ルーム紹介
気紛れに。 温もりを、

間取り 2k 。 小さなテーブル 一つに ソファーが二つ,テレビが一台あるだけの何も無い部屋。
✄ -------------------‐✄

窓越,長時間待機, 足跡 . 歓迎 。 主不在時部屋使用可。

/ 炉瑠の長さ自由。 豆 〜 長 。


七星 ( ナナセ )

20代/ 182 / 両刀 黒髪 黒目

口悪 /気分屋 / ひねくれ者 / 意地悪 / 独り言多 。

( お断り ) 女 / 完受 / 常識無 / 口先岳の奴 / 面倒事

好 、 常識有 / スキンシップ多 / 戯れ 。

https://picrew.me/image_maker/32223/complete?cd=QG05uh14b9

-------------------
訪客者 ( 来た順 )泪 ,遥, 凪 ,相生 . 莢 ,華月
 [×消]
おしらせ七星さん(193.34.***.21)が退室しました。  (12/7 02:59:39)

七星戯れ してェ 、、 此処再度してないからな ( くぁ" と欠伸を溢しては手元の時計で時間を確認 。 起きてからもすることはないが 7時半 起きで 。 誰も来ないし そろそろ寝るか 。 ふらりと立ち上がるなり 頭をガシガシ と掻きながら 面倒だと戸締りはせず 部屋を出て出て行ッた 。 )   (12/7 02:59:33)

七星やっぱ 駄目か 。 ( 声掛けするも気付かれず 溜息一つ 。 しょうがないと 再度凭れ掛かり 星空を眺めながら 待つことに )   (12/7 02:48:34)

七星あー 寝ぼけて見間違いしてたわ ( 舌打、 ) 同じように 窓際にいるやつな、   (12/7 02:47:07)

七星よォー 。 そこの黒いソファー に座ッてる アンタ、 俺と話さねぇー? ( 明かりが灯った部屋を見つければ軽く開けた窓から身を乗り出して 早速 声掛け 。 " 聞こえるか分かりもしないが聞こえることを願いな殻 少しでも気付いてもらえるようにと頬杖付いて 片手 緩く 揺 " 。 )   (12/7 02:45:13)

七星窓越しに話せるやつとかいねェ かね、 ( だるそうに前のめりになっては 視線動かし 灯りの灯った部屋を 探 " )   (12/7 02:40:43)

七星まぁ、 普通は寝ろよ って話なんだろうが寝れねェ ン だよ、 寝たくても ( 舌打ち一回 して殻 気を紛らわす為 だと 思考 巡らす )   (12/7 02:37:23)

七星気を間際らせれれば一番いいンだが ( 溜息一つ 。 " 頭をガシガシ と荒くたに掻いては 来るはずもないのに ぼけっと 窓の外へ 視線を向 )   (12/7 02:34:49)

七星あー" 寝てないからか 頭痛がヤベェ わ ( 凭れ掛かり溜息零しては眉間に軽く皺を寄せ。 片方側岳 頬杖付けば 少しでも楽になるようにと 軽く顔を上へと向け 。 )   (12/7 02:31:52)

七星帰宅〜 。 ( 気だるげな態度で中へと歩みを進め " どすッ " と 窓際に腰を下ろし 人が来ることを願って暫し待つことに" )   (12/7 02:28:03)

おしらせ七星さん(193.34.***.21)が入室しました♪  (12/7 02:26:36)

おしらせ七星さん(193.34.***.21)が退室しました。  (12/7 01:07:02)

七星あー、 ちと 他所へ ( 立ち上がり、   (12/7 01:06:59)

七星弱いとこは見せるもんじゃね ェ わ…。 ( 凭れ掛かり " どーしようかと " 片膝立てては頬杖付 。 思考 。 )   (12/7 01:05:15)

七星つか 、 襲われる ッ て マジ 意味分かんね、 俺そんな奴じゃないだろ どー見ても、 ネコみたいにかわい子ちゃん じゃ ね ェーし ( 意味わからないとモヤモヤした気持ちを吐き出しながら 定位置へと歩みを進め とりあえずト腰を下ろし 一息 )   (12/7 01:03:45)

七星ンー ( 擽ったそうにするも少し 頬緩め" お休み 。 気をつけてな" と岳 付け足して 見送り " )   (12/7 01:01:38)

七星はー?、 ないない ( 相手の言っていることに理解できず " 襲われる" 何て絶対ないと又もや先程より不覚溜息付 。 ) ェー 、( 意味有り気な笑みに気になると眉間に皺寄せ、 )   (12/7 01:00:55)

おしらせ華月さん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (12/7 01:00:17)

華月あ、…もう帰るね。…おやすみ(最後にもう一度だけ抱きしめてマフラーを素早く巻き手を振りながらその場を後にした)   (12/7 01:00:13)

華月…無防備なんだか懐いたからなのか…そんなこと言ったらいつか襲われるよ…?七星は知らなくていい…(意表をつかれたとはいえあんな反応見せるなんてと直ぐに表情戻しては気恥しそうに視線逸らし。意味ありげにくふっと笑い)   (12/7 00:58:48)

七星まァ、 気分による し、 一度甘えた奴には何されても嫌殻ね ェー よ 。 余程の事じゃない限りは、 …。 は?、 どこが、 ( " 可愛い " 何て理解できない と 溜息を零し ジッと見詰めて 、 呆然 とする相手の反応には " ふ ッ " と 頬を緩めた 。 こりゃいいもんが見れた、 と 。 )   (12/7 00:50:57)

華月…嫌がらないんだ…。…七星は可愛いね(そう、またいつもの気まぐれだと相手にも自分にも言い聞かせるように。してやったと悪戯っぽく笑ったら相手からも口付けが返って来たことに呆然とし)   (12/7 00:47:20)

七星そ、 気紛れ なのは お互い様 か、 …。 ( 理由を聞くなり頷き 。 じっと見つめられれば何かと此方も見つめ返し いきなりの口付けには 驚いて瞬きを数回 " 繰り返し 此方もと 気紛れに 口付けをし返した 。 )   (12/7 00:41:03)

華月…そっか、七星がいいならいい…俺も気分屋だから、ただの気まぐれだよ…(暖房もきいてるのに寒いなんて、と思いつつも口には出さず抱きしめるままにじっと見詰めて髪に軽く口付け落とし)   (12/7 00:37:14)

七星いや、 ええわ、 。 二人岳 ッて 事 。 口悪いし気分屋なのによく相手してくれるよな、、( 思ったことを口に出しては 寒い と もう一度 前のめりになって抱き締め " )   (12/7 00:33:32)

華月寂しくなったら俺が慰める…?(きょと)そうかな…凪さんは相手してくれそうだけど…(先程の仲良さげな様子にそんなことを思い。離れていく相手にもう大丈夫…?と声を掛け、遠ざかった温かさに物足りなさを感じて)   (12/7 00:24:09)

七星数か月に数回岳 だな、 俺の場合 。 寂しくなるけど我慢してる ( くは、 ) そそ 。 、 …。 ほら、俺って口悪いし気分やだから誰も相手してくンなくてさ 一人に慣れてる殻 ( 自分で言うのもどうかと思いながら 苦笑いで 私案 述べ 最後にぎゅ ッ と強めに抱きしめて殻 離れ )   (12/7 00:13:56)

華月ちょっと分かる…話しやすい可愛さ(くふ)   (12/7 00:10:33)

華月俺もあんま甘えない方…甘えるってより気分次第で抱きついたりしてるかな…ん、2人…ああ凪さんか(甘える相手に可愛いと思って忍び笑い。慣れてるの言葉に慣れるのもどうかと眉寄せ)   (12/7 00:10:05)

七星あぁ、 可愛い方だな、 ( クス、 ) 俺可愛いやつあんま好きじゃね ェ ン だけど 不思議と嫌いにならない ()   (12/7 00:05:37)

七星そ、 いつもかっつも見せるとか恥じだし、 てか甘えたのって二人が初めてだわ、 偶々タイミングがあった ( 何て半 照れ隠しに 。 顔埋められれば優しく撫で " 大丈夫 。 慣れてる" と 問いかけに答え )   (12/7 00:04:48)

華月んん、けど凪さん可愛い人だね…(くす)   (12/7 00:03:40)

華月今日だけかあ…残念だけどまあ、いっか…(初めて見る反応に嬉しくなり満更でもなさそうに抱き締めたまま顔埋め。大丈夫…?と気遣うような声音で)   (12/7 00:03:08)

七星さぁ?、 特にしてないと思うけど、 ( くぁ、" )   (12/6 23:59:06)

七星ンー 、 今日岳 ッて 事で、 気紛れに …。 色々ありすぎた …。 ( 甘えるなんて恥ず と思いつつ 今日岳だと自分に言い聞かせて 軽く抱きしめ返し 。 最後には " ン " っと 岳 素っ気なく返 )   (12/6 23:58:20)

華月おやすみ、…いじわるしたっけ…(んんと首傾げ。しかし気にする様子もなく)   (12/6 23:56:13)

華月子供じゃないけどたまにはいいでしょ…?お疲れ様(くすっと目元和らげ振り払う様子もなさそうなためそのまま抱きしめ。無理しないでと囁いて)   (12/6 23:55:13)

七星ン、 お休み 又 来いよ、 ( 聞こえるよう大きな声で言えば 最後に 待ってる殻 いい夢を と 付け足し )   (12/6 23:54:19)

おしらせ凪 。さん(126.141.***.63)が退室しました。  (12/6 23:53:17)

凪 。ごめんね お休み …、七星くんまたね …、華月さん …、俺にいじわるしないでね 。( べ‐だ と舌出 )   (12/6 23:53:11)

七星まぁ、、 … てか 、 いい子いい子 ッ て ガキ じゃ ね ェー よ ォ 。 ( 左記述べるも 面倒何て 振り払わず そのまま で 少し擦り寄り " 疲れた " 何て考 )   (12/6 23:52:07)

凪 。ほんと …、?良かった …、( ほ )   (12/6 23:51:44)

華月そうは見えないけど…(顔を少し顰めて撫でるのをやめたかと思えば軽く抱きしめいいこいいこと撫でながら嫌なら振り払ってよと付け加え)   (12/6 23:49:40)

七星あー 、 凪の せい とか じゃ ね ェ - 殻 。 わるい ( 眉下げ 一言 謝罪 )   (12/6 23:48:48)

凪 。ほんと …、?お、俺なんかした、…、?( ちら / あう   (12/6 23:47:31)

七星お帰り (( 遅い ))   (12/6 23:46:50)

七星いや、 - 大丈夫 ( ひらり、   (12/6 23:46:29)

七星何でもない、 ( 頭をガシガシと 掻いて 舌打ちする 。 撫でられれば " 落ち着かないと" な と 一息 )   (12/6 23:46:07)

華月ただいま(手揺)   (12/6 23:46:00)

凪 。おかえりなさい ( ひら   (12/6 23:45:28)

凪 。あ、え …、癒し …、?ぎゅう しよっか …、?( ちらり )   (12/6 23:45:14)

華月いい雰囲気…?七星どうしたの…(いつもより機嫌の悪そうなのを宥めるように頭を撫でて)   (12/6 23:44:53)

七星あー、 ン …。 大丈夫 … じゃねェ …わ ( 頬掻いて 溜息零し " 癒しが欲しい と、 ポツリ )   (12/6 23:44:04)

華月ん、ごめん…(手を離し頭をぽんと)   (12/6 23:43:33)

凪 。七星くん …、? だ、大丈夫 …、?( 覗き )   (12/6 23:42:56)

七星ェ 、 どこもかしこも いい雰囲気かよ、 ケ ッ …。 何だそりゃ、 。 ( 再度立ち上がっては軽く払い " 把握 " と岳 )   (12/6 23:42:17)

七星あー " ( ガタ と バランス 崩して 床に倒れ込み ) マジ 、、 ( いて ェ わ と擦り乍ら リア充かよ と ブツブツ 吐 )   (12/6 23:40:52)

凪 。把握 ( ひら   (12/6 23:40:45)

凪 。うるさい …、ん ばっか …、!( びくぅ / かあ )   (12/6 23:40:37)

華月あ、俺ちょっと放置…   (12/6 23:39:43)

華月説得力無さすぎ…(耳朶に触れ)   (12/6 23:39:27)

七星そーだな、 ( 見つめ返しては暫し考え て )   (12/6 23:39:17)

凪 。てれ 、てない …、( ぷい / 耳真っ赤 )   (12/6 23:38:44)

七星ンー?、 ( 擽ったいと身をよじり )   (12/6 23:38:43)

華月…折角3人でいるんだから3人で話そ?(近寄り服の裾を掴みじっと見つめ)   (12/6 23:37:52)

華月照れてる…?(顔を覗き込み)   (12/6 23:36:35)

凪 。七星くん …、?( つんつん   (12/6 23:35:45)

七星いやー、 ええわ 。 ( 手招きされるもやんわり拒否 。 腕を組んでは 微笑まし気に離れた所から見るだけ に )   (12/6 23:31:55)

華月七星…?おいでよ(ゆるく手招きして)   (12/6 23:30:17)

凪 。そ、そういうの余計だから …、さ …、?( 華月さん見詰 / だ、抱っこ?!と 焦り )   (12/6 23:29:03)

凪 。かっこええ …、( 昔の口調がつい / おお )   (12/6 23:28:10)

華月抱っこすると温かいし…俺そうゆう子好きだけどなあ(なでなで)   (12/6 23:27:58)

凪 。ふえ …、? や、や、。恥ずかしい …、( あわあわ / 察 )   (12/6 23:27:42)

七星ンじゃ、 俺は こっちで、 ( そろそろいいだろうと 立ち上がり 邪魔にならないよう 壁に凭れ掛かッた 。 )   (12/6 23:27:24)

七星できるできる、 やろうと思えば、 誰でも 、 簡単だし 株 とか データ入力とか、 ( くぁ ッ 、 と気だるげに欠伸を零し )   (12/6 23:26:33)

華月何って…凪さんに抱きついてる…?(さも当たり前のように首を傾げながら抱きついたままで)   (12/6 23:25:53)

凪 。にゃんにゃん 可愛いね 確かに …、俺は似てないもん …、( ぷく‐ / つ‐ん )   (12/6 23:25:40)

凪 。一緒 …、人と接するの怖いんですよ …、家でも仕事できるんだ 、すごい …、( 輝かせ )29の大人です …、( むむ   (12/6 23:24:48)

華月皆抱きつくの好きなんだね…あったか(人肌にくふっと笑み)   (12/6 23:24:47)

凪 。ん …、? …、華月さん 何してるんすかぁ …、( ふへ / 微笑み )   (12/6 23:23:50)


更新時刻 03:04:46 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理