ルーム紹介
‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧入学おめでとう!‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧
ようこそ!私立御伽ノ夢学園へ!
この学園の敷地内にはなんでも揃ってるの!例えば..映画館とか、ショッピングモール。夏ならビーチだって..お金持ちしか入れない?そんなことないさ。どんな子でも、ここは歓迎するよ。
まるで夢を見てるみたいだろう?夢かどうかは..あなたの目で..ね。
__________________

・ほのぼの学園也です。
・3L、三角関係、取り合い可能。(要相談)
・入室時は【氏名/学年/性別】(先生の場合は【氏名/担当科目/年齢/性別】)を記入。
・カップルで成る時は「cp部屋」の方に移動お願いします🙇‍♂️
・あまりシリアスや暗いのはお控えを。
・ロルの長さは指定しません。短すぎは❌

背後について
・背後様の雑談は「((」必須です。
・荒らしがきたら相手はしない事。
・背後の喧嘩はNGです。

出入禁止
見学希望(61.46.***.60)

主 あまねす

設定部屋 http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=730906
ホームページ https://otogiyume.1web.jp/
イラスト部屋 http://3dsc.me/nafo39709/
 [×消]
森野 夕一/3年/男((森野の意思に任せてロール書いてたら、次の行動、許可得ないとできなくなってしまった……抱きしめてもいいですか…っっっ   (9/20 01:20:22)

雨宮 泉 /2/♀(( へへ…… ( ◜ᴗ◝)   (9/20 01:05:40)

森野 夕一/3年/男((森野の行動がまだ読めない~…!(楽しい)兎にも角にも書いてみなきゃっへへ…   (9/20 01:04:27)

森野 夕一/3年/男((ふああああ…っどうしよどうしよっ…(楽しい)   (9/20 01:03:47)

雨宮 泉 /2/♀(( お疲れ様でしたー!   (9/20 01:02:57)

雨宮 泉 /2/♀(地面に落ちてしまった火種が、やがてゆっくりと熱が溶けていく様子を眺めていた。先程まで心地良い輝きを増して咲いていた花は早くも途切れ、一輪の命は短いのだと嫌でも感じてしまう。そうして再び土を擦る砂利の音が聞こえて、貴方を見るために視線を上げて少しだけ顔を横に向けた。此方を射抜く真剣な眼差しを琥珀色で捉えては、応えるように瞳を真っ直ぐ向けたままに、その内心では"何を聞かれるのだろう"と半分構えながら相手が喋り始めるのを待っていて。やがて口が開かれると、僅かに力の入った声音で予想外な言葉が並ぶ。だけど直ぐに理解出来なくて黙る数秒、その質問の意味を考えるために閉じていた口、やがて答えを言うよりも先に驚きが声に出た)━━━━……はっ?(だらしなく横に広がった口の形はそれ以上動く事は無く、貴方の目線から逃げるように前を向く。頬を掻きながら悩む回答「 えーと 」なんて空間を埋める呟きを零しては、すっかり言葉は虚無に沈み込んで。少ししてから指先を元に戻せば漸く覚悟を決めたのか口を開き、空いた片手で口元を抑えながら眉を潜めて、戸惑ったような声でこう答えた)……恋とか、そう言うの……… 分かんなくて………   (9/20 01:01:20)

森野 夕一/3年/男((お疲れ様です!聞いちゃいました!(きゃっきゃ)   (9/20 00:54:05)

おしらせ心聖 天幻/参/雌 ◆MEi0YTYrwVMKさん(New 3DS 126.129.***.109)が退室しました。  (9/20 00:52:06)

心聖 天幻/参/雌((と充電するので落ちます   (9/20 00:52:01)

心聖 天幻/参/雌((おーついに森野さんが聞いた!   (9/20 00:51:12)

森野 夕一/3年/男((お疲れ様ですっ!おやすみなさい!   (9/20 00:49:23)

心聖 天幻/参/雌((うん、まだまだ始まり   (9/20 00:48:50)

心聖 天幻/参/雌((お疲れ様   (9/20 00:47:54)

おしらせ東野美由紀/2年/女さん(Android 112.68.***.243)が退室しました。  (9/20 00:47:36)

東野美由紀/2年/女((結局今日では終わらなかったや…まだまだ導入……っ。それではごめんなさい、今日は失礼します~!またお時間合えばなりましょ!   (9/20 00:47:31)

森野 夕一/3年/男((雨宮~~~~~…!(鳴き声)   (9/20 00:46:38)

心聖 天幻/参/雌((やっぱ書いて消すと駄目だなぁ、申し訳ないです   (9/20 00:46:29)

心聖 天幻/参/雌((うん、遅くなった   (9/20 00:45:54)

心聖 天幻/参/雌「そう、じゃあ決まりね」と返し炒め終えた焼き蕎麦をフードパックに次々と盛り付けていく「直ぐ済むからちょっと待ってね」と言って周司波とアイコンタクトで交わし商品を全種フードパックを五つ程使い盛り付けフタを閉じる「さぁ行きましょうか」と言いつつフードパックを持って表にでるのであった   (9/20 00:45:45)

雨宮 泉 /2/♀(( もりの~~~~!!!!!()   (9/20 00:45:09)

東野美由紀/2年/女((質問のチョイスが…甘酸っぱい……   (9/20 00:44:08)

森野 夕一/3年/男((誤字…!最後、もうしても、じゃなくてどうしてもですっ   (9/20 00:40:52)

森野 夕一/3年/男「……そっか。」(ただ一言、その言葉が心底嬉しかった。激しく咲き乱れていた火花が収まり始める頃、とくん、と胸が鳴ったその瞬間に、火種が一つ落ちたのに気づく。雨宮の小さな声に反応して視線をそちらへと向ければ、牡丹から柳へと移ろいだ森野の火種も、後を追うように落ちたのだった。重さなんて感じないはずだけれど、小さな火種一つ落ちただけで心無しか軽くなったようにも思える線香花火を、つまんだ指先でひらり、と揺らしてから、そっと雨宮へとさらに寄り添って向き直る。じゃり、と靴裏が擦れる音と共に、相手の顔をじっと見つめては口を開いただろう。)「……じゃあ雨宮、質問するよ。」(口の端をきゅっ、と閉じる仕草。森野が一歩踏み込む時の癖か、喉仏を上下させて唾を飲み込む。僅かな間を開けて、なるべく自然にと意識した声は、意志とは裏腹に僅かばかり熱の篭った真剣な声色となって形になった。)「……初恋の相手は、どんな人?」(彼女の好みを、少しだけ知ってみたかった。もうしても僅かに期待してしまう気持ちを押し殺しては、黙って琥珀色の瞳を射抜く。   (9/20 00:39:44)

東野美由紀/2年/女((もうこんな時間か…次のロル見たらお暇しようかな…   (9/20 00:36:53)

雨宮 泉 /2/♀(( 大丈夫ですよー!🙆‍♀️   (9/20 00:30:40)

森野 夕一/3年/男((後で言おう~と思ってつい先延ばしにしてしまった~;   (9/20 00:28:31)

雨宮 泉 /2/♀(( (次はあるのか分かんないけども!) / ふ、不思議口調でしょ…(ふふん)   (9/20 00:28:04)

森野 夕一/3年/男((たまに敬語になるのドキってしてしまう…完全に敬語でもない不思議な口調の雨宮さんに弱い…(きゅん)   (9/20 00:26:53)

雨宮 泉 /2/♀(( あー!(その手が)次からそうしましょ~!!   (9/20 00:26:50)

心聖 天幻/参/雌((おけ、返す   (9/20 00:25:44)

森野 夕一/3年/男((あっ!もしあれだったらダイスで決めても良かったんですよ…!?!? 林檎さん良ければ森野から勿論質問しますがっ   (9/20 00:25:35)

東野美由紀/2年/女((あっ落ちちゃってる……(はらはら)   (9/20 00:24:16)

雨宮 泉 /2/♀(( お疲れ様でしたー   (9/20 00:24:04)

東野美由紀/2年/女((お疲れ様でした…?   (9/20 00:23:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、涅 クロエ/2年.♀さんが自動退室しました。  (9/20 00:23:24)

雨宮 泉 /2/♀(ライターの先に火が灯ると、ぼんやりと二人の合間を照らした。線香花火の持ち手に指先を添えたまま、明るみが近寄るのを暫し待っていて。貴方の声に応えるように指の力を少しだけ込める「 ……うん 」と呟いて頷けば、やがて火花の蕾が咲く。丸みを帯びた形が伸びると、パチパチと可愛らしい音色を奏でながら色付き始めて。暗闇の中で光る二つの花、今この瞬間も思い出に重なって行く。手先の花火に寄り添うように少しずつ言葉を零して行く相手の声に耳を傾けながら、顔は線香花火の方へ向いたままに、貴方の横顔を盗み見るように琥珀色の瞳をゆっくりと隣へ動かした)……………("最後の秋祭り"なんた単語が届けば、無表情の中で微かに心が揺れた。自分にはまだあと一年が残っているけど、先輩はもう今年で終わりなんだ。今更ながらに学年の違いを実感する最中、嬉しい言葉を並べてくれたのに内心ホッとした。「 ……忘れませんよ 」僅かに口元を緩ませながらそう答える。咲いていた火花は段々と大きく育ち、やがて大きく膨らんで。先に落ちるかもしれない、と思った矢先。まるいオレンジ色は夜闇の中を堕ちて、地面へぽとりと染み込んだ)━━━━………あ。   (9/20 00:22:59)

東野美由紀/2年/女「そんなの申し訳ないです!ちゃんとお金払って買っ……え、あれっ?良いんですか!?」(「えっ」「ほんとに」と脳もなく一つ覚えに何度も繰り返しても、一向に事実への処理が追い付かない。彼女から先に共人の申し出を受けたことの衝撃がいつまでたっても抜けない。首を隠すように両手を添えながら間抜けな面を見せていたが、心聖さんと祭を楽しめると思うと今度は嬉しさがこみ上げて止まらない。途切れる気配のない、だらだらと終わらぬ気怠い蝉の合唱のような時間がさっきまで続いていたのに、今度は早く終わらないかと思うと遠足の前日のようなわくわくとしたじれったさが生まれてくる。屋台の縁に手を掛けて、横顔を眺めながら満面の笑みを携える。)「……えへへ、そっかぁ。心聖さんと回れるなんて嬉しいですっ」   (9/20 00:17:57)

東野美由紀/2年/女「そう、なんですね…っ」(知られたか否か、特に追及のない言葉に密かに胸を撫で下ろす。視線を一瞬貴方に合わせてみたが、作業に勤しむ彼女と交わることはないのを悟るとすぐに地面の雑草に照準を合わせた。連れは居ないと言った彼女の真意は、これまた図りにくいものだ。こんなにも本心の見えにくい人も居ないだろう、決して何かを隠したり渋る様子も無いのに。……不思議な人で未知も魅力も多い、高嶺の花で無頓着な心聖さん。けれどその全てがベールに包まれているわけじゃない。運動が得意で、絵も上手くて、大食いで……でも、それくらい。可愛いものは好きだろうか?これだけはっていう不得意なことは?他の趣味はあるのだろうか?どこへも溢れることのできない疑問が体の中で渦を巻くような感覚、吐いた息はどこかぬるい。悩む時間が伸びる程に事態が悪化することは頭の片隅でわかっていながらも、躊躇いを捨て置くことなどできそうになくて。そんないっぱいの頭で居たからだろうか、貴方の話も順序立てて処理することができなかったのだろう。)   (9/20 00:17:55)

東野美由紀/2年/女((お疲れ様ですーっ   (9/20 00:13:27)

心聖 天幻/参/雌((お疲れ様   (9/20 00:04:18)

森野 夕一/3年/男((お疲れ様です…!   (9/20 00:03:34)

涅 クロエ/2年.♀((あや...送るの遅かったな。お疲れ様〜   (9/20 00:03:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、蓮川 燈架/3年/女さんが自動退室しました。  (9/20 00:03:09)

森野 夕一/3年/男((雰囲気エモは主に雨宮さんのお陰……(きゅん)   (9/20 00:01:52)

雨宮 泉 /2/♀(( エモ…………(語彙力ぜろ)雰囲気がエモ……   (9/20 00:00:34)

雨宮 泉 /2/♀(( 男女4人は青春よ……(ログ見ながら)わーい!みま!す!   (9/19 23:58:35)

森野 夕一/3年/男((おかえりなさい〜っ!!ロール貼りましたっ   (9/19 23:57:10)

雨宮 泉 /2/♀(( やーっすみませ!   (9/19 23:56:15)

涅 クロエ/2年.♀((おかえり〜!   (9/19 23:54:15)

心聖 天幻/参/雌((おかえり   (9/19 23:54:01)

おしらせ雨宮 泉 /2/♀さん(iPhone 42.150.***.224)が入室しました♪  (9/19 23:53:46)

涅 クロエ/2年.♀((見つけてきた()お疲れ様〜   (9/19 23:51:56)

涅 クロエ/2年.♀ばっ....やめ...そんなに褒めないで....恥ずかしいから....。(彼女の口から自分のことを褒めちぎるような言葉が沢山出てきてはどんどんとその勢いに気圧され、次第に恥ずかしさが勝ちどんどん顔を赤くし裾で自分の顔を隠しては目を逸らす。そして両手を握られ自分の顔を隠すものがなくなり顔を赤くし恥ずかしそうな顔を彼女に見られる。約束だよ、と言わんばかりのセリフに対して「わ、分かったから...分かったからぁ...。」と、すぐにでも顔を隠したい気持ちが勝ち、目を涙ぐませ眉を八の字にする)えっ...えぇ...?先輩そんなに褒めても...。(手を持ち上げられキラキラとした目で力説されると逆に困ってしまい、どう反応すればいいのかわからなくなる。ひとまず感謝の言葉としてありがとう、と伝えたいが先程から褒めちぎられているため恥ずかしさと困惑です上手く言葉が出ず目をぐるぐるとさせる)   (9/19 23:51:40)

森野 夕一/3年/男((お疲れ様です…!   (9/19 23:50:02)

心聖 天幻/参/雌((お疲れ様   (9/19 23:49:50)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、霞ヶ丘 士郎/2年/♂さんが自動退室しました。  (9/19 23:49:20)

心聖 天幻/参/雌((誘われる前に誘ってしまった   (9/19 23:46:24)

心聖 天幻/参/雌((はーい   (9/19 23:45:57)

東野美由紀/2年/女((心聖さん…っ!返しますーっ   (9/19 23:45:30)

蓮川 燈架/3年/女((あああ貼り直すか!?その方がやりやすいかな?   (9/19 23:43:03)

涅 クロエ/2年.♀((そやな...ちょっと待ってロル探してくる()   (9/19 23:42:36)

蓮川 燈架/3年/女((ただいまですっ ロルゆらちゃんからだったかな…!!   (9/19 23:41:36)

森野 夕一/3年/男((あっ林檎さんお疲れ様でした…!!気づきませんでした;;   (9/19 23:40:36)

森野 夕一/3年/男「……俺にとっては最後の秋祭りだけどさ。今年雨宮と回れて、一番の思い出になった」(暗がりではお互いの顔はよく見えないけれど、火種を落とさないように線香花火に視線を落としている森野の横顔では、寂しげに細められた瞳とは裏腹に口元が緩やかな笑みが作られていて。ぽつりぽつりと雨音のようなトーンで言葉が紡ぎ出されていく。)「…お前もずーっと覚えとってくれたらいいな」(空気を読んでか、風は収まっているから、自分の声がやけに大きく聞こえた。……牡丹の咲き始めはあと少し。   (9/19 23:40:06)

森野 夕一/3年/男(風に乗って、息遣いと共に短く耳朶を撫ぜた了承の声に、そっと線香花火を渡す事で答える。繋いだ手を名残惜しく解いて自分も一本の線香花火を手にすると、懐から100均ライターを取り出し、線香花火を近づけるように促した。)「点けるぞ、雨宮。」(寄せあった肩と一緒になって線香花火も近くに寄せられたなら、ジャリ、と火打石を回す弟と共に、オレンジ色の穏やかな火が灯る。その一瞬だけ照らされた相手の代わり映えない表情に気を取られつつも、二つの花火に火を点け終えれば、静寂が二人の間に再び広がった。……伸びた火薬の部分が、くるまるように縮まっていき、ごま粒みたいに小さく丸い蕾を作っていく。花火が咲くのが待ち遠しくて、この静かな空気に溶け込ませるように声を落としていった。)   (9/19 23:40:04)

おしらせ蓮川 燈架/3年/女さん(iPhone 222.8.***.254)が入室しました♪  (9/19 23:39:45)

涅 クロエ/2年.♀((わーーんありがとう〜🥺🥺🥺   (9/19 23:39:11)

おしらせ海崎 輝/2年/男さん(iPhone 222.8.***.254)が退室しました。  (9/19 23:39:09)

心聖 天幻/参/雌「誰かと、そんな予定あれば此処に居ないわ」(その目、私は知ってるのよ、伝えたいけどごまかしたい想いは)「東野さんも相手居ないことだし、私と回ろうか、おまけに商品食べさせてあげるよ」と周司波とアイコンタクトを交わしながら言う、こういうのは少しごまかした方が良い事は何となく知っていた、相手がどう反応しようとそれに従うまでだ   (9/19 23:38:58)

海崎 輝/2年/男((全然大丈夫だよ!! 遅くまでお相手してくれてありがとう🥰 連れてきます✊🏻✊🏻   (9/19 23:38:47)

涅 クロエ/2年.♀((あーーーーあり!!!!!あの時寝落ちしちゃってたごめんよ   (9/19 23:36:58)

海崎 輝/2年/男((どうしよう燈架連れてきて続きする〜??   (9/19 23:34:31)

涅 クロエ/2年.♀((なろなろー!!!   (9/19 23:32:26)

海崎 輝/2年/男((成りたいーーーー!!!!!!   (9/19 23:31:55)

海崎 輝/2年/男((男の親友同士もてえてえ〜〜〜っそれでめってする森野くん=ゆういずてえてえ〜〜〜〜〜っ😭   (9/19 23:31:17)

海崎 輝/2年/男((んん〜お疲れ様ですー??!   (9/19 23:30:31)

東野美由紀/2年/女((お疲れ様…かな…?   (9/19 23:30:08)

霞ヶ丘 士郎/2年/♂((林檎ちゃんお疲れ様〜✨   (9/19 23:29:18)

涅 クロエ/2年.♀((てか誰かとなりたいな‼️‼️‼️   (9/19 23:29:18)

涅 クロエ/2年.♀((お疲れ様〜   (9/19 23:29:04)


更新時刻 01:20:40 | 過去ログ | ルーム管理