ルーム紹介
「貴様らの人生を最期まで決まっている」
「終わる前にココから脱獄してやる」

【囚人】と【看守】のみで作られた監獄【Lycoris】(リコリス)

貴様の人生は生まれた時から決まっている。

----------キリトリ----------
【世界観】
・【囚人】は「生まれた時に特殊な痣がある者」がなる
→詳しくは設定部屋で!

・【囚人】は「前世で殺された者」がなる
→詳しくは設定部屋で!

【Attention】
・ネチケット遵守してください
・男性キャラのみ(女性キャラはご遠慮ください)
・設定投下は設定部屋にて
・入室の際は一言に囚人or看守、外見でも書くとわかりやすいと思います
・ご質問ありましたら、主までお願いします
・設定部屋に先に行ってもらって構いませんし、本部屋に居ながら考えて貰っても大丈夫ですので入室なさってください~


至らない点があると思いますが、頑張って管理しますので
誰でもいらしゃって下さい~!

【Link】
設定部屋 http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=741521
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、夕凪枷さんが自動退室しました。  (1/19 22:02:04)

夕凪枷((お疲れ様でした〜。またお返事はいらした際にはお返ししますね   (1/19 21:40:41)

おしらせ羽馬 京さん(iPad 202.238.***.79)が退室しました。  (1/19 21:39:57)

羽馬 京((すみません、落ちます。お相手ありがとうございました〜   (1/19 21:39:50)

羽馬 京(涙が止まらないな、となんとなく思いながら枷さんの話を聞く。あと何年、何十年後の話なんだろうな、なんて思いながらもそうだといいな、という希望を胸に抱いて少しは気が楽になった)ッすいません、ありがとう、ございます(涙を拭いてくれる枷さんに感謝を述べしばらくすると涙が止まる)夢があるから、ここでは死ねないんですよ   (1/19 21:39:18)

夕凪枷(俯いた彼がとつとつと話し出すのを頷いて聞いた。カウンセラーなんてものでは無いが、囚人とは出来るだけ対等な位置に居たいと考えている)そう....それは嫌な夢だね。大丈夫、きっと君が生きている間にそのステンシルは消えるよ。そうすれば此処から出られる、それまでの辛抱だろう?(ぽろぽろと泣き始めるので流石に動揺し、隣に移動すればハンカチで涙を拭って   (1/19 21:31:59)

羽馬 京まあそんなとこですかね…(そう言って少し俯く。話してみようかな、なんて思ったが流石に失礼か、出来るだけ相手が傷つかないように)……ここで、息絶える、ここから一生出られない?みたいな…(ここで死ぬ、殺される夢。言ってて悲しくなってきたな、と思いポロポロ涙が出てくる。泣いちゃダメだな、と思いながらも夢が叶えられず死ぬことはたとえ夢でも辛かった)…   (1/19 21:26:12)

夕凪枷嫌な夢を見たのかな?俺も時々見るよ。疲れてる時は特にね、(少し顔色の優れない彼にそう聞いてみて、夢は夢でしかないが見た本人には本物のように感じるのだ)そういう時は紙に書いたり誰かに話したり、何かしらで吐き出すと直ぐに忘れるよ。試してみるといい   (1/19 21:19:06)

羽馬 京おはようございます…あ、ありがとうございます(一言お礼を述べてコーヒに口をつける。苦味で少しは目が覚めた。夢、いつもは起きたらすぐ忘れてしまうのにまだ覚えている。時々見るがこのタイミングできたか、と苦笑いをし、とため息を一つ溢す。そんな時もあるか、と切り替えの気持ちも込めてコーヒーをまた一口飲む)   (1/19 21:11:48)

夕凪枷...彼が起きるまで待っておこうか。どうせ今日は動けないし(もう少し調整の必要な義足のほうに目をやり、後で同僚に報告をしておこうと資料に手をつける)やぁ、おはよう。夢見は良くなさそうだね、謝ることはない。迷惑をかけたのは俺の方だから、謝るなら此方だよ(謝る彼に手を振って、珈琲が飲めるなら飲むといい。目が覚める、とカップに注ぎ   (1/19 21:04:15)

羽馬 京(何分眠っただろうか。5分くらいかもしれない。夢を見た。よくない夢。この監獄の夢。肩をビクリと揺らし目が覚める。なんだ夢だったか、なんて少し安心したが、夢じゃなくなるかもな、なんて。看守が目の前にいる。とりあえず謝っておこう、と寝起き特有の少し掠れた声で)あ、すみません   (1/19 20:59:52)

夕凪枷おや、本当に眠ってしまうとは...案外図太いと言うかなんと言うか...まぁ良いか(すみません、なんて聞こえれば彼はソファに沈みこんで寝息を立てている。少し目を丸くしつつ毛布を持ってきては掛けてやり、苦笑をしつつ珈琲が出来上がるのを待った)誰を目の前にしているのか、忘れない方が身のためかと思うけどね(カップを自分の前に持ってきては、向かいのソファでぐっすりな彼を見て。好きにさせた   (1/19 20:51:59)

羽馬 京ん、あ、すいません(一度目を覚まし、ぐーっと伸びる。そして苦笑いをする。。確かに眠いから寝させてもらおうかな、首痛くなるかもしれないけどまあいいや、眠いし。そんなことを考えながら重い瞼を閉じる。そうするとすぐに控えめに寝息を立て始めた)   (1/19 20:41:34)

夕凪枷お疲れのご様子だね。それも仕方ない事だろう、一日のスケジュールも大半は作業だから。眠いならそのまま眠ってもらって構わないよ?(片足で器用に立ち上がれば手近の松葉杖を手にして、部屋の片隅の棚を開けて珈琲を取り出す。お湯を沸かしつつ船を漕ぐ彼に聞こえるか分からないがそう言って)   (1/19 20:34:39)

羽馬 京ああ、すみません。(そう言っても一度ソファに座る。落ち着かないな、なんて思いソワソワしてしまう。そのまましばらく座っているとなんとなく頭がぼーっとしてきた。ここ人の部屋だぞ、と思っていたが疲れからの眠気はどんな場所でも来るようで)ふぁ(一つ欠伸をこぼす。ああ、ここ人の部屋だな、なんて思いながらこくりこくりと船を漕ぐ。少し眠ればビクッとなって目が覚めるのだがこのままではいつか眠ってしまうな。眠気を覚さねばな、と足を引っ掻いてみたりぐーッと伸びをしてみたりとするがやはり眠い)   (1/19 20:29:30)

夕凪枷((了解です〜   (1/19 20:23:34)

羽馬 京((じゃあ、今から書きますので少々お待ちを……   (1/19 20:20:10)

夕凪枷((大丈夫ですよ〜。勿論良いですよ、お願いします   (1/19 20:19:26)

羽馬 京((この前はすみません。返信もできなかった……よければ今から続きやりますか?   (1/19 20:17:24)

夕凪枷((こんばんは〜!   (1/19 20:16:08)

羽馬 京((こんばんは〜   (1/19 20:15:08)

おしらせ羽馬 京さん(iPad 202.238.***.79)が入室しました♪  (1/19 20:14:48)

夕凪枷((こんばんは〜今日ものんびり待機ですね   (1/19 20:03:47)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が入室しました♪  (1/19 20:03:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、夕凪枷さんが自動退室しました。  (1/18 22:16:36)

夕凪枷仕方ないとは思うけどね...彼らも全員納得なんてしていないだろうし(ふむ、と顎に手を当てて思案するものの言葉にはせずに諦めて)あまり根を詰めすぎても悪いからね、そろそろ休憩時間だろう?お茶でも飲まないかい?(疲れたように頭を抱える彼を横目にどうかな?と指を立てて提案してみて   (1/18 21:34:47)

夕凪枷((こんばんは〜。橘さんがいらっしゃって居たんですね、返信しつつ待機ですね   (1/18 21:25:58)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が入室しました♪  (1/18 21:25:25)

おしらせ橘 桃矢さん(Android 163.49.***.243)が退室しました。  (1/18 08:48:40)

橘 桃矢((では、また来ます   (1/18 08:48:38)

橘 桃矢ああ、お疲れ様…まったくだ、逃げても無駄だと言うのに(囚人の監視に集中して反応に遅れ謝りつつ返した。このリコリスに転職してから数年はたつが囚人達の監視も楽では無く額を押さえながら目を伏せて)   (1/18 08:48:20)

橘 桃矢((返信返しにお邪魔します!   (1/18 08:48:17)

おしらせ橘 桃矢さん(Android 163.49.***.243)が入室しました♪  (1/18 08:48:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、夕凪枷さんが自動退室しました。  (1/17 21:29:57)

夕凪枷((もっといろんな人に来て貰いたいな〜、なんて思いつつ長い設定文を見る主です   (1/17 21:07:03)

夕凪枷((こんばんは〜。今日も待機です〜   (1/17 20:52:52)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が入室しました♪  (1/17 20:52:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、夕凪枷さんが自動退室しました。  (1/16 22:37:44)

夕凪枷((少し放置します〜   (1/16 21:56:02)

夕凪枷((   (1/16 21:45:32)

夕凪枷((さってと〜、何しようかな〜ソロルでもいいしルム説直すのでもいいし   (1/16 21:36:22)

夕凪枷((はーい、行ってらっしゃいませ〜   (1/16 21:28:17)

おしらせ住谷いつきさん(Android 122.16.***.7)が退室しました。  (1/16 21:23:53)

住谷いつき((それ!めーっちゃ、楽しみに待ってるん!とりま、お風呂行くから、一旦落ちるね!   (1/16 21:23:49)

夕凪枷((ゆっくりゆっくり〜、来てくれた人達に感謝しつつ待つです!!   (1/16 21:21:09)

住谷いつき((だよね〜。っても、まぁ、ゆっくり待ちましょうな   (1/16 21:17:39)

夕凪枷((そうですねぇ...もっと人数増えてくださると色んな人にも出会いやすいんだけど...   (1/16 21:14:15)

住谷いつき((んん、良かったぁ。中々皆さんに会えなく、フガってなってる   (1/16 21:09:38)

夕凪枷やぁ、お疲れ様橘くん。....またそんな怖い顔をしてるのかい?眉間にシワが増えてしまうよ?(歩いていった先には同僚の彼、彼が鋭い視線を向けていた先にはムスッとした顔の囚人が。前回も作業から逃げ出そうとして捕まっていた常習犯だ、性懲りも無く逃げ出そうとしたのだろう)彼らも学ばない子が多いね....全く、こちらのことも考えて欲しいんだが...(困ったなぁなんて言いつつ彼の方を見て苦笑する   (1/16 21:07:29)

夕凪枷((ん、こんばんは〜いつきさん。大丈夫ですよ〜   (1/16 21:06:49)

住谷いつき((ああ、タイミングごめんなさいっ   (1/16 21:05:35)

おしらせ住谷いつきさん(Android 122.16.***.7)が入室しました♪  (1/16 21:05:18)

夕凪枷((っとと、こんばんは。さてレス返しますか〜   (1/16 21:03:09)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が入室しました♪  (1/16 21:02:51)

おしらせ橘 桃矢さん(Android 49.239.***.73)が退室しました。  (1/15 22:14:00)

橘 桃矢((落ちます   (1/15 22:13:57)

橘 桃矢…油断も隙もないな(いつものように監視がてら囚人の様子をみていた。ふと脱獄しようとしている囚人を見つけガラス越しに睨みつければ舌打ちが聞こえてきそうな形相で睨み返され自分の場所に戻っていき無表情でため息をついた。ふと足音が聞こえてくれば同業者で軽く挨拶をして)   (1/15 22:13:44)

橘 桃矢((返信返しに戻りました!   (1/15 22:13:21)

おしらせ橘 桃矢さん(Android 59.169.***.146)が入室しました♪  (1/15 22:12:53)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、夕凪 枷さんが自動退室しました。  (1/15 21:58:52)

夕凪 枷((はい、お疲れさまでした~。お会いてありがとうございます~   (1/15 21:35:11)

おしらせ羽馬 京さん(iPad 202.238.***.79)が退室しました。  (1/15 21:30:55)

羽馬 京((すみません、落ちます。明日返信します   (1/15 21:30:45)

夕凪 枷流石に看守の部屋には監視カメラは無いから安心して、ゆっくりすると良い。まぁ、俺の部屋はそんなにものがある訳でもないからつまらないだけど(ぐるりと彼が部屋を見回すのを見れば、そう苦笑しつつメンテナンスの手を動かす)…まぁまぁ、茶葉の位置や珈琲の位置は分からないだろう?座っていなさい、(彼が立ち上がったのを口だけで制し、ガコンと音を立てて自分の義足を外した)全く、使い物にならない足だ。   (1/15 21:29:21)

羽馬 京(言われた通りソファに腰掛ける。座ったら少し沈み込んだため、いいソファなのかな、なんて思う。昔は固い乗り物の椅子ばっかりだったな、なんて思い出に耽っている。どうやら枷さん、というらしい。部屋をざっと見渡してすごいなー、程度の感想を抱く)お茶……僕が淹れます(そう言ってガタっと立ち上がる。流石に悪いと思っているし、一応目上の人だ。下手なことしたら…という考えが、いつも頭をよぎる)   (1/15 21:20:59)

夕凪 枷まぁ、確かにね。この国の人たちはそうも思ってなさそうだけど…(彼のも物憂げな顔を見ては、何かしら考えがあるんだろうと思いつつそれ以上の口出しはしなかった)京くんだね、分かった。囚人の人数が多くてね、一応ざっとは記憶をするんだけど流石にフルネームまでは覚えきれなかった。あぁ、申し遅れたね俺は夕凪枷。好きに呼んでくれて構わない(そこのソファに座るといい、と指でさしては自身は部屋の奥に置いてある作業机に腰掛けた)お礼と言っては何だが、お茶を出すから少し待っててくれ。こいつが動かないと仕事にならないんでね(足を椅子に上げてぐっとズボンの裾をまくる。無骨な義足が足についている)   (1/15 21:11:44)

羽馬 京まあ、世の中には色々な人がいますから(自身の経験からもそう言える。昔は楽しかったな、なんて思い出している)そういえば…僕、京です。貴方はえっと…夕凪さんだったかな…(部屋に着くと部屋に入れてもらう。流石に囚人の部屋とは違うな、なんて実感させられた)失礼します(と一応言っておく。変なことしたらどうなるかわからないから礼儀にだけは気をつけている)   (1/15 21:02:56)

おしらせ夕凪 枷さん(126.224.***.226)が入室しました♪  (1/15 20:55:07)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が退室しました。  (1/15 20:54:58)

夕凪枷((1度機種変を...   (1/15 20:54:56)

夕凪枷....君は随分、看守に好意的なんだね。珍しい人も居たもんだ、あー....羽場くん?(情けない時もあっていいのだ、と言う彼に驚いたような顔でそう言っては少し笑う。名前は何とか思い出せたが下の名前は流石に分からなかった、行儀の良い青年だと他の看守からも話は聞く)さてと、部屋に着いた訳だが....これは俺の非常事態だし、入れても問題ないよな(ちらりと廊下の端の監視カメラに目を向けるが、しっかりと連絡をすれば特にお咎めはないだろう。カードキーで部屋を開ければ彼と共に中に入った   (1/15 20:53:51)

羽馬 京全然大丈夫です(そう言って歩き始める。歩いている間はこれからどうしようかな、という考えを巡らせていた。ふと声が聞こえ現実に引き戻される)いいんじゃないですか?情けない時があっても……きっとみんなそんなもんですよ(おそらく今の自分にできるであろう最大限の励まし。まあこういう人の前に立つ仕事の人はこう感じることもあるんだろうな、なんて思う)   (1/15 20:39:53)

夕凪枷え...あ、あぁ。悪いねお言葉に甘えるとするよ(肩を貸す、と言われ少し思考が停止していた。看守がこんな状態で居るのに攻撃したり、休憩に戻らないのは珍しいと思ったからだ。大抵の囚人は看守のことをよく思っていないと感じるし、鬱憤も溜まっていると考えているが彼は違うのだろうか)まったく、情けないね....(自分の部屋に行くように足を進めつつそう苦笑して   (1/15 20:34:10)

羽馬 京(義足か。メンテナンスを雑にしていたらしく、休憩に戻っていいと言われたが、流石にこの状態に人を放っておくほど鬼じゃない)あー、良ければ片貸しますよ(おんぶするのはどうか、とも考えたが流石に身長差がある。ということで、肩を貸すという提案をした。流石に馴れ馴れしかっただろうか)   (1/15 20:22:43)

夕凪枷おっと...これはまずい、(がくんと視界が1段下がって危うく倒れかける所だった。なんとかしゃがむ形で留まったが、足からは嫌な音がする。確かに最近忙しさにかまけて、メンテナンスを雑にしていた節はあったが、ここまでとは予想していなかった)すまない....少し足が悪くてね、支えてくれてありがとう。何とか動くから君は休憩に戻って構わない(先程の少年が体を支えてくれていた事に感謝をして、彼の手を離した。しかし立ち上がるのが精一杯でギィギィと異音を立てる足をにらみつけた   (1/15 20:18:25)

羽馬 京((大丈夫です   (1/15 20:10:18)

羽馬 京(すこし声をかけられたので)はい…分かりました(俯き加減にそう答える。そのまま歩き出したが、あの人歩きにくそうだったな、と思い後ろを振り向く。そのまま歩いているが何やら変な音がしたかと思うとその人が崩れ落ちた。一瞬びっくりしたが、すぐ体を支えに行く)大丈夫ですか?   (1/15 20:10:05)

夕凪枷((よいしょっと、失礼しました   (1/15 20:09:15)

おしらせ夕凪枷さん(Android 126.224.***.226)が入室しました♪  (1/15 20:06:46)

おしらせ夕凪 枷さん(126.224.***.226)が退室しました。  (1/15 20:06:36)


更新時刻 23:44:12 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい