ルーム紹介
あてんしょん
▼賽は投げられた。の第ニ部屋。
▽固定メンバー以外立ち入り禁止。
▼也.ソロル投げ.本部屋が満員で入れない時等に。

++

非公式:














ウラ→http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=326525
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜/ки.さんが自動退室しました。  (7/26 02:24:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、翡翠/os.さんが自動退室しました。  (7/26 00:45:47)

桜/ки.((許されました!!( ダブルピース )そして、急に短くなるやん   (7/26 00:14:50)

桜/ки.きっとそうやで。いや、明るするんはしゃおさんで十分やんか‥‥。(先程まで、拗ねていたのは己だと言うのに今は半身に拗ねられ困惑する。明るくて騒がしいのは黄色と、黄緑で十分だ。自分は皆が騒いでいるのを2歩後ろで指差して笑える距離で俺はいい。)????女にモテても俺、嬉しないで?平気や、俺はここに居る。今こうして大切な半身を抱き締めてる。お前にしか出来んのや。(人気と言われれば、抱き締めあったまま頭にハテナを浮かばす。女にモテても嬉しくはないし、ここは男所帯だ自分なんかが狙われる事は無いだろう。何より自分には恋人と呼べる彼が居る。居なくなるだなんて、誰かが急に居なくなる経験等大切な半身にさせる訳がないと言うのに。肩が次第に濡れる感覚を気にせいだとし、大丈夫だと伝えるように先程より少しだけ強く抱きしめる力を込めた。確信など無い、その時にならないと本当に届くかどうか等分からないがそれでも強くはっきりと言い切る。それは、直感でありそうだと言う信頼があるからだ。)   (7/26 00:10:54)

翡翠/os.((可愛いから許しました........   (7/26 00:07:55)

桜/ки.((えへへ、てへぺろりんぐ   (7/25 23:55:02)

翡翠/os.((言い方ってものがあるんだよな???   (7/25 23:54:01)

桜/ки.((まんちゃ!!泣いた   (7/25 23:51:28)

翡翠/os.泣きたくない、けれど目からはひとつ、ふたつとこぼれ落ちていく。何時だって1番に己を肯定してくれるのは彼で、手を引いてくれるのも彼だ。年上だと言うのにいつもその背についていくばかりで情けなくも思う。それにだ、目の前の男が暴走するなんてことは思えないけれど、その時止められるのが己しかいないと言われれば少しだけ優越感。彼と何より仲がいいのは、半身は己だけなのだという独占欲。すまないとは思う、でも小さい頃から肯定してくれるのは彼しかいなかったのだから、どうか今だけは。なんて、高望みしすぎだろうか )   (7/25 23:49:09)

翡翠/os.そうなん、かなぁ?分からへんけど......。はぁ〜?しっまがおれば空気明るくなるやん。敵さん切り捨てるだけとちゃうやろ( 彼の言葉に今度はこっちが拗ねてしまう。彼の良さはそれだけなどでは無いのだ。あの日のことも、今の事も、感謝してもしきれない。言葉にして告げるのは中々に大変だが、まだ言うならば普段よりも真っ直ぐな、飾らない言葉で告げてやろうじゃないか。君の取り柄はその存在感であり、己にでも話しかけてくれた優しさだ。心がない、なんてネタにすることは多いもののそんなことが無いのは己が1番よく知っているのである ) 俺からは、絶対離さへんけど......お前は、人気やんか。俺が手の届かへん所に、行ってまう気がするん。......ほんま?俺に、できるんかなぁ?( 抱き締められて伝わる温かさに、その安心する心音に、瞳が揺れる。縋りたくはないと思うのに、恐る恐る背へ手を回せばぎゅうとこちらからも抱きしめ、その肩口へ顔を埋める。   (7/25 23:49:06)

桜/ки.((待って、バグのように送ってる、こわ   (7/25 23:29:25)

桜/ки.((ネット回線仕事してくれ!!全然大丈夫だよ!おかえり!   (7/25 23:28:36)

桜/ки.((ネット回線仕事してくれ!!全然大丈夫だよ!おかえり!   (7/25 23:28:13)

桜/ки.((ネット回線仕事してくれ!!全然大丈夫だよ!おかえり!   (7/25 23:27:47)

翡翠/os.((ネットが全然繋がりませんでした!!申し訳ねぇ.......   (7/25 23:24:58)

おしらせ翡翠/os.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/25 23:24:38)

桜/ки.((お疲れ様〜!一応待機します!!   (7/25 23:18:10)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、翡翠/os.さんが自動退室しました。  (7/25 23:17:38)

桜/ки.((かわいいは褒め言葉なんだろうか( すん )   (7/25 23:01:45)

桜/ки.眼を閉じ、ぽんぽんと軽く背を叩いてやりながら言葉を繋ぐ。彼がこんな自分を必要だと言ってくれるなら、いつまでだって一緒に居よう。いや、違うか、一緒に居るのが当たり前なのだ。そう思えば胸にストンと型がハマったようで、少しだけ嬉しくなる。それから悪戯そうに聞いてみる。この先がどうかなんて分からない。もしかしたら、あるかも知れない事態で己に届く声は一つしかない。もし、その時に深緑が居なければ、それは“最悪全滅するやろなぁ。”とクスクスと笑いを溢した。)   (7/25 22:47:17)

桜/ки.怒られる、ってより大笑いするんやないか???‥‥お前そう言うとこやで、俺はただ敵を切り捨てる事しか出来んのんやからな。(自己肯定の低さは相変わらずのようで困ったものだ。口の旨さ、頭の回転彼にしか出来ない事は多いのだと理解していないらしい。俺では、口で丸め込むなんて無理だろう。頭の回転も、口の旨さもきっと負けるのだ、まあ元から才能など無いのだら当たり前なのだが。)‥離れる訳ないやろ、お前が離さん限り俺はずっと手を握り続けて一緒に居ったる。いや、ちゃうな‥一緒におるんが当たり前なんや。な、知っとるか?暴走して理性が千切れた俺止めれるんは、グルッペンでもショッピでもきっと無理や。お前しか居らんので、オスマン。(不安そうな翡翠の双眼に見つられ、手からの体温に手をするりと外しその細い身体を抱きしめる。お互いの心臓の音と、安心する匂いに笑みを浮かべた。   (7/25 22:46:48)

翡翠/os.((ゆっくりで大丈夫ですよ!!!   (7/25 22:42:50)

桜/ки.((もう少しお待ちを!   (7/25 22:42:22)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/25 22:42:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜/ки.さんが自動退室しました。  (7/25 22:40:39)

翡翠/os.((大丈夫です〜!!!いやおしま好きすぎる案件ですよこれ、かわよい......   (7/25 22:16:45)

翡翠/os.俺かて離れるんはもう懲り懲りやで。でもなぁ......護られるだけは、本当に怖いんよ。お前の手が、いつか、俺から離れていってまいそうやから( 先に1度手を離したのは己なのに、随分身勝手なものだと自分でも思う。でも、あの時はあぁするのが最善だと思った。それにだ、あの時あの決断をしていたからこそ今彼と一緒にいられるのである。では、今度は?彼から手を離されれば己はきっと追いかけることなんてできない。何故なら、もう立つ場所が違っているから。だからこそ些細なことでも不安になる。彼は強い、己の何倍以上も。でもそれが心配に繋がらないわけが無いのだ。1人にしないでくれなんて言わないから、目の見える範囲で、無理はしないでくれよ。そう願いを込めて、ぎゅっと彼の手を握った )   (7/25 22:16:22)

翡翠/os.そうしてくれや、俺一人やったら怒られてまいそうやし。え〜?社交辞令やろ、俺がおったところで外交しか取り柄ないんやし( 少しばかりむすりとした表情の彼に肩竦めつつそんな言葉を返す。唯一己にあるのは外交の時の口周りと、お前だけなのだ。そんな己を引き抜いたところで些細な国力にもなりやしない。この国はまぁそこそこ大きいから己のような人間がいようと回って行けるし、そもそも内務専門が重宝されるのだと思っている。勿論これは己の持論であり、この国のトップの男がどう考えているか知るよしはないけれど )   (7/25 22:16:17)

桜/ки.((いや。これはすこるよ、当たり前体操( ?? )意味分かんない感じになってしまった、書きにくかったらごめんね!   (7/25 22:08:06)

桜/ки.それでも出来れば一緒に居たいし、半身なのだから傷だって共に背負いたいのだ。これだけは、半身である深緑に何を言われても曲げる気は無い。天井を見上げ眼を細め考える。本当に阿呆な奴等だ、自分にしていればまだ楽に終わらせ。黒色にも上手く誤魔化してやったと言うのに。半身に手を出そうとし、己から引き離そうとしたその償いを彼奴等には受けて貰わなければきっと自分は満足しないだろう。)   (7/25 21:58:49)

桜/ки.勿論手伝うつもりやから、安心してや。何処が社交辞令やねん、あれは本気でオスマンを引き抜こうと知ったで。(報告書が増えるなんて、外交先の代表に蹴りを入れた時点で確定していた事だ。半身一人にやらせるつもりは最初から無かった。社交辞令だなんて、少しむっとしてしまう。あの気持ち悪い眼をこの半身は冗談だと言うのか、寧ろあそこまで我慢した自分を褒めたいぐらいだと言うのに。まあ、自分が我慢しようと結局は同じ結果になっていただろう。黒色は自分が気に入った者を横から掻っ攫われるなんて許さないだろうから。そんな事を考えながら、頬をむに、と触る細く白い手に身を任せた。)分かっとるよ。でも、俺等は二人で一人やろ?ひとらんを信用しとらん訳やないけど、俺やってお前が危険なんて嫌やし。もう離れるんもこりごりやで。(満足したのか、頬から手を離し同じ様にソファに座わり天井を見上げる深緑と同じように、上を見上げる。昔のようにお互い力ない子供ではない。何処にでも自由に行ける羽根があり、知識がある。   (7/25 21:58:24)

翡翠/os.((すこられました!やったぜ!!   (7/25 21:36:10)

桜/ки.((半身すこなんだが   (7/25 21:32:40)

翡翠/os.それもそうやけどなぁ......報告書増えんねんで?分かる?それにあれは社交辞令みたいなもんやろが( 遠慮がないことには別段何も感じないものの、余りにも他人事のような言葉に怒る気も失せてしまった。こういう男だとは1番知っているのだが、いかんせん毒気を抜かれてしまうのである。全く、なんていいつつ頬をむにむにと撫で彼の隣にぽすりと座りぼんやりと天井を見上げた。かつては、逆だったようにも思う。仲良くなったのだからと彼を守るよう言いつけられていた己と、守られる側だった彼。なんだか少しだけ擽ったいものがある。外交官と護衛、あの時と変わった立場はこういう場で目に見えてしまうのだろう。彼を危険に晒したくないという気持ちはある。外交というのは総統の次に危険な立場だろう。敵国へ、己と護衛のみで向かうのだからそれはそうだ。だからこそ、強くあろうと彼まで危険に巻き込みたくは無いのである。なぁ、分かってくれよ )   (7/25 21:29:08)

桜/ки.((短いな‥‥‥   (7/25 21:22:08)

桜/ки.ん、ええで。(外交先から基地へと戻り戻った所で隣を歩いていた彼に話しかけ、ぱちりと瞬き一つ頷いてみせる。室内に入り廊下を歩きながら、戦争を仕掛けた事をきっと個々のトップは大変喜ぶだろうと考える。一部隊とは言えあっちの戦力を潰したのは史実、しかしこれに関してはあちらから仕掛けて来たのだから己達は悪くないだろう。半身である深緑が優秀なのは知っているが、あれはいただけない。仲間を使い揺さぶりを掛けたり、お茶に毒を仕掛けたりとまったく甘く見られたものだ。まあそれも含め、今後お返しをすればいいか。とくつくつと笑いを溢した。)んで、報告書書いてからグルッペンとこ行くんか?(やがて、深緑の部屋へと着けば遠慮無く足を踏み入れる。相変わらず整った室内を気にする事なく、ソファへと腰掛ければ首を傾げ深緑へと問いかけた。)   (7/25 21:18:49)

翡翠/os.しっま、ちょっと総統室行く前に俺の部屋に寄ってええ?( 己らの基地へ着き、門をくぐったあたりで水色の彼にそう声をかける。彼の機嫌が頗るいい事はこちらにとってもいいことではあるも、今回はまた少し様子は変わる。敵にならぬほどの小国とはいえ外交官率いる1部を潰して帰ってきたのだから本来であれば己の首が飛びそうだ。まぁ、彼がいるし相手からは戦争はしかけてこないだろう。国力自体相手の方が低いのだ。それに、少しばかり粗相があったのは向こうであり己は何一つしでかしていないと胸を張って言える。.....報告類の書物を書くのは己なので若干仕事量が増えるのだが、そこには目をつぶってやろう。しかし、今後も同じようなことが起ころうものならば話はまた違ってくる。外交とは国と国の調和を担うもの、戦争を無下に起こすものでは無いのだ。だからこそ、少々の社交辞令云々位は受け流すように、と伝えねばならないなぁなんて )   (7/25 20:58:27)

桜/ки.((ゆっくりで大丈夫だよ!いってらしゃい〜!   (7/25 20:48:39)

翡翠/os.((じゃあ潰してきたていで書きますね!少々お時間いただきま!!   (7/25 20:48:09)

桜/ки.((はーい!お願いします!!んー、引き抜き先潰したなら機嫌はいいかな、と!( 特に無いやつ )(なんだこいつ)   (7/25 20:46:53)

翡翠/os.((じゃあ書いてきますね〜!しまくん帰ってすぐってどんな感じとかあります.....?   (7/25 20:41:26)

桜/ки.1d100 → (63) = 63  (7/25 20:40:20)

翡翠/os.1d100 → (59) = 59  (7/25 20:37:56)

翡翠/os.((はぁい、じゃあそうしますかぁ   (7/25 20:36:54)

桜/ки.((1d100振って低い順で書く?   (7/25 20:35:18)

翡翠/os.((こんな愛され方要らないんですよねぇ〜!!! どします?先どっちが書きます?   (7/25 20:33:35)

桜/ки.((まんちゃ愛されてる!   (7/25 20:31:32)

翡翠/os.1d2 → (2) = 2  (7/25 20:30:16)

翡翠/os.((おけです!じゃあわたしが振りますね......!   (7/25 20:30:11)

桜/ки.((じゃ、1がしま、2まんちゃでいいかな?   (7/25 20:29:38)

翡翠/os.((ですね!片方が番号決めて片方が振るって感じでいいかなと   (7/25 20:27:20)

桜/ки.((ん??違う、1d2   (7/25 20:25:44)

桜/ки.((おっけ!2d1で振る?   (7/25 20:25:25)

翡翠/os.((じゃあ外交のにしましょうか!引き抜き掛けられる方は賽子で決めましょ!!   (7/25 20:23:53)

桜/ки.((話してた外交話する??別のでも全然アリです!!   (7/25 20:19:51)

翡翠/os.((ありがとうございます....!どうしますか?何やります?   (7/25 20:17:27)

桜/ки.((翡翠君今晩和〜!全然大丈夫だよ!   (7/25 20:14:49)

翡翠/os.((こんばんは!少し遅れちゃいましたかね......?   (7/25 20:13:03)

おしらせ翡翠/os.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/25 20:12:51)

桜/ки.((本部屋は王ゲとかに開けときますね!人集まりだしたら行くかも   (7/25 20:06:24)

桜/ки.((こっちで待機しますね!!   (7/25 20:02:26)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/25 20:01:57)

おしらせ涼/ем.さん(iPad 126.220.***.224)が退室しました。  (7/18 20:43:17)

涼/ем.(( 夏らしいものを書きたかった(遺言) それでは!!   (7/18 20:43:14)

涼/ем.居場所も特定できてしまうであろうインカムを持ってきたのは、ただの惰性だ。それ以外の、何者でもない。…見つけてもらいたい、なんて我儘にもほどがある。本当に、どうしようもない奴だ。不意に、木の葉が音を立てる。ノールックでそちらへナイフを投げると、何かがどさりと落ちたような音がした。知らない、私は何もしてない。これは、仕事をしただけ。遠くで、蝉とひぐらしが鳴いていて、小さく海の漣が聞こえたような気がする。また今度海に行くのもいいかもしれない。泳ぐかはともかく、足をつけるくらいなら楽しいだろう。バーベキューなんかも、いいかもしれない。そんなことを考えていると、耳の奥の奥で低い耳鳴りがした。…帰ったら怒られるのか、それとも見放されるのか。どうにせよ、自業自得であることには変わりないから甘んじて受け入れるが。ああ、でも、どうか今だけは許しておくれ、束の間の逃避行を)   (7/18 20:41:32)

涼/ем.あー…あっつ…(絵の具で塗り重ねたような、綺麗な空だった。溶けてしまうのではないかと勘違いしてしまいそうなほど暑い日差しの中、足取りはいつになく軽い。理由は簡単、無断で抜け出してきたからだ。インカムと財布以外の全てを置いて、着の身着のまま抜け出した。帽子も水筒も何もないから、倒れてしまう前にどこかで涼んだほうがいいのだろうが、生憎、随分と辺鄙なところに来てしまった。しばらく歩いていると、露店が見え始めた。祭りでもしているのか、お囃子が聞こえてくる。雑踏が見えて、どこかの民族衣装を着ている子供や大人がいた。ふらりと立ち寄った露店で、飲み物を買う。一口飲めば、爽やかな炭酸の少し甘い味が広がる。木陰で涼みながら、炭酸を飲んでいた。…誰かと祭りに行きたい。あわよくば、…いや、迷惑かな。お仕事も忙しいだろうし。…きっと、私がいなくなったことで多少の混乱は起きているだろう。誰か、心配でもしてくれているのだろうか。されていなくても構わない、というかそんなことを言う権利はないのだが)   (7/18 20:40:55)

涼/ем.(( そろるを投げるためだけにやってきました!終わったら本部屋行きます   (7/18 20:40:09)

おしらせ涼/ем.さん(iPad 126.220.***.224)が入室しました♪  (7/18 20:37:47)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が退室しました。  (7/15 03:00:35)

桜/ки.((こんなんでよかったか、不安だけど書いて楽しかったです!お休みなさ!!   (7/15 03:00:33)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/15 02:59:57)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が退室しました。  (7/15 02:59:35)

桜/ки.((書いたけど、也でもしてみたいんでね‥‥。よかったら付き合ってくれたらなーって‥‥( )   (7/15 02:57:12)

桜/ки.【 狂犬注意 】   (7/15 02:55:54)

桜/ки.しかし、男がそれを許す事は無い。何故なら仲間が倒れる程の深手を負った時点で、敵兵の未来は確定したに等しいのだ。動かなければ死、動いても死。赤を地面が吸に吸わせながら、空色の瞳を持つ獣は低く唸りながら地面を蹴って敵の喉へと牙を向ける。さぁ、精々汚く生にしがみつき足掻くがいい。そして後悔しながら、くたばっていけ。呼び起された狂犬は、自分以外の動く物を狩り尽くすまで鎮まる事は無い。)   (7/15 02:55:05)

桜/ки.ぁ____。(それは突然の事だった。優勢と思えた戦場で肩を並べ戦っていた仲間達の身体がゆっくりと傾く。まるで、そこだけ時間が遅くなったような映像に身体はピクリとも動かない。やかて、どさっと音と共に土煙が立ち上りその場の土が赤く染まって行く光景を見て何かが、パキンッと音を立て外れたのを男は確かに感じた。敵兵が深手を負い倒れた仲間達にトドメを刺そうと武器を向けるのを防止し、敵を切り捨てれば感情を乗せて居ない表情は眼光だけがギラギラと次の標準へと向けられた。)__________________、(その姿は、まさに狂犬と呼ばれるに相応しかった。鉄の鉛や剣を身体に受けながらも目の前の敵を仕留め、武器が壊れれば動かなくなった敵から奪い刃を下す。後ろに倒れる仲間を守る様に、しかし近付いて来た者には容赦の無い牙が向けられる。優勢は変わらない、しかしながら敵兵は恐怖を抱き逃げ出す者も出始めるが後悔したとてもう遅い。狂犬を繋いでいた鎖は壊され、手綱を握る者はこの場に生憎な事に居ないのだ。命が惜しければ降伏し本部に残る仲間を連れてくるしか道は無いだろう。   (7/15 02:54:35)

桜/ки.((面倒だから本部屋に貼ろうかと思ったけど、落ちちゃたんでこっちに貼りますね!( 手のひらくるっくる )   (7/15 02:53:27)

おしらせ桜/ки.さん(Android au.NET)が入室しました♪  (7/15 02:52:29)

おしらせ椪酢 / sнa ,さん(Android au.NET)が退室しました。  (7/7 22:49:15)

椪酢 / sнa ,(( ん ~ ~ 眠い ... 寝ますおやすみなさい   (7/7 22:49:11)


更新時刻 02:46:18 | 過去ログ | ルーム管理