ルーム紹介
今と変わらない時代、此処と変わらない世界、
そんな世界で憧憬を抱いた少年少女は夢を見る。

授業中の不意な居眠りで見た夢は何人もの夢と繋がって居て、
夢の中の自分はそれぞれが夢見た自分だった。

夢の中で、夢を見て、
あの夢にもう一度沈む事を未だ夢見ている。

これは、そんな少年少女達の物語。


↓生徒名簿↓
https://primula.1net.jp/bbs.html

↓ホームページ↓
https://primula.1net.jp/outline.html

~ 以 下 、 ル ー ム 規 約 ~
①PL(プレイヤー)同士の喧嘩は禁止。
②全年齢対象ルームの為、R18は控えめに。
③恋愛(同性愛も可)を推奨します。
④オリジナルキャラクター以外禁止
⑤新規生徒は設定を投稿してから入室願います。

至らない点も多々あると思いますが、
精一杯管理しますので、ぜひお付き合いください。
 [×消]
おしらせ凌霄 蓮司さん(122.223.***.132)が退室しました。  (9/20 15:21:40)

凌霄 蓮司ちょっとログ残す為に入って置くぜ。   (9/20 15:21:37)

おしらせ凌霄 蓮司さん(122.223.***.132)が入室しました♪  (9/20 15:21:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜色々さんが自動退室しました。  (1/23 12:51:09)

桜色々((お昼だけど誰か来るかな?   (1/23 12:27:37)

おしらせ桜色々さん(Android 60.134.***.223)が入室しました♪  (1/23 12:27:01)

おしらせ桜色々さん(Android 60.134.***.223)が退室しました。  (1/22 22:20:58)

桜色々((部屋上げしたら誰か来るかな..?   (1/22 22:10:55)

おしらせ桜色々さん(Android 60.134.***.223)が入室しました♪  (1/22 22:10:24)

おしらせ桜色々さん(Android 60.134.***.223)が退室しました。  (1/22 22:10:22)

桜色々((世界観とか聞きたいんだけどなぁ   (1/22 22:05:05)

桜色々((ここまでROMがつかないってことある??   (1/22 21:58:24)

桜色々((初入室ー 誰か来るまで待機ー   (1/22 21:49:34)

おしらせ桜色々さん(Android 60.134.***.223)が入室しました♪  (1/22 21:48:40)

おしらせ上線 直一さん(122.197.***.192)が退室しました。  (1/22 21:24:15)

上線 直一じゃぁな!   (1/22 21:24:12)

上線 直一眠い( ˘ω˘ )   (1/22 21:13:55)

上線 直一取り敢えず〆。九時半くらいまで待ってみて、誰も来なかったら落ちよう   (1/22 20:50:05)

上線 直一「(言の葉を発した口は再び白く染まり、形を無くす。そういうところなのだ、これは無意識の夢の中。この中では自分は何者でもなくなり、また何者にもなれるのだ。少なくとも、再びこの夢を見るまでは。)・・・・・(塵の一つすらなく、ただただ白いだけの世界で1人。難しいことは考えず、憧れたモノを新しく記憶から掘り起こすまで、ひたすら下へ落ち続ける。この夢も言ってみれば悪夢なのだろう。夢の中で現実を突き付けられる、矛盾している様だけれど、無意識で気付いている事からは逃げられない。そういうものだ、ここはユメを見直す夢の中。)」   (1/22 20:48:58)

上線 直一「(そこは誰かの夢の中。しかし、"そこ"は何もない白い空間をゆっくりと落下していくというものだ。その空間には決して形あるものが無く、自分の体すら見えない。もしくは自分も真白い体なのだろう、ともあれ彼はそんな場所に居た)・・・懐かしいな・・・(ふと、口からこぼれた言葉と共に、今見ている夢は自分の記憶にも点々と存在していたことに気付く。それは自分のなりたいモノを見失った時に現れる。腰のベルトで変身するヒーローに憧れ、けれど、どうあがいても成れない者と気付いたとき。誰かの背中を追い、その血の滲むような努力を目にしたとき。とあるゲームのキャラクターが死んでしまったとき。その他にも何度もこの夢を見て、しばらくして、またふと気付かされる。自分には過ぎた夢だったんだと。)」   (1/22 20:37:32)

上線 直一確か、最後のイベントから夢でしか成れないんだったっけか・・・   (1/22 20:28:49)

上線 直一やることあるけど無いのでソロルを書いていくぞぉ   (1/22 20:17:15)

おしらせ上線 直一さん(122.197.***.192)が入室しました♪  (1/22 20:16:53)

おしらせレオさん(iPhone 59.84.***.45)が退室しました。  (1/7 11:37:58)

レオ楽しかったなあーーほんとに!   (1/7 11:37:55)

レオあーー!!なつかしい!!八雲威風とか獅子ノ目レオとか作ってた!!   (1/7 11:37:36)

レオ当時小6か小5くらいで今高校生だけど、突然ここ思い出して自分のオリキャラ見たくなっちゃった🥺   (1/7 11:36:53)

レオトリニティーワールド?だっけ、あのルームってもう消しちゃったんですか?   (1/7 11:35:34)

おしらせレオさん(iPhone 59.84.***.45)が入室しました♪  (1/7 11:35:09)

おしらせ鈴月 冬さん(Android 118.240.***.171)が退室しました。  (1/3 01:55:31)

鈴月 冬おやすー   (1/3 01:55:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、現世 虚さんが自動退室しました。  (1/3 01:54:31)

鈴月 冬「見てはないな。(いってなかったのか?と言われれば姿は自分は確認できていなかったので多分依頼には来てないのだろうと)あの二人なら心強いからな。多分協力してくれる筈だ。」   (1/3 01:40:54)

現世 虚『あら、あの二人はいってなかったの?(成程確かに、あの2人に協力を仰げたのながら心強くはあるが、あの二人はこれまでの詳しい事情を知っていただろうか。それだけが気がかりである。)まぁ.......話は一応してみるわ』   (1/3 01:34:26)

鈴月 冬「そうか、それならいいんだが(その情報が分かっただけでもましと言われればよかったと少し安堵するだろう)そうだな、確か任務にはキラーチェーンの中身である二人は来ていなかったしそこに協力を求めてみたらどうだ?」   (1/3 01:32:02)

現世 虚『捕まった場面が曖昧だからなんとも言えないけれど、急に煙.......まぁ恐らくは睡眠薬がなにかであろうものが撒かれて、瞬間的に連絡が出来るようならそれはそれで人間離れした技よ。(と、彼女は再び肩を竦めてみせる。)そうなるとここでまだその情報が分かっただけマシよ。』   (1/3 01:26:13)

鈴月 冬「あぁ、そうさせてくれ(これ以上言うのは野暮だろうと言わずに期待させてもらうことにして)突然のことで連絡出来なかったからな、その点はすまなかった(笑って見せられると少し視線を反らして答えて」   (1/3 01:20:20)

現世 虚『…仕方ないから期待させといてあげる。(とはいえ、それに応えられる、とは約束できないが。)それならまだ打つ手はありそうね。.......何はともあれ、まだ死んでないようで何よりよ。(そう言って顔を上げ、ふ、と唇を緩め笑ってみせて』   (1/3 01:15:18)

鈴月 冬「緊張させてしまうつもりはなかったんだが…まぁそうだな。実質頼れるのは君くらいだからな期待はさせてくれ(緊張してしまうと言われれば少し申し訳ない気持ちになり)あぁ、何とかしてみせるさ。それに捕まっている人達も各々考えてそうだしな」   (1/3 01:11:03)

現世 虚『随分と期待してくれるのね。緊張してしまうわ(そういっておちゃらけてみせる彼女のその言葉が本心なのかどうかはその綺麗な表情に隠されて分からないだろう。)そう、なら私もあなたに期待しておくわ。何が起こるか分からないけれど、楽しみにしておくわね?』   (1/3 01:06:35)

鈴月 冬「相手の目は捕まっている我々に向いている筈だ。相手の歯車を一つでも壊せればそこから突破口を見いだせるかもしれないだろ?(彼女は能力がないと言うがその分様々な才能がある。それらを駆使すれば突破口を見いだせる可能性は十分あると)私には当てがある。そこをつけばもしかしたら状況を一変することができるかもしれないな。」   (1/3 01:03:03)

現世 虚『そうかしら?多勢に無勢な気もするけれど。(相手の人数は分からないのにコチラはおそらく1人。ほかの人たちから助けを貰えるとして1体何人いるだろうか。今までの依頼数と依頼に参加していたメンバーを考えるとおそらく同じくらい、か、こちらが少ないか。微妙なラインだ。多勢に無勢は言い過ぎたかもしれないが、それでも自分が能力を持っていないというハンデはそこそこあるだろう。)それは貴方も、というふうに捉えてもいいのね?』   (1/3 00:57:12)

鈴月 冬「いや、全員が捕まるよりはいいだろう。寧ろ捕まっていない君が鍵になるかもしれないからな(ため息混じりに話す彼女にそう伝えるだろう。捕まっていない分彼女は自由に動ける。活動範囲が広いと思えばかなり有利だろうと)そうか…相手は夢の世界で能力を使えるやつらばかりだ。無理だと思ったらすぐに引くべきだな。こちらもただでやられるような人は少ないはずだからな」   (1/3 00:53:11)

現世 虚『依頼は来ていたけれど、別の用事が重なって行けなかったのよ。.......こんなことになるのなら、行った方が良かったんでしょうけれど。(君の言葉にため息混じりにそう話せば、大丈夫かと言う問いにさぁ、と肩を竦めた。)なんとも言えないわ。対人戦なら何とかなるかもしれないけれど、私は能力が使えないからその分人間離れした動きをされたら厄介極まりないもの。』   (1/3 00:49:57)

鈴月 冬「まぁそれは確実だろう。死んではいない筈だ。(夢の世界に自分はいるのだから死んではいないだろうとそれは確実に言えることだと言って)動くか…あのときのメンバーは殆どいつも見る人達だった。君の話から君は依頼に出ていなかったのだろう。となると現実世界で自由に動けるのは君だけだが大丈夫か?」   (1/3 00:44:16)

現世 虚『…何となく分かったような分からないような。(思った以上に動揺が見られず、また、情報もあやふやなものを与えられれば眉を顰める。水鏡で彼が嘘をついていないのは分かるし、さてどうしたものか。)まぁ.......ここにいるということは死んではいないのでしょう。動きがあるまでどうしようも出来ないわね。』   (1/3 00:39:44)

鈴月 冬「さぁな、こちらもよく状況が分からないんだ。確か何かが作動してそこから眠くなっていき最終的に寝てしまったことくらいだ。一体どうなっているのだろうか(説明を求められるが説明が出来るほど状況に詳しくないためそう答えて。」   (1/3 00:35:07)

現世 虚『そうね、最近人が減ったように感じられるわ。特にキラーチェーンの依頼に参加してた人達を。(じ、と彼女は少しの間君を見た後、口にするだろう。暗に、貴方も最近見なかった、と。)一体何があったのか、私は知らないけれど。皆、現実には飽きちゃった?(と。夢の世界でしか見かけなくなった​─主にキラーチェーンの依頼を受けていた人々、つまるところ君を含めた人達は夢の世界に囚われたの?、と。遠回しに問いかけて』   (1/3 00:31:53)

鈴月 冬「いや、特に用はない。最近はここで見る人の数も減ったからな、珍しく思っただけだ(話しかけるまでは顔があまり見えなかったが顔を見るとその美しさは際立って感じ取れるだろう。空鈴の中身は冬君であり冬君は人と話すことを苦手としているため若干話しづらそうにしているだろう」   (1/3 00:26:54)

現世 虚せやぞ!!!   (1/3 00:25:32)

鈴月 冬しまった花6か   (1/3 00:24:10)

現世 虚『...そうね、そうじゃなきゃここにいないと思うわ。(彼女のいる場所は屋上。確かに忍び込みやすい場所であるが、それでも荒らさずにここにただ立っているだけで危害を加える動きも気配もないのだ。学園の生徒と見て間違いはないだろう。)…何度か見かけたことがある気がするけれど、まぁいいわ。何か用でも?(そう言って彼女は端麗な表情を変えずにゆるりと首を傾げる。その仕草すら様になるのだから、容姿端麗というものはある種の強みである。』   (1/3 00:22:02)

鈴月 冬「こちらの世界には異変は無いか…(空鈴の状態で彼は夢の世界を移動する。現実の自分はどうなっているのだろうか。そんな疑問は払拭されないがどうやら夢の世界では特に違和感はなく動けるらしい。そうして夢の世界を移動中にある人の姿を見た。)貴女は……学園の生徒か?(彼の中身である冬は殆ど生徒と関わりを持っておらず現実の世界と夢の世界の姿の一致が出来ないためにそんなことを聞いて」   (1/3 00:14:55)

現世 虚私にかかれば5分程度でこれくらい(震え声)   (1/3 00:09:22)

現世 虚『…。(ぱちり。目を覚ませば都合のいい夢を見る。夢だとわかっていながらこの夢を謳歌する。ぬるま湯に浸っているようなこの世界で、今日も一日を過ごす。…その、つもりだったのだけれども。)やっぱ変、なのよね。(現実の学園で見なくなった生徒がいる。夢の世界ではちらちらと見かけるのに。可笑しい。彼女の賢い頭は違和感を確かに感じ、そしてその答えを出せずにいた。もしかしたら、出したくないだけかもしれないが、それは当人さえ知らぬ事だ。ぼんやりと雲におおわれた薄暗い空を眺めながら、白い息を吐く。)…嫌な天気ね、ここのところいつもそう。(コツン、と。屋上のアスファルトにブーツの音を響かせ、彼女はその瞳を瞬かせる。日常を脅かす違和感には目を瞑って、見ないふりをして。』   (1/3 00:09:05)

鈴月 冬あっそういうことか!分かりにくく書いてすまぬ…   (1/3 00:05:40)

現世 虚あげるの解釈違いおこしてたからまじ待ってね書くわ   (1/3 00:04:40)

鈴月 冬全然大丈夫だよー   (1/3 00:04:37)

現世 虚ちょっと待ってね()   (1/3 00:04:18)

鈴月 冬(*´ω`*)   (1/3 00:03:52)

現世 虚ヾ(:3ヾ∠)_   (1/3 00:02:16)

現世 虚あいさぁ   (1/2 23:48:15)

鈴月 冬先ロルあげますね!   (1/2 23:45:43)

鈴月 冬そうなんです   (1/2 23:45:19)

現世 虚夢でしかなれないんだっけ??   (1/2 23:42:03)

鈴月 冬ばーん!!!   (1/2 23:41:58)

現世 虚どーん!!!   (1/2 23:40:53)

鈴月 冬でーん!!!!   (1/2 23:39:53)

おしらせ鈴月 冬さん(Android 118.240.***.171)が入室しました♪  (1/2 23:39:45)

現世 虚ヾ(:3ヾ∠)_   (1/2 23:33:21)

現世 虚└( 'ω')┘ムキッ   (1/2 23:04:14)

おしらせ現世 虚さん(iPhone 126.188.***.166)が入室しました♪  (1/2 23:04:06)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、白羽 焔さんが自動退室しました。  (2019/12/21 01:17:00)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キラーチューンさんが自動退室しました。  (2019/12/21 00:46:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴月 冬さんが自動退室しました。  (2019/12/21 00:33:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、氷凡 澪火さんが自動退室しました。  (2019/12/21 00:32:22)

おしらせ星野 奇輝さん(iPhone 220.105.***.111)が退室しました。  (2019/12/21 00:29:34)

白羽 焔お疲れ様ー   (2019/12/21 00:29:34)

星野 奇輝おやすみなさいませ   (2019/12/21 00:29:30)

星野 奇輝私も瞼が重いのでこのまま寝ますね。( ˘꒳​˘ )   (2019/12/21 00:29:25)


更新時刻 09:29:41 | 過去ログ | ルーム管理