ルーム紹介
deadend 、残念だったな _
御前はもう 終り だ 。

俺の 女 を返して貰おうか

| view of the world _ |
対立していた筈の両ファミリー .、だがある日を境に良き協力団として同盟を結ぶ 。
お互いに助け合ったり任務を共同突破する内に恋心が芽生えて仕舞う 。
Mafiaには要らない筈のこの気持 .、消す訳にもいかない _

| attention _ |
( 1 ) 常識事は厳守 .、
( 2 ) 迷惑者は非表示 .、下手に絡まず対応願う 。
( 3 ) 也歴4ヵ月以上 。亦 中炉留~長炉留 、心情炉留 求 .、
( 4 ) 半角 , 漢字の 乱用 、¨ w ¨ や記号の仕様禁止 。場合に寄っては可 .、
( 5 ) 松一名 , 創作一名希望 。入室する際は松の色必須 .、
( 6 ) 背後は二重括弧必須 。
( 7 ) 固定期間は 5日 .、再希望可 。 ( 固定逃防止 )
( 8 ) cp無固定 .、御互い話し合い厳守 。

※ 敬語略失礼 _

| fixed tables _ | 満員御礼 .、
松野family
1 ( 八代 ) 2 ( 林檎 ) 3 ( 弥生 ) 4 ( 挨 ) 5 ( 芳 ) 6 ( 東雲 / 主 )
創作famliy ( 兄弟では無い )
( 東雲 / 主 )( 芳 )( 八代 )( 林檎 )( 弥生 )( 挨 )

| notice _ |
CP相手 ( 松 ) 誰が良いか御希望をお訊きしたいと思います_ 御自分のタイミング .、ですがなるべく御早めに本室に書き置き宜しくお願いします 、

3 / 30 _
 [×消]
おしらせ林檎 / 次男.創作さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (8/15 12:05:25)

林檎 / 次男.創作 、そうか.。 珍しいもんだ 。.、貴様が簡単に人を褒めること等。( 余裕ぶった相手に何処か気に食わなそうに頷き“ 珍しいもんだ。 “と口にする 。 “ 、..良いから。そうゆうの.。 “ 何かが癪に障ッたのか素っ気ない態度を取っては溜息 ついて .。) 無理無理. 。こんな殺人鬼好きになれんの貴様だけだろうからな。( 阿呆か。と言わんばかりに 返答する 。 服装といい所持してる物..。殺人鬼と判断して良い物は充分 出揃ってる .。否。まず、己が誰かに好まれる事自体あッてはならないのだから。) デリカシーの欠けらも無い奴め 、 ( 予想外の行動にて己の火照ッた顔が顕になれば怪訝な表情を浮かべ相手を蔑視する 。わざわざ耳元で囁かれれば鬱陶しい.。そう言いたげに首を横に振った。“ ..、 そうか、 。有難。“ ポンポン と相手の頭を 優しく叩けば 目を瞑った侭 感謝の意を述べ .、 )   (8/15 12:05:16)

林檎 / 次男.創作 .. 、貴様の弱点ならば把握済みだが。( 相手の言葉を聞き、 不意に現段階の己が知っている相手の事を思い浮べる.。 思い浮かんだのは組んだ際の相手の弱点くらいで、。毅然とした表情で上記を述べた.、) ..ッ 、..すまんこれだけは聞いてくれ.. 。ずッとは無理だ。多くてせいぜい後10年程だろう。( 頬を紅潮させ、笑いかける相手目の前に言うのは罪悪感を感じたが言うしかない..。それは 己も熟知しており。..申し訳なさそうに目を逸らした。)   (8/15 12:04:51)

おしらせ林檎 / 次男.創作さん(iPhone 60.113.***.91)が入室しました♪  (8/15 12:04:17)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(docomo spモード)が退室しました。  (8/14 11:55:22)

東雲 ' 6 . 創あら 、…覚悟するのは何方かな ァ 、? ( 火照った頬を隠す仕草をする彼の腕を無理矢理掴み引き離せば煽るように気味悪い笑みを浮かべ上記を少々彼の耳元辺りで告げる 。゛好き 、… ゛ふとそんなことを呟けばいきなり頬染 彼を小刻みに見遣り 、)   (8/14 11:55:19)

東雲 ' 6 . 創 アタシは 良い意味で 言ったつもり だけど … ? ( 思わず素に戻って此方に問いてくる彼に くすり 笑い ゛何時もの 威勢は 何処に 行ったのかしら ? … ゛なんてクツクツ笑み零し筒述べた 。任務中 、自分が危険に晒されている時はいつもヒーローの様に駆け付け 、己に向かって意地悪乍も優しく声を掛けてくれる彼なのだから .、死にそうになる時は殆ど無いだろう … 彼がいる限り 。) … そう言って .、他の 女 に 言ってるんじゃないでしょうね … ? 、… まぁ アタシは あんた以外の 男 に 興味は無いんだけど 、( 彼から予想外の言葉が述べられれば頬を染めるも咳払いし収めれば一気に距離詰め上記を じとり 相手見遣り筒述べ 、文末は付け足すように 、あくまで補足したように告げ ちらり 視線を向ける 、)   (8/14 11:54:58)

東雲 ' 6 . 創いや … 大丈夫 ., その変わり 、これから アタシの 事を 知っていッて 呉れれば いいんだから … ( 眉下 、彼らしくない言葉が吐かれれば思わず小さく顔を横に振り上記を優しい声色で述べれば緩く微笑んで見せる 、。) … 少なくとも アタシよりかは 優秀だと 思うわよ … アタシが 望んだこと .,、ずっと 一緒に いよう … ( 上記をやんわりと頬を紅潮させ筒笑い .,、不意に強く手を握られれば咄嗟に肩揺らし吃驚 。思うがままに彼の胸元へと持っていかれて仕舞えば途端に感じる強くも大きい彼の鼓動 。ぶわっ 、と頬を一気に赤くすれば ゛あ 、あんた … 鼓動 .,、゛なんて言葉を漏らし弱気気味に目を細め彼を見詰めた 、)   (8/14 11:54:41)

東雲 ' 6 . 創(( いや草 ←   (8/14 11:54:36)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(docomo spモード)が入室しました♪  (8/14 11:54:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、林檎./次男.創作.さんが自動退室しました。  (7/25 11:10:03)

林檎./次男.創作.((待機~~   (7/25 10:33:00)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/25 10:32:55)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、東雲 ' 6 . 創さんが自動退室しました。  (7/25 10:32:44)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、林檎./次男.創作.さんが自動退室しました。  (7/25 10:32:44)

林檎./次男.創作.((やッてるよ~~~~   (7/25 10:08:52)

東雲 ' 6 . 創(( お疲れ様--- ついッたやッてる ???   (7/25 10:03:47)

林檎./次男.創作.((終わった!!!!!!!!!!!!!!!おかか~~~~   (7/25 10:02:15)

林檎./次男.創作....、覚悟しとけよ.。(まるで他人事の様に此方をからかう言葉を述べる相手に何時か痛い目合わせてやる.。だなんて心に誓えば再度彼女の表情を見ればそこには笑みを浮かべている表情があり。、何故彼女は照れていないのだろうか、..素朴な疑問が己を支配するもやはり己の羞恥心は消えておらず。火照った頬を隠すように腕で顔を隠し。、唇と唇が触れ合う瞬間。..その時の気持ちをなんて表現で表したのならば相応しいのだろう。、だが一つ言えることといえば己の世界が更に色付いた事。、彼女と出会う前までは血の色位しか分からないような。白黒の世界。、そんな中。彼女と話したり、共に過ごして己の世界は少しづつだが色付いていッた。、)   (7/25 10:02:02)

東雲 ' 6 . 創(( うほい 、、、((   (7/25 09:53:41)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/25 09:53:16)

林檎./次男.創作.((、お疲れ様~~   (7/25 09:52:39)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、東雲 ' 6 . 創さんが自動退室しました。  (7/25 09:50:35)

東雲 ' 6 . 創(( おう 、( )   (7/25 09:30:26)

林檎./次男.創作.((続きます、()   (7/25 09:29:49)

林檎./次男.創作.....えッ。、..それは良い事として捉えて良いんだよな、。(確かに若干自惚れていた。否。ハメを外してしまッていた筈だが相手から返ッてきたのはまさかの肯定に近い返答が返ッてくれば素に戻ッてしまいつい困惑してしまッた。、彼女がこうゆう際に言い返してこなかッた時はなかッただろう。、だからこそ恐ろしく。再度確認するように上記を述べた。)...正直。俺がこんな事を述べるのは他の誰でもない。、御前だけだ。生涯で一人ッきり。...罪希だ。(まずこの己が異性にこんな事を言う日が来たこと位が事変だ。、まず。こんな事を己の口から直接言わせる事の出来る人物は目の前の彼女しかいなく。、それを彼女は気付いているのだろうか。)   (7/25 09:23:52)

林檎./次男.創作.(相手の言葉に思わず言葉が詰まるのを実感した。、そうだ。己は結局相手の事を何も考えずに意味もなく-な言葉を唯述べていたのかもしれない。勝手な解釈を取ッてしまッたことが申し訳なくなり、つい相手から視線を逸らしてしまえば"御免。"ポツリ。とそう告げれば眉毛を若干下げ。、)..、裏社会で生きてきた。出来損ないのダメ人間で良いならば喜ンで聞き入れようか。(無意識のうちに両手をちょッぴり強く握りしめれば決意した様に一つ頷けば散々己を自虐しきッた後、....大丈夫だと応える表情は微笑を浮かべており。、張り裂けてしまうのではないか。と心配してしまう程迄に大きな鼓動音を刻んでいるのを感じれば、不意に相手の両手を握り締めていた両手を己の胸元に置いていたのを見、きッと聞こえているんだろうなァ。、なんて己らしくない事を考えてしまい。、).   (7/25 09:20:59)

林檎./次男.創作.((、気にしないでおくわ、、()   (7/25 09:19:41)

東雲 ' 6 . 創(( 気のせいだね 、!!!!!!! (((   (7/25 09:17:19)

林檎./次男.創作.((、一瞬本性が見えた気が、、()   (7/25 09:15:53)

東雲 ' 6 . 創(( ふぅ、、、、(((   (7/25 09:12:55)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/25 09:12:24)

おしらせ愚答 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が退室しました。  (7/25 09:12:10)

おしらせ愚答 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/25 09:11:55)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/25 09:07:38)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、東雲 ' 6 . 創さんが自動退室しました。  (7/24 23:22:10)

東雲 ' 6 . 創(( うえ - い 、!!!!!   (7/24 22:12:37)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/24 22:12:17)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、林檎./次男.創作.さんが自動退室しました。  (7/24 21:28:14)

林檎./次男.創作.((、返しきた~~~   (7/24 20:34:13)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/24 20:34:03)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が退室しました。  (7/24 13:48:30)

東雲 ' 6 . 創彼へと 目線を 移した . , そこには 紅潮した 頬を ありのままに 向ける 彼の 間抜けな 姿 。不意に 笑みが 零れて仕舞ッた .、)   (7/24 13:48:24)

東雲 ' 6 . 創…… 照れてやンの .、ッ 、( 不意に 唇へ 柔らかい感触が 伝わる 。スポンジみたいな … だが スポンジ という 単語だけでは 表せない様な … はじめての 感触だッた . , 、キス ? そンなの 己は 一生 しないものだと 思ッたし 、そンなの したくもなかッた 。世の女は 、¨ キスは 男から されたい ¨ とか 、¨ キスして欲しい シチュエーション ¨ だとか 、そンなの 女が 好き勝手に 決めた ガイドブック ではないか . , 、そのせいで 、思いとは かけ離れた 行動を されれば 忽ち 不満を 抱き 、一生 愛そうと 誓ッた 彼も 簡単に 振ッて仕舞うンだろう ? そンな 世の中が 嫌で 嫌で 。自分の 納得いかない 事が 続けば どンなもの だッて 捨てて仕舞う 人間が 嫌いだッた 。だが 目の前の 人間は 違う . , 、己が 心を 開いて仕舞ッたから かも 知れないが … 彼は 違う . , 己が 一生 愛せると 思えた 人間 。納得しない 言動が 続いたッて そこも 愛せると 思ッた 男 。静けさを 保ッた侭 そッと 唇を 離せば ふと 背中に 手を 添えられる 。己の 言動は 非常に 恥ずかしいもの だ . , 恥じらいを 隠せない侭   (7/24 13:47:23)

東雲 ' 6 . 創) ぇ¨ 、ぁ 、嗚呼 そうヨ 、… 優秀過ぎて アタシが 戦う隙が ないッていうか ……… アタシが いる所には 大体 安泰が いるから . , 、( _初めて見た 。こンな 彼の 調子に乗ッた 発言 、そして 緩い 笑み 。何時もの己 なら ¨ 調子にのンな 、¨ なンて 軽々しく 述べて仕舞うンだろう . , 、なのに .、言葉を 失う 。片言 気味に 上記述べれば 静かに 頷き 誤魔化す .、) ひひッ 、…… それを 言う 相手が アタシなのも 大分 ご愁傷様 だけどナ . 、( 八重歯 見せ 笑えば .、)   (7/24 13:38:36)

東雲 ' 6 . 創… 、はァ . , 、だから … アタシは 安泰という 存在が 脳に 焼き付いたからには 下手に 死ねなくなッたのよ 、… 否 . , 、死にたくなくなッた , 。それは 正真正銘 良い事 なのヨ 、… 安泰が いて ストレス が 溜まるとか . , 、アタシの 気持ちを しッかり 理解してから 言ッて頂戴 .、( 一度 返した 踝を 正面に 向け 彼に 視線を 向ければ 帽子を かぶり直す . , 己は 彼が いる限り 死ねなくなッた .、勿論 良い意味で 。死ぬもんか_ 己は もッと 彼と 過ごす 時間を 得たい 。この感情は きッと 家族や ファミリーには 湧かないだろう . , 否 、自分は 今 目の前にいる 彼にしか 湧かない感情 で あッた 。ファミリーには 死ンで欲しくないのは 当然 . , 、だが 彼は 己に とッて 宝石の様な … ファミリーとは 違う 何かが あるのだ .、) … アタシは 貴方の 隣に 居たい . , 、… 駄目ですかネ … 、( 自分の 意思で なンとか 離した 手首を 掴まれて仕舞い 瞬きする ほンの 一瞬にして 手を 駒ばれて仕舞ッた 。己の 手先から 伝わる 相手の 早くなッた 鼓動 、ふはり . と 笑うも 段々 恥じらいが 隠せずになッてきて . , 、   (7/24 13:33:13)

東雲 ' 6 . 創(( ぐとーしょこらは 線香花火のように 散ッた 、←←←   (7/24 13:24:19)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/24 13:23:50)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/24 00:07:34)

林檎./次男.創作.((わいも堕ちよ.....(堕ちる)   (7/24 00:07:32)

林檎./次男.創作.((、待って線香花火の話題しながら消えるしょこらよ()()   (7/24 00:07:20)

林檎./次男.創作.....この任務を遂行する際。己が彼女に告げた言葉。、一つの約束。..これを気に活力を増して欲しいんだなンて思ッていた己は今の己を見て何を思う____。静かに。だが甘く口付けを落とされれば彼女の背中を優しく支えるように咄嗟に手を添え。、背伸びをしていたのか。少しした後、小さく地面への着地音が耳に伝われば自ら此方に近付いてこようとする彼女の想いに思わず心がほッこりとしてしまい。、気付けば頬は紅潮していた。...唯己が気づいていなかッただけかもしれないのだが。、昔から己には思うことがあッた。果たして己が生きている価値はあるのか。....時にはこの職業を忌み嫌ッていた時期も実はあッた。、己よりも価値のある人間を殺めるのは申し訳なかッたから。....だが。今己は目の前の彼女に対し価値のある存在なのかもしれない。、そんなの彼女の勝手だが、それでも己には充分過ぎる程の価値を貰ッたつもりだッた。さりげない彼女の発言が時には己の脳内に一生響き渡る言葉にもなッたりしていて。、)   (7/24 00:06:49)

林檎./次男.創作...嗚呼。それは俺が優秀過ぎて隙がない..という解釈で合ッてるか、?、(相手の発言を聞けばあからさまに調子に乗ッた態度を取り。、冗談の反面やはりやや嬉しい部分もあり..。少しばかり口元が緩めばによニよ。、気の緩んだ笑みがこぼれてしまい。、)偶には..、そうゆう事も言ッてみたいんだよ。(彼女の言うことは間違ってはいない。寧ろ正論だろう。、正直己もこの様な言葉を選んだ事には我ながら驚くも決して後悔はしていなく。、否定することも無く"唯の気まぐれ。"という事を告げれば眉毛を下げ。、   (7/24 00:06:37)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/24 00:06:34)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、林檎./次男.創作.さんが自動退室しました。  (7/23 23:57:37)

林檎./次男.創作.   (7/23 23:33:38)

林檎./次男.創作.、待て。...何か勘違いをしてはいないか、?、..、俺が御前を不安定にさせてしまッているのだろう、?、..どッちなんだ、?、..御前の近くに俺は。居て良い存在か、?(何かが違う。、圧倒的な話の違和感に今更ながらも気付けば一回話を整理するべく待て。と話の流れを止めた後相手に再度問うた。..その内容は胸が締め付けられてしまうような物も含んではいたが、或る意味白黒ハッキリさせる為。、己の手を離した二つの手を思わず。否反射的に掴み、此方に手首を引き寄せ"これだけは覚えておいて欲しいんだ。....俺は迷惑なんて掛かッてない。唯。俺の存在が御前の生涯の妨害をしてしまッているならば..考えた方が良いのかな..ッてな。"切なげに睫毛をふせつつ淡々と上記を述べる。、途中。己の胸元に彼女の両手を両手で覆った侭添えるも無意識下のうちの行動で。、)   (7/23 23:25:40)

林檎./次男.創作....、俺が御前の前に現れてからペースが乱され、理不尽にストレスが溜まッているんじゃなかッたのか、?、(相手の解答に思わずうわずッた声を漏らした後。、再度相手の気持ちを確認する様に問。、...こんな筈じゃない。彼女が己と共にいる事で少しは不快感を抱いてしまッている筈。..。、彼女の言葉を信じて良いのか。だが己には彼女に生きる意味を与えた節等見つからず。、彼女の言葉は正直嘘だろうとなんだろうと嬉しい。..こんな己を求めてくれたのだから。)   (7/23 23:25:28)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が退室しました。  (7/23 23:06:25)

東雲 ' 6 . 創(( ごめそ 落ちるンば 、(( 明日ガンバ、!!!!!!!   (7/23 23:06:21)

東雲 ' 6 . 創(( 一人で何やッてるンだろう、、、((()))マジで、!?!?!?、ふぁいてぃーん、(ぐぐぐ、)   (7/23 23:02:08)

東雲 ' 6 . 創(( 線香花火A「 おッ…今日はええ感じや… 」線香花火B「 …… ぐぁッ、!! 」線香花火A「 …!?!?!?、どうした線香花火B、!!!!!!!!! 」線香花火B「 かッ、風が……ッ、」線香花火A「何ッ……!!!!!!!」線香花火B「 俺は置いて生きてく………れ……… 」線香花火A「…………ビィーーーーーーーー!!!!!!!!、」   (7/23 23:01:22)

林檎./次男.創作.((、マジ????ワイ明日大会なんや~~~~~()   (7/23 22:59:58)

東雲 ' 6 . 創(( 明日 部活 午後 からやし 、。( うむ 、)   (7/23 22:59:14)

林檎./次男.創作.((、線香花火の様に言うなや...()   (7/23 22:59:08)

東雲 ' 6 . 創(( 許可貰ッたお 、( ぐ 、) でもそう長くは持たない 、←   (7/23 22:58:40)

林檎./次男.創作.((、てかあんた10時過ぎてるけど大丈夫なん???   (7/23 22:58:13)

東雲 ' 6 . 創(( うぇ----------い------、( はいたぁち 、)   (7/23 22:57:47)

林檎./次男.創作.((、お~~~~~~~~~お疲れ様~~~~~~~~~~~~~~(長い)   (7/23 22:56:38)

東雲 ' 6 . 創(( 来た 、( と----じょ--- 、)   (7/23 22:51:08)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/23 22:50:42)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/23 22:30:30)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が退室しました。  (7/23 19:24:50)

東雲 ' 6 . 創死ンでやる . , 、己の 愛の 重い 思考を 歪ませようと 一歩 退き 踝を 返した ,。) 否 … 逆に アタシは 安泰の 目を 盗む事すら 出来ないかもな . , 、( くすくす 、女性らしい 笑みでは ないが とことン 笑みを 浮かべる .、己の 頬に 乗ッた 涙を 優しく 救ッて呉れる 彼の 言動に 動揺を 隠せずに 固まる . , 、) … 、はッ .、なンだよそれ … 安泰に 似合わねーの 、… ( 珍しく 笑みを 浮かべ 、珍しく そンな 優しい言葉 を 放ッて 、何処から 途もなく 珍しい 彼を 目に 納めれば 何処か 愛らしく感じて仕舞う .、… 此方も ふはり . 明るく 笑ッてみせれば 足を 一歩 踏み出し ちょン . と 背伸びを して 彼の 唇へと 口付けを 落とす 。彼の 肩に 添えられていた 手を 卸せば にやり . 不気味な 笑みを 浮かべるも 頬は 真っ赤 に 染まッていて . , 、)   (7/23 19:24:43)

東雲 ' 6 . 創…… 良い意味でッ …… つぅか . , 、御前の お陰で アタシが 生きる理由が やッと 出来たンだヨ …… ( 頬に 塗られた 真ッ赤な 血を ぶッきらぼうに 拳で 拭えば 視線を 合わせることなく . , だが 口調は 柔らかめな 雰囲気に 彼へと 言葉を 発した ,。貴方の お陰で 己が この世に いる 実感が 持てたし 、理由も 持てた 。だから 今は何が あッても 死にたくない … 、) だから . , 、これからも 一緒に いて欲しい… なンて . , 、迷惑だよナ 、… すまン 、… ( まるで 彼が ¨ 此処で 御別れだ ¨ なンて 告げるように 言葉を 投げ掛けてくれば 思わず 言葉が 詰まる 。だが 彼の 言葉は 自分の 言動が 招いた 、彼なりの 気遣いから 生まれたものだ 。己は 彼と 離れたくて 言ッた訳じゃないのに .、, 優しく 彼の 手を 両手で 包むも 己が するような 事では ないと 脳内に 否定する事が 浮かンできて 、… 追い討ちを 掛ける様に 彼の 言葉が その手を 離した ,。己は 此処に 居ちゃ駄目だ . , 、彼が 生きる理由 を 与えて呉れた … これからは 己 一人で 生きろと ? 死なないように なッたから もう 別れよう ? 彼を 失ッたら 自分は 何時でも何処でも   (7/23 19:17:26)

東雲 ' 6 . 創(( はい 返す - . , 、( (   (7/23 19:09:05)

おしらせ東雲 ' 6 . 創さん(3DS 211.128.***.142)が入室しました♪  (7/23 19:08:33)

おしらせ林檎./次男.創作.さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/22 23:38:08)

林檎./次男.創作.((あ~~~~~~偶には俗にいうイケメン君やッてみてぇけどすぐモドキになるワ.....(現実)   (7/22 23:38:05)

林檎./次男.創作....俺の目を盗んで何かされちゃ防ぎようがないけどな。、(不老不死だなんて述べる相手に対し、"そもそも。"と言わんばかりに苦笑いを浮かべ。、殺す事に特化していた己が人を殺されぬようにする。、..或る意味。己からしても彼女は己の分岐を大幅に変えてくれた人物かもしれない。無論。、良い意味でだ。...彼女の瞳から不意に涙が滴り落ちるのを見、彼女の涙を己の人差し指を用いて救い。、_____彼女が笑ッた。、初対面の時には考えられなかッた事だ。...何故だろう。彼女が笑うと此方もつい微笑んでしまッて..。気付けば同じ様に向き合ッて笑ッていた。、"..、生命を絶つこと以外ならば、仰せのままに。"面と面とを向き合ッては思い出したのは一つの約束。、..解けた笑みを浮かべては、お願いを承るということで。)   (7/22 23:36:35)


更新時刻 11:33:22 | 過去ログ | ルーム管理