ルーム紹介
成りをしたり、創作をしたり、だべったりするゆるーいお部屋です。
基本友人と共にいることが多し。
 [×消]
おしらせ琴/ヴィンさん(Android 153.139.***.8)が退室しました。  (6/25 03:47:08)

琴/ヴィン((それじゃあのっっ   (6/25 03:47:05)

琴/ヴィン((ん!!こちらこそありがとう…!!がんばる…!、   (6/25 03:46:57)

おしらせおくなめ/コパールさん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (6/25 03:46:37)

おくなめ/コパール((お相手ありがとうございました、調整頑張ってくださいまし…!   (6/25 03:46:34)

おくなめ/コパール((ハイ、お疲れ様でした!おやすみなさいまし〜!   (6/25 03:46:01)

琴/ヴィン((そそ、だからこのまま起きて明日は早寝して早起きする…!!   (6/25 03:45:44)

琴/ヴィン((相互さんのは月曜だから今日中にやらんと……(日曜は予定的に無理)   (6/25 03:45:25)

おくなめ/コパール((あっそゆことか…あ、日曜日が学校…()   (6/25 03:45:14)

琴/ヴィン((時間的にもう寝れないんだぞ()   (6/25 03:44:38)

琴/ヴィン((ん、それじゃあ遅くまで御相手感謝!!お疲れ様!!ゆっくりやすんでな…!!おやすみなさい、良い夢を〜!!   (6/25 03:44:31)

おくなめ/コパール((寝れないのか…あっそか、相互さんの絵がなんらかって言ってた…   (6/25 03:44:22)

琴/ヴィン((お下品ですよ!って言われそう()   (6/25 03:42:52)

琴/ヴィン((寝れねぇ〜〜w()   (6/25 03:42:32)

おくなめ/コパール((その言い方はなんかやめてください()   (6/25 03:42:25)

おくなめ/コパール((いえいえそれほどでは…と言うか本当だ4時だ()   (6/25 03:42:11)

琴/ヴィン((えもえも初めてやで…俺の初めて……///(?)   (6/25 03:41:56)

琴/ヴィン((てかもう4時やん()()   (6/25 03:41:41)

琴/ヴィン((でも本当にこんな遅い時間までありがとう…!!兄ちゃんがロル上手いからこそ回しやすかったんだよ…!!感謝しかない……   (6/25 03:41:20)

おくなめ/コパール((ますですやで()、いやぁ…エモエモのロル久々に書けた…   (6/25 03:41:20)

琴/ヴィン((語尾がなんかつよくなった……   (6/25 03:40:41)

琴/ヴィン((こちらこそありがとうございました…っっロルめっちゃ書きやすかったし、今まで以上に上手くかけた気がするから本当にありがとうございますですやで……   (6/25 03:40:27)

おくなめ/コパール((琴さんめちゃくちゃロルお上手でしたよ…!   (6/25 03:40:04)

おくなめ/コパール((いやはや…本当に長い間御相手ありがとうございました…!お陰で素晴らしいロルがかけました…!   (6/25 03:39:30)

琴/ヴィン((〆ってか自分が退室する系初めて……おぁ…よかった…!!!   (6/25 03:38:30)

おくなめ/コパール((完璧でする…!   (6/25 03:38:22)

琴/ヴィン((〆をやったこと、実は殆どなかったんだけどどうかな…、?!?!(   (6/25 03:38:05)

琴/ヴィンッ 、( 一瞬 びく 、と体を跳ねさせ 、涙を拭ってから貴方の方に振り向いて 、 )うん ッ 、また 、会おうね … !絶対 … 絶対 ッ ! 、 叶えられるよう頑張るから … !( 誰にも見せたことがないような儚い笑顔を浮かべ 、上記を告げる 。本心からもし消えても絶対復活して貴方に会うんだと誓い 、再度 “ またね ! ” と言ってから部屋を出ていき 、やらないといけないことが沢山になった 、と小走りで帰っていって 、 )   (6/25 03:37:37)

琴/ヴィン((うっうっ……好き……(泣)   (6/25 03:30:40)

おくなめ/コパール((どうぞ…!   (6/25 03:30:23)

おくなめ/コパール「───ぜったい、また会うから!」   (6/25 03:29:50)

おくなめ/コパール「────待って!」それを感じた時には、その一言は自然に出た。   (6/25 03:29:46)

おくなめ/コパール────彼女は既にドアの前にいる。ドアノブが捻られる、“もう会えないかもしれない”──椅子を立ち上がった。   (6/25 03:29:36)

おくなめ/コパール「うん、また平和になったら紅茶───」…鐘の音が止まった、時が止まった、まだ少しの紅茶の残っていたポッドの上の湯気が、ふわりとゆらめいた、柔らかい香りが鼻をくすぐった。   (6/25 03:29:17)

琴/ヴィン(( 次の俺ので〆れる…かな…、!   (6/25 03:17:00)

琴/ヴィン(貴方を見つめる 。) …… それじゃぁ またね 。( “ また ” が来るなんて分からないが違和感なくさよならが出来るようにあえていつも通りに接する 。だがやはり寂しくなってしまうもので 、だんだんと目元が熱くなり 、ぼやけるように見えてくる 。それを知られないように貴方の額と頬に優しくキスを落とし 、 逃げるようにドアに行き 、 “ ばいばい ッ ” と 、少し震えている声でそう告げてドアノブを捻って 、)   (6/25 03:16:35)

琴/ヴィン((うっうっありがとう…ッッ   (6/25 03:12:07)

おくなめ/コパール((おっ、落ち着いて、ゆっくりで大丈夫ですからね!   (6/25 03:11:34)

琴/ヴィン((途中送信ごめっっ(動揺)   (6/25 03:11:15)

琴/ヴィンごめんね … 。でもすぐ帰って 、 すぐ手配するからもう少し耐えてね … ?( 真剣に 、 だが心配そうに )   (6/25 03:11:01)

おくなめ/コパール((あっ…が、がんばれ…!   (6/25 03:10:29)

琴/ヴィン((もうちょいまってくださいまし……   (6/25 03:10:14)

琴/ヴィン((ァァァ間違えて打ったの全部消したァッッッ   (6/25 03:10:02)

おくなめ/コパール((ありがてぇ…   (6/25 03:09:39)

琴/ヴィン((大丈夫よ…っっ少なくてもコパール君の心情とかわかりやすいし…!   (6/25 03:06:53)

おくなめ/コパール((僕も少なくなってしまった…()   (6/25 03:05:59)

おくなめ/コパール「っ…そうか…もう…」奇しくも始まりと同じ言葉が口をつく、部屋にガーンと何度も鳴り響く鐘の音は、部屋に大きくこだましていた。「…うん、今日はその、本当にありがとう。…今だから言えるけど、ローシャが来てくれなかったら、本当にボクらあぶなかったから」あなたの明るい声に応えるように、こちらも明るい声を出す。既に現実には止んでいたが、少年の心の中に鐘の音は、まだ響いている。   (6/25 03:05:44)

琴/ヴィン((気が緩んだから一気に分が少なくッッ()   (6/25 03:00:05)

琴/ヴィンん 、っふふ 、( 貴方の様子を見て 、くすくす と楽しそうに笑う 。だが鐘の音が響けば はっ 、 として 、 )…… パラ君 、私そろそろ帰らなきゃ … 援軍の申請とかもあるし … 。( 気が緩んでいた為 、“ これがサイゴかもしれない 、 ” と 、 考えては 少し寂しそうな表情になる 。それでも国としても帰らないといけない 、だから精一杯明るい声で上記を伝え 、 )   (6/25 02:59:42)

おくなめ/コパール((おけです!ありがとうございますです…!   (6/25 02:56:52)

琴/ヴィン((にしよっか…!兄ちゃんもここ最近いつもより色々出来なかった事とかあるやろし…!   (6/25 02:56:13)

おくなめ/コパール((にしますか…?   (6/25 02:55:13)

琴/ヴィン((終わったらそのまま解散(?)にするかい?   (6/25 02:54:43)

おくなめ/コパール((ありがとうございますです…!   (6/25 02:54:43)

琴/ヴィン((大丈夫よ〜…!そろそろ〆かなぁって思ってたから…!   (6/25 02:54:32)

おくなめ/コパール((あっそうですね、すみません了承なく流れで〆に向かわせてしまったって   (6/25 02:54:09)

琴/ヴィン((すっき……ッ、あっ、どうする?〆に向かわせるかい…、?   (6/25 02:53:26)

おくなめ/コパール───ゴーンと、部屋に鐘の音が響く。壁の柱時計は若手の時を指していた、どうやら残っていたわずかなゼンマイの力が、最後の一押しをしたらしかった。   (6/25 02:51:05)

おくなめ/コパール「……ありがと」情けなかった、未だ少年ではありながらに男として情けなかった。自身の国一つ誰かの助けがないと守れないと言うことが、何よりも情けなかった。だけど、それを受け入れなければいけないと言うのは理解していた。「…っ…」顔は深く俯いていた、そしてその目は少し潤んでいた。それは自身に対するやるせなさの行き先で、茶葉が数個底に溜まったからのカップを覗いていた「───わぶっ!?…あっちょ!きゅ、きゅうだって…!?」でも、その涙も、いきなり髪をわしゃわしゃと撫で回されては引っ込んでいた。「ちょ、ちょっと強すぎるって」なんて言いながらもその顔の喜びは隠せず、にんまりと笑う。そして、その時──────   (6/25 02:49:49)

琴/ヴィン((あぁ〜〜〜すき。。アモラはなんか見たことある気が…だけど、ラーヴェは記憶受け入れてるから他の誰かに言ったりしてるの?とか聞くんやろな…っっっ()()   (6/25 02:40:31)

おくなめ/コパール((で、その手紙に書かれていたことを今度はアモラに教えてあげたり…できればいいなぁ…   (6/25 02:39:10)

琴/ヴィン((だろー!自分のせいで私がいなくなった訳じゃないんだからがんばれ!とか……外交とかで使えるようなことを纏めたノートとかもコパール君にあげてたらなお良き……   (6/25 02:36:14)

琴/ヴィン… うん 。いいよ 。なら帰ったら上司にすぐ手配するよう頼むね !( こくり と頷き 、” 身体は小さいが 、 それでも人並み以上に頑張って色々なことをかんがえてるんだろうな … 。これが最期になるかもしれないし 、最高のお姉さんにならなきゃ 、” と思い 、貴方の頭を髪型が崩れるほど撫で回す 。その行動が貴方にどう伝わるかはわからないが 、少なくともバレはしないだろう 、と少し気を緩ませて 、 )   (6/25 02:35:04)

おくなめ/コパール((…それは…エモすぎるなぁ…!?   (6/25 02:34:20)

琴/ヴィン((てかローシャが消える前、コパール君に手紙書いてたらくそよくない…?((   (6/25 02:32:36)

琴/ヴィン((なるほど…、!!   (6/25 02:32:05)

おくなめ/コパール((どろり…ぐらい…   (6/25 02:30:42)

琴/ヴィン((?!ならとろぉ…?   (6/25 02:29:46)

おくなめ/コパール((それは…溶けすぎ…()   (6/25 02:29:23)

琴/ヴィン((でろぉぉ……()   (6/25 02:28:08)

おくなめ/コパール((溶けるチーズ並に溶ける…   (6/25 02:27:37)

おくなめ/コパール「─────」カップの紅茶を一口飲んだ。その音は少年の耳を支配し、ただでさえ小さな声をかき消す。「…………………………おねがい、してもいい?」長考、その上の、その言葉。先程まで大見えをはって、なによりも自分を他人に認めさせようとする普段の彼の言葉とは正反対に、その声は、子供のように素直に救援を求める声だった。1秒に一人死んでいく…先程まで見ていた書類を思い出しながら開いた言葉。その一言のもたらす結果を知らぬまま、少年は…まだ小さき・コパールは…口を開いた。   (6/25 02:27:14)

琴/ヴィン((せやなぁ…とけるとける……   (6/25 02:11:34)

琴/ヴィンまだ知らなくていい事 、だよ 。( 目を瞑り そう告げる 。 “ まだこれが分からないほど純粋でいて欲しい ” と思いながら … 。 同じような事をもう少し先の未来で言い返されるとも知らずに 。 ) …… そっか 。パラ君がそう言うならお姉さん … いや 、 私は全力で応援する 。 少しくらいにはなるけど援軍だって出せるよ 、? ( とん 、と自身の胸を叩きながらも 、 本当に聞こえるか聞こえないかの微かな声で 、 “ 最期だからね 、” と 、 言うが 何事も無かったかのように “ どうする ? ” と 、 首を傾げながら 、)   (6/25 02:11:26)

おくなめ/コパール((おk…!長文ロルは時間が溶ける…!   (6/25 02:10:35)

琴/ヴィン((ならよかった!!こっちも大丈夫だよ〜!   (6/25 02:10:13)

おくなめ/コパール((!じゃなくて“?”   (6/25 02:08:29)

おくなめ/コパール((大丈夫ですよぅ!そっちは大丈夫です…!   (6/25 02:08:19)

琴/ヴィン((なるもん!!()というかかわええなぁ…どう返そう…!てか2時だけど大丈夫かい…?   (6/25 02:06:56)

おくなめ/コパール((ぼくをさらっても本格的になににもならないぞ…   (6/25 02:04:06)


更新時刻 15:39:37 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい