ルーム紹介
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=602587の設定部屋です。
書くこと↓
[名前][年齢][性別][種族][性格][容姿][サンプルボイス][備考]
※年齢、性別は不明でも可。
 [×消]
おしらせゼロさん(iPhone 49.243.***.202)が退室しました。  (8/18 16:47:25)

ゼロ((なっが((分割しすぎました…では、!   (8/18 16:47:23)

ゼロ【参考】好きなもの 甘い物、苦い物、兵糧丸、闇魔法、自分、魔法学校、力、強者。嫌いなもの 弱者、非力な奴、光魔法、自分に文句を言う人。   (8/18 16:46:53)

ゼロ【sv】「…ふむ。私はフォールブラック・デストラーデ・ヴァレンシア。…フォールか…ブラック。何方かで呼んでも構いませんし、長いかもしれませんがフォールブラックで構いません。」「フッ。力無きものは野垂れ死ぬ。自然の摂理ですよ。貴方の愚かで馬鹿な脳ミソに刻み込んでおいでくださいね?(にや、)」「おぉ…力有るものだ…お前は素晴らしい…天性の才能を宿してる!…そうだ…強く有るべきだ!」「強者に育てたい?私に言うならば大した自身ですね。良いですよ。ですが…私に死に物狂いでついて来なさい。食事や睡眠など関係ありません。強くなるためには!」「フッ。今回の食事だ。なに?兵糧丸で十分ですよ。何が文句あります?」「文句があれば此処でおさらばですよ。力について行けぬものは…生きて行く資格など有りません。此処で野垂れ死になさい。それか私直々に処刑して上げますが、何方が良いですか?…このまま苦しみ野垂れ死ぬか、私直々に処刑する。…私からした方が、苦しみは一瞬ですから、悪い話ではないですよ?ククッ…」「…私の闇魔法は、更なる力へと高まるものです。信じられるは己の力だけ…情や絆など、不要です。」   (8/18 16:46:45)

ゼロ【容姿】黒いパーマに、げっそりとした老け顔。頰にシワがあり、痩せこけた顔つき。目の下には隈が有り、その隈と痩せこけた顔のせいで余計悪人ヅラ。因みにこの目の隈は闇魔法での寝る間を惜しんで強化の為少ししか寝てないのと、心の無い虐待と力による軽蔑のせいによるストレスのもの。黒いローブを全身に覆っており、左手には魔法でお馴染みのあの小さい茶色のステッキを持ってる。靴はブーツ。黒い翼と尻尾も特徴。   (8/18 16:46:35)

ゼロ実は小さい頃はこの魔法学校に通っており、あまり恵まれぬ家庭に育ち、闇魔法の天性的な能力があるが故に、両親からは忌み子と罵られ、心無い虐待を受けてきた。その後彼は捨てられながらも、ある教団に引き取られ、闇魔法について学んだ。その後闇の魔術の世界でしか己を生かせなかったため、入学時点で上級生よりも多くの闇の魔術を知っており、それに対する嫉妬から魔法学校生の間でも異端児扱いされていた。常に人を見返し、力有る究極の闇魔法使いに強くなれ、そして周りから見返せと教師から、更には教団の皆に言われて、それ以来力と闇魔法について、かなり歪んでしまい力で上下関係を決めつけてしまう冷酷無慈悲な性格になり、卒業してもなお力を示す恐怖政治を抱く為に教師になった。   (8/18 16:46:21)

ゼロ((此処から過去に、   (8/18 16:46:19)

ゼロ冷酷で力で上下関係を決めつけているせいか、彼のクラス以外の生徒からはかなり嫌われており、逆にクラスの生徒からは、忠誠心を抱かれてる。小さい子供は極端に嫌っており、見てるだけで気持ち悪いと吐き気を催したりする。力有るクラスは入ったが最後、極端に厳しい軍団の二倍くらい危険かつ荒々しく、残虐で無慈悲な指導が待っている。その為、このクラスからは、周りのクラスを嫌悪し、選ばれたクラスだと言い張ってる。甘さを捨てた冷酷無慈悲な性格で、口調は丁寧で優しいが、力無きものは極端に毛嫌い罵倒する。   (8/18 16:46:00)

ゼロ((続きます、   (8/18 16:45:37)

ゼロ【名前】 フォールブラック・デストラーデ・ヴァレンシア 【種族】悪魔 【年齢】見た目29 本当 四桁 【性別】男 【性格】冷徹で慇懃無礼な物腰かつ、目上の人に対しての忠誠心が凄い。その故、魔王に深く心酔してる。冷酷かつ力の差や才能、努力などで相手を見下したりする。ある魔界の街にある超エリートの集う名門魔法学校の教師を務めており、その天才的頭脳とその軍師としては一目瞭然で、最善の方法を導き出してる。力有るものに右腕として活躍するのが好きだが、彼は彼なりの力があるらしい。悪魔の生徒を徹底的に強化して、例え生徒の命を落としてまでも、玩具にしてまでも、生徒を強くする為、更には凶悪な人形にする為なら手段を選ばず、魔王への侵略国家に賛同する、力有る冷酷無比な生徒に育て上げるなど、やる事は残虐非道、血も涙もない冷酷無比な教師である。力無きものは野垂れ死に、力有るものこそが正義と、心から決めつけており力による支配を好ましい為、その思想は正しく凶悪な野心。ログデウスとは、旧友の中で、少しだが気が合う。   (8/18 16:45:31)

ゼロ((陰湿なキャラなるの楽しくなって来た((少し載せますね、   (8/18 16:45:00)

おしらせゼロさん(iPhone 49.243.***.202)が入室しました♪  (8/18 16:44:44)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が退室しました。  (8/14 20:24:25)

林檎【容姿追記】輪っかは淀んだ金色の溶けかけた輪、羽はダークグレーに染まっており大きめ。   (8/14 20:24:23)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が入室しました♪  (8/14 20:23:50)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が退室しました。  (8/14 20:19:39)

林檎((鯵さん宅の虹音 奏斗さんと関係組む子です~!!再投下っすけど仲良くしてくだされ、((   (8/14 20:19:37)

林檎【sv】「んぅ~、私ですかぁ~?私はですねぇ、星雲って言うんですよ~!えへへ、仲良くしてくださいね~?」「こんにちはぁ~!私は星雲だよ~、困った事があったらいつでも頼って良いからね~!」「…堕天使って事、そんなに言わないでください。コンプレックス、なんですから…」「えっ?砂糖入れすぎですって?…ふふっ、気のせいですよぉ(気のせいじゃない)」「ほら、泣かない泣かない。今お姉さんが子守唄歌ってあげるからね~」「待ってくださいよ、私にだってできますから!!…多分、ですけど。…えへへ(見栄を張る)」【人称】1:私(滅多に無いがボク)/2:/3:【備考】歌い手名は『せいうん。』由来は苗字である星雲(ほしくも)の別読みから。堕天使と言う事を指摘するとしばらく口を聞かなくなってしまうので注意。めちゃめちゃ甘党であり、ブラックコーヒーは飲めない。角砂糖を5個くらい入れないと飲めない程の自他共に認める子供舌。堕天使になった訳は天界から反対を押し切って下界にやってきた時による代償的な物。   (8/14 20:19:13)

林檎【容姿】髪は暗めの灰色で常にふわふわっと柔らかいウェーブがかっており、長さは肩まで。前髪は適当にすとんと降ろしており、横髪は後ろ髪に合わせて切られている。梅の様に鮮やかな紅梅色の瞳をしており、トロンとした一重。左目元に泣き黒子がある。それなりに大人っぽい顔立ちをしているが結構童顔寄り。肌は並より白く、桃色の頬が特徴的。服装は夏と冬と仕事で三つに分かれており、夏は黒いゆったりとした半袖シャツの上に空色の膝丈カーディガン、紺色の緩いジーンズ、白いタイツに茶色いショートブーツを履いている。冬は白色の緩いニットの上に濃いベージュの丈の長いダッフルコート、丈はダッフルコートからちょっとだけ見える程度の紺色のキュロット、白タイツに茶色のロングブーツ。仕事の時は白い長袖ワイシャツの上に灰色のスーツ、灰色のタイトスカート、暗い灰色の網タイツに紺色のパンプスを履いている。背丈は167cmと比較的高めであり、スタイルは結構良い。爪や指先には細心の注意を払っている為か結構綺麗。   (8/14 20:19:05)

林檎【名前】星雲 燈 / ホシクモ アカリ【性別】女【年齢】容姿は20、中身はざっと2750【種族】堕天使【性格】のんびりおっとりとしており、どんな時でも自分の道を行くマイペース。だがやる時はやる人であり、一回スイッチが入ると中々切れる事は無い。一応年上には敬語を使うもふよふよしすぎてあんまり敬語に聞こえない。逆に年下にはお姉さんポジションで振舞う。職業は歌い手であり、職業柄か声帯の幅がオールジャンル。インフルエンサーとまではいかないが流行に敏感。結構好きな物に対してはオタク気質。表情筋が柔らかく感受性も豊か。子供をあやすのが得意で面倒見が良い。家事、運動、勉強、どれを取っても平均的だが逆に言えば安定している。自分より(容姿は)一回り年上のプロデューサーを慕っており、その人にだけはきちっとした敬語で喋る事があったりなかったり。特技、とまではいかないがそれなりに滑舌が良い。音感はプロデューサーまででは無いが一応持ち合わせている。堕天使になっているには訳がある(後述)。   (8/14 20:18:59)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が入室しました♪  (8/14 20:18:50)

おしらせ鰺 /さん(Wii U 42.147.***.234)が退室しました。  (8/11 00:05:10)

鰺 /[ 容姿 ] 深い藍色の髪をうなじのちょっと上辺り ( 伝われ ) で結んでいて、長さは肩ぐらいまで、とてもサラッサラヘアー。深いエメラルドグリーンの瞳と、色白の肌で、185cmという長身。白い生地に縦の細い縞模様のシャツに、フードまでファスナーのある紺色の半袖パーカー。( 冬は長袖バージョン ) ズボンはマスタード色の半ジーパン。( 冬は長ズボン ) 左腕がヒレのようになっている。ちゃんと手はある。あれだ。鎧の籠手見たいな感じのヒレ。結構大きめ。右手にアンティークな腕時計をつけている。ぷるぷるもちもちのお肌 ( ? ) 右手の甲に錨型の痣 ( 生まれつき ) [ SV ] 「僕はラグーン。よろしく。」「海のことなら何でも聞いて。でも地理はやだな。…(苦笑」「君のような得体の知れない人間に手を貸すきは無い。帰ってくれ。…」「うっ…お酒は遠慮しておくよ。…」[ 備考 ] 好物はマルゲリータ。好きなバンドは Queen。曲は Killer Queen 好きな映画は 「 ハリー・ポッター 」尊敬する人は アインシュタイン 。   (8/10 23:48:11)

鰺 /[ 名前 ] ラグーン [ 種族 ] 亜人 ( シロナガスクジラ ) [ 年齢 ] 19 [ 性別 ] 男 [ 性格 ] 心優しく、物静かな鯨っ子。海洋学をやっており、その知識は折り紙つきである。実際に海で生まれ、海で育ったため、海については一通り知っている。苦手なのは地理学。本人曰く、「 海より地形が複雑だから、わかりづらい 」とのこと。何処か妖艶なセクシー美青年 だと思う。海で育ったため、乾燥に弱い。ちゃんと保水しないと、皮膚が剥がれるほど、ずーっとそういうのをしてきたため、肌がとても綺麗。そこそこマイペースであり、一日中海洋学に打ち込む日もあれば、とんでもなくアウトドアな活動をする日もある。( 海沿いでキャンプして深海の秘密を研究したりしている。自身で潜水して行けるとこまで深く潜るのが彼のやり方。) お酒は弱いと言うか飲めない。飲むととても気持ち悪くなるのだとか。基本的に一人で研究している。得体の知れない人間はとことん嫌うのである。他の種族には比較的友好的である ( サイコパス的キャラ除き )   (8/10 23:35:43)

おしらせ鰺 /さん(Wii U 42.147.***.234)が入室しました♪  (8/10 22:52:22)

おしらせ威月@未定さん(iPad 115.162.***.66)が退室しました。  (8/10 19:24:21)

威月@未定((関係募集しますよ〜家族でもCPでも!   (8/10 19:24:17)

威月@未定【SV】「燐華ネ!宜しく頼むアル!」「ねばーぎぶあっぷ!諦めちゃダメネ!よっしゃ、練習再開アルヨ〜!」「そのくらいでヘタってたんじゃ、キミもまだまだネ?燐華サマに追い付くのには100年早かったアルな!」「燐華だってもう一人前のレディーアル!子供じゃないネ!」「やっ、やめるネ!ツノと前髪だけはいじんなヨ!」「パンダってめっちゃ可愛い動物ネ!この燐華サマにパンダのグッズ買うヨロシ?」「…燐華はもうひとりになりたくないネ。もう怖がるのはやめてヨ……」「未成年がお酒飲んで何が悪いアルか?16はもう立派な大人アル!」「えへへへ〜…、そこの兄ちゃん、ちとツラ貸せヨ…(悪酔い)」「うえええ…気分が悪いネ…昨日の事なんて全く憶えてないアル…何か悪いコトしちゃったアルか?」【備考】鬼の仔というのがコンプレックスで、怖がられるのが嫌なのだそう。独りでいる事が嫌い。その内過去をソロルにする予定です←   (8/10 19:23:26)

威月@未定【名前】燐華【種族】鬼【年齢】16【性別】女【性格】子供の様に元気で自由奔放なチャイナ娘、格闘家。大人ぶりたいお年頃。自称『酔拳の使い手』なのだが、ただ酒を呑むと悪酔いして人をぶん殴りたくなるという癖があるだけ。ガッツリ未成年なのに酒好き。額のもうひとつの目を見られたくない(本当に信用している人にはあまり抵抗しない)。角を触られる事も嫌い。パンダと月餅(※中国のお菓子)が好き。【容姿】雪の様に白い肌に赤い瞳、短く綺麗に切り揃えられた黒髪。お団子にした髪にはチャイナらしい丸くて白い布を被せてある。耳は少々尖っていて、イヤリングを付けている。角が2本生えている。額に第3の目があり、前髪に隠れている。服は赤を基調として金色のラインが入ったチャイナ服。膝上丈のズボン(?)と黒いパンプスを履いている。容姿は大人を意識しているらしい。(いらすと→ https://d.kuku.lu/74cff67742 )   (8/10 19:23:06)

おしらせ威月@未定さん(iPad 115.162.***.66)が入室しました♪  (8/10 19:22:27)

おしらせスノ/さん(Android 210.132.***.19)が退室しました。  (8/5 14:13:34)

スノ/https://picrew.me/share?cd=yWbbpIB7Qz(メーカーで作ったシュディアの容姿です   (8/5 14:13:10)

おしらせスノ/さん(Android 210.132.***.19)が入室しました♪  (8/5 14:12:43)

おしらせスノ/さん(Android 210.132.***.19)が退室しました。  (8/5 14:08:14)

スノ/((この子は関係組ませたい子なので.....何処かの神様達の子と組めたら私が喜びます(組むとシュディアが後ろに守護霊のようにいます)   (8/5 14:08:12)

スノ/ふわふわのついたパーカーに中に黒のタンクトップを着ている,首には灰色の首輪をつけている,下半身は脚は太ももまであり黒い半ズボンを履いてるsv:「こんにちは!私はシュディア・テオ・フィスラーだよ!気軽に呼んでね!」「お菓子ー....頂戴?」「ふぇぇ.....怖いよぉ.....」   (8/5 14:06:56)

スノ/((みすった   (8/5 14:02:02)

スノ/名前:シュディア・テオ・フィスラー種族:幽霊(守護霊....?)年齢:享年14性別:無意識の男の娘←これ大事)性格:何処か幼くてふわふわとしている,ちょっと人見知りで最初はあんまり喋らず誰かの後ろに隠れている,しかし慣れるとニコニコと笑いながら話しをすることができる,そして何故か幼いのでお菓子とかでよく釣れる(得にクッキーとか飴)容姿:黒いショートで猫っ毛の髪に反転していて黒目のとこが青で白目のとこが黒くなっている,髪には複数のヘアピンをつけていて耳にはリングの形のピアスをつけている,ふわふわのついたパーカーに   (8/5 14:01:49)

おしらせスノ/さん(Android 210.132.***.19)が入室しました♪  (8/5 13:46:55)

おしらせゼロ/さん(iPhone 36.52.***.63)が退室しました。  (8/5 13:39:33)

ゼロ/((では、   (8/5 13:39:31)

ゼロ/【sv】「俺様ァ、デス・デッドゲイル・デスヲルツ。デスって短いからそう呼べよザコが!」「手前みてぇな悪人のクソ野郎いるから世の摂理が乱れんだよクソが!大人しく俺に魂寄越せ!」「ハッ。手前は悪人じゃない。良かったな。もしそうだったら魂喰ってたぞ。有り難く思えよ。ザコが。」「うぜぇんだよ手前!俺様に食われろよ!大人しくその魂寄越せよゴラ"ァ"!!」「この世は腐りきってる。…俺達の冥界の野郎共困ってるんだよクソが!」「俺様は冥界の神ハデス…しっかりと有り難く覚えろよ!カスめが!」【参考】好きなもの、冥界、死、絶望、暗黒、魂。嫌いなもの、悪人、現世、汚れきった世界。   (8/5 13:39:29)

ゼロ/罵言雑言な発言が目立ち、神としての評価は宜しくない。絶望、負の感情で出来ている。人の絶望に満ちた顔が何よりの楽しみで、人の絶望で味を良くした魂は彼にとっての大好物…が、この人の魂が美味しすぎた故に、現世で度々寄っては、人の魂を喰らい、冥界に引きずり込むと噂される謎の男性として噂になった。無垢で純粋だったが、今ではとんでもなく残酷で冷酷、何があったとしても人を食らう。オルガと言った堕天使を好んでおり、闇が大好きな彼にとっては好都合のような存在。唯、面白半分で見据えてる為、比較的侮れない。女性こそは苦手で、女性の魂は喰らわない主義。だけど、時には冷酷になり異性だろうと平気で食らって来る。【容姿】高身長で黒いファーを肩にかけており、長い漆黒のマントを纏ってる。大きい黒い眼が描かれてる。白い長髪に、膝につくほどに長い。漆黒のマントにはファーがかなりある。モフモフで心地よい素材。黒光りする黒い鎧をつけており、少し重い程度。左手、右手の甲には不気味な程の目がぎょろぎょろと動いてる。片手には巨大な斧を持っており、不気味に輝いてる。顔立ちは中性的な見た目。黒い翼があるがかなりボロボロ。   (8/5 13:32:52)

ゼロ/【名前】デス・デッドゲイル・ヘルヲルツ 【種族】冥界の神ハデス 【年齢】見た目27 本当 60億以上 【性別】男 【性格】元は無垢で純粋で、穏やかな人柄で、気難しく強さを鼻にかける性格ではあったが、、現世に寄る殺人や命を奪う事を見て失望し、命にとっての概念に絶望して、悪人の魂を喰らい殺す事で、悪のいない、完全なる死の世界を作る事を考えてる。破天荒且つ自由奔放、そして力比べが好きという非常に豪快な性格をしており、その冥界を制する圧倒的な力と、その死を弄んでおり、性格こそは冷淡で残酷かつ、冷酷かつ残忍。 身内をも戦争の為の「駒」として利用し、口調はやや荒く残虐。悪人の魂を食う事が彼にとっての快楽であり、人の絶望に引きつった顔を見るのはかなり好きで、性格こそは正しく死。   (8/5 13:32:39)

ゼロ/((新伽羅載せに来ました、   (8/5 13:32:20)

おしらせゼロ/さん(iPhone 36.52.***.63)が入室しました♪  (8/5 13:32:10)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が退室しました。  (8/4 17:25:14)

林檎((スノさん宅のヒスタリクちゃんと関係組んでる子です!後でイメ画ぶん投げてきます失礼します_(:3」∠)_   (8/4 17:25:11)

林檎【sv】「嗚呼、初めまして。僕はカリン・レザーフォールって言うんだ。君の名前を聞かせてくれるかな。」「僕ね、ピアノ奏者をやってるんだ。意外かもしれないけど、大体の曲は弾けるよ。」「お初にお目にかかります、花梨と申します。以後、お見知りおきを。」「…ねぇ、離す訳無いじゃん?―――僕が満足するまでとことん付き合って貰うから。」【人称】1:僕(時折私)/2:君、貴方、呼捨て、さん付け/3:君達、貴方達【備考】物凄い程の甘党であり、コーヒーに角砂糖5個入れないと飲めないタイプ。だけどストレスで痩せるタイプなので太る事は無く、むしろ痩せ気味になっている。人前で怒る事は全くと言って良い程無いが、怒った時は本当に怖い。   (8/4 17:24:47)

林檎【容姿】ライトグリーンの癖っ毛を後ろで束ねて降ろしており、前髪は適当に流して左サイドを黒いピン二本で留め、揉み上げはちょっとだけぴょこっと出ている。耳は所詮エルフ耳なので尖がっており、赤色の小さいリングピアスを着けている。彼の目はオッドアイであり右が黒、左が赤色の垂れ目をしており、左目元に泣き黒子がある。顔は比較的女顔であり、口を開けると八重歯が覗く。首には血の滲んだ包帯が巻かれており、包帯は体の中にもあるのだとか。普段は頭に灰色のベレー帽、黒い丸眼鏡を掛けており、灰色の長袖ワイシャツに赤いネクタイ、淡いオレンジ色のカーディガンを羽織って首から紺色のストールを緩く巻いている。下はベージュの長いチノパンに焦げ茶色のブーツを着用。仕事時は髪をゆったりと降ろしており、目は黒一色、耳を人間耳、眼鏡を外して黒子を消しかなりの特徴を消している。首元の包帯は新しいのに変えて血が滲まない様にしている。白いワイシャツに赤いネクタイ、紺色のジャケットにスラックスを着用し、黒いスリッポンを履く。背丈は185cmと高身長。   (8/4 17:24:39)

林檎【名前】カリン・レザーフォール【性別】男【年齢】容姿は21。中身は495以上【種族】精霊(ドリアード)【性格】おっとりしており物静か、面倒見が良く優しい温厚な人。某動画サイトに『花と梨のあるお部屋_花梨』と言う名前でピアノ伴奏の動画を挙げており、その動画はかなりの人気を誇っている。初対面では大人っぽく冷静に振舞うも、慣れた相手には結構無邪気な子供となる。いつもはおっとりしたお兄さんだが、彼女にだけはスイッチが入るとドがつくほどのサディストとなる。意外とビビりでホラー耐性は皆無に等しく、声が少年声(いわゆるショタ声)をしている所から女装するとボーイッシュな女の人に思われる事も多々。結構寂しがり屋。最初は敬語で話すが仲良くなるとタメ口に変化する。社交的で人見知りはあまりしない。感情豊かでよく泣き、よく怒り、よく笑う。精神年齢が比較的幼く、お祭りに行くと興奮して更に子供らしくなる。芯が強く、何かやり遂げたい事を見つければ何が何でもやり遂げようとする。そのせいで三徹くらいしてリビングのソファーにぶっ倒れて寝ている事も。   (8/4 17:24:31)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が入室しました♪  (8/4 17:24:23)

おしらせゼロさん(iPhone 36.52.***.63)が退室しました。  (8/3 17:53:12)

ゼロ((容姿について、一応スラックスをはいてます、誤解防止の為に、(   (8/3 17:53:10)

おしらせゼロさん(iPhone 36.52.***.63)が入室しました♪  (8/3 17:52:48)

おしらせゼロさん(iPhone 36.52.***.63)が退室しました。  (8/3 17:48:40)

ゼロ((では。   (8/3 17:48:38)

ゼロ【sv】「僕はゼウス…そう、あの最高神ゼウスさ。」「人間は穢らわしい。愚鈍なる醜い存在だ。…動くゴミと言っておこうか。あはは!!」「面白いね…!君は何処まで僕をイライラさせるんだい!?」「さて、君は生かしておこう…ボロボロにして、精神も、肉体も、殺してあげるよ。…命だけは奪わないであげるから有り難く思ってよ。」「へぇ。この最高神に戦う気かい?良いよ。…人間は即座に殺すべきだ、…悪魔も堕天使も、世の摂理を乱す悪だ…」「…僕がゼウスではないだと?…巫山戯るな…僕は最高神ゼウスだ!」「…僕が禍々しい。嗚呼、そうだ…僕はカオスだ!混沌を齎らす神だ!だからなんだと言うのだ!」「混沌の神の名において、美しい裁きを下す。…世の摂理を見下すものには、死で詫びるが良い。」【参考】好きなもの 破滅、混沌、世、神。嫌いなもの 人間、悪、世の摂理を乱すもの。   (8/3 17:48:36)

ゼロ【容姿】黒い黒い布、タオルを胸あたりに巻いており、服は着ておらず黒い布を腰あたりに巻いてるだけで、黒い腕輪を両方つけてる。彼の着けてるドス黒いオーラの指輪は、正しく混沌。2メートルと高身長。黒髪のロング。背中、いや、床につくほどに長い。目の色は黒の混ざった虹色。女と見間違える程の美しい顔立ち。その目は正しくカオスの通り、混沌を望む目。黒いベールも特徴。そして、禍々しく黒い翼には不気味な目が沢山ある。かなり大きい。額には第三の目があり、禍々しい混沌を見据えるかの様な目。片手にはグラスを持っており、その中には透明な液体が入ってるがこれは彼の言ってたドーピング。   (8/3 17:48:26)

ゼロドが付く程のSで、凄まじい力を持ってるが人間達によって破られてしまい、力は完全に失ってしまったが…ある彼の作ったある究極のドーピングで力を50パーセント引き出してる。但し、飲みすぎると力が暴走してしまい、効果が切れると命に関わる痛みが走り諸刃の剣。そのドーピングは彼の作り出した禁断術で作った代物で、人間が飲んでしまったら凄まじい程の力を得るが肉体に負荷がかかり過ぎてほぼ死ぬレベル。神であって絶大な権力を待っており、彼に賛同する者は少なくない。神々しく禍々しい思想を持ってる。彼の望むは現世と悪魔界、天界の混沌。   (8/3 17:48:04)

ゼロ((続きます、   (8/3 17:48:02)

ゼロ【名前】 (偽名) ゼウス (本名) カオス・ローレル・オメガ 【種族】混沌の神カオス 【性別】男 【年齢】見た目25 本当 50億以上【性格】混沌を齎らす神だけあってのほどの自信家。傲慢でSで、相手を殺さず徹底的に甚振る事から、残虐で神々しく、その性格こそは邪悪で人間、悪魔、堕天使を滅ぼす事しか頭にない。人間は自然を滅ぼす悪、人間を滅ぼせば自然の摂理が保たれると思ってるアルティメットサイコパス()周りの神からは嫌われてる。本人はゼウスの代行のつもりだが、実実に自我が大きくなり、ついにはゼウスを名乗る様になった。上記の通りある物で強大な力を得ていたが、実際は無くても戦える。が、本人は人間を忌み嫌っており、人間を徹底的に滅ぼす事を概念としており、最高神のやり方に疑問を持つ。   (8/3 17:47:44)

おしらせゼロさん(iPhone 36.52.***.63)が入室しました♪  (8/3 17:47:25)

おしらせユリウス(編集)さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (8/3 12:04:46)

ユリウス(編集)((では、   (8/3 12:04:44)

ユリウス(編集)その性格は美しくも残虐。醜い者は確実に甚振り、気に入ったものは徹底的に思い知らせるとか。逆に美しいものには手を出さず、嫉妬する一面もある。顔こそは美しいのに…【容姿】 金髪のショートに、天使の輪。片目(左目)は眼帯で隠してある。過去の古傷で、左目は見えない状態。右目だけ見える。目の色は金。白い貴族服に、白い手袋。マントをつけてある。靴はサンダル。彼の翼には純白だが、少し黒みがある。堕天使に堕ちてしまう予兆なのか。【sv】 「私はユリウス・D・シャイニングだ…この世で美しき存在だ…」「我が美に酔いしれるが良い…。」「全てを鮮血で染め上げる時、は至福の時を迎える……。」「フッ。私の美しさを理解できるはずがない。」「…私の目を知って何の価値がある。」「目がどうしたと言うのだ。…私は美しい。傷などありはしない!」「死を彩るワルツの終焉……。それは美が最も輝く瞬間。」「美しい…」【参考】 甘党。何かと、楽器を扱うのは得意。フルート演奏が得意。   (8/3 12:04:41)

ユリウス(編集)((続きます   (8/3 12:04:30)

ユリウス(編集)【名前】ユリウス・D・シャイニング 【種族】 天使 【年齢】 見た目18 本当100以上 【性別】 男 【性格】 天使の名として、かなり重んじてる。少し堅苦しく、自分だけを信用してる。他人が何を言おうと、己の信念だけを貫く。クーデレな一匹狼。自身に絶対の自身を持っており、唯、己の信念や思想に酔いしれるなど、ナルな一面もあるらしい。美しい事にしか目が無く、逆に醜いものは確実に嫌う。目の事を言われると、兎に角焦りに焦りまくる。純粋な一面もある。因みに目の事は、あれは少し昔、彼が闘技場なので闘ってた所、彼は無敗の戦士として知らしめた。絶対の強さと美しさを両立してる。その美しき強さ故に無敗と美しさを備えた完璧な戦士だったが、ある日戦いに左眼を失ってしまい、血だらけになった。それでも倒したが、その傷のせいで彼は自己陶酔がより激しいナルシストになり、醜悪と感じた者や敗者を殺めることも厭わないサディストでもある。   (8/3 12:04:26)

ユリウス(編集)((ユリウス君を書き直します、   (8/3 12:04:04)

おしらせユリウス(編集)さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (8/3 12:03:48)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が退室しました。  (7/27 19:46:19)

林檎((オルガくんとcp組ませて頂いている子です…!揶揄ってくれる子とか恋バナしてくれる子とか募集してるんで()   (7/27 19:46:17)

林檎【sv】「…あー、ウチ?…ルヴィアス・オルフェーヴル。仲良くしてくれたら嬉しいかも…知んないけど。」「は~あ???アンタみたいな実現できない夢を持つアンタにウチはキョ―ミ無いね、さっさと消え失せれば????」「喧嘩売ってんの???滅多打ちにしてあげる………(黒笑)」「……は??ウチがあの男を好きって???な、ないに決まってるでしょ馬鹿!!!!」「ちょ、ちょっと待って、よ…こ、こんなの聞いてないって、ばあ~…!!」「はぁ?アンタに好きなんて言った覚えなんて無いわばーーーーか!!」「…ね、好きよ。突然だけど、本当だからね?」【備考】一人称はウチ、時折私。二人称はアンタ、時折呼び捨て、さん付け。結構な甘党なので甘い物で釣れるので釣ろうと思えば釣れる。めっちゃちょろい。割と拗ねやすい為にcp相手とは距離を取ろうとする。意外とSっぽくてM、攻っぽくて受の例えになりそう。恋バナとか怪談話に弱い(色んな意味で)。可愛い。←   (7/27 19:45:41)

林檎【容姿】空色のロングヘアーを上でハーフツインテにしており、前髪は適当に降ろしている。瞳の色は深い紺色で若干ツリ目をしており、左目元に泣き黒子がある。顔はシャープで大人びているが若干童顔寄りなので威圧感はそこまでない。黒いレースノースリーブの上に白色の襟と袖がウェーブした袖無しシャツを着ており、下はベージュの膝上25cm程度のプリーツスカート(結構喧嘩の時動くのでパンチラとか余裕(因みに黒いスパッツ))、黒いぴっちりとしたニーハイにガーターベルトをして動きやすさにプラスしてセクシーさを際立てている。靴はヒールが5cm着いた焦げ茶のショートブーツ。ツインテの結び目には兎耳の様な白いリボンを着けており、首元には黒いリボンのチョーカーをしている。背丈はヒールを抜けば159cm、体重は43kgと若干小柄であり、本人のコンプレックスでもある。体付きは服の上から見ると寸胴並にぺったんこに見えるが、本当は着瘦せするだけで脱ぐとついている。   (7/27 19:45:39)

林檎【名前】ルヴィアス・オルフェーヴル【性別】女【年齢】容姿と精神年齢は16、中身は600以上【種族】アンデット【性格】見た目は爽やかな少女、口を開かなければそのイメージは壊れる事も無いだろう。性格もそれに相応に比例している…かと思いきや、彼女は仏頂面をしたリアリスト。喧嘩が強く大体のヤンキー集団は滅多打ちに出来る。感情表現が苦手なのかその顔は常に真顔。初対面には姉御肌の様な気性で接するも、慣れた人にはかなりのツンデレ…よりかは行き過ぎたツンギレ。赤面症であり、お礼を言われただけでも少し赤面するほど。大人ぶった態度をしているも精神年齢は16歳のままなのでかなり子供な節があったりする。めちゃめちゃ分かりやすい。彼氏には一番のツンギレを発揮するも甘える時は甘え、普段見せない弱みも見せる。口調は常にボーイッシュなのを心掛けているが、ふとした時に素が出る。表面上はこの性格だが、素は結構夢見がちな初恋乙女だったりする。   (7/27 19:45:27)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が入室しました♪  (7/27 19:45:18)

おしらせスノ/夢林 翡翠さん(PS Vita 210.132.***.19)が退室しました。  (7/16 19:21:26)

スノ/夢林 翡翠((翡翠でちょっと追加.....(翡翠色のネイルをしていて寝ている羊のシール貼ってる、耳は小さい羊の耳で尻尾も小さいけどふわふわ   (7/16 19:21:24)

おしらせスノ/夢林 翡翠さん(PS Vita 210.132.***.19)が入室しました♪  (7/16 19:20:19)

おしらせ林檎さん(133.207.***.160)が退室しました。  (7/16 18:45:41)


更新時刻 20:42:28 | 過去ログ | ルーム管理