ルーム紹介
 [×消]
おしらせ踊り子.。さん(iPhone 133.203.***.96)が退室しました。  (10/13 22:09:46)

踊り子.。______ ピエロは 、 いつでも人を笑顔にするとは限らない。【 SV 】「 私はマルガレータ 、 マルガレータ ・ ツェレよ 。 … まぁ 、 ゲームが終わるまでは仲良くしていましょうよ ? 」「 ふふ 、 ありがとう 。 …… でも 、 言葉なんてどうせ偽りに塗れているのよ 。 真実は 、 深い闇に閉ざされている 」 「 あの人に愛してもらう為に 、 あの人に認めてもらう為に舞っていた 。 舞っていた筈だった 。 …… もう 、 全て過去の事よ 」「 黙れピエロ 、 私は貴方を許さないわ 。 どんなに赦しを乞うても 、 償ったとしても 、 私が貴方を許すことは無いわよ 」「 えぇ ……手伝って 、 私に利益はあるのかしら ? 無いなら 、 私がする意味は無いわね ______ ッて 、 ちょ、 ちょっと 、 そんなにしょんぼりしないの 。 …やらない 、 とは言っていないじゃない …… 」   (10/13 22:09:37)

踊り子.。しかし 、 最初は着飾ることにも 、 美しくなることにも興味はなかった 。 全ては、あの人の為よ 、 あの人が 、 もう1度 、 私をアイしてくれるのを信じているから ______ 。 / 人に何かを気かれたり 、 頼まれたりしたらそれなりの対価が無い限りしない 。 自分にとって不利益な事をしても自分が損するだけだ 、 そんな事のために 、 時間を割くつもりは無い …… 、 なんて言いながらも 、 なんやかんや言いながら結局手伝ってあげてしまう辺り 、 優しい1面もあるのだろう 。 【 備考 】 彼女は夫からDVを受けており 、 普段から暴力を振るわれていて身体には傷や痣が幾つかある 。 彼女はその傷を彼女は毛嫌いしている 。 だって 、 傷や痣が会ってはあの人に愛されないじゃない ? ………… 彼女は夢を見る 。 いつか 、 彼が暴力を振るわず 、 自分を愛してくれる事を願って 。 ______ まァ 、 それはもう 、 叶わぬ願いだが 。 / 彼女はピエロが大嫌い 、 それは一種の恐怖症でもある 。 目の前で微笑んでいた 、 血濡れのピエロ 。 そんなもの 、 見て怖がらない人 、 ましてや喜ぶ人物など居ないだろう 。   (10/13 22:09:21)

踊り子.。【 職業 】踊り子【 名前 】マルガレータ ・ ツェレ【 背景ストーリー 】 ナターシャ ( マルガレータ ) は容姿端麗な娘で 、 美しく静かな故郷 ( 湖景村 ) が好きだったが 、 家の仕事である魚取りは好きではなかった。 ある時村にサーカス団がやってきて 、 ナターシャはサーカスの微笑みのピエロ 「 セルジオ 」 に恋をする 。 村人にはセルジオに近づかないほうがいいと警告されるが 、 彼にオルゴールを贈られたり村の舞踏会で踊ったりとどんどん距離を縮めていく 。 村人は彼女を連れて行かせないために部屋に閉じ込めるがセルジオに出し抜かれてそのままナターシャを連れて行ってしまった。 やがてナターシャはナタリーという名前でセルジオと共に旅のサーカス団 「 ノイジー ・ サーカス 」 に入団した ___ 【 性格 】彼女を表す為にはどんな言葉で気飾ればいいだろうか 。 どんなにどんなに着飾っても 、 彼女は魅力を感じない 。 だって 、 言葉を貰った所で 、 私は美しくならないでしょう ? 彼女はそういう人物だ 。 言葉よりも 、 綺麗な服や装飾品で着飾りたいののさ 。   (10/13 22:09:10)

踊り子.。(( 設定再投下   (10/13 22:08:55)

おしらせ踊り子.。さん(iPhone 133.203.***.96)が入室しました♪  (10/13 22:08:39)

おしらせ調香師*さん(Android 106.174.***.154)が退室しました。  (9/26 02:35:35)

調香師*((ぴゃ!間違い!   (9/26 02:35:33)

おしらせ調香師*さん(Android 106.174.***.154)が入室しました♪  (9/26 02:35:21)

おしらせ冒険家。さん(iPad au)が退室しました。  (9/24 19:11:31)

冒険家。【備考】 ガリヴァー旅行記!良いよね!君もどうだぃ?一緒に色々な世界を見に行こうよ! 93 【voice】 「こんにちは!僕はカート・フランク!君はなんて言うお名前なんだぃ?是非仲良くなろうよ!」 「あ、良かったらあげるよ!先程の試合の御礼だから!」 「……君も嘘だって言うの?」   (9/24 19:11:29)

冒険家。[職業]冒険家 ‥ [名前]カート・フランク [背景ストーリー] カートは経験豊富な冒険家で、人類の極限を探索するのに熱中していた。 帆船を操縦してイギリス海峡を横断したり、熱気球に乗って原生林を飛び越えたり。 当然、彼もこの命を賭け他ゲームの参加者の1人だ。 彼は果たしてサバイバルマスターとして、最終勝者になれるのだろうか? [性格] 元軍人 。誇大妄想の精神障害と言う病気を持って…居るのかわからないぐらいの天然で誰にでも優しい心を持っている。こう見えて二十歳でカッコいいと呼ばれたい。現実は甘くないが 。とにかく外の世界に行っては何かしら持って来て貴方にあげるだろう 。 虫が大の苦手でよく気絶していたりする 。ヴィオレッタは大丈夫らしい…のだが其処は褒めてやっておこう。 自身大げに色々な話をするが、絶対に断ってはいけないし「それは嘘だろう?」と述べてはいけない。誇大妄想を患って居る人に否定をしたら大変な事が起きてしまうから__。とにかくその話をちゃんと聞いて信じてあげれば何時もの彼で居てくれるだろう。   (9/24 19:11:09)

おしらせ冒険家。さん(iPad au)が入室しました♪  (9/24 19:10:32)

おしらせ結魂者さん(Android 222.6.***.215)が退室しました。  (9/4 21:25:40)

結魂者((切るのへったくそ、主様は特に決めてないのでモブとでも思って貰えれば。   (9/4 21:25:36)

結魂者【???】彼女には主がいる、彼女はその主を慕い、その主の為に動く、お父さんは勿論大好き、けれどそこに主様は入れないの、主様はトクベツ。だから彼女は強いのかもしれない。【口調】「ふふ、アラアラもう降参なの?」「酷い、酷いわ。何で...。」「ひひひ、私はスターよ、貴方達はスターの道への階段となりなさい。」「私、貴方がほしいの、ねぇ何が欲しい?お金?心臓?それとも...ひひ。」「主様ったら...。」   (9/4 21:25:03)

結魂者良い子良い子と誉められたい、貴方はいつも、私の事を見てくれないから。自己嫌悪が少しだけある、自分のせいで、自分が醜いから、早く私を見て!スターというものに執着する、それを否定するのね、直ぐにお人形にしてあげる。 『自分は醜いわ、だから綺麗にならなくちゃ、お父さんの為、お父さんの為よ、これは。嗚呼、全く綺麗にならない。』 【備考】ヴィオレッタは生まれつき手足がない、見世物屋に拾われ、スターとなるが、その醜さと下手くそなボール遊びに客は去っていった。ヴィオレッタは考える、お父さんが自分を捨てたのはこの体のせいだと、手があれば、足があれば、もっとお父さんを喜ばせてあげられる!ヴィオレッタはその日から、スターとして帰ってこれるように、その身体でメカニックを探し出した。さぁほら手と足は出来た、早くお父さんの元に.....あら、御手紙が。   (9/4 21:25:00)

結魂者【職業】結魂者【名前】ヴィオレッタ【背景ストーリー】優れた役者は永遠に色褪せることはない。ヴィオレッタ嬢の最新演目――神秘のスパイダーショーが開演!当然ながら近距離で観覧しないことをおすすめする。【性格】素直な主我主義、自分がやりたいものをやる、好きなことだけやりたい、けれど、酷く拒絶されることを恐れている。『箱の中身は手足のない人形、お父さんにもそれを否定されてしまったら。人間の心は既に無い、生まれた時にそれは自分を置いて逃げてしまった。』自分の成すことすること全てがスターだからだと言う。大舞台にあがって夢を見せてあげたい、なんて。   (9/4 21:24:42)

おしらせ結魂者さん(Android 222.6.***.215)が入室しました♪  (9/4 21:23:45)

おしらせ踊り子さん(iPhone 133.203.***.96)が退室しました。  (9/4 19:54:29)

踊り子【 職業 】踊り子【 名前 】マルガレータ ・ ツェレ【 背景ストーリー 】マルガレータは美しい舞者だった。サーカス団の出身ではあったが、抜群のスタイルと優れた舞姿で多くの注目を浴びていた。彼女はとても素敵な男性と出会い恋に堕ちるが、そこで不幸が……?【 性格 】舞を踊るのに一途な女性。舞を踊ることが全てであり、その時はご飯や寝ることを忘れて踊り続ける。いつも無表情なのに、踊っている時は何かを思い出しているような、楽しげな表情を見せる。しかし踊って体力を無くして倒れることや、寝ることを忘れて踊って寝不足になることも……。彼女が踊り続けている時は頃合いを見て止めてあげよう。そうじゃないと一生踊り続ける勢いで舞い続けてしまう。【 口調 】「 こんにちは 、 私はマルガレータ 。 宜しくね 」「 …… あら 、 もうこんな時間 。 … 後 、 5分だけなら踊っても …… 」「 ピエロは怖い 、 あまり好きじゃないんだ 」「 …… くぁ …… ッ …… 眠たい …… 」   (9/4 19:54:27)

おしらせ踊り子さん(iPhone 133.203.***.96)が入室しました♪  (9/4 19:54:16)

おしらせ納棺師.さん(Android 133.106.***.193)が退室しました。  (8/29 14:59:28)

納棺師.納棺師【名前】イソップ・カール【背景ストーリー】人生という旅の終点に然程の差はない。しかしイソップ・カールは多くの者が理想としている送り人だろう。彼は一歩一歩の過程を厳密に守り、終点へ辿り着いた旅の客に最大の尊敬を抱いている。【性格】冷淡で人との関わりを恐れている.、口から出る言葉は嫌味や皮肉が多いが決して嫌いな訳では無い.、ちょっと距離感を掴めていないだけなのだ.。少し意地っ張りな所も.、基本ネガティブに諦めがちではあるが一度執着してしまうと周りが見えなくなってしまうのは悪い癖.。ハンターに対しては反抗的な態度を取りがち.。【備考】一度手に入れたものに対しての独占欲が強く恋人や埋葬した小動物等自分以外に触らせようとしない.。因みに酒は若干弱い程だが調節して上手に飲む.   (8/29 14:59:21)

おしらせ納棺師.さん(Android 133.106.***.193)が入室しました♪  (8/29 14:59:16)

おしらせ探鉱者さん(iPhone 126.159.***.60)が退室しました。  (8/23 23:03:12)

探鉱者((設定です。大まかに言って、静かなタイプの探鉱者。モグラ衣装は途端に饒舌になります。   (8/23 23:03:08)

探鉱者探鉱者、と皆は彼を呼ぶが、それは果たしてどの彼なのだろう。地盤が爆弾で剥がれ落ちて、新たな地表が顔を出した時のように、彼の機嫌と態度と言葉遣いは自由だ。 しかし、基本的に幼いものには慈悲を見せる。無償で物を分け与え、その価値を共有する。 大人…特に男性…には冷たい。冷たいと思わせる行動を取る。それで関係を断つ者も居る。が、とある商人の格好の彼は酷く愛想が良いらしい。 過去は彼の手記により明らかになった。そこには、信頼していた彼等を、見殺しにした己への罵倒、蔑み、そして失望と諦めが綴られていた。 当然ながら彼は自己肯定は低い。なので、誰からも価値の分かりやすい金品類や貨幣に固執している。それを多数保有する事で自分の価値を上げ、平穏を保つ。 非常に不安定である為、交流には充分な注意が必要。しかし彼自身は鋭い観察眼、評価感性、語彙があり、傍目には真っ当な青年に見えるので油断は禁物である。 ケロイドについては言及されていないが、憎々しげに鏡の己を睨む時があるので、好ましくは思っていない様である。   (8/23 23:02:27)

おしらせ探鉱者さん(iPhone 126.159.***.60)が入室しました♪  (8/23 23:02:06)

おしらせ墓守さん(Android 113.156.***.57)が退室しました。  (8/10 22:00:33)

墓守【追記】幼い頃から病を患っており視力が弱い。その為声や雰囲気で周りの状況を判断している。また、日の光にも弱く常に日影にいることが多い。   (8/10 22:00:21)

おしらせ墓守さん(Android 113.156.***.57)が入室しました♪  (8/10 21:56:50)

おしらせ泥棒さん(3DS 111.239.***.247)が退室しました。  (8/10 21:22:26)

泥棒【追記】落ちぶれた感じの性格 。感情も豊かだが ……。 たまにからかうけどもそれは別に本気でしていない 。火は許してください何でもするんで((   (8/10 21:22:23)

おしらせ泥棒さん(3DS 111.239.***.247)が入室しました♪  (8/10 21:19:39)

おしらせポストマンさん(3DS 118.7.***.148)が退室しました。  (8/10 20:42:23)

ポストマン((背景ストーリーは完全に私の考察なので多くの人と解釈違い起こす可能性大です………修正もあるやもしれません、では失礼します~   (8/10 20:42:00)

ポストマン【性格】前述の通り彼は滅多に口をきく事はない。かといって全く会話が成り立たないかというとそうではなく、彼は筆談を行う。人の視線が苦手で注目されると頭が働かなくなってしまう。しかし相棒の配達犬や動物はその例外で、人混みを避けて動物と戯れる姿が度々見られると思う。彼自身の性格は寡黙でありながら熱心。積極的に会話をしないというだけでゲームへの意欲もあり極々普通の人と思われる。また、最近は少しずつ他人との関わりに慣れるよう特訓中。本当に心を許された人なら声を聞けるかもしれない。   (8/10 20:41:04)

ポストマン【職業】ポストマン【名前】ビクター・グランツ【年齢】23歳【背景ストーリー】孤児であったビクターは郵便配達員としてかつて火事から救い出した相棒のウィック(ウェイク)と共に働く傍ら、所謂何でも屋をしていた。手紙を届けた相手の表情とそのやりとりを知れることを何より好み、また彼自身への手紙を望むようになった。そんなビクターは「言葉を話せる唖者(口を聞くことが出来ない人を指す)」として目をつけられ、取引の仲介人をさせられることとなる。彼らに伝言を届けるビクターはやがて取引の先同士の関係の悪化もあり「おやじ」によって関わりを絶たれるようになる。しかしある時、その組織を詮索する警察が現れると、彼は「自分だけの秘密」を求めその始末に加担する。その行為はやがてビクター自身への警戒の目となってゆき、彼はより固くその口を閉ざすこととなった。その時初めて届けられた彼宛の手紙は、一体どれ程の希望だったのだろうか。   (8/10 20:35:31)

おしらせポストマンさん(3DS 118.7.***.148)が入室しました♪  (8/10 20:25:25)

おしらせ夢の魔女さん(124.212.***.221)が退室しました。  (7/26 23:15:59)

夢の魔女((信者もやってもええのかな?   (7/26 23:15:55)

夢の魔女優しいがミステリーな一面も   (7/26 23:15:34)

夢の魔女【性格】悪戯っ子っぽい大人ほとんど信者ちゃんで来るかも   (7/26 23:15:04)

夢の魔女(職業?)夢の魔女【名前】イドーラ【背景推理】申し訳ないが知りません、、、、本当に申し訳ございません   (7/26 23:13:12)

おしらせ夢の魔女さん(124.212.***.221)が入室しました♪  (7/26 23:11:35)

おしらせ写真家さん(docomo spモード)が退室しました。  (7/24 17:34:39)

写真家写真の中で魂を保存する方法を見つけたと、ある日彼は身近の友人に宣言する。 とうとう老いで頭もおかしくなったのかと皆思ったが、ジョゼフに写真を撮られた者が次々と消え、事態はどんどん深刻になっていった。 恐怖でパニックに陥った大勢の人間がジョゼフの屋敷に押し入った頃、 その写真家の姿はどこにもなく、作業部屋にはまるで生きているような肖像写真がみっしり飾られていた。 肖像写真の中の人たちはまるで写真の中から、彼らのことを見つめているようだった。 【性格】じいじ。すーぐじじくさいことする。慰め方は飴ちゃん。紳士らしい振る舞いもする。けどやっぱりじいじ。短気。すぐ怒る。機嫌がいいと鼻歌歌う。パラパラするの好き。写真も撮るの好き。試合外でもパラパラ使ってどっか行く()。人を驚かすのが好きな悪戯っ子。お酒は弱いよすぐに酔う。弊荘園にワインの似合うじいじはいません。調香師とはウマが合わない。   (7/24 17:34:28)

写真家【職業】写真家 【名前】ジョゼフ・デソルニエーズ 【背景ストーリー】両親と共にフランスからイギリスまで亡命する道中で、ジョゼフは同胞の兄弟を失った。 心の痛みに苦しまされた彼は、絵に没頭するようになる。 月日が流れ、ジョゼフは筆で自分の変化を記録し続けていた。 まるで兄弟とは一度も離れていなかったかのように。 しかし、紙に描かれた物は所詮幻であり、どう足掻いても真実にはならない。 胸の痛みは、映像を永遠に保存できるという機械に出会うまで続いた。 これでようやく真実を記録する術を見つけたと思い、彼はこの機械ですべてを記録し始める。 映像は現実をくっきりと、そのまま映し出すことができた。 それでも、時間が過ぎるとともに、写真の中に残されたのは映像であって、 現実にある物や人間はいずれも壊れ、衰えていくことに気付く。そう、まるで彼の兄弟のように。 ジョゼフは現実にある物や人間を永遠に保存することを望んだ。 彼は、写真の中にある世界が「生きる」ことを望んだのだ。 そうして彼は所謂「霊魂学」に没頭し、撮影機に奇怪な改造を加え始めた。   (7/24 17:34:05)

おしらせ写真家さん(docomo spモード)が入室しました♪  (7/24 17:33:16)

おしらせリッパー゛さん(126.209.***.57)が退室しました。  (7/20 22:56:23)

リッパー゛ 【性格】切り裂きジャック。─────あまり読み取れず独特の雰囲気がある彼は紳士的である。コートを身にまとっては紳士のように丁寧に何事も扱う。だが、試合となれば「鼻歌交じり」狩りを楽しむであろう。その姿はまるで 「切り裂きジャック」のように逃げてくサバイバーを追いかけている。紳士的か彼が狂ったように「狩り」を行う姿など、予想出来ないだろう? 【備考】茶会、雑談を好み意外にも饒舌であり、よく冗談を交えては胡散臭い笑みを浮かべている。口八丁。狩りも何事もそうだ、大人しく受け入れられるよりも怯え抵抗してくれた方が楽しいだろう!───遊びがい、いわば"コロシガイ"があるってものだ。なんて、冗談ですよ。   (7/20 22:56:20)

リッパー゛ 【職業】芸術家【通称/名前】リッパー / ジャック 【背景ストーリー】「リッパー」がその称号を手に入れる前、彼はジェームズ・ホイッスラーの学生で、エドガー・ドガの影響を受けた有名な芸術家だった。 昼間は折り目正しい紳士が、夜は路地裏に駆け込んで、愚かで哀れな女性を追い回してるなんて、誰が想像できるだろうか? 「リッパー」の名声が大きくなるにつれて、この2つの人格の境界線も曖昧になっていった。 当然、あなたが彼の正体に気付く前に、「リッパー」は楽しく夜の散歩を満喫していることだろう。   (7/20 22:56:03)

おしらせリッパー゛さん(126.209.***.57)が入室しました♪  (7/20 22:55:33)

おしらせ昆虫学者さん(3DS 111.239.***.175)が退室しました。  (7/14 18:31:41)

昆虫学者((プリニーなのか、プリウスなのかわからないがとりあえず記入した…!!   (7/14 18:31:36)

昆虫学者【職業】昆虫学者 【名前】メリー・プリウス 【背景ストーリー】いずれ記入。【性格】おしとやかで昆虫愛が凄い人 。自室に居る時や一人の時によくその被り物を取る事があるが誰も彼女の素顔を見た人は居ない。怒るときは怒るし、泣くときは泣くが一番分かりやすいと言えば"笑顔"なんだろう。昆虫達の事を子の様に思っていて、時にはスズメバチの女王みたいな感覚である 。でも基本的に先輩後輩関係なく積極的に関わっていこうと願っている 。虫と人間の違いとはこの事なんだから当然ではない。 ペットは青い蝶々ちゃん。 【備考】「私なんかと付き合ってくれる方がもし、もし、いるならば、顔を見せるかもしれませんね。何故かって?ふふ、キスする時に大変でしょう ? 」好き嫌いは今のところ無し…!昆虫苦手な人にはちゃんと虫を帰してから接触するかもしれません。性的知識とかお洒落はちょっと微妙。(森ばかり行っていたので … ) 後はもう基本的に女性なので、御好きに関わってゆきます…!!   (7/14 18:31:11)

おしらせ昆虫学者さん(3DS 111.239.***.175)が入室しました♪  (7/14 18:20:34)

おしらせヴァイオリニストさん(Android 113.156.***.57)が退室しました。  (7/13 22:47:32)

ヴァイオリニスト((こんな感じです…!追記などあったらまた載せます   (7/13 22:47:29)

ヴァイオリニスト【備考】全身の至る所に縫い跡があり、まるで操り人形のような見た目。時折本人にのみ悪魔の姿が見えるらしい。   (7/13 22:46:07)

ヴァイオリニスト【職業】ヴァイオリニスト【名前】アントニオ【年齢】40代前後(不詳)【背景ストーリー】彼は己の身体を操っているのが誰であろうと関係ない。ただ、最高の音楽を奏でたい、それだけが願いだから_その為なら悪魔に魂を売ろう_【性格】上から目線かつ紳士的。音楽に人生をかけており自分の曲を認めてくれない者には容赦しない。常に歪んだ笑みを浮かべ、依頼されれば時に人を惑わし、時に人を引き寄せる演奏をする。女性と子供には一応優しいらしい   (7/13 22:42:31)

おしらせヴァイオリニストさん(Android 113.156.***.57)が入室しました♪  (7/13 22:32:21)

おしらせ黒無常さん(iPhone 126.159.***.60)が退室しました。  (6/28 02:50:16)

黒無常黒無常、本名:范無咎。白無常との兄弟の片割れであり、粗暴な性格とサバイバーには伝わっている。が、その実常識的な見識はあり、理由無く暴力を振るう、というものでは無い。今は白黒無常として、ゲームに勤しんでいる。自分の射程に納得は行かないが、白無常の射程の為と思えば我慢出来る…俺には鐘があるから…。   (6/28 02:49:19)

おしらせ黒無常さん(iPhone 126.159.***.60)が入室しました♪  (6/28 02:46:06)

おしらせ囚人さん(Android 180.25.***.47)が退室しました。  (6/23 13:16:56)

囚人(( ぽい、)   (6/23 13:16:55)

囚人【追記】細い身体の至る所に包帯が巻いてある。事故で負った火傷傷。独房で負った多くの傷跡を隠す為。本人は別に誰に見られてもって感じなのだが不愉快にはさせたくないため手当も一人で行う 。事故の後遺症で脳の一部が可笑しくなってしまっている為、時に身体が自分の意思と反する事が有る、歩行器具が無ければ立つことさえ不能。   (6/23 13:16:50)

おしらせ囚人さん(Android 180.25.***.47)が入室しました♪  (6/23 13:16:45)

おしらせ墓守さん(Android 113.156.***.57)が退室しました。  (6/22 23:19:35)

墓守【追記】幼い頃から周りに石を投げられたりしていたため身体の至る所に傷痕がある。   (6/22 23:18:19)

おしらせ墓守さん(Android 113.156.***.57)が入室しました♪  (6/22 23:13:57)

おしらせカウボーイ*さん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (6/19 21:21:23)

カウボーイ*【名前】カヴィン・アユソ 【性別】男 【職業】カウボーイ 【容姿】使い古したカウボーイハットと古くさい衣装が特徴 。毛束をいくつにも結いどちらかといえば黒人寄り 。痣や傷は至る所に昔の名残として今も残っている 。身長170cm がりがりだが筋肉質 。【性格】この荘園一のお調子者と言っても過言では無いはずだ 。基本おちゃらけつつやる時はやる勇敢さと紳士さを併せ持つ残念系な男 。男よりも勿論女好きな面は変わらないが女遊びはしないけど口説き回す 。セクハラは絶対にしない ( 紳士のお約束 ) 男にも基本的には優しいが女性よりかは厳しめ 。手料理を振る舞うのもお手の物 、手先器用な方 。【備考】自分から口説きに行ったりするものの向こうから攻められたりしてしまえばもどもどしてペースが乱れる隠れチキン 。滅多に怒らないが大切なものを傷つけたり壊したりすると怒る 。お酒弱い 。好きな物 / 仲間 , 絆 , 男らしさ , 女性 苦手な物 / 傷の手当 , 過度なスキンシップ   (6/19 21:21:11)

おしらせカウボーイ*さん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (6/19 21:21:03)

おしらせ泥棒さん(3DS 111.239.***.67)が退室しました。  (6/19 19:42:20)

泥棒[例の追記] なんやかんや恋人が出来ると嬉しいのか凄い甘えてくるのだが、その人が別の人に何かしているのは邪魔や何も言わないが実際はやきもちと嫉妬をしている。   (6/19 19:42:15)

おしらせ泥棒さん(3DS 111.239.***.67)が入室しました♪  (6/19 19:40:24)

おしらせ祭司さん(3DS 125.198.***.96)が退室しました。  (6/19 18:15:50)


更新時刻 16:32:26 | 過去ログ | ルーム管理