ルーム紹介
鬼舞辻の元に喰らえ、人を。滅の字を背負い斬れ、鬼を。

命理の狂った大正の世で、生きる剣士達と鬼達の浪漫譚。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
鬼:ジャンプ連載中の「鬼滅の刃」の創作成りとなっております。

滅:鬼滅隊、鬼群は原作、創作キャラ共に歓迎致します。創作キャラの場合は原作の世界観を壊さない子を。

鬼:創作キャラの設定は御手数ですが、関連タグの「鬼滅浪漫」より向かえる設定部屋にて投下をお願いします。

滅:最低限度の規則、常識は守る様お願いします。背後喧嘩はしない。荒らしは黙って非表示、等。

鬼:仲の良い人同士での内輪ノリは無い様にお願いします。お初さんを大事に。

主:世 界 観。
 [×消]
おしらせ星香./さん(Android 59.166.***.83)が退室しました。  (10/6 00:10:20)

星香./(( やっぱり辞めた!!そして日が変わったから寝る!!   (10/6 00:10:16)

星香./(( ソロル描いておくね!!!!!樛優のでいいかな!!!!!   (10/6 00:04:18)

星香./(( 一寸だけ待機しようかな!!!!! ( 半分深夜テンション )   (10/5 23:58:23)

星香./(( ほぅわ!!顔出し!!!!!ぜんっぜん来れなくて御免ね!?!?   (10/5 23:54:12)

おしらせ星香./さん(Android 59.166.***.83)が入室しました♪  (10/5 23:53:40)

おしらせ京./纐纈さん(iPhone 124.140.***.234)が退室しました。  (9/25 17:01:34)

京./纐纈((.お久しぶりで ~ す!!中々来れていなかったので顔出しかな!みんな元気してるかなぁ…僕は心配ですん…、体調崩さないようにお気をつけを!!ではまた機会があれば来ますね!   (9/25 17:01:32)

おしらせ京./纐纈さん(iPhone 124.140.***.234)が入室しました♪  (9/25 17:00:39)

おしらせ京./霞柱さん(iPhone 124.140.***.234)が退室しました。  (9/22 09:29:48)

京./霞柱((.顔出しですー!また来ますね…   (9/22 09:29:45)

おしらせ京./霞柱さん(iPhone 124.140.***.234)が入室しました♪  (9/22 09:29:30)

おしらせ千景./しのぶ,万里さん(125.205.***.192)が退室しました。  (9/20 16:36:46)

千景./しのぶ,万里(( 得心がいきましたのでそれでは失礼します。さようなら   (9/20 16:36:43)

千景./しのぶ,万里((さて、こんな感じでしょうかね   (9/20 16:35:48)

千景./しのぶ,万里貴方みたいな鬼を滅するために、鬼殺隊は居るのかもね・・・死んでもらうわ、さようなら!(虎の呼吸__参ノ牙 "摩虎羅" 刀身がバチバチと雷を纏う、それが虎の形を取り、食いちぎる様に首を乱雑に刎ねる)痛いわよ、アタシの虎は(カチンッと刀を鞘に収めれば、食われていた青年へと視線を向ける。左腕を無残にも食いちぎられている、しかし腹が動いている。生きている・・・止血!すぐに止血と手当てをしないと、そう思うと懐から包帯と消毒液を取り出しては軽く応急処置を施すと洞窟が消え、元の店へと戻る。しかし、屍がゴロリと中にあるのは変わらない。急いで何とかしなければ、そう思うと自分の鴉に隠を連れてくるようにと言いつけて空へと飛ばす)・・・さて、ひとまずは町医者ね(眠っている青年を背負うと近くの町医者を探しに行った   (9/20 16:35:32)

千景./しのぶ,万里んッ・・・なんて、匂い・・・っ(先に進めば血と腐敗の匂いが鼻先を突く、思わず顔をしかめる。しかしこの先に鬼が居る、そう思うと足を進めると人のうめき声が聞こえた。この先に人が居るのね、しかも危ない状況、もう悠長には進めないわね。全集中を使い、地面を強く蹴っては奥へ奥へと進む。しばらくして開けた場所に出た、自分の両脇には人間の屍が自分の背丈ほどに積みあがって出来た残骸が二つ、腰の高さ程度に積みあがった屍が三つ塊で中央を囲む様に置かれていた。そしてその中央には十七くらいの年の青年が左腕を食いちぎられていた、イカレている、この鬼は。自分の足音に気づいたのかこちらへと振り返る   (9/20 16:35:05)

千景./しのぶ,万里・・・!来た(しばらくしてフラフラと覚束ない足取りの若い文士が店へと導かれるかのようにこちらへと来る、自分の前を素通りすると店へと入ろうとする)待って!!(文士の手を掴み、店を見れば、店の奥にはさっきはなかった明かりがついている。そして戸が開いている、文士は手を掴まれたにも関わらずなんの反応も見せない、何かの術にかかっているのかしら・・・そう思うと文士の懐から本としおりが見えた、何か嫌な予感がしたために少し拝借してしおりの部分を見る。すると、しおりにギョロリと目玉が入っている。これがきっとこの人を操っていると考えれば本からしおりを抜き取る、そして手に持てば店の中に入り、しおりを手で引き千切る)!!・・・ぁ(意識が暗転する、ぐらりと揺れる。なにかしらこの眩暈、血鬼術・・・?思わず床に刀を突きさし、支えにすると両頬を強く抓り、頭を叩き何とか意識を保たせる。ようやく明快になった視界で顔をあげれば、そこは店ではなく。洞窟らしき場所、何かしらこれは。そう思いながらも足を踏み出す、きっと鬼の血鬼術か何かで移動させられたのね、ひたひたと水滴が落ちる音が所どこから聞こえる。目を瞑って鬼の気配を頼りに先へと進む   (9/20 16:18:08)

千景./しのぶ,万里もー、こんな良い月夜なんだからいい男の1人でも酔っぱらっててくれないかしらぁ・・・(とある町、ぶらりぶらりと足を気ままに歩かせてはキョロキョロと人通りの少し少ない大通りを行く。前の任務先より到着して今、甘味処は閉まっており、酒屋と町医者と見世物小屋が辛うじて空いている程度。とてもつまらない、少し拗ねたように肩を竦めれば閉まった本屋の前に立つ、毎晩町の若者がふらりと寝床から起き上がり、この店に入っていく。この店に入ったが最後、だれもその姿を見たことはないらしい。とはいえ若々しさ溢れるアタシが店の前に立ってるのに店の戸は開く気配もない)んもう、やんなっちゃう!何よ、アタシだってまだ若々しさ溢れてるっていうの!!(ぎゃいぎゃいと喚けば、ダンッと店の前の地面を強く踏み鳴らす。ていうか鬼が出るんだからこんな失礼な店、強引にでも入っちゃっていいんじゃないの?なんて思考が雑になれば、ため息をつく。ダメよ、ダメ、そんなことしたら鬼に気づかれるし、鬼が店のどこにいるか分からないんだし、おびき出さないとと冷静に思えば店の右隣の小さな路地に潜み、今宵の導かれる若者を待つ   (9/20 16:01:12)

千景./しのぶ,万里これでここの鬼殺も完了ですね、お館様にご報告をしなければ・・・あとは隠の方にお任せしましょう(お堂を出れば隠を呼ぶ為に鴉を飛ばす、廃寺の入り口の石階段に座り、隠の到着を待った   (9/20 15:52:35)

千景./しのぶ,万里こんばんは。随分とたくましい鬼さんですね(とある山の廃寺のお堂、強い鬼が出ると聞いてやってきた、道中では腸を引きずり出された形跡のある屍がいくつも転がっていた。もちろん、鬼殺隊の制服を着た者も。自分の数倍はあろうかという巨体、両腕に鉤爪の様に長く硬そうな爪、知性も理性も持ち合わせていなさそうだけれど、挨拶をしておく。挨拶をした直後に自分へ爪が迫る、ひらりと舞う様に良ける。蟲の呼吸 蜻蛉ノ舞 "複眼六角"高速の六連突きを鬼の巨体に命中させれば、巨体から刀を抜き後退する)貴方は人を殺しました、それもここに来るまで32人もの人を・・・その罪は償ってもらわなければなりませんね(ふわりと怒りをどこかにじませて微笑むと刀を鞘に収める。鬼の巨体から段々と毒が枝分かれするように回り、ひび割れ始める、血が勢いよく噴き出しては頬に少し付く「あらあら・・・」と呑気な声で言えば袖で血を拭う   (9/20 15:50:57)

千景./しのぶ,万里(( ふむ、凄くしのぶさんを推しますね・・・女神   (9/20 15:39:33)

千景./しのぶ,万里1d2 → (2) = 2  (9/20 15:39:21)

千景./しのぶ,万里1d2 → (1) = 1  (9/20 15:39:19)

千景./しのぶ,万里1d2 → (1) = 1  (9/20 15:39:17)

千景./しのぶ,万里(( しのぶさん、万里子でロルをしようかと   (9/20 15:36:39)

千景./しのぶ,万里(( こんにちはー   (9/20 15:34:52)

おしらせ千景./しのぶ,万里さん(125.205.***.192)が入室しました♪  (9/20 15:34:42)

おしらせ星香./赫灼.蝶詠さん(Android 42.126.***.113)が退室しました。  (9/18 20:37:40)

星香./赫灼.蝶詠((1時間以上居るからまた人が居たら失礼させてもらいます!!   (9/18 20:37:30)

星香./赫灼.蝶詠((結構長くなりそうだからここら辺で終わろうかな!!。窓見さんずっと居るけど入っていいんだよ!!(ばばば)   (9/18 20:31:31)

星香./赫灼.蝶詠(何分かすれば山へ着き。登っていく雨の所為か地面は少し滑りやすくなって。気を付けながら上がっていき。)…これね。見つけたわ。(下を見れば緑の草を見つけたのでしゃがんで。少し目を瞑れば思い出して。これは教えてもらった薬草だと確信すればふわりと微笑み"試しに使わせてもらうわね。失礼するわ"そう薬草一声かけてから優しく摘んで袋の中に入れれば。また立ち上がり薬草探しをまた始めて。)……あら。私ったら御飯食べてなかったのね今思い出したわ…。(小さくお腹が鳴ったのに気付けば少し恥ずかしそうに頬を染め。羽織りの裾で口を隠す。少し顔に集まった熱が冷めたと思えばまた歩き始めて)…ん。これくらいかしら?あまり取りすぎると此処にも悪いからこれくらいにしましょうか。(何時間か歩いた後少し袋に溜まった薬草を見てこれくらいでいいだろうと思い下山する。)わっ…?!…危なかったわ…(滑って転びそうになったが何とか前方の木に掴まり体制を整える。)   (9/18 20:27:52)

星香./赫灼.蝶詠((切れた…。   (9/18 20:07:48)

星香./赫灼.蝶詠ん…ぁ…雨かぁ…。でも今日は薬草取るって決めたから…うーん…どうしようかしら…。(朝起きて少し耳を澄ませば扉や屋根に何かが当たる音が聞こえて。窓を開けて。目に映ったのは水。それが雨だと分かれば"うーん…。"と少し唸って。今日は非番なので薬草を取って両親達から小さい頃教えてもらった薬の調合をやってみようかと考えて居たのだが。生憎の雨どうするものか考えどころだ。)やっぱり…薬草を取りに行くわ!!。決めたもの。(ふんす。と意気込んで薬草の事に夢中で朝御飯の事等忘れていて。非番でも呼ばれる可能性があるので隊服に着替えて羽織りを羽織って。髪の毛を結えば靴を履き。薬草の取ったものを入れる袋と日輪刀を持って。外に出て)…やっぱり雨は嫌いね…。冷たいもの。(はぁ。と息を吐くが元気を出す為ににっこりと笑顔を作って其の儘山へ向かい。何分かすれば山へ)   (9/18 20:07:08)

星香./赫灼.蝶詠((そう言えば…。SVに沿ってないんだよね…(え。)お姉さんって感じは「かしら」「だわ」とかだからなんか変えちゃったけど…((   (9/18 19:37:38)

星香./赫灼.蝶詠((樛優ね!!。よし書こう!!   (9/18 19:35:10)

星香./赫灼.蝶詠1d2 → (2) = 2  (9/18 19:33:13)

星香./赫灼.蝶詠((あ。間違えた…。   (9/18 19:33:08)

星香./赫灼.蝶詠1d2 → (2) = 2  (9/18 19:32:52)

星香./赫灼.蝶詠1d2 → (1) = 1  (9/18 19:32:41)

星香./赫灼.蝶詠((あ。賽子失礼します~。   (9/18 19:32:34)

星香./赫灼.蝶詠((足痛(??)ソロル書きつつ待機!!(??)   (9/18 19:31:31)

星香./赫灼.蝶詠((ほ!!。2日(?)ぶりだ!!(ばばーん)   (9/18 19:29:26)

おしらせ星香./赫灼.蝶詠さん(Android 42.126.***.113)が入室しました♪  (9/18 19:28:47)

おしらせシュガー / 緒 。さん(Android 116.65.***.252)が退室しました。  (9/16 15:52:33)

シュガー / 緒 。(( 長居もあれなので 、失礼しました   (9/16 15:52:30)

シュガー / 緒 。(( 自分でも意味判んない ( ) 今日の晩御飯は鮭大根だよやったね ( ? )   (9/16 15:50:18)

シュガー / 緒 。夕方になりまりこちゃんの母親が来た 。ぺこぺこと僕にお辞儀をし 、有難う御座いますと云う 。気にしないでください 、僕も楽しかったですから 。そう母親に云って 、僕は二人と別れ 、屋敷へと向かった 。“ また遊ぼうね ” 後ろから 、女の子の声が 、耳に入った 。 )   (9/16 15:49:43)

シュガー / 緒 。( “ じゃあやって 、おねがい …!! ” そんな事きらきらした瞳で云われたら 、断れないじゃないか ……!!!此れでできなかったら凄く恥ずかしいよね …。すくりと立ち上がり 、手鞠を始める 。勿論 、童歌も添えて ) あんたがたどこさ 、肥後さ 肥後もっこさ ── ( 手鞠をしてやれば 、きゃっきゃと嬉しそうな悲鳴があがった 。良かった 。ちゃんと出来たみたい …… 。“ おねえちゃんありがと !! ” にこにこと可愛らしい笑顔で云うもんだから 、自然と此方も笑顔になってくる ) どういたしまして ( 其処から 、女の子と僕は沢山遊んだ 。手鞠のやり方も教えてあげた 。女の子の名前は 、まりこと云うらしい 。まりこちゃんに僕が男だと云うことを教えてあげれば 、大層吃驚していたのを覚えている 。   (9/16 15:49:38)

シュガー / 緒 。( 朝方 。任務が終わって 、藤の屋敷へと向かっていた時であった 。目の前に転がってきた鞠 。其れを拾い上げれば 、はて 、と首を傾げる 。一体誰のものなのだろうか 。なんて考えていれば 、少し遠くの方から“ わたしのてまり !! ”と幼い声が聴こえてきた 。そちらの方に目を見やれば 、着物を身に纏った 、小さな可愛らしい 、黒髪の女の子 。少し怯えている ) 此れ 、お嬢さんの ?? ( 女の子に 、柔らかい笑みを浮かべ 、ゆっくりしゃがみこむ 。僕の問いに女の子は 、小さくこくりと頷いた 。持っていた鞠を渡そうとすると “ あ 、あの …… ” と声を掛けられる ) 何かな ? ( 何だろうと思いつつ 、優しい声色で返答 。女の子は恥ずかしそうにもじもじすると “ おねえちゃんは 、てまりできるの …? ” と問うてきた 。……おにいちゃんなんだけどね 、本当は 。まあ其れは後で云うとして 、手鞠か …。随分と昔にやった記憶があるけど ……。できるかは微妙な所 。うーんと考える仕草をし 、ちらっと女の子の方を見る ) うん 。できるよ 、手鞠は幼少期よくやってたからね   (9/16 15:49:29)

シュガー / 緒 。(( 誰か来るまでそろるでも   (9/16 14:04:43)

シュガー / 緒 。(( もうちょっと早めに来れば良かったかな   (9/16 13:58:58)

おしらせシュガー / 緒 。さん(Android 116.65.***.252)が入室しました♪  (9/16 13:58:30)

おしらせ神無月/実弥*菊さん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (9/16 13:45:44)

神無月/実弥*菊((/.僕も長居は良くないと思うので、今日の所はお暇します。お疲れ様でした。   (9/16 13:45:40)

神無月/実弥*菊((/.行ってらっしゃいませ。また何時か続きしましょうね。   (9/16 13:44:49)

おしらせ星香./赫灼.蝶詠さん(Android 42.126.***.113)が退室しました。  (9/16 13:43:51)

星香./赫灼.蝶詠((御免ね!!。出掛けて来るね!!また続き成ろうね!!!!唐突で御免ね~!!!!   (9/16 13:43:47)

星香./赫灼.蝶詠えぇ。面白いですよ。反応の仕方が(と。くすくす笑い。別に拗ねてない。普通と言われれば。明らさまに拗ねてるじゃないですか。と言い)ふふ。許してくれるのなら光栄です(にこりと笑顔で。そう言い自分の甘味も届けばぱくっと1口食べて。相手を見ると微笑んでるような気がして。)   (9/16 13:42:47)

神無月/実弥*菊((/.可愛い事で。揶揄うの好きな人とか楽しめますね。   (9/16 13:36:33)

神無月/実弥*菊なな何この人!僕の反応の何が面白いっていうわけ、いっみ分かんない!(此奴不可解と言う様に指を差すと止めてよねと2回目の言葉を吐く。そっぽ向いた顔を向けると別に損ねてないし普通だけど普通だけど?と、明らかに損ねて居る癖にそんな事を言って、然し甘味が届き其れが目の前に並べば)まぁ許してやっても良いよ。(上から目線からの言葉、然し甘味をパクッと1口咀嚼し、ツンとした感じは抜けぬも美味しくて顔に思わず出しちゃったりして)   (9/16 13:35:00)

星香./赫灼.蝶詠((樛優が悪戯っ子みたいになった…(()決定だね笑   (9/16 13:26:52)

神無月/実弥*菊((/.菊は揶揄れ要員に決定ですね。(ぴこん、)   (9/16 13:25:08)

星香./赫灼.蝶詠ふふ。済みません少し揶揄ってみたくて。何が楽しいですか。反応を見るのが楽しいんですよ(にこにこしながらそう言い。顔を見ると顔を顰めてそっぽを向いていて。「機嫌を損ねてしまいましたかね?」と。心の中で疑問を持って。甘味が届けば相手は凄く嬉しそうな顔をしていて。提案してよかったと思った事である)   (9/16 13:23:12)

神無月/実弥*菊もう何なの!揶揄うの止めてよね、何が楽しいんだか理解出来ないんだけど!(素直に言われると察していた為頬に空気を為、不機嫌そうに表情を顰めてふんっとそっぽを向き。同じ様な声音と微笑み、其れが矢張り少しだけ不気味に思え気味悪っとか頬杖を着く。と、丁度甘味が届き少し目を輝かせてやっと届いたと雰囲気呑み嬉しさ前回に)   (9/16 13:16:46)

星香./赫灼.蝶詠ふふ。嘘ですよ。揶揄ってみただけですよ。(笑顔を絶やさずにこにこしながらそう言い。ツンとした返答でも笑顔を絶やさず。ずっと同じ声音で。"そうですか。それは失礼しました"。と一旦空を見るのを辞めて相手の顔を見てそう言ってからまた空を見て)   (9/16 13:08:26)

神無月/実弥*菊はァ?此処まで来て帰るとか絶対有り得ない!今更過ぎでしょ(何言ってんだこの人と今更帰って何になるわけ?そう言った気持ちを込めた眼差しを向けた。絶対揶揄われている気がした。然し其れよりも先に文句を告げ、慌てて注文した様子に微笑まれ「慌ててないし、ちょっと決まったから言っただけだけど」なんてツンと返し空を見上げる様子に何となく釣られて空を見てはてと何故楽しげに見てるのか理解しかねた様で)   (9/16 13:02:52)

星香./赫灼.蝶詠((ほいほい!!。ありがとう。   (9/16 12:59:29)

神無月/実弥*菊((/.ただいま戻りました。御返事しますね(そ、)   (9/16 12:57:24)

星香./赫灼.蝶詠((あ。お帰り!!   (9/16 12:56:54)

星香./赫灼.蝶詠((は~い!!行ってらっしゃい!!   (9/16 12:56:47)

おしらせ神無月/実弥*菊さん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (9/16 12:56:46)

おしらせ神無月/不死川実弥さん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (9/16 12:56:04)

神無月/不死川実弥((/.少々名前に追加して参ります。   (9/16 12:56:02)

星香./赫灼.蝶詠((変える?。   (9/16 12:53:42)

星香./赫灼.蝶詠じゃあ帰っちゃいますか?(と。揶揄う様にくすりと笑いながらそう聞いてみて。)あらあら。慌てなくても大丈夫ですよ。(微笑みながらそう言い。ぼーっと空を眺め。今日は生憎の曇りなので少しつまらないが雲が動いてるのを見ているのは楽しいのだ)   (9/16 12:53:25)

神無月/不死川実弥((/.名前が不死川殿で違和感が滾りますね。   (9/16 12:51:40)

神無月/不死川実弥言うに決まってんじゃん。(優しい表情を向けられると優しい人間には裏があると聞いた事がある為、少しじとっと懐かない猫の様に警戒を剥き出しツンとした返しをする。直ぐに決めた様子に自分も早く決めなきゃと慌てて「あんみつとみたらし団子!」と、お店の人が去る前に声を忙しなく掛け注文して)   (9/16 12:48:39)

星香./赫灼.蝶詠まぁまぁ。そう言わずに。折角来たんですから(ふわりと。相手に笑顔を向けて。文句を言っている相手を見れば苦笑していて。席に座ると店主を呼び。"餡蜜と。三色団子ください。朧月さんはどうしますか?"と。微笑みながらそう聞いて)   (9/16 12:40:41)

神無月/不死川実弥((/.ぺちぺち、   (9/16 12:33:14)


更新時刻 16:03:46 | 過去ログ | ルーム管理