ルーム紹介
初めまして、魔王様の設定部屋です!
どんどんキャラ投下してくれると嬉しいです!


↓本部屋↓
http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=659523

【必要事項】

・名前/種族/職業(魔王とか補佐とか)/性格/容姿/SV/能力/性別

があれば最低限大丈夫です!それぞれ枠の締切がありますのでお早めの投下を!


予約は4日間のみ有効です。過ぎれば予約はなしになります。背後おひとり様につき持ちキャラは3人までとします!




魔王……5名(残り〆名)

補佐……5名(残り2名)予約した方、4日過ぎたのでリセットします

勇者……1名(〆)

勇者パーティー……勇者含め6名程(女子〆、男子1名)

魔物……無制限

魔王幹部(名前変更前:魔王直属魔物)……10名(残り9名)

賢者、魔術師などの職業……無制限
 [×消]
おしらせ参加希望さん(iPhone 114.187.***.189)が退室しました。  (12/9 05:05:09)

参加希望((コピペ連投申し訳ないです!! 不備あれば〜   (12/9 05:05:07)

参加希望分かりにくいので補足。普段はほかの人間の影の中に潜んでおり、対話もその中で行うようだ。姿を見るには影の中に入らなければならず、姿を見せた時には能力欄参照。   (12/9 05:04:49)

参加希望【 備考 】『何もありません』___高い所から飛び落ちたそれは涙を流しているようだった。苦しいほどに悲痛な顔をしていたから。……だから影に引きずり込んでみた。やはり人間だったらしい彼は人型であり、不思議なことに真っ黒であった。彼女の精神的な問題であろうと思われるが、影の中でも自分に戻れないとはなんと可哀想な人間なのだろう。 【 sv. 】「……お話、します? です?」「ねぇー……寝てるの? ………………私も寝……ぐう(眠り)」「ねえ起きてー……起きてー……ねーえーってばぁ〜(殴り)」「戦車だー……せんしゃ! ……たべるの? 食えよー意気地なしー……ひゃあぶっ、痛いよぅ〜やめろよお〜……」「お腹すいたねぇー……やぁっ、やだよう〜……ニンゲンだからご飯がいい〜」「五月日ー……撮影機だよ〜、撮っちゃおう〜…! パシャパシャしようよ〜……ほらほら〜……あー、ケチんぼ〜きらいー」「っぐふふふ……見た? みた〜? 変な顔だねー…面白ーいねー…ぐふふ」   (12/9 05:01:45)

参加希望見た目に伴い力も倍増し、成人男性を二人ほど軽く抱えられる程には力もつく。時には発声器も失い、会話もままならない。人間なのに、人間として生活できない。悲しいだけだ、こんなもの。デメリットは元の人間の姿に戻れないことか。自分の姿を思い出せないのだ。 【 武器 】『持ちません』__武器を持っていると自分を害してしまいそうだから、武器と呼べる物は所持していない。強いて言うならば自身の身体か。バケモノとなったそれはさぞかし凶器となるだろう。どんな姿でも攻撃範囲は決まっていて、自分から半径1メートル圏内でないと攻撃できない。   (12/9 05:01:17)

参加希望【 性格 】『眠り過ぎと言われました』__人懐こくて明るくて、馴れ馴れしい態度が目につく。異常な眠り癖があり、沈黙が訪れたなら寝ていると決めつけていいくらい。のんびりとした口調が特徴的。〝昔はそんなんじゃなかったくせに〟変わらないのは人が好きだという事実。 【 能力 】『人助けがしたかっただけなんです』 ___ある時は毛の生えた虫の足、ある時はどす黒く気味の悪い触手、ある時は脂ぎった黒い髪の毛の塊。これを見て人々は口々になんて言うと思う? 〝バケモノだ!〟少なからず一般市民はそう言うだろう。彼女はこの世界にとっての敵に姿がよく似ている。彼女の能力は、そんな姿に自分を変えてしまうことだ。変えてしまうというより変えられてしまうというか、外気に触れると直ぐになる。まるで現実が彼女を拒んでいるように、能力が意識に反してそうさせている。彼女が一番嫌がることを分かっていて、一番醜い姿で現そうとしている。   (12/9 05:01:01)

参加希望【 名前 】『忘れました』 【 性別 】『わかりません』 【 年齢 】『わかりません』 【 役職 】戦士志望 【 種族 】『ニンゲンです』 【 容姿 】『髪が長いとよく言われます』__彼女は私たちの前に現れることはないでしょう。貴方は彼女を見つめることはできないでしょう。彼女は醜い自分がきらいで仕方なかった。だから影に身を投じたのです。影の中なら、自分の思い描く姿になることができるから。────髪が長く、足元まで伸びている。まるで貞子のようだ。身長は150センチ程だろうか。シンプルなワンピースを着ており、素足で歩く。〝理想の姿に成れたのに、どうして顔を見せないの?〟シルエットのように黒く染まった彼には、顔も表情も色も何もない。不思議なことに声は聞こえるのだが、何処から発しているのだろうね。   (12/9 05:00:32)

参加希望【 sv. 】「猫は猫です。貴方は猫ですか? 猫じゃありませんなら関わらないで頂きたいです。猫は猫ですから」「はい、はいです……ではそのように。ええ、分かっていますとも。猫は猫ですから」「お口はチャックです。よろしいですか? もしも声を出したなら貴方は声を失くしてしまいます。……問題ありません、猫は猫ですから」「あれは猫に暴力を振るいました。罪です。罰します。よろしいですね? 異論は認めません」「貴方もあれのように虫ケラと成り下がるのですか。猫は反対です。そのようになった暁には、猫が誠意を持って執行しなければいけません。とてつもなく面倒極まりないことをご存知でしょうか? ……その提案には判断致しかねます。──猫(あたし)の情を誘うなど、みっともないですから」「神は我らを救って下さるのです。奴は神によって救われたのです。……ですから、あの時よりももっと、ずっと良い暮らしをしているに違いありません。あたしにも贅沢を分けて欲しいものです」「猫にそんな無理難題を押し付けないでください。貴方知らないでしょうけど、にんげん様と違って雨の日はトコトン調子が悪いんですよ」   (12/9 04:56:03)

参加希望〈 彼の最期 〉 まるで赤ん坊のように両手を上げて 青春時代を詰め込んだような青の瞳を開けた  まるで歯を無くした老人のように口を開けて 彼女が消えたあの時と同じ声で慟哭した    醜いものだった。 はじめて彼が尊厳を無くした日であった。 その日から彼は人間ではなくなった。   _   〈 彼女の誕生 〉 某日未明、✕✕市の川沿いにて彼──キーガン・ビルケンシュトックの遺体が発見された。その傍らには我々が到着し遺体を回収するまでの間、長いこと黒猫が居座っていたらしい。 第一発見者によると、その黒猫は不気味にも涙を流していたそうだ。   『 分かっていても、お別れは寂しいものですね。』   (12/9 04:55:38)

参加希望 かの執行者は言った。 「 神は我らを救って下さる 」 そして祈りを捧げた。 ──罪人に来世の幸福があらんことを。 可能ならば更生してくれと切に願ったのだった。 追伸⁑何も本は選り好みしない。本を得ることで誰にでも扱うことができる能力である。しかしながら、合う合わないはあるらしい。殊更彼女がピタリとマッチしたただけだ。彼女以上に相応しい執行者たる者が現れたなら、彼女は直ぐにでも〝なにか〟をなくしてしまうだろう。 【 備考 】誰かが遺したレコーディングより   〈 彼の誓約 〉 半ば狂信的な彼は決まって三つを忘れなかった。 ひとつ、毎朝夜に女神へ祈る。 ひとつ、弱者に対し暴力行為の一切を認めない。 ひとつ、他人に顔を見せない。   これらを絶対的な約束として破ることをしなかった。   故に彼は還らぬ人となった。   __   (12/9 04:54:16)

参加希望【 魔法 】 holding ⇒ かの執行者は罪を犯した罪人を一人残らず叩き潰した。まるで栞を作るように分厚い書物に挟み込み、大袈裟にも虫を抹殺するように勢いよく本を閉じた。罪人は潰えたが死んではなかった。まだ生きていた。生きていたが、外に出ることは許されなかった。息をすることを許されなかった。罪人は生きた標本の如くスクラップにされていたのである。 かの執行者はコレクターでもあった。捕らえた罪の重さだけ本にも重圧が増した。そして捕らえた罪人を生かすために栄養分を分けねばならなかった。しかし今まで捕らえた罪人を一度だけ外に放してやることができた。罪人はそれきり外で生きることはできず、また本の中でも生きることができなかった。正真正銘の死が彼らを襲うのである。   (12/9 04:53:51)

参加希望 【 名前 】Chat=Noir(シャ=ノワール) 【 性別 】雌 【 種族 】猫。または猫が取り憑いた屍人 【 年齢 】今年でなんと✕✕✕歳だそうだ。お祝いをしなくっちゃね 【 役職 】魔物 【 容姿 】吾輩は黒い耳のついた猫である。顔は無く、前髪で多くを隠されている。背は高く150もある。軽い身体であるから、動き易いが細すぎる。栄養がきちんと行き届いていないのだ。力を込めればポキリといってしまいそう。(以降詳細は画像にて) 【 性格 】大人しく控えめな猫である。鳴き声はか細いものである。警戒心が非常に強く、ヒト型には懐いた試しがない。しかし猫にしては忠実である。従順である。お利口さんである。付け足すようだが真面目で勤勉であるから、いつもかつも分厚い百科事典と共に過ごしている。   (12/9 04:53:19)

参加希望でないと貴方、彼女でない他の化物に殺されちゃいますからね。二つ目は、彼女の身体は全身毒で構成されていること。少しでも触れてみなさい。遅効性の麻痺毒ですから、貴方の知らぬ間に入り込んだ毒はじわりじわりと貴方を蝕み、最悪な場面で効果を発揮することだってあり得ます。──弱点は敢えて記載しません。どうかお気をつけて。 [ 昔噺 ]とある少女に小さな妹ができました。はじめての妹は子猿のようで、くしゃりと皺で歪んでいて……だけど笑うととても可愛らしい顔をしていました。この子の〝姉〟になるんだ。そう思って、手本となるべく努力しました。──そして、十数年が経ち、彼女は少女から誰もが認める理想的な〝お姉さん〟になったのです。 [ sv. ]『…………』※基本は言葉を発することが出来ませんが、ある特定の条件下において声を出せるようになるようです。   (12/9 04:51:24)

参加希望[ 詳細 ]彼女という化物についてお話ししましょう。先ずはじめに、彼女は単体では何一つ出来ません。それはまるで赤子のように、抵抗も防御さえも何もできずにされるがままです。貴方が彼女に刃を向けた。切りつけた。鉛玉をぶち込んだ。──ええ全て、攻撃は当たるでしょう。避けることを知らないのですから、全て受け入れてくれるそうです。ただ悲しい事に彼女は不死身ですから、その痛みはどんどんと蓄積されて、ひどい事になるのでしょうね。それすらも受け入れてくれる彼女はなんと優しき化物でしょうか。まるで聖母のようだとは言い過ぎではないでしょう。/さて、こうも無害だと並べたところで所詮は〝感染者〟──つまりは貴方たちを害する存在である事に変わりありません。彼女の怖いところを二つ挙げましょうか。一つは、貴方の警戒範囲にいとも容易く入り込むことが出来ます。何故って、それは彼女が近づいた時に心が穏やかになるものですから、みんな隙だらけになってしまうのです。加えて判断力が低下してしまいます。シャラン、シャランと鈴の音を聞いたなら直ぐに安全地帯であるかを確認して下さい。   (12/9 04:50:57)

参加希望[ 名前 ]姉さん(ネエサン) [ 性別 ]誰かと同じ [ 年齢 ]誰かは知っている [ 種族 ]誰かの「悪魔」であり誰かの「恐怖」であり誰かの「姉」である人間〝だった〟もの [ 役職 ]魔物 [ 容姿 ]全長約1.9m+20㎝。肉感的で、ひょろりと痩せこけていて、グチャグチャで、スタイルのいい、見目の整った、とても醜悪な姿です。写真→https://gyazo.com/9830cc3a0600c7456df12f2ef2233841(お借りしました)いつもは微笑みを湛えて貴方をじっと見つめています。 [ 性格 ]とても温厚でおっとりとした優しいおねえさん。誰よりも黒くて純粋です。彼女のそばに居るとどうしてこんなにも心が落ち着くのでしょうか?   (12/9 04:49:40)

おしらせ参加希望さん(iPhone 114.187.***.189)が入室しました♪  (12/9 04:48:56)

おしらせ雨柄 . / エルさん(iPhone 153.144.***.240)が退室しました。  (12/8 21:11:42)

雨柄 . / エル(( 人数漏れ把握出来なくてすみませんでした  (12/8 21:11:40)

雨柄 . / エル【 変更点 】白の魔王補佐 → 全体の魔王の 補佐   (12/8 21:11:07)

おしらせ雨柄 . / エルさん(iPhone 153.144.***.240)が入室しました♪  (12/8 21:09:39)

おしらせ雨柄 . / 参加希望 .さん(iPhone 153.144.***.240)が退室しました。  (12/8 20:24:12)

雨柄 . / 参加希望 .(( 長々と失礼致しました !! 、不備等あれば言ってください … !! 、   (12/8 20:24:09)

雨柄 . / 参加希望 .【 備考 】 頭脳明晰 、運動能力抜群 。頭は取り外し可能 。デュラハンみたいな感じになる 。一応会話は頭取れた状態でも可能 。そうしたら 、彼女に弱点無いんじゃ? 、と思ったかもしれないが 、原型を留めないくらいに頭を粉々にしたら死ぬらしい 。要するに頭が心臓みたいな物 。いつも護身用に首の中には銀のナイフが数本入っている 。   (12/8 20:23:37)

雨柄 . / 参加希望 .【 能力について 続き 】が 、その代わりとして 、その毒はあくまで自分には無害 。と言うだけであり 、毒は敵味方問わず食らう 。その為 、用途方法を間違えればお互い全滅になる可能性も 、無きにしも非ず 。 【 SV 】 『 El = Diablo 。気軽にエルで構いませんよ 。』 『 えへへ … 今日は暖かいですよね … 。あっ 、じゃあ今日はお散歩でもしに行きませんか … ?? 、( こてん 、) 』 『 ふぇ … ?? 、頭撫でてくれるんですか … ?? 、えへへ … 有難う御座います … 。( にへ 、) 』 『 … El = Diablo って名前 、本来はカクテルなんですよ 。真っ赤っかなカクテル 。私の瞳みたいに 、真っ赤っか …… 。』 『 … はい 。貴方の為でしたら 、何でもお叶え致しますよ 。命令は … ?? 、』 『 … 私は朝より夜が好きなんですよ 。… 月って 、綺麗じゃないですか 。… 一番 、綺麗な瞬間 。』 『 何で私を頼ってくれないんですか … 何で自分でやったんですか ……… 。何で … 何で … ?? 、』 『 El Diablo の カクテル言葉 、教えてあげましょうか 。…… 気を付けて 。』   (12/8 20:23:24)

雨柄 . / 参加希望 .【 性格 続き 】栄養偏らないか?とよく言われるが 、そもそもの話 、彼女に栄養という概念が存在しない為 、偏食をしようがしまいが 、大した変わらない 。普通の女の子なら羨ましがる体質 。ただ本人はあまりこの体質は気に入っていない 。好かれるためなら例え手を汚す事になっても何でもする 。献身型ヤンデレ 。愛する人の為なら容赦はしない 。逆に愛する人から死ねと言われたら死ぬし 、自分を殺せと言ったら容赦無く殺す 。可愛い見た目をしてかなり残虐な面を持ち合わせている 。と言うのも 、彼女は制作されてこの方愛されてこなかったが故の話 。詳しい話はあまり本人は言いたくないらしい 。普通という存在から消えた異端者 。という言葉が正解なのかもしれない 。 【 能力 】『 黒百合の墓場で汝と永遠に 』 【 能力について 】簡略的に言えば 、毒を扱う能力 。致死性の毒も使用出来れば 、眠るだけの毒を扱ったりと 、様々 。毒の範囲は個人で決めれる 。毒の出処も本人次第 。全身から出る事もあれば 、口から出る事も 。逆に能力 ( 体質 ) もあり 、彼女は毒が全く効かない 。致死性の毒なんて最早食事レベル 。   (12/8 20:22:34)

雨柄 . / 参加希望 .【 容姿 続き 】太るという概念が無いせいか 、かなり細身 。胸は小さくもなく大きくもなく 。美乳程度 。スカート丈は膝上辺りで 、レースがスカートの上から被さっている 。レースの長さは膝丁度か膝下の境目 。黒色の太めのヒールのサンダル 。ヒールの長さは大体 10 cm 程 。/ 球体関節有りの人形 。人形のはずなのだが 、肌質や柔らかさはほぼ人間と一緒 。感度もある 。何なら普通の人よりかなり過敏 。但し血液は通ってない 。球体関節が無ければほぼ人間 。/ イラストは専用部屋に投稿 。 【 身長 / 体重 】145 cm ( + 10 cm ) / 13 kg 【 性格 】感情のある人形 。笑えと言われたら笑うし 、喜ぶ時も勿論ある 。喜怒哀楽がハッキリしてる 。その為 、嘘がかなり下手くそ 。嘘が下手とは言ったが 、別に虚言癖ということも無い 。普通に素直な子 。かなりの嘘下手な人より遥かに下手 。最早病気 。マイペースで 、温厚 。主人に限らず 、仲間の言うことは大抵誰であろうが聞く 。良く言えば従者 、悪く言えば奴隷的存在 。甘味類が大好きで 、好きな甘味はフランボワーズ味のマカロン 。一度食べ始めたら暫くはそれをずっと食べ続ける 。   (12/8 20:21:50)

雨柄 . / 参加希望 .【 名前 】El = Diablo ( エル = ディアブロ ) 【 性別 】牝 【 年齢 】歳を取らない為 、年齢という概念が存在しないが 、人形の見た目的の話では 、大体16~18歳程 。 【 職業 】白の魔王補佐 【 種族 】人形 ( 種類は スーパードルフィー が一番近い 。) 【 容姿 】黒色の艶のある綺麗な髪 。サラサラで 、癖毛は目立ったものは無い 。前髪は下ろしている 、真ん中辺りが一番長い 。横髪は少なめの量で 、長さは大体鎖骨近く 。後ろ髪はてっぺんにお団子 。要するに縛っている 。髪ゴムにそれぞれ種類も色も違う花が付いている 。/ 花は日によって変わる 。本人の気分次第 。ぱっちりとした二重の瞳 。睫毛は長め 。瞳の色は綺麗な赤色 。光もあり 、まるで人間の様な瞳をしている 。/ 耳には白色のピアスを複数個着用 。この個数も日によって変わる 。黒色のガスマスクを着用 。爪が長く 、爪にはラメの入った紫色のネイルを塗っている 。/ 服装は気紛れで変わるが 、大抵は黒色のオフショルダーのワンピースを着ている 。長袖のお化け袖 。袖口はリストフォール 。レース付き 。お腹辺りにはベルトが付いている 。   (12/8 20:20:22)

おしらせ雨柄 . / 参加希望 .さん(iPhone 153.144.***.240)が入室しました♪  (12/8 20:18:36)

おしらせ参加希望さん(iPhone 126.163.***.28)が退室しました。  (12/8 18:25:02)

参加希望【 SV 】「 なんじゃワレェ、此処はワシのシマやぞ。このヤクネタもオドレのもんやない、ワシのもんや。……あぁ?誠意が足りんなぁ誠意が。マジカル☆エンコ詰めしてもらおか 」 「 お控えなすって!!私、生国は日本。稼業縁を持ちまして、西へ東へヤクネタをシバき歩いておりやす!姓はマジカル、名はピンク。人呼んで〝魔法少女マジカル☆ピンク〟と発します!以後宜しくお頼み申します!! 」 「 なんや、ジロジロ見よってからに………コレが気になるんか?へへへ、ええところに気付きよったなあシュヴァリエ。これはな___泥四位っちゅう小娘に頼んで作らせた〝マジカル☆ハジキ〟や。どんなヤクネタのタマもぶち抜く優れモンや………あっおい返さへんかい!! 」 「 おいおいおいおい………ええんか?このワシにそんなん言うても。ワシは魔法少女マジカル☆ピンク……否、陸月壱日 瓢やぞ。___え?知らへんのか?陸月壱日組を?………ドンパチじゃオドレらぁ!!止めよったらきさんのタマもとったるぞシュヴァリエぇ 」   (12/8 18:24:59)

参加希望縺??ら┌隲悶ラM驥朱ヮ縺ィ縺ッ縺?∴縲∬Χ菴薙r謐サ縺伜?縺」縺ヲ縺ソ縺溽オ碁ィ薙↑縺ゥ螢ア蠎ヲ繧ゅ↑縺??よ腐縺ォ 縲晏キア縺ョ逧ョ閹壹?荳九↓菴輔′隧ー縺セ縺」縺ヲ縺?k縺九?溘↑縺ゥ遏・繧狗罰繧ゅ↑縺九▲縺溘?ょス鍋┯蜀?鳩繧?。?邂。縲∫ュ玖i繧?р閧ェ縺ェ縺ゥ縺瑚ゥー縺セ縺」縺ヲ縺?k繧ゅ?縺?縺ィ縲∽ソ。縺倥※縺?◆縲___因果は連続している。否、連続していることこそが因果の必要条件、構成要素であることは疑い無く、因は果へと直結し、果は同時に因となる。果無くば因となりえず、因無くば果は生まれない。世界は連続し、接続し、継続し続けることで、永遠を保っているのだろう。だとするなら、これから語るべき物語は『 後日譚 』、否『 当日譚 』にして___既に『 前日譚 』。地上で勃発した未曾有の地獄劇の『 エピローグ 』にして___次なる事件の『 プロローグ 』だ。   (12/8 18:24:45)

参加希望【 備考 】繝ッ繧キ蠑上?驪ュ蛻ゥ縺ェ繧ッ繝√ヰ繧キ縺ァ縲∝捉蝗イ縺ォ縺ヲ閻ー繧呈栢縺九☆逕溷セ帝#繧帝ォ倬?溘〒縺、縺??繧薙□縲ゑス「 縺≫?ヲ窶ヲ窶ヲ繧?a縺ヲ縺?∞縺?∞縺?∞縺ゅ℃繧??縺」? ?」 菫。縺倬屮縺??溷コヲ縺ァ鬆ュ繧貞虚縺九@縺、縺??縺セ繧後◆螢ア莠コ縺ョ蟆大・ウ縺ッ縲∝」ア迸ャ縺ァ蝎エ蟆?ゥ溘?繧医≧縺ォ蜀?鳩繧偵?縺。縺セ縺台ク雁濠霄ォ縺ィ荳句濠霄ォ縺悟挨縲??譁ケ蜷代∈縺ィ繧薙〒縺?▲縺溘??「 繧サ繝峨Μ繝?け縺輔s縲∬イエ譁ケ縺ッ?ソ?ソ?ソ ?」 譛ャ蠖薙↓莉頑律縲∬イエ譁ケ縺ッ菴輔b?ソ?ソ"菴輔b隕玖誠縺ィ縺励※縺?∪縺帙s縺? ?溘%縺ョ闃ア縺ョ繧医≧縺ォ縲∝、ァ蛻?↑縺薙→繧定ヲ九※隕九〓縺オ繧翫r縺励※縺?∪縺帙s縺具シ溘◎縺??∽ク也阜縺瑚ェ槭j縺九¢縺ヲ縺?k繧医≧縺ォ縲ゅ*繧上▽縺冗エ?>闖ッ縲??∝ー大・ウ縺ョ諞ゅ>繧貞クッ縺ウ縺溽楜縲ゅす繝」繝ォ繝ュ繝?ユ繝サ繧ヲ繧ゥ繝ォ繧ケ繝?Φ繝帙Ν繝?縲∝菅縺ッ螢ア菴難シソ?ソ?ソ縲晁コー縺後?∵ゥ滓「ー縺ェ縺ョ縺?縲溘?ゑス「 窶ヲ窶   (12/8 18:24:30)

参加希望【 性格 】良い子に夢と希望と愛を届ける魔法少女マジカル☆ピンク___その正体は、過去に伝説を残したというアラサー手前のヤクザである。酷く短気で喧嘩っ早く、すぐなんでもかんでもエンコ詰めしようとする。元ヤクザという身分を隠そうともせず、関西弁とヤクザ用語丸出しの本物ヤクザ。しかしヒーローとしての正義感は強いようで、ヤクザ特有の殺意はヤクネタにしか向けることは無い。多分。___そして、意外にも曲がったことは大嫌いな素直クンでもある。嘘は吐かないし、悪いことをしたら謝れる。偉い!【 能力 】ヤクザの家に生まれ落ちた彼が手にしたのは、一体なんだろうか。___それは、『 魔法少女と化す能力 』である。一度能力を発動すれば、あら不思議!大柄なヤクザのオッサンが、ピンク髪の少女に!手に握る拳銃が、可愛らしいピンクのステッキに!自慢のマジカル☆ステッキは、厚い鉄板を容易くぶち抜くほどの威力があるらしい。何故彼がこの能力を手にしてしまったのだろうか。___余談ではあるが、能力で魔法少女へなっても声だけはオッサンのときと同じである   (12/8 18:24:17)

参加希望【 名前 】魔法少女:陸月壱日 瓢( マホウショウジョ:サイグサ ヒサゴ )【 性別 】女性……?【 年齢 】オッサン歳【 種族 】魔法少女【 職業 】豪傑【 容姿 】腰まで伸びた、まるで絹のような桃色の髪。『 ロクに手入れもしないでボサボサだ 』深紅の大きな目に、形の良い唇。左目に泣きボクロがある。『 目付きは最悪だしギザ歯じゃないか 』胸は大きすぎず小さすぎず、程よい大きさ。脚はスラリとしており、まるで人気モデルを思わせる。『 オッサンのときよりは幾許かマシかもしれない 』そして___背中に彫られた、それはそれは立派な昇り龍。『 これぞ彼の象徴だ 』身長168㎝ / https://gyazo.com/4ac43a56b562b316f7ae3528e03103bf / https://gyazo.com/b6104b63f7dda4aa3f4630458de5483f【 服装 】青い華の髪飾りは、桃色の髪によく生える。秋模様のワンピース着込んでおり、その全容はまさに〝美しい〟の一言に尽きる。オッサンヤクザでなければ完璧だっただろうに。   (12/8 18:24:00)

参加希望【 SV 】「 下らん自己弁護は済んだか、愚かしい亡者よ。おいカダーヴェレ、いつまでコイツを我の前に立たせておく気だ?とっとと俐級階層へ放り込んでこい、今すぐにだ!!___ねぇ見てたケイトリアちゃん~?!今のヤツ目が完全にイっちゃってたわよ!アタシもう怖くて怖くてチビるかと思ったわ 」 「 下賎な輩の相手をするのもまた壱興……壱分やる、この私を楽しませてみろ。___やだ、アタシの壱人称って〝我〟だったかしら?やだもう恥ずかしいんだけど~~!そもそもなんで〝我〟って言わなきゃなんないのよ、アタシ堅苦しいの嫌いなのよね 」 「 やっっっだアナタハンサムじゃな~~い?!何そのアタシ好みの顔!いいわ、そのハンサム顔に免じてシャングリラに送ってあげちゃう!良い来世を~~____何見てんのよ、アタシは此処で壱番偉いから何しても許されるのよ?? 」 「 気まずくなると思って言わなかったけど、正直言ってアンタ口臭いのよ。ちゃんと歯磨きした??口臭い罪でヰ級階層( 最下層 )行き決定ね、ヴェレちゃんお願いしたわよ 」   (12/8 18:23:11)

参加希望___黒い死神が、桜の下に立っている。『 誰かが後ろにいたはずなんだ 』『 灰色の石に、君の名前を掘った 』『 あの神社、彼らが住むには小さいんじゃないかな 』『 乗り物とロープと海と火と、あと何が良い? 』『 赤い線路の脇で、犬が肉を頬張っている 』『 それ以上ぶたないであげて 』___赤き騎士が、主の居ない王座の前に跪いている。『 私ね、お父さんみたいに立派な人間になりたいの 』『 ずっと走って、走って逃げて、絶対に立ち止まらないで 』『 蜘蛛の糸に縋りついた 』『 首を斬るのって、どれくらい痛いと思う? 』『 痛いのは嫌だよ 』『 この御恩は壱生忘れません 』蠖シ遲峨?險俶?縺ッ逡ー蟶ク縺ァ莉・荳翫〒縺嗚呼、可哀想に。私の可愛い___   (12/8 18:22:59)

参加希望【 備考 】ガスマスクを着けた青年が、古い写真を整理している。『 何の花を添えれば喜ぶかな 』『 お前は誰だ? 』『 夫婦が昼寝をしている 』『 誕生日おめでとう!ボクなりに考えてみたんだ 』『 違う、やったのは俺じゃない 』『 きみをすくえないぼくを、どうかゆるさないでください 』___腹に口が付いた化物が、空っぽの墓を掘り返している。『 人の抜殻は何処だ? 』『 吸い終えたタバコを拾う 』『 赤ずきんは好きじゃない、刀を持ってる 』『 残念だけど、ニット帽は被れなかった 』『 カトレアの花をむしり取る 』『 おなかがすいた 』___シルクハットを被った機械が、鏡を割っている。『 それが壊れたら、私の部品をあげるよ 』『 火はもう見飽きた 』『 お散歩が終わったら、電器屋さんに寄ろう 』『 恋も死も君も猫も、全て愛して 』『 生まれるのはもう諦める 』『 寝ている君の首を絞めた 』___メイド服の少女が、真白な手紙を丸めている。『 この服、ちょっと派手すぎじゃないかしら? 』『 傘をさすから雨が降る 』『 カラスはみんな大嘘つきだ 』『 パイが焦げるニオイがする 』『 熱い紅茶を水に浸した 』『 いつまで待っても呼鈴は鳴らない 』   (12/8 18:22:45)

参加希望【 性格 】獰猛な化物共を侍る、泣く子も黙る閻魔様。『 惨忍 』の代名詞である地獄の王は、今日も無慈悲にガベルを打つ。___けれど。残念なことに、彼は〝オネエ〟である。好きなものは老若男女問わず美形、趣味は家事、特技は御裁縫……女子力だってとてつもなく、正真正銘の筋肉乙女である。___先程少しだけ記載したが、乙女らしく美形に目がない。好みの顔面兵器が居たなら、蝶よ花よと愛でては圧倒的贔屓に走るだろう。付近にいる美形共は直ちに逃げるべし。【 能力 】『 ラディーツォの犯罪定義 』嘘を吐きましたか?人を騙しましたか?物を盗みましたか?誰かを、殺しましたか?___ラディーツォは、アナタの全てを見透かすことができます。昨日食べた夕飯も、密かに恋心を抱いている子も、誰を殺したのかも、スリーサイズだって全部ゼンブ分かってしまう。発動条件は、アナタのことを伍秒間凝視すること。その間に視界から外れると、何も視ることができません。___自己弁護をしたって、彼を騙そうとしたって、全て無駄だ。___今こそ、ラディーツォによる裁きを。   (12/8 18:22:19)

参加希望【 名前 】Opscurite・Tagesanbruch( オプスキュリテ・ターゲスアンブルフ )【 性別 】身体は男性【 年齢 】肆桁歳【 種族 】地獄の王【 職業 】魔物【 容姿 】額、頬、顎の左右に壱本ずつ生えた角。肉食動物でも草食動物でも鳥類でもない、何の動物か分からない頭蓋骨のようなものが、頭部に鎮座しています。引っ張っても取れないため、被り物などではなく正真正銘体の壱部であることが分かります。顔面には口以外の器官が見当たらず、のっぺらぼうのようにツルリとしています。口は唇が無いため剥き出しとなっており、常に口角が上がっています。___身体はそこいらの男性より遥かに逞しい体格をしています。逞しい胸筋、バキバキに割れた腹筋、筋の浮いた腕。要はかなり鍛え上げられたゴリラ体型である。身長199㎝ / https://gyazo.com/f5211bdef4c4c1f234fd718d9ba63a25【 服装 】「 キツいから 」 という理由で上半身には何も身に付けておらず、常に半裸。下半身は真白なミリタリーパンツを履いており、焦茶色の編上げブーツに裾を入れています。   (12/8 18:21:57)

おしらせ参加希望さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (12/8 18:21:49)

おしらせノア/リンカーンさん(Android 115.37.***.165)が退室しました。  (12/8 03:20:21)

ノア/リンカーン((一度落ちますね   (12/8 03:20:19)

ノア/リンカーンこれ程まで一人の女性として愛したのはエリーただ1人だった。その後、いろんな気に入った子供ができては皆、離れて行くという繰り返しだ。中では悪魔の血を流しているだけで嫌って来た者もいた。「待って、僕は何も悪い事しないよ……!」でもそれは余計にリンカーンを悲しませたり、怒りに変えたりした。唯一、異性として愛したのはエリーだけ。でも数少ない他の子達も大事な家族かのように大事に思った。でもみんな、殺されたり、勝手に死んだりの最後なんだ。   (12/8 03:20:08)

ノア/リンカーンそれはエリーだったのだ。いつも「魔法使い」さんと慕ってくれてた娘だ。その後、父親とその連れが入って来たのだ。父親曰く、彼女は元は実験の為の子供だったと言う。その話を聞いたリンカーンは強烈な熱さが、体中に渡った。ふと、背中から黒い六つの翼が現れた。そのままリンカーンは室内戦で父親を含んだ連れの者達と戦った。途中で傷が付いたが修復される。右目も潰された。そのまま激しい室内戦の最後、右目は少しずつ修復されいた。残るは父親のみ、銃をおでこに当てた。「いいかい、子供は実験の為の道具なんかじゃないんだよ!」と、金色の右目ができた当時に頭を撃ち抜いた。静かになった家の中、呆然となりこのまま異型のエリーの場所に行った。初めてこれ程まで愛してしまった相手の最後なのだ。「エリー、聞こえるかい?ダメな、魔法使いさんさ。見えるかい……?」そう切なそうな表情で言った。「キミはもう、長くは生きられない。ごめんよ……」そう泣きながらリンカーンは銃を向けて頭を撃ち抜いた。初めて愛した人間との別れがあまりにも残酷だった。   (12/8 03:18:14)

ノア/リンカーン【リンカーンの過去】遠い遥か過去に誰にも知られない様で悪魔の男と愛し合った女がいた。その悪魔は元は天使で彼女を愛する為には例え悪の手に染まろうが人間の女を愛した。二人は交わり、美しい綺麗な月が昇る頃にリンカーンが生まれた。赤子の頃に生き伸ばせるために人間のいる家の前で捨てられ生きながらえた。そのまま成長して15歳になった頃に成長が止まり老けることが無くなった。そのまま恐ろしくなり街から抜け出しそのまま数百年少し滞在しては抜け出すという繰り返しをしていたがある時、箱入り娘の5歳のエリーに出会う。その頃に自分は「魔法使いのオースティン」と名乗った。そのエリーの綺麗な金髪と金色の目に惹かれて10年も滞在をした。その間にピアノを弾いたり、絵本を読んだり、いろんな所に連れ出したりした。エリーが大きくなるにつれリンカーンは彼女を一人の女性として愛おしく感じるようになった。15歳の誕生日には満月の夜の下でとある場所に連れ出し、よく王子とお姫様がよくやるようなダンスをした。でも、そんなある日、彼女の部屋に入り、右の足首に嫌な感触がし、床を見ると異型の姿をしたドロドロの人間がいた。   (12/8 03:17:08)

ノア/リンカーン((過去を落としますね   (12/8 03:16:51)

おしらせノア/リンカーンさん(Android 115.37.***.165)が入室しました♪  (12/8 03:16:43)

おしらせ参加希望さん(iPad 115.36.***.139)が退室しました。  (12/7 23:19:48)

参加希望((長文失礼しました!   (12/7 23:19:46)

参加希望【神獣の姿】二つの頭を持つ巨大な獏。体の真ん中で白い毛と黒い毛が分かれている。白い獏は上向きの牙を、黒い獏は下向きの牙を持つ。両方の耳には火が揺らめき、白い獏の耳には赤く荒々しく燃え盛る炎が、黒い獏の耳には青くゆっくりと揺らめく炎が灯っている。第三の金色に輝く目が全てを見据えている。六つの足を器用に扱い、尻尾には二つの火球が代わりに付いている。毛はもふもふとしている。二体で一体、一体は二体。【武器】素手や鉄製の扇子。扇子は両者同じデザインの物を所持しており、表は黒色で白の十字架のマークが、裏は白色で黒の十字架のマークが刻まれている。【備考】しがない薬売り。本当の薬や漢方なども仕入れているが、本当は肉屋に近い。昔は肉は薬と称され秘密裏に食されていた事から薬売りと名乗っているらしい。人間と魔物、どちらにも付かずどちらの味方でもない。何なら人間の肉や魔物の肉すらも売っている。【SV】「ヒャハハハッ!!!ボクは薬売りだ!!!」『俺は薬売りだ。』「ひはッ、何でも揃えてんぜェ?」『好きなものを買って行って欲しい。』『……白、頼んだぞ。』「あいよォ〜!!」   (12/7 23:19:36)

参加希望/彼岸花の刺繍が施された黒の学生帽を被り、十字架の飾りの付いた眼鏡チェーン付き四角いサングラスを掛けている。左腕が萌え袖になっている、裾や袖に真っ赤な彼岸花が描かれた黒い羽織を羽織り、彼岸花が描かれた黒いマントの様な物を巻くようにして羽織っている。白い手袋をよく嵌めているが、これは爪を噛む癖がある為。赤色の瑪瑙と青色の瑠璃で作られたネックレスと黄金で作られた金色の輪が繋がるネックレス、白の掛けている物と同じデザインの十字架のネックレスを掛けている。十字架の描かれた黒い帯を巻き、あらゆる所に十字架の描かれた着物と袴を着用し、白い足袋に草履を履いている。背中には様々な”商品”が詰められた木箱を背負っている。   (12/7 23:19:33)

参加希望【服装】黒いリボンの巻かれた中折れハットを中途半端に被り、手には黒いマニキュアを塗っている。十字架の飾りの付いた眼鏡チェーン付きの丸いサングラスを掛けている為、目は伺えない。萌え袖になる沢山のフリルが施されたロリータ風の純白の着物を着込み、十字架の模様の描かれたフリル付きの白い帯を巻き、やはりフリルの付いた白い羽織を羽織っている。シルクのような質感で、着心地は良さそうだ。白足袋に草履、白の袴を履いている。白の扇子を所持していて、其処にも十字架が描かれている。着物の袖や裾、羽織などに真っ赤な彼岸花が描かれており、アクセントとなっている。全体を通してエセ和装のようなファッションとなっている   (12/7 23:19:15)

参加希望【容姿】茶色のもさもさとした肩まである長髪を下ろしている。歯並びは悪め。眉毛はいつも楽しそうに上がっている。身長は166cmで、体重は49kg。体型は細く痩せぎすで顔色も不健康そうだ。口元はいつもニヒルな笑みを浮かべている為、余計胡散臭さを醸し出している。/黒くサラサラな腰まである髪の毛を下ろしていて、眉毛は何処と無く険しい。口は何時も真一文字に結ばれている。その為、少し近寄り難い雰囲気を醸し出している。身長、体重は前述と同じ。   (12/7 23:18:09)

参加希望/冷静沈着で何事も様々な観点から観察しようとする。いつも寡黙な為に居ても影が薄い、と言われがち。笑顔がかなりぎこちなく、笑ったら笑ったで怖いと言われる。白の保護者やツッコミ役として常に共に行動している。頭の切れる頭脳派ではあるが、感情的になる事が白よりも多い。その為白に宥められる事も少なくなく、バランスを保っている。左半身が麻痺しているらしく、戦闘や家事などは殆ど白に任せっきりで、少し申し訳ないと思っている。が、ある程度の事は進んでやっている。   (12/7 23:17:57)

参加希望【名前】薬売り【性別】♂【種族】獏(夢を食らう妖怪)【職業】商人【性格】二人で百獣屋(肉屋)を営んでいて、保存して移動販売してみたり、店を構えたりしている。肉に対しての執着が激しい為、如何なる手段を使ってでも手に入れようとする。勿論普通の肉だって売っている。時折自身の肉を削ぐこともあるが、神獣の為再生する。/普段はおちゃらけていて、場を掻き回すようなトラブルメーカー的な存在だが、それは道化を演じているからである。本当は頭の切れる頭脳派。言葉の最初に「鬼」や「超」を付けるのが癖で、まるで赤子のように己の欲に素直。楽しいことが大好きで、つまらない事は興味を直ぐに無くしてしまう。ハイテンションがいきなりローテンションに下がったり、叫ぶような笑い声をあげたりもしている。鼻歌を歌う姿がよく目撃されている。口調が安定せずコロコロと変わっていく。黒の世話を甲斐甲斐しく行なっていて、戦闘や家事などは白の担当。   (12/7 23:17:43)

おしらせ参加希望さん(iPad 115.36.***.139)が入室しました♪  (12/7 23:17:17)

おしらせ参加希望さん(Android 60.61.***.174)が退室しました。  (12/7 22:23:25)

参加希望((信念、です   (12/7 22:23:16)

参加希望【性格】破天荒で自信家。話し合いよりも殴り合いという新年の元勇者について行っている。彼自身も勇者パーティに加わる気は無かったらしいのだが、選ばれてしまったため仕方がない。 暴言暴力当たり前、売られた喧嘩は絶対に買う。勇者パーティに自分の居場所はないと感じているらしく、1人でいる事が多い。こんなにも荒れている彼だが、子供には暴力を振るわない。「ガキ殺したら気分悪くなるだろォがよォ…」だと。【武器】双剣【能力】「酩酊ー狂鬼連撃」 能力発動時、一定時間極限まで身体能力が強化され受けた傷は瞬時に回復する。一定時間経過後は急激な疲労に襲われる【SV】喧嘩を売られた時「ぁぁ゛!?ンだてめぇ!!殺すぞ!!」 「俺の名前?…ドラハード…さん付けで呼べ!!」「俺に命令すんなや皮肉屋のカスが!!」「おめぇは本当に勇者なのかよクソが!!!俺の方が勇者向いてるんじゃねぇのか!?」   (12/7 22:23:03)

参加希望【名前】フェルグス=ドラハード【種族】神獣(人の姿) 神獣のため、黒い龍へと姿を変えられるが彼はなりたがらない。本人曰く「こっちの方がかっけぇだろ?」らしい。【職業】勇者パーティ【容姿】黒と赤で半分半分になっている少しだけ長い髪。眉毛はキリッとしており、ひとみは狂気を感じるような赤い瞳。最近仲間に「怖い」と言われ少し落ち込んでいる。鼻はすらっとしており、口は少し小さいく八重歯がある。残念系イケメン。身体は全体的にすらっとした筋肉に真っ黒な服、ズボンは青色というなんとも適当な格好。大体服は血で染るため赤に見える事が多い。本人曰く「服なんぞに気を使ってる馬鹿は死んだ方がいい」…らしい。背中には日本の紅く燃えるような剣が鞘にしまってある。【年齢】??   (12/7 22:11:41)

おしらせ参加希望さん(Android 60.61.***.174)が入室しました♪  (12/7 22:01:08)

おしらせリィメィさん(iPad 115.36.***.139)が退室しました。  (12/6 23:20:31)

リィメィ((失礼しました…!   (12/6 23:20:28)

リィメィ((【追記】四肢は、普段は普通の人間のような物となっているが、取り替えたりすれば機械的な物になる。良く使うのは、細く長く、鋭い義手や義足など。装飾が施されている。   (12/6 23:20:21)

おしらせリィメィさん(iPad 115.36.***.139)が入室しました♪  (12/6 23:20:05)

おしらせ聖夜 / 2さん(3DS 61.7.***.82)が退室しました。  (12/6 23:16:28)

聖夜 / 2【 能力 】動体視力 と 俊敏性 を 極限 まで 上げる 。体力 の 消耗 は 使うに 連れて 激しくなる 。【 備考 】落雷 を 伴う 雨 が 降る 日 に 、暴走 する 。理性 を 失 ッ た 状態 で 、落雷 が 止むまで ず ッ と 。小雨 か 曇天 の 日 が 好き みたい だ 。感傷的 な 気分 に 浸れるから な ン て 、案外 詩的 な 思考 を しているのかも 。それから 自己陶酔 は 無自覚 だ 。【 SV 】『 俺 が やりたいから やる 。理由 な ン て それだけ で 充分 だろ 。』『 あ ー もう うるせ ェ 、喰 ッ ちまうぞ 。』『 時間 掛けて 積み上げた 地位 も 、崩れるのは 一瞬 だぜ ? 』『 ___ で ? 同情 して ほしか ッ た ? ..... あ ー 、そうだな 。辛か ッ たな 。...... これ で いい ? 』『 この 感情 を 知るのが 遅すぎた ン だ 。もう 既に 俺 は 、お前 と 一緒 に いる 資格 を 持 ッ て いなか ッ た 。』   (12/6 23:16:24)

聖夜 / 2ヘルハウンド として の 姿 も 持つ 。黒い毛 に 赤い瞳 。そして 体 に 黒 の 炎 を 纏 ッ ている 。基本的 に 静電気 が 溜ま ッ て いる 。毛並み は 整 ッ ている 。【 性格 】基本的 に 考え方 は “ 俺様 ” 中心 。魔王 とか 直属 の 魔物 とか に 物怖じする な ン て こと も ない 。彼 は その座 を 静かに 狙う 。本能 の 赴く ままに 、自分 の やりたいこと を やる 。勘 が よく 、第六感 は 冴えている 。彼 は “ 優しさ ” を 知らない 。   (12/6 22:57:42)

聖夜 / 2【 名前 】Philip=Godspeed ( フィリップ= ゴッドスピード ) / 愛称 _ Phil ( フィル )【 種族 】ヘルハウンド【 性別 】牡【 立場 】魔物【 年齢 】?【 容姿 】肌色 は 健康的 。夜空 を 思わせる 黒髪 は 、毛先 が 透明感 の ある 桜色 に な ッ ており 、細かく 揺らいでいる ように 見えなくもない 。さらり としていて ま ッ すぐ に 伸び 、くせ が ない 。爽やかな 印象 を 与える 短髪 。襟足 は す ッ きり させている 。アシメ の 前髪 は 眉上 で 切り揃えられている 。眉 は きり ッ と していて 若干 太め 。業火 を 思わせる 赤い目 。一重 だが ぱち ッ として 大きい 双眸 は つり目 気味 。目付き は 悪い 。唇 は きゅ ッ と 結ばれ 、凛 としている 。口 を 開くと 、鋭い 犬歯 が ちらり と 見える 。鼻筋 は 通 ッ て いて 、目鼻立ち は し ッ かり している 。表情 の 変化 の 仕方 は 小さい 。笑うと 目元 が 柔らかく くしゃ ッ と なる 。身長 178cm 、程好く 筋肉質 で わりと し ッ かりした 体躯 。/ 基本的 に 衣服 は 黒基調 。   (12/6 22:41:13)

おしらせ聖夜 / 2さん(3DS 61.7.***.82)が入室しました♪  (12/6 22:17:51)

おしらせ参加希望さん(iPad 115.36.***.139)が退室しました。  (12/6 21:42:47)

参加希望((何か不備がございましたらお申し付けください!   (12/6 21:42:44)

参加希望【武器】拷問器具や特殊な鎖。鎖は金色に輝き、電流を流す事が出来る。【備考】彼は時折一般人や勇者の関係者に対して拷問、尋問を行う事がある。人々はそれを「地獄の御茶会」と呼んでいる。二人分の紅茶や茶菓子を用意し、リィメィは普通にお茶会を楽しむのだが、もう一人の客人役は拷問を受けている。そんな可笑しい状況は、初めて見る者には恐怖を与えるだろう。二つ名は「暴虐の貴公子」。【SV】「やぁ、初めまして。リィメィだよ。」「……僕のかわいい鼠ちゃん。沢山遊ぼうね?」「お菓子だよ、ご一緒に如何?」「…このままだとキミ、死んでしまうよ?」「うぁァ、どうしてどうして!!何で言う事聞いてくれないの!!?」「クールに行こうよ……そう、何事も、クールに、ね……」   (12/6 21:42:21)

参加希望【容姿】金色のふんわりとした髪の毛を長く伸ばし、長い睫毛や下がった眉が特徴的。メイクをしていて、顔立ちは中性的。唇がぷるんとしていて魅力的。爪にはネイルを塗っている。左目に十字のマークが浮かび上がっている。髪の毛の一部を三つ編みにしている。身長178cm、体重は不明。【服装】基本的にはドレスなどのレディースものを良く着ている。ガタイの良さはもう気にしていない。少し露出のあるもの(レースなど)も着たりしている。ガーターベルトなども抵抗は無し。可愛らしさと優雅さを兼ね備えている。正装の時などは、鋭いトゲの生えた花かんむりを頭に乗せている。髪にも花の飾りを付けている。   (12/6 21:42:18)

参加希望【名前】リィメィ【性別】♂【種族】アイアンメイデン(鉄の処女)。意志を持った殺戮兵器。【職業】魔王補佐【性格】優雅で華やか、そしておしとやかな性格。しかし自分の思った通りに行かないと取り乱してしまう不安定さがある。不安になると爪を噛んだり髪の毛を掻き乱すなど何処かまだ精神の成長し切っていない子供のよう。甘党の為に、良くケーキを食べたりしている。実は拷問マニアのサディストであり、情報を聴き出す過程で「地獄の御茶会」と呼ばれる行為が行われている。   (12/6 21:42:07)

おしらせ参加希望さん(iPad 115.36.***.139)が入室しました♪  (12/6 21:41:54)

おしらせrei/さん(3DS 115.36.***.99)が退室しました。  (12/6 19:39:59)

rei/【sv】「嗚呼…どうも、ミナトです。宜しくどうぞ」「貴方って変わってる人なんですね、まあ、嫌いでは無いです」「僕は機械なので性別はありません、なのでこの格好でも許される筈なのですが…」「…はぁ…何回言っても分からないのですか、貴方は。先程、僕には性別が無いと言ったばかりです。それに、何を着たって自由でしょう?」「あの…マスターは何処に言ったんですかね。この尻尾、とてもウザい位に邪魔なんですけど」「魔王は、僕のマスターを殺したんです。もし会ったらぶちのめしてやりますよ。どんな手段を使ったとしても…絶対に」【性別】不明   (12/6 19:39:37)

rei/【性格】人工的なロボットと言えど自我はあり、無愛想で敬語。どんなに偉い者でも態度は変えない。だが、勿論従順(勇者さんだけ)。色々な知識を身に付けており、目的地への案内や数々の敵のステータス、弱点などもある程度把握している。なので調べ物とかするときに役立つ。白無垢(黒)など女装をしている時は『ミナト』、男装をしている時は『ソウ』と名乗っているが、彼の開発者から言われていたあだ名は『SAW』らしい(色々意味がある(?))。たまに独り言として、彼の昔の出来事や彼の開発者の話を聞くことも出来るかもしれない。食事をする際は、オイルと魔物や敵の血を混ぜて飲む。普通の食事はとれない。もし血が無い場合は、オイルだけでも食事OK。【能力】『朱魂・藍魂』自分の周りに二つの大きな朱色と藍色の霊魂を出現させ、其処から次々と玉状の弾幕を放つ。敵はその二つのどれか一つの色の弾幕に十五回当たってしまうと危ない目に合う。五回までは威力は弱いが、それ以上になると少しずつ威力が上がる仕組みになっている。朱色に当たると大量出血し、藍色に当たると全身の血を抜き取られる。   (12/6 19:26:58)

rei/【名前】ソウ(ミナト)【種族】ロボット(狐×人)【職業】勇者パーティー【容姿】首まで長く、少し癖毛のある金に近い茶髪。顔はいつも、鼻辺りまであるお面で隠している。虚ろで光の無い右目は黒と碧のグラデ。睫毛が凄い長い。白い肌で、身長は160後半~170前半。体重は不明だが、見た目で判断すると細身。金色の大きな耳と九個の尾を持つ(一つだけ銀色の尾がある)。右腕と左側の脇腹、左目の大事な機械を覆う役目をする人工的な肌が数十年前の事故で無くなり、修理出来ていないため機械部分が露になっている。左目については其処に組み込まれている目玉が完全に見えてしまい、ある時に、ふと、ポロリと落ちてしまうリスクが高いためにお面を着けていると言っても間違いではない。普段は女性の白無垢を黒く染めた物を着ている。何故この様な女装をするかは未だ謎である。希に男性用の白い着物、黒い羽織、灰色の袴等を着ることもある。その時は腰に『霊殺舞嵐(レイサツブラン)』という刀を装備する。ちなみに目は残り電池を表していて、碧は100~40%、黄は40~20%、赤は20~5%、赤点滅が5~1%、白が0%となっている。電池を入れる所は首の項辺りにある。   (12/6 18:58:29)


更新時刻 16:17:05 | 過去ログ | ルーム管理