ルーム紹介
ここは、ボカロの曲名にちなんだスイーツがならぶ、ボーカロイドカフェ。ウェイトレスやお客様も、みーんなボーカロイド。(普通のボカロ成と変わりません。)スイーツはもちろん、飲み物もボカロ曲にちなんでいて、悪ノ娘ならブリオッシュ、空想フォレストならハーブティーと、こんな感じで、曲に関係するもの、出てくるもの全部がボカロなのだ。さて、このお店の最初のお客様は誰でしょうか?

メニュー表・http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=599833
メニュー表2・http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=600476
メニュー表3・http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=665289
前置きが長くてすみません。ウェイトレスのミクを演じる、未音です。この成りは、固定式なので、固定させていただきます。

※なお、3ヶ月以上入室がない場合、固定を外させていただきます。 固定表は、「少人数、固定部屋」をご確認下さい。

♪参加者♪
夜羽音(主)、桜夜さん、空陽ちゃん、ひよさん、きむち、蛍灯さん、モカさん、すりーさん、美兎さん、柚さん、愁Pさん

参加者は 成り目的→ボカロ名 書き置き目的→HN 両方→ボカロ名@HN
でお願いします
♡副主選挙開催中!投票よろしくね!♡

URLまとめました!·http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=658573
次回の企画予定は、店名の考案です(詳しくは会議室まで)
注意 ★宣伝、荒らし、変な部屋への勧誘はお断り★。
 [×消]
おしらせ未音さん(Android 123.254.***.174)が退室しました。  (1/24 20:13:42)

未音((そらちゃんも受験生だもんね!いっしょにがんばろ!!   (1/24 20:13:40)

未音((まぁ新年の挨拶から遅れすぎだけど   (1/24 20:13:09)

未音((今年もがんばっていきまっしょう!   (1/24 20:12:44)

未音((明けましておめでとうございます!   (1/24 20:12:23)

おしらせ未音さん(Android 123.254.***.174)が入室しました♪  (1/24 20:11:39)

おしらせ空陽さん(3DS 126.242.***.243)が退室しました。  (2020/12/31 22:07:52)

空陽((では、とりあえず失礼します…! 良いお年を!   (2020/12/31 22:07:46)

空陽((「良かったら一緒に」です、誤字すみませんorz   (2020/12/31 22:07:13)

空陽((夜羽音さん(呼び方違った気がします すみません…)、来年度は受験生ですが良かった一緒に頑張りましょう…!   (2020/12/31 22:06:38)

空陽((今年も何度かですが成ったり、お話をしていただきましてありがとうございました…! 今後とも宜しくお願いします…   (2020/12/31 22:03:31)

空陽((こんばんは、失礼します…年の瀬のご挨拶に<(_ _)>   (2020/12/31 22:02:51)

おしらせ空陽さん(3DS 126.242.***.243)が入室しました♪  (2020/12/31 22:01:55)

おしらせモカさん(Android 119.18.***.52)が退室しました。  (2020/11/29 11:34:43)

モカ((ではでは、また来ます〜!   (2020/11/29 11:34:40)

モカ((テスト終わったからまたちょくちょく顔出しますね!あと下のミクちゃんとルカさんの成りが可愛すぎる...!   (2020/11/29 11:34:02)

モカ((久しぶり...!!中々来れてなくてすみません!!   (2020/11/29 11:32:47)

おしらせモカさん(Android 119.18.***.52)が入室しました♪  (2020/11/29 11:32:08)

おしらせミッキーマウスさん(iPhone 113.144.***.233)が退室しました。  (2020/11/23 19:25:44)

ミッキーマウスバウーン(ボカロカフェ爆破   (2020/11/23 19:25:41)

おしらせミッキーマウスさん(iPhone 113.144.***.233)が入室しました♪  (2020/11/23 19:25:27)

おしらせ夜羽音/ミクさん(Android 101.1.***.83)が退室しました。  (2020/10/16 23:33:56)

夜羽音/ミク((おけ!こちらこそありがとう!!またね!   (2020/10/16 23:33:53)

おしらせ空陽/ルカ×キロさん(3DS 126.159.***.255)が退室しました。  (2020/10/16 23:33:25)

空陽/ルカ×キロ((すみません、親フラです…御相手ありがとうございました、また成りましょう…! 失礼します!(・-・)ノシ   (2020/10/16 23:33:19)

空陽/ルカ×キロ(ミクに輝いてる、と指摘されると一瞬きょとんとしてから今度は微笑んだ。追い付け追い越せ、の精神である。) え、(「キロさんとルカさんに追い付けるように」と言われると、ミクさんが自分に?と恐縮になり首を竦め、へこへこと何度か礼をした。ルカは慌てることもなく) 2人とも頑張ってね、…勿論私も(と鮮やかに笑った。イヤリングは余裕そうにゆらゆらと揺れている。)   (2020/10/16 23:32:05)

夜羽音/ミクああ、キロさん今めちゃめちゃ輝いてる…!(めをキラキラさせて見つめる)、私も、キロさんとルカさんに追い付けるようにもっとがんばらなきゃ!!   (2020/10/16 23:25:39)

空陽/ルカ×キロはい、(ミクの真っ直ぐさにつられ、こちらもはっきり返事をした。絡められた小指に心と力を込める。今回マスターに賛成することにしたのは、マスターの意思を尊重してやりたいのもそうだが、確かな理由は他でもない。) …私も頑張ります、マスターより(自分がマスターより頑張って人気を出せば、マスターのセルフカバーはいくらかは霞む。霞めてやる、と意気込みさえする。にこりと笑ったその笑みは、自宅でマスターをからかうときのものとよく似ていて。)   (2020/10/16 23:24:07)

夜羽音/ミクじゃあ、マスターさんが危なくなったら止めるんだよ?、それまでは、応援してあげよう!(にこっと微笑むと、キロの手をとり、小指を絡めて指切りをする)、マスターさんに頑張ってもらおう!!   (2020/10/16 23:17:50)

空陽/ルカ×キロ(「大好きなんだねぇ」と言われると、なんだか途端に眼前のミクではなくマスターが腹立たしく思えてきた。多分アイツは今頃実家でのうのうとPCで打ち込み作業でもしている。もしかするとブラウザゲームかもしれない。ゆっくりと頭を上げて答えようとしたが、) 違うんです。ただ仕事仲間として、そういう…(能天気なアイツの面を思い出すと説明する気さえなくなった。マスターを止めるのか、賛成するのか。結論を迫られると、またちょっと混乱した。頭を撫でられているから尚更、こそばゆい感覚に思考がふわふわする。) …多分、本気で止めたらやめてくれます。でも、…やっぱり止めるの控えます。(何を思ったのか、キロは少しだけ微笑んだ。いや_笑った。微笑みより若干、挑戦的な笑い。ルカは「急だねぇ」と悪戯っぽく笑う。キロはまだ思考がまとまりきっていないか、今なら答えられることは多い気がする。)   (2020/10/16 23:12:52)

夜羽音/ミクキロさんはマスターさん大好きなんだねぇ…(すべてを悟ったような口振りで)さぁ、キロさんはどうしたい?マスターさんとめるの?さんせいするの?(再びキロの頭をなでる   (2020/10/16 23:01:08)

空陽/ルカ×キロ(聞かれていたか、と僅かに肩を跳ねさせた。一生の不覚。そう思っているにも関わらず、容赦なくつらつらと言葉を並べていくミクに我慢ならなくなり、空気が抜けたボールのようにふしゅうと頭を垂れて。) …いや…あ、そもそもアイツそんなに人気出ないです。(そう口から出任せで誤魔化したものの、どうしたことか。自分でも懸命にそうは思わないようにしていたのに、先にミクに言われてしまった。自分はよく感情が読みづらいと言われるのに、このタイミングで意味ありげな態度を取ってしまうなんて。ルカは「へぇ」と面白そうに微笑んでいて、キロはそれに一層頭を垂れて。やがてテーブルの天板に頭がついた。冷たい、と思いながらもそれによって少しだが頭が冷えた…気がする。)   (2020/10/16 22:58:12)

夜羽音/ミクマスターが人気になると、自分だけの存在だったマスターがみんなのものになっちゃう気がして、嫌だなーみたいなのおもってるの?(うつむいてるキロに少し心配そうな視線を向けて   (2020/10/16 22:49:54)

夜羽音/ミク((あ、切れた、続ける   (2020/10/16 22:48:40)

夜羽音/ミク…人気かぁ…(呟きをききのがさなかった)マスターが人気出ると、ちょっと悔しくなっちゃうのかな?   (2020/10/16 22:48:32)

空陽/ルカ×キロ…! (誰かに撫でられるのは初めてで、どんな顔をしたらいいのかがわからず視線をテーブルにやって。) …アイツ、…人がいいので。(その一言が、自分がマスターを心配しているのか、大切に思っているのか、大好きであるのか、それら全ての答えになっている気がした。いや、その一言以外、口下手な彼女には発することができなかったのだ。視線はまだテーブルの天板を見詰めていた。反射した自分と目が合う。マスターは人がいいからこそ心配で、人がいいからこそ大切で、人がいいからこそ_。) …人気、出ちゃいますよね。(うわごとのように呟いたそれが、2人に届いたかどうか。ルカは首を傾げてキロを見詰めていた。)   (2020/10/16 22:43:51)

夜羽音/ミク…大丈夫?(キロの頭に手をおいてゆっくり撫でる)私がマスターを尊重したいのはマスターが大好きだからなんだけど、キロさんは?、キロさんがマスターさんを止めたいのは心配してるからでしょ?、心配になるくらい…大切で、大好きなんでしょ…?(キロの気持ちに気づいてあげれたかはわからないが、自分が生きてきたなかで一番いいアドバイスができた気がする…と思う   (2020/10/16 22:35:21)

空陽/ルカ×キロ(「止めたいんだね」と言われると、キロは静かに頷いた。…いや、止めたいのは確かなのだが、止めたい以上に大きな気持ちもあって。しかしそれを口にするとは気恥ずかしいから黙っておこう。) …ありがとう、ございます。(ミクが個人の意見を言っている間も、キロはうんうんと頷いて真面目に聞いていた。マスターの意見を尊重したい気持ちも、ないわけではない。けれどマスターのことが心配故にやめて欲しい気持ちもあって、やはり心の靄は薄くなっても消えることはないのかも知れない。) …つまるところ、キロちゃんはマスターが心配なんだよね?(ルカが控えめに介入すると、キロはまた頷いた。…が、意味ありげに少しだけ唇を噛んだ。「止めたい以上に大きな気持ち」に気付いて欲しいような、欲しくないような。)   (2020/10/16 22:30:00)

夜羽音/ミクんー……、なるほど…。マスターさんがセルフカバーを…、キロさんは止めたいんだね…。(自分がキロの立場ならきっと賛成してるだろう…けど彼女は止めたいようでミクの頭が混乱していく)、えっとえっと…。私個人の意見になっちゃうけど、私だったら賛成しちゃうかな…。歌唱力もあるなら、歌ってるうちに伸びていくとおもうし、それから何よりマスターの意見は尊重してあげたいかな…。けど私、時々後先考えず行動しちゃうから、反対するキロさんのが正しいのかも…。(わたわたしながらも、自分の思ってることを伝えてみる)   (2020/10/16 22:20:56)

空陽/ルカ×キロ((ありがとうございます…   (2020/10/16 22:16:31)

夜羽音/ミク((ロルかくねー   (2020/10/16 22:14:40)

夜羽音/ミク((オケオケ!   (2020/10/16 22:14:30)

空陽/ルカ×キロ((誤字で「馬鹿にされることはないだろうと」です…! すみません…!   (2020/10/16 22:14:11)

空陽/ルカ×キロそっか、ありがとね(意気込んで椅子に腰掛けたミクを横目で見てから、正面に座るキロに微笑みかける。突然のフリに、キロは少し狼狽えたようだったが次第に口を開き出した。度々店に来ていれば、ミクの人柄のよさはわかる。馬鹿にされることはないだろうの、ぽつりぽつりとマスターがセルフカバー動画をアップしようとしていること、そして炎上しない程度には歌唱力があること、でも自分はセルフカバー動画アップには反対だということを告げた。その間もキロは終始やや饒舌で。) …どうお思いですか。(終いには、あたかもそれが重要な問題かのようにミクを見詰めた。そんなに悩まなくてもいいのに、と思いながらルカは2人を眺めている。)   (2020/10/16 22:12:16)

夜羽音/ミク悩み事?、力になれるかはわかんないけど…私もきく!!、3人ならいい考え浮かびそうだし!(引かれた椅子に座る)   (2020/10/16 22:03:21)

空陽/ルカ×キロ((あっ、おかえりなさいませ…!   (2020/10/16 22:01:49)

夜羽音/ミク((ただいまー   (2020/10/16 21:58:51)

空陽/ルカ×キロ((了解です! お待ちしてます(・-・)>   (2020/10/16 21:46:56)

空陽/ルカ×キロあぁ、こんにちは(そうしてキロの言い分を聞いていれば、勢いよくミクが駆け込んで来た。少々驚きながらも、抱きついてきた柔い体を「今日も元気なこと」と歳上目線に笑って、ぽんぽんと背中を叩いてやり。) …どうも。(花の如し会釈してきたミクに圧倒されながらも、キロも冷静に会釈をした。こういう人はマスターとも仲良くやっていけるんだろうな、と無表情のまま気付かれないように物思いに更けており。) そう、ミクちゃんも聞く?キロちゃんの悩み。(不意な思い付きで提案し、隣の椅子を引いてミクを見上げた。こういう相談事には、自分よりミクの方が真っ直ぐでシンプルでわかりやすい答えができそうだ。)   (2020/10/16 21:45:44)

夜羽音/ミク((高速で入ってきます!   (2020/10/16 21:39:44)

夜羽音/ミク((ちょっとお風呂いってきます…!(お母さんタイミング悪すぎる!!)、まっててね!ごめんね!   (2020/10/16 21:37:13)

夜羽音/ミク((えらいなぁ……、私とは大違いだ…(-∀-`; )w   (2020/10/16 21:34:57)

空陽/ルカ×キロ((ちょっと前まで勉強してました…   (2020/10/16 21:34:22)

夜羽音/ミク((はーい!   (2020/10/16 21:34:15)

空陽/ルカ×キロ((顔文字…(・-・) ロル書きますね…!   (2020/10/16 21:34:07)

夜羽音/ミク((大丈夫?、お勉強かな?   (2020/10/16 21:33:41)

夜羽音/ミク((そらちゃああ!!(*´▽`*)   (2020/10/16 21:33:20)

空陽/ルカ×キロ((すみません、夕飯のついでに色々やらされてました…!!   (2020/10/16 21:33:20)

おしらせ空陽/ルカ×キロさん(3DS 126.159.***.255)が入室しました♪  (2020/10/16 21:32:53)

夜羽音/ミク((来れるかな?、1,2時間前にromってたのそらちゃんだったのかな……   (2020/10/16 21:02:32)

夜羽音/ミク((待ってるうちに絵かく……   (2020/10/16 20:50:07)

夜羽音/ミク((入ってた方がよきかな?   (2020/10/16 20:33:38)

おしらせ夜羽音/ミクさん(Android 101.1.***.83)が入室しました♪  (2020/10/16 20:33:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、空陽/ルカ×キロさんが自動退室しました。  (2020/10/16 19:59:11)

おしらせ夜羽音/ミクさん(Android 101.1.***.83)が退室しました。  (2020/10/16 19:39:56)

夜羽音/ミク((楽しみにしてるね!!   (2020/10/16 19:39:53)

夜羽音/ミク((おっけ、じゃあromってるから、またあとでね!!   (2020/10/16 19:39:31)

空陽/ルカ×キロ((アイドルなんて恐れ多い…! / 中2の秋…数学が難しいですorz すみません、ロル書いてる途中だったんですけど夕飯になったのでまた後で来ますね…! 一旦失礼します!   (2020/10/16 19:39:04)

夜羽音/ミク((わかった!、けど久しぶりにあえて嬉しいよー!(そらちゃんは私にとってアイドルだわ…)、なんかもう、気づいたら中二の秋だよね~…w   (2020/10/16 19:36:19)

夜羽音/ミク…あれ?誰かいる?(仕事帰り、カフェの前を通りかかると明かりがついていることに気づいて)、こんにちは~!(ドアを開けるとルカさんと常連のお客さん…キロちゃんがいて)あ!ルカさんだぁ!!(ルカに駆け寄り、ぎゅっと抱きついて)キロさんも!いらっしゃいませ!!(ルカに抱きついたまま、キロに会釈する   (2020/10/16 19:35:04)

空陽/ルカ×キロ((その場合、多分また今日中に来ます!   (2020/10/16 19:32:35)

空陽/ルカ×キロ((それなら安心しました…<(_ _)> / 宜しくお願いします…! でももうすぐ夕飯なので落ちてしまうかも…   (2020/10/16 19:32:12)

夜羽音/ミク((クールなルカさんとキロちゃんの雰囲気めっちゃあふれでて見えるもん~/ オッケー!よろしくね!   (2020/10/16 19:30:17)

空陽/ルカ×キロ((それは有難いです… / 乱入できたら是非…!   (2020/10/16 19:28:46)

夜羽音/ミク((乱入した方がいいかな?   (2020/10/16 19:27:39)

夜羽音/ミク((ああーもうそらちゃんの表現美しすぎる…!   (2020/10/16 19:26:23)

空陽/ルカ×キロ((おかえりなさいませ!   (2020/10/16 19:26:15)

夜羽音/ミク((ただいま~   (2020/10/16 19:25:07)

空陽/ルカ×キロ…すごく上手いんだね(キロちゃんの隣の椅子から正面の椅子に移動して、私は頬杖をついて彼女を見上げた。キロちゃんは戸惑って口を開閉させている。) …はい、まぁ(酷く気怠そうな声で、キロちゃんは頷いた。私の方が歳上である手前、敬語は外せないのだろうけど、きっとキロちゃんにとって今の私は腹立たしいのだろう。申し訳ない。余程マスターを慕っているのだろうけど、今ツッコむのはやめておくことにしよう。きっと黙りこくってしまうから。) …でも、それならアップしても問題ないんじゃない?(そういえば、キロちゃんは浮かない顔をしていたんだった。曲は文句ナシ、歌唱力にもいい味があるなら、動画サイトにアップしても炎上はしないはずだ。それなら尚更、キロちゃんが不機嫌だった意味がわからない。) いや…、なんというか。マスターにはずっとモサっとしてて欲しいというか。ほら、アイツ生命力ないじゃないですか。変に人気が出て、悪い奴に収入云々で騙されたとしてもきっと気付かないので。波風立てないで生きて欲しいというか。   (2020/10/16 19:24:17)

空陽/ルカ×キロ((はい、ソロル続きしてますっ(くどい)   (2020/10/16 19:14:16)


更新時刻 16:26:23 | 過去ログ | ルーム管理