ルーム紹介
今日は、初めまして! 陽太ってものですw
今回は会社のBLを眺めたい(俺は基本眺めるだけ)という形でこの部屋を作りました。
社長は俺ね!← 俺社長だから!!←←
まず注意事項。

・ここはBL専用部屋となっております、女人禁制、キャラはすべて男性で。
・人外禁止、耳が生えたりとかするのは後にイベントで行うかもしれませんが、依頼があれば期間限定で記入する可能性はあります。
・ここで許されるのはDキスまでとなります。(R部屋は後程)
・背後様の会話には”((”←二重かっこつけてからお願いします。

次に会社の概要。
ここの会社は現在営業部、企画部と、分かれているわけではなく会社の一室で全員が仕事しているオフィス、それから階下に資料室、仮眠室、シャワー室などの設備が整えられております。(勿論希望があれば追加予定)
皆さんの仕事内容は、個々に任せます。何かあれば俺からイベント(仕事内容)を提供します。

設定部屋→http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=621206

CPができたら一方を。

それでは楽しいオフィスで良いことしましょ?
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 蛍さんが自動退室しました。  (3/23 02:58:46)

おしらせ桜庭 蛍さん(175.134.***.96)が入室しました♪  (3/23 02:24:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 蛍さんが自動退室しました。  (3/21 09:53:56)

桜庭 蛍((もし今日が仕事でこの時間に起きたら発狂しそう…。   (3/21 09:33:03)

おしらせ桜庭 蛍さん(175.134.***.96)が入室しました♪  (3/21 09:31:47)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 蛍さんが自動退室しました。  (3/20 05:39:29)

桜庭 蛍((?? 昨日、朝来たっけ…。   (3/20 05:08:04)

桜庭 蛍((起きてたw   (3/20 05:05:52)

おしらせ桜庭 蛍さん(175.134.***.96)が入室しました♪  (3/20 05:05:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 蛍.さんが自動退室しました。  (3/19 08:07:00)

おしらせ桜庭 蛍.さん(175.134.***.96)が入室しました♪  (3/19 07:46:33)

おしらせ嘉見 梛桜也さん(iPhone 222.0.***.181)が退室しました。  (3/19 05:23:58)

嘉見 梛桜也((おやすん?   (3/19 05:23:54)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 蛍.さんが自動退室しました。  (3/19 05:23:01)

嘉見 梛桜也((落ちるぞ〜   (3/19 05:22:15)

嘉見 梛桜也そうですね。湊川はとてもいい子です。皆に好かれるタイプですよね(それゆえの困難もありそうだが…だがああいうタイプが仕事場に居ると空気が和み暖かくなる。それがだいぶ心地よかったりするものだ。こちらも身体を拭き終わって脱衣所に向かった)フフッ…(相手の言葉に意味深な含み笑いで返した。別に直視しても構わないが…これで堕とされたりしたらめんどう…いや、面倒なのは自分じゃなくて相手かもしれないな…なんて考えた)何も言ってませんよ?(と相手の言葉を誤魔化す。だが事実ほんの少しだけだが声が聞こえた。隠すということは何かあるのだろうと思わなくもないだろう)   (3/19 05:09:26)

桜庭 蛍.湊川の武器はあの顔と態度だからな、多少生意気でも許してなりたくなるタイプのいいやつだよ。(と、扉を開けて出ると、脱衣所に向かって) 嫌いなじゃになら目を見て話してほしいかもな。(俺は俺が上司なら嫌だけど。と言って←自分が嫌いなわけではないが、同族嫌悪ってやつだろう。と自己完結して) …何か言ったか?(と、聞く。←普段とは違う声が聞こえたので気になった)   (3/19 05:02:29)

嘉見 梛桜也フフッ湊川はよく分かってらっしゃる(なんて笑って返した。スルーされてもさほど気にしない。気にする必要は多分無いと思ったからだ)嫌いとかそういう訳では無いですね…もっとポジティブに捉えてくださいよ(なんて少し呆れているような困っているような返しをした。実際色気を醸し出しまくるイケメンが居れば誰だって直視出来ないだろ…直視したら襲いかねない。だがここは会社、しかも自分の襲い方なんて普通なら通報されかねない)…貴方の為ですよ…(なんて少し…いや、いつもとは明らかに違う声色で相手に聞こえないように呟いた)   (3/19 04:56:53)

桜庭 蛍.そりゃどーも。(湊川もよく言うよそれ。と言って頭を拭く。) 童顔を武器にできる奴は言う事が違うな。(と、俺はできないなー。と言いながら聞き流す。←そういう意味なんだろうと思っているので(恋愛には初心な方なのでスルースキルが成長した)) 俺にだけその態度って、嘉見お前俺の事嫌いなの? あー、まぁでも俺みたいなやつが俺の上司だったら俺も嫌だわ。 顔みたくなくなる。(と、ハッとなって)   (3/19 04:52:15)

嘉見 梛桜也(身体を洗いながらも相手との会話を続ける)僕はそんな桜庭先輩も好きですよ?(相手の言葉にサラッと返しては微笑んでおく。無論伊達メガネだとは気づいていない。ただ童顔でも好きだから気にしないでいいと言いたかったのだ)大丈夫です。桜庭先輩にだけなので(と一応返した。身体が温まれば冷める前に身体を拭いた。別に頭は洗わなくていいと判断したのだろう)   (3/19 04:46:57)

桜庭 蛍.そうだな、かけてないことは滅多にないだろう。(ボディーソープの泡を流して、ん~っと伸びをすると) あっそ、どうせ俺はちょっと童顔だよ。 だから、眼鏡してんだろうが。(伊達メガネだとは言わない。 言ったら、なくても良いとかいう話になりそうで、避ける。) ……人と話すときくらいこっち向けよ。 営業先でその態度取ったら、確実に印象悪くなるぞ。(と、言って、体を拭き始める。)   (3/19 04:26:53)

桜庭 蛍.((りょw   (3/19 04:23:16)

嘉見 梛桜也((ちょっと飯食ってくる←1日何も食ってない   (3/19 04:23:08)

嘉見 梛桜也悪いとは思いませんよ。ただ新鮮だな、と思っただけです(ニコニコとした顔で返した)そうですね。メガネを温めてないと曇って見えなくなりますしね(と言ってあげる。さほどメガネをかけたまま風呂に入る人は少ない。だから珍しくはないだろう)確かにメガネをかけてない桜庭先輩は…少し幼く見られそうですね(と相手の気にしている童顔というものをオブラートに包みながら返してやる。色気の放つ相手をあまり見ないようにしてるのは傍から見てもよく分かるだろう)   (3/19 04:18:11)

桜庭 蛍.………悪いか…?(眼鏡がないと幼く見える顔に嫌な顔をせずに答えて。するっと、自分の体に手を滑らせながら、シャワー浴びながらつけるわけにもいかないだろ。と言って) 眼鏡をかけてた方が舐められないからな。(と、言いつつも色気は全開である。←)   (3/19 04:13:15)

嘉見 梛桜也(熱いお湯を浴びて体を温めさせれば少し心地よさ気な素の顔を見せてしまう。至って普通だが…何処かに深みを感じさせる顔だ)メガネをかけてない桜庭先輩って何だか新鮮ですね(なんて話しかけた。沈黙なのも少し…と考えたのだろうか…少し下手くそな会話の始め方だがあまり気にしないであげて欲しい)   (3/19 04:07:57)

桜庭 蛍.(なんてことを思いながら、つい髪の毛まで洗ってしまったのでオールバックにするように髪の毛を書き上げて、体があったまったことを確認する。) …。(ボディーソープの香りが気に入ったらしく、ふっと笑って)   (3/19 04:05:21)

桜庭 蛍.…?(誰か入ってきたのか。 まあ、嘉見だろう。 あまり眼鏡をはずしたところは見られたくないな。)   (3/19 04:03:11)

嘉見 梛桜也((おぉ、りょか!   (3/19 03:56:01)

嘉見 梛桜也「入って来たらどうっすか?休憩ですし‪w」(なんて話しかけてきた後輩にそうしようかと返してはシャワールームに向かう。とはいえ…誰かが入っている時にシャワールームに向かうのは初めてな気がする。仕切りがある簡単な作りゆえの行動かもしれないが…まぁ…今回ばかりは大丈夫だろうと判断した。シャワールームに行き貸し出しのタオルを手に取る。そして脱衣所で服を脱いだ。健康的な肌色と程よく引き締まった身体でシャワールームの一つ(桜庭先輩の隣)に入った)   (3/19 03:55:54)

桜庭 蛍.((あ、こーくん一応R部屋作ってくれたらしい。(事後報告で悪いけど。)   (3/19 03:45:37)

嘉見 梛桜也((よし、バスルームの形を把握したから行こ☆   (3/19 03:44:22)

嘉見 梛桜也((にゃるにゃる‪w   (3/19 03:44:08)

桜庭 蛍.((バグw   (3/19 03:43:57)

嘉見 梛桜也((おかか?   (3/19 03:43:29)

おしらせ桜庭 蛍.さん(175.134.***.96)が入室しました♪  (3/19 03:43:22)

おしらせ桜庭 蛍さんが部屋から追い出されました。  (3/19 03:43:22)

桜庭 蛍(シャワー浴びたいのか…。 まあ、一緒に行くという手もあるが、言わないな。 年齢に似つかわしくない行動をしても良いのは、湊川みたいなタイプだ。 オフィスを出てしまったので、そんな事を考えながらシャワールームにつくと、貸し出しのバスタオルとタオルを一つずつ手に取って、脱衣所の椅子に置くと洋服を脱ぐ。 眼鏡をはずすと、少し顔が幼く見えて) やっぱ眼鏡は必要だな。(なんて呟く。 扉を開けて長く続くシャワールームの一つに入る。 そのドアにバスタオルをかけて。 体幹を隠すだけの仕切り(すりガラスみたいな)に、いみがあるのかと、考えて。(肩から上、太ももの途中から足まではすりガラス的なものがないタイプの簡単なシャワールーム))   (3/19 03:41:27)

嘉見 梛桜也(よくこのオフィスの方々は歓声をあげるなぁ…なゆて考えなくもない)『湊川はもっと警戒心を強めてくれ』(桜庭先輩と湊川の言葉に神場先輩は項垂れてそんな事を言った。どうやら本当に痛い目を見たのだろう。どれだけの事で先輩が悩んだのかを知ることはきっと難しいのだろうな。知る気が無いから)そうですね…私も少しシャワーを浴びたいですね…(なんて零した。事実雨の中買い物に出掛けたし帰りは2人で一つの傘をさしてた為指先も濡れていた。嫌でも体温が下がってしまうだろう   (3/19 03:31:40)

桜庭 蛍(オフィスに戻ると、パンパンと手をたたいて) …営業先の部長は……、高評価で俺たちを見て下さった! お前たちもよくやった! 早いが休憩に入ってくれ、今日は少し長めに休憩を取る。 社長に許可は取ってあるから、好きに休んでくれ!(と、言い切ると、社員から歓声が上がった。)「ほた…ホタル先輩怒ってない?」 …?よくやってくれたなw お前が今日のMVPだぞw 「え、じゃあなんで最後呼ばれなかったの? 僕、話し相手でも良かったのに。」 あぁ、それな。 そっち(神場)がすごい雰囲気出してたから。 「え、神場先輩が? 神場先輩、僕の事守りすぎじゃ…!」(わんわん言ってる湊川を眺めて、席に戻ると、指先を見つめる。) …俺はシャワーでも浴びてくる。 嘉見も休憩に入ってくれ。(と、言ってオフィスを出る。)   (3/19 03:27:48)

嘉見 梛桜也大丈夫です。ほとんどが湊川と桜庭先輩のおかげなので(そう言っては謙遜して相手に笑顔を浮かべた。こういう笑顔は疲れないのにな…なんて考える)そうですね。湊川が1番…高評価でしたね(社員の人といい部長といい…なかなかの反応を見せてくれてもいた。社員の人なんてメロメロだったし…それにいい子だったため応援しなくもない。番犬が居るため厳しいと思うが…)   (3/19 03:19:03)

桜庭 蛍………ふぅ、何とか乗り切ったな…、嘉見、ありがとう。 よくやってくれた。(ポンと、相手の肩に手を当ててそういうと) さ、俺たちも休憩だぞ。(と、時計を見て) 今日のMVPは無駄に湊川が頑張ったから褒めてやるか。(と、社員と部長の反応を思い出しているのか、クックと笑って)   (3/19 03:14:48)

嘉見 梛桜也(桜庭先輩の判断が素晴らしすぎる。もはや自分の気持ちを読んだと言ってもいいくらいだ。きちんと番犬の顔色を確認してたし…てか湊川厄介なのに守られてるな…。なんて考えながらもワタワタと照れながら返している社員の方を見る。明日になって彼が行方不明になってなければいいが…なんて…冗談を頭に浮かべながらも見ていれば目が合いこちらは笑顔で返してあげた)/(車に乗って去っていく人を見送っては少し疲れた顔をした。客に対しての長時間の笑顔は少し疲れたりもする。最後の方…顔が固くなってなかっただろうか…なんて考えなくもなかった)   (3/19 03:11:24)

桜庭 蛍((なんだって? 待ってる(*´▽`*)   (3/19 03:07:04)

嘉見 梛桜也((死んでいい?←生きて   (3/19 03:06:30)

嘉見 梛桜也((消えた   (3/19 03:06:23)

嘉見 梛桜也((あ、   (3/19 03:06:19)

桜庭 蛍((落ちそう…。   (3/19 03:06:04)

桜庭 蛍((どっちがエロいかな…。   (3/19 03:00:11)

桜庭 蛍…。(嘉見の考えてることが手に取るように分かって) ……。(応接室から、オフィスを覗く。 湊川は準備OKと言った具合だが、その背後から妙にオーラを出している神場がいる。 まぁ、仕方ないか。 首を振って、扉を閉める。) すみません、湊川はまだ仕事が残っていますので。(と、遠慮気味に言ってみると社員の方は「い、いえ! じ、自分は仕事優先なの当たり前だと思います!///」と答える。 素直な新人だな。と率直に思う。) いい部下をお持ちで。(部長の機嫌も取れたし、そろそろ呼ばせておいた車もつくだろう。 茶菓子も茶も好評。 特にミスもなかったし、結果は上々。) あ、車が来たようですね。 どうぞ、購入数が決まったら電話でお知らせください。 対応させていただきますw(と、応接室からエントランス迄ご案内する。 オフィスでは湊川が、「また来てくださいねーw」なんて手を振っていたので、社員も部長も控えめに手を振り返していた。 流石だな。 エレベーターから、降りてエントランスで改めてお辞儀をする。) お気をつけてお帰り下さい。   (3/19 03:00:01)

嘉見 梛桜也((あ、スーツ着たまま…あ、手を縛ったまま…脱が…ンンン←落ち着け   (3/19 02:46:59)

嘉見 梛桜也(本当に好きなんだな…純粋な愛情だ。なんて感じながらも話を聞いとく。こちらは結構異常な性癖を持っている為あまり長続きはしないのだ。だから何も言わず話を聞き流す。神場先輩は大丈夫だろうか…あの人もはや湊川の番犬扱いな為少し不安にもならなくはない)   (3/19 02:46:38)

桜庭 蛍((縛るの?w スーツのまま縛った方が脱がせる点において価値が上がると思うから、シャワーではどうにかこうにかぐっと抑えると思ったw(若干何かにおわせるとか)   (3/19 02:45:40)

桜庭 蛍御社様の前で失礼ですよ。(フッと妖艶に笑いつつ窘めて) …よろしければオフィスを見られますか? 天候が心配なようでしたら、お車をお呼びいたしますw 待っている間、お時間が空くと思いますので、湊川とでも話しますか?w(と、ニコニコしながら言って。 社員の方は、ひゃー///と若干色気に充てられているようだが、湊川と聞くとちょっと嬉しそうで。)   (3/19 02:43:50)

嘉見 梛桜也((残業ついでに一犯し…なるほど←何が   (3/19 02:38:42)

嘉見 梛桜也((かみちゃんは脱いだらなかなかの良き肉体をしていますよ(*´﹃`)   (3/19 02:38:17)

嘉見 梛桜也((シャワー…んんんん…かみちゃんが…ネクタイで…お縛りに?←落ち着け   (3/19 02:38:00)

嘉見 梛桜也(自分が話すとキリッとした空気になった。次に湊川が話すとふんわりとした空気になる。最後に桜庭先輩が話せば少し…空気が卑……。少しの間質問や要望などを話してはすぐに仕事は片付いた。意外と早く終わったものだ。少し驚いてたりもする。そう感じていながらも社員の人と部長を見送った。全く話さなかった部長の方は帰るときには人が変わったかのようによく笑っていた。仏頂面が嘘みたいだ…なんて思わなくもない)意外と早く終わりましたね(なんて言えば軽く伸びをする)   (3/19 02:37:06)

桜庭 蛍((と、言ってもそれは休憩時間だからと言うだけであって就業時間が終われば…、ちょっと残業してそうw(仕事が恋人だから)   (3/19 02:32:41)

桜庭 蛍((蛍…脱いだら、なんか普通に何もしなくても色気でそうだよな…。 色白で、程よく引き締まった体つきに色素薄めの乳首とか…。   (3/19 02:31:41)

桜庭 蛍((喰えばいいじゃないかw たぶん営業先が帰ったら、休憩時間になるだろうし、蛍は指先冷えてるから、シャワーであったまろうかなとか考えてるかもしれないw   (3/19 02:29:18)

桜庭 蛍(こんこんとノックの音が響いて、色気を抑えると同時にかちゃっと音をさせて入ってきた湊川。 いつもと変わらない笑顔で、ニコニコしながら、部長の方からお茶を置いた。シュークリームも置く。 顔は…嬉しそうだ。 たぶん、この後食べれると思うと嬉しくて仕方ないのだろう。 しかし、相手にかわいらしい笑顔を見せるのは好印象を与えるので有効活用していこう。 社員も部長もにこにこしていることから、察するに大分効果覿面だろう。「それでは、ごうっくりどうぞw」と、扉を閉めた。 最後のお辞儀がなんか可愛らしい感じがしたな。なにしたんだ?) …どうぞ、食べながら交渉を進めましょうw(ふふっと、また色気を醸し出しつつ話を進めて) …説明は以上です、本日はご足労ありがとうございました。 当社と今後ともよい関係をよろしくお願いいたします。 何かご質問やご要望はございますか?(と、艶めかしい声で言って)   (3/19 02:27:17)

嘉見 梛桜也((喰いたい   (3/19 02:21:33)

桜庭 蛍((勿論w 食われるためのキャラww   (3/19 02:19:11)

嘉見 梛桜也((メガネにスーツで色気ってもはや喰われるよね   (3/19 02:18:00)

嘉見 梛桜也(応接室に入れば桜庭先輩が切り替わるように色気を発し出した。いつもだこの人…前々からそういう事を簡単にしてしまう為オフィスの方では色々と噂になってる。まぁそんなもの出されても仕事に被害を与えないのが自分だが)では説明をさせていただきます(桜庭先輩の指示に従うようにそう言った。溢れ出る色気に2人が視線を奪われるのを抑えるかのように少し声を張ったのは内緒だ。そしてきちんと綺麗に丁寧に説明を始める。酷くわかりやすく言えばあのオドオドしていた社員の方も簡単に理解してくれたそうだ。部長の方も理解する。結構簡単に終わってくれたな…なんて考えなくもない)   (3/19 02:17:46)

桜庭 蛍(応接室に通すと)お座りください。(と、促して、自分も腰かける。) …じゃあ、ビジネスの話をしましょうか。 こちらが本日の資料になります。 御社とは長きに渡り、関係を築いてきました。 わが社も助かっております。 そこを見込んで、価格を1割カットして提供させていただきます。 嘉見、カットできる商品とできない商品のリストの説明を。(仕事の話をする時は、艶めかしい声で相手を誘惑するように、大人の色気のようなものを全開で出す。←服装はしっかりしてきっちりと眼鏡もかけているのににじみ出る大人の色気という。)   (3/19 02:12:42)

嘉見 梛桜也(オフィスに入れば可愛らしい笑顔を浮かべるわんこが寄ってきてきちんとアピールをする。違う可愛らしい笑顔を浮かべた湊川がきちんと挨拶をした。それに対して柔らかな笑顔を浮かべる社員の人と部長…流石だ。人間って皆動…違う、可愛いものが好きというが。これ程効果的だとは思わなかった。それに対して神場先輩が異様に警戒心を表していたが。まぁ大丈夫だろう。私情で爆発するような人間では無いと信じてる)   (3/19 02:05:36)

桜庭 蛍(オフィスに社員証をスキャンして、案内する。 湊川が、ふとこちらを見てにぱっと笑顔を見せて「ようこそw」なんて声をかける。 それにおどおどしていた社員さんの方がニコニコしだした。 あぁ、こいつも叶わない恋のような感情を持っているみたいだが、この前の感じではない。この社員は清純派で自分で告白のようなことをするだろう。 心配はなさそうだ。 部長もつられて、笑顔になって「こんにちはw」と言わせてしまう湊川の才能はすごいと実感した。) …湊川、後程飲み物をお持ちしろ。「はい、わかりましたw」(ここは、湊川に頼っておこういい結果が残せるかもしれない。) こちらがオフィス、多人数で企画商品を売りに出しています。 営業、経営、人事を部署ごとに分けず、ここ一か所で行うことで、連絡不行き届きをなくしています。 それでも少しばかり距離感を開けているので、自分の仕事に不便はないと思いますけれども。 応接室はこちらです、どうぞw(と、説明を加えて案内をする。)   (3/19 01:59:26)

嘉見 梛桜也宜しくお願いします(相手に名刺を渡しては深々と頭を下げた。その行為に少しばかりニヤリとした顔で返された気がしなくもないが…気のせいだろう。桜庭先輩の1歩後ろを下がっている事をキープしながらもオフィスまで向かった。だいぶ沈黙だ。相も変わらず部長の人は口をへの時にしている)   (3/19 01:50:33)

桜庭 蛍(名刺を渡す。 部長は受け取って、「ふむ」と名刺を差し出す。 …無言かよ、肥えた体でしゃべることすらできないのか、この野郎。) …嘉見は私のパートナーでして、企画の説明なんかの助力をお願いしてあります。(と、にこやかに説明して) 応接室にご案内しますw(と、エレベーターにご案内して、オフィスのある階まで上がる。)   (3/19 01:45:49)

嘉見 梛桜也はじめまして、私は嘉見 梛桜也と言います(柔らかな笑顔でそう言っては堂々としている社長に頭を下げる。少し気難しそうだ…めんどくさい事にならなければいいが…なんて不安も過ぎらせていた)   (3/19 01:43:34)

桜庭 蛍(エレベーターでエントランス迄降りると、営業先の部長と事業を(湊川と)話し合っていたであろう社員がいて、社員の方はちょっとおどおどしているようだが、部長の方は堂々としている。)……ようこそ、いらっしゃいました。 私、営業部管轄の桜庭と申します。 どうぞ、お見知りおきを   (3/19 01:41:04)

嘉見 梛桜也(珍しくデレを見せた桜庭の姿にオフィスの中が地味にどよめいた気がした。飴と鞭の使い方も上手いんだなぁって思う輩(藤戸)も居た)はい、行きましょうか。桜庭先輩(そう言っては相手に着いていく。他にもその仕事を担当しているであろう人が動いたりとかした。慌ただしくなりそうだが…失敗しなければいいか…なんて事も考える)   (3/19 01:37:44)

桜庭 蛍(さて、そろそろ…。と、思うと、プルルルと、電話が鳴り湊川が取る。)「はい、こちらオフィス営業部。…分かりました、お迎えに上がります。(電話を切って)ほた…桜庭先輩、営業側ご到着のようです、受付の方から連絡がありました。」(給湯室に顔を出してそんな事を言う湊川の頭を撫でる。 時と場合によって言い方を変えようとしてる努力を褒めて、給湯室から出ると、仕事の笑顔で) じゃあ、行こうか。(と、艶めかしい声で言って)   (3/19 01:33:38)

桜庭 蛍((大丈夫さw   (3/19 01:28:45)

嘉見 梛桜也((はぁぁん短い   (3/19 01:25:08)

嘉見 梛桜也(笑いに包まれているオフィスに入る。別段焦ってるわけでもないが…緊張していたであろうオフィス内が和やかになっている気がした。入ってわかるが…皆人がいいのだろうなという好印象を持つだろう。流石だな…なんて思わなくもない。空気の動かし方が得意というか…上手いというか…素直に尊敬してしまう。そんな先輩だ)   (3/19 01:25:03)

桜庭 蛍湊川、お前タイは?「紐タイw」 …まぁいい、髪の毛縛っておけ。シュシュはやめとけよ。交渉の材料にお前を持ち出されると、面倒なことになりかねないから、今は特にな。「この前の件まだ気にしてるんですかー?神場先輩つけてくれたのに、警戒は続くんですね。」(むーっと頬を膨らませる湊川にはいはい、と言って)俺は茶を淹れて、お茶菓子の準備をする。お前たちの分も買ってきてるから、営業先が帰ってから食べるように。 今食うなよ、あと湊川食べたそうな表情顔に出てるから、仕事してろ。「Σうっ…正直だって言ってくれればいいのに…。」(オフィス内が笑いに包まれると、呆れたように笑って給湯室でもてなす用意をする。 営業先とは今後とも仲良くしたいところだ。と、考えていて)   (3/19 01:22:23)

嘉見 梛桜也((おなしゃす!   (3/19 01:12:44)


更新時刻 01:22:07 | 過去ログ | ルーム管理