ルーム紹介
どうも!ツツヤの親の薄浅葱丸ノ助(くぁぽ)です!
ここはえっと…UMTの成田でイチャイチャする成田(?)をする時にここのルムをお使いください!
でもr成田はルブルでお願いします!
ルールはメインの部屋と同じです!!
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、しをた。/Shahrさんが自動退室しました。  (3/22 05:51:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ひな/プランジャさんが自動退室しました。  (3/22 05:51:37)

ひな/プランジャ「生きてるだけで迷惑!?!?」(怒りが頂点に達する)   (3/22 03:15:46)

しをた。/Shahr『あぁそうだよ!!!!アイツなんか生きてるだけで迷惑なんだよ!!!!!!』(ほんとにギリギリで避けて)   (3/22 03:13:53)

ひな/プランジャ「ッ....(カチンときて)生きてる意味のねぇ奴!?アイツがぁ!?!?」(ガスブラを辺りに乱射しまくる)   (3/22 03:11:16)

しをた。/Shahr『生きてる意味のねぇ奴やゴミの名前だよwそんなのも知らねぇのか??w』   (3/22 03:09:06)

ひな/プランジャ「不適合者...?どういう事なんだ、それは」   (3/22 03:07:43)

しをた。/Shahr「……(恩返し…)」『はっwなんだそれwどっちみち、そいつなんかの味方してたら、てめぇも痛い目に遭っちまうぜ??wそいつはここの不適合者なんだからよォ??ww』   (3/22 03:06:50)

ひな/プランジャ「守ってる...?うーん...守ってるというよりは、『恩返しをしてる』の方が正しいかな」(睨み付ける)   (3/22 03:05:02)

しをた。/Shahr「……」(遠くから様子を見てる)『ッッ…(頬に骨が掠って)…てめぇなんなんだよ…そいつ守ってんのかよ』(睨んで)   (3/22 03:02:31)

ひな/プランジャ「それはこっちのセリフだぜ、お兄サン?」(敵にいくつも骨を飛ばす)   (3/22 03:00:15)

しをた。/Shahr「ッッ……わかった…」『ふざけやがって…くそがッッッッ!!!!』(ガラス片を拾って襲い掛かる)   (3/22 02:58:51)

ひな/プランジャ「あー....話は後だ!!お前は下がってろ!!!」(骨を構えて)   (3/22 02:56:57)

しをた。/Shahr『……?!?!誰だテメェ!!!!』(ガラス片が地面に落ちて)「…?!なんでここに……?!?!」(驚いた顔をして)   (3/22 02:54:08)

ひな/プランジャ「やめろ!!!!ソイツを離せ!!!!」(敵に思いっきり体当たりする)   (3/22 02:51:27)

しをた。/Shahr『いやだ?サンドバッグが口答えするんじゃねぇよ!!!』(ガラス片をShahrの目に刺そうと振り下ろす)「…!!!!!!!」(青ざめて)   (3/22 02:49:29)

ひな/プランジャ「....今度はアイツを助けたい」(そう言うと敵の方へ突進していく)   (3/22 02:46:23)

しをた。/Shahr『なぁなぁ、これをお前の目に刺したらどうなると思う??w』(硝子の破片をShahrに見せて)「えっ…何するつもり…??い、いやだ…!!!」(一気に青ざめて)   (3/22 02:45:11)

ひな/プランジャ「....いや、待てよ.....アイツは、名前も知らない俺の事を受け入れてくれた...抱き締めてくれた....」   (3/22 02:42:29)

しをた。/Shahr『 ん~…なぁんか今日はいつもよりスッキリしねぇなぁ……あ、そうだ』(そういうとShahrの胸ぐらを掴む)「ッッ……」   (3/22 02:40:19)

ひな/プランジャ「...ま....まぁ、素直にならなかった代償程度に思っとけば良いさ」(苦笑してる)   (3/22 02:38:02)

しをた。/Shahr『 いやぁやっぱお前殴るの楽しいわwいいストレス解消法だなw』「う”っ…ッぐ…ッッ」(殴る蹴るの暴力を受けてる)   (3/22 02:36:27)

ひな/プランジャ「....!?」(驚く)   (3/22 02:34:09)

しをた。/Shahr(人気のない路地裏に着き)『 てかさぁ、お前顔の痣見られたろ??誰にも見られるなって言ったよなぁ!?』(そういうと顔面を殴り)「ッぅ”…」(殴られた衝撃で地面に倒れる)   (3/22 02:33:07)

ひな/プランジャ「.....」(こっそり後をつける)   (3/22 02:29:36)

しをた。/Shahr『 じゃ、早速遊びに行こうぜ??w』(強引にShahrを引っ張り連れていき)「………」(怯えながらついていく)   (3/22 02:28:56)

ひな/プランジャ「...?なんだアイツ.....」(陰で見てる)   (3/22 02:27:18)

しをた。/Shahr『 …よぉサンドバッグ~、あいつはいなくなったか??』(Shahrと肩を組み)「ッッ……い、いないよ…」(怯えてて)   (3/22 02:26:37)

ひな/プランジャ「...絶対何かあるだろ.....」(陰で見張ってる)   (3/22 02:21:32)

しをた。/Shahr「……………」(木に寄りかかった後座り込む)   (3/22 02:20:51)

ひな/プランジャ「.......」(黙ってその場を離れる)   (3/22 02:19:38)

しをた。/Shahr「…早く帰ってよ」(俯いて)   (3/22 02:18:58)

ひな/プランジャ「っ....(他人、という言葉が心に刺さって)」   (3/22 02:17:31)

しをた。/Shahr「ッ…うるさいよ……所詮あんたは他人なんだから関係ないでしょ!?!?もう放っておいてよ!!!!」(怒鳴って)   (3/22 02:13:50)

ひな/プランジャ「どうせ『心配かけたくないから~』とかいう理由で黙ってるんだろ!?こっちは話してくれない方が心配なんだよ!!」(涙目になりつつ)   (3/22 02:11:22)

しをた。/Shahr「ッッ……」(突き放されて驚く)   (3/22 02:07:16)

ひな/プランジャ「ッ.....」(突き放す)   (3/22 02:06:10)

しをた。/Shahr「…大丈夫、大丈夫だから。」(優しく抱きついて)   (3/22 02:04:00)

ひな/プランジャ「...俺はただ単にお前の事が心配なんだよ...」(悲しそう)   (3/22 02:03:26)

しをた。/Shahr「……本当になんでもないよ。気にしないで。」(微笑んで)   (3/22 01:59:54)

ひな/プランジャ「...なぁ、本当の事を話してくれよ...何かあるんだろ...?」   (3/22 01:59:12)

しをた。/Shahr「……うん…」(俯いて)   (3/22 01:57:59)

ひな/プランジャ「...本当...なのか...?」(心配そう)   (3/22 01:57:09)

しをた。/Shahr「う、うん…本当…だから、心配しないで」   (3/22 01:54:07)

ひな/プランジャ「本当か...?」(心配そうな顔をする)   (3/22 01:53:32)

しをた。/Shahr「……!!(バッと手を振り払って)…な、なんでもないよ」   (3/22 01:52:30)

ひな/プランジャ「...?(Shahrちゃんの顔の傷に気付いて)どうしたんだ?これ....」(頬に手を当てる)   (3/22 01:51:35)

しをた。/Shahr「…うん」(微笑んで)   (3/22 01:49:32)

ひな/プランジャ「...元気にしてたか?」(嬉しそう)   (3/22 01:48:58)

しをた。/Shahr「……*」(抱きしめ返す)   (3/22 01:47:34)

ひな/プランジャ「...!(Shahrちゃん見つけて)......」(ぎゅーっと抱き締める)   (3/22 01:46:47)

しをた。/Shahr「……」(いつもどうりいる)   (3/22 01:45:08)

ひな/プランジャ~次の日~「....居るかな...」(Shahrちゃん探す)   (3/22 01:44:09)

しをた。/Shahr「……」(座ってる)   (3/22 01:40:28)

ひな/プランジャ「......」(自分の心に変化が起き始めている事を自覚する)   (3/22 01:31:32)

しをた。/Shahr「……うん。じゃあね…」   (3/22 01:30:40)

ひな/プランジャ「じゃあね。」(すたすたと帰っていく)   (3/22 01:30:19)

しをた。/Shahr「……わかった」   (3/22 01:29:46)

ひな/プランジャ「...今日はもう帰ろうかな....」   (3/22 01:29:14)

しをた。/Shahr「そっか…」   (3/22 01:28:40)

ひな/プランジャ「いや...別に」   (3/22 01:28:18)

しをた。/Shahr「……?何か言った…??」   (3/22 01:27:38)

ひな/プランジャ「...ずっとこのままで居られたら良いのにな」(ボソッと言う)   (3/22 01:27:18)

しをた。/Shahr「……*」(優しく抱きしめ返す)   (3/22 01:26:02)

ひな/プランジャ「....*♪」(Shahrちゃんに抱きつく)   (3/22 01:25:05)

しをた。/Shahr「……*」(なでなで)   (3/22 01:23:54)

ひな/プランジャ「.....」(少し嬉しそう)   (3/22 01:23:33)

しをた。/Shahr「……」(大丈夫だよ、と言うように頭を撫でる)   (3/22 01:22:58)

ひな/プランジャ「そう.....」(申し訳なさそう)   (3/22 01:21:36)

しをた。/Shahr「大丈夫……」   (3/22 01:20:15)

ひな/プランジャ「あー...ごめん...」(パッと離れる)   (3/22 01:19:32)

しをた。/Shahr「ね…ね、ぇ…ちょっと…苦しいんだ、けど…」(苦しそうな声で)   (3/22 01:18:38)

ひな/プランジャ「......」(骨が折れそうな位強い力)   (3/22 01:17:50)

しをた。/Shahr「ぅ”……」(ちょっと苦しいけど我慢する)   (3/22 01:16:13)

ひな/プランジャ「....」(苦しい位にきつく抱き締める)   (3/22 01:15:43)

しをた。/Shahr「……」(跡がバレないようにしてる)   (3/22 01:14:55)

ひな/プランジャ「......」(撫で続ける、跡には気付いていない)   (3/22 01:13:30)

しをた。/Shahr「……」(頬には殴られたような跡がある)   (3/22 01:12:14)

ひな/プランジャ「...*」(此方も微笑む)   (3/22 01:09:57)

しをた。/Shahr「……」(少し微笑んで)   (3/22 01:09:05)


更新時刻 14:49:26 | 過去ログ | ルーム管理