ルーム紹介
七つの大罪。凶悪な七人の罪人。それは昔昔に処刑された、と思われていた。しかし七つの大罪は悪魔として生まれ変わっていた。
そして今、新たな罰が生まれようとしていた。いや、生まれてしまった。罰を受けるべき人間は数人。処刑されてしまうのも時間の問題だろう。
七つの大罪は声を揃えて告げた
「「自分達のような人類を増やしてはいけない」」
と。人間を守る、そう七つの大罪は誓った。



はい、今回はね、アニメ関係ないけど!七つの大罪と罰を受けるべき人間たちのお話ー!罰を受けるべき人間を七つの大罪が全力で守るっていうやつ。七つの大罪は能力が使える悪魔だからその能力使って人間守ってね☆nmmnでBLだしエログロなんでもありだから苦手な方はブラウザバック。悪魔はチートでもいいよ。人間はまぁ、人間もなんでも。一人三役まで。
悪魔の場合は HN/キャラ名.罪の名前
人間の場合は HN/キャラ名


gr(威舞)tn(千階/強欲)os(威舞)ut(狐/怠惰)ht(哀歌/憤怒)sho(ゆき/嫉妬)kn(威舞)rbr(千階/傲慢)zm(狐/暴食)em(おの)ni(煌)sn(哀歌/色欲)gn(ゆき)syp(狐)krr(煌)


cp固定表
osht grtn snzm knutkn rbsho

設定部屋
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=601251
 [×消]
おしらせゆき/sho.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が退室しました。  (4/26 23:51:28)

ゆき/sho.嫉妬/gn((顔だしです~、みんなに会いたいなぁ…   (4/26 23:51:24)

ゆき/sho.嫉妬/gn((金曜日ってもしかして今日だった.?うぅ、だったら会いたかった…   (4/26 23:50:03)

おしらせゆき/sho.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が入室しました♪  (4/26 23:49:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、sexy犯罪組織メンバ-さんが自動退室しました。  (4/18 23:27:18)

sexy犯罪組織メンバ- ↓sexy>セックスチャットサイト ,↓(209.95.***.53)↓はトラブルウイルス感染サイトですのでご注意しよう!!!   (4/18 23:06:25)

おしらせsexy犯罪組織メンバ-さん(218.222.***.71)が入室しました♪  (4/18 23:06:18)

おしらせ哀歌/ht.憤怒/sn.色欲さん(Android 101.143.***.98)が退室しました。  (4/18 02:52:03)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((それだけですぅ、顔出しってことで落ちー   (4/18 02:51:59)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((来れたぁ...(すん、)んとね、今度の金曜日の8時くらいに多分来れるからまた話せたらなぁって...(   (4/18 02:51:33)

おしらせ哀歌/ht.憤怒/sn.色欲さん(Android 101.143.***.98)が入室しました♪  (4/18 02:49:52)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ゆき/sho.嫉妬/gnさんが自動退室しました。  (4/13 15:36:43)

ゆき/sho.嫉妬/gn((待機~   (4/13 15:06:04)

ゆき/sho.嫉妬/gn((顔だし   (4/13 15:05:46)

おしらせゆき/sho.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が入室しました♪  (4/13 15:04:59)

おしらせゆき/so.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が退室しました。  (4/2 23:54:27)

ゆき/so.嫉妬/gn((顔だし~   (4/2 23:54:19)

おしらせゆき/so.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が入室しました♪  (4/2 23:53:56)

おしらせゆき/sho.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が退室しました。  (3/9 23:02:15)

ゆき/sho.嫉妬/gn((わかった…楽しかったよ!お疲れ様~(ひら)   (3/9 23:01:12)

ゆき/sho.嫉妬/gn…??(目の前の彼の言葉が聞こえなくこてんと首をかしげる。)ふふっ、俺もひとつの神様壊した極悪人だな(と言えばくすっと笑って。)…ほんと?(そう言う表情はどこか幼く、どこか不安があった。自分の火傷跡が見られてるなど気づかずに。)   (3/9 22:59:58)

おしらせ哀歌/ht.憤怒/sn.色欲さん(Android 119.229.***.118)が退室しました。  (3/9 22:58:28)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((ごめん、Wi-Fi切られそうやから落ちるな...(しゅん)   (3/9 22:58:26)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......いつか、俺たちの前だけでも...(なんて誰にも聞こえないくらい小さく呟く。いつか心の底から安心できたら、なんて。)...俺はもう国一個潰した極悪人だからね、(もうなにも怖くないよ。なんて笑っていて。)......お父さん、かぁ...もしお父さんが来たらさ、絶対俺たちが守るから、だから、大丈夫...(なんて、彼の体に残る傷を見て言う。彼の火傷痕は、きっと俺が拷問でつけられた夥しい数の傷と火傷痕よりも、心はずっと傷付いて壊されていったんだろうな、と考えてい)   (3/9 22:51:18)

ゆき/sho.嫉妬/gn…そう。泣くことは許されないから…(と言い、苦笑を浮かべる。本当はいっぱい泣きたい。でも泣きそうになると涙が引っ込む。それはきっと恐怖で、だろう。)…極悪人になっても?(と言い、首をかしげて微笑を浮かべる。)…でも、怖くなっちゃう…お父さんが許してないんじゃないかって…また、お父さんが現れて傷つけられるんじゃないかって…(それはトラウマになっていると言っていいレベルのもので、蹴ったり殴られたり以外の跡が…それは煙草をつけられた跡だろう。それが身体いっぱいにあるのだ。)   (3/9 22:38:37)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((うー......、(んぐ、すり)   (3/9 22:30:04)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......そっか...(彼の言葉に悲しそうに笑えば、傷跡が見えれば彼の頭を優しく撫でて。).........そうだよ、俺の大事だったものを奪った国も神も人も物も全部全部壊したい。まだ、壊し足りない...(なんて心の底で未だに沸々と静かに沸き上がる気持ちを小さな声で静かに吐露して。)......失ってもね、幸せはいくらでも作れるんだよ。心の傷は無くならないけど、新しい幸せで塞げるから、(だから、だから怖くないよ、と相手の手を取って優しく笑って。)   (3/9 22:29:01)

ゆき/sho.嫉妬/gn((可愛いのに…(頬撫で)   (3/9 22:21:26)

ゆき/sho.嫉妬/gn…泣けないよ。もう泣けない…さっき泣けたのが奇跡なぐらいだからさ…(そう言えばにこっと笑う。目の前の彼を見るために目線を上げれば服の隙間から前世の傷跡が見えて。)嘘。物足りないんでしょ。…俺もだよ。神様を全部壊したい。でも、今はできない。だから物足りない…(物足りないけど、彼を傷つけるくらいなら物足りないままでもいい。彼は自分を愛してくれるから。)…俺は、幸せになるのが怖い…(と言えば今でも幸せなのに、これ以上幸せになったら、失ったときどうなってしまうのだろうと、怖くなる。)   (3/9 22:21:02)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((んっ...可愛くない...(ぴく、かぁぁっ)   (3/9 22:08:55)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......弱い、とか、そんなの関係ないじゃん、辛かったら、好きなだけ泣いて、すっきりして、それから笑わなきゃ、...意味ないよ...、(悲しそうな声でそう言えば、ぎゅ、と彼を抱きしめたままギリ、と拳を握って。掌に爪が食い込むがそんなの気にしない。)......俺はもう辛くないよ、(全部全部、壊し尽くしたから。なんて笑顔を作る。ほんとは足りない、全部足りない。もっともっと復讐して、殺したかった。俺の人も神も呪う気持ちをあいつらにわからせてやりたかった...。)周りがなんて言おうとさ、俺たちは俺たちで笑って、楽しめばいいんだよ。もう一度生きる道をもらえたんだから(なんて言って、頭を撫でられればきょとんとしていて。)   (3/9 22:08:34)

ゆき/sho.嫉妬/gn((可愛いよ?(こて、額ちゅ)   (3/9 22:00:13)

ゆき/sho.嫉妬/gn…、…泣いたら、弱くなっちやうから…もういっぱい泣いたよ(と言えば抱き締め返してふにゃりと笑う。笑うことが相手にとってどういう思いをさせるか、わかっていても、強くならないといけない。傷を隠せるぐらいに、そう思っている自分にはもう泣くことはできなくて。)…俺より、辛かったでしょ…?(と言えば優しく抱きしめ、彼の言葉に)そうだね…。そうだと、いいね…(そう言い、悪魔への偏見を思い出す。あぁ、人間ってのは、本当に薄汚い生き物だ…そう思いながら、目の前の彼を優しく撫でた。)   (3/9 21:59:53)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((かわいくないもんっ...、(ぎゅう、顔隠)   (3/9 21:53:34)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......辛かったね、シャオロン...(彼が笑っているのを見ればどうしようもなく心が苦しくなった。ぎゅう、と思いきり抱きしめては、"泣いてもいいから、無理しないで...お願い..."と弱々しい声でそう言って。)......俺ね、神様をよく信仰してた国の軍人でさ、他の奴等の悪行が全部俺とか俺の家族とか友達のせいにされちゃってね、俺以外皆殺されたんだ、俺の目の前で。(だから俺は、神様なんて信じないしいるとすればそんなやつ殺してやりたい。なんて自分のことを簡単に言ってへにゃりと笑う。"これからは受けた苦しみ全部幸せになるような暮らしをしてもいいと思うんだ、"なんて言って)   (3/9 21:52:59)

ゆき/sho.嫉妬/gn((えへへ、可愛い(ふにゃり)   (3/9 21:44:56)

ゆき/sho.嫉妬/gn…結局、神様は…平等に助けるなんてなかったんや…、不幸なものには不幸を降り注ぐ、そんな奴なんや…。愛してくれるなんて言うやつは、幸福なやつなんよ…(そう言えば何かを諦めたように、力なく笑って言う。助けなんて、なかったんだ…。)お父さんも、俺の最期とわかったら、愚痴やら殴ったりやらしたし…、やっぱり神様は助けてなんてくれないんよ(そう笑って言うも、笑って言うことじゃないと自覚していた。でも、笑うしかなかった。また泣いてしまったら弱くなってしまうから。)   (3/9 21:44:05)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((おかえりぃ!(ぱ、)/かわいいもんっ...ん、(ぴく、かぁ)   (3/9 21:38:25)

ゆき/sho.嫉妬/gn((落ちちゃった…(しゅん)/かわいくない(ちゅ)   (3/9 21:37:38)

おしらせゆき/sho.嫉妬/gnさん(3DS 114.178.***.226)が入室しました♪  (3/9 21:36:51)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ゆき/sho.嫉妬/gnさんが自動退室しました。  (3/9 21:34:38)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((ん......だってかわいかったんやもん(ぴく、むー)   (3/9 21:22:21)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......(猫が屋内へ逃げてしまったのを見れば、あぁ、またやってしまった...と風を止める。)......うん...うん......、(彼が自分の腕を強くつかんで来れば、度重なる戦いと拷問で痛覚が鈍った体にピリ、と痛みが走る。あぁ、これが彼の気持ちで、苦しみで、悲しみなんだなと実感する。表情は一切変えず、彼の言葉をきき続ける)   (3/9 21:21:58)

ゆき/sho.嫉妬/gn((やめてって…ばか…(頬ちゅ)   (3/9 21:14:34)

ゆき/sho.嫉妬/gn(自分達を避けるように風が吹けば、猫は屋内へと逃げるように入っていく。自分だって逃げてしまいたい…そう思ってしまうが、心の中で首を横に振り、)…うん。違った。友達の顔は絶望そのもので…なんで壊した、俺たちの命そのものなんだぞ…そう言われた…俺のことなんかっ…微塵も考えてなかった…!彼奴が思ってたのは神様だけ!俺なんかただの連れでしかなかった!神様を信じる人を増やすだけの道具でしかなかった…!(そう言えば彼の腕を強く掴んでしまう。目の前の彼は彼奴とは違うのに…そうわかってても、力は緩まない…きっと痛いだろうに…。)   (3/9 21:14:15)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((なぁに?(くす、ぎゅ)   (3/9 21:10:14)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......違ったんだ...、(彼の言葉にそう言えば彼の言葉を復唱するように言えば、沸々と怒りが沸き上がってくる感覚がする。彼はきっと罪の告白をしているはずだ、それなら、それならばそれはあまりにも理不尽じゃないか。ぎゅ、と彼を抱きしめれば、自分と彼の周りだけを避けるように風が吹き始めて。)   (3/9 21:08:53)

ゆき/sho.嫉妬/gn((あい、ちゃっ…(かぁぁ、ぎゅ)   (3/9 21:02:05)

ゆき/sho.嫉妬/gnうん…だから、壊した…神様を…そうすればこっちを向いてくれる、そう思ったから…(と言い、深呼吸すれば、震える声で)でも、違った…(と一言、そう言った。そう。違ったのだ。答えはその間逆…。)   (3/9 21:01:34)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲......そっか...、大切な人に気にしてもらえないのって辛いもんね...、(ぐずぐずと泣く彼を自分の胸板に押し付けて、ぎゅう、と抱きしめる。話してもらえてよかったという気持ちと、彼の周りの人間や国の体制に怒りが溜まっていって。)   (3/9 20:55:25)

ゆき/sho.嫉妬/gnうん!ありがとう!(と言い嬉しそうに笑う。猫を見れば、猫も嬉しそうに目を細めていて。辛かったね、と言われれば)う、んっ…辛かった…、友達は、神様、神様って…俺のこと、全然気にしなくて…(と言い、撫でられればぐすぐすと泣く。こんなこと言うの、どこぞの神様以来だな、なんて思ってしまう。それほど、心を閉ざしていたのだろう。)   (3/9 20:49:28)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((いやや、(ちゅ繰返)/おかえりぃ!   (3/9 20:37:03)

ゆき/sho.嫉妬/gn((ただいま~   (3/9 20:36:53)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲うん、全然いいよー、また気になったら聞いてね!(ふふ、と嬉しそうにしながら、真似するように猫を撫でる彼を見て微笑ましそうにしていて。)....うん、......うん......、(彼が言葉に詰まり、袖を強くつかんだのを見れば、優しく頭を撫でていて。辛かったね、と優しく話しかけて。)   (3/9 20:36:25)

ゆき/sho.嫉妬/gn((んんっ(ぴく)…や、やめ…(かぁ)/了解~、私もご飯~   (3/9 20:18:25)

ゆき/sho.嫉妬/gnなるほど…ありがとうひとらんっ!(と言い、メモをし終えればメモをしまい、灰色の彼を真似て喉辺りを擽るように撫でて。)お母さんは、知らなくて…家族には、話せないから…味方が、その子しかいなくて…、嫌われたくないから、その子が信じたように、俺も神様を信じる真似を、したけど…(したん、だけど…と呟けば、その頃のことを思いだし、灰色の彼の袖を強く掴む。)   (3/9 20:17:45)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((ご飯~   (3/9 20:14:15)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((ん、なぁに?(こて、かぷかぷ)   (3/9 20:11:28)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲んー...好物は猫によるけど、猫用のお菓子とか、煮干しとか...?触ったらうれしい場所なぁ、この...喉の辺り?(と彼が抱き抱えている猫の喉辺りを擽るように触れば、猫がゴロゴロ...と喉をならして。).........うん、......うん......。(彼のことを抱きしめて、静かに話を聞いていく。彼の話によって彼の父親への怒りが沸々と沸き上がっていって。)   (3/9 20:10:59)

ゆき/sho.嫉妬/gn((んっ…(ぴく)あ、あいちゃぁ(かぁ、袖掴み)   (3/9 20:10:49)

ゆき/sho.嫉妬/gn猫の好物とか…、触ったら嬉しい場所とか…(考えてはそう言い、彼を見つめる。好きなものもやっぱり知っておきたい。)っ、前世で…、お父さんに、いい点取れなくて…叩かれたり、蹴られたりした…けど、一人だけ…友達、いて…(と泣きながら言い、ぎゅぅっ、と彼を掴む。実際はいい点を取っていたのだが、ただのストレス発散の物として見られていることに未だに気づいていなくて。)   (3/9 20:06:48)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((かわいいよ?(んふ、首かぷ、)   (3/9 19:56:27)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲ふふ、...他に聞きたいことある?(楽しそうにメモを取っていく彼をみながら楽しそうに微笑んでいて。)大丈夫だよ、シャオロン...(声を上げて泣き出した彼をぎゅうっと強めに抱きしめて、絶対に話さないからと暗示するようにそう抱きしめ続けて。きっと昔のことを思い出してしまったんだろうな、なんて考えていて)   (3/9 19:56:00)

ゆき/sho.嫉妬/gn((か、かわいくな…(かぁ)   (3/9 19:48:55)

ゆき/sho.嫉妬/gnなるほど…、勉強になるなぁ(そう楽しそうに言えばメモを取る。何かのために学ぶのは楽しいことだ。)っ、う、ぅ…(彼の言葉を聞けば泣き声が漏れ、子供のように抑えることもできずに泣きじゃくる。以前、声をあげて泣いたのはいつ頃だろうか。それほど遠いことなのに、今、声をあげて泣いてしまっている。不思議と恥ずかしさは感じず、どこか心地よさを感じて、そのまま声をあげて泣いた。)   (3/9 19:46:30)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((んふふ、かわい(へにゃ、すりすり)   (3/9 19:38:53)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲んー、消化不良起こす子がいたり脂肪分が高くて肥満になりやすかったりするからね、(彼の新しい質問に、「んー、一番安心なのは猫用ミルクを探すか水だけど...」と彼にそう言って。)...?、友達で、俺にとって大事で守りたいから、...それだけじゃだめ?(と、彼が泣きながら訊いてきた言葉にそう言う。これは全て本心で、それを伝えたくて優しく優しく話していて。ぎゅっと抱きしめられれば包み込むようにぎゅっと抱きしめて、優しく背中をさすって。)   (3/9 19:38:36)

ゆき/sho.嫉妬/gn((あっ、あぅっ…あっ…(かぁぁ、目ぐるぐる)   (3/9 19:33:35)

ゆき/sho.嫉妬/gn…牛乳ダメなんて意外だなぁ(と呟けば「じゃあ何飲ませたらいい?」と首をかしげて聞く。やっぱり何か飲ませなくてはいけないだろう。)…な、んで…そんなっ…優しくすんのさ…(と言えば灰色の彼のことなんか見れずに鼻をすすり、泣き声を漏らさないように下唇を噛んで、何かにすがるようにぎゅっと抱き締める。)   (3/9 19:32:00)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((んふふ、かっこかわいいでいいんやで(にへ、口ちゅ繰返)   (3/9 19:26:55)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲ふふ、(メモを取っている相手を見ればなんだか嬉しくなっていて。この子もきっと幸せだろうなぁ、と猫を見詰める。)...辛かったら泣いていいからさ、(好きなだけ泣いて、と自分のことを抱きしめながら泣く彼をできるだけ優しさで包み込むようにしながらそう言う。彼が落ち着くまでこのままでいたいと考えていて)   (3/9 19:26:12)

ゆき/sho.嫉妬/gn((んぅっ…(ぴく)か、かっこよくなりたいのに…(かぁ、見つめ)   (3/9 19:24:26)

ゆき/sho.嫉妬/gnなるほど…(と言えばメモを取る。この子を自分の手で殺すようなことはしたくないのだ。)っ、ぁ…ぅ…(そう小さな声を漏らし泣いてしまい、どうにかして涙を止めようとするも、心の傷に気づいてしまってはなかなか止められず、どうして灰色の彼はこんなにも優しくするのだろうと疑問に思ってしまう。いや、灰色の彼だけじゃなく、きっとみんなの優しさに触れ、やっと今、前世の傷に気づいたのだろう。…これは気づくべき傷だったのか、わからないが、今は灰色の彼を抱き締めることしかできないでいた。)   (3/9 19:23:02)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((かっこ可愛いお姉ちゃんもありやと思いません?(ふへ、耳ちゅ)   (3/9 19:16:17)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲んー、玉ねぎが入ってるやつは絶対だめ。あと人が食べる用に味付けされてるやつも、基本的に食べさせるなら猫用のご飯とかが一番だね、あとは牛乳も実は駄目なんだ、(と、彼の質問にすらすらと答えていって。)...大丈夫だよ、シャオロン(ただただ泣く彼のことを見れば、彼の顔を自分に埋めさせ、そのままぎゅっと抱きしめる。とん、とん、と落ち着かせるように背中を優しく規則的に叩いていて。)   (3/9 19:15:47)

ゆき/sho.嫉妬/gn((あ、姉はかっこいいものじゃないですかねぇ…(かぁ、口元抑え)   (3/9 19:10:12)

ゆき/sho.嫉妬/gnじゃあ、与えちゃだめな食べ物ってあるの?(と聞く。触れたことはあるが、育てたことも、その知識もないためこうやって教えてもらうしかないのだ。)うん…(そういう声も震え、涙を拭うも撫でられれば涙はまだ溢れてくる。なんで…、止まれよ…そう思いながら拭っても涙は止まらず、声も出せずにただただ泣いて。)   (3/9 19:09:36)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲((ん......可愛いもん...(ぴく、かぁ、口ちゅ)   (3/9 19:05:45)

哀歌/ht.憤怒/sn.色欲ふふ、動物関連は俺に任せてよ(と、笑いながらすこし自慢げにしていて。)そっか...でももうこの子シャオロンになついてるみたいだしよかったじゃん(絆創膏を貼ってそういえば、彼がぽろ、と涙を溢していて。珍しい、なんて思えば、彼の頭をわしゃわしゃと優しく撫でてあげていて、)   (3/9 19:05:16)

ゆき/sho.嫉妬/gn((…かわいくない(かぁ、ちゅ)   (3/9 19:00:42)


更新時刻 17:27:36 | 過去ログ | ルーム管理