ルーム紹介
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=602587の設定部屋です。
書くこと↓
[名前][年齢][性別][種族][性格][容姿][サンプルボイス][備考]
※年齢、性別は不明でも可。
 [×消]
おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (12/5 21:58:32)

阿修羅((意外と初の人間かもしれません…では、!   (12/5 21:58:30)

阿修羅【sv】「拙者は 服部 刀馬。気軽に刀馬と申するが良い。」「さて、貴様はなんの様で拙者の元に参った?」「天魔滅は数多の怨念を纏いし呪いと絶望の妖刀…貴様が容易く触れる代物ではない。」「怪しい奴め…我が天魔滅の餌と消え失せるが良い!」「貴様は友達思いだな。結構、友は頼れる存在だからな。」「女は嫌いだ…理由は決して存ぜぬ。」「洋食は好かん。拙者の握り飯で慣れている。」「天使に悪魔…親の因果が子に報う…か。拙者にも付けが回ったものだな…」【参考】 無意味な殺傷はしない主義。好きな事 和食 刀 素振り 辻斬り 峰打ち 仲間、我が一族 嫌いな事 洋食 女 仲間を侮辱するもの    (12/5 21:58:21)

阿修羅天魔滅は天使と悪魔の血を混ぜ、彼の名刀に漬ける事で、妖刀天魔滅を己の力で作り上げた。その刀は正に妖刀の如く左半分は光り輝いてるがその同時に右半分はドス黒い危険な光を放ってる。絶対に折れず何処か危険な力を放っており、力は絶大だが使用者である彼はその代償として自らの血とエネルギーを削ってまで戦っている。日本食しか絶対に食べない主義で洋食は逆に嫌う。常に古風な言い方が特徴。その同時で実は女嫌い。【容姿】常に白い着物に腹には包帯を巻いてる。袴を着けており、数珠を首からぶら下げてる。髪型は黒髪でポニテ。左目を隠しており、目の色は両目黒。常にツリ目。靴は下駄で腰には鞘を着けており、それには呪われし怨念を纏った妖刀天魔滅が有る。着物の腰には巻物を常に持ってる。   (12/5 21:58:06)

阿修羅【名前】服部 刀馬 (ハットリ トウマ) 【種族】人間 【年齢】29 【性別】男 【性格】厳格で人情にはとても熱く、仲間は見捨てられない性格。性格はドライでクール。何処か冷めていて、落ち着きを感じる。恐ろしい程にもの静かだがうちに秘める情熱は誰よりも燃えている。時代劇がとにかく大好きで、色々木刀の素振りなどしてる。そんな彼は実は八代目のあの天使や悪魔、亜人など、様々な種族を討ち落とした人間で有りながらも尚現世で伝説に語り継がれてる最強の侍の子孫。そんな彼は今もその血族に誇りを持ってて「人間代表」と大口を叩く程の自信が伺える。剣の道をさらに極めるべく、天界や魔界に旅をし、それが危険な道と言えど、我が愛刀、「天魔滅」を片手に剣の道に歩む。   (12/5 21:57:50)

阿修羅((性癖の塊()   (12/5 21:57:48)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (12/5 21:57:33)

おしらせさん(133.207.***.160)が退室しました。  (12/2 20:06:31)

((イメソンは『 戯言の雑音 』ですー   (12/2 20:06:29)

【備考】一人称は私、二人称は貴方、さん付けなど。/名前の通り非常に綺麗な高い声をしており、ファンからは声が人気だと。拒食症や不眠症に悩まされているせいか普段は人と対話する時とギターを持つ時以外は非常にぼんやりとしている。天界にいた頃は料理や裁縫が特技だったらしく、かなりの年月が経ち堕天使に堕ちた今でも普通に料理や裁縫は並よりもできる。基本は敬語を用いて他人と会話するも、気の置けない者には極稀に崩れた言葉で会話をする事も。堕天使に堕ちた彼女が未だに天使の名前を使っている理由は、女神やバンドにいた時の自分の存在を応援してくれていた人々に忘れ去られたくないから。過去は後にソロルで。【sv】「……ああ、どうも…。……私の名前ですか…。……名乗るほどの物でもないので、今は貴方とでもお呼びください…。」「……ここで会ったのも一つの縁…。……一曲弾き語り致しましょう…。」「……貴方は面白い方ですね…。……羨ましいです…。」「……私の過去は忘れたいですが…。……皆さんの記憶からは、昔の私を忘れ去られたくないのです…。……なんて自己中な思いなんでしょう…。」   (12/2 20:06:15)

【容姿】落ち着いた雰囲気を纏うダークレッドのストレートロングヘアーは腰まで伸ばされ、毛先は先を切り揃え緩く三つ編みを施し下げている。緩いぱっつんに切られた前髪を降ろし、横髪は鎖骨辺りまでなのを降ろす。光も無く暗いダークグレーの垂れたジト目の下には隈があり、視力はあまり良くないのか紺色のウェリントン型の眼鏡を掛ける。病的なほどと言って良いほどに白い肌に、ほんの少し染まる淡い桃色の頬。だが全体的に血色は良くない方。頭には白リボンの装飾がされた黒いヘアバンドをカチューシャの様に巻いており、右耳朶には埋まったピアス痕が一つ。全体的に大きめの緩いダークグレーの長袖ニットを着ており、翼が生えている部分は装飾も兼ね揃え丸く穴が開いている。青い黒チェックが入ったミニスカートを着用し、腰にはベルトを巻いている。デニールの濃いタイツを履き、ベージュのショートブーツを着用する。頭には粉々に砕けぼんやりと光る輪を浮かばせ、背からは比較的小さなダークグレーの翼が生えている。身長166cm、痩せており華奢だが体付きは比較的良い。常にアコギギターの入ったギターケースを持っている。   (12/2 20:06:08)

【名前】プラノ=リタルダンド【性別】女【年齢】見た目は19、中身は693程度【種族】堕天使【性格】根暗で誰に対しても冷たい態度をしており、非常に口数も少ない。一応人と話す際は敬語を使って会話を行う。表情筋はほぼ死んでいるといっても過言ではなく、真顔を基本とし目を細めるくらいしか表情変化は見られない。かなりの人間不信であるためか人との接触を嫌い、人とは一定の境界線を引いている。鬱曲で有名なシンガーソングライターでもあり、持っているギターは唯一の心の拠り所。軽度の鬱病及びノイローゼであり、過去の経験もある為か心の闇は計り知れない。睡眠薬や精神安定剤、鉄剤や鎮痛剤などの薬物依存者。体調は常に良くないらしく、時折シェアハウスのソファーでぐったりしている。何があっても変わることのないネガティブ思考をしており、褒め言葉は全て深読みしすぎて貶していると思い込むほどの重病者。堕ちてくる前は天界でバンドグループを組み、その中でギターを担当していた。その時はもう少し明るい人物だったようだが堕ちる前の出来事によるショックと恐怖、堕ちた時の衝撃で感情を失ってしまった模様。   (12/2 20:06:06)

((久々すぎん?私がキャラ作るのが遅いだけか()   (12/2 20:05:50)

おしらせさん(133.207.***.160)が入室しました♪  (12/2 20:05:29)

おしらせ阿修羅さん(iPhone 49.243.***.176)が退室しました。  (12/2 17:35:34)

阿修羅((昨日の伽羅について誤りが、髪型の記入を忘れました。大体黒髪の三つ編みのロングです、()   (12/2 17:35:32)

おしらせ阿修羅さん(iPhone 49.243.***.176)が入室しました♪  (12/2 17:34:56)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (12/1 22:57:47)

阿修羅((では、   (12/1 22:57:45)

阿修羅「俺が堕天使の一角である限り…沢山の苦しみと業を背負う哀しき堕天使と共に!」「哀しみと復讐と怒り…結局、俺達堕天使は哀しみやら怒りで道を踏み外した落ちこぼれの集まりさ。それが俺達堕天使。」   (12/1 22:57:43)

阿修羅((さぷぼに違和感なので訂正を…(は?)   (12/1 22:57:30)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (12/1 22:57:17)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (12/1 22:55:42)

阿修羅((では…   (12/1 22:55:40)

阿修羅【参考】好きなもの 希望 堕天使 哀しみ 怒り 女神 嫌いなもの 天使 不快な時に視界に入る人間 堕天使達の夢を侮辱する奴 一人称 俺 二人称 お前/てめぇ/クズ 三人称 お前ら/てめぇら 因みにオナーズとは、英語で多分、「名誉」と言う意味。   (12/1 22:55:36)

阿修羅【sv】「…俺はハンドレッド・オナーズ・インフィニットデビル。長いがハンドレッドとでも呼べ。」「てめぇも気付くはずだ。一番大事なものを失い、絶望する恐怖をな!!(相手の大事なものを壊し)」「くだらねぇ。てめぇらの甘ったるい幸せな友情ごっこはもううんざりなんだよ!てめぇらが幸せでお気楽ななんの苦しみもないクズどもが。」「俺が堕天使の一角である限り…沢山の苦しみと業を背負う哀しき堕天使と共に!哀しみと復讐と怒り…結局、俺達堕天使は哀しみやら怒りで道を踏み外した落ちこぼれの集まりさ。それが俺達堕天使。」「どうだ。てめぇの友達や仲間が一人ずつ死んで行くザマが。それとも、今ので心が折れたか?どんな気持ちだ?悲しいか?怒りたいか?」「てめぇみたいなクズが何の様だ。」「堕天使は、切なる願いがあるさ。…まぁ、その時は優しく抱いてやれ。」「…俺は結局…何一つ…」「女神様…もう俺を優しく抱きしめてくれない…か。」   (12/1 22:54:41)

阿修羅【容姿】黒と紫の上半身は貴族服、ショルダーアーマーをつけており、赤マントを羽織らせてる。靴はブーツ。ズボンはスラックス、黒い天使の輪と黒い翼も目立つ。目の色は左目は赤、右目は黒。常に常時黒の手袋をつけてる。   (12/1 22:54:04)

阿修羅そんな彼の天使時代は元は容姿も美しい母性の溢れる優しい女神の元で暮らしていて、母と子の様にとても幸せそうに生きていた。そして武術には長けていた、それはまるで天界では名を響かせる猛将だった。女神様に褒められたい一心と天界の未来を守る為だ。ある日殺戮を回る一人の悪魔に壊滅寸前に追いやられ、仲間はほぼ死に、自分だけ生きていた。だが傷だらけだった。その後女神は彼を抱き上げ治療しようとしたが…突如大量の矢が女神の背後に沢山刺さり、彼の腕の中で虫の息になった。その時に彼は激しく憎しみを持つ様になり、その後自身の魂と肉体と、涙と復讐と共に、堕天使へと捧げ、堕天使に堕ちた。大事なものを失う絶望を知る為に他人の大事なものを破壊したりしてる。女神は生きていたが、彼が天界から姿を消した事に激しく心配してるらしい。その後彼はある堕天使の集団を引き連れその王として君臨してる。あくまである集団の為、堕天使全般を率いてる訳ではない。   (12/1 22:53:40)

阿修羅【名前】 ハンドレッド・オナーズ・インフィニットデビル 【天使の名】 シャング・ゲインズ・ジャジメント 【種族】 堕天使 【年齢】見た目16 本当 830以上 【性別】男 【性格】 性格は冷徹で相手の大事なものを破り捨てたりへし折るなど鼻からの大外道な事をする。言葉遣いも相当洗い…が、本心は一匹狼で人と群れ合うのはとてつもなく嫌いだが、その分自身の仲間は大事にする性格で誇り高い。とある堕天使の集団の王で、天界の天使達や人間すらも忌み嫌われてる。今では天界を破壊しようとする。…だが、何故か女神と目を合わせるととても動揺するがその理由は過去で。相手をとことん言葉で傷つけ、相手を怒らし憎しみをぶつけさせる事で自身を堕天使である闇に堕ちた天使として、愛に溢れる女神様の元から決別、自分の選んだ道。落ちこぼれだとしても、その落ちこぼれを周りから認められる為に、例えそれが悪だとしても、消えない罪だとしても、それが自分の選んだ道に進み決別して行く。相手を怒らす為なら仲間を平気で傷つける。   (12/1 22:53:17)

阿修羅((夜に新伽羅。多分このキャラは結構嫌われやすいと思われ。   (12/1 22:53:14)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (12/1 22:52:57)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (11/24 15:48:38)

阿修羅((では、()   (11/24 15:48:36)

阿修羅【sv】「僕はドレッド・ルーフェント・ユナイテッド。…ククク。宜しくね。」「どう?僕の絵は?素晴らしい闇に溢れてるでしょお?」「くく…フハハハハハ!!!!これ程に心地良い闇は初めてだ!」「常に強く、美しく…そして、軽やかに。」「美しく深い闇が、僕を危険の境地に誘う……」「良いねぇ!君の闇…気に入ったよ…どう?僕のアトリエモチーフにならないかい?(歪んだ笑みを浮かべ)」「…ククククハハハハハハッ!!!!!(狂笑)」「君の闇の深さはどれ程のものかなぁぁ…?」「僕は闇…闇は不滅…概念…そして…カオス…或いは人の絶望…或いは…生物のマイナスエネルギー…んーッ!神秘の極みッ!!!」【参考】好きなもの 邪心 人の闇、闇、闇の心、スケッチ、絵を描く事、ステーキ。嫌いなもの 騒がしい事、不完全燃焼。   (11/24 15:48:33)

阿修羅常人には理解出来ない狂気と奇行が目立ち、それ以来現世のまだ見ぬ闇を求め、現世のシェアハウスに泊まりだした…が、なんと彼はシェアハウスとはるか遠くのある呪いのかかった古城に別荘を建てている。アトリエらしい。本人曰く、シェアハウスの闇は程度とレベルが低過ぎるのと、ワイワイと色々うざがってるからと思われる。本人は暗く闇が深い方が落ち着くと言う。その様々な絵は狂気で何処かホラー。見るだけで鳥肌が立つ怨念を描いたりなど、悪趣味かつ狂気の沙汰。偶に狂笑するのは呪われた古城による闇の増幅と己の負の感情による爆発から。彼にとってはストレス発散。【容姿】緑の貴族服に、紫色の縦ロールのロングヘア。常に黒いシルクハットを被っており、常にパレットをいつも持ってる。靴はブーツで、ズボンはスラックス。胸には縦に亀裂の入った紫のハートの布を着けてある。   (11/24 15:48:21)

阿修羅過去は昔は父は芸術家、母は同人作家であり、絵に囲まれた環境で育った。そんな彼は両親の天才的な才能を生かし僅か3歳に素晴らしい絵を描き上げた事もある。…が、その天才な故に家に出る事もでず、もし家に出ても陰湿な奴と罵られ、いじめられっ子だった。その孤立とノイローゼ故に、自分の才能と自身を認めてくれない世間に自分の心に染みが出来て、気づけばその染みに無邪気な興味を寄せるが、結果的には己の邪心と心の闇に追求し、遥かなる闇へと追求する狂気でヒステリーな芸術家に変わり果てた。   (11/24 15:48:04)

阿修羅【名前】 ドレッド・ルーフェント・ユナイテッド 【種族】吸血鬼【年齢】見た目20 本当 四桁 【性別】男 【性格】掴み所のなく、飄々としてて気紛れな性格。強く美しい事しか興味が無く、自身の心の闇に溺れており、後戻り出来ない遥かなる闇へと進み行くのが彼にとっての最大の目的。そんな彼はいま噂の芸術家で、絵を描いたり水彩画を描いたりなど絵はとても上手い。夢中になると周りが見えなくなる芸術家で、天才すぎて一般人には狂気や奇行と解釈されて理解されない所があり、その相手の心の闇につけ込もうとして、その相手の闇の深さを表す様な絵を描いたりしてる。実際彼の闇の深さを表した絵があるらしい。   (11/24 15:47:49)

阿修羅((湧き上がる創作意欲…()   (11/24 15:47:47)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/24 15:47:39)

おしらせ阿修羅さん(iPhone 49.243.***.2)が退室しました。  (11/23 19:15:01)

阿修羅((どうしてもやってみたかったんで…では、   (11/23 19:14:59)

阿修羅【sv】「うふふ…うちは酒鬼天と言うんや…宜しくなぁ?「いやぁん…いけず…うちの何処かえぇんの…?」「ほな…酒でも飲むん…?でろんでろんになって嫌な事も忘れような…?」「人を殺めても、それは個人の勝手やろ…?憎ければ殺めても個人が良いならそれでも良いんやよ。(血の混じった酒を飲み)」「やぁん♪いけずぅ…♡(胸隠し)」「ふふ…酔っ払ってうちに何かされたいんやろ?」「駄目や…もっと酒が欲しいんや…日本酒じゃなきゃ嫌や〜…」【参考】ここ最近はワインや色んな酒に手を出してる模様だか口に合ってない。好きな事 酒を飲む、日本酒 誘惑 大人の嗜み 嫌いなもの ノリの悪い人 難しい事   (11/23 19:14:50)

阿修羅その後人間を快楽に忠実と吐き捨て、その場で峰打ちした。そんな彼女はこの世界に興味を持ち、宿としてシェアハウスに泊まってるらしい。常に日本酒を大量に買う姿が見られる。目の色は黒と緑のマーブル柄。【容姿】 やけにはだけている花柄の黒い着物に、やや大きい胸はちゃんとギリギリ隠してる。白い美肌で、額に小さい角を生やしてる。黒い袴を履いていて、靴は下駄。黒髪のロング。   (11/23 19:14:37)

阿修羅昔はある盗賊の頭領で、鬼達では5本指に入る実力者だった。酒と金を腐る程に手に入れ、贅沢三昧の毎日が続き、男を魅了しては酒を飲み干す輩だった…が、ある二人の人間に討たれたと本人は言い、寝床を襲われ、遂には討たれてしまった…の、様に見えたが実はお腹辺りに刀は貫通してあり、死んだと思われたが心臓が辛うじて動いてた。暫く傷を癒す為に彼女は長き眠りにつき、自身の肉体、魂を石碑に自ら封印した。それ以来この山は酒呑の山と恐れられ、酒呑童子である彼女が眠る山として恐れられていた。実際石碑に傷をつけたものは彼女の呪いにかかると言う。…が、三ヶ月前に石碑を快楽目的の人間に壊され、目覚めてしまった。   (11/23 19:14:18)

阿修羅【名前】 酒鬼天(シュキテン) 【種族】 酒呑童子 【年齢】見た目21 本当 102万くらい 【性別】女【性格】酒好きなおっとりとしたもの和らげで何処か掴み所の無い性格。そんな彼女は実は京都弁を話す。生まれつきらしく。優しげだが何処か妖艶で、酒を勧めたりする。日本酒が超超好きらしい。かなり意味ありげな言葉を何事もなく吐いてくるので要注意。奔放な快楽主義者で、誰よりも強欲だが、同時に誰よりも潔い。彼女にとって、華踊る酒盛りも、血飛沫の舞う戦場も、己が「愉しい」と感じればその流れに身を任せて酔いしれる“宴”となる、まさに伊達と酔狂に生きる女。妖艶さが目立ち、兎に角酔狂や、酒には超強く、日本酒を沢山飲んでも酔わない。…が、もし仮に酔ってしまったら夜まで永遠に愉しまなければならない程になってしまう。妖艶で実はやや貪欲なビッチ。   (11/23 19:13:53)

おしらせ阿修羅さん(iPhone 49.243.***.2)が入室しました♪  (11/23 19:13:51)

おしらせ阿修羅/さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (11/20 21:56:10)

阿修羅/((では…   (11/20 21:56:08)

阿修羅/【参考】 一人称 俺 二人称 お前/てめぇ 三人称 お前ら/てめぇら スペルナックルとは、「呪縛の拳」と、行った所か。   (11/20 21:56:02)

阿修羅/【sv】「俺はカエトス。カエトス・スペルナックル・バーサークだ。ヘヘッ。宜しくな。」「俺は常に格闘一本だ!」「この拳が、俺を導いてくれるんだ。」「よーし!お前!俺も決闘だ!良いな!!」「おっと、悪ィ。気づかなくてぶつかっちまったぜ。慰謝料払いな。」悪「…この汚れた拳が、てめぇの心を腐敗する…」「オラ!起きろよ!てめぇが立ち上がれねぇと人思いにぶっ殺すぞ!」「は?俺が反則を?反則もクソもあるかよ。クズが!」「もっと苦しめよてめぇ!サンドバッグにならねぇと困るんだよ!!」「熱い!!熱っ苦しいんだよてめぇはぁぁぁ!!!!!」「この腐り切ったクソみたいな世界も!天界も!俺がぶち壊してやる!俺が新たな天界の神になるまではな!!ハハハ!!」   (11/20 21:55:47)

阿修羅/そんな彼は過去を忌々しく思っており、何かあるたびに邪神の聖杯を飲めば、暗黒の力を与えられた影響で相手を倒すためなら手段を選ばない卑劣な性格に変貌してしまい、相手を死なずに徹底的に痛めつける残虐な一面を見せ、反則行為も厭わない。その絶望、天界と現世に向けた恨みの念を増幅させる事で、その魂は汚れきり、その怒りと憎しみ、裏切られた拳、そんな負の感情が暴走し、堕天使へと堕ちた。堕ちた瞬間に足枷の鎖と手錠を破壊し現世を暴れ回り破滅を追いやったが…力を失い、気づけばシェアハウスにいた。その時の記憶は曖昧。【容姿】褐色に身長は159cmと小柄。…の割には体つきが良く、筋肉が垣間見る。黒いセミロングに外ハネ、普段は赤いフードを全身に纏っているが、服装は赤いジャケット。銀の指輪を身につけている。ズボンは黒いスラックス。靴はブーツ。焼かれた後の黒い翼と黒い天使の輪。   (11/20 21:55:33)

阿修羅/そんな彼の天使時代は己の拳一つで勝ち続けた最強の拳闘士。女神からも期待させられてる。天界の別国の王子とライバル関係にあり、何度も闘うことにより、立場を越えた闘う者同士の絆を育んでいった。武器を使わず己の拳一つであらゆる敵を叩きのめした実力者で、人当りの良さから人気が高かった。そんな二人が雌雄を決しようとした時に、王子の敗北を許さない父が彼に無実の罪を着せ、弁明むなしく彼は大観衆の前で炎で焼かれ、天界から重い足枷と手錠を掛けられたまま、自由にさせなくも追放されるという運命を辿った。   (11/20 21:55:03)

阿修羅/【名前】 カエトス・スペルナックル・バーサーク 【天使の名】 フレイム・ナックル・インフェルノ 【年齢】見た目14 本当 520歳 【種族】 堕天使 【性別】 男 【性格】 重々しい名前…とは、裏腹に良くも悪くも単純バカの熱血漢。また非常にまっすぐな精神の持ち主で、格闘家として真っ向からぶつかることを何よりも望む。恐らく、周りからは頭の方はあまりよろしくないと評価されている模様。竹を割ったような性格で自分に正直な反面、協調性に欠ける面がある。兎に角煽りスキルが高く、ほぼ当たり屋をしては喧嘩に明け暮れている。   (11/20 21:54:46)

おしらせ阿修羅/さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 21:54:26)

おしらせさん(133.207.***.160)が退室しました。  (11/19 21:22:30)

【備考】一人称は私。二人称は貴方、お兄さん、お姉さんなど。/かなり頭が良く、11歳ながら高校一年生くらいの問題は解ける学力を持つ。非常に明るい性格をした彼女だが、実は過去に虐待を受けていた。生まれつきオッドアイが気持ち悪いと両親から蔑まれ、最低限しか食物を与えられない、両親の喧嘩による酷い罵詈雑言、自身に向けられた暴言を傍から聞くなどのネグレクトを受けていた。その生活に嫌気が差し、9歳の頃に両親の乗る車のブレーキに小細工をして殺した張本人。本人はその時から殺人に抵抗を持っておらず、警察はこんなに幼い子が殺人を犯すなどあり得ないと判断した為に事故死として処理される。それから最低限の物を持ってシェアハウスへやってきた。パーカーの中には裁縫でいくつものポケットを縫い付けてあり、中には小型ナイフ、ペンライト、録音機付きペン、小さな手帳が入っている。【sv】「あ!こんにちは~!初めまして!私、林田 歩夢って言うの!貴方の名前を教えて欲しいな?」「えへへっ、―さんって優しいんだね!話しててすっごく楽しいの!」「親を一言で?うーん…良いと思う所もないクソ野郎かな!」   (11/19 21:22:23)

【名前】林田 歩夢(ハヤシダ アユム)【性別】女【年齢】11【種族】人間【性格】とても朗らかで明るく、交友関係も広く知り合いも多い。一応礼儀作法は良い方であり、使おうと思えば敬語も使える。困っている人にはすぐに声を掛け、助け合おうとする献身的な一面もある。争い事は好まず、出来る限り話し合いで解決しようと思う平和主義者。かなり器用であり家事や裁縫はお手の物、勉強もそこそこにできる。しかしその表情や思考には何処か人間味が足りていない。ここだけ聞けばただの何処にでもいる女の子だ。だが彼女の過去は―…【容姿】さらさらとした薄い茶髪は肩より下に伸ばされており、毛先は内巻いている。前髪は緩く分けて左側に黒いピン二本をつけている。横髪は降ろし、後ろ髪は左側で輪を作って結んでいる。瞳は珍しいオッドアイで右目は黄緑で常に眼帯をしており、左目は茶色のタレ目をしている。服装は学校の制服であろう青いセーラー服に白いリボン、そして上から中が赤色の白い萌え袖パーカーを羽織る。スカートは膝上5cmくらい。灰色のタイツに焦げ茶色のローファーを履いている。身長146cm、体付きも背丈も年相応。   (11/19 21:22:18)

おしらせさん(133.207.***.160)が入室しました♪  (11/19 21:22:10)

おしらせさん(133.207.***.160)が退室しました。  (11/4 20:54:30)

【備考】一人称は私、二人称は貴方など。/彼女の名前であるアビス、その意味は奈落である。瞳の色の様に深い奈落と言うのを示唆しているのだろうか。彼女が煙となっている理由は、過去に受けてしまった ” 呪い ” からである。解呪方法は未だに分かっておらず、その為か彼女もずっと煙のままなのかと少し不安になっている部分もある。煙の時は怪我をする事もなければ血を流すこともないが、人間の時は普通に怪我もするし血も流れる。だが人間の時は怪我をした部位に青白い煙が舞っている事もある。16歳の時にこの呪いを受けてしまった為に、恋愛経験と異性経験共に無黄昏に煙が自身の身体を作り始め、夜明けに煙へと戻り始める、なんとも儚い物。煙には通常触れる事ができないが、ローブや包帯からの上ならば触れる。呪いの詳細は後にソロルで。【sv】煙時:「…私…アビス…宜しく…?」「…ふふ…なんか…面白い…」「…顔…見たい…?…だめ…だめだから…」/人間時:「…初めまして、私はアビスです。仲良くしていただけると嬉しい限りです。」「ふふっ、なんだか面白い方ですね。話してて飽きません。」「…私は、呪いを受けているんです。それも、重度の…」   (11/4 20:54:27)

【名前】アビス【性別】女【年齢】見た目は16程、中身は130前後【種族】煙【性格】非常に物腰柔らかであり、包容力もあり器も広い。心優しく楚々とした人物であるためか好感を抱かれやすいも、昼間はとある理由で明らかに怪しい者と成り果て声もあまり出ない為にその本性に気づく者は少ない。一方夜間は美しい女性の姿をしており、声もはっきりとした美声となる為聞き取りやすくなる。だが夜間の彼女と昼間の彼女はあまりにも違う為に気づくのは至難の業だろうか。【容姿】煙時は青白く煌めき空間中を漂っている。身体中を覆い隠す様に黒いローブを羽織り、顔全体が視認できないように包帯がぐるぐる巻かれている。その為顔や腕、足すらも隠れている。尚、ローブや包帯を取ってしまうと煙が分散し存在が消えてしまう。/人間時はふんわりした肩より下の白髪をしており、前髪は緩く降ろして横髪は後ろ髪と同じ長さ。優し気に垂れた紫の瞳と儚げな白い肌をしており、耳には黒いリングピアスをつけている。黒色のワンピースを身に纏い、腹部に紺色のリボンを巻く。スカート丈は若干膝下ほどで、紺色のパンプスを履く。背丈は156cmと小柄であり、体付きは良い。   (11/4 20:54:26)

おしらせさん(133.207.***.160)が入室しました♪  (11/4 20:54:13)

おしらせさん(133.207.***.160)が退室しました。  (10/20 10:32:43)

【備考】一人称は私、二人称は貴方など。/彼女の名前であるヴェレーノ、その意味は毒である。恐らく名前は百足の神経毒を暗喩しているものだと思われる。時折掠れているが綺麗な声で歌を口ずさんでいる事があるも、その歌をどこから知ったのかは不明。彼女の生い立ちは不詳とされており、彼女自身 ” 覚えていない ” と言う為に恐らく軽い記憶喪失状態なのだろう。元々は艶やかな黒髪を持つ美声の少女だったようだがとある理由にてこのような姿になってしまったようだ。胃も小さく不眠症の為あまり健康的な生活をしているとは言えず、一日に一食で生きていけると言う。決して病んでない。人との関わりを避ける分、喋らない生き物には懐かれる傾向にある。傷が体中にある理由、声が掠れている理由は過去として後にソロルで明かします。【sv】「…何、用なんて無いんでしょ。帰って…」「…へぇ、そうなんだ…宜しくするつもりはないけど、宜しく…」「…~♪…聞いてたの…いつも私に関わってくるし、変な人…」「…貴方は、まだ信頼できるかも…かも、だから…本気にしないで…」「…愛なんて、いらない…どうせすぐ消えちゃうし…」「…私といても、つまらないでしょ…?」   (10/20 10:32:41)

【容姿】ぼさつき気味の白髪は無造作に肩まで伸ばされており、黒メッシュが若干混じっている。前髪は目を覆い隠す長さを適当に分け、横髪は後ろ髪と同じ様に切られている。右が渦を巻いた紫色の瞳、左が血の様に紅い反転目を持ち、どちらとも光はなく垂れた形状。左目付近は大きな火傷痕がクッキリと残り、口の横には途中まで裂けた様な痕と共に縫痕がある。口の中には大きな牙状の歯があり、そこから神経性の毒を注入することができる。体中古傷を含め傷が多く、首に特徴的だと言える両手で強く絞められた痕が残っている。普段は黒いチューブトップとホットパンツを下に着用し、その上から血液で赤黒く穢れた白い小袖を纏い深い藍色の着物を羽織る。着物はサイズが合っていない為か丈は長く前を開けて後ろに引きずっており、袖も長くお化け袖状態。襟も大きく開いており、腰には薄黄色の帯をきつめに巻く。靴下や靴は履いておらず傷だらけの素足をしている。―そして、最大の特徴として足や腕などには多数の百足が這い、腰から小さな百足の尾が生える。背丈は152cmと小さく、体付きは控えめ。虫人としての本能が暴走すると彼女は巨大な百足と化し、面影は目の色のみとなる。   (10/20 10:32:39)

【名前】ヴェレーノ【性別】女【年齢】見た目は13、中身は2994程度【種族】虫人/百足【性格】非常に内向的…否、無気力な性格であり、行動面から見ても言動面から見ても積極的だとは全くもって言えない。対人関係を築く事を苦手としており人を常に避けている。どうしてもの場合のみ、ぼそぼそと下を向きながら小声で話す。声は見た目に応じて高いもののとある理由で非常に掠れており、通常の小さい声に左記が上乗せされるとかなり聞き取りずらい。表情筋は理由は分からないが全く動かず、表情パターンは常に真顔とほぼ一種類しかない。酷い他人不信に陥っている為か他人と話をする事はあっても心を開くことはなく、名前は本当に信用できると心から思った人物にしか言わない。その為か名前呼びに慣れておらず、名前呼びをしようとするとたどたどしくなる。異常なほどの再生能力と強靭な身体能力は彼女の大きな特徴と言え、再生能力は牙を取り薬にする為に他の狩人から狙われる原因ともなっている。他人不信な性格ではあるが無駄な殺生や人を傷つける行為には抵抗がある様であり、悲しそうな顔や苦しそうな顔を見る事を嫌う。左記の様な顔をしている人には優しく言葉をかける。   (10/20 10:32:28)

((とおっ、   (10/20 10:32:00)

おしらせさん(133.207.***.160)が入室しました♪  (10/20 10:31:53)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (10/19 19:50:34)

阿修羅((では、   (10/19 19:50:32)

阿修羅【参考】好き 家族 自分 ゲームなどの娯楽 泣く事 嫌い 天使 女神 自分以外の家族 人間 家族を侮辱するもの   (10/19 19:50:30)

阿修羅【sv】「僕はフォトン。フォトン・ヴァイス・デスペラードなんだ!宜しくね!」「僕はね、淫魔だけど、怖くないの?」「君はどんなものを大切にしてるんだい?…家族…?へ…へぇ…そう…なんだね。」「家族………僕の事には構わないで良いんだよ…いちいち気にする事は無いのに…ん?嗚呼!なんでも無い…ごめんね。」「…黙れ…僕の事には構うな…」「…君には分からない。仲間に囲まれて、幸せでいる君には…本当に苦しい時や悲しい時…誰にも側に居てくれなかった僕の気持ちを…」「人間…天使…そして女神…最悪な存在だ…だから、…ね。僕が人間や、天使。そして女神を全員抹殺するんだ。…家族の為だから。」「分かっているだろうけど…家族を無くして彷徨ったそして愛情…もう僕の心…気がつけばボロボロだった…すっかり歪んでいた!それでも僕は居ない兄さんや姉さん、父さんや母さんを守りたいんだよ!君みたいな愚かで愚鈍で外道かつ低俗な人間や天使、女神と違って!!!(涙目で顔は笑っているが怒っている)」「もう良いよ。天使は全員皆殺しだよ。…だって、家族の記憶を…全て僕が奪ってあげるから…(黒笑)」   (10/19 19:50:18)

阿修羅冷酷なやり方も躊躇しない。普段は温厚であるが勝負事には熱くなるタイプ。また、ゲームや漫画に強い興味を持っており、彼は同人作家に半分なりたがってる。おまけに「彼女や好きな人は僕の駒になっていればいい」と言い張る。相手を更に痛めつけるなど、危険な一面を持ってる。優しいけど苛烈で残虐な一面を持っている、二面を持ったヤバイ人である。【容姿】紫のボブショートで、黒い貴族服を羽織らしており、翼と長い尻尾が印象。右目は緑、左目は青。靴はブーツ。左の甲には「δ」と書かれてる。   (10/19 19:49:27)

阿修羅【名前】 フォトン・ヴァイス・デスペラード 【種族】 インキュバス 【年齢】 見た目15 本当3桁 【性別】 男 【性格】真面目で謙虚で穏やかな物腰かつとても優しい性格で、穏やかで誰にでも優しく、宝物を大事に見せびらかすなど子どもらしい一面を持っている。誰かを傷つけたり追い詰める事に対しては罪悪感を抱いており、人を傷つけるには少し抵抗してる。そんな彼だが、実は姉と妹、そして兄と弟と両親に恵まれた家庭で暮らしており、大家族に恵まれた…が、ある日人間と天使によって離れ離れにされてしまい、両親と一部の兄弟姉妹を殺されてしまい、それ以来彼は「家族」と言うワードに反応するとトラウマが蘇り苛烈で極悪、凶悪な性格に変貌してしまう。それでも復讐心以上に家族のことを想っている。女神も天使も人間を激しく憎悪しているが何より復讐心より家族を想ってる。今も家族に会いたがってるが、慣れぬ環境に少し弱気に接してる。何より苛烈な彼になってしまった場合は危険な力を躊躇なく使い、家族の記憶や精を思う存分吸い取り吐き捨て、家族を失った相手の絶望した顔を見るのが好きな残虐な人格になる。   (10/19 19:48:52)

阿修羅((わっせのほい、((   (10/19 19:47:22)

おしらせ阿修羅さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (10/19 19:47:17)

おしらせ玄ノさん(Wii U 42.147.***.234)が退室しました。  (10/17 22:22:48)

玄ノ[備考] 科学分野も大得意。たまに住人達に授業を開いている。背中にはフクロウのようなグレーの羽、   (10/17 22:22:45)

玄ノ[名前] Doctor (ドクター) [種族] 悪魔...? [年齢] 不明 [性別] 男 (本人の証言) [性格] 突如としてシェアハウスに住み着いて、住人らの主治医を勤めている (と、嬉しいな) 外科、内科、歯医者、眼科、耳鼻科、皮膚科 … ” 医療 ” に関する事ならば何でもできる。もちろん治療も。素性は全く知られてなく、一切不明。黒いペストマスク(兼ガスマスク)で顔を隠しており、声も変声機で変えている。黒い服(ペスト医師にありがちなやつ。)と、黒い帽子、(同じくありがちなやつ。)と、本当に謎。[容姿] ペストマスクに黒い服、帽子、と、まさにペスト医師という見た目。中には黒いベストに白いワイシャツ、黒いズボンと、紳士的な見た目。   (10/17 22:21:40)

おしらせ玄ノさん(Wii U 42.147.***.234)が入室しました♪  (10/17 21:07:04)


更新時刻 06:16:34 | 過去ログ | ルーム管理