ルーム紹介
桜ヶ丘学園へようこそ!此処は刀剣乱舞、学園パロディなりきりチャットです。
小中高一貫から成る学園、自由度が高く、生徒がのびのびと学園生活を送っています。

BL要素含みます。
この部屋が苦手な方は回れ右。お手数ですが、自衛をお願い致します。

❀ 規則 ❀
1.登録制で一人一役、被りなし。既存の刀剣男士のみ登録可能です。
2.背後情報を含む際には((をつけて発言をお願いします。
3.キャラ同士の恋愛は自由です。CP成立後は部屋主に報告お願いします。
4.中傷や喧嘩は御法度!楽しくをモットーに。
5.当学園内に関しては多窓制限なし。
6.三週間に一度、固定整理を行います!(次回:3/4(月))

【固定部屋】
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=617006

【遊戯場】
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=617029

【第二教室】
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=617075


部屋主:五条国永 副部屋主:長谷部国重
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、薫仙光忠さんが自動退室しました。  (2/16 22:45:53)

薫仙光忠((うーん、望み薄みたいだね。ソロル書いてみよう。暫く無言待機するよ。   (2/16 21:19:52)

薫仙光忠(( (安定しない色。) こんばんは、此処に来るのはそこそこ久し振りかな?お邪魔するね。   (2/16 20:56:02)

おしらせ薫仙光忠さん(Android 219.19.***.50)が入室しました♪  (2/16 20:55:27)

おしらせ薫仙光忠さん(Android 210.149.***.221)が退室しました。  (2/13 00:35:08)

薫仙光忠((…僕もそろそろ寝ようかな。お休みなさい。そこで見てる君達にも、良い夢が訪れますように。   (2/13 00:35:06)

薫仙光忠((改めて見ると長くなったねぇ…悪い癖だ、国重くんに申し訳無いことしたよ。(はぁ、)   (2/13 00:34:29)

薫仙光忠((それこそ日本語のそういう一面だね、物は言い様、どんなに汚い言葉でもらしく飾る事が出来る。嗚呼違いないや、路面凍結にブリザードなんて、さ。…困ったな、言い返す言葉も見当たらない。国重くん達と会った日がまるで昨日のようだ、…そもそもこんな特殊な環境下に置かれる人もそうそう居ないって。(堪らず吹き出すように、) 調べてみると良いよ、納得出来る所も多いんだ。もしかすると敵同士になるかもしれないから…、いくら旧友でも彼等は一般人、被害はそれこそ君が言ったようにお互いだけで良いんだ。…写真みたいに褪せるのに、何時まで経っても眩しく綺麗に光るから、虚しくなるよ。(淡く薄く微笑すれば瞳に睫毛被せ、)   (2/13 00:33:53)

薫仙光忠((返事は…一応。   (2/13 00:27:33)

薫仙光忠((嗚呼お疲れ様、僕も楽しかったよ。此方こそ有り難う、また取り留めない話に付き合ってくれると嬉しいな、とは言わなくてもしそうだ。…お休み国重くん、また明日。   (2/13 00:27:22)

おしらせ長谷部国重さん(Android 110.133.***.220)が退室しました。  (2/13 00:25:43)

長谷部国重((……っと、ついつい筆が乗ってしまって予定より長居してしまったな。すまないが俺はこの辺りで。今日は沢山話が出来て嬉しかった、付き合ってくれて有難うな、光忠。お休み、また明日。   (2/13 00:25:29)

長谷部国重((ふ、御前も意外と、な。だがまぁ、優柔不断も良く捉えれば多方面から物を見れると言う事になるから何とも言えん。寒いと言うより痛い、だろうな。北海道も似たようなものだろうが。大昔とは全く逆の意味で捉えられている言葉もある…、貴様なんていい例だ。時が経つのは本当に早い…。ふ、は。俺達じゃないと思い付かないなぁ、これは。(薄ら瞼を開き、藤色の瞳を覗かせて。)四つの窓、か。面白い話もあるものだ。嗚呼…そうだな、彼奴等は関係ない、巻き込む訳にはいかないな。巻き込むのならばお互いのみ、だ。…まぁ確かに、戻ったところであの頃の視点は得られないか。残念だ。記憶は褪せていくと言うのに。(少しだけ後悔の残る表情で。)   (2/13 00:23:47)

薫仙光忠((ルーツを辿るのも一興だったりするから、一概に否を唱えられない辺り僕も優柔不断かな。寒いだなんて言えるような生易しい気候していないしねぇ。日本語も外来語だとか略語だとかで目に見える程に変わりつつあるんだ、今もそう、その度に適応したり惑わされたりしてるだけ。でもそうこうしてるとあっと言う間だ。そうそう、無事眠りから覚めた記念に、ってさ。(釣られて口元に手を添えれば笑い零し、) 人間四つの窓があるのは結構有名だよね、さっき言ったのはその内の一つ、自分が知らず他人が知る範囲、誰にでも内包される要素だよ。…頑張って生きようね、国重くん。せめて彼等を巻き込まないように。あはは、そうだね、うん、……もう穢れたからなぁ、可能だとしてももう戻れそうに無いよ。(緩慢と瞬けば見えた現実に苦笑して、)   (2/13 00:15:32)

長谷部国重((そう、そう。だが意外と、そんな些細な事でも伝わらなくなってしまうのが不思議だ。まぁあの国は環境がな…。言語なんて案外簡単に変わってしまうのかもしれんな、子供が独自の合言葉を作って遊ぶ様に。俺達はまだまだ前に出るべき歳ではないとは言え…な。はは、悪くない。今日も生きる事が出来ておめでとう、ってな。(くすくすと肩を揺らして。)……誰しもあるからな、そういう事は。俺にも御前にも、他の奴等にも。嗚呼……俺も未だ死ぬのは御免だな。せめて一人前の大人という奴になれるまでは生きてみたい。そうだな…、許されるのなら戻りたい。何も難しいことは考えなくて済んだあの時間が、恋しい。(そっと目を閉じつつ噛み締める様に。)   (2/13 00:05:57)

薫仙光忠((嗚呼あるある、イントネーションの違いだとかあって吃驚したっけ。露国は住める場所がそんな広くないって言うけど…でもほら、中国や印国は人口が凄まじいから地域毎の言語があるって言うし。どんなに楽しく過ごしてたって影は存在するんだから…、ふふ、良いねそれ、じゃあ毎日会った時に何かジュースでも乾杯するかい?(軽口混じりに、) こういうのは存外他人が知る部分もあるし、自覚は難しいものだからね、指摘されて初めて気が付くなんて珍しくないよ。本当は生きる方が難しい話だのに、置かれた環境が違うとこうも変わるんだ、…僕は未だもう少し生きてたいかなぁ。…戻れるなら戻りたいよ、切実に。純粋に笑ってはしゃいで、好奇心に突き動かされて駆け回る事が許された、あの日々に。(緩り隻眼揺らせば柔和に微笑み、)   (2/12 23:58:16)

長谷部国重((同じ県内でも地域毎に違って伝わらない、なんてところもあるからな…。確かに長細いのが原因だろうか。それを言ってしまったらロシアなんてどうなるんだと言う話なんだが。あの国、国内で時間がズレるからな…。ふは…不謹慎だと言いたいところだが同意せざるを得ないな。これから毎日を祝うか?なんてな。(緩く肩を竦めて。)そんなに出てくるだろうか…自分の事なのに、自分でもよく分からないからな…。嗚呼、結局は命がなくなるよりマシだと思えるあたり、人間の生存欲と言うものは恐ろしいな。……楽しかったな。未だ見ぬ全てが輝いて見えた。あの頃に戻れるのなら、一度戻ってみたい気もするな。(同意する様に小さく頷き、楽しげに笑み。)   (2/12 23:50:52)

薫仙光忠((アイヌや琉球は元々別の国とは言え同じ日本だのに何言ってるか判らないし、未だ軽い秋田だとかでも多少伝わってもなんてザラだし、日本が細長いのが原因なのかなぁ。何時、今この瞬間に突然首が飛んだって可笑しくないんだ、悪い話でも無いだろう。(びっ、と親指で首切るジェスチャーすれば微苦笑し。) 意図して探すと結構色々出て来そうなのが怖いくらいだ。時には道化師のお面被って生きるなんてって思わないでもないけど、結局の所命は惜しいんだよね。悪巧みしてこそこそとしてさ、何て事無い場所を秘密基地にしたりもして、…楽しかったよね、あの頃も。(思い返して蜜色を遠方へ遣り、自然と微笑み。)   (2/12 23:44:10)

長谷部国重((外国の言語にも訛りはあるが、日本は顕著だからな。同じ日本で通じない物もあるなんてどういう事なんだ…。不思議でしかないな。毎日生きている事を祝うか…はは、面白い考えじゃないか。(眉下げつつも苦笑して。)む…、そうだろうか。それは無自覚だったな…。嗚呼、死にたくない時に死にたくない場所で死ぬくらいなら、騙して偽って生きた方が何倍もマシだな。確かに、小さい頃は些細な事でもすぐ秘密にして。…懐かしいな。(思い出す様に天を仰ぎつつけらりと。)   (2/12 23:36:24)

薫仙光忠((これが美しい所なんだろうけど、にしてもだ。こんなにも多種多様な口調がある言語も中々ないよ。どうしてこうなってるのやら。…誕生日?毎日を祝っても良いくらいだよ。(細く長く息を吹かせ、) 国重くんは変な箇所でプライドが欠如してるから、そういう点ではとっても扱い難い、気を抜いてくれるのは嬉しいけど。嘘と虚構で顔面に厚化粧施して話術使って、そうでもしなきゃ喉掻き切られるしね。…そうだろう?何だか小さな頃に戻った気分だ。(小さく擽ったげに笑い続け、)   (2/12 23:27:25)

長谷部国重((何故日本語はこんなにも面倒な物になってしまったのか…、ひとつの発音に全く違う二つの意味が含まれるものが多いのも謎だな。……そうだな、お互い、誕生日は毎年しっかり祝う事にしようか。(半ば皮肉の様に告げて。)確かにそれもそうか…、しかもそれを容認する俺も俺で、矢張り甘いのだろうな。外面は良い方が生きやすい…。…優越感、か。確かに、この話を知っているのは俺と御前だけだからな、分からなくもない。(同じ様に小さく笑って。)   (2/12 23:21:10)

薫仙光忠((とてもシンプルだしね、その分ダイレクトに伝わるから好都合だ。それに比べて日本語と来たら回り諄いったらもう。…ああ。長生き出来れば良いね。(やや遠くを眺め、) 普通ならある種の地雷行為だから、そんな思考に行き着く方が我ながら珍しいよ、多分。外面良くする事の利便性は否定しない所か全力肯定するよ。…こうして秘密にするのはちょっと優越感あるかも。(くすくすと肩揺らし、)   (2/12 23:16:12)

長谷部国重((本当にな。英語の方が未だ感情を伝えるには正確性が保証されるかもしれん。……まぁ、家の事に関してはお互い様だな。(苦笑しつつ頷いて。)嗚呼、御前かしか居ない。他の奴には言われた事もないからな、俺の仮面を剥ぎたい、なんて。俺の外向きの性格も、一応役に立っては居るからな…使える間にとことん使うべきだろうと。嗚呼、そうしてくれると有難い。(頷いた貴方にそっと胸を撫で下ろして。)   (2/12 23:10:45)

薫仙光忠((日本語ってつくづく難しいな、褒め言葉ならきちんと受け止めよう。…そっちの家も穏やかじゃないらしいしね。互い、生きるのには必要なスキルなんだろう。(眉下げ笑い、) こんな事しようとする物好きはそれこそ僕しか居ないだろうねぇ。…威厳なんて君も大概格好付けだ、まあ、卒業式まで黙っておくよ。(絡まる感情を一旦と思考の隅に置けば大人しく了承示して頷いて、)   (2/12 23:00:34)

長谷部国重((一応褒めたつもりだ。受け取り方によっては真逆の意味にも成り得るが…分かってもらえて何より。……人を疑うと言うのを知らない訳では無いが、慣れておくべきか…。(小さく肩を竦めて。)嗚呼、そうしてくれ。広光も国永もやらない様な事だからな…やろうとするのは御前だけだ。流石の俺も、今知られてしまってはなんと言うか、……今まで通りの威厳がなくなってしまうからな。(貴方の笑みに左記と苦笑を返しつつ、卒業式の日なら好きにして構わん、と。)   (2/12 22:55:33)

薫仙光忠((褒められてるのかな、有り難う。君の家や家族自体が守ってくれそうとは言え自衛して損は無いよ。(うんうんと深く頷き、) !卒業式か…分かった、じゃあその日になったら君の顔に貼り付いた皮を剥ぐよ、本当の君を知って貰ってでの終幕にしようか。(複雑に渦巻く心境を押し殺し、提案を呑み込んでから改めての笑みを。)   (2/12 22:51:11)

長谷部国重((御前も御前で面白い性格をしている。…嗚呼、気を付けるとしよう。流石に詐欺に遭うのは頂けないからな…。(緩く首を振り。)……そうか、成程?それならば折角だ、卒業式の日にでもネタばらしをしてくれ。卒業式の日ならばこの先の生活で色々と言われる事も無い。(貴方の気持ちも分かる、ひとつ頷いてはささやかな提案を。)   (2/12 22:46:19)

薫仙光忠((人間観察は軽い癖みたいな物でだから否応無しに。…そうも往かないのが悲しい所、悪い人に騙されないよう気を付けてくれ。(何時か詐欺にでも遭いそうで心配だ、と溜め息混じりに。) …それはそうなんだけどね。でも僕達もいよいよ最終学年だ、最後まで君が誤解されたまま終わるのは夢見が悪くなりそうで。(制止の声に我に返って顔を上げるも、相手の台詞を半分肯定しつつも苦笑混じりに持論を告げて。勿論嫌なら止めると付け加えるのも忘れずに。)   (2/12 22:41:44)

長谷部国重((流石の記憶力、と言ったところか。……それは幼馴染の御前達以外にも良く言われる事だから流石に自覚している。良い時だけ純粋だと都合がいいんだがなぁ……。いや待て、何故そうなる…?俺の気が緩んだ所は御前達だけ知っていればいいと思っているんだ、だからクラスメイトを呼ばずとも…。(貴方の思考回路に思わずストップを掛ける。このままでも一向に構わないと思っていた故、止めないわけにもいかない。)   (2/12 22:37:16)

薫仙光忠((引っ越した間のブランクがあったとは言え、その程度で忘れる訳も無いからね。…国重くんって本当良くも悪くも純粋だよね。(肩落とし、) 僕や鶴さん、広ちゃんは分かって居るにせよ他の人達は知り得ない事だし…いっそ国重くんがそうやって話してる時にクラスメイト連れて来ようかな。(真剣に考えるあまり思考にどっぷりと浸り自分の世界。)   (2/12 22:32:08)

長谷部国重((……そう、だな。もう10年以上になるものな…。と言うか、御前にそうだと断言されると妙に納得してしまう。(むむ。)嗚呼…そうかもしれんな。御前達なら、これでも割と気を抜く時があると分かっているから良いものの。(貴方の蜜色が彷徨うのを見れば、思わず藤色を細めて。)   (2/12 22:27:26)

薫仙光忠((あのさ、僕等何年の付き合いだと思ってるんだい、今更過ぎるし周りからの評価云々に実際そうだから。(む、) …日常生活も真面目に過ごしてるし、冗談言わない人って思われてる可能性もあるよね。(思考を巡らせるのが目線で表され、蜜色を彼方此方へ。)   (2/12 22:22:55)

長谷部国重((ふは、すまんすまん。元からこう言う性格でな、難儀だと良く言われる。…………ふむ、成程……?何処からが冗談か分からない、か……。(貴方の回答に言い得て妙だと思わず頷いて。)   (2/12 22:19:55)

薫仙光忠((知ってたよそんな事、だからこそ卑怯だって言ったんじゃないか。(皮肉も効きやしないと若干拗ねた口調で言うも、ついと漏れ出した疑問に相手同様逡巡して顎に手を添え。) 何時もから冗談言わないしね、と言うより何処からが冗談なのか判別し難いのかも?>国重くん   (2/12 22:16:15)

長谷部国重((長義、お疲れ様。   (2/12 22:11:29)

薫仙光忠((お疲れ様、またね。   (2/12 22:11:23)

長谷部国重((そうか…それならば何より。…はは、そこまで考えて言った訳では無い、俺は本音を言っただけだからな。……普段がこんなんだから、俺の冗談は冗談には聞こえないと言われるのだろうか。(ふと思い至れば考える様に眉を顰めて。)>光忠   (2/12 22:11:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜歌長義さんが自動退室しました。  (2/12 22:11:01)

薫仙光忠((寄越してくれたのもそれなり有り難かったんだよ、此方こそ。…君も卑怯な物言いをするね、そんな事言われたらいざ離れた時罪悪感で心が軋みそうだ。それともそれが目的なのかい?(シニカルに笑みつつ肩竦ませ、)>国重くん   (2/12 22:07:04)

長谷部国重((ふは…、そう言って貰えると有難いな、本当に。…まぁ、人間だからな、気分も変わる。それは当たり前の事だ。御前の気の向く儘でいい、そう言う場所だからな。唯、その気が此処から逸れるのが遅ければいいと思うくらいで。(苦笑しつつ小さく頷いて。)>光忠   (2/12 22:03:21)

薫仙光忠((それに連絡もあったし行かざる負えなく感じたのも事実だったり。…君や鶴さんなら尚更かもね。楽しい場所が提供されたんだ、保ちようとするなら支えなきゃ。気分が変わらないとは言い切れないけどね。(くすりと一笑し、)>国重くん   (2/12 21:59:15)

長谷部国重((その幸運に感謝、だな。…確かにその通りだ。此処での縁は大切にしたい。良い場所だからな…大切にしない方が勿体ない、と言うか。(言いつつ緩く目を細めて。)   (2/12 21:56:34)

薫仙光忠((最初は諦めていたけど、幸い幸運にも見掛けたから。それに此処での縁も良いものだし…大切にした方が良いよねって。(柔く微笑を浮かべて唯穏やかに。)>国重くん   (2/12 21:54:26)

長谷部国重((っはは、御前も良い性格をしている。嫌いじゃないぞ、そう言う性格は…、なんてな。特別、なんて、そんな大層な者では無いぞ、俺は。(小さく肩を竦めて。)>長義   (2/12 21:53:07)

長谷部国重((流石に、引越しともなればもう会えないのだろうかと諦めていたのだが。本当に良かったと思う、俺も嬉しい。(貴方の返しに同じ様に頷いて。)>光忠   (2/12 21:51:57)

桜歌長義((如何でしょう、案外何も無かったり。……俺にとって貴方は特別ですから、何てね。(くすり、)>長谷部先輩   (2/12 21:50:46)

薫仙光忠((一時はどうなる事かと。でもこうしてまた言葉を交わせて嬉しいよ。(こくりとやおらに、確り頷けば。)>国重くん   (2/12 21:49:58)

長谷部国重((その色々、には沢山の意味が込められていそうだな。ふは…そうか、そう言って貰えると嬉しくなるな。(よしよし。)>長義   (2/12 21:47:52)

長谷部国重((……それもそうだな。幼馴染である御前とも、此処で再会できた訳だしな。(目を閉じつつ口元を綻ばせて。)   (2/12 21:47:09)

桜歌長義((……確かに色々濃いですが。貴方とこうして過ごす時間は何にも変え難いものです。(へら、)>長谷部先輩   (2/12 21:45:51)

薫仙光忠((それだけ充実した時間を過ごせてるって事だよ、良い事じゃないか。(目細め、)>国重くん   (2/12 21:45:05)

長谷部国重((嗚呼、勿論。此処で話していると時間があっという間なんだがなぁ…。(ふは。)>光忠   (2/12 21:43:51)

長谷部国重((はは、そうだな。それだけ、此処での生活がより良く濃ゆいものなんだろう。(くす。)>長義   (2/12 21:43:14)

薫仙光忠((礼には及ばないよ。時間が許す限り、ゆっくり話そう。(ふふ、)   (2/12 21:42:42)

桜歌長義((少ししか時間は空いてない気がしますが、長い時間、ずっと会えなかった様な感覚に陥ります。(ふは、)   (2/12 21:41:51)

長谷部国重((すまないな、ありがとう光忠。…む、こんばんは、長義。久しぶりだな。   (2/12 21:40:34)

桜歌長義((!今晩は、長谷部先輩。……と、ただいま?ですかね、   (2/12 21:40:11)

薫仙光忠((そっか、忙しそうだね。把握はしたよ。   (2/12 21:38:16)

長谷部国重((嗚呼、こんばんは。とは言え、今日は余り長居は出来そうにないが。顔を出せて良かった。   (2/12 21:36:29)

薫仙光忠((お帰り長義くん。国重くんはこんばんは。   (2/12 21:35:20)

長谷部国重((人が居たから来てみれば…。光忠も長義もこんばんは、だな。   (2/12 21:34:55)

おしらせ長谷部国重さん(Android 110.133.***.220)が入室しました♪  (2/12 21:34:06)

桜歌長義((す、みません、少し余所見をしていました。……いらっしゃいますか?   (2/12 21:33:53)

おしらせ桜歌長義さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (2/12 21:33:20)

薫仙光忠((お疲れ様。   (2/12 21:26:49)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜歌長義さんが自動退室しました。  (2/12 21:26:04)

薫仙光忠((長義くんはもう居ないかな…無言待機するよ。   (2/12 21:22:32)

薫仙光忠((こんばんは。了解したよ、改めて宜しくね。   (2/12 21:15:14)

おしらせ薫仙光忠さん(Android 210.149.***.25)が入室しました♪  (2/12 21:13:53)

桜歌長義((色が分からなくなっていた。のと、理由等把握したから少し待ってみる事にしよう。   (2/12 20:56:19)

おしらせ桜歌長義さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (2/12 20:55:09)

おしらせ長谷部国重さん(110.133.***.220)が退室しました。  (2/12 01:50:27)

長谷部国重((…俺も寝るか。   (2/12 01:50:23)

長谷部国重((む、お疲れ様。此方こそ有難うな、おやすみ。   (2/12 01:50:16)

おしらせ小笠原春嗣さん(3DS 126.75.***.200)が退室しました。  (2/12 01:49:49)

小笠原春嗣((すまん、明日用事があるのでこれで失礼する。遅くまで相手をしてくれて有難う。   (2/12 01:49:45)

小笠原春嗣((話下手にはありがたいな。うん…、改めて言うと恥ずかしいものだな、はは。…茶葉か、仕方ないそれで妥協しよう。   (2/12 01:49:07)

長谷部国重((ふは、話を聞くのは得意だからな、構わん。…ふ、ふ。俺も御前と友達になれてよかったと思っているぞ。此方こそ、有難うな。それは…流石に…、せめて一か月分の餌と茶葉にしてやったらどうだ?   (2/12 01:45:31)

小笠原春嗣((ふふ、長谷部には色々喋り過ぎてしまうが…最後の学校生活で長谷部と友達になれてよかったと、本当に思っている。有難う。…そうだなぁ、先月分も水増しして請求しようか。(いい笑顔で、)   (2/12 01:39:14)

長谷部国重((はは、そうだなぁ。そんな感じで巡り合って居たのなら、いいな。嗚呼、そうするといい。彼奴、意外と金は持っているからな。(にこり。)   (2/12 01:34:50)


更新時刻 11:24:35 | 過去ログ | ルーム管理