ルーム紹介
はい、苺の王子様に恋をしました。の新ルムでございます。

パス忘れないように気を付けます!

※注意事項※
姫は早い者勝ち(主は姫やらして頂きます)
姫は誰が好きなのかを決めて、最終的にその人とつきあいます。(伝われ)
背後会話((必須
アンチ・荒し・地雷回れ右
あくまで成り部屋です。本人様と付き合える訳では御座いません。
すとぷりメンバー6人、姫が6人となっております。

〈固定表〉

Nnmr.せとs  Jel. 蒼(主) Stm. 瑠花s

Cln.彩優s Rin.せとs  Root.莉冬s

~姫達~

紫姫.蒼(主) 橙姫.  桃姫.彩優s

青姫.  赤姫.莉唯s  黄姫. 瑠花s

紫姫やりたかった人すみません。


一人二役までおっけーです!

但し、姫二人はNG

メンバー&メンバーorメンバー&姫でお願いします!
 [×消]
おしらせさん(PS Vita 118.104.***.21)が退室しました。  (7/5 19:04:50)

((あ、だめだ親来る。また返しにきます···   (7/5 19:04:48)

((急いでロル書く。急がんと親に見付かって殺されるから( 怒られるだけです )   (7/5 18:58:55)

((ちょっと!バグのせいで反省してない風になっちゃったじゃん!( うがー! )ほんまにごめんなさい( 土下座 )   (7/5 18:57:49)

((全然来来なくてごめんなさーい   (7/5 18:56:35)

おしらせさん(PS Vita 118.104.***.21)が入室しました♪  (7/5 18:55:49)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、Rin .さんが自動退室しました。  (7/5 09:37:49)

Rin .(( うぎゃぎゃ、全然来なくてごめんー!!   (7/5 09:17:33)

おしらせRin .さん(Android 60.107.***.65)が入室しました♪  (7/5 09:16:51)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が退室しました。  (6/21 07:21:37)

莉唯.((  .   語彙力無くて御免祢  〜  落ちる!   (6/21 07:21:34)

莉唯.   そッ !!  莉犬桾  は  私  之   特別  な之  ッ   !  (   こてりと首を傾げる彼を他所に  満面 之 笑みを浮かべる 。  彼が  かなり 恥ずかしい  筝を 言えば  頬を紅く染め   "   其れは  、  私が   莉犬桾 之  1番  ッ  て  筝  ……  ? "   と  上目遣い  で  問い掛けて  、)   (6/21 07:21:09)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が入室しました♪  (6/21 07:16:09)

おしらせRin .さん(60.107.***.65)が退室しました。  (6/20 11:42:19)

Rin .((じゃあ、また来るね!   (6/20 11:42:16)

Rin .…とくべつ?(彼女の言葉を聞くと、こて、と首を傾げ。特別、とくべつ…、って、彼女はあまり気にしていないようだけど、これはちょっと期待、しちゃっても良いのか…!?なんて思いながらも、“なんか、莉唯ちゃんに言われると他の人より嬉しいなぁ〜、”なんて、(もちろん自分では気付いていないが)無意識に、そんなことを呟いていて。)   (6/20 11:42:05)

おしらせRin .さん(60.107.***.65)が入室しました♪  (6/20 11:38:39)

おしらせNnmr .さん(60.107.***.65)が退室しました。  (6/20 11:38:26)

Nnmr .俺が蒼ちゃんを照れさせられたーってね。(何で、と問われ、ちょっと不機嫌そうな彼女を見れば、ふふん、と満足げな表情でそう言い。聞こえてたの、と驚く彼女に、”俺、耳は良いからね〜、”と、そんなことを言ってみて。)…うん、あなた。(私?と吃驚した彼女に、まだ少し照れながらもそう言い。彼女の顔が赤いのは、吃驚したからなのか、はたまた違う理由なのか_____。)あ…、うん、その…、ありがとう、ございます…。(かっこいい、とか、ドキドキした、とか言われると、なんだか自分の言ったことがすごい恥ずかしいことだと改めて思ってしまって、ぽりぽり、と照れ隠しに頬をかいて。)   (6/20 11:38:22)

Nnmr .((わー、全然来なくてごめんなさい…!((ちょっとお勉学に励んでました((((嘘です、   (6/20 11:31:56)

おしらせNnmr .さん(60.107.***.65)が入室しました♪  (6/20 11:31:22)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が退室しました。  (6/20 08:33:02)

莉唯.((  .お顔だし〜   (6/20 08:32:59)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が入室しました♪  (6/20 08:32:39)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が退室しました。  (6/11 20:20:29)

う~…。何でそんな嬉しそうなの……。(自分が言ったことが恥ずかしく、むす、と彼を見詰めて。彼の言葉を聞けば、 “ えぇ、確かになーくんは不必要な嘘を吐かないけど……。って、き、聞こえてたの!? ”と、嬉しいと思いながらも聞こえていたことに驚いて。これからは呟かないようにしよ…なんて考えていて。)え、え、何を??(教えてあげようか?と言う彼に興味津々の様子でそう聞いて。____彼の手が自分の頬に触れれば少しぴくり、と反応して)へ……?わ、私…?(自分が可愛い、なんて言われれば吃驚し顔を真っ赤にして。彼の顔を見ると少し顔が赤い気がする。そ、そういうの期待して良いの……?なんて思いながら彼を見詰めて、)ぁ…。わ、私も、今日ね、なーくんのことすごいかっこいいな、とかドキドキしたり……とかしま…した……。(と、謎の報告をしては、何でこんなこと言ったの私ぃ~!!と言ったことを後悔して)   (6/11 20:20:22)

((あ、みすった((((   (6/11 20:13:11)

う~…。何でそんな嬉しそうなの……。(自分が言ったことが恥ずかしく、むす、と彼を見詰めて。彼の言葉を聞けば、 “ えぇ、確かになーくんは不必要な嘘を吐かないけど……。って、き、聞こえてたの!? ”と、嬉しいと思いながらも聞こえていたことに驚いて。)   (6/11 20:13:04)

((学校だっるい。ロル返しにきました!   (6/11 20:06:46)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が入室しました♪  (6/11 20:06:21)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が退室しました。  (6/11 06:38:50)

莉唯.(( . 語彙力消えた!!学校いってくる!()   (6/11 06:38:46)

莉唯.  そう …… ?(  首を横に振る彼 を見不安げにする。もしかして気を遣わせてしまッ た之だろうか… 。)  へ ……? 私にとッて 之 莉犬桾 …? 其れは 勿論  、  大切で  とッ ても 特別な 人  ですよ ? (   彼に問われると けろッ とした顔で上記を述べる。 かなり 恥ずかしい筝を言ッて居るが 自分では 気付いて 居無 様で 。)   (6/11 06:38:23)

莉唯.(( .  返信しまぁす   (6/11 06:33:36)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が入室しました♪  (6/11 06:33:24)

おしらせNnmr .さん(Android 60.107.***.65)が退室しました。  (6/10 15:52:57)

Nnmr .…ふふ、じゃあ良かった~。(照れたもん、と言われると、少し嬉しそうにそう言い。自分の言葉で彼女が照れてくれたなら、ちょっとは期待してもいいかな、なんて。信じて良いの、という言葉が聞こえると、“俺、嘘はつかないよ?”と、にしし、と笑い。)…じゃあ、教えてあげようか?(___構ってほしい。そう言われると、くす、と小さく笑い。彼女が、考えてたことも分かんない、と言ってたことだし、ちょうど良い。…まあ、少し恥ずかしいのは恥ずかしいけど。自分の目線から逸らされた、彼女の赤くなった頬に躊躇いつつもそっと触れると、)俺が考えてたのはね…、蒼ちゃんが可愛いな、ってこと。(と、そう言い。カッコつけてみたけど多分、顔は赤くなってるのかなぁ、なんて。)   (6/10 15:52:51)

Nnmr .((ごぅそうしん♪(((((おい、   (6/10 15:44:36)

Nnmr .…ふふ、じゃあ良かった~。(照れたもん、と言われると、少し嬉しそうにそう言い。自分の言葉で彼女が照れてくれたなら、ちょっとは期待してもいいかな、なんて。信じて良いの、という言葉が聞こえると“”)   (6/10 15:44:19)

おしらせNnmr .さん(Android 60.107.***.65)が入室しました♪  (6/10 15:40:23)

おしらせRin .さん(Android 60.107.***.65)が退室しました。  (6/10 15:40:09)

Rin .((ご、語彙力が迷子…((   (6/10 15:40:06)

Rin .いやいや、元気だよ?(ぶんぶんと首を振って、彼女の言葉を否定し。ごめんね、なんて言う彼女にちょっと申し訳なく感じつつも、)…ねぇ、莉唯ちゃんにとって、俺ってなに?(なんて、彼女の方を向いて、首をかしげてみて。弟みたい、とか、可愛い、とか言われたら…、まあ仕方ないかなぁ、とか思いつつ、)   (6/10 15:39:43)

おしらせlizaさん(5.18.***.215)が退室しました。  (6/10 15:35:27)

lizahttp://isexy.club/id315.jpg nick:lizasexy url: http://isexy.club/   (6/10 15:35:19)

おしらせlizaさん(5.18.***.215)が入室しました♪  (6/10 15:35:07)

Rin .((こーんにちは!全然来てなくてごめんよー…()   (6/10 15:31:44)

おしらせRin .さん(Android 60.107.***.65)が入室しました♪  (6/10 15:31:22)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が退室しました。  (6/7 04:44:41)

莉唯.(( .  語彙力(白目)   (6/7 04:44:37)

莉唯.  顔、赤いよ …… ? 熱 … ?(  頬 之赤い 彼を見ては心配な之か 顔を覗き込む 。 もしかして、 自分は 知らぬ間に何かやらかしてしまッ た之だろうか。 そンな不安を抱き乍 、 寂しそうにクレープを食べる彼を見て、 "  莉犬桾 、 なンか 、 御免祢 … ? "  と申し訳なさそうに眉下げた。)   (6/7 04:44:22)

莉唯.(( . 炉留返しにきた!   (6/7 04:38:52)

おしらせ莉唯.さん(Android 115.36.***.102)が入室しました♪  (6/7 04:38:40)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が退室しました。  (6/6 12:37:16)

((よしじゃあ行かないといけないところあるんで落ちます   (6/6 12:37:13)

うん!だって、あのね、んと、…少し照れたもん。( 上目遣いで此方を見る彼を可愛いなぁ、なんて思いながら、もしもじとして返すと恥ずかしさで頬を染めて。彼の言葉を聞けば耳まで顔を真っ赤にして “ はぇッ!?や、や、やめてよ、恥ずかしいからぁ…… ” と顔を手で隠して。その言葉は信じていいの…?と小声で呟いて )うん、全然分かんない…。( 彼にそう言うと、何を考えているのかを考えるが結局分からず考えるのをやめて。 )………私もなーくんに構って欲しい…。( 首を傾げる彼にそう言った後、自分が言ったことが恥ずかしい事だと気付くと顔を真っ赤にしながら、な、何でも無い!!と逸らして。 )   (6/6 12:36:50)

((まぁいいやとりまロル返そ~   (6/6 12:20:33)

((固定整理しようかな~。( むむ )   (6/6 12:20:17)

((来てない人顔出しだけでもしてくれないとぴえんだぞ((((((は   (6/6 12:19:56)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が入室しました♪  (6/6 12:19:30)

おしらせRin .さん(60.107.***.65)が退室しました。  (6/5 22:00:47)

Rin .((おっけいかなー!また来まーす!   (6/5 22:00:44)

Rin .ん!?ううんっ、なんでもないよ、なんでもない!(彼女に問われると、まだ熱い頬に触りながらそう言い。彼女が気にしていないなら…、まあ良いけど。…気づかない、って事は多分あまり意識してない_____つまり、あんまり自分には興味ないのかなぁ、なんて勝手にちょっと傷付いていたり。そんな気を紛らわすように、もしょもしょ、と少し寂しそうにクレープを頬張り。)   (6/5 22:00:31)

おしらせRin .さん(60.107.***.65)が入室しました♪  (6/5 21:54:25)

おしらせNnmr .さん(60.107.***.65)が退室しました。  (6/5 21:54:11)

Nnmr .…そう?(しょも、と元気の無い様子で彼女を上目遣いで見つめ。…ちょっと悲しそうなのを見ると、うーん、替え歌、ってだけじゃないんだけど、なんて思いつつ、“可愛いのはほんとだよ…?”なんて、かるーく仕返しじみたことを言って。まあ実際本心なのだが。)そっかー分かんないよね〜。(彼女の声で、自分の気持ちがバレてないことが分かったために少しほっとしつつ、猫を撫で撫でして。…頬が緩んでいるような気がするけど、仕方ない。猫だし。____ふと、服の裾に微かな抵抗を感じると、)ん〜?どうしたの?(と、自分に出来る精いっぱいの優しい声と笑顔で、上目遣いでこちらを見つめる彼女に首を傾げてみせて。)   (6/5 21:54:07)

Nnmr .((紫って作るのむずいな…()   (6/5 21:44:00)

おしらせNnmr .さん(60.107.***.65)が入室しました♪  (6/5 21:43:37)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が退室しました。  (6/3 16:07:37)

((てかなーくんまじかっこよ。みんなかっこかわよ。好き((((((   (6/3 16:07:20)

なーくんの替え歌も良かったよ?……替え歌ってわかってるけど嬉しかった!(しょんぼりする彼にそう言うが自分で言って傷付き少し悲しそうに笑って。 “ えぇ?!仕返し?! ” にっこり笑顔の彼が仕返しをすると言えば更に顔を赤くし驚き、私耐えれるかな…と考えていて)ん~?「わかんないにゃん。」だって。(自分がわからないのでそう言って。なーくんは何を考えてるのかな?と考えてみて。)………楽しそうなのは嬉しいけど、猫ちゃんいいなぁ……(猫に可愛い、と言ったり構ってる彼を見てはそう小声で呟いて。猫に嫉妬し、少し頬を膨らませ彼の裾を軽く掴み上目遣いで見詰めてみて)   (6/3 16:06:46)

((莉唯ちゃたち可愛すぎひん…??てか二人のやり取り見てるこっちがきゅんとくるわ((((   (6/3 15:49:30)

おしらせさん(New 3DS 118.104.***.21)が入室しました♪  (6/3 15:48:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、莉唯.さんが自動退室しました。  (6/2 23:40:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、Rin .さんが自動退室しました。  (6/2 23:36:38)

莉唯.ん〜 美味しい〜 ( 彼の苺クレープを味わい乍食べれば頬に手を添える。彼が宇治抹茶が美味しいと言えばぱぁと瞳を輝かせる。) 莉犬桾 …? どうしたの??( 彼が自分に背を向ければ不思議そうに首を傾げる。何かあったのかと心配そうに彼を見詰めて、)   (6/2 23:20:18)

Rin .うん、宇治抹茶すごいね…!(問い掛けられると、さすが一番人気!なんて、その美味しさに軽く感動しつつそう答えて。うん、クレープ美味しい。莉唯ちゃんと一緒だからかもな〜、なんて思っていると、ふと、『とあること』に気付き。俺のクレープを、彼女が食べた。彼女のクレープを、俺が食べた。…もしかして、これって_____。ぶわわっと赤くなった顔を隠すように、慌てて彼女に背を向け。)   (6/2 23:16:27)

莉唯.私も、いただきまぁす!( イチゴの美味しさを思い知れと言われればくすりと笑う。彼の苺之クレープを1口ぱくりと食べる。) 宇治抹茶も 、美味しいでしょ〜?? ( 彼が宇治抹茶を1口ぱくりと食べれば頬を緩ませ問い掛けて見て、)   (6/2 23:10:19)

Rin .やった!(彼女がいいよ〜、と言ってくれれば、嬉しそうににしし、と笑い。代わりに自分のも、と思ってたので、ちょーだい、の言葉に“いいよ〜!苺の美味しさ、思い知れ〜!”なんて。)じゃあ、いただきまーす!(そう言うと、彼女の抹茶クレープを一口 (もちろんちょっと遠慮はしたけど) 貰って。)   (6/2 23:04:32)

莉唯.そう?( なンも無いと言われれば不思議そうに首を傾げる。彼がクレープを1口ちょうだいとおねだりしてきた之で " いいよ〜 ! その代わり、莉犬桾之苺も1口ちょ〜だいっ ! " なンて、笑顔でおねだりしてみて、)   (6/2 22:58:31)


更新時刻 05:20:04 | 過去ログ | ルーム管理