ルーム紹介
__________★_________
御閲覧ありがとうございます! wrwrd也部屋となっております。nmmn注意です。
ネットマナーが守れない方は歓迎していないのでお帰りください。

次回固定整理日:1/31(金)

[注意]
/入室するときは "お名前/也名." で御入室下さい!

[メンバー](敬称略)
[gr:][tn:黒糖][os:彩][ht:珀橙][ut:澪央][kn:][sha:ぽん吉][rb:ルイ][zm:白葉][em:綴][syp:][ci:][ni:漢方薬][sn:薫]

[月間イベント]
未定
→概要はwiki→Event.→開催予定イベントから必ず一読お願いします.

[設定]
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=654318

[ちゃとぼ]
暫く閉鎖します

[wiki]
https://sharehouse.wiki.fc2.com/wiki/Home.

[ピンク]
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=279692

その他お部屋は其々[シ ェ ア ハ ウ ス 。]タグから飛んでください.
Normal → 本部屋,第二部屋, 設定部屋,リビング / Pink →本部屋, 第二部屋
__________★__________
 [×消]
おしらせ澪央/ut,さん(New 3DS 182.20.***.95)が退室しました。  (1/20 01:56:21)

澪央/ut,(( バグってましたはいよ ~~~ お疲れ様、遅くまで付き合いありがと!   (1/20 01:56:19)

おしらせ澪央/ut,さん(New 3DS 182.20.***.95)が入室しました♪  (1/20 01:55:50)

おしらせ澪央/ut.さんが部屋から追い出されました。  (1/20 01:55:50)

おしらせ綴./emさん(iPhone 211.19.***.24)が退室しました。  (1/20 01:51:56)

綴./em((ごめん落ちるねおやすみ!   (1/20 01:51:53)

澪央/ut.よし 。( 普通にガッツポーズ 。¨ いやぁ俺は抱かれたい時しか襲われんけど。ねこみーるとは違うんや .. ¨ タチ寄り人間のためタチネコは少しくらいは気にするタイプだ。 ¨ いーえ。¨ なんだこの内容が薄っぺらい会話は と思い いーえ と一言だけ。)   (1/20 01:50:51)

綴./emならいいです。( 手のひらがクルクルしてるなあと思いながら刻りと頷く。“ え?襲われればええやないですか。” 自分が受けの人間なため特に気にしておらず。“はぁ、ありがとうございます?”何を手伝いさせればいいんだろうと思いながらお礼を言っておいた   (1/20 01:45:49)

澪央/ut.やめます許してください ( すっ と先程とは別人の様に真顔になる。 ¨ だから待って !!? 命の危機または襲われる .. 、嫌やそんな未来 .. ¨ しくしくと泣き真似。端から見れば余裕そうだが内心は焦りに焦っているのは内緒で。¨ まぁなんか手伝いするで ¨ サムズアップすれば適当に流し、)   (1/20 01:43:31)

綴./em...あの人のワンワンの餌食になりたくないならやめといた方がいいです( そんなことを切実にいえば苦笑いする。“まあトントンさんには言いますけどね。頑張ってください”と笑顔で答えるのであった。“い、いい雰囲気?”困惑しては   (1/20 01:39:42)

澪央/ut.アッ やめておきます .. 。( つい忘れがちになってしまうが彼に何かしたら彼の恋人は黙っていないだろう。どちらにしても命の危機が。提案に耳傾けるも、¨ いやいや .. 無理に決まってる。だからもうこれ何とかする ¨ 透明ではない袋に入れてゴミに出してしまおうか と自問自答。¨ いや、なんか良い雰囲気になるように .. ? ¨ 自分でも何が言いたいのかわからないためこの話題は捨てよう。)   (1/20 01:31:30)

綴./emやってみてもええですよ?ただどうなるでしょうね( と笑みを見せるものの一切目は笑っていなかった。どないしよ、という彼を見ては楽しそうに“土下座外交でもしたらどうです?”と提案してみた。“くっつけるも何ももう必要ないですねそれは”   (1/20 01:23:47)

澪央/ut.えぇ .. 、えーみーるのタンスん中入れときゃ一発やろ。( はっ と天才的考えを閃き .. なんて冗談は置いて。¨ ほんまにこれどないしよ、とんちの手に渡ったら俺殺される .. ¨ 想像したところ命の危機しか感じない。先日勘違いだけでも恐ろしい目にあったばかりなのに。¨ .. 兄さんとえーみーる上手くくっつける作戦立てる ¨ 焦りで上手く働かない頭動かし、)   (1/20 01:21:22)

綴./emそんな勝手にあだ名つけてるなら今すぐそこの下着をどうにかする方法考えてください、( 溜息をつき、顔を手で覆う姿を見ては苦笑いをしてしまった。“ ええですよ?ただ処分という形で一回とんとんさんのところに行き渡りそうだなあ”とケラケラ笑った。“逆に何したら黙ってくれると思います?”   (1/20 01:16:10)

澪央/ut.その名の通り、鬼畜なえーみーるや。( 手で顔を覆いこれまた面倒くさいものを見付けたなぁ。¨ どうにも出来ひんから奥にしまってたんや。.. あげるから処分しといて ♡ ¨ 半分冗談、半分本気の言葉述べ ¨ 何したら黙っててくれる? ¨ と諦めて直接問い。   (1/20 01:12:33)

綴./em鬼畜ミールってなんですか、( 苦笑いしてはニヤニヤと彼を見る。その事か、と落胆する彼の姿を見るのは楽しいなと思いつつどうするんですかあれ、と聞きながら椅子をクルクルと回した   (1/20 01:07:26)

澪央/ut.は ~~ 鬼畜みーるあかんで 、ってよりによってその事かぁぁぁ .. 、( はぁぁ と息を吐いて頭を抱える。きっと女物の下着の事だろう。処分するにも出来ないため、クローゼットの奥深くで眠っていたものだったが、今掘り返されるのか、と。)   (1/20 00:58:39)

綴./em私には慌てることではないですよ?( 首を傾げてはきょとんと天然な姿をさらけだした。“ そうですねぇ、うーん、...棚。クローゼット、とでも言いましょうかね? ” 首を傾げてはほとんど答えか、なんて思いながらも   (1/20 00:50:56)

澪央/ut.いや、此方としては十分慌てるとこやで .. 、( この状況を楽しんでいる彼を見ては はぁ と溜め息つき。¨ .. 何や、ヒントくれやヒント。そのくらいええやろ? ¨ ベッドに腰を掛け彼の方を向く。ヒントくらい とねだり、返答待つ間にもなんの事なのか考え続けていて、)   (1/20 00:48:55)

綴./emああそうですか、まあまあ、そんな慌てることでもないですし( 座ったままガムを口の中に入れては彼をみた“んー、そうですねぇ、なんだと思います? ” 首を傾げる。そのまま彼に言うのはつまらないし、もっと面白いことにならないかなと   (1/20 00:45:21)

澪央/ut.いや、そういうことじゃない。何となくは流石にわかるで。( 一体どの事だろう。候補を何個か上げてみるが此処で下手して的外れな事を言っても嫌だ。¨ .. その、とんとんに報告する事や ¨ 彼は彼奴の怖さを知らないからそんな事が出来るんだろう。無慈悲みーるめ .. なんてくだらないことを思い。)   (1/20 00:42:32)

綴./emあれ?そこまでわかってなかったですか?( 首を傾げては不思議そうに見た。彼の反応がとても面白くて何回でもそのいじりをしたいぐらいだ。“ なんの話しがしたいんですか? ” と首を傾げては部屋の椅子に座り   (1/20 00:37:17)

澪央/ut.待て待て待て待て。報告とか嫌な予感しかせんけど。( 彼奴に報告 なんて嫌な予感しかしない。正直思い当たる節が多すぎて自分で見付けるよりも目の前の彼に聞いた方が随分と楽だろう。抵抗をしない彼に予想外と思い、¨ 先ずは話をしようや。な? ¨ と交渉へ。)   (1/20 00:34:10)

綴./em...ほう、成程。( 彼の話を聞いてはふむふむと頷きお礼をされてはいえいえと手を振る。“ いや単なる報告をトントンさんにするだけですよ? ” いきなり中に入れられてはこれ逃げ切れるかなあと少し考えつつ抵抗はしなかった   (1/20 00:30:01)

澪央/ut.察してるけど確信とは限らん。.. 嗚呼、そんなところに落ちてたん?せんきゅ。( 素直に感謝述べて受け取りコートのポケットに入れた。¨ んで、君は何がしたいん?脅し?ただの楽しみ? ¨ 立ち話も冷えるだけやし中入り と自室の扉を開けては彼の返答お構い無しに腕引いて中に入れ。)   (1/20 00:25:19)

綴./emえぇ?もうある程度は分かったでしょ?( 首を傾げてはため息をつく。もう自分も疲れたのだが、と思いつつ彼の部屋に入った目的を今頃思い出し胸ポケットから取り出しては彼に渡す。“ これ、リビングの床に落ちてたから、渡してあげようと思いまして”   (1/20 00:17:05)

澪央/ut... 何で此処で彼奴の名前出すん、特に関係無いやろ 、って ちょ、話終わってないけど ..、 ( こいつ俺の部屋に入ったな、彼の口振りで瞬時に理解した。彼奴の名前出すとは何か部屋で見つけたのだろう 、一先ず話だけでも聞いておこうと部屋に戻りかける彼を引き留める。)   (1/20 00:15:25)

綴./emいやぁ、やらかしてしまいまして...よくそんな強気に行けますね、下手したらトントンさんがぶちギレますよ。( 再度問われては笑顔でそう答え、トントンさんに怒られそうな内容を彼の部屋で発見したというような意図の言葉をいえば腕を離させ、私は寝ますね、と部屋に行こうとする   (1/20 00:07:06)

澪央/ut.おっちょこちょいでもやっぱ油断は禁物やな。 何してた ってそりゃあ俺が此処に来るまでにしてた事やろ。ん ? 人に言えない事でもしとった ? ( 笑みを笑みで返され、何笑ってんねん .. と内心思いつつ再度問う。.. もしかしたら自室に入られていたのかもしれない、彼は常識人枠に居るが彼ならやりかねない。取り合えず平常心で彼の返答を待つことにしよう。)   (1/20 00:05:37)

綴./em...まあそうですね、ちょっとおっちょこちょいな部分でましたね...何してたって...なにが?( いきなり裾を掴まれては驚き彼の方を見る。確かに色々した。しかしお前の弱音を握ってるのは俺なのだから焦る必要は無いと彼の笑みを笑みで返した   (1/20 00:00:20)

澪央/ut... へぇ、人の部屋の前で頭ぷつけちゃって .. 、エーミール さっきまで何してた ? ( 然り気無くこの場から立ち去ろうとする彼の裾を掴み、笑みを浮かべながら問い掛ける。此処等辺に頭をぶつけるものと言ったらドアノブくらいしかない。如何にも怪しいなと思い問い掛けた。)   (1/19 23:55:20)

綴./emあー、そうなんですか、いや、頭ぶつけちゃって...( 疲れてるんですかね、と苦笑いしては彼に助けてもらいながら立ち上がる。“ すみません、ありがとうございます” と微笑み、彼にバレないことを願いながらその場を離れようとする   (1/19 23:50:50)

澪央/ut.今って言うかさっき帰ってきた所やけど .. ってか何があった?大声出すとか珍しいな。( 彼の質問に返答しつつもやはり彼が何をしていたのかが気になってしまって。お節介かもしれないが、¨ 座ってると冷えるぞ ¨ と言えば彼の腕を引いて立ち上がらせ、)   (1/19 23:47:06)

綴./em...あ、うつせんせ、( 頭を押さえたまま彼を見ては、苦笑いをしてしまう。まさかこんな夜遅くに大声を出すつもりはなかったのだが、唐突の事だったんだ仕方がない。「...今帰ってきたんですか?」と話をそらした   (1/19 23:43:41)

澪央/ut... !? 待って誰の声や今の 。( ふと自室の方から叫び声のような、例え様の無い声が聞こえてきた。ばたばた と廊下を駆け、その声のした方へ急ぐ、とそこには座り込んで頭を抑えた茶色の姿が見え。)   (1/19 23:39:56)

綴./em...はふ、( 自室については溜息をつきずりずりと座り込む。なんとかバレずにすんだ、と思えば立ち上がるもののドアノブに頭をぶつけ部屋の外にも聞こえるぐらいの大きい声を出した   (1/19 23:36:44)

澪央/ut.あ。既読1ついた。( まるで好きな人にメッセージを送った乙女の様に端末とにらめっこしていたら既読1という表示が浮かび。何故か読んだのが誰なのか気になり、とんしかなぁ 意外とげどちゃんかも と頭の中で思い浮かべ。コートとまだ半分残っているコンポタ片手にリビングを出て自室へと向かう。暇だし折角だから誰かと絡みてぇなぁ と願望。)   (1/19 23:35:08)

綴./em...!( 大きい通知音が鳴り響けば驚き携帯を見る。あれ、鬱先生帰ってきてる、なんて思えば慌てて棚にブラジャーもしまい、電気を消し、部屋から出て、自室へと向かう。彼に見られないといいのだが   (1/19 23:29:26)

綴./em(( そりゃあな   (1/19 23:28:36)

澪央/ut.(( 1回ろる消えたの萎えた ((   (1/19 23:25:30)

澪央/ut.待って眠気。( いつも通り炬燵とコンポタで冷えた身体を暖めていた時ふと眠気が。¨ 絶対寝たら風邪引く ~~~ ... ん¨ ~ .. ¨ 動くのが面倒くさいと言わんばかりに寝転がり、肩まで潜る。どうして炬燵は有能すぎるのに寝たら風邪引くというデメリットが存在するのか。取り合えず横になるとさらに睡魔が襲ってくるので普通に座ることとする。何を思ったのか端末開きメッセージアプリにて 暇ぁ とメンバー全員が居るグループに送信し。)   (1/19 23:25:12)

綴./em((どんまぁい!   (1/19 23:23:07)

澪央/ut.(( ( すん .. )   (1/19 23:20:03)

おしらせ澪央/ut.さん(New 3DS 182.20.***.95)が入室しました♪  (1/19 23:19:55)

おしらせ澪央/ut,さんが部屋から追い出されました。  (1/19 23:19:55)

綴./em..わあ、沢山でてきた( 結局その棚には10枚のブラジャーが出てきた。こんなの普通やばいだろ、と思いながらもこれを証拠に女の人がここに入ることを証明し、大先生はしかられてもらおうと考えては立ち上がりブラジャー以外の服をちゃんと棚にしまった   (1/19 23:17:20)

澪央/ut,あ¨ ~~ .. 、やっと到着。ただいまぁ。( 周囲の人に聞こえる程度の声量で呟きながらハウスの扉を開ける。生憎誰も居ないのかリビングの電気はついて居ない上に冷えきっている。少しだけ居て自室に戻ろう と自販機で購入した温かいコンポタ片手にリビングに入り。)   (1/19 23:13:27)

綴./em...( 正座で棚の前に座り、その片手にはピンク色のブラジャー、こんなの人に見られたら自分の人権がさらになくなってしまうだろうが、これは赤色に報告しないわけにも行かないと思う。それにしても「...この人、胸大きいんかなあ...」ぺったりもしていないブラジャーを見てはなんとも言えなくなり、また棚を探し始めるとそこから何枚も同じカップ数のブラジャーが出てきて困惑し   (1/19 23:05:48)

澪央/ut,.. 吸い終わったしそろそろ帰るか。( 今日はきっちり二本で終わり、無造作にコートのポケットに手を突っ込めば駆け足で帰路に。¨ なんでこんな寒いん .. 暖房必須やわ ¨ なんて中身の無い独り言をぶつぶつと繰り返しては道の端にぽつんと立っている自販機に目が行き、折角なら何か温かい飲み物を買っておこうと。)   (1/19 23:01:32)

綴./em...鬱先生女の人と遊んでる割には変なのないんやなあ( ぼそぼそと喋りながらも棚などを全て開けていく。何かあったら赤色に言ってネタにして遊ぼうなんて思いながらもまた棚の中をゴソゴソと探す。服の奥にピンク色のブラジャーを見つけてはなんとも言えない顔をして止まった   (1/19 22:57:10)

澪央/ut,は ~~~ 、うっま。やっぱり煙草好きやわぁ .. 。( たまたま煙草が切れてしまっていたので近くのコンビニまで走って何個か買ってきたところだ。折角だから一服、とコンビニの外で1本味わっていて、あんまり外で長居しちゃあ駄目よな .. と考えつつも もう一本 と煙草を追加。まさか自室に誰かが入っているなんて思ってもいなくて。)   (1/19 22:54:05)

綴./em...鬱先生落し物、( 彼のICカードがリビングに落ちていたため、彼に届けてやろうと扉を開ける。あれ、いない、どこにおるんやろ、と思いながらも部屋にずっといるのもまずいかなと思い部屋を出ようとする。しかしやはり気になる部屋の中。なにか面白いものがないかと電気をつけて探し始めた   (1/19 22:40:54)

綴./em(( あいよ   (1/19 22:39:53)

澪央/ut,(( あーい。出だしお願いします .. ((   (1/19 22:34:49)

綴./em((なりしましょか   (1/19 22:34:09)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ぽん / sho .さんが自動退室しました。  (1/19 22:32:56)

澪央/ut,(( ばぐった ( ) 也しましょ ~~~   (1/19 22:28:20)

おしらせ澪央/ut,さん(New 3DS 182.20.***.95)が入室しました♪  (1/19 22:28:04)

おしらせ澪央/ut.さんが部屋から追い出されました。  (1/19 22:28:04)

綴./em((なにすゆ?   (1/19 22:25:21)

澪央/ut.(( .. 生きてますかね ((   (1/19 22:21:01)

澪央/ut.(( ん、ばんちゃ ~~~   (1/19 22:16:01)

綴./em(( お!こんばんわあ   (1/19 22:15:13)

ぽん / sho .(( 終わったあばんわ 。   (1/19 22:12:42)

おしらせぽん / sho .さん(docomo spモード)が入室しました♪  (1/19 22:12:30)

おしらせ綴./emさん(iPhone 211.19.***.24)が入室しました♪  (1/19 22:10:15)

おしらせ澪央/ut.さん(New 3DS 182.20.***.95)が入室しました♪  (1/19 22:09:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、黒糖/tn.さんが自動退室しました。  (1/18 19:16:49)

おしらせ黒糖/tn.さん(180.16.***.2)が入室しました♪  (1/18 18:49:14)

おしらせ黒糖/tn,さんが部屋から追い出されました。  (1/18 18:49:14)

黒糖/tn,(( 機種変だけしてここで少し待機~   (1/18 18:48:32)

黒糖/tn,(( おつかれ!!! またしましょ!!!   (1/18 18:48:16)

黒糖/tn,なんや, ココア作ってもらうためなんか? ( 青の発言に少しむっとした表情見せ, けらけら笑う. “勝手に炬燵と結婚すなぁ… 俺のやし…” と此方も対抗. “そろそろ雪降るんちゃうかなぁ… ” と窓の外眺めつつ. ふっと炬燵の温もりに包まれて眠りに落ちて.)   (1/18 18:47:53)

おしらせ澪央/ut.さん(iPhone 182.20.***.95)が退室しました。  (1/18 18:43:17)

澪央/ut.(( ごめんねちょっと落ちます .. また也しましょ!!(())   (1/18 18:43:14)

澪央/ut.(( じゃないとココア だわ(脱字)(   (1/18 18:41:36)

澪央/ut.そりゃそうやろ。じゃないココア作ってもらえなさそうやし。( おっとつい本音が。対抗する彼に向かって " 俺なんかもう炬燵と結婚したしぃ、今日から俺の嫁。" なんてくだらないことを。 " 何度くらいなんやろなぁ .. いっそ雪降ればええのに。" と願望を。)   (1/18 18:35:40)

黒糖/tn,ちゃんと手伝いはするんやな, 俺の方が炬燵愛してるし ( 少し嘲笑うかのように, 子どものように意地張っては. 今日寒ない?と話題提供してくれた青に便乗して, “いや寒いわ, 何度くらいなんやろ.” と言いつつ炬燵の中に潜り込んで.)   (1/18 18:33:16)

澪央/ut.ええのええの、作ってくれたんやから片付けくらいするわ。いーえ、炬燵もう愛してる、( 寝転がり肩まで炬燵に入る。" 今日寒ない? " 呟くように話題提供し、いそいそと手袋付け、)   (1/18 18:26:18)

黒糖/tn,あ,俺が持ってくのに… ( 二人分のカップを流しに持っていく青見届け. 戻ってくればすぐさま炬燵に戻る青に “寒かったろ,ありがと.” と声掛け.)   (1/18 18:23:34)


更新時刻 17:26:31 | 過去ログ | ルーム管理