ルーム紹介
ルーム名通り一次創作なりきり部屋となっております。ご自身の創作したオリジナルキャラクターでご入室ください。
 [×消]
おしらせ弥栄さん(iPhone 60.87.***.101)が退室しました。  (1/20 03:52:04)

弥栄__ね、寝てしまった__!いやはや大変申し訳無いことを_(ハッ イスから転げ落ち。痛みに顔を顰めてはすぐさま罪悪感に頭抱え蹲り) _んん?メモ、用紙_?(転げ落ちた反動でヒラヒラ テーブルから落ちたソレを手に取り、じっと見詰め。) _これは、もしや彼女の__メモまで残して貰えるだなんて僕は運が良いね。(見覚えのあるマークに頬緩ませ、「本当に優しい人なんだなぁ」と零せば大切そうに懐のポケットへ。使い終わった食器片付け) ふぁ_さて、アルバイトの時間まで二度寝しよう。(小さく欠伸、部屋の電気を消しては、扉閉め退出/↓)   (1/20 03:51:56)

おしらせ弥栄さん(iPhone 60.87.***.101)が入室しました♪  (1/20 03:41:41)

おしらせ青薔薇さん(Android au.NET)が退室しました。  (1/19 22:15:20)

青薔薇さて、それでは、失礼致しますわね。(ハンドバックにペンと残りのメモを納め。椅子から立つと ペコリ と頭を下げ、部屋を後にした)   (1/19 22:15:18)

青薔薇それじゃあ、ワタクシもそろそろ眠る為にお暇させていただきますわね。…お紅茶がとても美味しかったわ…そうだ!書き置きをしておきましょう、感想くらいは残して行かなくては失礼に当たりますもの。(紅茶を飲み終えては、カップを机の上に。眠ってしまったであろう貴方を見ては緩く微笑んで、ふと思い立つと持っていた小さなハンドバックからこんな時の為に持ってきていたメモとペンを取り出して。)そうね…なんて書こうかしら。(テーブルにメモを置くと口元にペンの後ろを当てて、悩む。暫くして「とても、美味しいお紅茶をありがとう。今日はもう遅いから眠りに帰ります。また、貴方がいらしたらお邪魔させてもらいますわ。」と、書いて)…あ、そういえば…名を名乗るのも、お名前をお聞きするのも 忘れていましたわ…まぁ、ワタクシが書いたものと分かればいいかしら。(最後に名前を書こうとして止まる、そういえば名前を聞いていない。と。少し眉を下げて悩んでは、聞かせていない名を残すより、と自身の髪飾りの青い薔薇のマークを描き印てはカップの隣に置いて)   (1/19 22:14:41)

青薔薇あら、お休みになられたのかしら?(貴方の方を見ながら首を傾げては目を丸くして)   (1/19 22:02:50)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、弥栄さんが自動退室しました。  (1/19 22:00:52)

青薔薇もぅ…貴方ってば褒めるのがお上手なのね。ワタクシ褒められ慣れてないから照れてしまいますわ…(褒められ慣れてない故の恥じらいから少し眉を下げて頬を ぽっ と小さく赤く染めて)_えぇ、とても奥が深くて1度興味を持つと探求心が止められなくなりますわ。…成程、お紅茶を嗜むお国の育ちなのね…ふふっ、確かに専門用語はどの物においても呪文のように聞こえますわよね。ワタクシも嗜むとはいえ、専門用語はさっぱりですわ。あら、そうなの?とても素敵なティーカップだと思っていたけれど…お国柄がそうならば納得だわ。そうですわね、茶器は使ってこそ…素敵な茶器だと、お紅茶もより一層美味しくなりますもの。(貴方の言葉を楽しげに聞いては、紅茶を飲み。視線を戻されると貴方の方に視線を向けて、「貴方、面白い方ね」と微笑んだ)   (1/19 21:47:23)

弥栄僕からしたら女神のような優しさを持ち合わせる女性なものでね、ついつい口が。(ははは、気恥しそうに頬引っ掻き目を逸らして。)__へぇ、奥が深いんだね。嗚呼、何やら紅茶を嗜む国?の産まれらしくて何かと紅茶を入れては飲んでいるんだ。__専門用語が多くて僕にはさっぱりなんだが、一応そのティーカップも知人からの贈り物なんだよ。家では出番が少ないから、此処へ持ってきた方が良いと思って。(その知人のことを話す声色は、どこか呆れを含んでいて。逸らした視線相手に戻し、コクリ頷いては苦笑い)   (1/19 21:35:32)

青薔薇流石に女神は褒めすぎですわ、ワタクシそんなに出来た人間ではありませんもの。…そうですわね、お紅茶は香りから楽しめて…後は、紅茶の色や味…その他にも茶葉で淹れる物なんかは茶葉の残り方で占いも楽しめますのよ。あら、貴方のご知人がお紅茶嗜まれているの?(少し恥じらう様に頬を緩ませては、紛らわせる様にカップに口をつけ紅茶を飲む。貴方の言葉を聞いては、にこりと微笑み言葉を返して、知人が飲むと聞くと小首を傾げて)   (1/19 21:26:15)

弥栄め、女神_???ハッ ゲホンゲホン___んん、それなら良かった。紅茶って種類で香りが違うから、香りでも楽しめていいよね。僕はあまり飲まないけれど、知人がよく飲むんだ。(相手の様子に安心した様子で肩なでおろし、咳払いすれば自身も片手間にいれた緑茶をすすり、ホッとひと息)   (1/19 21:16:24)

青薔薇いえいえ、淹れて下さってありがとうございます。ワタクシが淹れてと頼んだのだから気にしませんわ。あら、お気遣いありがとうございます。(お礼を言っては軽く礼をして、口角を上げる)_ふふっ、ありがとうございます。早速冷めないうちに、いただきますわね。(口元に手を当てて笑っては礼を言う、テーブルに置かれたカップにお砂糖とミルクを少々。ティースプーンでクルクルと軽く混ぜるとカップを手に持ち、香りを楽しみ)   (1/19 21:08:15)

弥栄分かった。紅茶だね__うぅん、もしも口に合わなかったら申し訳ない。なにぶんティーパックの物しか普段飲まないものでね、味の調節は貴女の方でして貰いたいんだ。(食器棚からソーサーとカップを取り出し、沸騰したお湯をティーカップに入れ沸騰したお湯注ぎ温め、そのお湯シンクに捨てては新しくお湯注ぎ、ティーパック入れソーサーで蓋を、そしてテーブルの上に) __はい、どうぞ。(せかせかと砂糖やらミルク、レモンの入った小瓶も添え、)   (1/19 20:58:42)

青薔薇ワタクシが慈悲深い…?_ふふっ、そんな素敵なお言葉を頂けるだなんて恐縮ですわ。(驚いた様に目を丸くした後、にこり と微笑んで礼を言って)まぁ!お気遣いありがとうございますわ。それでは…ここはお言葉に甘えて、そうですわね…お紅茶を頂ける?(目を丸くしては瞬き、嬉しそうに微笑む。貴方の顔を見ては、小首を傾げて頼み)   (1/19 20:49:03)

弥栄__な、なんて慈悲深い_優しい女性なんだ_(うる、瞳潤ませ眩しいものを見る様に目を細め。) 嗚呼、暖房器具は無いけれど_お湯くらいなら湧かせるからね、何か飲み物を用意しよう。緑茶と珈琲_紅茶があるけど、如何か?(腰掛けた相手に頬緩ませ、かと思えば急いで立ち上がり近くの電気ケトル手に取って、)   (1/19 20:43:31)

青薔薇ありがとうございます。そんな事ありませんわ、貴方という人が居ると言うだけで、面白みはありますもの。(くすり と口元に手を当てては、小さく微笑み)…それでは、お言葉に甘えて。(貴方の行動を見ては、嬉しそうに目を細め、軽くお辞儀をしては其方の方へ近寄り。たたかれた椅子に「お邪魔します」と腰を下ろした)   (1/19 20:34:30)

弥栄勿論だとも。と言っても、借りたばかりでテーブルとイスしかない殺風景な、面白みの欠ける処だがね__ゆっくりして行ってくれ。(人の気配にヘラリ 笑えばゆったりと頷き。) __ささ、そこは寒いだろう?(近くのイスポンポン叩き「遠慮せずに座って」なんて、)   (1/19 20:29:15)

青薔薇こんばんは…お邪魔してもよろしいかしら?…って、もうお邪魔していますわね。失礼致しますわ。(開いた扉を コンコン と叩いては、口角をあげて首を傾げる。少々、初めてで緊張しているようだ。)   (1/19 20:23:52)

弥栄__おや、おやおや。今晩は。(目ぱちり、)   (1/19 20:23:15)

おしらせ青薔薇さん(Android au.NET)が入室しました♪  (1/19 20:21:59)

弥栄取り敢えず雨風さえしのげれば_文句は言うまい。これで誰かと話せれば__嗚呼、否、僕が居ない時でも自由に出入りしてもらって構わないよ。何も僕だけが使う為の部屋を借りた訳じゃあないからね__って、壁に向かって何を言っているのだろう。(言い訳じみた言葉を吐き、独り苦笑い浮かべ。)   (1/19 19:42:00)

弥栄__僕が悪かったのか?悪かったのだろうな、幾ら相手の無遠慮さに腹が立ったとはいえ、部屋の縛りを破ってしまった。僕に非があるのだ。家主がカンカンに怒るのも当然だろうて、(ハァア 肩落とし、)   (1/19 19:34:13)

弥栄_とある部屋に入り浸って居たものの、家主とどうにも反りが合わず自室を構えてみたものの。あの部屋のように知名度も何も無いからなぁ__人と喋りたいが、来ないだろうな。(しみじみ、戻りたくとも家主と顔を合わせたくない。なんてボソリと愚痴零し、殺風景な部屋の隅に置かれた質素な椅子に腰掛 )   (1/19 19:32:19)

弥栄よいしょ__今晩は。(ゆらり)   (1/19 19:27:13)

おしらせ弥栄さん(iPhone 60.87.***.101)が入室しました♪  (1/19 19:26:10)

おしらせ弥栄さん(iPhone 60.87.***.57)が退室しました。  (1/19 01:32:06)

弥栄今日の所は遅いし、寝かせて貰おうか。はてさて、おやすみ。(片手ユラ、)   (1/19 01:32:02)

弥栄__とまぁ新しい部屋を作ってみたんだけど、何せこう言うのは初めてでね。不馴れで申し訳ないが、よろしく頼もう。(眉下げ 誰も居ない空間に向かい ぽ吊り)   (1/19 01:30:25)

おしらせ弥栄さん(iPhone 60.87.***.57)が入室しました♪  (1/19 01:28:17)

おしらせ新規ルームを作成完了しました。(iPhone 60.87.***.57)  (1/19 01:26:43)


更新時刻 04:30:01 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい