 00:52:29)

李乃//覇紅,悲怨「あら……そうなの……」   (10/31 00:52:23)

にのい/翠、破壊神わがままかよ   (10/31 00:49:32)

にのい/翠、破壊神「冬も夏も嫌いです。」   (10/31 00:49:26)

李乃//覇紅,悲怨「……そう……夏は?暑いし大雨も降りやすい季節ではあるけれど」   (10/31 00:49:09)

にのい/翠、破壊神「冬はいい思い出がないので。」ニコッと   (10/31 00:47:35)

李乃//覇紅,悲怨「寒いのは苦手なの…?」   (10/31 00:46:55)

にのい/翠、破壊神「冬は寒いですから。」   (10/31 00:43:18)

にのい/翠、破壊神「冬は嫌いですね。」   (10/31 00:42:30)

李乃//覇紅,悲怨「そう、冬だとかはもう少し低くなるのかしら?」   (10/31 00:42:06)

にのい/翠、破壊神「でも特に不便はありませんよ。」   (10/31 00:37:54)

李乃//覇紅,悲怨「あら……………それは、大分ね…」   (10/31 00:37:21)

にのい/翠、破壊神「平熱35度代だから体温低いんですよね。」   (10/31 00:32:40)

李乃//覇紅,悲怨「低血圧…………こんな事を言うと失礼かもしれないけれど、そうね、高血圧よりは低血圧に見えるわね………」   (10/31 00:31:56)

にのい/翠、破壊神「低血圧なんです、俺。」   (10/31 00:30:08)

李乃//覇紅,悲怨「そうかしら…まあ、そうね、人間よりは頑丈ではあるから、そうなのかしら……あら、そうなの?」   (10/31 00:29:22)

にのい/翠、破壊神「そこまでひ弱じゃないですよ。少なくとも人間よりは耐性あると思いますし...でも俺1回寝ると全然起きられないからなるべく早めに寝るようにはしてるんですけど...」   (10/31 00:27:10)

李乃//覇紅,悲怨「あ、いえ…………、…突然倒れたりでもしたら怖いから、出来るだけ寝て頂戴ね」   (10/31 00:25:30)

にのい/翠、破壊神「...どうかしました...?」   (10/31 00:23:14)

李乃//覇紅,悲怨「……(寝不足は早死しやすいと言うけれど、妖怪ってどうなのかしら…)」じっ   (10/31 00:22:04)

にのい/翠、破壊神「ええ、今は全然、どうってことないですよ。」   (10/31 00:21:05)

李乃//覇紅,悲怨「……えっと、それは…大丈夫…?」   (10/31 00:20:37)

にのい/翠、破壊神「ええ今はきちんと寝てますよ。というか、体が慣れたと言った方が正しいですかね。」   (10/31 00:20:16)

李乃//覇紅,悲怨「あら、疲れているのかしら。前は大分寝不足だったけれど、今は大丈夫なの?」   (10/31 00:19:26)

にのい/翠、破壊神消滅した某CM   (10/31 00:18:30)

にのい/翠、破壊神「最近よく無心でぼーっとしてることが多いんですよ。」   (10/31 00:18:08)

李乃//覇紅,悲怨今は亡き某CM   (10/31 00:17:21)

李乃//覇紅,悲怨「……そう?」   (10/31 00:17:10)

にのい/翠、破壊神変人だからできたこと   (10/31 00:16:07)


更新時刻 19:32:04 | 過去ログ | ルーム管理