ルーム紹介
星の下、照らされるのは何方。

今夜は少し、雨脚が。


しとしと降り注ぐのは。






自室故のんびり。

基本なんでもどうぞ。

入室御自由に。

第五人格練習部屋。

初心者故、試合弱く、也拙く。

広い心で。
 [×消]
おしらせ納棺師さん(3DS 218.216.***.136)が退室しました。  (3/18 03:25:10)

納棺師はい。覚えててくれて嬉しいです…(微笑み)え、あ…エ、エマさん…?!また今度って………(実は冗談っていうの嘘なのですけど…とぽそりと呟く)僕も、部屋に戻りますね。おやすみなさい………また今度   (3/18 03:25:06)

おしらせ庭師.さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (3/18 03:20:00)

庭師.一緒に、は恥ずかしいの、…あ、冗談なの、イソップさんが言うから本気かと思っちゃったの、。(はわ、)エマは先に御布団に入るの、イソップさんもゆっくり休んで欲しいの、おやすみなさいなの。…また今度一緒に寝るの、。(ぽそ、/ぱたぱた、)   (3/18 03:19:57)

庭師.指切りなの、嘘ついたら針千本なの。ふふ、覚えてるの、やっぱりイソップさんは優しいの、ありがとうなのイソップさん。イソップさんのおかげでエマは笑顔になれるの。(へら、)   (3/18 03:17:23)

納棺師もうこんな遅い時間ですからね。僕も寝ますよ。……一緒に寝ますか…?なんて(冗談ですよ)   (3/18 03:12:43)

納棺師ふふ、指切りですね(小指を出して)なんだかさっきから謝ってばかりじゃないですか…?初めて会った時の事を思い出してしまいますね…あの時は逆でしたが…覚えてますか?……めっ…ですよ…?(この数刻後自分の行動に恥ずかしすぎて地下に籠る)……エマさんにだけです。貴女の笑顔が、見たいから……(小声で)   (3/18 03:11:36)

庭師.んん、ごめんなさいなの、エマそろそろ眠くなってきちゃったの(うつらうつら、)   (3/18 03:09:24)

庭師.分かったの、エマとの約束なの。1週間近く開けちゃってたから、不安にさせちゃってごめんなさいなの。イソップさんは優しいの、。(眉下げ乍笑み返し、)   (3/18 03:03:58)

納棺師無理はしませんよ…約束しましょう。このまま会えなかったらどうしようかと少し不安でしたけど、今こうして会えたので、何も落ち込む事はありませんよ(しょんぼりとした彼女の顔を見て元気付ける様に笑う)   (3/18 02:59:57)

庭師.ならちょっと安心なの、無理はしちゃダメなの。忙しくてもちゃんと休んで欲しいの。そんなに来てくれてたの、?嬉しいの、、でもエマが来れなくてごめんなさいだったの(しょも、)   (3/18 02:55:17)

納棺師はい…!今は大丈夫です。これから忙しくなると思いますが…夜はほぼ毎日来てしまいますね(苦笑い)無理はしてないですよ。ふふ、嬉しいです…(エマにつられて笑う)   (3/18 02:50:39)

庭師.イソップさんは大丈夫だったの?無理とかしてたらエマ心配なの。エマも、イソップさんに会えて良かったの、えへへ、安心したの。(こくこく、/ほわ、)   (3/18 02:46:41)

納棺師勿論です! そうだったのですね…お疲れ様です。エマさん。本当に、会えて良かった…(安心した表情)   (3/18 02:44:23)

庭師.お花大事にしてくれてて嬉しいの、。最近はちょっと忙しくて時間があんまり出来なかったの、やっと一息つけた感じなの。ありがとうなの、。(軽く目細めて笑み零し、撫で受け、)   (3/18 02:40:05)

納棺師お、覚えててくれて、安心しました…。エマさんの事、忘れる訳ないですよ。貰ったお花を見ていつも貴女の事を思い出しますから。あまり来れてないのは、少し心配でしたが…忙しい時もあるでしょうし、無理をしない事が一番です(エマの無事を確認する様に頭を優しく撫でる)   (3/18 02:38:24)

庭師.わ、イソップさんなの、お久しぶりなの。エマがあんまり来れてなかったから忘れられちゃったかと思ってたの(ぱぁ、)   (3/18 02:34:35)

納棺師エマさん…!こんばんは。お久しぶりですね(微笑み)   (3/18 02:30:35)

おしらせ納棺師さん(3DS 218.216.***.136)が入室しました♪  (3/18 02:29:49)

庭師.暇なの(ごろん、)   (3/18 02:15:05)

庭師.下手くその典型みたいな入り方しちゃったの。(ぽそ、)   (3/18 02:07:08)

庭師.エマなの、!(んば、)   (3/18 02:06:41)

おしらせ庭師.さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (3/18 02:06:27)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、庭師.さんが自動退室しました。  (3/10 04:35:34)

庭師.ちょっと眠くなってきちゃったの、吃驚なの…寝ちゃったらごめんなさいなの。(ふぁ、)   (3/10 04:14:45)

庭師.エマも暇な時は沢山お話して欲しいの。また時間があればマリーさんのお部屋にも行きたいの。エマのお部屋は何時でも大歓迎なの。(へら、)   (3/10 04:14:04)

庭師.アンさんはおやすみなさいなの、エマもお話出来て楽しかったの、またお話出来てたら嬉しいの。(ぶんぶん、)   (3/10 04:12:13)

庭師.エマもマリーさんと同じなの、沢山寝てるの。寝すぎなの。。ダイアーさんは、怒ったら怖いの…でもいっぱいエマの心配してくれるから、エマも気をつけないとなの(こくこく、)   (3/10 04:11:17)

庭師.そうなの?エマは何時でも大歓迎なの、でも普段行かないお部屋はちょっと話し掛けるの躊躇っちゃうのは分かるの。でも反応してくれて嬉しかったの。(にふ、)   (3/10 04:07:56)

庭師.皆眠くないの、やっぱり寝すぎは良くないのかもしれないの。またダイアーさんに生活が乱れてるって怒られちゃうの。試合に影響が出るのは大変なの(あう、)アンさん眠くなってきたの?無理はしちゃダメなの(ふる、)   (3/10 04:06:33)

庭師.エマもびっくりなの、今日は平日なのにって思ってたの。エマは今日お昼まで寝ちゃってたからあんまり眠くなかったの。(僅か頬赤らめ、頬掻きつつ/)   (3/10 04:00:14)

庭師.エマは全然気にしてないの、逆に気付いて貰えて嬉しいの。ありがとうなの(には、/ふる、)   (3/10 03:59:19)

庭師.あ、わ、恥ずかしいの(はわわ、)こんばんは、なの、アンさん、マリーさん。(おず、/片手振、)   (3/10 03:54:17)

庭師.スッキリなの(ほわほわ、)   (3/10 03:49:56)

庭師.わかったの、アンさんなの(ぱ、/そわ、)   (3/10 03:49:12)

庭師.大人、なの…(ぽつ、)   (3/10 03:42:24)

庭師.あの人はエマ見た事ないの、エマが知らないだけなの?んー、難しいの…(むむ、)   (3/10 03:38:50)

庭師.(ごろん、)   (3/10 03:29:21)

庭師.あとは、アンドルーさんとジョゼフさんがいるの。(ぴょん、)   (3/10 03:25:34)

庭師.あそこにいるイライさんに話し掛けるか悩んでいたら時間が経っちゃって望みがとっても薄くなっちゃったの(あう、)   (3/10 03:23:54)

庭師.時間経つのは早いの、もうこんな時間なの。でもエマは全然眠くないの、(むぅ、)   (3/10 03:22:56)

庭師.エマもなにか動物さんの耳とかしっぽ付けてみたいの(そわそわ、)   (3/10 03:14:56)

庭師.と、とと、とっても、過激なの(はわ、)   (3/10 03:06:46)

庭師.雨、止まないの。(ぽつ、)   (3/10 03:04:10)

庭師.エマはまだ眠くないの、(ふる、)   (3/10 02:54:26)

庭師.エマは誰でも大歓迎なの、沢山お菓子とお花を用意して待ってるの(には、)   (3/10 02:40:45)

庭師.なにか楽しいこと考えるの(ふる、)   (3/10 02:36:19)

庭師.んん、ダメなの、今日のエマなネガティブさんなの。雨も降ってるから余計にしんみりしちゃうの。(ぶんぶん、)   (3/10 02:28:17)

庭師.皆、矛盾してるの。あんまりエマを振り回さないで欲しいの。(ぐす、)   (3/10 02:27:08)

庭師.しんみりした話をしちゃったの。ごめんなさいなの。(ふる、)   (3/10 02:23:46)

庭師.でも、いつかエマのこういう話も否定しないで聞いてくれる人が、エマにも出来たら嬉しいなってちょっぴり思っちゃうの(へら、)   (3/10 02:16:10)

庭師.あんまりこういうのは言っちゃダメなの。(ふるふる、)   (3/10 02:13:00)

庭師.エマにとって大切な人が、エマのことを大切って思ってくれてるのか、ふとした瞬間に不安になっちゃうの。烏滸がましいことなの?(ぽつ、)   (3/10 02:07:01)

庭師.なんだか寂しいの、エマの前から皆去っていくような気がしちゃうの。気がするだけなの、(ふるふる、)   (3/10 02:03:13)

庭師.全然眠くないの、(ふる、)ウィラさんは大丈夫なの気にしないで欲しいの、エマもまた、お話したいの。(へら、)   (3/10 01:57:36)

おしらせ庭師.さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (3/10 01:56:49)

おしらせ調香師さん(3DS 122.135.***.158)が退室しました。  (3/8 17:21:29)

調香師あああエマ、ごめんなさいね、昨日。(”昨日は本当にごめんなさい。またお話しましょうね。”なんて細い筆圧で紙に急いで書いては。)用事の合間に来たから…バタバタしてごめんなさいね、   (3/8 17:21:23)

おしらせ調香師さん(3DS 122.135.***.158)が入室しました♪  (3/8 17:19:54)

おしらせ庭師さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (3/7 23:25:46)

庭師エマは今から試合に行ってくるの、雨降ってるけど大丈夫なの。(パタパタ、)   (3/7 23:25:43)

庭師お疲れ様なの、ウィラさん。ゆっくり休んでね、なの。(布団被せ、)   (3/7 23:19:06)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、調香師さんが自動退室しました。  (3/7 23:15:30)

庭師行きたいの、ウィラさんはきっとお洒落なものを選びそうなの。エマ、ウィラさんにお洋服選んで欲しいの。(擽ったそうに目細め乍、数度頷き、)お互いに楽しく言い合いができる関係なの、エマは素敵だと思うの。エマも遊びに行っても良いの?お邪魔じゃ無かったら行きたいの、勿論なの。(何となく憧れのような眼差しで、彼女の提案には目を輝かせて。彼女と彼が居る時に、と付け加えられた言葉に再度頷いて。)   (3/7 22:58:34)

調香師ふふ、待ってるわ、いつか一緒にお買い物にでも行きましょうね。(得意気に笑みを浮かべる彼女の頭を再度撫でれば微笑んで。)う~ん……嫌いじゃあないし特別大好きってわけでもないんだけど…まあ好きよ、合ってるわ。…ふふ、そうね。今度はエマも遊びにきてちょうだいな。(きっと楽しいわよ、と微笑みながら話をして。あ、彼と私がいる時にね、なんて付け足しながら)   (3/7 22:54:37)

庭師そうなの、だからエマも直ぐにウィラさんみたいな大人の女性になるの。(少し得意気に、にはりと笑みを。)確かにそうなの、エマも気を付けるの。ウィラさんからとっても好きって気持ちが伝わってくるの。明日はお話し出来ると良いの。いつものウィラさんなの。(彼の話をしている彼女は楽しいそう、なんて単純思考の末の言葉。へらりいつもの顔に戻った事に安心したように。)   (3/7 22:49:55)

調香師ふふ、そうね。女の子は大人になるのが早いなんて言うものね。(身振り手振り否定をする彼女に微笑ましいわね、なんて考えながら話を聞いて。)雰囲気で見るか見ないか決めてるわ。悪くしたら申し訳ないから。……私も少しだけ見てきたわよ、相変わらずおじいちゃんなんだから寝るのが早い…。え?ああ、気のせいよ。(悪い顔になってる、なんて言われては、パッといつもの顔に戻して。)   (3/7 22:41:07)

庭師え、エマももう大人なの、ただウィラさんよりは違うけど、なの。でもウィラさんとエマはそんなに変わらないと思うの、雰囲気の問題なの。(少し慌てながら身振り手振り、首を振ったり否定を。)そうなの?エマは見る側なの、いつも窓の外から見てるの。ウィラさんは今は違うの?(疑問符浮かべ、首傾げては)さっきも少し見てたの、とっても可愛らしい反応してたの、エマも照れちゃうくらい照れてたの。あ、うぅ…ウィラさんが悪い顔になってるの(あわ、)   (3/7 22:34:27)

調香師ああ……エマはまだ未成年だものね、私と幾つ違うのかしら……。(自分の歳と彼女の歳を比較しては、ああもう考えるのも嫌だわ、なんて。)私も誰かがそんな風に見えてる時期あったわ…そういえば。(見られてる側はこんな気分だたのね、なんて逆側の気持ちを知る事になり遠い目をしながら。)まあ彼は他の部屋見ないと思うから言うけど…照れ性の度合いが凄いのよ、見てたらわかると思うけど。(あれはすごくからかいがいがあるのよ、楽しくて仕方ないわ、なんて悪意の笑みで微笑みながら。)   (3/7 22:29:57)

庭師そんな事ないの、ウィラさんの方が優しいの。大人の女性って感じがするの…!(目細め、嬉しそうにはにかみながら撫で受け、)エマこそよろしくなの。よくお部屋が見えていたから、面白くて良い人だと思うの。(肯定し頷いては、)   (3/7 22:23:47)

調香師ありがとう、優しいわね、エマは。(ポンポンと相手の頭を撫でればそう言って。どうぞ、なんてソファに連れてきてくれた彼女にまた”ありがとう”なんて。)今日はここで貴女とお話することにするわ、よろしくね。……ああ、見てたのね……。面白いでしょ、彼。(クスクスと笑みを溢しながら相手に話しかけては。)   (3/7 22:17:41)

庭師どこのお部屋か分かったの、いつも外から見てたお部屋なの。確かに空気を読むのは大切だと思うの、エマは大歓迎なの、だからゆっくりして行って欲しいの。エマでよかったらお話し相手喜んでするの。(軽く首を横に振り、彼女の手を引けばソファの近くまで、どうぞ座って、と)   (3/7 22:12:36)

調香師ああ、大丈夫よ、気にしないで。いつも使ってた部屋がちょっといい雰囲気っぽくて遠慮しちゃって此方に来たの。話し相手になってくれたら嬉しいわ。(ごめんなさいね、なんて謝りながら申し訳なさそうに笑って。)   (3/7 22:09:51)

庭師あ、こんばんはなの、気付くの遅くなってごめんなさいなの。ようこそ、なの…!(ぱ、と気付けば慌てて立ち上がり、)   (3/7 22:07:48)

調香師こんばんは、お邪魔しても大丈夫かしら…。(扉を遠慮しながら開いては顔を出して、)   (3/7 21:55:14)

おしらせ調香師さん(3DS 122.135.***.158)が入室しました♪  (3/7 21:54:21)

庭師なのなの~♪(ふんふん、)   (3/7 21:52:44)

おしらせ庭師さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (3/7 21:52:22)

おしらせ庭師さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (3/7 03:39:57)

庭師ん〜、エマはちょっと眠くなってきたの。そろそろおやすみなさいなの。(ふぁ、)   (3/7 03:28:09)


更新時刻 03:25:49 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理