ルーム紹介
「ここは僕みたいなハーフのオリケモ(オリポケモ)達が自分達だけの世界で楽しく暮らすっていう感じの団なんだ 君達も入ってみないかい?きっと楽しいよ?」

条件:耳のつけねに何かつける(詳しくはちゃとぼへ)

http://chat.yunapico.com/pr9zybg8/

ロボット除け認識できない人の雑談ルームをらくだいぬが作ってくれたよ!!↓(ROMいたらもしかしたらシロ野郎かも知れないから見に行ってみよう!(((は)
http://chat.yunapico.com/prhg64of/

ども!!主催はシロです!!キャラは狼龍(ロウリュウ)です!お初さん大歓迎です!どんどん来て下さい!!

団員(できれば一人一体まででお願いします><)
狼龍 ♂(シロ)
雅斬♂
華詑兎♂(オッド)
トリット♀
グラシア♀(さく)
雨乃♀(雪影s)
クロア♂(彼岸花s)
cp 
華詑兎×グラシア
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、華詑兎/しゅがぁさんが自動退室しました。  (4/3 10:23:23)

華詑兎/しゅがぁ待機っす   (4/3 10:02:43)

おしらせ華詑兎/しゅがぁさん(PS Vita 106.159.***.51)が入室しました♪  (4/3 10:02:31)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、しゅがぁ/華詑兎さんが自動退室しました。  (3/25 10:50:19)

おしらせグラシアさん(iPad 27.95.***.90)が退室しました。  (3/25 10:26:02)

グラシアよし、今から行きます   (3/25 10:25:59)

しゅがぁ/華詑兎売られる逃亡者と儲け者とかはどうです?((   (3/25 10:25:43)

グラシアいいですね、どこでなります?   (3/25 10:24:39)

しゅがぁ/華詑兎唐突なんですがほかのpjで成るというのは?((   (3/25 10:23:48)

グラシア「…そっか」   (3/25 10:23:16)

しゅがぁ/華詑兎「いや......いいんだ.....なんでもない......」   (3/25 10:22:57)

グラシア「…急にどうしたの?」   (3/25 10:22:38)

しゅがぁ/華詑兎「..........ありがとう....」(ギュッ)   (3/25 10:22:14)

グラシア「私は…華詑兎を騙したりしてないよ」(抱きしめ返す   (3/25 10:21:52)

しゅがぁ/華詑兎「なんかさ........たまに怖くなるんだよ......皆...俺を騙してるんじゃないか.....って.....」(グラシアsに抱きつく)   (3/25 10:21:00)

グラシアしてないよ」   (3/25 10:19:27)

グラシア「…もちろん、私後悔とか   (3/25 10:19:19)

しゅがぁ/華詑兎「俺なんかを恋人にして........」   (3/25 10:18:38)

グラシア「ん?」   (3/25 10:17:39)

しゅがぁ/華詑兎「あの.....さ.......本当に.....俺でよかったのか.....?」   (3/25 10:17:28)

グラシア「ほんと懐かしいね//」   (3/25 10:16:48)

しゅがぁ/華詑兎「あの時を思い出すな........//」   (3/25 10:16:28)

グラシア観覧車「これも久しぶりに乗るなぁ」   (3/25 10:15:49)

しゅがぁ/華詑兎「だな」   (3/25 10:15:15)

グラシア「乗ろっか」   (3/25 10:15:01)

しゅがぁ/華詑兎「じゃあ.....観覧車でも.......乗る....?」   (3/25 10:14:46)

グラシア「あ、行っちゃった」   (3/25 10:13:56)

しゅがぁ/華詑兎陽愛『あ、早々ですが戻らせてもらいます(汗)それでは良いデートを!』華詑兎「ちょっ......!///」   (3/25 10:13:29)

グラシア「私はグラシアです」   (3/25 10:12:09)

しゅがぁ/華詑兎陽愛『あ、こんにちはー!陽愛って言います!華詑兎の....多分姉弟ですー!』華詑兎「おい早く帰れ.....」   (3/25 10:11:32)

グラシア「あ、こんにちは!」   (3/25 10:10:18)

しゅがぁ/華詑兎陽愛『おーい...あれ?華詑兎?』京珠『あ、陽愛は華詑兎と一緒にいてー!私三珠と一緒にまわってるから』陽愛『えぇ....』華詑兎「まったく....いい迷惑だぜ...」   (3/25 10:09:53)

グラシア「へぇ…!」   (3/25 10:08:13)

しゅがぁ/華詑兎京珠『はい!私と、陽愛、三珠の三人です!』   (3/25 10:07:57)

グラシア「他にも姉弟の方がいるんですか?」   (3/25 10:06:44)

しゅがぁ/華詑兎華詑兎「そろそろ帰れよ........((」京珠『えぇ.....?なんでさぁ?あ、陽愛もいるよ?』華詑兎「いや呼ばなくていいから((」   (3/25 10:06:03)

グラシア「は、はい!//(」   (3/25 10:04:34)

しゅがぁ/華詑兎京珠『あ、す...すいません..(汗)グラシアさんって本当に天使なんだなーって一人で興奮して.....あ、華詑兎の事をこれからもよろしくお願いします...!』華詑兎「よろしく言われるのはこっちだぜ.......(ボソッ)」   (3/25 10:03:59)

グラシア「そ、そうなんですか…」(いきなりで動揺してる   (3/25 10:01:38)

しゅがぁ/華詑兎京珠『あ、どうもー....えっと、華詑兎の姉弟...かな?の京珠です!えっと、グラシアさん....でいいんですかね?華詑兎からお話は伺っています!』華詑兎「ちょ.....おま」   (3/25 10:00:42)

グラシア「…?」   (3/25 09:58:34)

しゅがぁ/華詑兎京珠『久しぶりーっ!華詑兎!』華詑兎「うぉ.....京珠...」   (3/25 09:58:23)

グラシア「わ!戻った…?」   (3/25 09:56:24)

しゅがぁ/華詑兎「...........!?」(後ろから押されてびっくりしたひょうしに元の姿に戻る)   (3/25 09:55:57)

グラシアおけです(   (3/25 09:55:21)

しゅがぁ/華詑兎あ、華詑兎の家族が一人登場します((   (3/25 09:55:11)

グラシア「うーん…」   (3/25 09:53:51)

しゅがぁ/華詑兎「数時間はこのままだぞ......?」   (3/25 09:53:04)

グラシア「一旦戻るまで待つ?」   (3/25 09:52:27)

しゅがぁ/華詑兎「うーん.......」(急に尻尾が下がる)   (3/25 09:51:34)

グラシア「うーん、それよりその大きさで何か乗れるものあるかな…?」   (3/25 09:51:08)

しゅがぁ/華詑兎「........何乗る.....?」(狼だからか尻尾に感情が出ている。めっちゃ尻尾を振っている)   (3/25 09:50:19)

グラシア「うん!」   (3/25 09:49:13)

しゅがぁ/華詑兎「さぁて.....遊園地またまわるか.....?」(ただし華詑兎はしばらく狼)   (3/25 09:48:47)

グラシアランスロ「ピャッッッ!!」グラシア「ごめんねぇ」   (3/25 09:47:49)

しゅがぁ/華詑兎「はぁい、お空の旅へいってらっしゃーい」(空中へ投げる)   (3/25 09:47:03)

グラシアランスロ「え?嘘!わ、やめて下さいよぅ…!」グラシア「…まぁあんたなら一応平気でしょ。遊園地まわり終わったら迎えに行くからさ、」   (3/25 09:46:24)

しゅがぁ/華詑兎「よーしいくぞー3....2....」(ランスロットsの首根っこをくわえて投げる準備をする)   (3/25 09:44:18)

グラシアランスロ「ん゛ん゛ん゛??」   (3/25 09:43:18)

しゅがぁ/華詑兎「んじゃぁ.........強制送還.....だな..」(狼の姿になり、ニヤリと笑う)   (3/25 09:42:44)

グラシアいえ(   (3/25 09:41:35)

しゅがぁ/華詑兎すいません((   (3/25 09:41:25)

おしらせしゅがぁ/華詑兎さん(PS Vita 106.159.***.51)が入室しました♪  (3/25 09:41:12)

おしらせしゅがぁ/華詑兎さん(iPad 106.159.***.51)が退室しました。  (3/25 09:41:10)

グラシア「華詑兎?何して」 ランスロ「…?」   (3/25 09:36:46)

しゅがぁ/華詑兎「ふーん………」(いつのまにか手に持っていた水を自分にかける)   (3/25 09:36:06)

グラシア「ふん、そんなの、グラシアさんにふさわしい男になってもらうまでです!」グラシア「おいおい…」   (3/25 09:35:07)

しゅがぁ/華詑兎「なァ…………もしも……俺がグラシアにふさわしくなければどーするつもりだ?………決闘でもして奪えってか?」   (3/25 09:33:45)

グラシア「でも今は華詑兎と遊園地まわってるから一旦おうち帰ってくれる?」(頭を撫でながら)「えー?嫌ですよ、せっかくお休み貰ったのに…」   (3/25 09:32:15)

しゅがぁ/華詑兎「…………………(なんかずるいな……)」   (3/25 09:30:16)

グラシア「それよりランスロットはこんなとこいていいの?」ランスロ「上の人にお休み貰ってきたんで大丈夫ですよ!」   (3/25 09:29:42)

しゅがぁ/華詑兎「なんでも…………」   (3/25 09:28:27)

グラシア「へぇ…華詑兎さんですか…どうしたんです?そんな顔して」   (3/25 09:27:53)

しゅがぁ/華詑兎「華詑兎…………。」(苦虫を噛み潰したような顔で)   (3/25 09:26:38)

グラシア「あ、そういえば自己紹介まだでしたね、僕はランスロットといいます。以後お見知り置きを」   (3/25 09:24:31)

しゅがぁ/華詑兎「…………………………」   (3/25 09:23:11)

グラシアランスロ「僕は弟として、グラシアさんの恋人がどんなのなのか確かめに来たんですよ!」   (3/25 09:22:51)

しゅがぁ/華詑兎「………………//」   (3/25 09:20:56)

グラシア「ていうかなんでここにいるの?」ランスロ「この人が本当にグラシアさんにふさわしいか見定めに来たんです!!」   (3/25 09:20:44)

しゅがぁ/華詑兎「!!?////……………いや………えっと……////」   (3/25 09:19:19)


更新時刻 15:09:41 | 過去ログ | ルーム管理