ルーム紹介
如何か 、其の手の温もりと 、柔らかな指先で 頭を撫でて 。
淡くて 綺麗な 夢を見させて 。




* . / 薔薇 ,非加工物 要素有 。
* . / 荒し ,晒し 禁止 。
* . / 足跡 , 書置 , 待機 大歓迎 。
* . / 裏は希望次第 。
* . / 病み , 激甘 etc ... 主 地雷無 。

愛する人の 髪に そッと 指を通す 仕草 。〟
指先で 他人の頭を撫でて 落ち着きや眠りを誘う行為 。

取説
▹▸ 甘え下手 。気分次第で甘えたサン
▹▸ ココア が 好きな ちょ ッ ぴり 甘党
▹▸耳弱 。首筋 痕有り

持物
・初めて編んで貰った 手袋 *11/13
・愛しい彼の色の 菱形アメジストの 指輪 *12/25
・編んでくれた 紫×空 縦縞の カーディガン *4/2
・至極色のベルトチョーカー *5/27
・某頭に木の生えたチワワの編み包み *7/7

裏部屋名 「 FORELSKET 」
主 / 萍 ( Taira ) / sinse 11/2
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/18 00:45:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/18 00:10:29)

kn *.あ ー 運次第やな 、其れは ( 隣に佇む彼が呟いた言葉に 何の気も無しに応える 。当たればラッキー 、くらいな物だが 其れでも毎年の様に桁の外れた額を当てる者がいるものだから よく分からない 。故に 夢を買っている様なもんだなぁ 、とか思ったりもする 。) ッ げほ 、は .. 何すンねん ... ( 室内に流れ込む澄んだ夜風が後押しし 、顔面に直撃する煙に顔を顰める 。煙草のイメージの染み付いた 相棒とも言える友人よりも 、己は煙草を吸っているだのと周りから言われる程の愛煙家である自分 。紫煙が嫌いでは無い 、寧ろ好む部類だ 。だが 意図しないものはさすがに驚く 。てか 目に入った 。痛みに呻き乍 不満そうに彼を見遣り 、)   (9/17 23:50:41)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/17 23:48:50)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/17 23:48:42)

syp .+* 、ふ ....( 硝子戸を押し 夜風に当り乍煙草を吹かす 。稼ぎが少ない訳ではないし 浪費癖がある訳でも無いのに 、矢張りお金が足りない気がする 。というより足りない 。誰かに借りたくは無いし 仕事や生活を変える気も無い 。 )宝くじでも当たればなぁ ...( ふと零れた呟きは神頼みでしかなく 、其れでいてありふれている 。そうだ 。己だって人間だ 。贅沢をしたいし 、酒池肉林の限りを尽くしたい 。ちょっと言い過ぎた 。 其れでも 、直ぐ傍に目を向ければ 小さな幸せが山の様に転がっている 。衣食住や 大切にしてくれる第1コミュニティ 、同僚や上司部下 一緒に遊ぶ友達 。そして何より 、己には彼が居る 。何だかとても愛おしくて 、彼の眼前へと紫煙を吹き掛けてみたり 。 )   (9/17 23:28:30)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/17 23:08:48)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/17 23:03:11)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/17 00:45:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp.+*さんが自動退室しました。  (9/17 00:38:53)

kn *.... あ ッ そ 。 ( 知っているなら 、十二分に判って貰いたい 。素っ気無い返答 、其れでいて 首の後ろに廻した腕の力は一層強く 。見えない想いより 見える痕が欲しかった不安定な昔とは違う 、もっと別の感情が微睡んで 。緩慢に 彼の髪を撫ぜ )   (9/17 00:12:55)

syp.+* .. ん 。( 彼の言葉に 冷めた筈の顔の熱が一気に戻り 、額を擦る様に頷いて " 知 ッてます " なんて照れ隠し 。ちゃんと伝わる様に言うのとか 、そういう処が狡いんや 。 何処か張合いたくて 、頭を上げチョ ー カ ー の下に吸い付き 痕を増やし 。 )   (9/16 23:50:47)

おしらせsyp.+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/16 23:39:11)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp.+*さんが自動退室しました。  (9/16 23:38:58)

kn *.ん 、そ ... そうか 。( 抱き着いて甘える彼の視覚的な愛しさと 、ふわっとした柔らかな好きの言葉の弾幕に 心臓がきゅんと音を立てて 。じわじわ染まりつつある頬を隠す様に 自らも抱き締める 。そうすれば 言葉が途切れた彼を不思議に思いながら 、" 俺も 、好き " と小さく けれどきちんと伝わる様に呟き 、)   (9/16 23:14:09)

syp.+*好き ~ 、( ぎゅむぎゅむと埋まり呻く 。脳に休憩させる為頭を空っぽにして すきすき と繰り返し呻いて 。暫くそうしていれば頭が冷え 、こんなに連呼してたら言葉が軽くなるんじゃないかと はっと息をのみ黙り込んで 。代わりに背中を撫でてみたり )   (9/16 22:59:29)

kn *.お ー お ー 、大変そうやな .. 。( 部屋に入るなり 、何やら小難しそうな計算をしている 彼の傍らに座り 、ぼんやり眺める 。読書はするし活字は慣れているものの 、矢張り数字となるとフィーリングでは如何にもならないし 。時間掛かりそうやなぁ 、と欠伸を吐いた所で どうやら諦めたらしい彼からの突然の要求 。わしゃわしゃと髪を撫で 、お疲れ様と気の無い声で告げて 。)   (9/16 22:31:08)

syp.+*ぁ゙ - 終わらん ....( うんうんと唸りながら電卓を叩く 。当たり前だが計算が合わないとやり直し 。此れを後リスト3枚とか 正気か ? 別に今日迄という訳でもないが 、キ - ボ - ド叩いてる方がましだ 。 ) . やめやめ 、明日やろ ... うん 。( 書類纏めバンと電卓置けば 、慰めて下さいよぉ なんて彼に飛び付いて 。 )   (9/16 22:20:15)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/16 22:15:13)

おしらせsyp.+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/16 22:02:54)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/15 03:44:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp.+*さんが自動退室しました。  (9/15 00:41:26)

kn *..... あぁ ~ 、成程な 、( 自分の胸元の辺りから くぐもって微かに聞こえてきた単語に 、ふむふむと納得した様に頷いて 。自分からは用意出来そうに無いが 、彼が用意してくれるなら 。選んでくれるのなら 、なんてほんの少しだけ女の気持ちが分かった様な 。いや別に女になりたいと思った訳では無いけど 。) ... ええよ 、着たるわ 。其の代り 、( 其れに見合う衣装を着ろ 、なんてまるで等価交換みたいな気がして 、くすりと笑みを零しながら ふわり頭を撫でて 。)   (9/15 00:36:45)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/15 00:28:31)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/15 00:28:10)

syp.+*ぃい 、言いますよ ?? 一度しか 言いませんから 、...( 彼の反応に 少し緊張が解れて 、思わず強く抱き着いて 。別に只女装しているのを見たい訳ではない 。其の儘顔を隠した状態で 、彼の問いとは少しずれた返答になるが 其れだけの好意が嬉しくて 、" ドレス姿が .. 見たいねん 。" なんて 小さく 。どれだけ自分はちっぽけな事か 、こんな一言さえまともに言えないとは 。でも 其れでも 、彼が受け入れてくれるなら 。本当に 、単細胞だ 。 )   (9/15 00:19:26)

おしらせsyp.+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/15 00:09:09)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp.+*さんが自動退室しました。  (9/15 00:08:48)

kn *.じょ 、女装 .... ??? や ッ たことあらへンな ... ( どんな重大なことかと一時は身構えていたが 、鳩が豆鉄砲を食らった様に拍子抜けした顔をして 。確かに 好き好んでしたいと思ったことは無いし 、したくもないのだが 、惚れた弱みとでも言うのだろうか 。其れが彼の嗜好なら 、受け入れるのもまた必要な気がして 。考え込む様な動作をして 、) ... 女装するだけでええンか ?? ( と 、取り敢えずするという前提で話を進めてしまい 、)   (9/15 00:03:55)

syp.+* 、ふぅ .... ( 一度抱き留めて ゆっくりと深呼吸し、生唾を飲み込み口を開く 。 )その ... 女装 とか 、してみません ..... ? ぁいや 、矢張り女じゃないと .. ッて訳や無くて ... コネシマさんだから 、というか .... ( とうとう言ってしまった 。暫しの沈黙が辛く 弁明する様に続けて 、口を閉じてから酷く後悔に苛まれる 。恐る恐る 、顔を覗き込んで 。 )   (9/14 23:48:45)

kn *.... 、なンや ?? ( 扉を開け 真っ先に目に入ったのは彼の姿 。先程迄吸い続けていた煙草を乱雑に灰皿に押し付け 、呼ばれた儘に 腕に引き寄せられる様に 。ぽすんと彼の腕に収まり 、尚且つ対面する様に陣取る 。彼から呼ばれる事自体はさして問題では無いのだが 、何処か何時もと違う気がして 慎重に首を傾げて 。))   (9/14 23:33:11)

syp.+*ん ~ ッ 。( ベッドの上で胡坐搔き 、ぐいっと背伸びして欠伸を零す 。今日こそ言おう 、今日こそ .. なんて延し続けて何日経つのか 。在り得ないと 頭では解ってはいるものの 、彼に拒否されるかもしれない事が嫌で 。なんかもう 、如何でもよくなってきた 。扉が開く 。縁に座り直して 、来てと言う様に両手を広げて 。 )   (9/14 23:25:55)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/14 23:17:14)

おしらせsyp.+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/14 23:06:06)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/12 00:55:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp_.+*さんが自動退室しました。  (9/12 00:39:20)

kn *.疲れたら 俺が撫で撫でしたるからな ! 、( にぱ 、と周りに向日葵が咲く様な 明るい笑みを零し 。彼からの要望に 、そんな簡単な事で良いのか と思いながら 、指先で唇をなぞった後 口付けを落とし 、)   (9/12 00:15:34)

syp_.+*息抜き 、か .. せやなぁ 。( 大きく息を吐き 気持ち良さ気に自分からも擦り寄る 。彼の瞳に映る己が 、自分では見た事無い位 リラックスしていて 。問い掛けに対し " ちゅ - して下さいよ " なんて彼の手を口元へ持って行き )   (9/12 00:03:17)

kn *.誰でも 、偶には 息抜きも必要やからな 、( 表情がころころと変わる彼に 一安心して 、より一層撫でる 。甘やかすのは嫌いでは無いし 、此方も目元を細めて微笑んで 。" 御褒美は何がええ ? " なんて 、問い掛けてみたり 。)   (9/11 23:42:49)

syp_.+* 、やばいな ...( 指摘されては深刻そうな顔をして見せ 、並んだ彼の服を緩く握る 。大きな掌にゆるゆると笑みを零し " がんばりました 。" と )   (9/11 23:29:46)

kn *.... 声やばいで 、御疲れ様 。( 部屋に響く低音に けらけら笑いながら指摘して 。心底疲労しているのが 容易に想像出来て 、労いの言葉を掛けて ぎしりと横に並ぶ 。ぽふ 、と柔らかく頭を撫ぜたりして " がんば ッ たな 、" と )   (9/11 23:12:34)

syp_.+*はあぁ゙ ....( 自分でもよく頑張ったと思う程疲れた 。こんな時はアルコールが一番だが 、明日も朝は早いし 最上級の癒しを求めて 。眩暈がしてベッドに吸い込まれ おっさん臭い溜息を吐き沈み込む 。 )   (9/11 23:01:34)

おしらせsyp_.+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/11 22:53:22)

おしらせsyp .+*さんが部屋から追い出されました。  (9/11 22:53:22)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/11 22:46:12)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/11 22:37:45)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/9 00:47:07)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/9 00:47:07)

syp .+* 、あぁ ... 嫌でした ?( 感触が気に行ったのか 一寸迷ってからわたわたと服を戻し 、改めて抱き着いて 。" 何でですか " なんて拗ね気味に問い掛け 顔埋めては 。 )   (9/9 00:12:00)

kn *.え ー 、ええことや、... ッ て 何処に手ぇ入れとンねん ( なんて冗談めかして告げて 。けらりと笑っていれば 突然の素肌への手の感触に 、驚き身動ぎをして 。手を突っ込まれとは流石に思ってなかったし 、擽ったいので勘弁して欲しい所ではある 。彼の手首を掴んで 、服の中から外に出そうとして 、)   (9/9 00:00:09)

kn *.え ー 、ええことや、( なんて冗談めかして告げて 。けらりと笑っていれば 突然の素肌への手の感触に 、驚き身動ぎをして 。)   (9/8 23:56:20)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/8 23:52:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/8 23:49:36)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/8 23:47:59)

syp .+*はぇ ~ 、ムキムキマッチョにな ッたらどないしよ 。( 悲鳴にぴくりと反応したのを隠す様にへらりと笑い 以前より一回り程体格が変わった気がする彼を眺める 。別に嫌いになったりはしないが 、己の力じゃ組み敷け無くなりそうだなぁなんて 。服の中に手を突込み 、ぎぅっと抱き着いて 。 )   (9/8 23:29:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/8 23:28:39)

kn *..... ぃ゙ッ 、て ... まぁ 筋トレ気持ちええからな ( ぱちりと眼を開いて 視界に其の声の主を捉えれば 、優しげな表情で佇む彼が居て 。心地好く撫で受け 雨に打たれていた手前 、突然の圧迫に悲鳴を上げる 。やり過ぎは良くないとは正にこの事やな 、と痛感しながら 。)   (9/8 23:07:57)

syp .+* .. ん 、御疲れ様 。( 週末緊張していた表情筋が緩み 柔かい笑顔浮かべ頭を撫でる 。御前だけが特別なんだ と口付けの雨を降らせて 。何となく彼の太腿に手を滑らせては 、強く揉んでみたりして " 本間よう鍛えてますよなぁ " とか )   (9/8 22:56:25)

kn *.んぁ ... 疲れた 、( ばたりと力無く 自重に従って落ちていく 。鈍くベッドに沈んでは 、疲労した筋肉を解す様に 腿を柔く揉む 。今日は少し早かっただろうか 、見慣れた部屋はやはり静かで 、きっと聴こえて来るであろう彼の声に 瞼を閉じ 耳を澄ませ 。)   (9/8 22:41:31)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/8 22:33:35)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/8 22:33:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/8 01:05:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/8 00:29:38)

kn *..... 余所見せぇへン様に 、繋いどいてな ( 首筋に走る小さな痺れが 愛おしいと感じるのは 、もう末期だろうか 。何時もと違う低音が 耳の中に木霊して ごくりと生唾を飲む 。そう易々と頷くのも癪で 、目を細め意地の悪い笑みを浮かべて 呟く 。勿論 、目を離す気なんて更々無いのだが 。彼しか見えないように縛られている 、まるで呪いの様な 。)   (9/8 00:19:03)

syp .+*ぐぇ .. 御帰りなさい 、?( 筋トレの成果だろうか 、圧迫され大分苦しい 。愛されてるなぁと感じ 熱が篭もる 。此方も ぎゅぅっ と抱締めて 如何にか首を捻り 、彼の首に新しく痕を付けて 。男が好きなんじゃなく 、惚れたのが此奴だっただけ 。いつしか此奴に溺れて 、他に興味が無くなっただけ 。人生面白い事も有るもんだと 。少し格好付けて 低い声で囁いてみる 。 ).. 余所見したら許さへんで ?   (9/8 00:08:41)

kn *... !! ただいま 、俺のしょ ッ ぴくん 。( 返答と共に広げられた腕に 、思い切り抱き着く 。ぎゅぅぅと音がしそうな程 。其の緩やかな微笑みが 、きゅっと心を締め付けて やっぱり好きだなぁと改めて自覚する 。涼やかな夜は 彼の体温が心地好くて仕方無い 。もっと聞いてたい 、なんて 。)   (9/7 23:49:51)

syp .+* .... 勿論 、( 此の儘寝たふりをしようか なんて邪道な事も考えたが 、其れでは彼が可哀想な気がして 。半身を起こし腕を広げて 、" 待 ッと ッたで 、俺だけのコネシマさん 。" なんて微笑みかける 。此方から飛付いたら 怪我させてまうかも とか 、阿呆な事を考えて 。パズルのピースを 埋めるみたいに 。 )   (9/7 23:35:27)

kn *.... 起きとるか ?? ( 静かな部屋で 表情の見えない彼に近寄り 、そっと声を掛ける 。眠たいなら無理に起こしたくもないが 、やっぱり言葉を交わしたいのが本心で 。彼の柔らかな髪へ ぽすりと手を置けば 、指先を絡める 。我儘な自分を 、どうか許して欲しい 。懇願にも似た感情で 、口付けを落としてゆく 。)   (9/7 23:24:52)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/7 23:18:35)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/7 23:16:36)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/7 23:16:26)

syp .+* ... 。( 扉を開き 、誰も居ない室内へ 足を踏み入れる 。今迄 何度も躊躇してしまった行為 。迷惑なってへんやろか 、今日も来んかったら如何しよ 、なんて 。巫山戯てる 。" 躊躇わないこと " と言うたんは誰や ? 雑念を振り払う様 、枕に顔を埋めた 。 )   (9/7 22:39:09)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/7 22:23:46)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/6 00:24:13)

kn *.... 、( ふと 膝を抱えて座り込んだベッドの上から 暗い部屋を見渡して 、以前の事に思いを馳せる 。前は 毎日だって会いたくて堪らなくて 、一日空いただけで 心が落ち着かなかった 。今はどうだろうか 。勿論 、毎日会いたいし話もしたい 、時間の許す限りずっと 。其れは何時になっても変わらない 。けれど 、何処か慣れてしまったのか 日毎に空いていく間隔が 、偶に 、本当に偶に 怖くなるのだ 。愛が無くなった訳でも無いし 、信じてたいから 声に出しはしないけど 。ぽっかりと空いた心の隙間から 冷たく寂しい夜風が抜けるみたいに感じられて 、何だか歯痒い 。布団を手繰り寄せて 。"生きる意味"なんて 、"彼"だけでいい 。)   (9/5 23:08:09)

おしらせkn *.さん(iPhone 60.105.***.227)が入室しました♪  (9/5 22:40:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、syp .+*さんが自動退室しました。  (9/4 23:55:24)

syp .+* 、はぁ .... ( 壁に凭れ掛かって煙を吐き 机上の花を眺める 。早く来過ぎてしまった 。そもそも彼が今日来るとも限らない 。只 部屋の空気を吸いたくて 。片手間に端末を弄び 時が過ぎるのを待つしか無くて 。 )   (9/4 23:00:54)

おしらせsyp .+*さん(220.156.***.27)が入室しました♪  (9/4 22:45:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn *.さんが自動退室しました。  (9/2 00:44:22)


更新時刻 03:42:58 | 過去ログ | ルーム管理