ルーム紹介
突然シェアハウス内の人間に獣耳尻尾が生えてしまった!
参加不参加は自由です

避難所作りました。ルブルにて「オメガバース」で検索!

ここは運命の番を見つける場所。良い者と巡り会えず、ヒートで苦しむΩの為に作られた施設である。一見何の変哲もないシェアハウス、番を見つける為に特別な事をしろという訳でもない。共同生活をし、自分と相性の良い番を見つければ良いというだけである。時折βの人間も住み込む事もあり、そのβと結ばれるのもまた良いだろう。
リビング等は共同だが、Ωとαの部屋は離されている。ヒートに入ってしまったΩを見境なく襲ってしまったりするのを防ぐ為だ。βの部屋はΩとαのちょうど中間辺り。

オメガバースBL成りです。
年齢は高校生から。
受け受けしく、低身長(160未満)キャラは控えて頂けると有難いです。
キス以上の事をする場合はルブルへ。
一人二キャラまで。
設定記入後にお入りください。質問、キャラが決まるまでの雑談等は歓迎ですので気軽にお入りください。
CPを組む時は、必ず最低一度は成っていること。
CPが決まったら主に報告を!

設定部屋→ http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=675529
別棟→ http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=676227
イメ画→ http://9204.teacup.com/omgb/bbs
HP→ https://w.atwiki.jp/omgbs/

CP↓
眉山×律

素敵なオメガバライフを送りましょう( ¨̮ )
 [×消]
おしらせ西園寺 隼人さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (5/8 20:58:19)

西園寺 隼人(( まァ誰かいたらまた入ッてみようかと思うから誰か居っ ッてほしい、(願望.)   (5/8 20:58:16)

西園寺 隼人(( 誤字誤字、(、)   (5/8 20:56:52)

西園寺 隼人(( もう暇潰しに誰とも離せないンかなァ、なんて思いつつ日々息してるよ、(、)   (5/8 20:56:30)

おしらせ西園寺 隼人さん(iPhone 126.216.***.126)が入室しました♪  (5/8 20:55:41)

おしらせ君島 律さん(docomo spモード)が退室しました。  (5/3 21:54:14)

君島 律((おけ〜!!今日はありがと!!   (5/3 21:53:32)

おしらせ神々廻 眉山さん(Android 180.196.***.161)が退室しました。  (5/3 21:53:12)

神々廻 眉山((ほんとごめ……!落ちる~~!!   (5/3 21:53:10)

神々廻 眉山((ウワ~~~~ごめん!!この後用事頼まれたからちょっと出る…!!時間合わせて続きまたやろ~!!   (5/3 21:52:53)

君島 律(相変わらず、もふもふとしたような手触りの髪は気持ちが良く、撫で続けていたのだが口づけられればぴたりと手が止まる。いきなり、こんな風にされるとは思わなかったから驚いてしまったのだ。それに加え口の端を舐められ、びくりと肩が跳ねた。流石にこれは、ただのキスとは訳が違うだろう、徐々に頬が熱を持ち始めるのを感じつつも嫌では無いことは確かで、咎めるでもなく大人しく無口に。)...あー、ん(いつもなら自分で食え、位のことを言うだろうが今の彼は疲れている筈だ、そう思えば少しくらいの我儘は聞いてやりたくて、一緒に持ってきていたスプーンでプリンを掬えば開かれた口の中へ放り込んでやる。 "美味いか..?" 実を言うと、自分も味見をした訳では無かった。レシピ通り、忠実に作ったから不味いということはまず無いだろうけれど彼の好みかどうかは分からない。もしダメだったらその時は、また別のレシピでも試してみるけれど。)   (5/3 21:46:03)

神々廻 眉山「(頭を撫でられれば気持ち良さげに目を細めた。もっと撫でて欲しい、そんな風に思ってしまうのは仕方がないだろう。可愛い彼に対してまた緩やかに笑みを浮かべれば軽く口付けを交わした。悪戯っぽく口の端をぺろりと舐めとる。彼と居るとこの癖__の様なものがよく出て来るのだ。無意識のうちに彼を美味しそうだと思っているのか、それともご馳走さまと思っているのか。はたまたそのどちらもなのか__自分自身でもその真相はよく分かってはいないのだ。まぁそんなことはどうでも良いだろう。なんて考えていた解きに、彼からプリンを食べるかと提示されこくりと頷き。゛食べさせてェ゛と彼に向かって言えばあ~と口を少し大きく開けた。甘えすぎ、だなんて言われてしまうかもしれないけれどこうをしてでも彼を摂取していきたいのだ。まだまだ足りない、彼が足りない。兎も角、プリンが口のなかには放り込まれる事を信じて口を開き続けた。)」   (5/3 21:38:39)

君島 律(彼が隣に座ったの見れば満足気に再び頬緩めつつも、何か話すでもなく唐突に膝へと彼の頭が乗せられる。驚きながらも甘えたような声出されれば拒むこともできず "っ、たく...仕方ねぇな..." 癒す、とは言ってもどんな風にしたら良いのかはよく分からない、けれどとりあえずと彼の髪へと自身の手を埋めればよしよし、と撫でてみる。すると彼の手が顔へ添えられ、気がつけば距離が近づいていた。久しぶりにこんな近距離に彼が居て、ドキドキしないはずも無いだろう。どうしたら..なんて狼狽えていれば彼の視線の先にあるプリンが目に入り)..プリン、食う?(この状況から早く脱出したい。いや、嬉しいしすごく幸せではあるのだがまだこの距離は早すぎるような気がした。彼の返事も聞かないままにプリン手に取れば な?なんて促すように。)   (5/3 21:18:17)

神々廻 眉山「(大体匂いも薬品の独特な気にならなくなり、換気を終わろうと開けていた窓を閉める。これで先程よりは大丈夫だろうと。ぱちんと窓の鍵も閉めてしまえば、彼が腰掛けているソファーへとさっさと向かった。ぽすん、と彼の横に座れば少しだけスプリングが揺れる。柔らかいソファーに少しだけ体が沈んだ。早速彼が作ってくれたプリンを食べたい所だけれど、ソファーに座れば今までの疲れがどっと出てきた。そんな気がするのだ。彼の膝にごろんと頭を乗せれば゛疲れたァ~~癒して律クゥン゛なんて甘ったれた様子で、また甘えた声色で彼に対して言う。彼の顔に手を添えればくんと自分との顔の距離を近づかせた。まぁ何をするわけでもなく、にやりだなんて笑って。このままの甘えた様子でプリンも食べさせては貰えないだろうかだなて考えればちらりと目線をそちらにやった。)」   (5/3 21:10:38)

君島 律((パリピとか縁遠すぎワロタぴえん🥺🥺🥺   (5/3 20:35:51)

君島 律...わかった、..俺も、一緒にいたい(彼があまりにも素直に言うものだから、いつまでも格好つけているのも何だか情けなく思えては自分もずっと本当は思っていた事を告げる。握られた手を握り返すように力込めつつ彼の部屋へ。薬品の匂いがするから、きっと自分がここに来るまでも実験をしていたのだろう、それがどれ程難しく大変な事なのかは理解しきれないものの彼の様子からよく分かっていた。ソファに、と声が掛けられれば返事をしつつ早速ソファに腰掛ける。自然と彼に目線がいってしまい、ついつい目で追いかける、今のうちに少しでも彼のことを摂取しておこうと無意識にしてしまっているらしい。それに気づきながらもやめられない辺り、自分は相当彼に溺れてしまっているのだな、なんて..大分今更な事かもしれないけれど。)   (5/3 20:35:35)

神々廻 眉山((パリピじゃんフゥゥ~~🤘🤘(?????)   (5/3 20:25:43)

神々廻 眉山「(何も無い__その返答を聞けば嬉しそうにゆるり、と笑った。取り敢えず期待し過ぎるのも良くは無いと思い万が一の状況への理解はしていたが、やはりこの返答を返してくれやしないかとの期待が高かったのだなと。彼の返答一つでまた尚浮き立つ心、我ながらチョロいな等と思ったが、好意を抱いている相手なのだから誰だってこうなってしまうのも無理はないだろう?)良かったァ~!じゃあさァ、俺の部屋入って来てよォ。律クンと一緒に居たいなァ~~?(にこにことしながらそんなことを彼に向かって発言して。右腕を掴んでいたが彼の右手にぎゅっと握り直すと、此方へへと誘おうと優しく引っ張った。部屋の隅にあるあまり使われていないソファーと備え付けのテーブルがある場所へと連れていこうと。部屋の中は少しだけ薬品臭いため、換気をしようと一度受け取ったプリンをテーブルの上に置いた。窓を少しだけ開けてすかさせながら、彼に向かって゛ソファーに座っててェ゛と。)」   (5/3 20:25:12)

君島 律((イェイイェイイェイ〜(なに?)   (5/3 20:00:55)

君島 律そ、っか..それなら良かった、不味くはないと思うから(嬉しい、ありがとう、そんな言葉を聞くとなんだか胸の辺りがぽかぽかと暖かくなるような心地がした、思わず緩んでしまう頬は抑えられないまま、彼に撫でられる心地に此方が癒されてしまいそう。しかし、こんなふうに触れられてしまうと、折角帰ろうと思っていたのが離れたくない、という思いに変わってしまう。だって久しぶりなのだ、同じ家に住んでいても、毎日会えるわけじゃない..当然、寂しくもある訳で。だが邪魔にもなりたくはなくて、結局彼の事が優先なのだ。頬に添えられた手に一瞬だけ擦り寄れば再びその場を離れようと。_したのだが、彼に腕を掴まれたことでそれは叶わなかった、驚きながらも引き止めて貰えた事が嬉しくてどんな顔をしたら良いのか分からない、困ったな..ととりあえず若干俯きつつ彼の問いかけには首を横に振り "...何も無いけど" とだけ答えて。)   (5/3 20:00:39)

神々廻 眉山((お揃いだぜ~~  (5/3 19:53:21)

神々廻 眉山「(彼の返答を聞けばやはり自分のために作ってくれたのだと分かって。少し照れくさそうに頬を掻く彼。゛んふ、超嬉しィ……ありがとねェ゛と感謝の意をもう一度伝え、彼の頭をゆるりと撫で頬へと手を滑らせた。丁度食べたいと思ってた所、と言葉を付け加えて。彼はこのまま帰ってしまうのだろうか。久々に彼の顔を見る事が出来た。もう少し、もう少しだけ一緒に居られないだろうか。気がつけば彼の右腕をぐ、掴んでいた。しまった、とは思わなかったけれどこの後どうしようかと。少しだけ間を置いてから、゛律クンさァ、この後なんか用事あるゥ?゛と問い掛けてみた。もし彼が用事があると答えればそれまでなのだが、無いのなら一緒に過ごしたいと思ったのだ。とはいえ自分の部屋は寛げるような所では無い。まぁ決して汚くは無い__とは思っているが__から、過ごせるといえば過ごせるのだけれど。取り敢えず彼のこの後の返答によるな、と若干回り始めた頭で考えて。)」   (5/3 19:53:08)

君島 律((わ!!!おそろい!!おかえり   (5/3 19:49:03)

神々廻 眉山((ギャー!!!自分もやらかした!!   (5/3 19:48:48)

おしらせ神々廻 眉山さん(Android 180.196.***.161)が入室しました♪  (5/3 19:48:36)

君島 律((ありゃ、お疲れ様かな.…?   (5/3 19:47:27)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、神々廻 眉山さんが自動退室しました。  (5/3 19:46:18)

君島 律((すまねえ更新忘れてて!!!   (5/3 19:25:58)

神々廻 眉山((アーーッおかえり!!   (5/3 19:25:43)

君島 律((あんまりニヤニヤしてたら蹴られそうだな🤔   (5/3 19:25:33)

君島 律(どうやら作戦は成功のようだ、分かりやすく表情が明るくなっていく彼を見ればほっと胸を撫で下ろした。あれだけ冷蔵庫の前にへばりついていただけの価値はあったらしい、まだ味についての感想を貰った訳では無いが自分はもう彼のその表情が見られただけでも満足だった。)ん、..じゃあ、それだけだから(ありがとうとお礼を言われると擽ったい。自分が好きでやった事だが、こんなに喜んでくれるとは。彼の綻ぶ表情に此方も釣られるようにして頬を緩めつつもそう告げて立ち去ろうと。しかし、その前に投げ掛けられた問い掛けには足が止まった。何故わかったのだろうか。別に焦る必要も何も無いのだろうけどやはり恥ずかしさもあってかおどおどとしてしまう。しかしもう隠す事もできないだろうしここは正直に言ってしまおう "..おう。疲れてるだろうな、と思って" 再び彼に向き直りながら答えればぽりぽりと頬を指先で掻き。彼の反応を待って。)   (5/3 19:25:04)

君島 律((あーごめん!!!   (5/3 19:25:00)

おしらせ君島 律さん(docomo spモード)が入室しました♪  (5/3 19:24:52)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、君島 律さんが自動退室しました。  (5/3 19:24:07)

神々廻 眉山((んふふふ……🤗●REC それを後から見てにやにやしたいね()   (5/3 19:16:39)

神々廻 眉山「(先程までの疲れや気力が彼の顔を見ただけで吹っ飛んだようだ。幾分か軽くなったような気がする。それにしても一体どうしたのだろうか。彼が訪ねてくるのは全く構わないけれど、何か目的があって来たのだと言うのならば一体何なのだろう。そんな事を考えながら彼が話を切り出すまで大人しく待って。そうすれば差し出された茶色の帽子を被った黄色く輝く自分の好物__プリンじゃないか。ぱぁぁ、と分かりやすいほど顔を明るくさせた。彼から両手で受け取ればプリンが可愛らしく揺れる。あぁ美味しそうだ、これを渡すためにわざわざ自身の元に訪ねてくれたのか。というか自分の好物を覚えていてくれたんだな、そう思い更に顔を綻ばせる。)美味しそうだねェ、ありがとォ~!(しかしこのプリン、皿に乗せて持ってきてくれているが… 市販のものだったらプラスチックのカップごと持ってくる筈だろう。彼はどうなのか分からないけれど。多分、もしかして手作りとかだったりするのだろうか?彼が自分の為に作ってくれたのだろうか?考えていても拉致が明かない、彼に直接尋ねてみるのが一番早いだろうと。)ねェ、これェ……もしかして律クンが作ってくれたのォ?」   (5/3 19:15:26)

君島 律((大丈夫!!! 動画、、、照れてしまうな🥺🥺   (5/3 18:47:06)

君島 律(こんな事をするのは初めての事で、緊張もあってか少しそわそわと落ち着きが無い。扉の向こうから聞こえた彼の声にまでどきりとする。しかし折角ここまで来たのだ、彼の顔も見たいし、もう少し頑張ろう、プリンを渡したら帰ればいい..自分に言い聞かせるようにしながら頭の中で同じ事を繰り返していれば、扉が開き中から彼が。崩れた髪を見ればあまり実験が上手くいっていないのだろうかなんて想像がついた。けれど、そんな時だからこそ少しは彼が癒されてくれるかも、とプリンを持つ手に力が入る。)...あー、その..これ、プリン(どうしたの、いつもの如く少し上の方から声が掛かればそう言いながらプリンを差し出してみる。出来は悪くないと思うのだけど。喜んでくれるかどうか。自分で作った事はとりあえず秘密だ、流石に照れ臭いだろう、恋人の為とはいえ男がプリンを作るだなんて。)   (5/3 18:46:16)

神々廻 眉山((遅く!!なった!!😇プリン作ってくれる律くん動画録りたいヨ……   (5/3 18:38:28)

神々廻 眉山「(__そんな事を考えながらも丁度顔が見たかったのもあって浮わついた気持ちを隠しながら返事をする。身だしなみはせずに、そのまま。ガチャリとドアノブに手を掛けて開けば、やはり少し下の目線に彼が立っていた。へらと目を細めて笑いながら、゛どうしたのォ゛と彼に話しかけた。)」   (5/3 18:37:36)

神々廻 眉山「__あ゛ぁ、クッソォ…(がしがしと自身の紫色の髪の毛掻いた。元々整えられてはいない髪だが、先程の行為で更に乱れてしまった。だがそんなことを気にするわけでもなく、彼は目の前のカルテを眉間に皺を寄せながら見ていたのだ。自分の思い通りにならないのは仕方ないが、何度やってもこの実験が上手くいかないのだ。自分の仮説が正しく無いのか?どちらにせよもう一度試さなくてはいけない。チッと軽く舌打ちをして机の上にカルテを投げ置いた。いつもは鳴らない筈の腹がぐぅぅと悲鳴をあげた。睡眠と空腹から頭が回っていないのも上手くいかない理由の一つかもしれない。何かを食べた方が良いのだろうけれど、食べることは基本的に好きではない。食べられる甘味は今手元には無いし、サプリメントも味気無い。あぁどうしようか、だなんて椅子の背もたれにだるんと体重をかけた。ふわぁと口を大きく開いて腕をぐぐと伸ばす。何故だか実験を続行するやる気力も無くなり、ぼぅっと天井を見詰めた。一呼吸付いて眉間を伸ばす。凝りが中々取れないのも最近の悩みの一つだ。そんな時、自室の扉のノック音が響いた。こんな場所に来るのは彼くらいだろう)」   (5/3 18:37:17)

君島 律((長くなってしまったすまん!!! そかそか、おっけ🏻   (5/3 18:10:14)

君島 律...よし、固まってんな(こうして冷蔵庫の前に立って1時間は経つ。ここまで張り付いている程の事でも無かっただろうが、気になってしまったから。自分が入れたプリンを取り出して軽く揺らしてみればしっかりと固まり冷えている様子、少しでもお腹にたまればいいなとの思いで若干硬めにしてみたけれど彼は気に入ってくれるだろうか。そんな不安はありつつもスプーンと一緒にプリンを彼の部屋まで持っていけば、まずはノックをしてみて。)   (5/3 18:09:48)

君島 律(普段はあまりリビングには顔を出さず部屋に篭っている自分が珍しくリビングに居た。理由は目の前の冷蔵庫にあるプリンだ。あまり大掛かりなものは作らないにしても、一応飲食店で働いている身、そこそこ料理はできる。けれどお菓子は今までも作った事が無く初めての挑戦だった。何故急に挑戦しようと思ったのかは、自分の恋人の為。何だか擽ったくなるが、その通りだから仕方がない。頭の悪い自分にはよく分からないけれど、彼はいつも何かの実験で部屋から出てこないことが多く、食事もサプリメントとやらで済ませてしまうらしい、唯一口にするのは甘いもので、その中でもプリンが好きらしいと..それを聞いたからだ。)   (5/3 18:09:46)

神々廻 眉山((ありがとう感謝…!!(???)大丈夫大丈夫、何かちまちましたことだから   (5/3 18:00:18)

君島 律((了解した〜〜!立て込んでるのか…!全然そっち優先して貰って大丈夫だからね〜🥺   (5/3 17:56:57)

神々廻 眉山((やった~~!!🤗🤗今ちょいちょい立て込んでるから出だしお願いしたい……!   (5/3 17:55:50)

君島 律((おっ、良かった〜!それじゃあこれやってみようか!! 出だしどっちからがいいかな?   (5/3 17:50:43)

神々廻 眉山((エッ何その可愛すぎるシチュ……?最高ですか…………???やってみたいぜ…(にっこり)   (5/3 17:48:11)

君島 律((確かにピンク、、、🤔 ちょっと考えてたのが、眉山さんってプリン好きだったし、律が作ろうかな〜とか…実験して疲れてる眉山さんに差し入れにでも行こうかななんて!どうだろ〜?他になにかあるかな?🤔   (5/3 17:43:54)

神々廻 眉山((えへへ……ワイも🥰( ゥ゛ゥ゛ゥ゛ン゛どうしよう……なんかいつもピンクピンクしてしまうからほのぼのしたいな(?????)(ピンクも好き)   (5/3 17:40:46)

君島 律((いや本当に、、手が震えた、、 わ〜〜い!シチュとかどうしよっか、何かしたいこととかあれば!   (5/3 17:30:20)

神々廻 眉山((そうねェ…再会した時の驚きは凄い(経験済)( わっしょい!久々のびざりつ補給だ!!成ろう成ろう~~!!   (5/3 17:28:24)

君島 律((う〜〜ん、一回ブームが鎮まるとどうしてもね…またきっと会えるよ〜!私と神々廻さん会えたんだしな!( よーし、早速だけど成ろ〜!   (5/3 17:22:15)

神々廻 眉山((ア~~~~本当ダ…暫く来てなかったからな~~そうね、お話したい🤗   (5/3 17:20:21)

君島 律((昨日はお巡りさん来てたんだなぁ、ぐっすり寝てしまってたや、、、また皆にも会いたい   (5/3 17:15:44)

神々廻 眉山((お久しぶり~~!(???)   (5/3 17:14:14)

君島 律((あら〜〜〜〜!久しぶり〜〜!(?)   (5/3 17:11:53)

神々廻 眉山((ペェイッ   (5/3 17:10:07)

おしらせ神々廻 眉山さん(Android 180.196.***.161)が入室しました♪  (5/3 17:09:52)

君島 律((いつまでイベントやってんねんて() こんばんは〜〜〜ッ   (5/3 16:57:59)

おしらせ君島 律さん(docomo spモード)が入室しました♪  (5/3 16:57:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、西園寺隼人 .さんが自動退室しました。  (5/3 00:19:52)

西園寺隼人 .(( またのんびり話せたらなァ、と思いつつ仕事してるよ~~、、🤦‍♀️   (5/2 23:58:39)

西園寺隼人 .(( 同じく青い鳥に篭ってます~、(第一声)   (5/2 23:55:05)

おしらせ西園寺隼人 .さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (5/2 23:54:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、君島 律さんが自動退室しました。  (4/28 19:39:55)

君島 律((忙しいっていうか、皆来ないからいいやって思って来てなかったんですけどもね()   (4/28 19:17:59)

君島 律((久しぶり〜!!!!!!顔出せてなくてごめんな!!!!!   (4/28 19:16:25)

おしらせ君島 律さん(docomo spモード)が入室しました♪  (4/28 19:15:53)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、九重 七瀬さんが自動退室しました。  (4/25 19:34:16)

九重 七瀬(( ここ以外にいってるお部屋特になくて、ずーっと青い鳥さんに篭ってます(?)   (4/25 19:13:54)

おしらせ九重 七瀬さん(iPhone 60.61.***.90)が入室しました♪  (4/25 19:13:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、西園寺隼人.さんが自動退室しました。  (4/24 18:33:32)

西園寺隼人.(( 同じくちょこちょこ覗いてるからね~、とだけ、笑   (4/24 18:12:58)

西園寺隼人.(( てかもう少し早く来れば会えたなァと、、、悲しい、(、)   (4/24 18:10:08)

西園寺隼人.(( 賑わッてた頃が何か懐かしいわ~、()   (4/24 18:09:28)

西園寺隼人.(( 相も変わらず仕事しては寝ての生活送ッてんだけど、中々皆来てないようで、笑他のルームにでも行ッてんのかなァ、?   (4/24 18:07:49)

おしらせ西園寺隼人.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (4/24 18:06:37)

おしらせ月城 恭介さん(Android au.NET)が退室しました。  (4/24 17:18:32)


更新時刻 07:33:28 | 過去ログ | ルーム管理