ルーム紹介
 
くだらない毎日だったんだ
 
https://writening.net/page?gFmsYf
 
 [×消]
おしらせ無言時間が25分を超えたため、さんが自動退室しました。  (4/9 23:28:13)

新しいヘッドホン買った!!!ホンマに快適でやばいで、これはいい買い物やと思う( るんるん )   (4/9 23:03:12)

ねっむ〜〜、ほんま疲れた。なんやめっちゃ電車混んどるやん思ったら新学期か、そりゃあ混むかあ。( はあ!)   (4/9 22:56:46)

おしらせさん(iPhone au)が入室しました♪  (4/9 22:55:52)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、さんが自動退室しました。  (4/7 00:01:13)

見てんなら来たら?…とか言えば言うほど来ないの知ってる。( ふあ )   (4/6 23:35:47)

よっすー、眠い。もう4月なのおかしくね?1年の3分の1すぎたと思うとなんかもう萎えるわ( 溜息 )   (4/6 23:22:07)

おしらせさん(iPhone au)が入室しました♪  (4/6 23:20:41)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、さんが自動退室しました。  (3/30 00:05:15)

ねっっっっっむ!?!?金曜の眠気えぐない?以上やんこんなんさあ。はよ風呂入らんとねそうやおれ、( 欠伸 )   (3/29 23:21:48)

おしらせさん(iPhone au)が入室しました♪  (3/29 23:20:49)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、さんが自動退室しました。  (3/29 00:27:51)

眠過ぎて何話せばええかわからんよね、特段鍵屋の仕事が忙しかったとかばたばたしてたとかそげんなことはなかったんやけど。木曜 …… いやもうちょうど金曜で疲れも溜まってるんかなって( くあり )   (3/29 00:02:10)

おしらせさん(iPhone au)が入室しました♪  (3/28 23:55:42)

おしらせさん(iPhone au)が退室しました。  (3/28 02:19:23)

嫌だけど。…寝ないんだよなあ、俺( 手の中にある缶ココアとチョコレート1粒見れば頑張るしかないかと頷き )ありがと星導、見かけたら行く( 手を振りながら小さくなるかげを見守り、己も作業部屋へと足を進めた / ↓ )   (3/28 02:19:20)

おしらせさん(iPhone au)が退室しました。  (3/28 02:17:01)

…俺は良いけどさ, 小柳くん, 人に寝てるとこ見られるの嫌でしょ多分。( ありがとね, と目細めては彼の手に缶ココアとチョコレート一粒握らせて。作業のお供にどうぞ, なんて肩を叩いてやり。)こんな時間までありがと, 楽しかった!また見かけたらよろしく。…うち来いよ!絶対!( おやすみなさい, と笑って見せて, 手振り振り。またお話してください, ありがと!)   (3/28 02:15:44)

おやすみ、俺は今から作業して仮眠とるくらいだけど。… あーそう、そっか。そうだよな気使うか( 頑張らねえとな、なんて肩回しながら。首を横に振られればそれもそうだよななんて呟いて )   (3/28 02:10:08)

ん〜, そろそろ寝ます…。…え゙, 悪いから自分の部屋で寝るよ, 俺。( つられて時計を見てはゆるゆると頷き。平然とソファかベッドか, なんて選択肢を出されて思わずぱちくり。遠慮がちに首を横に振り。)   (3/28 02:06:45)

別に。慣れてるし( 平然とそう答えて。大して気にも留めることもせずに。寝る?そろそろ、と時計みながらソファーから立ち。お前ソファ使う?ベッドがいい?なんてまだ起きているうちに確認しておこうか )   (3/28 02:01:34)

え〜?…嫌?( ちょっとテンション上がっちゃってるのは認めるけど。先程のことがあったのでちらりと様子伺うように。小柳くんに見られてたら眠くなってきた, なんて言いがかりをひとつ。軽くまぶた擦り。)   (3/28 01:59:33)

悪くない、なんか今日の星導意地悪じゃね( ふと思ったことをそのまま口に出しながら顎に手当てて。不満げなその視線が面白くてけらけらと軽い笑みを )   (3/28 01:53:17)

小柳くんが隙だらけなのが悪くない?( 隙を見せたら最後だぞ〜, と揶揄うように。不戦敗を言い渡されれば え〜, とすかさず不満気に視線送り。)   (3/28 01:51:52)

何そんなに俺の揚げ足取りたい?お前。あーー善処はするわ、善処は( どう頑張っても上に立てないこの状況に眉根は寄ったまま。やる前から負けそうだからお前不戦敗な、と言えばけらりと笑み浮かべて )   (3/28 01:45:25)

ほらやろうとしてること小学生じゃん特大ブーメランだぞ…。俺の髪は丁重に扱え?( ふふん, 髪の先弄りながら余裕の笑み。俺と?小柳くんが?にらめっこ?想像したらおかしくて, 堪らずふは, と笑い声零し。)   (3/28 01:42:04)

その長い髪引っ張ってやってもいいんだけど??あ?なんでだよ( むむむ、と眉根寄せて。よくよく見れば綺麗な顔立ちしてんな、なんてひとりでに思いながら。にらめっこしてえの?と首傾げ )   (3/28 01:36:58)

今タコ足無いので出来ませーん。そっちだって似たようなもんだろ。( 勝ち誇った様な笑み, 再び。これじゃあ最初と逆だななんて思いつつ, 大人しく見られておくことにする。変顔してやろうか, と呟くように。)   (3/28 01:34:51)

は???タコ足引きちぎってやろうか?はーー小学生かよ。( へらへらしながらもそう言い。んーーお前の顔に飽きるまで?と言いながら見詰め続けた )   (3/28 01:30:25)

あれ, 短気だと思ってたわ。あと馬鹿って言った方が馬鹿ね。( 彼も調子が戻ったらしいと分かれば, こちらも軽口を。とは言え送られ続ける視線には, いつまで見てるんですか〜, となんとも言えない表情で。)   (3/28 01:27:38)

そんな短気な同期嫌だろ。ばーか( けたり、楽しそうに笑いまで零して。その様な表情はお前らしくないな、そう思いながら眺め続けて。)   (3/28 01:22:15)

ゔ, 怒っ…てるかと思ったんですけど…。( ぐるん, と人為的に変わった視界にびっくりしつつ, 苦い表情で。店番に関しては, それはそう…, なんてぼやき。)   (3/28 01:20:39)

なんで謝んの?怒ってねえし傷ついてもねえよ。星導の店に店番も何も必要ないだろ( こっち見ろ、謝んな。そういえば顎を掴んでこっちに向けてやった。)   (3/28 01:17:35)

言葉のあやじゃん!それに小柳くんが煽るから〜…。( もご, もごと尻すぼみになっていく言葉。終いには, 小さな声でごめんなさい…と改めて。視線はうろつくばかりで定まらない。)   (3/28 01:15:51)

でもあれなんでしょ、願い下げなんでしょ?俺は。まあお前の犬になりたい訳でもなんでもねえけどさ( 軽く笑う貴方にそう問い掛け。重い感じでもなくラフな口振りで )   (3/28 01:12:48)

…別に, いいですよ〜?許さないとは言ってないじゃん, ね。( 彼の様子に捨て犬のようなものを感じて, 思わず目をぱちくり。一転してくすりと笑って, 話しながら首傾げてみて。)   (3/28 01:10:26)

だからそれはごめんって言ってる、じゃん( 許してくんないんだ?なんて呟きつつ。少しだけ眉垂らしながらも目線はそらさずに )   (3/28 01:05:05)

…て言うか小柳くんが煽ったのも悪いよ, 絶対。( 殆ど元通りになった空気感に安堵しつつ, 恨めしそうに彼を見て。ぺちぺち, ソファ軽く叩きながら。)   (3/28 01:02:12)

勿体ない、確かに。( わかった俺が悪かったから泣くな、なんて嘘泣きとは分かっていても宥めるように声掛け。距離を少しばかり詰めてみたりして )   (3/28 00:55:13)

そりゃ折角同じ空間にいるのに勿体ないでしょ…。( ぱちん, 一度目を瞬かせては不服そうにぼやいて。歩み寄ってあげたのに, そんなこと言うんだ, あ〜あ るべち悲し〜, なんてしくしく嘘泣き。)   (3/28 00:53:11)

寂しいとか 、お前らしくないじゃん( 謝られたらこちらも申し訳ない 、と呟き )   (3/28 00:47:12)

ちゃんとお喋りしてくれないと寂しいんですけど。( ようやくかち合った視線に頬弛め, 再度ごめんね, 呟いて。)   (3/28 00:37:59)

…なに、( ちらり、と目線をやれば眉尻が下がる貴方の姿が。ゆっくりと返事しながらおずおずと目線合わせ )   (3/28 00:33:58)

こやなぎろ〜さ〜ん…。( 思ったより意地になってる, と悟るのは簡単で。仕方ないのでこっちがしょげるしかなくて, 眉尻下げては変わらず視線送り続け。)   (3/28 00:31:43)

ヤダ、向いてやんない。( 今度こそ絶対に見てやらないんだ、そう謎の意地を張ってしまうのが悪い所で。謝罪に対して俺も悪かったなんて言いながらも向けられる視線に気付かないふりして顔を背け続けて )   (3/28 00:27:42)

…小柳くん, こっち向いてくださ〜い。( 静寂を守るその態度に苦笑い。ひらひら, 目の前で手を振ってみて。ごめんって, 謝罪の言葉を零せば, さっきみたいにじっと視線向けて。)   (3/28 00:25:51)

…… ん 、( 頷きと共にそう小さく零して、顔は背けたままで。其方こそ来て欲しくないんじゃないか、なんて考えながらも )   (3/28 00:21:58)

…, 来てくれるんだよね?今度は俺のとこ。( ちらり, 静かになってしまった彼の方を見やって。二言は無いと言い張った彼に, こんな確認は必要ないかもしれないけど。)   (3/28 00:17:20)

… あーーそうですか、はいはい( そっぽまで向かれてしまってはどうにも出来ない。そんな俺の事嫌いかよ、なんて思いながらも口を閉ざして反対方向向いて )   (3/28 00:14:09)

はぁ〜?俺だってお前みたいな犬, 店番に便利って点以外では願い下げだが?( あわよくば店番やって欲しいとは思う。じっとり睨んでから, ふん, とそっぽ向き。)   (3/28 00:12:38)

なんでもとは言ったけど何個でもとは言ってねーよ馬鹿か。なんだよ俺の事飼い犬にしたいわけ?ないわ( はーん?と片方の口角上げるように煽るような笑みを浮かべて。)   (3/28 00:08:08)

だから何でも聞いてくれる機会使って言ったんじゃん, 100回転してぐでんぐでんになっちまえ。( ふふん, と笑んで見せて。墓穴掘ったな, 犬だけに, と喉まで出かかった言葉は引っ込めておく。)   (3/28 00:06:00)

俺はお前の飼い犬か、貴方の犬に〜とは言ってるけどお前の犬になった覚えは全くない( その笑みにぞっとする、なんて言えば余計に何か言われそうだから顔ごと逸らしておいて )   (3/28 00:01:50)

そんな言うなら100回まわってお手とかでも良いんだぞ?全然。( にこり。マイルドにしてやったというのに, さっきから口が減らないななんて思って。)   (3/27 23:59:16)

おっけー、そんなんでいいんだ。焦ったーお前のことだからすげーえげつないこと言ってくんのかと( マジ良かった、と安堵。軽々了承して )   (3/27 23:55:47)

え〜…, じゃあ…今度会ったときは俺の部屋に来てください。( 熟考の末。約束を取り付けるのはちょっとルール違反か?なんて思ったりもするけど。特に思いつかなかったのは内緒。)   (3/27 23:53:30)

勝てるわけないことは無いだろ。…ほら、なんでも聞いてやる( 言ったことはやるよ、なんて言いながら貴方の返答を待ち )   (3/27 23:46:02)

正直何でも言う事聞くとか言ったのがフラグすぎた。勝てるわけないじゃん,( おかしそうに笑って, 何してもらおうかな〜なんて独りごち。)   (3/27 23:43:56)

… マジで負けねーと思ってたのに無理だわ普通に( 満足そうなその顔に溜息 )   (3/27 23:40:32)

…小柳くん, アウト〜。( こっちがずーっと見てるのに, 見逃すものか。一瞬, 視線が離れたのを捉えては満足気に笑み浮かべ。)   (3/27 23:38:47)

嗚呼言ったね、俺を誰だと思ってんの?二言なんてある訳、( 強がるのも大概にしてほしいと自分につくづく思う。あー無理かも、そう思えばほんの少し、一瞬だけ目を逸らして )   (3/27 23:35:39)

何でもって言った?二言ナシだからな。( そういうこと言っちゃうんだ, なんて揶揄う様に言ってみるけどこっちもこっちでちょっときつい。言い出しっぺが負けるわけにいかず, きゅっと目細め。)   (3/27 23:32:55)

いーーや勝つのは俺、お前じゃない。俺が負けたら何でも言う事くらい聞いてやるよ( こちらも負けじと強気。瞳の奥を見据えるように見つめながらも内心逸らしたいかも、なんて )   (3/27 23:27:52)

ん〜まぁ勝負って言ってなかったしな。良かろう。でも勝つのは俺。( 俄然強気で。だんだん何を見てるのか分からなくなってくる, 視界のゲシュタルト崩壊?)   (3/27 23:24:56)

違う俺はまだ負けてない。( 端正なその顔をじいっと見詰め続けて )   (3/27 23:18:57)

2回戦?いいよ受けて立つぞ。( にんまり笑って, 負けじと真っ直ぐ目を見て。)   (3/27 23:17:14)

… 俺負けてんの?いや負けねえし今から勝負だろ( ムッとしながら目線を合わせてやり、絶対に逸らすものかと )   (3/27 23:14:56)

別に…, こういうのって先に目を逸らした方が負けって言うから。( もう勝ってることにはなるけど。頬杖つきながら答え。)   (3/27 23:13:53)

同期の顔、んなまじまじ見てなんかあんの?( 相手がいる方向から視線を絶えず感じ、そう問い掛け )   (3/27 23:11:39)

は〜い仰せのままに。( 満足したのか目細め, 適当に腰下ろし。視線は絶えず送り続け。)   (3/27 23:09:18)

じゃあ早く座れよ、礼儀弁えてんなら家主の言うこと聞け( 眉根寄せて目を逸らしてやる、見なければ問題ない。)   (3/27 23:05:38)

んなわけ。俺マジで礼儀弁えてるんで, 聞いただけ。( でも見下ろすのも面白いのでちょっと上からガン見する。視線向け。)   (3/27 23:00:32)

いいだろ別に。駄目っつったら立ってんの?( なんて腕組みながら見上げて。 )   (3/27 22:57:55)

雑すぎだろ。( 文句を零しては, 座っていい?, なんて家主に一応許可を取ってみる。)   (3/27 22:56:07)

東の奴らだったらもてなす気も起きたかもしんないけど星導だしな。まあゆっくりしてけば?適当に( どうぞ、とひらひら手を揺らして。気にもせずソファ腰掛け直し )   (3/27 22:52:59)

お邪魔しまーす。もてなしてください。( 取り敢えずの挨拶は済ませてから, にこにこ。失礼します。)   (3/27 22:51:01)

おしらせさん(iPhone au)が入室しました♪  (3/27 22:48:32)

来る?いいけど。( 丁度出向くのも面倒いと思ってたんだよな、なんて言いながら隣叩いてみて )   (3/27 22:44:54)

なんか目覚めたわ、星導はねむくねえの?眠くないなら俺の相手してくんね?どうも寝れなさそうで( 労いの言葉に応えるように片手上げながらも自身から問い掛けて )   (3/27 22:38:12)

そういう事にしとく、今回だけな( 聞き分けよく頷いてやり )   (3/27 22:31:38)


更新時刻 02:38:45 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい