ルーム紹介
※鬼滅の刃

 嗚呼、ドウカ、ドウカ ___ 忘レナイデ。

R-は『 - 紫蘭 - 』で検索。
花言葉は貴方を忘れない。

- 也練習部屋 -

良ければ練習に付き合って下さい。

・口調等の間違いは見逃していただけると。
・公式伽羅でお願いします。
・BLが好ましいです。女性伽羅でも一応可○
・背後の会話は¨ (( ¨又はパネルでお願いします。
・短炉留.中炉留.長炉留どれも対応可◎
・主は両刃です。頼まれればどちらも対応可◎

※入室の際はパネルに猫/両刃/太刀を。

- 伽羅 -
 竈門兄/冨岡/煉獄/我妻(これから増える予定)

http://3dsc.me/xxkc41629/



  ¿



興味がありましたら、気軽にどうぞ。歓迎します。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (5/15 00:20:27)

竈門..誰か来ると良いんだけどなぁ。( 矢張り埃っぽいもので。お茶もろくに呑めやしない。少々掃除をしつつ来客を待つ事にして。)   (5/14 23:59:38)

竈門..久しいな( ふと、思い出したかのように立ち寄った部屋。随分使っていなかった為か埃を被り。鼻がいい分少々埃で噎せた。取り敢えずまた居座ってみようか、と定位置だった場所の埃を払えば腰を下ろして。)   (5/14 23:48:37)

おしらせ竈門.さん(iPhone 60.122.***.99)が入室しました♪  (5/14 23:46:10)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、冨岡.さんが自動退室しました。  (2/16 11:42:39)

冨岡.(.暫し放置..... )   (2/16 11:22:34)

冨岡.. さて...起きよう......起きなければ体が鈍って明日に支障がでる..( 髪を結び体を全て起こしてしまえば少しも伸びをしつつ立ち上がる。私服の浴衣に着替え板張りの廊下を軋ませながら食事の部屋へ向かう、その際通りすがった女中へと静かに会釈をした。 )   (2/16 11:21:41)

冨岡..生憎の雨模 様だな...別にそれが何だと言う事ではないが......( 御館様から休暇を頂いた。久々の休暇で日頃の疲れが一気に来たのか、目覚めると時刻は昼近くだった。寝起きでボサつく髪を手櫛で解き、蒼い目を瞬かせればゆっくりと体を起こし縁側方を向いた。先程の言葉同様天気は雨。それも憂鬱になるような涙雨だった。 )   (2/16 11:13:00)

おしらせ冨岡.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (2/16 11:04:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、我妻.さんが自動退室しました。  (2/13 00:18:29)

我妻..ぁ ..何か スッキリ した .。えへへ ......... 殆ど .. てか .、全部 八つ当たりだ ッ たけど .... スッキリ したしいいや .。 は - .... 音柱様 には悪い 卦度 ね ェ ~ .... んへへ ( 軽い 足取 りで藤の花の 家紋 の家へと辿り着けば女将に満面の笑みを向け .。玄関 に腰を下ろしたその 刹那 今まで忘れていた身体の痛みが己を襲 ッ た .。思わず半泣きになるも直ぐ様指定された部屋へと閉じ籠り畳の上に寝転が ッ た.、 )   (2/12 23:57:42)

我妻..つか ..... あの 音柱 何なの ッ .... ?! え ッ らそうにしやが ッ て !!! .、しかも 色男 でさ ァ アア ?! ....確かに .. 柱 ッ て偉いよ .. ? オマケ にす ッ げ ェ 怖い.。打 卦度 ...... 彼奴 は何か嫌だ !!!! 苛々 するわ ァ ?! 羨まし ィイ .. 妬まし ィイ ッ !!!!!!( 音を鳴らし木の棒を道に落とせば額に 血管 を浮かばせ、怒りに満ちた 表情 を浮かばせる .。身体の痛み冴え忘れ、怒りや妬み丈の力で藤の花の家紋の家付近迄歩いて行 ッ ては ¨ 音柱 の 馬鹿 野郎 !!!! ¨ な ン て、妬ましさから故 八つ当たり な 発言 をした .。 )   (2/12 23:47:59)

我妻. .本当 に何なの.... ? 身体 中 は痛いし .、二人 とははぐれたし..おまけに 泥臭 いし 災難 だよね.... ? しかも .、何で俺だけこ ン な目に会わなきゃいけないの.. ?? ( 山道 で 見付 けた枝を杖代わりにし 筒 光の点らない瞳で ぼぅ と道を歩き続けては独り言を呟いた。戦った覚えはないのだが身体中が痛くて溜まらず、歩く度に激痛が走る。微かにだが睫毛の間に薄ら、と涙が溜まっているのを感じた。 )   (2/12 23:38:05)

おしらせ我妻.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (2/12 23:31:14)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (1/17 22:52:49)

竈門..一寸だけ待機。気軽に来てくれ ~ !( 手揺、 )   (1/17 22:32:43)

竈門..寒いからって締め切って部屋を温めると....一寸暑いし、なんだか空気が悪い気がするな( 久しぶりの帰宅、という珍しくもない事態に異様に己は浮かれていた。それもその筈、何故なら最愛の妹と共に居れる時間が取れたからだ。木箱を抱き抱えては柔らかな声音で妹の名を呼んでやった。 )   (1/17 22:31:40)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/17 22:25:08)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が退室しました。  (1/12 02:51:19)

竈門..ん、落ちるか。また昼か夜に来るな ! お休み、皆いい夢を( 手揺、 )   (1/12 02:51:13)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/12 02:32:41)

おしらせ竈門.さんが部屋から追い出されました。  (1/12 02:32:41)

竈門..炉蒸さん来て良いんだぞ ~ ? ( 視線感じては、視線の主に向け手を振った。 )   (1/12 02:05:39)

竈門..っはぁ、今夜も寒いな.....お陰で唇が乾燥して切れちゃったよ.....( 血の滲む唇に触れては眉潜め苦笑。妹の入る木箱を撫でた後、囲炉裏に木を焼べ火を灯しては白い息を吐き出した。 )   (1/12 01:57:00)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/12 01:54:12)

おしらせ煉獄.さん(3DS 60.122.***.99)が退室しました。  (1/11 21:13:59)

煉獄..むぅ、すまん。呼び出されてしまった。一旦出掛けるから落ちるぞ。また夜更けに来よう!( 羽織を風に靡かせ疾風の如く立ち去れば此処を後にした。 )   (1/11 21:13:53)

煉獄. ....まぁ、作業している身だからな..落ちて気付かないのも仕方ないが....気にはしないとな人が来たとき大変だ。( 釣眉を潜めては正座を崩し胡座をかく。腕を組みなおせば 両立は難しいな、なんて苦笑を溢した。 )   (1/11 21:01:36)

煉獄..よもやよもや、落ちていたなんて気付きもしなかった...!( 颯爽と戻って来ては豪快に笑う。室内に上がれば琥珀色の大きな瞳で辺りを見渡し、縁側から見える夜風に吹かれる木々に焦点を合わせれば静かな夜だと、少々寂しさを感じて。微かにだが聞こえる弟の食器を洗う音に耳を済ませては微笑を浮かべ目を瞑った。 )   (1/11 20:46:10)

おしらせ煉獄.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/11 20:38:55)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (1/11 20:29:29)

竈門.( .俺、久々に中炉留書いた気がする。( けた .、 )   (1/11 20:09:07)

竈門..覗くつもりが入っちゃた....まだ背後作業あるんだよなぁ......( 苦笑しつつまぁ、良いかなんて室内に入ってしまえば腰を下ろし。とある仲間の置き手紙に気付けば拾い上げ目を通す。わざわざ置き手紙なんか。矢張、優しいな善逸は。 ¨ 気にしないで良いぞ。俺も昼はこれ無かったから、お会い子だよ ¨ そうお返しの手紙を書けば表の戸に張り付けておいた。風等で取れぬ様しっかりと。 )   (1/11 20:08:27)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/11 20:01:24)

おしらせ我妻.さん(iPhone au)が退室しました。  (1/11 19:00:49)

我妻.予定があって昼間は来れなかったの、ごめんね···· 夜が深けたら来るから(手紙を置いていけば)   (1/11 19:00:44)

おしらせ我妻.さん(iPhone au)が入室しました♪  (1/11 18:56:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (1/11 16:35:28)

竈門..もう、夕方かぁ……お昼に来れなかったな。( 戸を開け室内へ駆け込めば白い息を吐き出して。靴を脱ぎ囲炉裏の傍に座れば妹の入る木箱を傍らに置き、囲炉裏に木を焼べ火を灯した。 )   (1/11 16:14:15)

おしらせ竈門.さん(Android 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/11 16:08:41)

おしらせ我妻.さん(iPhone 124.141.***.136)が退室しました。  (1/11 02:59:15)

我妻.お休み たんじろ、ゆっくり休んでね (寝ている貴方にそう告げては、静かに部屋を出て 白い息を吐きながら外へ歩き出した。)   (1/11 02:59:09)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が退室しました。  (1/11 02:47:46)

竈門..ありがとう。遅れるかもしれないが..必ず来るからな。.....お休み、またな善逸...( 寂しげな匂いにまだ居座りたくなるも堪え。別れ際に貴方の頭を撫でては手を振り寝床へ向かった。 )   (1/11 02:47:38)

我妻.炭治郎の音が聞こえたら、また来るよ···(此方からも見つめ返して、引き止めたい気持ちを心の中にしまい込み)   (1/11 02:42:13)

竈門..そうだな、名残惜しい。.......明日は昼には帰宅するから..都合が良かったらまた来てくれると嬉しい....( 赫灼の瞳で貴方見詰めて )   (1/11 02:39:34)

竈門......善逸、........ありがとう。( 恥ずかしさ、はたまた違う動機からか頬が熱い。撫でられる心地好さに目を細めては貴方に笑いかけた。 )   (1/11 02:37:18)

我妻.わかった、楽しい時間はあっという間なんだよね····· (少し小さな声で呟いては)   (1/11 02:37:02)

竈門..嗚呼、そうか.....じゃあ40分には就寝させて貰うな。( へらり、と笑えば礼を述べ頭を下げた。 )   (1/11 02:32:00)

我妻.いいのいいの、これくらいさせてよ (貴方の微笑んだ姿を見れば自分の心音が少しだけ大きくなった、なんでだろう? なんて思いながら頭を撫で続ける。)   (1/11 02:31:58)

竈門..否、..良いんだぞ.. ! 俺は何も要らないから...( 不意に頭を撫でられては驚き瞬きを落とす。嗚呼、でも久々で心地がいい。そう思っては、はにかみ笑いを浮かべ俯いた。 )   (1/11 02:29:35)

我妻.そうだったのね、俺は何だか眠れないから 炭治郎に合わせるよ !! (こくこくと頷いて)   (1/11 02:24:53)

我妻.まあ、何か欲しいと言われてあげられる物も無いんだけど····· (俺もしてもらったからこの位なら、なんて貴方の頭を撫でてみては)   (1/11 02:23:34)

竈門..御免な、返信遅くて。ちょっと作業してたんだ。....ぁ、無理はしてないぞ ! お気遣いありがとう善逸 ! ....でも、そろそろ寝ないと明日キツいかもしれないな( 時刻を見てはぽつり、と呟いた。)   (1/11 02:21:23)

竈門. .っはは、嗚呼.....俺は何も要らないよ。( 頭を撫で終えれば手を離し、隣に腰を下ろしては顔を綻ばせた。 )   (1/11 02:18:54)

我妻.炭治郎、無理してない? 眠いなら寝てもいいんだよ·····?   (1/11 02:13:51)

我妻.そんなに褒めても何も無いからな!! (口では強く言葉を放ちつつも、表情は緩めて)   (1/11 02:05:19)

竈門. ...俺は....善逸は優しいって思う。匂いで分かる...善逸は優しいよ。小心者でも良いじゃないか....今からコツコツ克服して行けば良いよ。 ( 其の侭、頭を撫でては微笑を浮かべて見せた。 )   (1/11 01:58:43)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/11 01:50:46)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (1/11 01:47:08)

我妻.ん… 自分ではそんなに優しいとか思わないんだけど 。寧ろ心が小さいとかそういう事しか思わないんだけどなぁ····(自分の髪に貴方の手が触れると 心地良さそうに目を瞑る 手から貴方の温かい音が伝われば 少し口元が緩んでしまう。)   (1/11 01:32:10)

竈門..面白がった訳じゃないよ、...善逸..善逸は優しいぞ ? 俺は知ってる。自信を持って良いんだぞ。( 側に歩みよれば屈み、手を伸ばせば貴方の金色の髪に触れた 。)   (1/11 01:27:00)

我妻.何が面白いの 炭治郎に比べたら、俺なんて全然優しくないよ ·····(にへ、と苦笑いしては 表情を隠すように軽く俯いた)   (1/11 01:15:29)

竈門..っはは、善逸は優しいなぁ....嗚呼 ! 楽しいこと、沢山しよう !!( 優しさの匂いを感じとっては顔を綻ばせ、幸せそうに目を細めた。 )   (1/11 01:10:05)

我妻.謝らないで、炭治郎が悪い訳じゃ無いでしょ 。 そんな事より、一緒に居れる時間楽しいこと 沢山しよう !! (囲炉裏に手を翳しながら そう告げて)   (1/11 01:03:45)

竈門..御免な、..嗚呼、心配ありがとう。無理はしないから安心してくれ。( 貴方の向かい側に腰を下ろせば囲炉裏に木をくべた。 )   (1/11 01:01:05)

我妻.そうなのね、一緒に居てくれるのは凄い嬉しいけど 無理はしないでくれよ (釣られて笑っては、身体を温めるように囲炉裏に近づき)   (1/11 00:51:40)

竈門..ん...どうだろうなぁ..平日よりは遅いけど..背後が明日も出なきゃならないんだ...でも、居れる迄一緒にいるよ( 団栗眼で貴方を見つめては笑いかけた。 )   (1/11 00:42:38)

我妻.今日は夜遅くまで居られるの ?(こてん、と首傾げては貴方に問いかけて)   (1/11 00:36:49)

竈門..そうだな、俺も会えて嬉しいぞ ! ( 貴方の匂いが鼻孔擽れば安堵の溜息を溢した。 )   (1/11 00:31:54)

おしらせ竈門.さん(3DS 60.122.***.99)が入室しました♪  (1/11 00:29:53)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、竈門.さんが自動退室しました。  (1/11 00:29:09)

我妻.なかなか会えなかったから 何だか嬉しい....... (貴方の音を聞いては 温かな気持ちになり)   (1/11 00:21:27)

竈門..ぁ、善逸 ~ !( 赫灼の瞳を輝かせては手を振り返した。 )   (1/11 00:07:51)

我妻.たんじろ~ !!(手をひらひら、振っては貴方に駆け寄って)   (1/11 00:01:30)

おしらせ我妻.さん(iPhone au)が入室しました♪  (1/11 00:00:47)

竈門.( .炉蒸さんどうだ?来ないか?( 手揺 .、 )   (1/11 00:00:09)

竈門.......んー、俺はそういうのには興味はないからな...( 残されたものを見ては苦笑浮かべ、眉を潜めた。 )   (1/10 23:59:30)

竈門..善逸来てたのか..!御免......昨日は眠気に堪えきれなかった...一寸寝不足気味だったからな...( 眉を下げては謝罪述べ )   (1/10 23:55:03)

おしらせkikiさん(5.18.***.215)が退室しました。  (1/10 23:54:10)


更新時刻 07:59:45 | 過去ログ | ルーム管理