ルーム紹介
こんばんは、雪兎です。
こちらは、呪詛高専の共有スペースでのお話しという設定です。
一週間に一回はなるべく顔を出して下さい。
 [×消]
おしらせ華宮葵惟、茜さん(iPhone 114.157.***.243)が退室しました。  (8/4 21:39:53)

華宮葵惟、茜「さよなら…」『バイバーイ!』   (8/4 21:39:49)

おしらせ五条黎斗さん(14.13.***.1)が退室しました。  (8/4 21:38:44)

五条黎斗少し、依頼が入っているので失礼致しますね。お話できて嬉しかったです。   (8/4 21:38:41)

華宮葵惟、茜「嬉しそうで、良かったです。」   (8/4 21:38:11)

華宮葵惟、茜「…(大丈夫だよね?)」『…そっかー!良かった!』   (8/4 21:36:10)

五条黎斗ふふ。それは良かったです。(どうなんだか...)   (8/4 21:34:12)

華宮葵惟、茜「…え、あ、リラックスできます。」   (8/4 21:33:56)

華宮葵惟、茜『そっか!葵惟は?どうなのー?』   (8/4 21:33:32)

五条黎斗私も自宅の次にリラックスできます。   (8/4 21:32:27)

華宮葵惟、茜『やっぱり、ここが一番リラックスできるわ!』   (8/4 21:31:57)

五条黎斗ふふ。私もお会いできて嬉しいです   (8/4 21:29:44)

華宮葵惟、茜『最近、会えてなかったから嬉しい!』   (8/4 21:29:32)

華宮葵惟、茜『あざます!』「…」←気配を若干消しながら目隠しで遊ぶ   (8/4 21:29:14)

五条黎斗ふふ。元気なのは良い事です   (8/4 21:27:26)

華宮葵惟、茜「(…黙っときましょう)」『えへへ!元気が取り柄ですし!』   (8/4 21:27:05)

五条黎斗お元気ですね。   (8/4 21:26:37)

華宮葵惟、茜『やっほー!』「…」   (8/4 21:25:43)

五条黎斗おや。こんばんは、学長。   (8/4 21:25:42)

おしらせ華宮葵惟、茜さん(iPhone 114.157.***.243)が入室しました♪  (8/4 21:25:28)

五条黎斗(把握です)   (8/4 21:25:07)

おしらせ華宮葵惟(一年生)さん(iPhone 114.157.***.243)が退室しました。  (8/4 21:25:01)

華宮葵惟(一年生)(茜もつけてきます!)   (8/4 21:24:58)

五条黎斗(仲良く...ね。)   (8/4 21:24:30)

華宮葵惟(一年生)(…良いな。なーんてね)   (8/4 21:22:28)

五条黎斗ふふ。言われなくとも仲良くしますよ。   (8/4 21:20:23)

華宮葵惟(一年生)…そうですか。仲良く、やって下さいね。   (8/4 21:20:01)

五条黎斗えぇ。今日はどうも帰れそうにないので一応。   (8/4 21:19:19)

華宮葵惟(一年生)奥様ですか?   (8/4 21:19:02)

五条黎斗あぁ...おやすみなさい。[電話を切る]   (8/4 21:18:19)

五条黎斗そうですか。   (8/4 21:18:03)

華宮葵惟(一年生)いえ、何でもありません。   (8/4 21:17:54)

五条黎斗どうかしましたか?   (8/4 21:17:07)

華宮葵惟(一年生)…ふぅん。ボソッ   (8/4 21:16:57)

華宮葵惟(一年生)(…既婚者?)←一瞬、透眼を使う。   (8/4 21:15:43)

五条黎斗香里?あぁ...うん。明日には帰るから。幼稚園の送りはやるよ。うん。そっちも呪術師には気をつけて。[電話に出る]   (8/4 21:15:00)

華宮葵惟(一年生)(…うーん、関わりますかね?お母様がどう判断されるか)   (8/4 21:14:15)

五条黎斗(おかえりなさいです)   (8/4 21:12:53)

華宮葵惟(一年生)(戻りました)   (8/4 21:09:15)

おしらせ華宮葵惟(一年生)さん(iPhone 114.157.***.243)が入室しました♪  (8/4 21:09:09)

五条黎斗((待機   (8/4 20:56:48)

五条黎斗(把握です)   (8/4 20:56:45)

おしらせ華宮葵惟(一年生)さん(iPhone 114.157.***.243)が退室しました。  (8/4 20:56:40)

華宮葵惟(一年生)少し呼ばれたのでまた後で戻ってきます)   (8/4 20:56:38)

華宮葵惟(一年生)(すみません   (8/4 20:56:17)

五条黎斗えぇ。   (8/4 20:55:43)

華宮葵惟(一年生)…そうですか。   (8/4 20:55:27)

五条黎斗お若いのに、凄いですね。   (8/4 20:55:16)

華宮葵惟(一年生)…ありがとうございます?   (8/4 20:55:03)

五条黎斗(把握です!!大丈夫ですよ!!)それは...お疲れ様です。[お父さんスマイル]   (8/4 20:54:18)

華宮葵惟(一年生)…まぁ、はい。そんな所です。(すみません!固まってました)   (8/4 20:53:54)

五条黎斗任務帰りですか?   (8/4 20:50:40)

五条黎斗華宮さんですね。教えて頂き有難う御座います   (8/4 20:48:06)

華宮葵惟(一年生)…お初にお目に掛かります。華宮と申します。以後お見知り置きを。   (8/4 20:47:36)

五条黎斗貴方のお名前は?一応お聞きしたいので教えて頂けると嬉しいです   (8/4 20:47:17)

華宮葵惟(一年生)ご丁寧にありがとうございます。   (8/4 20:46:57)

五条黎斗はじめまして。五条黎斗と申します。宜しくお願い致しますね。   (8/4 20:46:17)

五条黎斗おや、こんばんは。   (8/4 20:46:01)

華宮葵惟(一年生)…こんばんは。   (8/4 20:45:58)

おしらせ華宮葵惟(一年生)さん(iPhone 114.157.***.243)が入室しました♪  (8/4 20:45:51)

おしらせ五条黎斗さん(14.13.***.1)が入室しました♪  (8/4 20:44:44)

おしらせ華宮葵惟、茜さん(iPhone 114.157.***.243)が退室しました。  (7/2 23:44:55)

おしらせ九十九由琶(二年)さん(14.13.***.1)が退室しました。  (7/2 23:44:51)

華宮葵惟、茜「…」   (7/2 23:44:49)

九十九由琶(二年)いってらっしゃいませ。   (7/2 23:44:46)

九十九由琶(二年)(いってらっしゃいです!!こっちはおやすみなさいですが...)   (7/2 23:44:42)

華宮葵惟、茜『じゃ!私達はちょーっと用事があるから!じゃあね!』   (7/2 23:44:41)

華宮葵惟、茜(うわ、すみません。朝ご飯に呼ばれたので行ってきます。日本は夜ですかね?おやすみです!)   (7/2 23:44:15)

九十九由琶(二年)あぁ。私の実力ではとてもではないが手に負えないよ。   (7/2 23:41:02)

華宮葵惟、茜『私が負けるッ!学長としてのプライドが!』   (7/2 23:41:02)

華宮葵惟、茜「そうですかね?」   (7/2 23:40:09)

九十九由琶(二年)...そうですね...私では貴方方のお相手はできませんし...   (7/2 23:37:27)

華宮葵惟、茜「…しますか?(無表情、無表情..)」   (7/2 23:37:23)

華宮葵惟、茜『…何かする?』   (7/2 23:37:04)

九十九由琶(二年)(...表情が変わった...案外コロコロ変わるな...)   (7/2 23:35:29)

華宮葵惟、茜「…ッ(いや、お父様と会うのは避けたい。やだ?)」   (7/2 23:34:57)

九十九由琶(二年)(思考に有限をかけて情報を漏洩させないようにしているとしても常に呪力を消耗させるのは如何なものか...)   (7/2 23:34:01)

華宮葵惟、茜『(お父様と会わせないと直す気がないわね。失敗作のくせに…)』   (7/2 23:32:20)

九十九由琶(二年)(...これなら手伝いをしている方がマシだな。)   (7/2 23:30:37)

華宮葵惟、茜「(…楽しいとか思ってないくせに)」『(…しばらく実家に居なかったらこれか。はぁ、残念だな)』   (7/2 23:29:40)


更新時刻 00:20:48 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい