ルーム紹介
「お帰りなさい、御主人様。」

лммл.bl 等注意 何でも許せる方向き
苦情.批判.荒氏 受け付けません。

獣耳や尻尾が生えた外資系が居る部屋。
彼は飼い主に尽くします。
彼は飼い主を愛しています。
だから彼にも愛情を注いであげて下さい。

・固定式 也部屋(募集は1枠のみ)。
・主 外資系固定。d! メンバーのみ募集。
・飼い主になった方(固定様)は外資系(主)に首輪を着けて下さい。
・暫く浮上しなければ固定解除します。
ok…甘々.書置.待機.
ng…荒氏.宣伝.常識無.愛無

外資系 ( 結 )
人の姿をしているが黒猫のような耳や長い尻尾が生えている。甘えたがりだがツンデレぎみ。

飼い主 zm ( 解 )


部屋主…結 ユイ 部屋設立…11/16
 [×消]
おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (4/8 16:47:58)

結 / syp(( 大丈夫よ!( ぐっ ) 私の方こそ任せてばっかで申し訳ねぇ…()   (4/8 16:47:53)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (4/8 16:47:16)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (4/8 07:38:51)

解/zm((シチュ 頑張って 考えますんで お待ちくださいまし(溶け、)   (4/8 07:38:48)

解/zm((来れてなかったぁぁぁ !!!!!! (スライディング、)   (4/8 07:38:02)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (4/8 07:37:25)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/28 22:43:51)

結 / syp(( ちなみに私はネタが全然思い付かないから任せっきりだけど…。申し訳ねぇ…()   (3/28 22:43:48)

結 / syp(( うえぇ、遅くなった上に前より短い…ごめん…(土下座) なんかやりたいシチュとかあればいつでも言ってな…( ぐっ )   (3/28 22:43:17)

結 / syp( 擦り寄せられた彼の頬がほんのりと温かい。少しして彼の首がグラグラと揺れ始めたことに気付き、また眠くなったのだろうかと察する。まぁ普通の人間より猫の要素がある分眠くもなりやすいのだろう。) …ありゃ、おやすみなさい。ぞむさん。( 優しく頭を撫でられたと思ったら彼が瞳を閉じたのが見えた。眠ってしまっただろうか。そんな彼にしっかりと抱き着いたまま、自分も目を瞑った。)   (3/28 22:42:13)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/28 22:42:10)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/21 16:47:03)

解/zm((う"・・・短い(すや、)   (3/21 16:47:00)

解/zmん~ ?(名前を呼ばれれば、ゆっくりとだが反応する 。 すりすり、と頬を擦り合わされれば こちらも、という感じで 擦り寄る 。 暖かさが 気持ちよくなって うとうと して来れば、今日は何回寝たのだろう と考えながらも 壊れ物のを扱うかのように 彼の頭を撫でて 瞼を閉じた 。)   (3/21 16:46:41)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/21 16:42:34)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/21 15:20:41)

結 / syp(( んんん、良かった( ふへ ) 遅くなってごめんね…( うぐ )   (3/21 15:20:38)

結 / sypん…っ、えへへ、そうっすね。( お揃い、という言葉を聞けばなんだか嬉しくて微笑み返す。尻尾に彼の尻尾を巻き付けられればピクリと肩が震えた。尻尾は敏感なのでなんだか くすぐったかった。ぎゅっ、と抱き締め直されては 自分も強く抱きしめ返す。彼の鼓動が心地良い。) ……ゾムさん…。( 愛しそうに彼の名前を口にすれば彼の頬と自分の頬を擦り合わせる。彼の傍に居ると顔が熱くて仕方が無い。愛する人との生活には慣れられそうにないな。ちゅ、と軽く彼の頬に口付ければまた首に顔を埋めなおした。)   (3/21 15:19:38)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/21 15:19:23)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/17 11:15:38)

解/zmい"ぁ"....!?(ずき、と 首元に鋭い痛みを感じ ぼんやり と していた 頭は落ちつきを 取り戻す 。 一瞬 噛まれたのか と 思ったが、先ほど 自分がやったことを 思い出し 彼が、己の首元に 印 を付けたのだと 察した 。 特に意味は無く やってみよう と 思ってやっただけであろうが なんとなく 嬉しかった 。 )お揃い..やんなぁ~... 。(頬を緩めて 彼に言う 。 しゅるり、と揺れる尻尾は 彼の尻尾に巻きつけて 再度 ぎゅっ と抱き着き直した。)   (3/17 11:15:33)

解/zm((じゃぁ、しない。(手離、)   (3/17 11:05:20)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/17 11:04:45)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/17 10:38:49)

結 / syp(( いやぁぁ、切腹せんといてぇぇ()   (3/17 10:38:46)

結 / sypにゃぁ…?( 突然彼が抱き着いてくれば、混乱したままとりあえず抱き締め返す。暖かい。彼の体温がぼんやりと伝わってくる。まだ遊ぶつもりだったが、頭もハッキリ働かないし、まぁ良いか と。) ……ん、っ。( ふと、彼の首元を見て思い出した。先程、彼が自分の首元に強く口付けたこと。 …なんとなく やってみようかな。なんて考えれば、彼の首元に顔を埋めて、ちぅ、と強めに口付ける。そして顔を離せば彼の首元に赤い印が付いていることに気が付いて。)   (3/17 10:38:23)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/17 10:38:19)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/15 10:36:56)

解/zmやば.... 。(ぼんやり と しながらも 手を伸ばし 猫じゃらし で 遊ぶ 彼に ぽつり と 独り言 を 零す 。 猫じゃらし を 傍に 置けば、 自分も転がり ぎゅ-っと 抱き着くように 首元に 顔を 埋める 。 之が、一番 落ち着く 。 彼の体温 匂い 鼓動 すべてが いっぺんに感じることが出来て 。 自分だけの 特権 。)んぅ...ん 。(頭がぼんやりする 。 自分もかかってしまっていたのだろうか すり、と彼に擦り寄りながら そんなことを考えた。)   (3/15 10:36:53)

解/zm((う".... 誤爆。(切腹、)   (3/15 10:27:18)

解/zmやば.... 。(ぼんやり と しながらも 手を伸ばし 猫じゃらし で 遊ぶ 彼に ぽつり と 独り言 を 零す 。 猫じゃらし を 傍に 置けば、   (3/15 10:27:01)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/15 10:21:24)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/12 17:14:21)

結 / syp(( 大丈夫だぞ!( ぐっ、)   (3/12 17:14:19)

結 / sypにゃ、ぁ…。ぞむ、しゃん…。( ぼやける視界の中でも、目の前の猫じゃらしが自分を誘惑するように揺れ続けている。本来なら今すぐにでも飛びつきたいはずなのに、頭が働かない上に身体に力も入らない。人間で言う酔っ払ったような状態の自分では、目の前の獲物をハッキリと捉えることすらできなくて。) ん…、( ころん と床に仰向けになり、彼と猫じゃらしを見上げるような体勢にする。そしてそのまま猫じゃらしへと手を伸ばす。すっかり猫のようになってしまって、恥ずかしさなど感じでおらず。)   (3/12 17:14:00)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/12 17:13:56)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/11 18:31:45)

解/zm((遅れてごめんね!!   (3/11 18:31:43)

解/zmおお~、すごい効果やな.... 。 流石、マタタビ。(先ほどまで、 猫じゃらしに 夢中で 無邪気に遊んでいた 紫の彼は 居ない 。 今、目の前に居るのは とろん とした 瞳でこちらを見詰める 彼が居た 。 )ショッピ君~?? もう、遊ばないん...??(かけたことを恍け、 彼の目の前で 猫じゃらしを 振る 。 傍から見れば、意地悪かもしれない 。 そんなことを ふんわりと思いながらも 目の前で ただただ、猫じゃらしを振り続けた。)   (3/11 18:31:33)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/11 18:23:27)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/7 21:25:58)

結 / sypにゃっ、にぁ!( 羞恥心など忘れ、動くものを夢中になって目で追う。そして自分に少し近付いたとき、手を伸ばして軽く叩く。するとまた違う動き方をして、まだ夢中になる。ブンブンと尻尾を揺らしながらひたすら遊んでいて。) っ!!……んん…?( 突然何かをかけられ、ハッとして目を見開く。それが何か分からぬまま、少しすると頭がボーっとしてきた。先程までの元気さはなくなり、瞳はとろんと垂れ、頭が回らなくなってくる。変な感覚だ。身体に力が入らず、猫じゃらしに飛び込むこともできない。ただ垂れ下がった目で彼を見詰めるだけで、)   (3/7 21:25:43)

結 / syp(( んー、ロル書いて投げたらあっちの部屋行こうかなぁ。( うーん )   (3/7 21:13:43)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/7 21:12:44)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/7 12:36:03)

解/zm((ちょこちょこ、見に行ってるけどね...(しょもも、)   (3/7 12:35:59)

解/zmほれほれ-。(猫じゃらしを振れば、猫のような彼は すぐに夢中になる。 それが、とっても可愛い。 自分も 今は 猫だから この悪魔のような道具に 反応しそうになるのだが、まだ、人としての理性はあるので我慢できる。 )....そうや。(確かポケットにと己のポケットに手を入れる こつん、と手にあたった瓶を取り出せば マタタビと書いてあって。 にや、と口角を上げれば 猫じゃらしに夢中の彼にかけてみる。 反応など分かっているが やっぱり、見てみたいと思う心は、止まることがなくて、)   (3/7 12:35:31)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/7 12:27:12)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (3/6 17:34:12)

結 / syp(( 皆忙しいんかなぁ( んむむ )   (3/6 17:34:09)

結 / sypむぅ……。( 教えない、と言われれば軽く頬を膨らませる。またどうにかして調べようか。自分の知識不足を恨む。 ぱ、と突然彼が離れてしまえば こてん、と首を傾げる。少しすると彼が何かを取り出してきて、目を輝かせた。) っ! んにゃ…!( ふりふりと自分の視界で揺れる猫じゃらし。先程のことなど頭から抜け落ちてしまい、夢中になって目で追う。指先でペシペシと猫じゃらしを叩いてみたりする姿はまさに猫そのもので、彼に撮影されていることなど考えもしなかった。 )   (3/6 17:33:43)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (3/6 17:33:37)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (3/4 18:32:57)

解/zm((ぬ-、皆に逢いたいのに 予定があれなのかいないでござる・・・(うる、)   (3/4 18:32:55)

解/zmん-...? 教えないで~ 。(きょとん、とした顔をする彼に 悪戯が成功したかのような笑みを向ける。 之についての 知識がないことに なんとなく 残念な感じもするし よかった と ほっとする気持ちもある。 ぱ、と離れれば乱雑に頭を撫でて ゲームを取り出す。 また、後でやろう と 少し眠気で ぼんやりとした頭をなんとか動かして。 近くにあった猫じゃらしを持てば、先ほどと同じように彼の目の前で振って 。 今度は、動画に収めようと こっそりと、録画機能を作動させて。)   (3/4 18:32:09)

解/zm((遅くなったぁ-!!(ずべしゃ、)   (3/4 18:26:29)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (3/4 18:26:10)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (2/29 21:25:19)

結 / syp(( 学校休校になって、しばらく暇だからいっぱい会えたら良いなぁ( ほわ )   (2/29 21:24:58)

結 / sypん"ッ…にゃ、ぁ……?( 首に緩い痛みと不思議な感触がすれば、思わず変な声があがる。それによって自分に付いたものが、彼の独占欲の印だなんてことは自分の中の知識になく、キョトンとしてしまう。) な、何したんですか…?( 人間の中では当たり前の事なのかも知れないが、自分からすれば何をされたのか分からないし赤い痕も見えていない。ほぼ見た目は人間なのだしもう少し人間の知識を積んでおくべきだったな、なんて思いながら彼に質問して。)   (2/29 21:24:19)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (2/29 21:24:15)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (2/29 17:39:39)

解/zm((沢山、お話するぅ-!!(ぴょこぴょこ、)   (2/29 17:39:37)

解/zmんふ、かわええなぁ~。(更に 頭を押し付け続ける 彼に 思っていたことを 零してしまう。 まぁ、別に気にしてはいないのだが。 )好きやけど…? ショッピ君は、嘘やと思うん…? (小さな声で尋ねられた疑問に、きょとん とした顔をしながらも返す。 この気持ちが嘘なわけない。 余裕そうに見えるかもしれないが 鼓動は 早いのだ。 証拠とでもいうように 彼の首に顔を近づければ、 ちぅ っと 独占欲の紅い華を咲かせる。 之なら いいだろう。 顔の紅い彼を見ないようにしながら、 自分の鼓動が聞こえないように ぎゅ、と改めて抱き締めた。)   (2/29 17:39:05)

解/zm((画面消えるのやめぃ(ぺし、)   (2/29 17:31:29)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (2/29 17:30:58)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (2/29 16:27:58)

結 / syp(( また向こうの部屋でもお話しようねッ!( ヘドバン )   (2/29 16:27:53)

結 / syp(( 合格おめでとう!( 拍手 )   (2/29 16:27:17)

結 / sypあーもー、はず…。( 頭を撫でられながらそう呟けば、彼の肩にぐりぐり頭を押し付け続ける。顔から耳まで熱い。彼に恋をしているだけあって、こうしているときもずっと心臓がバクバクと鳴っている。彼が余裕そうにしているのも何だか悔しい。) …ゾムさん、本当に俺のこと、好き…ですか…? ( ふと小さな声で尋ねてみる。不安になった訳ではないのだが、彼があまりにも余裕そうにしているから聞きたくなってしまった。あんまりしつこいと嫌われかねないが、顔を真っ赤にしたまま彼の方を見た。 )   (2/29 16:25:59)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が入室しました♪  (2/29 16:25:55)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が退室しました。  (2/23 20:22:40)

解/zm((短い…(すん、)また来ます!!(ぴゅ‐、)   (2/23 20:22:37)

解/zmん‐…?? ショッピ君 どないしたん…?(ぎゅ、と自分より柔らかく小さな身体を抱き締めて、喜びに浸っていれば、肩に重みを感じる。 少し、視線をずらしてみれば、彼が肩に頭を押し付けているのが見えた。 ふと、見えている耳がほんのりと赤い。 もしかして、照れているのであろうか。 当たりもしない勘であるが、そんな風に 思った。 可愛い なんて 思ってしまえば、無意識に彼の頭を撫でた。)   (2/23 20:22:12)

解/zm((今、返します!!(頭打付、)   (2/23 20:17:54)

解/zm((無事に終わりました!!(合格です、)遅れてごめんね!!(土下座、)   (2/23 20:17:29)

おしらせ解/zmさん(220.254.***.108)が入室しました♪  (2/23 20:16:28)

おしらせ結 / sypさん(Android 126.48.***.66)が退室しました。  (2/16 15:04:56)

結 / syp(( はぇ、受験がんばれ…!( てかもう終わったのかな ) またみんなでお話できたら良いなぁ( にへ )   (2/16 15:03:47)


更新時刻 04:16:55 | 過去ログ | ルーム管理