ルーム紹介
甘い紅茶しか許さないよ。

twst A3! hpmi
ゆるゆるっと。豆から長炉留。炉留は人によって
窓 入室 足跡 大歓迎

/ 元何でもない日。見覚えのある方は是非お話..あっっ見覚えなくてもお話を!!
@yume_3_2

「 頂き物 」
_ ネックレス _ ホットミルク _
 [×消]
おしらせbanri /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/11 01:42:38)

banri /( でれね )   (8/11 01:42:34)

banri /う ~ し。描き終わり。... 他のやつら連れてくる気力もねぇし誰か来る気配もしねえからんな時間だし寝るわ 。( 時計を見てはもうこんな時間かと。明日にも響くだろう、今日はこのくらいでお開きにしてまた暇な時にでも誰かを待ってみることにする。 静かにドアを開け丁寧に一礼すれば 「おやすみな 」と言い残し部屋を出た。)   (8/11 01:42:06)

banri /あっ〜と 。絵描き終わるまでつか寝るまでは居座るつもり。... あ?俺絵描かなそ? 絵も余裕なんでって誰に言ってんだよっつ〜話 。( けら )   (8/11 00:15:52)

banri /??入ったつもりなかったわ。   (8/10 23:56:44)

おしらせbanri /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/10 23:54:17)

おしらせRiddle /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/9 02:59:38)

Riddle /( ↓ こちらこそ、 / うわーん!!!ありがとうございます!!!!またゆっくり!!)   (8/9 02:59:35)

Riddle /学園長はもう寝ているだろう 。大丈夫なはずさ 。( 少し緩くし過ぎている気もする 。が重たい瞼に追いつかない脳 今は早く眠りたいと 。いつか肝試しを出来るのを楽しみにしておこう。 楽しかったと告げられては 「嗚呼、僕もだよ 。エース またゆっくり話そう 。」頭を撫でられれば呆れたような顔するが 今度し返してやろうと決めては欠伸零してから立ち上がり ベッドに潜る。)   (8/9 02:58:14)

おしらせAce.さん(iPhone 60.34.***.66)が退室しました。  (8/9 02:53:58)

Ace.( ↓、御相手感謝 / ゆっくり寝てください、!!!!! )   (8/9 02:53:54)

Ace....っはぁ、学園長に見つかったら俺も寮長も怒られそ~、( カタカタ、と小刻みに震え出す己の手を見れば そろそろ限界か、なんて悟り 笑う彼を横目に 重たい身体を無理矢理にでも動かして 腰をあげる。楽しみもひとつ出来たし、今日はもう帰って眠ろうか。と、その前に。 貴方の前へと足を運べば その綺麗な赤髪へと手を伸ばし、微笑んで。" 今日は楽しかったっすよ、寮長。また遊んで下さいね " なんて言葉を紡げば 首を切られる覚悟で 何度かふわり、と頭を撫でてから 退散していき。)   (8/9 02:53:24)

Riddle /‪嗚呼 、今日 。だね ( 話し相手が明日か今日かと問うとこの時間に起きていると言う実感が湧いてくる。普段こんな時間にまで起きているのなら首を跳ねるくらいなのだが明日は休日だし沢山話せたからまあ良いか 。ふふ、と口を隠し静かに笑う。当たり前なんて答えているがうきうきしているのは事実だ 。まあ楽しみにするくらいならば良いだろう 、)‬   (8/9 02:49:25)

Ace.そうっすね、明日にも響く、明日?今日...?、( 明日、なんて口にすれば 日付変わってるし今日か、と呟く。視界に靄が掛かり 頭は正常に動く気配がない。端的に言うのなら、多分眠いのだろう。まあでも、明日も今日も一応は休みだ。少しばかりの夜更かしは許されるはず。実際寮長も夜更かししているし。当たり前だ、なんて返す貴方の姿がどうも可愛らしく、どこか頼りになり、何となくかっこいいとさえ思えて、息を呑み込み、)   (8/9 02:43:58)

Riddle /‪んん、流石に少し僕も眠い 。あと少しで寝させて貰うよ 。( こんな時間まで起きていたのは久しぶりで 頭の回転すら遅くなっている気もする 。今日くらいは何回かならそれも許されるだろう 、窓の外の暗闇を眺めてはふあ、と欠伸して 此方ももう一度貴方の方へと視線戻して 。顔に出ていないだろうか 、少し心配だったが大丈夫だろう。さすがと言われれば「当たり前だ 。」と。)‬   (8/9 02:40:04)

Ace.まぁもう深夜だし...俺も眠たくなってきたっすね、( 夜が耽ける、とはこういう事なのだろうか?おそらく違う気もするが、まあいいだろう。もうほとんど黒色と言ってもおかしくはない空を窓から眺めれば 僅かに輝く星々に目を細め 数秒そちらを見詰める。が、少しもすれば飽きたように貴方の方へと視線を戻し 再度口を開く。満更でもなさそうな顔、とは言えないので " さすがっす 寮長、程いい時間にいってみようぜ、" と、)   (8/9 02:34:34)

Riddle /‪そういう気分なだけ ...というかこんな時間なのが原因じゃないか 。( 時計見てはふむ、と首縦にこまごまと振る。指先で頬を軽く掻くのを見れば照れているのだろうとわかる。なんだかそれが良い気分なきもして。... 嫌だ、なんていってもやはり同じ寮生な訳だし 。と甘くしてしまう。どうしてもと言われれば 「 まあ、危なくない時間にさくっとね 。」と仕方ないなんて表情しながらも満更でもないように。)‬   (8/9 02:31:14)

Ace....何か今日やけに寮長褒めるじゃん、...いや悪い気はしないけど、( 槍でも降るのでは、と先程まで不安になっていたが 段々と慣れ始めたのか瞬きを何度か繰り返し 頬を指先で軽く掻いては 嬉しさを隠すように笑顔を浮かべるものの やはり隠しきれずに 雰囲気だけは随分と明るくて。...嗚呼、やはり彼は人想いで、甘いところがあるのだろう。付け足された言葉を上手くききとれば 目を輝かせ " どうしても、是非行きましょ、寮長 " なんて。)   (8/9 02:23:50)

Riddle /なら良い 。エースはやはり賢い判断が出来るね 。( 能天気に見えてよく考えている証拠だろう。そこは褒めて置こう。やらないと答えた後に口を尖らせつれない、という一言 。「いやなものは嫌さ。...どうしてもというのなら行くけれど 。」最後に付け足しぼそ、と)   (8/9 02:21:00)

Ace.バカになんてしてないっすよ、した時には何が起こるか分かり切ってるし、( 己の首元を指先で撫でれ彼のその発言に頬を引き攣らせながら返答する。深呼吸をするその仕草から 心でも落ち着かせているのだろうか?不思議に思いつつ 彼の やらない、という言葉には口をとがらせ " えー、寮長つれねぇの、" なんて不満げに。)   (8/9 02:15:55)

Riddle /‪なんだかバカにされているようにしか聞こえないよ。( はあ、と溜息つくも深呼吸して心を改めててみる。ユーレイ等信じないのは見透かされていただろう。「 エースも信じなさそうだけれどね 。... 監督生が肝試しか 。... エースそんな視線を送っても僕はやらないよ 。」と。釣れない返答して。)‬   (8/9 02:13:49)

Ace.当たり前じゃないっすか、( くつくつ、と喉で笑い声をあげれば 少しばかり落ち着かせるように息を吐き出して。自身の問い掛けに答えたその解答を耳にすれば、やっぱりか なんて内心納得しては " まぁ確かに信じなさそうっすよね、寮長は。... 監督生とかが 肝試し?とかやってたみたいでさ、" なんて言えば 口角を上げ、寮長も今度やってみない?なんて言いたげな視線を送り付け、)   (8/9 02:09:13)

Riddle /‪それは褒められているのか 。( 少ししかめっ面をしてはまあ相手も笑っている事だし良いかと 。寮長はゴーストやユーレイを信じるのかなんて問掛けられると 「正直そこらの話しはあまり信じてはいないよ。」と述べ、)‬   (8/9 02:06:15)

Ace....寮長ほんっと面白ぇ、( それは本音か、否か。口から零れた言葉に、目の前の彼に。適当に笑顔を浮かべながらやり取りを交わしていく。時計を見れば深夜2時。あと1時間もすれば丑三つ時か、なんて呑気に考えては 欠伸をひとつ、そして 何を思い浮かんだのか " 寮長はゴースト...ユーレイ?って信じるんすか?" と問いかけて、)   (8/9 02:02:20)

Riddle /‪素直に言ったのみ 。... んん? ならよかった 。( 少し戸惑いながらも良かった 。と 、冗談っすよと伝えられるまで信じてしまったことが少し恥ずかしくて 「分かっていた。」と )‬   (8/9 02:00:00)

Ace.え~、分かんねーの、...んん。まあ素直に嬉しいってこと、( 上手く交わす方法など自分はまだ学んでいない、...否、他の自分なら分かるのだろうけれど。片手を泳がせながら言葉を紡げば 冗談を信じる彼に軽く笑い声上げ、" 冗談っすよ? " なんて、)   (8/9 01:56:21)

Riddle /... 別に 。何がずるいのか僕には分からない 。( 冗談をすぐ信じてしまう癖で 、いつも飛行術を学んでいるじゃないか 。なんて 。)   (8/9 01:54:36)

Ace....うっわ、何それ寮長ずるいって、( 嬉しさでそのうち飛べそ、なんて冗談のように笑み浮かべ、口元手で隠、)   (8/9 01:51:26)

Riddle /把握したよ 。... 君に下手という感情を抱いたことがないから安心してくれ 。( 唇に人差し指添 視線送返、)   (8/9 01:48:58)

Ace.まぁせっかくだし俺のままで、下手とか聞かねぇから、( ひぃ、頬杖つき 彼の方へと視線移、)   (8/9 01:46:06)

Riddle /げ 、フロイドかい 。( んむむ、) まあ君の好きにするといいよ 、僕はどちらでも 。( こくこく、姿勢良いままに足組、)   (8/9 01:44:54)

Ace.そりゃせっかくだしね、フロイド先輩でも呼ぼうか迷ったけど、( んむ、はーい、と間の伸びた返事とともに 椅子へ腰を掛、)   (8/9 01:43:04)

Riddle /... おや、もうついたのかい。 どうぞゆっくりして行くといいよ 。( 椅子に腰掛、「君もどうぞ。」と、)   (8/9 01:41:54)

Ace.と、お邪魔します~ 、( がちゃこん、)   (8/9 01:40:11)

おしらせAce.さん(iPhone 60.34.***.66)が入室しました♪  (8/9 01:39:58)

Riddle /‪ん、ならいい 。( こくこく、) ...おっと 君がいいなら僕は喜んで 。寝る迄話し相手になってくれると嬉しい 。( うむ、)‬   (8/9 01:38:15)

Riddle /‪内心ほっとしているだろう 。まあルールを破ったときはお分かりだね ?( じとり、) ああ、もうこんな時間なのか 。眠くならなくてね 。( 時計見、)‬   (8/9 01:32:17)

Riddle /‪職権乱用か 。それは僕もルールを破ることになるのでやめよう 。( んん、) それこそ嘘だろうに ... お黙り 。( はぁ、) 嗚呼、礼を言われる程でもないよ 。   (8/9 01:27:04)

Riddle /‪... はあ、聞こえているよ 。別にルールを破っていた訳では無いけれど首をはねてもいいかい?( じと、) ... エースこそ素直じゃないか、僕も君の呼ぶ人達は素晴らしい人材だと関心する。( ふい、)‬   (8/9 01:22:06)

Riddle /‪慣れない姿で出るのが恥ずかしくてね 。まあもう諦めたけれど。... 君は褒めるのが上手だね 。素直に 、ありがとう 。( ふ、   (8/9 01:18:10)

Riddle /‪... そういえばそうだね 。僕ではあまり此処には来ていなかったから 。( ふむ、)‬   (8/9 01:12:48)

Riddle /嗚呼 、エース ?お久しぶりじゃないか 。( ひら、)   (8/9 01:08:45)

Riddle /( ? ) 申し訳ない。間違えてしまった。   (8/9 01:07:29)

Riddle /まじ寒い   (8/9 01:07:01)

Riddle /‪おや 届いたようだね。君にとって良い1日になりますように。返信は大丈夫だよ 。皆を優先してくれ。( ふっ、と静かに笑えば手をひらっと )‬   (8/9 00:49:53)

Riddle /... ううん 、届くか分からないけれどおめでとう。 とだけ言っておく 。( ちらり )   (8/9 00:43:49)

Riddle /眠くて(ウソ)まともに言葉も綴れなさそうだ。( 苦笑 )   (8/9 00:32:59)

Riddle /おや、随分とお久しぶりなような気もするね。( ドアを開け少し空気が篭っていると感じ窓を開ける。1度椅子に腰掛けるとケータイでカレンダーを確認し 「言ってもまだそこまで経っていないようだ。」まあ良い本でも読んで誰か待ってみようか。1度立ち上がり本棚へと本を取りに行くと風の当たるように窓の近くへ近づいて。 )   (8/9 00:26:56)

おしらせRiddle /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/9 00:21:35)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/8 22:54:48)

Kalim /1d4 → (3) = 3  (8/8 22:54:45)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/8 22:54:27)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/4 00:51:12)

Kalim /ジャミルは優しいな!!ありがと!!(へへ)   (8/4 00:51:08)

Kalim /‪んん、そうだな。明日も学校があるし...ああ起きたのはジャミルの声が聞こえて自分から起きただけだから気にするなって!( こちらへと戻ってくるマグカップを手に取りそそくさと慌てたようにごくっと飲みほせば「美味かった。マグカップは洗っ手返すよ。」と一言返しておやすみと一声かけもう一度ベッドへともぐる。/御相手感謝)‬   (8/4 00:50:44)

Kalim /( ジャミルごめんな!!直ぐに気付かなかった!!(はっ)   (8/4 00:44:23)

Kalim /‪あっジャミル!!課題は分からないところがあったから明日の朝にでも教えてくれないか?(ベッドから立ち窓の方へと寄ると聞こえてきた声の方へ視線向けて。美味しそうな香りがすると思うと飲め、とのこと。魔法でこちらへと誘導されると「ありがとな!」と元気よくにかっと微笑み。)‬   (8/4 00:40:27)

Kalim /ううんもう少し起きていたいんだけどそろそろ眠気が限界だあ... ( 本当は眠りたくないのだが明日も学校で、しかも小テストがあるとメモ用紙にかいってあった。今は寝なければ明日頭が働かなくなるかもしれないな、と考えると羽織物を脱ぎ捨て椅子にかける。そんなことをしていたるまたジャミルに怒られるのだろうが_ ベッドへ横たわっるとそこらにある抱き枕カバーへと抱きついてみたりして眠気を誘う。自分以外にいない部屋に「 おやすみ 」と告げる。数分たつとすう、と静かな寝息が聞こえるだろう。)   (8/4 00:36:31)

Kalim /やらなきゃな...うっ   (8/3 23:36:57)

Kalim /ちなみに課題やってる風だけどやってないぜ!!はは!   (8/3 23:36:12)

Kalim /はあ、疲れたな。(寮長会議が終わりすぐに課題に取り組んだ。時計を見るともう11時半頃、もう30分で今日が終わってしまう。いつも課題をやる時はジャミルがついていてくれるのだが生憎今は用事があって少し離れるらしい。「う〜ん、ウタゲの予定も無いし人もいない。寝るまでどうしようか。」もう寝るのも良いだろう。しかし目を閉じてもなんだか落ち着かなく眠れない。まだ身体は起きていたいという事なのだろう。_何分か考えた挙句少しでもジャミルの負担を減らそうと自らが掃除を初めて見る。無駄に動くせいでそこらにあるものも割ってしまいそうという理由でいつもならダメなのだけれど今くらい、少しの時間くらいならざバレなきゃ大丈夫だろう、と。)   (8/3 23:35:49)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/3 23:35:43)

おしらせbanri /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/2 01:17:55)

banri /もう1時過ぎか 。今日はもう寝みぃし なんたって俺の組には美容係がいっからな 。( またゲームお預け、なんてすこし気に食わな行きもするが 美容係 " 莇は、左京ににてあーだこーだうるさいのだ。それを防ぐ為にももう寝よう。部屋を出て扉をゆっくりとしめる、「 皆もおやすみな 」)   (8/2 01:17:51)

banri /あっと、テスト終わったしまた定期的に来れるようになんな 。( ふ、口角上げ、) ... ひっさびさにゲーム 、彼奴らと出きっかな 。( 窓から外の風邪を寄せ 涼しみながらそんなこと考えて見れ「 俺も変わったもんだな。 」なんてすこしにかっと、)   (8/2 01:11:51)

banri /そ ~ いや。共有土曜授業だったんだけどさレポートの課題だされたんだよな 。( 欠伸、すれば 溜息もつられ吐く、 ) んまあレポートくらい余裕だけど? 面倒せぇし。しかも大学入ってからやっぱ ... 。っとなんでもねぇわ 。( すん、と苦笑いを浮べていた顔を本にへと戻し、)   (8/2 01:04:08)

banri /色変えなくていい気がしたんで? ( 扉開け、) ふう、今日はこの辺で人呼ぶの終わりな。ちょい遅めに寝るつもりだし見てるやつ暇なんなら来いよ。 ( 手招き 。手ひら、)   (8/2 00:43:19)

おしらせbanri /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/2 00:41:55)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/2 00:41:35)

Kalim /んん、もう寝た方がいいんだけどなあ。眠れないしジャミルも居ないから暇だ ... 。   (8/2 00:20:48)

おしらせKalim /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/2 00:19:41)

おしらせphantom /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/1 23:53:50)

phantom /_ 嗚呼 。どうしたものか( 締切は翌日だと言うのに一向に進まない筆 。「 締切 」だなんて考え無ければもう少し気楽に出来るのだろうが 。生憎こちらはお金を貰い仕事をしている訳で。_ 普段は筆マメなはずなのだがどうもやはりテーマが決まっていると完璧を求めしてまうゆえにスランプ状態へ迫って行くのが締切前野ルーティンだ。こんな時、誰か。いや、物。なんでもいいのだが気を紛らわすものが欲しいものだ 。_普段うるさい彼ら。我が友よ。僕の家にタイミングよく来てくれても良いじゃないか。そんな手紙を認めたがそんなものは棄てる。見つかったら「 そ〜んな寂しかったの〜♡ 」とか「 ほんと素直じゃね〜やつ 」なんて揶揄われるのは承知さ。_諦めてもう一度机へ身を向ける。集中しようなんて筆を持つが重たい目は身体と心から歯向かい目を瞑って静かな寝息をださせた。_)   (8/1 23:46:46)

phantom /どうも 、小生です 。( ? ) タグが消してあっても部屋説に書いてあるので見えてしまう ?そんなの知りませんよ 。   (8/1 23:36:32)

おしらせphantom /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/1 23:35:30)

おしらせAce /さん(iPhone 219.105.***.172)が退室しました。  (8/1 23:35:02)

Ace /あっ久々にマイク持っちゃお。( どたばた、)   (8/1 23:35:00)

Ace /まあ言っちゃえば一生タグ付けらんなくない?俺 。( 馬鹿、) 現代の子なのでぴえん使いますう 、ぴえん 。   (8/1 23:32:23)

Ace /俺さあてきとうもてきとうでいいと思うんだけど 、こだわりたいとこはとことんこだわりたいんだよね ~ ってことでマシになるまで タグは消す 。寂しいから ほかんとこのやつは消さねぇけど 。( んむむ、)   (8/1 23:30:15)

おしらせAce /さん(iPhone 219.105.***.172)が入室しました♪  (8/1 23:28:29)


更新時刻 23:05:43 | 過去ログ | ルーム管理