ルーム紹介
誰にも理解されない異常な性癖を持った学生達。
木々に囲まれた学園に入学したのは、己の欲を満たすためか、はたまた何もしらない無知な子供か、
.....……………………………………………………….......
異常性癖+学生寮+学生です!!!
異常性癖大好きマンなので説明ざっくりながらも作ってしまいました
主は藍色のカラーの奴です((質問疑問等何かありしたらお知らせください、!またCP報告などお伝えくださいませ、


︎るーる
こちらは、このルムのAnother Ver.となります。最近過疎ってきたので新ルムを作ろうかな.......と。
本ルムは、前ルムで来てくれた子の設定をそのままこのルムで使うことが出来ます。お初の方は新キャラ作ってください。
・学生か教師かそれのみで
・、オリジナルキャラ、BL使います
・荒らし、嫌がらせ、皆に迷惑をかける方は御遠慮を
・異常な性癖の記入は絶対
・人外は無しでお願いします!全員人間で
・背後(中の会話)は、((←つけてください!
・キャラクターは作ってから日数を置くこと
・他ルームの持ち込み宣伝は止めてください、
・小さすぎや、受け受けしいキャラクターはOUT、チートも同様
・CPなどはちゃんと許可を得てから。Dキスまでかな?それ以上はルブルで
設定部屋
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=656076
第2ルーム
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=656570
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、北条 英/3年さんが自動退室しました。  (11/21 01:50:25)

北条 英/3年((1人になっていた   (11/21 01:20:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、如月真白/2年さんが自動退室しました。  (11/21 01:11:10)

北条 英/3年(そしてさらにおつです   (11/21 01:08:02)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、柳 夏樹/数学さんが自動退室しました。  (11/21 01:07:56)

北条 英/3年((おつです   (11/21 01:07:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、神谷月海/3年、さんが自動退室しました。  (11/21 01:07:36)

北条 英/3年「俺も、起きなかったのが悪いんで…」(立場上ここで教師に反抗してチラつく退学の文字が恐ろしく自分も悪いなんて思っても無いことを相手の目を睨みつけながら話す。)「いいっすよ。俺、寮なんで…」(学校から寮まではそれほど遠くないので1人でもちろん遅くなっても帰れる。お詫びで自分の部屋まで着いてくるのも困るのね平気だとやんわりと断る。こちらからは何も出来ない悔しさや弱さが憤りを覚える)   (11/21 00:53:29)

如月真白/2年義理なんだ。(ふーん、という顔で。自分で聞いておいて特に興味の無さそうな反応だ。)そうだ、それよりもパン買おう!(するとまた、たたた、と早歩きでパンを置くトレーの場所までいってしまった。本当にやること全てが子供みたいだ。)   (11/21 00:51:02)

柳 夏樹/数学本当に、すまない。欲望に勝てなかった。(教えると同時に、守らなければならないこの仕事で、逆に傷付けてしまった。公務員ともあろうものが…と落ち込みながら、相手の様子を伺った)…嫌じゃなければ、家までおくるよ。お詫びとして   (11/21 00:47:55)

神谷月海/3年、あーうん。わかったなら…(赤面になった相手をフォローするほうに微笑む。店内は賑やかで美味しそうなパンの匂いが漂う。)……義理の…兄が一人(相手の疑問にそう答え   (11/21 00:47:34)

如月真白/2年((耳の中に舌を……!!耳Dキスや!!!(((   (11/21 00:47:34)

如月真白/2年あは、おもしろーい!(ゲラゲラと笑うが周りの視線にやっと気づいたのか。縮こまり赤面して、ごめんなさい…と呟く)……にぃ?お兄さんがいるの?(店内で大声を出したのを気にしているのか、話しかけたその声はヒソヒソ声で。)   (11/21 00:45:50)

北条 英/3年「………わ、悪い大人っすね…」(教師で大人という立場がなければぶん殴っていただろうけれども学校内で暴行は行えずもどかしく、このスッキリしない気持ち悪さが心に謝罪を見ても残る。何をされたのかは残念ながら理解してしまっている。ひねり出した言葉は悪い大人という一言だけで俯き服の裾を握る。混乱しているような様子でどうすればいいのか分からない)   (11/21 00:44:07)

神谷月海/3年、…は?(聞き覚えのある声。一斉にあっちに視線向いた。……真白くん……だめだよ大声だしちゃ。近寄ってくると同時に自分にも痛いほど刺さる視線。目線を下げて)……にぃがなんかつけてけって(子供のような相手にもう一度溜息をつき頭をわしゃわしゃと撫でくりまわし   (11/21 00:41:21)

如月真白/2年るぅくんだー!(そう店内に響き渡るような声で言って。もちろん、客や定員はこちらに振り向く。月海君の方にたたた、と走っていき)…あれ?何その丸眼鏡。(少し経ってから何かツボに入ったのかキャッキャと子供のように笑いだす。)   (11/21 00:38:09)

柳 夏樹/数学いや、起きないからイタズラをね(やり過ぎた、と心の中で叫ぶ。さすがに耳を入れるべきじゃなかった。あんなに信頼してくれていたのに、裏切ってしまった)…すまなかった!(先程までにこやかだった顔は、一瞬にして申し訳なさそうな顔に変わり、深々と頭を下げた)   (11/21 00:37:42)

北条 英/3年(まだ寝ていたかった、現実の時間など気にしたくはなかった。けれども耳に舌を入れられれば嫌でも現実へと引き戻されて驚きのあまり机を蹴って立ち上がり目をぱちくりさせ後ろをむく。)「………せ、せんせぇ…?な、にしてんすか」(教師だから大丈夫だと安心していた面もあったので片耳を手で塞ぎつつ困惑と少々の焦りを見せる。英にしては珍しい反応だろう)   (11/21 00:34:14)

神谷月海/3年、((おかっりぃー!(びしし   (11/21 00:33:44)

如月真白/2年((ただいま!   (11/21 00:33:06)

北条 英/3年((了解です   (11/21 00:31:38)

柳 夏樹/数学((じゃあ、このままで。((夜も遅いので、もうすぐ落ちるかもです…すいません!   (11/21 00:31:04)

北条 英/3年((どちらでもロルかけますのでやりたい方で   (11/21 00:29:38)

北条 英/3年((どちらがよろしいですか?   (11/21 00:29:26)

柳 夏樹/数学((るぶる行きますか?どうしますか?   (11/21 00:28:49)

神谷月海/3年、((はーい!   (11/21 00:27:06)

如月真白/2年((ちょっとほーち!   (11/21 00:26:58)

柳 夏樹/数学(払われた手を避け、耳に舌を入れる。これで起きなかったら、もう自分を止められないだろう)時間だよ、北条君(耳に囁くように名前を呼ぶ)   (11/21 00:25:51)

神谷月海/3年、えと、パンと、にぃのお菓子と…(今日久々に家に帰ったらお使い頼まれてしまった…まぁ母の為ならしょうがない。ハイネックの服に適当にジーパンはいて、義理の兄に持たされた丸眼鏡。「目悪くないのに。」と呟きつつかけている。我ながら兄に甘い。…美味しそうなパンの匂いが鼻に入り頼まれていたものの1つが埋まりそうだ。と足早に向かう。さっさとお使い終わらして、母に別れ告げて寮に戻って寝よう。頭がそれいっぱいで見慣れた相手がいることに気づかず   (11/21 00:23:29)

北条 英/3年(蚊でも追い払うように耳にかかった息を気にして手を雑に振る。浅くなった睡眠から徐々に現実へ連れ戻されるような感覚とまだ眠っていて現実を見たくないような気分で起きれず閉じているのか空いて居るのか瞼を動かすと眩しい光がはいりまた顔の向きを変える)   (11/21 00:21:14)

如月真白/2年((性癖なのだから仕方がない!!(((   (11/21 00:19:51)

柳 夏樹/数学((うぇい。よかったw   (11/21 00:19:51)

如月真白/2年((語彙力なロル()   (11/21 00:18:55)

神谷月海/3年、((ううん!全然大丈夫だし、凄い語彙力なロルだよ!?(語彙とは   (11/21 00:18:27)

柳 夏樹/数学((アウトか…   (11/21 00:18:19)

如月真白/2年((Dキスまでは大丈夫派   (11/21 00:18:14)

神谷月海/3年、((アウトー!(ぴぴー   (11/21 00:17:57)

如月真白/2年((ごめんねー、試行錯誤して出だし書いてたら遅くなってしもうた   (11/21 00:17:46)

柳 夏樹/数学((アウトか?セーフか?   (11/21 00:17:40)

如月真白/2年(商店街。様々な良い匂いが立ちこもっている場所である。)ん?いまパンが焼けた匂いがした気がする!(パン屋の前を通れば、いいパンの匂いがする。彼は吸い込まれるようにパン屋の中に入っていった。)んー…いい匂い…っと、思わず来てしまった。(いい匂いに夢中で、パン屋の中に入っていったことに自覚があまりなかったらしい。ふと出入口の方に目を向ければ、見慣れた人が立っていて。)   (11/21 00:17:26)

柳 夏樹/数学これは…仕方ないな(とかいいながら顔は悪どい。そう、裏の手である。彼の後ろに移動し、耳にそっと息を吹き掛け、膝を撫でる。膝に関しては性癖だ。高ぶる気分を押さえつつ、手を這わせた。膝から腰へ、腰から腹へ、腹から胸へ…。起きるタイミングを見計らって、手を話すつもりだ)   (11/21 00:15:31)

北条 英/3年「…ンン……ん、」(体を揺らされれば嫌そうに唸り顔の向きを帰る。熟睡では無くなったがまだ眠いのか起きたくないのか目を覚ます様子はなく寝ようとする。現在学校で相手が教師であることなんて忘れてしまっているだろう)   (11/21 00:11:38)

柳 夏樹/数学起こすか(本当に時間ギリギリとなり、諦めて起こすことにした。肩を揺らし、声を掛ける。)北条君、時間だよ。(これで起きなかったら裏の手だ、とピンクな想像をしながら、体を揺らし続けた)   (11/21 00:08:07)

神谷月海/3年、((あ、賛成!   (11/21 00:06:30)

如月真白/2年((校外にしてみる?   (11/21 00:06:10)

神谷月海/3年、((ありがとう…(うぅ   (11/21 00:05:51)

如月真白/2年((おっけー!   (11/21 00:05:30)

北条 英/3年(相変わらず物音を聞こえず微動打にせず机の上で伏せて寝息を立てる。放置していれば1夜すぎて明日の朝礼まで起きなさそうなそんな雰囲気までする。)   (11/21 00:04:37)

神谷月海/3年、((…なんかやりたいのある?…出だし任せてもいいでしょうか…(土下座   (11/21 00:02:56)

如月真白/2年((どうしようか   (11/21 00:02:20)

神谷月海/3年、((シチュどしよっか(ぬぬ   (11/21 00:01:27)

柳 夏樹/数学_(下校時間となり、そろそろ起こそうと彼に触れようとした。だが、あまりに気持ち良さそうで、降れがたい。声を掛けるのも忍びないので、あともう少しだけ、と寝かせておくことにした。居残りさせたのは自分だ。責任も自分にあるのだから、少し位は問題ない。疲れているなら若人を、動かせたくない。)まだ、大丈夫だな   (11/21 00:01:07)

如月真白/2年((いいよー!   (11/21 00:00:47)

神谷月海/3年、((…真白くん成るー?(こて   (11/21 00:00:15)

柳 夏樹/数学((こんばんはー   (11/20 23:57:06)

神谷月海/3年、((おはよー!(ぎゅ、(((   (11/20 23:55:17)

如月真白/2年((わー!((ギュッ   (11/20 23:55:01)

神谷月海/3年、((真白くんっ!(突撃   (11/20 23:54:10)

北条 英/3年((どーも。   (11/20 23:53:33)

如月真白/2年((ばんわー!   (11/20 23:53:18)

おしらせ如月真白/2年さん(Android 160.13.***.5)が入室しました♪  (11/20 23:53:10)

北条 英/3年(いつまで居残りが続くかも分からず今日のバイトは全てキャンセルで呼び出されることはなくその安心感もあるのか問い掛けなど聞こえないほど深い睡眠の中でしっかりと起こされるまで起きない自信がある。教室には二人っきりで物音が邪魔をすることはなく少し硬いけれども問題ない。あったことの無い悪ガキではなく相手はちゃんとした教師ということも安心感のひとつだろう)   (11/20 23:51:13)

柳 夏樹/数学(穏やかな寝息をたてる青年を色付いた目で見ているオッサン。この光景はもう警察に届けられても仕方ないかもしれない。ただ、少しホッとしているの事実だ。疲れがたまっている彼が休んでくれて良かったと、素直に思う)無理をしなくちゃいけない時もある。けど君は…きっとし過ぎなんじゃないか?(返ってこないであろう質問を静かに呟いた。)   (11/20 23:46:36)

神谷月海/3年、((ストッパーいつでも行くので!(迷惑((((あーでもルブル行ってほしいな(((   (11/20 23:42:12)

北条 英/3年「そっすか…」(その後言葉はなくなり落ち着いた静かな寝息飲みになる。相当疲れていたのかぐっすりで警戒心無く起きる様子もない。勿論目の前の教師が自分の足を妄想し楽しんでいる事も知らない)   (11/20 23:42:11)

柳 夏樹/数学((遂に本性が出たよ…   (11/20 23:41:31)

神谷月海/3年、((先生。変態。好き。(死亡   (11/20 23:39:51)

柳 夏樹/数学それなりに面白いよ(特に脚を見るのは至福の時間だ。顔を伏せたのを確認して、徐に視線を彼の足に移動させた。あの制服の中にはどんな足が隠れているのだろうか。妄想が膨らんでいく。傷があるのか、それとも汚れを知らない純粋なキレイな足なのか。肉付きに形はどうなのだろう?硬いのか、柔らかいのか。あぁ、今にも鼻血が出てしまいそうだ。※端から見たら変態である。)   (11/20 23:38:03)

神谷月海/3年、((…まぁわからなくはない(ふは、)二人のぽわぽわをぶち壊してみたいなぁ…(変態   (11/20 23:34:50)

北条 英/3年((慣れぬ故の返答がありがとうございます。ですます   (11/20 23:33:58)

北条 英/3年「他人が寝てるの見て面白いっすか?」(おやすみと言われれば教科書を閉じて机の隅に重ねて起き机にふせて目を閉じる。他人が寝ているのを見ているだけで何が面白いのかさっぱり分からず先生相手に「変な奴」なんて眠たげに呟く)   (11/20 23:33:37)

神谷月海/3年、((………いや、言われなれてるでしょ…((((   (11/20 23:31:27)

柳 夏樹/数学北条君の観察でもするよ(半分冗談で笑いながらそう言って、さぁ、おやすみ?と声を掛ける。決して手を出したりなんてしない。…きっと)   (11/20 23:30:34)

北条 英/3年((えっと…その、ありがとうございます。言われなれないものですな   (11/20 23:30:04)

神谷月海/3年、((いやまぁ…とりあえず…好きなんですよ…(、語彙   (11/20 23:29:08)

柳 夏樹/数学((間違った   (11/20 23:28:29)

柳 夏樹/数学北条君の観察でもするよ(半分)   (11/20 23:28:24)

北条 英/3年((こういう時になんと返すべきでございましょうか…ありがとうございます   (11/20 23:28:17)

神谷月海/3年、((英君好き…(まがお   (11/20 23:26:30)

北条 英/3年((そうですね、暴力行為や思想を省けば悪くは無い性格でしょうか。…短気ではありますが   (11/20 23:25:29)


更新時刻 05:10:56 | 過去ログ | ルーム管理