ルーム紹介
とある海辺の本丸には、ちょっぴり寂しがり屋の刀剣男士がいるそうな。
しかも本丸にいるのは彼ただ一振りだから、それを癒してくれるものもいないそうだ。
誰か、彼を救ってくれる刀剣は居ないのだろうか___


【概要】
つるいちがしたい(ド直球)という願いの元作りました。部屋主は一期一振のみ使用。基本無固定かつ同個体歓迎、完也推奨です。
とにかく甘えさせて欲しいし甘やかしたい。無理。癒しが欲しい。甘々推奨シリアスは程々に。グロはだめ。裏はお相手様専用。
荒らしと喧嘩はお断り。

【補足設定】
場所…徒歩五分程で海に行ける小さな本丸。刀剣に潮風は毒だと言われてもなんのその。ここは主の愛した場所だから、とやんわり断わって居座り続けている。
審神者…数年前に他界。他の刀剣は刀解、もしくは他本丸へ異動となった。一期だけが最後の一振として消えることなく残っている。
来客…基本は他所の本丸から遊びに来る体でお願いします。政府から最低限の資源支給しかされていない為手入れ等は自本丸で済ませてきてください。亜種不可です。
【追記】
御相手決定致しましたので鶴丸国永は固定となります。


___今日も私はこうやって、いつ来るかも分からない貴方のことを待っている。
 [×消]
おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が退室しました。  (5/20 16:22:53)

一期一振((嗚呼、ああ。少し眠くなってきたな…仮眠を取ってきます。それでは。(誰に言うでもなくのそりと立ち上がれば、ふらふらと自室へ戻って)   (5/20 16:22:48)

一期一振((目の前に誰かがいるのなら、くだらない話をするだけでも心は満たされるというのに…生憎ここでは私は一振りきり。外から誰か来ない限りは永遠に孤独。いい加減慣れた筈だが、ふとした瞬間の寂しさはどうにも耐え難いものだな(自嘲的な笑み一つ。本当はこんな笑い方嫌いだと、彼に吐露したのはいつだったか。)   (5/20 16:15:40)

一期一振((…昨日机の足に思いきり脚をぶつけてしまったんですよね…手入れする程ではありませんが微妙に痛い…はは…(話すことも特になく、そんなくだらないドジを一人暴露しては嘆息して)   (5/20 16:09:52)

一期一振((…それにしても1ヶ月というのはこうもあっという間なものか…何だか色んなことが起こりすぎててんやわんやだったような気がするな…政府の方々ともまた色々と打ち合わせてはいましたが、正直良い方向に話が進んでいる気もしませんし(はぁ、)   (5/20 15:56:17)

一期一振((なんでも異国では日本より暑くとも湿度の関係で涼しく感じるところもあるそうで。良いですなぁ、私も過ごしやすい気候の元で暮らしたいものです…まぁ、此処を動くつもりはありませんがね(くす、)   (5/20 15:48:53)

一期一振((それにしても最近はやや汗ばむ程暑い日もあったりして…いよいよ夏ですかね。嗚呼いや、その前に梅雨か。ジメジメした空気はあまり好かないな…(苦笑、)   (5/20 15:47:45)

一期一振((…随分と長い眠りについていたようだ。さて、何方か見えると良いのだが。(ふ、)   (5/20 15:44:07)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が入室しました♪  (5/20 15:43:22)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、一期一振さんが自動退室しました。  (4/13 21:55:40)

一期一振((時間が空いてしまいましたな…まぁこの時間ですし望み薄ですが待ってみましょう。その前にこんばんは。   (4/13 21:34:16)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が入室しました♪  (4/13 21:33:50)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が退室しました。  (4/10 23:59:33)

一期一振((…はい、お疲れ様です。おやすみなさい、よき夢を。(ふわりと笑み浮かべては去る背中に手を振り、)   (4/10 23:59:30)

おしらせ鶴丸国永さん(docomo spモード)が退室しました。  (4/10 23:57:29)

鶴丸国永((…と、すまん、そろそろ時間だ。返書待てず悪いな。宣言通り、落ちるとしよう。またな、一期。今日もお疲れ様、おやすみ(頭撫で、踵を返して)   (4/10 23:57:21)

鶴丸国永((これからは暫く俺の方も日付変わる前に落ちて寝なくてはならなくなってな…いやあ、いつぶりだ、この早寝早起き…(すん、)   (4/10 23:53:33)

鶴丸国永ああ、任せておけ(へらりと笑った相手にこちらも口元を緩め、とんと自身の胸元を叩いて見せては)そうかい?かく言う俺だって偏りは酷いものだぜ。 そのままの意味さ。っとと、すまないな。ありがとう。こうして気が利くところもそうだろうと思うが(相手につられてこちらも笑みをこぼし、酒瓶に手を伸ばしたのをみては御猪口を相手の方に差し出して。こうして気が利くのはさすがと言うべきだろうか。ゆるりと細めた目をそのままに言葉にしてみては)   (4/10 23:52:33)

一期一振((ええ、構いませんよ。私も明日は早いので(ふ、)   (4/10 23:43:16)

一期一振ええ…是非、彼にはありがとうございますとお伝えください(視線を相手へ合わせてはへらりと笑って、)どうでしょうな。割と偏りがあるのでなんとも…っ、ふふ、嫁らしさってなんですか、もう(揶揄うような言葉、いつもならば頬を染めて否定するのだろうが、今日は何だかそれより笑いが込み上げてきて。ふと相手が注いだ分の酒を飲み干したのを確認すれば次は私が注ぎましょう、と酒瓶に手を伸ばし)   (4/10 23:42:38)

鶴丸国永((と、今日だが日付変わる前には落ちようと思うが、構わないかい?   (4/10 23:33:22)

鶴丸国永きみにも満足してもらえたようで何よりだ(こうして楽しげに話して、飲む相手の様子をこの酒を譲ってくれた日本号に伝えたらさぞかしからも喜ぶだろう。帰ってから、目一杯の礼と、この反応を教えてあげようかなんて思えば、自然と笑みを浮かべて)そりゃそうか。んん、となるとやっぱ俺より上手い可能性もあるな…?いや、それならそれで良いと思うが。その方が嫁らしさあるだろ?(なんてからかうように言葉を落とす。凝った料理じゃなくても、好きな人の手料理とあらば別になんだって美味しいと思える自信はある。素朴なものでも、一緒に食べられるなら。嬉しそうな様子にふすりと小さく息を零し、御猪口に残ってた酒を煽り)   (4/10 23:29:31)

一期一振成程。彼を選んで正解でしたな…お陰様で久し振りにこんなに美味しいお酒を頂けました(一度思い出を振り返っていた思考を止めれば、ふ、と柔く目を細めて。今度は相手とその仲間の会話を想像しつつ、卵を口に放っては咀嚼し)…ふふ、これでも毎日自炊してますからな(簡単なものだけなら自信があります、と笑みを浮かべて。目の前の彼に褒められると尚更嬉しく感じて)   (4/10 23:07:17)

鶴丸国永はは、だろうな。俺も今回はそのツテを頼ったってのもあったんだ(彼も色々思い出してる様子、それを眺めつつ口に放り込んでいた冷奴を咀嚼して。早々になくなったそれに、また一口と口に入れて)ああ、ありがとうな。きみは料理が上手いんだな(卵料理はシンプルだからこそ、その料理人の腕がよくわかると歌仙が言ってたことをふわりと思い出す。いくらでも食べられそうなだし巻き卵へと視線を向けてはふ、と小さく笑みを浮かべて)   (4/10 22:56:14)

一期一振そうですな…色々と飲み漁っていただけあってかなり詳しかったです。酒で困ったら一先ず彼等に相談すれば何とかなると仲間内でも評判でしたから(くい、と再び酒を飲んでは振られた話題に少し思案してから答えて。そういえば主に酒を贈ろうとした時は彼らが大活躍していたな、あれはいつだったかな、と派生して色々と思い出し)ふふ、ありがとうございます。どうぞ好きなだけ食べてくださいね。(ふわりと笑みを浮かべつつ、味見で既に出来は知っているとはいえ自分も食べたくなったのか卵に手を伸ばし)   (4/10 22:49:01)

鶴丸国永ここの本丸の日本号や、次郎太刀も、やっぱ酒に詳しかったかい?(喉を通る酒にゆるりと目細め、じわりと体の芯から暑くなるような感覚を遠くに感じつつ、また一口、卵を頬張って。唯なんとなしに、またこの本丸のことを聞いてみたりしては頬杖をつく。行儀が悪いと言われそうだが、無礼講だ、だなんて誰に言うでもなく思い浮かべながら)とても美味いぜ?酒のつまみにもぴったりな味付けだ(嬉しそうな相手にこちらも嬉しくなるようで。目を細め、今度は冷奴へと手を伸ばしつつ)   (4/10 22:38:49)

一期一振はは、違いありませんな。そこは流石と言うべきか(相手に釣られてくすりと笑みを零せば、自身も御猪口を箸に持ち替えて。相手が卵に手を付けたのをドキドキしながら横目に見つつ、自身は生ハムへ手を伸ばして。程よく塩気の効いたそれに舌鼓を打ちつつ)…おや、お口に合ったようでなによりです。(相手がふと零した言葉に嬉しそうに目を細めては、)   (4/10 22:19:49)

鶴丸国永だろう?日本号のお墨付きさ。不味いはずがない(相手の言葉にくすくすと笑いながらそう返し。おつまみに、と手を伸ばし始めて。まず最初に、と手を伸ばしたのはこちらがリクエストしただし巻き卵。ひょいと口に入れては噛むたびに広がる出汁と卵の味にゆるりと自然と頬が緩む。塩加減もちょうど良く、いくらでも食べられるな、なんて思いながら)とても美味いな、だし巻き卵(言葉にしつつ、また酒へと手が伸びる。この塩分がまた、アルコールとよく合う。良いものだ、なんて思いつつ)   (4/10 22:09:00)

一期一振…ん、美味いですな、これは(相手とほぼ同じタイミングで御猪口に口をつけて。口内に広がる上品な酒の味に感嘆の声を洩らしては目を細め)   (4/10 22:02:04)

鶴丸国永ん、乾杯(相手の口上に合わせ、乾杯、と言いながら御猪口同士を軽くぶつける。かちんと良い音が響き、それが耳に心地よく感じて。そのまま酒を口に含んでは、その口当たりの良さに目を瞬かせた。とげとげしてない、辛すぎない、ちょうどいい味。鼻を抜けるアルコールの匂いも上等なものだとふわりと思う。つくづく良い酒を貰ったんだな、なんて思いつつ、御猪口をテーブルに置き、箸へと手を伸ばし)   (4/10 21:43:31)

一期一振ええ、本当に。…ありがとうございます__乾杯。(とくとく、と酒の注がれる音。礼をまた一つしては自身も御猪口を掲げ、口上を述べて)   (4/10 21:35:10)

鶴丸国永ゆっくり話したいもんだな。…ああ、いただこうか(首を傾げた相手に小さく頷き、酒瓶へと手を伸ばす。蓋を開け、自分の御猪口へと注いでは、相手の御猪口にも注いでやり。御猪口に持ち替え、相手の方に掲げて)   (4/10 21:25:35)

一期一振思えば前回はあまり彼について詳しく聞けていませんし…尚更積もる話も多そうだ。…さて、頂きますか(礼を返されればゆるりと微笑み浮かべて。相手に続いて自席に着けば軽く首傾け、)   (4/10 21:11:31)

一期一振((ええ。一日ぶり、ですな。私もお会いできて嬉しいです(ふわ、)では投下しますね。   (4/10 21:11:11)

鶴丸国永((こんばんは、一期。会えて良かった(はふ、)   (4/10 21:06:52)

一期一振((すみません、遅くなりましたな…こんばんは。   (4/10 21:00:35)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が入室しました♪  (4/10 21:00:22)

鶴丸国永((よ、と。こんばんは。昨日結局来れずすまんな。待機だ   (4/10 20:30:24)

おしらせ鶴丸国永さん(docomo spモード)が入室しました♪  (4/10 20:30:03)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が退室しました。  (4/9 00:22:24)

一期一振((いえいえ…承知致しました。此方こそ、遅くまでありがとうございました。おやすみなさい、良き夢を。(口付け受けてはほんのり頬を染めて桜散らし、小さく手を振り返して)   (4/9 00:22:19)

おしらせ鶴丸国永さん(docomo spモード)が退室しました。  (4/9 00:20:14)

鶴丸国永((ん、すまないな。ありがとう。じゃあ宣言通り、だ。明日は行けたら、になると思う。まあ、来れたら向こうで連絡するさ。ダメだったら明後日、いつもの時間に頼む。…じゃあ、今日もありがとうな、お疲れ様。おやすみ(数秒間口付けをしてはウインクをひとつ、ひらりと手を振って駆け出して)   (4/9 00:20:01)

鶴丸国永確かにな、あいつの本丸のことも色々聞いてみたいもんだ(並べ終えては、相手からの礼にどういたしまして、と言葉を返し。しかし箸を置くのをみてはこちらもお礼を一つ。もう特に準備するものはないかと思えばそのまま席に腰掛けて)   (4/9 00:16:59)

一期一振((了解しました。大丈夫ですよ(ふ、)   (4/9 00:12:17)

一期一振ええ。また本丸の話もしたいですな(手際良く並べられる取り皿とお猪口に、ありがとうございます、と声掛けしつつ箸を置いて。本丸だけでなく、近況報告も聞きたいな、とぼんやり考え)   (4/9 00:11:57)

鶴丸国永((んん、すまん、今日は次返したら落ちてもいいかい?   (4/9 00:02:39)

鶴丸国永だな、どうしてるんだろうか…また久しぶりに話したいもんだな(相手に倣ってこちらもお盆から料理を下ろし、取り皿と御猪口もテーブルへと下ろしてはお盆をテーブルの隅へと置いて。それぞれが座る席の場所に取り皿と御猪口をひとつずつ置いて)   (4/9 00:02:17)

一期一振まぁ…そうですな。__鶯丸殿、元気にしているでしょうか(皿をお盆から机上へ下ろしつつ、相手の視線の先を辿って。緑髪の彼の姿を思い浮かべればそういえば久しく会ってないな、と)   (4/8 23:52:54)

鶴丸国永はは、鶯丸も来てくれたりしたろ?また来るかも知れないだろう?(相手の言葉に苦笑しつつそう言葉をかけて。この部屋で会ったもう一振りの太刀を思い浮かべてはちらりと出入り口の方へと一瞬視線を送り、けれどまたすぐ相手に戻して)   (4/8 23:43:56)

一期一振(かたん、と小さく音を立ててお盆を机に置き。相手が取り出した酒瓶の大きさにおぉ、と感嘆の声あげつつ)大きいですな…おや、ありがとうございます。客人…が来るかどうかは分かりませんが、これだけあれば存分に堪能出来そうですな。   (4/8 23:32:56)

鶴丸国永(ギシギシとふみ鳴らす廊下、流石に踏み抜いてしまうことはないだろうが、いつかここも補強とかしたほうがいいのだろうか、なんて考えて。やがて部屋につき、相手が中に入ったのに続いてこちらも中に入り、机にお盆を置いては持ってきていた紙袋から大きな酒瓶を取り出して机に置き)凄いだろ。日本号もなかなか太っ腹だよなぁ。しかしまあ、この量を2人で飲みきるのは無理だし、残った分も全部きみにあげよう。俺じゃなくとも、誰か客人と飲む機会があれば、使うでもいいだろうしな   (4/8 23:22:23)

一期一振(すたすたと軋む廊下を歩いていく。今日はやや冷えるな、と思いつつ開け放したままの襖が見えては期待感に自然と口角を上げ、足を踏み入れて)   (4/8 23:14:05)

鶴丸国永(相手の楽しみだという言葉にふすりと小さく笑みをこぼして。相手が歩き出したのを見てはこちらもその後について歩き出して)   (4/8 23:07:54)

一期一振ん…楽しみですな(相手が盆を持ったのを確認しては来た道を戻ろうと歩み始めて。楽しみだ、と思ったままに言葉を零しては)   (4/8 23:02:31)

鶴丸国永おう、行くか(相手の言葉ににひ、と笑みを浮かべてはお盆を持って。かちゃりと陶器同士がぶつかり、小気味良い音を響かせる。晩酌楽しみだな、なんて思えば、自然と浮かぶ笑みに目を細めて。行こうか、とこちらからも声をかけて)   (4/8 22:53:40)

一期一振まぁそうですな…では準備も終わりましたし行きましょうか(空き容器を近くのゴミ箱に捨てては、乗せていなかった分をお盆に全て乗せてしまって。他に足りないものはなかったはず、と片方のお盆を持っては微笑みつつ)   (4/8 22:47:41)

鶴丸国永はは、確かにな。だがまあ、一品だけってのも寂しいものだったしな(相手の言葉にくすくす笑っては相手の準備が終わるのを待ちつつ、他何かあったかと思考を巡らせて)   (4/8 22:39:50)

一期一振…思った以上に大荷物になりましたな(お盆をもうひとつ取り出す様子を見ては苦笑を零して。自身は食器棚から皿を2枚取り出し、豆腐をそこにあけ)   (4/8 22:31:05)

鶴丸国永(こちらの答えを聞いて、直ぐにそれらと薬味を取り出したのを見ては、生ハムや刺身は皿そのままにお盆に乗せてしまおうかと手を伸ばし)…おっと、乗せきれないか……もう一つお盆が必要かね(そう言いつつゆるりと先ほどお盆が置いてあった方へと向いてもう一つ取り出し)   (4/8 22:11:42)

一期一振…玉子だけでは足りないかと思って。はい、毎回という訳ではありませんが、よく食べるものを揃えておきました。(彼の反応見ては内心ほ、と安堵の息を吐いて。なるべく無難なものを選んでおいてよかった、と思いつつ)…はい、じゃあ出しますね。はは、確かに、色々あった方が楽しめますもんね(こく、と頷けば先程例を挙げた3つを取り出して一度調理台に置き。次いで醤油と生姜、刻みネギを詰めたタッパーも出しては調理台の引き出しを開け、箸を二膳用意し)   (4/8 21:50:55)

鶴丸国永…へぇ、なかなかいい品揃えじゃあないか。いつもきみはそれらを肴に飲んでたのかい?(冷蔵庫の中を再度確認して言われたラインナップにへぇ、と言葉を漏らしつつそういって。どれも酒に合うものだ、せっかくならそれもお摘みとして追加してしまうのもいいだろうか)きみが良いなら、それも持っていこう。せっかくなら色々食べながら飲みたいものだしな   (4/8 21:12:05)

一期一振___そうですな…一応刺身と、生ハム…あと、冷奴ならありますが(相手と視線がぶつかれば、はにかむような笑みを浮かべて。他におつまみは、と聞かれれば再度冷蔵庫の中を確認し、中にあるものを告げ。相手の好みを把握しきれていないため、自分がよく食べるものをいくつか用意していたのだがどうだろうか、と相手の様子伺っては)   (4/8 21:03:08)

一期一振((こんばんは(にこ、)早速ですが投下しますね。   (4/8 21:02:56)

鶴丸国永((よ、こんばんは。   (4/8 20:57:23)

おしらせ鶴丸国永さん(docomo spモード)が入室しました♪  (4/8 20:57:01)

一期一振((こんばんは、待機しますね(はふ、)   (4/8 20:47:25)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が入室しました♪  (4/8 20:47:11)

おしらせ鶴丸国永さん(docomo spモード)が退室しました。  (4/8 00:08:52)

鶴丸国永((時間は同じで構わない、明日はなるべく早く来るようにする。お疲れ様、だ。また明日、おやすみ。(見送っては自分も踵を返して歩いて行き)   (4/8 00:08:46)

おしらせ一期一振さん(iPhone 122.215.***.189)が退室しました。  (4/8 00:04:03)

一期一振((ん…ありがとうございます、ではあの…明日も同じ時間でいいですかね?(ふむ、)色々ちゃんと確認しておきたいんですが先程から催促されてばかりなのでちょっと急いで行かないといけなくて…先に失礼致します。書きおいてくださればその時間にまたこちらに来ますので…それでは、また明日。おやすみなさい。(ばたばたと慌ただしく出ていき、)   (4/8 00:03:59)

鶴丸国永((ああ、構わないぜ。   (4/7 23:59:21)

一期一振((あっ…すみません、湯浴みに呼ばれてしまいました(んん、)返書は明日で宜しいでしょうか…?   (4/7 23:53:30)

鶴丸国永(手早く相手も電子レンジの操作をしているのを耳にして。後必要なものは、箸だろうか。そう思いつつあたりを見回し、けれどすぐにこちらを見ていた相手と視線が交わり。きょとんとしつつ、けれど手持ち無沙汰なのかとすぐに察して。ならば、と口を開き)他に何かおつまみは持っていくかい?   (4/7 23:47:37)

一期一振ありがとうございます。…畏まりました(彼が頷いたのを見ては微笑み浮かべ。電子レンジの扉を開けてはラップを軽く剥し、皿を入れて。扉を閉め、ぴぴぴ、と軽快にボタンを押せばそのうち保温する音が響いて。手持ち無沙汰になってはぼんやりと用意を進める相手を眺め)   (4/7 23:29:52)

鶴丸国永こっちの棚だな、了解。ああ、頼んでいいかい?(相手の視線に頷いては棚へと手を伸ばし、その戸を開けつつ、後に続いた質問に頷きながら答えて。御猪口と、後は取り皿もあったほうがいいだろう。後から誰か来る可能性もある、そう思えば予備含めて3人分出しては、近くに置いてあったお盆に乗せて。調理台の上にお盆ごと置きつつ)   (4/7 23:22:03)

一期一振しっかり…はは、ありがとうございます(相手の笑みを見ては目を細め、)…お猪口はそちらの棚に。卵温めますか?(問われては相手の傍にある棚に視線やって。冷蔵庫の扉を閉めつつ尋ねては)   (4/7 23:12:08)

鶴丸国永根本がもうしっかりした長兄って言う位置付けなんだろうな。そう言うとこも含めて好ましく思うが(苦笑する相手にこちらは笑みを浮かべて)…ここか。御猪口とかはどこにある?(たどり着いた厨、相手が真っ先に冷蔵庫へと向かうのを見ては、こちらは、と使う御猪口などの準備をしようと)   (4/7 23:03:35)

一期一振まぁ、同位体ですから(根本的な性格は同じなので、と苦笑浮かべ)…さて、着きましたよ。(厨へ辿り着けば、相手の方へ視線やって。次いで自身は冷蔵庫の方へ向かい、扉を開けてはだし巻き玉子を乗せラップをかけた皿を取り出して)   (4/7 22:53:04)


更新時刻 15:41:50 | 過去ログ | ルーム管理