ルーム紹介
アニメのナリキリ。

アニメ化してるものなら可

自由参加。
固定は無し。
ロルは短くて大丈夫です。(相手様が分かる程度)
NL/BL/GL歓迎!

荒らしは基本的に無視してください。
楽しくしましょう。



新年明けましておめでとう御座います!本年も宜しくお願い致します。

最更新:1月1日
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、ジョルノ・ジョバァーナ.cueさんが自動退室しました。  (1/19 00:01:55)

ジョルノ・ジョバァーナ.cue眠れるまで──と言いましたがそれではきっとキリがない、なので日付が変わるまでここに居ることにします。(時計を見遣り時刻を確認するものの、自身の眠気は全くなく 眠れるまでとなれば延々待ち続ける事になるから。それは避けたい。過去に何時間も待ったことを思い出し苦笑浮かばせた後、次第普段の笑みを貼り付けて。左記ぽつり。)   (1/18 23:41:46)

ジョルノ・ジョバァーナ.cueBuona sera. ──名を変えるのも面倒ですのでこのままで、眠れるまでお邪魔しますね。(外の余りの寒さから白い息を吐き出して、部屋に入る早々暖房を付けると身が暖まるまでコートは脱がないままソファへ腰を下ろし一息。)   (1/18 23:27:35)

おしらせジョルノ・ジョバァーナ.cueさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (1/18 23:24:44)

おしらせ玉章 θ*+さん(119.25.***.40)が退室しました。  (1/16 00:29:48)

玉章 θ*+さて、まだほんの数分しか経っていないけれど…ボクはこの辺りでお暇させて貰うよ。それじゃ…お休み。( 夜風に吹かれると何処かへ姿を消す。/ ↓ )   (1/16 00:29:45)

玉章 θ*+あ、彼が来ていたのか。また何れは会えると良いな。今度は何かお菓子でも持って来るとしよう。   (1/16 00:28:29)

玉章 θ*+今晩和。といっても…ちょっと顔を覗かせに来た程度だから、直ぐに帰るけれどね。( ↑ )   (1/16 00:26:10)

おしらせ玉章 θ*+さん(119.25.***.40)が入室しました♪  (1/16 00:25:38)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、東方仗助.cueさんが自動退室しました。  (1/13 02:23:08)

東方仗助.cue─人の通る気配無し、当然足音すら聞こえねェ。…(使い込まれた学生鞄をテーブルに置き、頬杖を着くと退屈故か欠伸を洩らし目を細め。むむ。然しそこは気は長く。待つことで時間を潰せるのならそれはそれで良い そんな精神にて涼し気なお顔で静かに待つ学生一人。)   (1/13 00:20:05)

東方仗助.cue…お邪魔しまー、す。…(そろり、未だ慣れぬ部屋なのか控えめな声と共に扉を開ければ一息吐き、顔を上げれば漸く確りと扉を開け部屋に入り込む。)─あっちかこっちか迷ったんだけどよォ、今日は気分でこっち…とかなんとか。否なんでもないっ、とりあえずのんびり人を待つからよー。気軽に来てくれよな。(俺の部屋じゃあないが、等の補足。一先ず椅子に腰を下ろせば不自然な咳払い。笑顔を浮かべ人を待つことにしました。)   (1/12 23:30:09)

おしらせ東方仗助.cueさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (1/12 23:25:59)

おしらせスカー .cueさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (1/11 01:31:45)

スカー .cue─おつかれ、俺も眠いのでそろそろ帰る… こちらこそ感謝しよう、また話そうじゃないか。今度はもっと慣れた奴で来るとしよう(穏やかな瞳にて去る背を見詰めれば大きな欠伸、よろよろとこちらも扉に向かえば一気に駆け出し去っていく/↓)   (1/11 01:31:41)

おしらせヴァッシュ・ザ・スタンピードさん(Android 133.137.***.204)が退室しました。  (1/11 01:29:31)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードまだ半じゃないけど、区切りがいいからここまでにしておくよ。相手ありがとう、来てくれてありがとう。それじゃあ、おやすみ(ニコ、と相手に微笑むと扉の外へ   (1/11 01:29:26)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード本当にそう思うよ、何だったら出てくるのを楽しみにしてたし。…分かってるって言ってくれる君もつまり分かってるってことだよね、分かってるじゃないかry。今はいるはずだよ、多分…も、もう変わっちゃったんだっけ? …丸いって可愛いよね、○ラえもんとかもそのタイプだと思う。そうそう、ヒロイン大好きな赤い子。かっこよかったんだ…。…え、いいの? ごめんね、ありがとう(水をゴクゴクと飲み干しながら)。…君にも分からないなら僕にはもっと分からないよ…最初、本当に虎なのか疑っちゃったのを覚えてる←。…湿布か、そうだね…ピップエレキバンとかね>>具体的<<。よいしょ、と。これくらいまで来たら下に降りれるんじゃないかな(相手の方をちらりと見ては)。…ヒッチハイクするつもり!? 誰も乗せないって、乗せてくるのは動物愛護団体とかそこらへんだよ!!(わたわた)…一番手っ取り早い方法だけどね、それ。だって記憶を掘り起こせるんだもん(ぐっ   (1/11 01:28:25)

スカー .cue耳にこびりつく程だ、あれだけやって飽きられないのは凄いことだ。─ソーナンスとは分かってるじゃないか、今は居たかな…居… (ふむむ。)あの丸々としたフォルムがなんとも… ギロロ。あの声の渋い奴か…本編のツッコミ役にしてヒロイン大好きな。(こてり。目くし。)ふむ、人と動物の違いをここで理解する事になるとはな…まあいい、この野菜はムファサにやる。(宥めるよう背中ぽんぽん。野菜を集め袋にぽい。)不思議しかない…本気でどうなっているんだ、あの身軽さはどこから。小虎だからか、軽いからか。─ふん、ならいい。寝る前に湿布でも貼っておくことだ、タフでもあとから効いてくることはあろう。(身を案じるライオン。)首に看板ぶら下げるのは如何か。(看板。)─昔はもう少しらしく出来たものなのだが、観直すべきか… ぬぬ。(難しい顔。)   (1/11 01:18:01)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード毎回言ってたもんね、あれ。そりゃあ毎回欠かさず見てたら覚えるって。あとその後ろにソーナンスがいたのがとても好きだったなぁ…(ぱあー)。…流行りに流行ってたね、僕も大好きだったよ。○ニマックスとかでやってたら今でも見ちゃうし。あの中だったらギロロだな…タママ怖かったから←。…でも形が崩れちゃってるし、いいよ。うえっ、泥がついてる(ペッペッ)。…なってるよね、あの尻尾どうなってるんだろ。聞いておけばよかったなぁ。…大丈夫大丈夫。意外と僕、タフなんだよ。これくらい平気さ、結構重いけどね(フフ)。…乗りたいの!? パス要らないって言うか乗ったら大事件だよ(あせあせ)。…そうなの? 僕は初めて会うから変な感じないけど…と、とりあえずあと30分くらいだから何とか耐えて(ボソボソ   (1/11 01:02:00)

スカー .cueあれは印象深いから仕方なし、俺達の世代ならば大抵の人は覚えているはずだぞ。…当時流行っていたよな、何気好きだったぞケロロ。その中でもタママが好きだったりした。(ぐ。/)投げつけられただけだ、鮮度は多分落ちちゃいないさ 。─(ぼんやり眺めるライオン。)ほら、奴の尻尾はバネのようになっているからかなり弾む、調子に乗れば木のてっぺんまでひとっ飛びだぞ? …着地可能な距離になれば言うのでな、無理するなよ若いの。(肩ぽん。)乗り物には乗ってみたいがな…!──何年ぶりかは忘れた、それすらも忘れた…威厳ないな俺。否 流石に何回も変えるのはあれなのでこのままで(顔を覆い)   (1/11 00:51:35)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードだよね、僕も見てたはずなのに○ケシ○スミ時代の名乗りしか覚えてないもん。…ハハ、僕もそう思った。四字熟語っていったらその子しか出てこなかったんだ。…蒸すって、この投げ付けられた野菜を? それは考え付かなかったなぁ…あ、人参美味しい(まぐまぐ)。…もう、流石に高く乗りすぎだっ! よ…(相手に乗られ、結構な重さにやられては)…はいはい、仰せのままに…(そろそろとゆっくりと降りていきながら、ぼそりと言葉を続け)。…さすがです新隊長! パスどころか乗り物もテントも要りませんね新隊長! …えぇ!?(サングラスがずりおちては、すぐさまかけ直し)…ま、まぁ…忘れちゃうことってあるよね。僕もそういう気分にはよくなるし…また変わっとく? チェンジ?(首かしげ   (1/11 00:42:10)

スカー .cue把握した、夜も更けたものな。(尾ゆらら)   (1/11 00:33:41)

スカー .cueそれにより自由度も増してしまった、毎回密かに楽しみにしてたりもするがまぁ覚えられんな、当然ながら。…また懐かしい。 ─生の上に野菜で蒸せばいいんじゃないのか、人間は確か生はいけないんだろう?…む。(時すでに遅し、まさかそのまま食べるとは思わなかったのか目を真ん丸にしたままうろうろ/)あの小虎が飛び乗った位置と同じなんだ、このまま落ちれば骨折間違いなしだろうよ。─兄上よりは軽い筈だ、ハハ。ろくなもん食っちゃいないのでな。良しいいぞ、ゆっくり降りるんだ。(けらり、軽く笑いながら徐に背中に乗ると木の方に爪を立て滑り止め)─走ればすぐだな!嗚呼動物で良かった、パスが要らんのは助かる(きりり。)はは、逆にな。逆に考えれば素晴らしい事だ。というかこの姿もきつい、久しぶりすぎて感覚にぶったかな?(はて。)   (1/11 00:32:39)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードあと一時間位したら堕ちようかな(ホワイトボードにキュッキュッと書き込み   (1/11 00:31:31)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードついに四字熟語になっちゃったんだ…ケロ○軍曹のモアちゃんをふと思い出したよ。>>てゆーか、十人十色?<< …いや、僕もほしい訳じゃなかったんだけど…もったいないからいただくよ。でも多分大体生なんだよな、これ…(食べようとしては「やっぱ生だ」とシクシク泣き出し)。…君もなの!? 分かってるよ、ちゃんと担いで降ろしてあげるから…はい、背中乗って(相手のところへたどり着いては、背中を向けて手をちょいちょいと動かし)。…頑張れば帰れると思います新隊長!(シュビッと敬礼)…わちゃー、下がりに下がったねそれは…。でもそれなら手に入りやすくて逆にいいかも? …変わりすぎるのは確かに…体調崩しそうだよね(ハハハ   (1/11 00:23:21)

スカー .cue─記憶が所々曖昧なんだろうな、あいつらの向上はシリーズ毎に変わるぞ。今や四字熟語が並んでる。(ふむふむ、呑気に述べれば尾を揺らし。)獲物の完成だ、だが塩分は俺の身体には多分良くない。やろう。(すすす。/え。)そのまま俺を担ぎ体を鍛えるのもいいかもしれんぞ、それくらいなら役に立てるしな…ああ、怖くて降りられない。(さてどうしたものか、黒の鬣の先を爪で弄りながら下を見下ろすライオン。)…これ、帰れるのか…?(地図から遠く離れた場所、余りの距離にびっくり。)過去の作品はほぼそうだ、ディスク化されたものはあるが…レンタルショップはまだしも、百均に売っていることもたまにある。(遠い目。)たまに雨降るくらいがちょうど良いわ、天候変わりすぎても疲れる。(くあ。)   (1/11 00:14:54)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードおかえりー。わっ、なんだか凛々しくなって返ってきたね(ニコニコ   (1/11 00:07:58)

スカー .cueこういう事だ。…今返して行く、少し待て。(よっこいしょ、相手の向かいに歩み寄り床に伏すとお返事眺め。爪先でぽちぽち/)   (1/11 00:06:43)

おしらせスカー .cueさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (1/11 00:05:04)

おしらせティガー.cueさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (1/11 00:04:32)

ティガー.cueあ、待て。姿変えてくるぜ…尻尾がこんなにゆるゆるだ、こりゃ明日尻尾が筋肉痛になってえらいことになるぜ。(のったのった/cc)   (1/11 00:04:26)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードお返事ありがとう~(わー   (1/11 00:02:52)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードえ、このあとまだ続いてたっけ? 確かあのちっちゃい電ボって子が小鬼めらだとかなんとか言ってたような…あ、ホワイトホール、白い明日が待ってるぜ! ってこれしか覚えてないよ、毎回変わってるらしいけど…(あせあせ)。…なるほど、生えてるんじゃなくてくっついちゃってるのか。こ、コショウ? じ、じゃあお塩も振って…(サッサッ)。…そうなんだ、それは初耳…っていってる場合じゃないや、トランポリンがないから僕が迎えに行くよ(木によじよじ)。…ひえー、そりゃたいへんだ! 見張りを立てないと!(わばば) …えっと…(再び相手の目を手で覆っては世界地図と取り替えて)…た、隊長大変ですぅ! ここからじゃこーんなに遠いらしいですよ!(紙面を指差しては)…D社なのに著作権フリーって…何だかおかしいね。残しやすくはあるけど(苦笑しては)。…キャンプならもう少し難易度低いところが…あ、森で一回練習してみたら?(流石に心配になったのか、代替案を出しては)…そ、そっか。そうだね、もう日付も変わったもんね…。…天気なんてそんなものだよ、逆にずっといい天気な所があったらちょっと怖いかも。(ぞっ   (1/11 00:02:41)

ティガー.cueおかえりだぜー!(ぴょこぴょこ。)   (1/11 00:02:09)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードただいまー、レス返すね(スタタタ   (1/10 23:53:28)

ティガー.cue後で姿変えるから大丈夫だぜ兄ちゃん!今ちょっとギリギリ。(すてん。)倒したぜー!ウフフゥ!大丈夫か兄ちゃん、具合はどうだ。(頬ぺちち。/ぁ)平和な場所だぜー、たまに雨凄い降るけどよ。風の強い日もあるが…まあ、フフゥ。良いところだ!─そんで行ってらっしゃいー!(ぶんぶん。)   (1/10 23:52:48)

ティガー.cue─フフゥ!なんだっけ、こっから先覚えちゃいねえんだよな。ロケット団の二人には…(こめかみとんとん。/ちがう。)いやいや、あれだぜ!全身野菜投げつけられて野菜だらけってことだ。コショウも振っとくか?(しゃかしゃか、へぶし。くしゃみ二連発。)フ、フフゥ…困ったぜ。俺様忘れてた、高いとこ苦手、バンジーなんて以ての外。トランポリンさえありゃあなぁ…(下を見ることは無く、空を飛ぶ鳥達を眺めながら木にしがみつきます。)見ちゃったんだぜ!これは大事件だ、ハチミツが盗まれる!(尻尾ぴーんと立てれば むむむ。/)よーし気を引き締めていこうぜ!向かうのは東西南北のどれかだ、向こうは──キッチン。後ろは窓、サバンナってどこだ?(地図回転、振り出しに戻る。)ンフフ…はぁ、まあそれはいいんだ、問題はディスク化してねーってことなんだ、だから動画で見るしかねェ。著作権がないってことはつまり後世に残していく術は自由って訳だぜ兄ちゃん。(顔を徐に上げれば へらり。)ほうほう、乗り物に毛布─テント、キャンプみてーで楽しそうだな!(耳を立て明るい笑顔、行く気満々。しかし行くすべ無し。)→   (1/10 23:50:58)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードちょっとROMするね、いってきまーす(タッタカター   (1/10 23:37:35)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードアオベエ! キスケ!(裏声) アカネ!(ババーン)…全身ってそれもう人間じゃないじゃないか…や、野菜が生えてきてるの?(汗タラー)…イケイケゴーゴー! ティガー! …あれ…(相手の表情を見てすぐさま相手が登っている木の下に走ってきては)…だ、大丈夫!? 降りれないのー? …新年になってもそれが初夢じゃなければ平気さ、それとも…み、見ちゃったの?(ゴクリ…)…はい隊長! 了解いたしました! 私もしっかりと付いていきます!(勢いよく足を揃えると、シュビッと敬礼して)…えっ…そんな前の作品なんだね。というより、まさか著作権的な問題になるなんて…どうしようもない、よね(相手の肩をポンポンと優しく叩いては)。…ああ、水は絶対に必要さ。それ、お気に入りかい? あとはそうだな、移動するための乗り物と毛布、それとテントがあったら確実に砂漠を渡れると思うよ(指折り数えて)。…む、無理はしないでね。次の日使い物にならなくなるから。なにとは言わないけど(目そらし)。…ぎゃああー!! くそう、虎の癖になんて勇気だ…やーらーれーたー(ドサァ)。…君が言うならきっとそうなんだろうね、どんな場所なんだろ(ぽわー   (1/10 23:37:09)

ティガー.cue(するりとソファから抜け出せば、素直に十字架を見せましたとさ。/ぁ。)行こうぜ!最高の場所だ!(わあい/?)   (1/10 23:24:48)

ティガー.cue我ら閻魔大王様の一の子分!(更にノるトラ。/)たまたまそこにあったから投げたんだと思うぜ!全身野菜だらけだ、美味そうな匂いにつられてそのまま…おおう、シノビってのは恐ろしいぜ!─ニンジャティガー…フフゥ!かっこいいな!木から木へ飛び移り、下を見れば固まり。(ぴーん。高所恐怖症。)どうも飛べるし姿も変えるらしいんだぜ…正夢ってやつになるかもしれねぇ、何せ新年だからな…(ぞわわ。ぶるる。)─おお!なんてことだ!俺達は森の中をさまようことになるなんて!しかしまだ諦めるには早いぜ隊員!歩けばいずれ辿り着ける!(尚部屋の中、背筋を伸ばし凛々しいお顔で謎の敬礼。)何も考えたくない時観るとスカッとするぜ、メタいこと言うとだな。ありゃ既に著作権が切れてる、ディスク化も夢のまた夢。幻なんだ…うっうっ。(ぐす。)フフゥ!砂漠の旅!スフィンクスに跨り太陽の国へ!水筒は必要だろうな、あとビスケット。そして愛用の枕。(ぽんぽん。)ウフフゥ!こうなりゃ限界までハジけるとするぜ!(きゃっきゃ。)─十字架…!?よし、くらえもったいないおばけめ!グラサンの兄ちゃんを離しやがれー!→   (1/10 23:24:08)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード見て笑え!(返事のように声をあげては←)…なんてベジタリアンな武器なんだ、何かの調理中か何かだったのか…? …確かに君のさっきの動き、キレがよかったね。と、いうことは…!(ハッと口を覆って)…わぁー! そんなぁ! 皆の大事なハチミツをどうやっても奪っていくなんてぇ! 夢の中でも恐ろしいよ、それ…(つられてコソコソ)。…そうだよ、君だって動物だし。…えっとね…(相手の目をそっと覆うと、素早く地図をひっくり返して覆っていた手を外し)…どこでしょう隊長、僕にはわかりません! …僕はミュージカルをしっかりと見たことないからなぁ、そういう曲があると自分の力になっていいよね。うらやましいや(ぐっ)。…そうそう、砂の像のね。乗っかったら動き出したりして(クスクス)。…そりゃあもちろん! 理解してくれる人なら、誰だって受け入れてくれるよ!(わー)…フーハーハーハー、私に勝てるかなぁ。そこにある十字架を見せられたら倒れてしまうけどなぁあ(その場から離れると、自分の弱点を解りやすく説明しながら揺らめき←)。…ほんと! じゃあ行く!!>>じゃあ行く<<   (1/10 23:12:10)

ティガー.cue(演技を真に受けソファの下へ急いで隠れれば顔を出し。「もったいないおばけのやつ、許さないぜ!」/え。)ドーナツ?ああ知ってるぜ、真ん中穴空いたお菓子だろ?あるある!(味を思い出し舌ぺろり。)   (1/10 22:58:16)

ティガー.cue─聞いて驚け!奴らはニンジャだったんだ…そう、天井裏から色んな武器を投げてくるぜ。人参とかトマトとかな… フフゥ!俺様のダンスのキレも負けちゃいねーけど…ハッ…もしかして俺様も…?(よろり、立ち上がれば眉を上げびっくり。/ぁ)強いってもんじゃないぜ!如何なる手段でもハチミツを奪うハチミツ泥棒だ!…プーの夢の中に出てきただけみたいなんだけどな、これ内緒だぜ?俺も信じてた。(耳打ちこそこそ。)自由で楽しいフレンズだぜ!フフゥ!─動物だらけだなそういえば、サバンナに住んでるライオンって言えば分かるか?ソイツの親の弟─サバンナってどこだ。(根本的。地図を逆さに持ちじっくり眺め)その通り!たまーに流してるんだぜ、フフゥ!…スフィンクスって確かあれだろ?砂漠のど真ん中に座ってる人面ライオンだ、あの背に跨りてェんだぜ。(大きさを把握していないティガー、そんな妄想をしながら得意げに笑み。)やったぜ!元気が取り柄、お洒落な尻尾も取り柄!外にも受け入れてくれる人がいるってのは最高だぜ!(わあい。)─な、ななな。なんだって…!?しまった、これはヤバいぞ。今の俺様には隠れることしか出来ないのか…!(→   (1/10 22:57:01)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードえっ、あの子達って皆ニンジャだったの!? もしかしてダンスのキレがいいのってそこから来てるのかな!?←(相手の真似をしながら驚いて)…なんだい、そのズオウとヒイタチって…なんか強そうだね。…えっ、も…サバンナ!? サバンナかぁ、パッと思い付くのは「フレンズなんだね!」っていってる子達だけど、君の会社さんだと…動物いっぱいいすぎない?(首かしげ)…へぇ、そっちも知ってるんだね。元気が出て明るくなっていく! みたいな感じかな? …でも君がいってた所もいいかも。特にスフィンクス! どれくらいの大きさなのか、実際見てみたいよ。…そうそう、ハジケる! 君ってすっごく元気いいから、それくらいがきっとちょうどいいよ! …ギクー! バ、バレてしまった…フッフッフ、そう簡単に退治されんぞ(手ぇワキワキと動かしては乗っ取られているように演技をして、にんにくをわしゃわしゃと食べ始め←)。…ハチミツか、いいかも…あ、ドーナツはある?(きょとん   (1/10 22:43:30)

ティガー.cueフフゥ、俺様ももしかしたら半分は見逃してるかもしれないぜ!隠れ潜むとはどこのシノビだ、奴らはきっと隠れるのが上手いんだ。(床に這い忍ぶポーズ/?)んー、んんん。俺たちにとっての悪といえばズオウとヒイタチ…半分正解半分ノーだ、場所は違うが森って点では合ってるぜ!すげーな兄ちゃん!(ぱちん、指を鳴らしご機嫌な様子でにしし。少しの間。「サバンナって森?」こてり。)南部の唄はいいぜ!心躍る曲ばっかだ、作業用ってやつか?それにも良いぜ。─大きな塔かぁ…フフゥ、登りてぇな。ピサの斜塔な、ふんふん覚えた。─ハジける!(わああ、こちらも立ち上がり両手を広げれば瞳きらきら。)ほほー成程な…もったいないおばけがお前さんの中に住み着いてるんだなきっと、悪戯おばけだ。退治に限るぜ。(十字架にんにく後なんだ。流れるように相手の膝の上に置いていけば首を傾げ真剣なトラ。違います。)フフゥ!遊びに来るか100エーカーの森、今ならハチミツプレゼント。(ぱちこん。)   (1/10 22:32:17)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードそうだよ。もしかしたら僕が見逃してるだけで本当はいたのかもしれないけど←。レア中のレアだね、UR位はあると思う!(うん) そっか、分かった。もしかして、君の仲間だったりする?(クスクス)…あ、やっぱり見に行ってた(フフ)。ふぅーん…? 知らない名前だなぁ(調べ調べ)…ミュージカルか。やっぱり歌はつきものなんだね。…僕も最初美味しいものなのかなって思ってた! でも違うよ、大きな塔の名前さ。…たまにはいいんじゃない? なんだったら僕みたいにハジケちゃえばいいよ!(パーっとね、と手を広げて)…焦るというか…先を知っちゃうのが何だかもったいなくてさ。なかなか先に進めないんだよね。だから僕のことも詳しく知れないって言うか…因果応報って言うか(困ったように笑っては)。…ふんふん、そういう感じね。いいなぁー、僕もそうやって静かな暮らしをしてみたいよ(首を上に向けながら体をゆらゆらと揺らして   (1/10 22:22:06)

ティガー.cue無いように、と…(消しゴムきゅきゅ、ペンでささっと修正)   (1/10 22:11:29)

ティガー.cue─やっぱレアなんだなぁ… あ、俺様何度か夢の国の子達やったことあるぜ!ヴィランズだけどよ、フフフゥ。落ち着きたい時にちょうどいい奴が居たんで後で変えてくるっ。本編も素晴らしかったぜ!南部の唄ってあんだけどよ、それの…それの…んーと。オマージュ?に似たやつらしい。─フフゥ、なんか美味そうな名前じゃねーか、ピザと似てるな名前が。(ご機嫌に尾を揺らし、目の前へ座る相手へ合わせるように己も改めて座り直すと。)本当に血迷ったんだぜ!でも案外楽しいんでびっくりした、たまには勢いも良いな!フフゥ!俺様はティ─(ごほん。)そうだ、ゆっくり慣らしてけばいいんだぜ!焦る必要は…焦る様子はないけど、ないんだぜ!─礼儀は基本無い!けど外に出た時失礼の内容にしなきゃらならないみてーじゃねーの、自由に楽しく暮らしてる!(ばばーん。)   (1/10 22:10:02)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード相手の前に、だね。相手で座るなんてことしないよ、つぶれちゃうじゃないか(汗   (1/10 22:01:34)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード僕はネズミの子しか見たことないんだよ、何だったら君の仲間も見たことないし…そっか、映画ね。そういえばやってたね、知り合いが話してたよ。予告は可愛かったから何度も見たなぁ。…ああ、そんなとこもあるんだっけか。いいね、たまにはそういう観光地とかに行ってみたいな。僕はそうだなぁ…ピサの斜塔とかがいいかな。一番上まで上ってみたい(自分も近くにあった椅子を持ってくると、相手で座り)。…やったことないの!? やったことないのに!? そのキャラを!?(ガタタッ)…うん…そうだね。とりあえず何となく掴めるように頑張ってみるよ。…そうだった、君って森の子だったね。森でも礼儀って言うのはちゃんとしないといけないのかい?   (1/10 21:59:51)

ティガー.cueフフゥ、でも偶にだぜ。偶に。─前の場所でちょくちょく見掛けはしたが、あの時はほら。映画でどーんとやってただろー?だからだぜ!世界?世界はそりゃ広いだろうさ、俺様も自由の女神とかスフィンクスとか見てみてェ!(テーブルの近くにあった椅子を押し相手の前へ、座面よじ登れば立ち上がり。彼なりに話しやすくしたい模様。)ははは、一度もやったことねぇけどな!─ンン?これから知ってくってこったろ?時間は長いぜ兄ちゃん。(へらりん。)良いってことよ!─森を抜け出したからにはある程度の…なんだっけ、れーぎ?は弁えてるからな!(ラビットによって。視線逸らせば左記ぼそり。)   (1/10 21:47:04)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードえ、ほんと!? じゃあ僕の守備範囲が狭いだけなんだろうな。世界って広いね(遠目)。…なんでか分からなくてもすごいことだと思うよ、それだけ馴染んでるってことなんだからさ。…三ヶ月程度じゃ不安だよ、せめて一年くらいは経たないと…なんだったら全部知ってる訳じゃないし(口を3にしては小声で呟き)。…あ、おちついた? うん、ありがとう(依然として微笑んだまま   (1/10 21:39:58)

ティガー.cue特に俺様の住んでる森の仲間とかな、んんーあちらさんの警官ラビットにフォックスは偶に見るがよゥ。─フフゥ、照れるぜ兄ちゃん!(指で頬の毛ふさふさ)自覚済みだぜ、なんでかこの姿なんだもんよ。─まぁまぁ、逆に知ってから三ヶ月も経ってるんだぜ?大丈夫大丈夫。おっとすまねぇ、そろそろ止まるぜ。(尻尾が疲れた、そんな理由で地べたにぺたん。にんまりと笑顔を浮かべれば宥めるかのように相手の足元を手でぽふぽふ。)   (1/10 21:32:27)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード珍しいよ、まず見ないもん! 特にDの会社さんでちゃんとなりきってる人なんか初めてみるもん!(パアァー)って、自覚してるんだね…。…そうだよ、まだ僕のこと知ってから3ヶ月も経ってないんだ。だからちょっと不安でさ…仲間がいてくれて嬉しいよ(サングラスをかけ直しては「そう?」と微笑むと、相手の元気のよさに少し押されては   (1/10 21:27:22)

ティガー.cueフフフゥ!勿論だぜグラサンの兄ちゃんっ、珍しいだろうそうだろう。…俺もそう思う、え。お前さんもこの姿初めてなのか?フフゥ!仲間だぜ!おう、そんときは言葉に甘えて遠慮なく変えさせてもらうぜ!(ずり下がるサングラスを一瞥し目ぱちぱち、イカしてんな。とへらり、明るい声と共に手を振る方へ弾み寄ればそのまま相手の周りをくるくると。)   (1/10 21:22:21)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードあ、こんばんは! って、え!? ティガーってあのティガー!?(かけていたサングラスがずり下がっては)他のアニメかなにかだと思ったけど、そのしゃべり方はもう絶対君しかいないよね。平気平気、僕だって初めてだもん! ゆっくり慣れていこう、辛かったら遠慮なく変わっちゃっていいからさ(わーと手を振っては   (1/10 21:18:37)

ティガー.cue世界一のトラっ!…血迷った気しかしねぇ、とりあえずだ。よう、邪魔するぜ!(長い尻尾弾ませぴょこぴょこと。/)─無理そうなら変える。(尾たらり。)   (1/10 21:15:38)

おしらせティガー.cueさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (1/10 21:14:01)

ヴァッシュ・ザ・スタンピード結構軽々しく入っちゃったけど、怒られたりしないかな。あんまり使われてなかったみたいだし、アニメって書いてあったから思わず使わせてもらおうと入っちゃったけど…すぐに出れる準備はしておこう。その方が身のためだ(イソイソ)。…とはいえ、今日は結構居座っちゃうつもりだけれど(頭をかきながらエヘヘと照れくさそうに笑って   (1/10 21:06:59)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードわ! 名前の後ろにつける奴入れなかったら、入れちゃったよ。どうしよう、これじゃあ僕だって分かってもらえないかも…今度からは英語で来ようかな、あんまり好きじゃないけど、仕方ない…(赤いコートをはためかせながら入ってきては、「お邪魔します」と小さな声で挨拶し、一言プロフに一応いつものマークを書いて   (1/10 20:51:22)

おしらせヴァッシュ・ザ・スタンピードさん(Android au.NET)が入室しました♪  (1/10 20:45:50)

おしらせ紅麗*さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (2018/11/12 22:32:40)

紅麗*さて…帰るか…(立ち上がるなり仮面を手にして"また来る"っと呟いては電気を消して退室)   (2018/11/12 22:32:34)

紅麗*30分には帰るか…(仮面を外しちらっと時計を見て)   (2018/11/12 22:19:33)

紅麗*……(壁に寄りかかりながら座り込み懐から本を取り出して)   (2018/11/12 22:08:59)

紅麗*試しに誰か来るの待つか(中に入るなりぽつりと漏らしてはお面を付けて/待機)   (2018/11/12 22:03:07)

おしらせ紅麗*さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (2018/11/12 22:01:38)

おしらせ新規ルームを作成完了しました。(Android docomo spモード)  (2018/11/12 21:59:43)


更新時刻 03:13:09 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理