ミナコイチャット

「Re:EGS 成りチャルム(サブ)」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧
タグ 創作  Re:EGS


2020年07月05日 11時08分 ~ 2020年08月04日 22時19分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

マックスおっとと   (2020/7/5 11:08:39)

マックススターリン「…さっきから何かしら。アプローチってわけじゃなさそうね?」   (2020/7/5 11:09:03)

マックスタシュケント「?、どこかで見たような…」   (2020/7/5 11:09:12)

雪月飛燕仁也(よし素通りしよう!(()スタスタスタ   (2020/7/5 11:14:01)

雪月飛燕仁也「…ふ、ふぅ……………(公園のベンチに座って本を読む)」   (2020/7/5 11:17:20)

雪月飛燕仁也(この本、これからの生き方の参考にしよう…)   (2020/7/5 11:20:45)

雪月飛燕桜夜「仁也さ〜ん」仁也「なっ!?何時からそこに…?」桜夜「いや、さっき来たばっかりなんすけど…」仁也「そうだったんだ、ごめん…」桜夜「いやいや、なんの前触れもなく声をかけてすんませんでした」   (2020/7/5 11:25:52)

マックススターリン「…覚えのある顔だったわね。」   (2020/7/5 11:26:40)

マックスタシュケント「同志、早く行こう。仲間を集めないと…」   (2020/7/5 11:27:05)

マックススターリン「解ってるわ。…さて、脱露者を探しに行きましょうか。」   (2020/7/5 11:27:36)

雪月飛燕桜夜「…顔が真っ青なんすけど、どうしたんすか?」仁也「…実は……」 桜夜「前世持ちだったんすね…仁也さん…」仁也「そうなんだよ。さっきスターリンらしき目の女が居た…気づかれたら(精神的に)死んでしまう……」桜夜「…悪運だけは強いっすよね仁也さんは…」   (2020/7/5 11:28:45)

雪月飛燕仁也「…だけど、僕は普通に暮らしたいんだ。こんな所で挫ける訳にはいかないっ」桜夜「まぁ、頑張ってくださいねっ」仁也「あ、あぁ…」(行ってしまった…やっぱり僕は嫌われているんだ…そうに違いない…)   (2020/7/5 11:32:59)

雪月飛燕仁也「…だけどめげないぞっ」   (2020/7/5 11:37:21)

マックスピョートル「そろそろサバイバルで生活するのも限界かなー」   (2020/7/5 11:37:30)

雪月飛燕家に帰った 仁也(しかし退屈だ………何故かよく分からないが退屈だ……)ごろごろ   (2020/7/5 11:38:16)

マックスピョートル「でもスターリンに見つかるのもヤダしなぁ」   (2020/7/5 11:38:31)

マックスパリーン(窓が割れる音)   (2020/7/5 11:39:12)

雪月飛燕仁也(うわぁぁぁぁ僕の部屋の窓ぉぉぉ!?)   (2020/7/5 11:40:10)

マックスガングート「グフォッ…」窓から飛んできた   (2020/7/5 11:40:25)

雪月飛燕仁也「…(後で怒られるのは僕なのに…しくしく…)」   (2020/7/5 11:41:57)

マックス窓の外から無数の光の矢が   (2020/7/5 11:43:24)

マックスガングート「!!、まずいっ」すぐさま窓から離れる   (2020/7/5 11:43:44)

雪月飛燕仁也「…うおっ!?」(危なっ!!)   (2020/7/5 11:43:50)

マックスデデンデンデデン、デデンデンデデン(   (2020/7/5 11:44:24)

マックスEnterprise 「…」弓矢を構える   (2020/7/5 11:44:37)

雪月飛燕仁也「と、とりあえず僕の家の前で矢を射るな!迷惑で仕方がない!」   (2020/7/5 11:45:14)

マックスEnterprise 「…ならばそいつを出せ。」ガングートを指差す   (2020/7/5 11:45:44)

マックスガングート「っ、」   (2020/7/5 11:45:52)

雪月飛燕仁也「何故そいつが悪いと決めつけるんだ!お前は見る目がないのか!そんなんだから嫌われるんじゃなかろうか!?」   (2020/7/5 11:46:41)

マックスEnterprise 「…知っている。放っておけば何をしでかすか分からん。」弓矢を強く握りしめ   (2020/7/5 11:47:52)

マックスEnterprise 「悪性バグは始末する。…それが俺の使命だ。」   (2020/7/5 11:48:13)

雪月飛燕仁也「そんなのお前の使命ではない!!」クソデカボイス   (2020/7/5 11:48:35)

マックスEnterprise 「………」   (2020/7/5 11:48:55)

雪月飛燕仁也「…一体、いつからこんな奴が増えてしまったんだ…自分勝手ばかり貫く奴が…あぁ…僕も昔はそうだったな…」ぶつぶつ   (2020/7/5 11:50:26)

マックスEnterprise 「…邪魔をするつもりなら容赦はしない。」弓矢構え   (2020/7/5 11:50:50)

マックスガングート「!、させるかっ」能力を発動し、冷気で吹っ飛ばす   (2020/7/5 11:51:08)

マックスEnterprise 「うっ!?」飛ばされる   (2020/7/5 11:51:23)

雪月飛燕仁也「何故だ…何故僕を守ろうとする……?お前と僕は他人なんだぞ………」   (2020/7/5 11:52:36)

雪月飛燕仁也「義理なんか、無いはずなんだ」   (2020/7/5 11:54:12)

マックスガングート「…巻き込んだのは俺の責任だからな。理由なんていつも単純だろう。」   (2020/7/5 11:54:36)

マックスガングート「早く此処を去らねばまたやつがくる…悪いがここでお別れになるな。窓のことはすまない。」   (2020/7/5 11:55:08)

雪月飛燕仁也「…そうか、またな。」   (2020/7/5 11:55:17)

マックスガングート「嵐が去ったら知り合いを呼んで直してもらうから安心してくれり」   (2020/7/5 11:55:38)

マックス草生早打ち許さん   (2020/7/5 11:55:46)

雪月飛燕仁也(えっ()   (2020/7/5 11:55:53)

マックスガングート「嵐が去ったら知り合いを呼んで直してもらうから安心してくれ。」   (2020/7/5 11:55:58)

雪月飛燕一旦めしぬけ   (2020/7/5 11:56:07)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/5 11:56:10)

マックスりょかです   (2020/7/5 11:56:14)

マックスSparvier 「よし、これでいいでしょうか。」花壇の花が綺麗に咲いている   (2020/7/5 12:04:42)

マックス「わぁ!どうやってやったの?」   (2020/7/5 12:04:50)

マックスSparvier 「ふふ、魂を込めて育ててあげれば、花もそれに応えてくれます。」   (2020/7/5 12:06:16)

マックス「じゃあ、僕大切に育てる!」   (2020/7/5 12:06:33)

マックスSparvier 「じゃあ、ちゃんと育つようにおまじないをかけてあげますよ。」   (2020/7/5 12:06:58)

マックスSparvier 「…」『麗しの花泥棒』を発動し…   (2020/7/5 12:07:17)

マックス「おまじない?」   (2020/7/5 12:08:28)

マックスSparvier 「はい。この花は冬の寒さにも耐え、色彩を彩る花としておまじないをかけました。ちゃんと育ててあげて下さいね。」   (2020/7/5 12:09:10)

マックス「ほんとに!?じゃあじゃあ、いつごろにお花咲くかな?」   (2020/7/5 12:09:33)

マックスSparvier 「そうですね…冬には蕾をつけて、春には咲くでしょう。」   (2020/7/5 12:10:12)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/5 12:11:44)

雪月飛燕たでま   (2020/7/5 12:12:08)

雪月飛燕翌日 仁也(…とりあえず応急処置はしたが…案の定叱られ、来月発売の新刊もお預けになってしまった…)   (2020/7/5 12:14:32)

雪月飛燕仁也「…情けないな………」   (2020/7/5 12:19:56)

雪月飛燕仁也「…植物を育てれば少しは、気が緩むだろうか…。でも、管理は難しいと聞く…僕では枯らしてしまうか。」   (2020/7/5 12:23:45)

雪月飛燕仁也「…確か、今日僕の親戚が来ると聞いた。サボテンを育てる名手だそうだ、聞いてみよう」   (2020/7/5 12:26:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/5 12:30:31)

雪月飛燕あっ   (2020/7/5 12:30:36)

雪月飛燕また夕方に来るね   (2020/7/5 12:35:55)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/5 12:35:57)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/5 12:47:51)

マックスだぁぁぁぁ!((   (2020/7/5 12:48:01)

マックス最近自動退室常習犯になってきてる…   (2020/7/5 12:48:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/5 13:09:06)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/8 19:48:32)

雪月飛燕ブルーアーク「うどん食って腹は満たしたが…これじゃ情報聞くのもままならないな…((」鬼琉「うまかった。」慎太郎「鬼琉、お前食いすぎ……((」湊「…もう少し待ってくれるかな、二人がいないと不安になる((」ブルーアーク「わかった((」   (2020/7/8 19:51:07)

雪月飛燕M「ふー。もう一杯食いたいけど…エネルギー量が満タンだからな~…」ブルーアーク「お前さんはほぼ機械なのに飯が食えるんだな…(」M「おう。おかげさまでな。」   (2020/7/8 19:53:42)

雪月飛燕ブルーアーク「そのスコープは目立つな。取り外せたりは…流石にないか。」M「でも、妖術ではこのスコープを誤魔化すことができるぞ?」ブルーアーク「なるほど、その手があったか」   (2020/7/8 19:59:23)

雪月飛燕ブルーアーク「じゃあ最初からそうしてくれよ……(」M「ダイビングモードになってから切り替えるの忘れてた…(」ブルーアーク「そうか、なら仕方ないな(」   (2020/7/8 20:12:47)

雪月飛燕湊(船長さんが海のように広い心で良かった…)   (2020/7/8 20:16:12)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/8 20:28:07)

マックスこんばんは~   (2020/7/8 20:28:10)

マックスいきなりですがめしほちです   (2020/7/8 20:28:15)

雪月飛燕はーい   (2020/7/8 20:30:27)

雪月飛燕M「でも、この辺に刀の付喪神が居そうな気がするんだよなぁ…」E「前にあったあの見た目が世紀末っぽいけど中身が子供のやつと、その兄貴分か?」M「Rが作ったこの何でも探知機にある反応のうちの2つが青いからな。」E「どっかのアニメに出てきそうな見た目してるな…(」   (2020/7/8 20:36:01)

雪月飛燕M「まぁそこは気にしたら負けだと思うぜ…((」E「まぁ、見た目よりも実用性が高ければそれでいいか…(」   (2020/7/8 20:41:17)

雪月飛燕E(鉄血艦もヘンダーソン一味(?)も居なければいいんだが………)   (2020/7/8 20:44:55)

雪月飛燕ふろー   (2020/7/8 20:46:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/8 20:48:46)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/8 20:56:52)

マックスおとと   (2020/7/8 20:56:56)

マックス一味と聞くと海賊団っぽく聞こえる不思議((   (2020/7/8 20:59:13)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/7/8 21:06:33)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/8 21:10:59)

雪月飛燕ただいま   (2020/7/8 21:11:09)

雪月飛燕お勘定をすませて外に出た M「反応が遠くなったな…(」E「それを頼らずに行ける方法ないのか…?(」   (2020/7/8 21:17:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/8 21:19:17)

雪月飛燕あでま   (2020/7/8 21:19:31)

雪月飛燕慎太郎「刀の付喪神か…どんな感じなんだろうな」湊「刀だからきっとかっこいいに違いないよ!」キラキラ 慎太郎「お、おうそうだな…·   (2020/7/8 21:23:51)

雪月飛燕鬼琉「ルーさんとれーちゃんはまたどっか行ってんのか?」慎太郎「あれ、いつの間に居なくなってるな…気まぐれでついてきてたから別の用事とか思い出したのかもしれねぇな。」   (2020/7/8 21:27:59)

雪月飛燕湊(本当にそうなのかな……?)   (2020/7/8 21:35:07)

雪月飛燕鬼琉「実はトイレかもしれない……(((」慎太郎「なくはないな…((」E「それでいいのかお前ら……(」   (2020/7/8 21:37:27)

雪月飛燕M「お、反応が近くなってきたぜ!」湊「この先にいる可能性があるということなんだね、行ってみようっ」   (2020/7/8 21:45:31)

雪月飛燕瀬戸大橋 宵華「………」E「…今は1人だけのようだが…」M「途中までは反応があったけど消えたな。どこか行ったのか…?」   (2020/7/8 21:55:55)

雪月飛燕湊「そ、そこのお兄さん何があったの?僕達で良ければ話を聞くけど…」宵華「…いいの?」湊(頷く)   (2020/7/8 21:59:17)

雪月飛燕宵華「実はに…んん゛っ、水無影正が変な艦らしき人に不意を突かれて攫われちゃったんだ…」湊「えっ…!?」宵華「それで、ある物を見つけないとこいつの命はないって言われて…」慎太郎「ある物って一体…?」宵華「確かあいつらは……『艦の記録』って言ってたかな。」湊「艦の、記録…?」   (2020/7/8 22:08:58)

雪月飛燕鬼琉「前見つけた設計図とはまた違うんだな。」宵華「うん。影正のことだから大丈夫だと思うんだけど…油断していたよ…」M「はやくそれを見つけないといけないな。わかった、その艦の記録を探しに行こうぜ」宵華「うんっ」   (2020/7/8 22:13:23)

雪月飛燕ブルーアーク「念の為に聞いておくが、さっき見つけたこいつでは無いんだな?」宵華「…それじゃない。」ブルーアーク「…となると、この地上で見つける必要があるな。」   (2020/7/8 22:16:47)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/8 22:23:10)

マックス戻りました~   (2020/7/8 22:23:18)

雪月飛燕宵華「艦達が戦いを始めて以来、観覧船にも穴が空いたり、豪華客船にも大きめの爆弾が落ちてたりしたらしいから…乗っていた人達は大丈夫かなぁ、って…」ブルーアーク「…なるほどな。」   (2020/7/8 22:23:27)

雪月飛燕おかえりん   (2020/7/8 22:23:32)

マックスちょっと今日は早めに落ちますね   (2020/7/8 22:24:13)

雪月飛燕了解っ   (2020/7/8 22:24:23)

マックスブルーケープ「……」   (2020/7/8 22:24:30)

マックスレッドキャッスル「変な艦ね…証拠があれば特定しやすいのだけど…」   (2020/7/8 22:26:24)

雪月飛燕湊「そのニュースなら僕も知ってるよ、その時は艦の妖怪やバグが引き起こしていただなんてわからなかったけど……」慎太郎「妙だよな。最近それに関してのネットの記事がいくつかあるんだ」湊「えっそうなの?」慎太郎「おう。外国の艦の形状のものだって記事では言ってたがどうなんだろうな」   (2020/7/8 22:27:19)

マックスレッドキャッスル「外国の艦の形状で…陸…?」   (2020/7/8 22:28:28)

雪月飛燕宵華「…うーん、勲章的にいたりあとかどいつとかその変だったような、気がしたけど…」   (2020/7/8 22:29:14)

マックスレッドキャッスル「イタリアなら厄介ね…『natural woman』がいるかもしれないわ。」   (2020/7/8 22:29:47)

マックスブルーケープ「…?、あの船は何だ?」海の向こう側を見る   (2020/7/8 22:30:08)

雪月飛燕慎太郎「向こうに大きい船があるな…何だろう」   (2020/7/8 22:30:49)

マックスヒューン!(大砲の音)   (2020/7/8 22:31:16)

マックス「オラオラァ!!道を開けな!」   (2020/7/8 22:31:30)

マックスブルーケープ「あの」   (2020/7/8 22:33:41)

マックスブルーケープ「身なりは…!」   (2020/7/8 22:33:49)

雪月飛燕湊「えっ、知り合い…?」   (2020/7/8 22:34:11)

マックスブルーケープ「いや、面識はないっ。しかし、あの海賊のような洋装は噂に聞く『海の追放者』だろうっ。」   (2020/7/8 22:35:03)

マックスJean Bart 「はっ、随分こじゃれた名だなっ。」   (2020/7/8 22:35:29)

マックスレッドキャッスル「…何しに来たのかしら」   (2020/7/8 22:36:09)

マックスJean Bart 「理由なんて必要なのか?はっ、いいや答えはNOだな。」   (2020/7/8 22:36:41)

マックスJean Bart 「で、見かけない顔があるな?」   (2020/7/8 22:36:56)

雪月飛燕鬼琉(これ絶対面倒なやつだ()   (2020/7/8 22:37:33)

雪月飛燕宵華「…海の追放者…?」キラキラ   (2020/7/8 22:38:21)

雪月飛燕ブルーアーク(見た目は大人、精神面は子供なんだな…(()   (2020/7/8 22:39:33)

マックスJean Bart 「ま、自己紹介させて貰うぜ!俺はジャン・バールっ、流れるままに海へ進む海賊だっ。」   (2020/7/8 22:39:35)

マックスブルーケープ「(苦手)」   (2020/7/8 22:40:11)

マックスレッドキャッスル「さっさと失せなさいなっ」   (2020/7/8 22:40:23)

雪月飛燕ブルーアーク「おっ、そっちも海賊かっ」ニカッ   (2020/7/8 22:40:49)

マックスJean Bart 「冷たいこと言うなよっ、」   (2020/7/8 22:40:55)

マックスJean Bart 「おっと、まさか同職がいたとは!」   (2020/7/8 22:41:13)

マックスJean Bart 「その身なり解るぜ?あんたも海賊だろ」   (2020/7/8 22:41:44)

雪月飛燕ブルーアーク「そうさ。」宵華「わぁ~…」   (2020/7/8 22:42:36)

マックスJean Bart 「で、あんたら葬式でもやってんのか?やけにしんみりしてんな。」   (2020/7/8 22:42:38)

マックスブルーケープ「不謹慎なことは慎め。仲間の一人が艦と思わしき者に連れ去られた。」   (2020/7/8 22:43:24)

マックスブルーケープ「心当たりはないか?」   (2020/7/8 22:43:33)

マックスJean Bart 「さっき妙な船が通ってたっな。…やけにオンボロなやつだ。まるで幽霊船みたいなのだ。」   (2020/7/8 22:44:16)

マックスブルーケープ「幽霊船みたい、か…」   (2020/7/8 22:44:38)

マックスJean Bart 「まぁ俺も後でその船を追うつもりだ。」   (2020/7/8 22:45:16)

マックスJean Bart 「…少し気になることがあるんでな。」   (2020/7/8 22:45:38)

雪月飛燕湊「そういえばお兄さんの名前を聞いてなかった、お兄さんは?」宵華「えっと…僕?僕は宵華宗貴。宵月っていう昔の暦に打たれてその日には花弁が舞ったからこの名前だよ。」   (2020/7/8 22:46:10)

マックスブルーケープ「それにしても、どこかで見たことある顔立ちだな…誰だったか…」   (2020/7/8 22:46:32)

マックスレッドキャッスル「風情ある名前ね」   (2020/7/8 22:47:12)

マックスJean Bart 「あん?…あんまジロジロ見んじゃねーよ。」   (2020/7/8 22:47:34)

マックスブルーケープ「Richelieu …」ボソッ   (2020/7/8 22:47:45)

マックスJean Bart 「!!」ビキッ   (2020/7/8 22:47:53)

雪月飛燕宵華「そうかなぁ…僕はそうは思わないけど…」   (2020/7/8 22:48:55)

マックスレッドキャッスル「あら、それはどうしてかしら?」   (2020/7/8 22:49:09)

マックスJean Bart 「……知ってんのか。」   (2020/7/8 22:49:46)

マックスブルーケープ「いや、名前だけは…」   (2020/7/8 22:49:54)

マックスJean Bart 「…なら関わらねぇ方がいい。」   (2020/7/8 22:50:23)

マックスブルーケープ「…?、まるで知ってるかのような口振r」   (2020/7/8 22:50:43)

マックスJean Bart 「この話は終いだ終い。」   (2020/7/8 22:51:03)

雪月飛燕宵華「うーん、どうしてかなぁ…焼けてからあまり記憶がないんだ。ごめんね」   (2020/7/8 22:51:10)

マックスブルーケープ「……」   (2020/7/8 22:51:12)

マックスレッドキャッスル「謝る必要はないわ。記憶が無いなら仕方がないわよ。」   (2020/7/8 22:51:33)

マックスおとと、一旦落ちます   (2020/7/8 22:51:49)

おしらせマックスさんが退室しました。  (2020/7/8 22:51:51)

雪月飛燕おつです〜   (2020/7/8 22:51:57)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/8 22:55:10)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/9 21:15:24)

雪月飛燕E「幽霊船、か……」鬼琉「俺達が前に見たのと別のかどうかはわからねぇけど…気になるな…」   (2020/7/9 21:17:19)

雪月飛燕E「リシュリューという名は聞いたことはあるのか?」宵華「…ん〜…その人とは会ったことあるんだ。とても厳しい人だけど…悪い人じゃないとは思うんだよね……お金の使い方が普通の人とは違って高い物もどんどん買うような感じだったなぁ…」E「…すまん、余計なことを聞いたな…((」宵華「水族館は楽しかったけど、次はもっと人がいる時に行きたいなぁ」鬼琉「水族館か…行ったことないな。今度近くの水族館にでも行くか…」   (2020/7/9 21:24:25)

雪月飛燕湊(喋り方がゆるいけど、声は低いし怖いから2度見しちゃうな…)   (2020/7/9 21:28:17)

雪月飛燕宵華「あのおっきい剣は凄かったなぁ。僕には扱えなさそう…」鬼琉「どのくらいでっかいんだ?」宵華「海にぶっ刺さるくらいでかい!」鬼琉「なるほど(」慎太郎「そのくらいの大きさだと持てないだろ…(」   (2020/7/9 21:34:09)

雪月飛燕うどん食べた後の道中そんなくだらない話をしていた。(   (2020/7/9 21:49:22)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/9 21:49:33)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/10 21:10:43)

雪月飛燕一方、水無影正は   (2020/7/10 21:11:22)

雪月飛燕水無「…無念だ。うどんを食べようといい店を模索していた途中に不意を突かれるとは…この縄も洋式なのか、固くて解けそうにないな…」   (2020/7/10 21:13:45)

雪月飛燕水無「しかし、ここは暗い場所だな…まさかこれが本物の幽霊船?」   (2020/7/10 21:16:15)

雪月飛燕水無「…このまま静かに待つのは漢としての恥だ。脱出できる手立てを探すとしよう」   (2020/7/10 21:20:46)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/10 21:28:07)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/12 12:25:10)

マックスこんにちは~   (2020/7/12 12:25:16)

マックスお久しぶりですっ   (2020/7/12 12:25:21)

マックスちょっと『悪夢凱旋』のはじまりを忘れない内に投下しておきます   (2020/7/12 12:25:51)

マックス    (2020/7/12 12:25:53)

マックス体育会、文化祭が終わった後のことである。   (2020/7/12 12:26:35)

マックス一人の青年をはじめに、大人子供が支離滅裂な言動をし始め、最後に飛び降り自殺をするという怪奇事件が多発していた。   (2020/7/12 12:27:22)

マックスそれは感染症の如く岐阜だけでなく、県をまたいで拡がっていった。   (2020/7/12 12:27:51)

マックスいつしかそれは世界にまで及ぼうとしていたのである。   (2020/7/12 12:28:09)

マックスしかし不思議なことに、自殺した人の多くは精神異常を起こして死んだと発表されている。   (2020/7/12 12:29:00)

マックス持病や病ではなく、精神異常だ。   (2020/7/12 12:29:18)

マックスしかも、脳に損傷や異常を引き起こしていることが確認されている。   (2020/7/12 12:30:12)

マックス直接精神に干渉している“何か”があるというのか?   (2020/7/12 12:30:34)

マックス~『悪夢凱旋』~   (2020/7/12 12:30:53)

マックス    (2020/7/12 12:30:55)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/12 13:45:12)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/18 19:26:08)

雪月飛燕宵華「兄さん、無事でいて…!」湊「酔い止め効いてるから長いこと乗ってても平気だ…飴の力は凄いなぁ…」   (2020/7/18 19:27:34)

雪月飛燕鬼琉「バスって便利だよな。なんで乗らなかったんだ?」慎太郎「湊すぐ酔うからな…(」鬼琉「確かに…(」   (2020/7/18 19:30:29)

雪月飛燕M「俺はサイボーグだから見えてるんだろうけど…お前も普通の人に見えているんだな」E「…幻視の術を周囲にかけているからな。妖や同族でも騙せるが…仲間であるお前達にかける必要はないと判断している。人間からは『飯田亜蓮』として認識されているからな」M「なるほどなー…」   (2020/7/18 19:40:09)

雪月飛燕E「お前にも同様にその術をかけているから一般でも認識できているんだ。感謝しろ。」M「相変わらず無愛想だな、あんたは。でもありがとな。」   (2020/7/18 19:44:46)

雪月飛燕鬼琉「何話してんだ?2人とも」M「…ま、こっちの話だ。別に関係ないぜ」鬼琉「…ん?そうか。」   (2020/7/18 19:53:12)

雪月飛燕ブルーアーク「お前さん達、仲良いな。うちの船員にも見習って欲しいぐらいだぜ」   (2020/7/18 20:10:50)

雪月飛燕湊「そ、そうですかね…?」ブルーアーク「あぁ。海賊になる者は無法者ばかりさ。何せ血塗れになるようなこともしているからな」   (2020/7/18 20:14:40)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/18 20:34:50)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/7/18 20:34:50)

マックスこんばんは~   (2020/7/18 20:34:54)

マックスなんてこった!((   (2020/7/18 20:35:08)

マックス待機します   (2020/7/18 20:35:17)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/18 20:38:24)

雪月飛燕落ちてた   (2020/7/18 20:38:31)

雪月飛燕でもまたすぐほちる   (2020/7/18 20:39:27)

マックスおかかです~   (2020/7/18 20:43:09)

マックス了解です   (2020/7/18 20:43:17)

マックスやばいです親フラェ…   (2020/7/18 20:44:43)

マックスせっかく来たのにすみませんっ、落ちますっ…   (2020/7/18 20:49:53)

マックスおやすみなさい~   (2020/7/18 20:50:10)

おしらせマックスさんが退室しました。  (2020/7/18 20:50:11)

雪月飛燕あっ   (2020/7/18 21:00:07)

雪月飛燕おやすみですん   (2020/7/18 21:00:15)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/18 21:00:52)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/19 15:22:52)

雪月飛燕ちわっち   (2020/7/19 15:25:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/7/19 15:49:04)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/19 15:49:20)

雪月飛燕いつも放置やらかすなぁ…   (2020/7/19 15:49:31)

雪月飛燕水無「そういえば、この間も似たようなことがあったな……この辺の海には地縛霊が住み着いているのか?」   (2020/7/19 15:55:12)

雪月飛燕水無「…俺達刀は海というものをあまりよく知らない。だが…海は鉄の部分では触れると錆びてしまうんだ。だからこそこの人の身があって、触れなければとずっと昔から願っていたことだ。」   (2020/7/19 15:59:03)

雪月飛燕水無「海に触れることを嫌う者もいる。だが、今一度触れなければならないのだ。」   (2020/7/19 16:18:01)

雪月飛燕水無「…船という乗り物で、人の戦が起こった時を。」   (2020/7/19 16:25:19)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/19 16:39:07)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/21 20:11:36)

マックスよいしょ   (2020/7/21 20:11:39)

マックスあれまってどんな話だったっけ/(^o^)\   (2020/7/21 20:12:04)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/21 20:12:15)

雪月飛燕水無影正が拐われたので皆で探すことにした(簡潔)   (2020/7/21 20:13:29)

雪月飛燕犯人は艦らしいが外国か日本かわからない。ので再び海上調査に行くことにした   (2020/7/21 20:15:40)

雪月飛燕一方水無影正はというと、縄を自力でなんとかほどいて謎の海賊船(?)の調査を独自で進めることにした。   (2020/7/21 20:17:28)

マックスハッ!せや海賊船のくだりぃ!!(思い出した)((   (2020/7/21 20:17:52)

マックスヤンクイ「うちの作者の記憶容量1バイトなんですかね?」(   (2020/7/21 20:18:13)

マックスヤスナ「むしろなぜそんな少ないんですか?」((   (2020/7/21 20:18:36)

マックス「_ある日、陽気なスワッグマンがビラボンのそばに野宿していると、羊が水を飲みにやって来た。」美しい歌声が洞窟から響いている   (2020/7/21 20:20:27)

マックス「どこかの農場主の羊であるに違いないが、あまりにも飢えていた彼は捕まえて食べた。残りの肉はずだ袋に入れて、歌った。」   (2020/7/21 20:20:48)

マックス「『Who'll come a-walzing Matilda with me?  誰か俺と一緒にマチルダワルツ(毛布ひとつで放浪)するやつはいないか。』」   (2020/7/21 20:21:16)

マックス「やがて、3人の警官がやって来た。「お前のその袋の中に、盗んだ羊があるだろう?」。捕まれば縛り首になることがわかっていた彼は「You'll never take ma alive. お前らなんかに、おめおめ生きて捕まるもんか」と言って、沼へと跳びこんだ。」   (2020/7/21 20:21:33)

マックス「今でもその沼のそばを通れば、幽霊の歌声が聞こえるらしい。「誰か俺と一緒に放浪するやつはいないか?」と。」歌は少しずつ小さく消えていく   (2020/7/21 20:21:53)

雪月飛燕ブルーアーク「…なんとも不気味な歌だな…」   (2020/7/21 20:22:51)

マックスJean Bart 「…あ?ワルチング・マチルダか…?」   (2020/7/21 20:23:36)

マックスブルーケープ「知ってるのか?」   (2020/7/21 20:23:45)

マックスJean Bart 「…あぁ、昔ある女から教えてもらったんだ。」   (2020/7/21 20:25:09)

雪月飛燕宵華「…頭が痛くなるなぁ…確かに何かがいる。」   (2020/7/21 20:26:00)

マックスJean Bart 「どのみち幽霊なら退治した方がいいな。」錨を持ち   (2020/7/21 20:26:39)

雪月飛燕ブルーアーク「幽霊退治か。そこの少年達はどう思う?」慎太郎「遠方距離から試した方がいいんじゃないか?」ブルーアーク「確かにそうだな。よし」砲弾を準備する   (2020/7/21 20:29:18)

マックス「___…どこにいるの…?」   (2020/7/21 20:31:22)

雪月飛燕宵華「!……止めておいた方がいいと思うんだ……」ブルーアーク「何か問題でもあったのか?」宵華「…洞窟は壊しちゃいけない。壊したら呪いの類を受ける、そんな気がする」M「…確かに、宵華影正の言う通りだな。遠方から破壊するのは得策じゃねぇ。」   (2020/7/21 20:34:27)

マックスブルーケープ「あれは…」   (2020/7/21 20:34:54)

マックスレッドキャッスル「?、ブルーケープ?」   (2020/7/21 20:35:10)

マックス    (2020/7/21 20:35:12)

マックス『姉さん!逃げて!そっちはやつらがいる!』   (2020/7/21 20:35:23)

雪月飛燕水無「…この幽霊船、傾いているな…早めに脱出した方がいいな」   (2020/7/21 20:35:32)

マックス『必ず沈めてやるッ…!!よくも赤城を!!』   (2020/7/21 20:35:39)

マックス    (2020/7/21 20:35:41)

マックス「…誰かいるの?」   (2020/7/21 20:36:00)

雪月飛燕水無「…(急いで隠れる)」   (2020/7/21 20:36:58)

マックス「そう…いるのね。怖がらないで、何かするつもりはないわ。」   (2020/7/21 20:37:46)

雪月飛燕水無「…何者だ」   (2020/7/21 20:38:10)

マックス「何者かと問われれば…そうね…」   (2020/7/21 20:38:30)

マックス「…私は…あぁ、そうだったわ、ヨークタウン。私の名前よ。」   (2020/7/21 20:38:55)

雪月飛燕水無「…ヨークタウン、か…」   (2020/7/21 20:39:31)

マックス「あら、もしかして前世のお知り合い?」   (2020/7/21 20:39:49)

雪月飛燕水無「…相対したことは無い。」   (2020/7/21 20:41:32)

雪月飛燕水無「だが、どうしてこのような場所にいるのか…」   (2020/7/21 20:44:06)

マックスYorktown 「それは、残念ね…」   (2020/7/21 20:44:22)

雪月飛燕水無「…この船は日本のものではないことは分かる。何かあったのか」   (2020/7/21 20:46:15)

マックスYorktown 「これは沈んだはずの船よ。」   (2020/7/21 20:50:03)

マックスYorktown 「私の船はもう海の底にあるから、誰かのでしょうね。」   (2020/7/21 20:50:26)

雪月飛燕水無「…そうか。船の外は暗いが、ここは洞窟なのか?」   (2020/7/21 20:51:24)

雪月飛燕ふろ   (2020/7/21 20:53:16)

マックスりょかです   (2020/7/21 20:53:33)

マックスYorktown 「海の近くにある洞窟よ。昔、軍人や漂流者がここに来ていた形跡があったのよ。」   (2020/7/21 20:54:32)

マックスYorktown 「そうえば、貴方はどうやって此処へ来たの?」   (2020/7/21 20:54:50)

雪月飛燕ただいま   (2020/7/21 21:09:40)

雪月飛燕水無「何者かに縛られ…暫く眠らされていて、ようやく目が覚め縄を解き、今ここにいる。」   (2020/7/21 21:13:33)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/21 21:15:18)

雪月飛燕(´・д・`)アレマ   (2020/7/21 21:16:56)

雪月飛燕E「だとすれば、洞窟内を調査する必要があるな」湊「…まぁ、嫌だなんて今更言うつもりはないからね。」   (2020/7/21 21:28:14)

雪月飛燕鬼琉「…お前、あん時から結構変わったよな。」湊「そ、そうかな…?」鬼琉「取り憑かれてるとはいえ、俺が気絶してる間にあのジジイに1人で立ち向かったじゃねぇか。」湊「目の前で、友達をバカにされたりすると僕でも怒るからね?」   (2020/7/21 21:34:39)

雪月飛燕湊「でも、なんでその事を鬼琉が知ってるの?」鬼琉「…後でクソジジイが教えてくれたんだよ。」   (2020/7/21 21:38:06)

雪月飛燕湊「まさか、酒呑童子さん!?」鬼琉「…おう。他でもねぇ酒呑童子、うちのクソジジイだ。」   (2020/7/21 21:42:05)

雪月飛燕湊「クソジジイって言い方はあまり良くないと思うけど…」慎太郎「俺もそう思う。けど何かムカつくんだろ?」鬼琉「…(頷く)」   (2020/7/21 21:49:36)

雪月飛燕慎太郎「…復興で忙しいからなかなか本人しか来れないのかもしれないな。歳はもう千を越えているが心がそうとは限らないだろ?」湊「…あんな人でも、君のことは結構気にしていると僕は思うよ。」鬼琉「…わかったよ、俺になにか出来るかわかんねぇけど、これからの事とか考えてみるさ」   (2020/7/21 21:56:37)

雪月飛燕とりま抜けますん   (2020/7/21 21:58:12)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/21 21:58:15)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/25 16:32:01)

雪月飛燕ぬーん   (2020/7/25 16:35:49)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/7/25 16:40:37)

マックスこんばんは~   (2020/7/25 16:40:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/7/25 16:56:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/7/25 17:00:48)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/25 17:02:46)

雪月飛燕やべ放置してた   (2020/7/25 17:02:57)

雪月飛燕(>'A`)>ウワァァ!!   (2020/7/25 17:05:21)

雪月飛燕結構よくあるから申し訳なく思ってる…   (2020/7/25 17:07:33)

雪月飛燕ギャグだ、ギャグに移動しよう…(   (2020/7/25 17:16:55)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/25 17:16:59)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/7/30 20:31:34)

雪月飛燕よっと   (2020/7/30 20:49:59)

雪月飛燕水無「(ヨークタウン…か。この者にもきっと、大切なものが居たに違いない…だが、今の彼女は曇った目をしている…一体何があったのだろうか…)   (2020/7/30 20:55:16)

雪月飛燕水無(このような場所にいるということは、この洞窟や海の底には船や乗組員達の残骸が沈んでいるのか…)   (2020/7/30 21:05:12)

雪月飛燕水無(…自然の災害か、それとも戦闘での上での敗北か……)   (2020/7/30 21:19:42)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/7/30 21:25:03)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/1 10:30:31)

雪月飛燕こんちゃ   (2020/8/1 10:30:58)

おしらせおたさんが入室しました♪  (2020/8/1 10:44:10)

おたこんちゃ~!   (2020/8/1 10:44:15)

おた久しぶりに来たぜ()   (2020/8/1 10:44:24)

おたうわ!なつすぎる!   (2020/8/1 10:44:41)

おたチッスチッス!((   (2020/8/1 10:44:46)

おたあれわい部外者やんこれ((   (2020/8/1 10:45:09)

おた今日は仕事休みなんできやしたぜい!   (2020/8/1 10:46:36)

おたキャラ考えとこ((   (2020/8/1 10:49:11)

おたつかマックスキャラ多くね?   (2020/8/1 10:49:25)

おた描くの大変なんだけど…((   (2020/8/1 10:49:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/8/1 10:51:28)

おたありゃりゃ   (2020/8/1 10:52:01)

おたちょい出ま   (2020/8/1 10:56:29)

おしらせおたさんが退室しました。  (2020/8/1 10:56:31)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/1 10:56:56)

雪月飛燕あっほちってた   (2020/8/1 10:57:16)

雪月飛燕まぁいいや…   (2020/8/1 11:04:45)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/8/1 11:04:47)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/1 12:35:52)

雪月飛燕結構進んじまったから他が置いてけぼり確実だなこれ…   (2020/8/1 12:36:27)

雪月飛燕なんかやろうとしたけど思いつかねぇなこれ   (2020/8/1 12:41:44)

雪月飛燕何をしようか…   (2020/8/1 12:45:44)

雪月飛燕そだ、新しいサブスト考えてこよ   (2020/8/1 12:53:29)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/8/1 12:53:31)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/1 17:06:11)

雪月飛燕『夏に去りし君を想い歌う』冒頭   (2020/8/1 17:06:37)

雪月飛燕慎太郎「…夏休みのあの数週間は楽しかったな…」   (2020/8/1 17:07:51)

雪月飛燕慎太郎「七不思議を次々と解決したり、冒険を楽しんだり…」   (2020/8/1 17:08:34)

雪月飛燕慎太郎「…でも、別れるのは分かっていたのに、なんか今でもまだあいつの顔が思い浮かぶなー…」   (2020/8/1 17:10:07)

雪月飛燕鬼琉「…またあいつ、ボーッと物思いに耽ってるな。」ベル「めんどくせぇな…とっとと忘れちまえばいいのに…ふわぁ…」   (2020/8/1 17:12:44)

雪月飛燕鬼琉「そんなこと出来たら苦労はしねぇよ」ベル「人間ってやっぱめんどくせぇな…」鬼琉「でもいつまでもこんな調子じゃ駄目だろ。何事も気の持ちようで左右するもんだ」ベル(お前、ひと月前ぐらいはそんなんじゃなかったような…一体何が変わったんだ?)鬼琉「…とにかくあいつが落ち込んでるところは見てられねぇ。とりあえずバグ達呼ぶぞ」ベル「え〜俺も〜?めんどくさ…誰がこんなしょうもないことに付き合わなくちゃいけないんだよ…こんなこと時間が経てばあいででっ、わかったよ、俺もでづだうからほっぺつねるのやめでっ!」   (2020/8/1 17:25:54)

雪月飛燕  (2020/8/1 17:28:55)

雪月飛燕鬼琉「つーわけで、慎太郎が元気出せるように色々試してやってみようと思うんだ」M「最近のあいつ元気ねぇからな、少しでも元気になって貰わねぇとっ」Y「確かに、慎太郎さんは浮かない顔をしていますが…そっとしておいたほうが…」J「私で良ければ力を貸すよ。私もまた、探偵団の一人だからね」O「何か面白そうなことするんだってね、僕はそういうの得意だから驚かすのは任せてよ」   (2020/8/1 17:38:18)

雪月飛燕鬼琉(フンガミ家の奴ら、あの時以降大人しくなってんな…それが1番だけどさ)   (2020/8/1 17:39:43)

雪月飛燕鬼琉「…というか、お前は呼んだ覚えないんだけど?」O「えっ、呼ばれてない?これは失礼したね」鬼琉(どこをどうしたらそうなるんだよ…) O「しかし、今回は例外さ。許してくれとは言わないよ。でも、こればかりは協力させてほしい」鬼琉「…わかった。」   (2020/8/1 17:45:52)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/8/1 17:48:35)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/2 20:25:32)

雪月飛燕O「慎太郎くーん、ちょっといいかい?」慎太郎「げっ、なんでお前がここに…!?」O「ずっと窓に向かって話してるそうじゃないか。どうしたんだい?」慎太郎「夏のことについて思い出してて、カーリアの声がずっと頭から離れなくてな…」O「…もしかしたら君、そのカーリアという女の子に恋をしているのかな?」慎太郎「なっ、別にそんなわけじゃ…」   (2020/8/2 20:30:00)

雪月飛燕O「まだどっちつかずって感じなのかな。その回答だと」慎太郎「友情はわかるけど、恋っつーのがなんなのかわからないんだよ。」O「なるほどね、君がどちらの道を歩くかわからないけど応援はしてるよ」慎太郎「お、おう…(何だったんだ…あいつニヤニヤしてて、気持ち悪かったな…)   (2020/8/2 20:34:41)

雪月飛燕鬼琉「んで、どうだったんだ?」O「彼、カーリアという女の子の声がずっと頭から離れていないみたいだね。恋かなーと思ったけど、本人はその線引きがわからないみたいでね」鬼琉「ふーん……」Y「恋愛や心理学に詳しい方がいれば良いのですが…とりあえずこちらで探してみますねっ」鬼琉「じゃあ任せたっ」   (2020/8/2 20:44:48)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/2 20:45:35)

マックスこんばんは~   (2020/8/2 20:45:40)

雪月飛燕ばんは   (2020/8/2 20:49:58)

雪月飛燕2時間後 Y「と、とりあえず連れてきましたっ」   (2020/8/2 20:50:45)

雪月飛燕鬼琉「…なんかあったことがある奴がいるような、いないような…?」   (2020/8/2 20:52:06)

マックスアラストル「^^」ニコニコ   (2020/8/2 20:55:28)

マックスIllustrious 「な、なぜ悪魔が…」   (2020/8/2 20:55:50)

マックスBismarck 「…悪魔なのか?普通の人間に見えるが」   (2020/8/2 20:56:14)

マックスIllustrious 「騙されてはなりませんわ、特に強い邪悪さを感じますのでっ」   (2020/8/2 20:56:42)

マックスアラストル「^^」ニコニコ   (2020/8/2 20:57:09)

マックスレコード『私はいつだって出来事のある場所に現れるさお嬢さん!』   (2020/8/2 20:58:50)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/8/2 21:12:37)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/2 21:17:32)

雪月飛燕ふろほちしてた…   (2020/8/2 21:17:57)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/8/2 21:18:52)

雪月飛燕鬼琉「ひと目で分かった。こいつはダメだ。((」Y「(ガーン)そ、そうなんですか…」   (2020/8/2 21:25:33)

雪月飛燕鬼琉「俺でもわかるわ。ずっと笑顔張り付いてるやつって大体ホラーとかでいい事ないしな。(」   (2020/8/2 21:28:21)

雪月飛燕Y「た、確かに怖いですよね…追いかけてきたらもう泣き叫んじゃいます」   (2020/8/2 21:32:54)

雪月飛燕鬼琉「ホラー映画見てる以前に自然とそんな環境にいるから慣れたけど…(」Y「だからあまり怖くないんですね…」(   (2020/8/2 21:38:08)

おしらせBettyさんが入室しました♪  (2020/8/2 21:45:13)

Bettyねぇ、彼氏に仕返ししたいんだけど、知らない人とセックスしたいんだけど..... 連絡はこちらから - www.adultlovex.com   (2020/8/2 21:45:15)

おしらせBettyさんが部屋から追い出されました。  (2020/8/2 21:45:30)

雪月飛燕まーた、へんな荒らしがやって来ましたよ   (2020/8/2 21:45:56)

雪月飛燕暇なんだろうかね   (2020/8/2 21:48:40)

雪月飛燕なんかしながら待ちます   (2020/8/2 21:58:03)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/8/2 22:31:17)

おしらせMaryさんが入室しました♪  (2020/8/2 22:45:26)

Maryカジュアルなセックスを探してるんだ 実験のための準備ができています。連絡はこちらから - www.adultlovex.com   (2020/8/2 22:45:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、Maryさんが自動退室しました。  (2020/8/2 23:45:24)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/3 19:00:55)

雪月飛燕M「ところでさ、夏の試合って上手くいったのか?」慎太郎「途中まではうまくいったけど、決勝で負けちゃってなー…」M「そうか、相手も結構強かったんだな。でも決勝までいけたことが十分すげぇよ。」   (2020/8/3 19:04:21)

雪月飛燕慎太郎「でも後ちょっとだったんだぞ?めっちゃ悔しいし、あいつら双子と再会した時にどんな顔すればいいんだろうなって…もしかしたら二度と会わないかもしれねぇのに」M「…生きてたら必ずまた会えるぜ。」慎太郎「え?」   (2020/8/3 19:10:45)

雪月飛燕慎太郎「なんでそんな事が言いきれんだよっ、相手は外国人なんだぞっ!」M「どこの国でも本人達が行きたい、会いたいって思えば一緒だぜ。慎太郎だって双子達と会いたいって思うだろ?」慎太郎「そうだけど…でもどうすりゃいいんだよ、元気かどうかって離れてる奴にさ」M「あれ、そう言えばお前連絡先交換してなかったっけか?確認してみろよ。」慎太郎「…そういえば忘れてた…電話番号とか交換してたな」   (2020/8/3 19:17:10)

雪月飛燕慎太郎「でもどっちにすれば…向こうとこっちでは時差っつーのがあるからその分でしづらい気がするんだが…」M「だったら手紙だな。外国でも文通はやるから、湊や英語の先生に聞いて書いてみると良いかもなっ」慎太郎「なるほどな…やってみるかっ」   (2020/8/3 19:24:52)

雪月飛燕鬼琉「もうM1人で良かったんじゃね…((」Y「…ですね…((」   (2020/8/3 19:27:51)

雪月飛燕O「でもやっぱりカーリアくんの気持ちも気になるね!よし留守の間に窓から忍び込んで日記をこっそり読もうじゃないか!((」鬼琉「おいやめろ!!((」   (2020/8/3 19:29:24)

雪月飛燕J「バグでもやってもいい事と悪いことがあると思うんだけど…((」H「Oッテ、ヤッパヘン……」   (2020/8/3 19:33:25)

雪月飛燕その後慎太郎   (2020/8/3 19:37:10)

雪月飛燕慎太郎「英語で書くのってやっぱ慣れねぇな〜…これでいいか?」湊「うん、間違いないと思うよっ」慎太郎「じゃあ、投函するか…」   (2020/8/3 19:38:34)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/3 19:44:22)

雪月飛燕ばんはー!   (2020/8/3 19:47:15)

雪月飛燕『(和訳)ディル、カーリアへ 元気か?こっちは元気だぜ。体育祭で俺達結構頑張ったし、湊の母ちゃんがDVDにしてくれたんだ。そいつも同封するぜ。甲子園は残念ながら優勝できなかったけど、また来年頑張って見ようと思う。また会えたら話いっぱいしような。慎太郎より』   (2020/8/3 19:51:14)

雪月飛燕慎太郎「(ポストに入れ)届くといいな。」湊「そうだねっ」   (2020/8/3 19:53:41)

雪月飛燕1週間後   (2020/8/3 19:56:53)

雪月飛燕慎太郎「え、Mって日本人だったのか!?」M「おう。お前なら気づいてると思ってたけどなー…」慎太郎「ぜんっぜん分からなかった!でも、教えてくれてありがとうな。」M「どういたしましてっ。」   (2020/8/3 20:04:20)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/8/3 20:05:01)

雪月飛燕おっとと   (2020/8/3 20:09:05)

雪月飛燕ちょっと小話やるか   (2020/8/3 20:18:22)

雪月飛燕俺には、何も記憶が無い。この身ひとつでただ、虫のように彷徨っていただけだった。   (2020/8/3 20:19:32)

雪月飛燕声をかけられた。聞き覚えは無いが、声をかけられるのも久しぶりだった。   (2020/8/3 20:23:04)

雪月飛燕記憶がないから答えられなかった。『名前』という大事なものが。その後だ。俺を兄だと勝手に思っている奴が現れた。…行きたくない。そう直感で感じた。行きたくなかったから貼られた結界の中で睨みつけた。すると、それまで黙っていた機械らしきものが動いた。結界はそいつが打った1つの弾で打ち砕かれた。…俺はどういうつもりでやったのかが分からなかった。誤解して捕まえようとしていた奴を退け俺に近づいていき、ごめんなと謝っていった。名前を知りたいそうだが、生憎俺には記憶もないし、名前もない。すると、あいつは『幽魔』という名を付けてくれた。友達というものを教えてくれた。   (2020/8/3 20:36:35)

雪月飛燕外の世界がある事も知った。そこで湊や色んな者達と出会った。俺の見ていた世界はこんなにも変わった。   (2020/8/3 20:38:33)

雪月飛燕記憶はないが   (2020/8/3 20:38:53)

雪月飛燕やれることはある。   (2020/8/3 20:39:00)

雪月飛燕だからこそ俺は、持っていた力を使う。友達のために。   (2020/8/3 20:40:01)

雪月飛燕小話終   (2020/8/3 20:43:23)

雪月飛燕たでま   (2020/8/3 21:02:12)

雪月飛燕さっきのに戻ろうっと   (2020/8/3 21:14:39)

雪月飛燕O「小説を書いたけど、どうだい?」J「いいと思うよ。」   (2020/8/3 21:20:17)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/3 21:21:48)

マックスやべ放置してましたっ   (2020/8/3 21:22:04)

マックスこんばんは~   (2020/8/3 21:22:06)

雪月飛燕ばんはー   (2020/8/3 21:25:56)

雪月飛燕慎太郎「返事来るか?」鬼琉「うーん、まだないな。」   (2020/8/3 21:28:21)

マックス飛行機内にて   (2020/8/3 21:31:26)

マックスディル「……」   (2020/8/3 21:31:34)

マックスカーリア「~♪」   (2020/8/3 21:31:43)

マックスカーリア「?、どうしたのディル?」   (2020/8/3 21:32:21)

マックスディル「…なんでもないよ、」   (2020/8/3 21:32:30)

マックスカーリア「そう?~♪」   (2020/8/3 21:32:43)

マックスディル「…ん…?」ふと窓の外を見ると   (2020/8/3 21:32:57)

雪月飛燕湊「もしかして直接来るから送ってこないんじゃ((」鬼琉「その発想は無かった((」   (2020/8/3 21:33:33)

雪月飛燕ベル「あーあ、うっかり上で寝てたらこんな高くまで飛んでた…(」   (2020/8/3 21:34:55)

雪月飛燕ベル「あ、双子達がいる。」ぬっ   (2020/8/3 21:38:02)

雪月飛燕ベル「おーい」コンコン   (2020/8/3 21:40:35)

マックスディル「うわぁぁぁぁぁ!!?」   (2020/8/3 21:51:09)

マックスカーリア「えっなに!?」   (2020/8/3 21:51:19)

雪月飛燕ベル「あ、まずかったなフライト中だったわ。手紙あるんだけど渡しそびれてたわ」   (2020/8/3 21:53:06)

マックスすみません、頭痛が酷いので今日は休みます…   (2020/8/3 21:53:15)

マックス明日また来ますね   (2020/8/3 21:53:27)

マックスひとまず落ちます、おやすみなさい~   (2020/8/3 21:53:39)

マックスなにかとすみません(´д`|||)   (2020/8/3 21:54:05)

おしらせマックスさんが退室しました。  (2020/8/3 21:54:08)

雪月飛燕おやすみです、お大事に…   (2020/8/3 21:54:55)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/8/3 21:55:00)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/4 12:26:55)

雪月飛燕酒呑童子「バグとは、怨霊の上を行く執念を持つモノ。妖怪と同じ、自我を定着させたものは人と寄り添い、手を取り合い生きていく。しかし、人間と同じく脆い存在よ。自分に合わなければ風と共に消え失せる。そうなりたくないモノは怨霊と同じく体をのっとり、自我を消すために入れ物にしようとしたり、殺したりもする。」   (2020/8/4 12:31:14)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/4 12:33:08)

マックスこんにちは   (2020/8/4 12:33:16)

雪月飛燕ちはー   (2020/8/4 12:35:26)

雪月飛燕酒呑「強制的に乗っ取られた時はびっくりしたぜェ。」鬼琉「クソジジイ…(怒)」酒呑「伝え忘れてたけどなァ、こっちに双子また来るらしいぜェ。」慎太郎「じゃあ、手紙書く必要なかったな…(´・_・`)」   (2020/8/4 12:40:24)

雪月飛燕ベル「(飛行機の窓をすり抜けて)手紙。ほら」   (2020/8/4 12:42:14)

雪月飛燕酒呑「ははは、愉快愉快。わざと放置してたがめちゃくちゃ面白かったな」鬼琉「はやく言ってくれないからこうなったんだぞ!」酒呑「許せ、お前達のみで解決できるか見ていたんだよォ」」   (2020/8/4 12:46:02)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/8/4 12:53:18)

雪月飛燕おっと   (2020/8/4 12:55:44)

雪月飛燕酒呑「俺様は最初から聞いていたがなぁ、ちとタイミングが悪いと思ってなァ、お前達も怪事件を捜査をしているんだよなァ?」鬼琉「おう、博物館見学の時は大変だったぜ。川崎先生がめちゃくちゃ体張ってくれて守ってくれたんだ。」   (2020/8/4 13:00:17)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/4 13:04:25)

マックスおとと   (2020/8/4 13:04:35)

マックスディル「へっ、て、手紙?」   (2020/8/4 13:04:45)

マックスカーリア「うわ!ビックリしたっ」   (2020/8/4 13:05:09)

雪月飛燕酒呑「だから日時をこちらでずらしたのさ。こっちの強い奴でなァ、土蜘蛛っつぅんだが昔は山荒らしとして有名だった先代の息子なんだ。病源を引き寄せるんだが、その力で風邪を引かせたらしい。」   (2020/8/4 13:05:17)

雪月飛燕ベル「行く日時覚えてなくて渡し忘れてさ。とりあえず読め」   (2020/8/4 13:06:26)

雪月飛燕慎太郎「そんな奴いたのか。知らなかった…」酒呑「双子には悪かったが周りに風邪を引いて貰ったのさァ、まぁ持病が悪いと酷くなるかもだが」   (2020/8/4 13:13:17)

マックスディル「!シンタローさんからだっ」   (2020/8/4 13:16:28)

マックスカーリア「ほんと!?」   (2020/8/4 13:16:55)

マックスディル「DVD…わざわざ入れてくれたのか…」   (2020/8/4 13:17:32)

マックスカーリア「元気そうで良かったねっ」   (2020/8/4 13:17:47)

マックスディル「うん」   (2020/8/4 13:17:57)

マックス「あの、」   (2020/8/4 13:22:13)

マックスディル「?、どうしたの君?」   (2020/8/4 13:22:24)

マックス「実は、迷ってしまって…此処って何番客室ですか…?」   (2020/8/4 13:22:56)

マックスカーリア「ここは2番目!1番目は扉の先にあるよ」   (2020/8/4 13:23:21)

マックス「え、ここ2番目なんですかっ」   (2020/8/4 13:23:44)

マックスディル「小さな子も乗ってるんだね、この飛行機」   (2020/8/4 13:24:39)

雪月飛燕ベル「(なんだ、ただの人間か。でもちょっと変だな)」   (2020/8/4 13:24:42)

マックスカーリア「うーん、でも親の姿が無いのは不思議じゃない?」   (2020/8/4 13:25:04)

マックスディル「迷ってるって言ってたし、席を探してたのかもよ」   (2020/8/4 13:25:18)

マックス「(あともう少しで日本に…)」   (2020/8/4 13:25:34)

雪月飛燕ベル「(ちょっと待った。あんた何か悪いこと考えてんだろ)   (2020/8/4 13:26:12)

雪月飛燕ベル(まぁ、何も考えてなきゃいいけどさ…)   (2020/8/4 13:27:37)

マックスカーリア「というかよく見たら乗ってる人変な格好ばっかだね」(小声)   (2020/8/4 13:28:39)

マックスディル「失礼だよカーリアっ」   (2020/8/4 13:28:49)

マックス「~♪」   (2020/8/4 13:29:59)

マックス「ブツブツブツ…」   (2020/8/4 13:30:33)

マックスディル「…無視した方が良いよ…」(汗)   (2020/8/4 13:30:58)

雪月飛燕ベル「やっぱ人間ってよく分かんねぇや。文化祭はまだ始まってないけどそわそわしてるし…」   (2020/8/4 13:32:45)

マックスそして日本へ…   (2020/8/4 13:33:30)

マックスカーリア「あれ、あんな人居たっけ?」   (2020/8/4 13:33:40)

マックスディル「あの」   (2020/8/4 13:33:44)

マックスディル「手紙、渡してきてくれてありがとうっ」   (2020/8/4 13:33:59)

マックス仮面を付けた男「___、_」   (2020/8/4 13:34:18)

マックス似た姿の男「_、___」   (2020/8/4 13:34:30)

マックスカーリア「なんか西洋って感じの人たちだなー」   (2020/8/4 13:36:51)

雪月飛燕酒呑「でも、気をつけなァ。飛行機に乗ってんのは双子たちだけじゃねぇ。近々街にもやってくるぜ、人による災害が。」   (2020/8/4 13:44:22)

マックスディル「カーリア、アキハさんのいる家に行くよ」   (2020/8/4 13:44:41)

マックスカーリア「あ、うんっ」   (2020/8/4 13:44:49)

マックス仮面を付けた男「……」   (2020/8/4 13:45:00)

マックス    (2020/8/4 13:45:02)

マックスカーリア「ねぇディル、空港の広場にあんな石像あったっけ」   (2020/8/4 13:45:37)

マックスディル「石像?前来た時は無かったけど…」   (2020/8/4 13:45:48)

マックスディル「『ディスコード』って書いてある。暗号ってこと?」   (2020/8/4 13:46:10)

マックスカーリア「違うよ、仲違いって意味!」   (2020/8/4 13:46:42)

マックスディル「だけどなんで広場に…?」   (2020/8/4 13:46:55)

雪月飛燕ベル「明らかにおかしいな。魔界にいる怪物を呼び出そうとしてる。暗号ではなく、怪物そのものの名前だ。」   (2020/8/4 13:47:04)

マックスカーリア「うーん、展示会とかやってたのかな」   (2020/8/4 13:47:12)

マックスディル「怪物?」   (2020/8/4 13:47:21)

マックスカーリア「そんな怪物っているの?」   (2020/8/4 13:47:31)

雪月飛燕ベル「きっとそいつを呼び出して日本中を混乱にさせるつもりだ。さっきの仮面の人間や他の人間もこの日本に手がかりを探してるんだ」   (2020/8/4 13:49:18)

マックスディル「それってどういう…」   (2020/8/4 13:51:00)

マックスカーリア「あ、ディルっ、バスが来てるよ!」   (2020/8/4 13:51:18)

マックスディル「!、ごめん、そろそろ行かなきゃっ」   (2020/8/4 13:51:28)

雪月飛燕ベル「まぁ、きっとお前らなら止められるさ。じゃあな」   (2020/8/4 13:52:53)

マックスディル「う、うん、また」   (2020/8/4 13:53:23)

雪月飛燕ベル「後、滞在期間の最後あたりに文化祭あるから行った方がいいかもな」しゅん   (2020/8/4 13:56:20)

マックスディル「文化祭…?もうそんなに…」   (2020/8/4 14:00:57)

雪月飛燕鬼琉「あー…今日も走ったなー…冬の駅伝に向けて走るから結構キツイぜ」源鬼「お疲れ様。そういえばニュースでこんなのが今週ずっとやってるんだけど…」ピッ   (2020/8/4 14:01:02)

マックスカーリア「早くディルー!」   (2020/8/4 14:01:03)

マックスディル「あっちょ、待ってー!」   (2020/8/4 14:01:14)

雪月飛燕夕方   (2020/8/4 14:03:55)

マックス「はぁ、大変だった…日本って人が多いなぁ…」   (2020/8/4 14:08:35)

マックスHood 「はぁー、暇だなー…」   (2020/8/4 14:08:59)

マックスQueen EIizabeth 「いいわよね妖怪って。気ままそうで。」   (2020/8/4 14:09:26)

マックスHood 「んなことないよ」   (2020/8/4 14:09:34)

マックスQueen EIizabeth 「あ?あんな外国人みたいな子供居たかしら?」   (2020/8/4 14:14:53)

マックスHood 「さぁ…つか、子供一人で公園に居るのって危ないんじゃ…」   (2020/8/4 14:15:30)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/8/4 14:24:44)

マックスあでま   (2020/8/4 14:26:26)

マックスQueen EIizabeth 「ちょっと、人助けのつもり?止めてくれない?私そういうのほんと勘弁!」   (2020/8/4 14:27:13)

マックスHood 「でも危ないよ」   (2020/8/4 14:27:24)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/4 14:29:18)

雪月飛燕たでま   (2020/8/4 14:29:32)

マックスおかかです~おか   (2020/8/4 14:43:34)

雪月飛燕ベルゼ「あの仮面もぐもぐ、のやつ?なんかもぐもぐおかひいな。   (2020/8/4 14:49:10)

マックスQueen EIizabeth 「うわっ、いつの間に!」   (2020/8/4 14:54:58)

雪月飛燕ベルゼ「夜は虫がよく活動する時間だぞ。ほら光に虫寄ってきてるだろ」   (2020/8/4 14:55:53)

雪月飛燕ベルゼ「まぁそんなことより、最近ディスコードっつう怪物を呼び出そうとする輩がいるって魔界中で噂になってんだ。なんでもそいつは不和を起こすもんらしいし、日本のどっかで封印されてるとか。」   (2020/8/4 15:00:05)

マックスHood 「ディスコード…?」   (2020/8/4 15:02:35)

マックスQueen EIizabeth 「なぜ今になって…。で、なにか手掛かりはあるの?」   (2020/8/4 15:02:57)

マックスQueen EIizabeth 「昔にミカエルが封印した怪物のことよ」   (2020/8/4 15:03:26)

マックスHood 「え、でもそんな怪物初めて聴いたんだけど…」   (2020/8/4 15:04:03)

マックスQueen EIizabeth 「一番凶悪なものほど知られないものよ。」   (2020/8/4 15:05:20)

雪月飛燕ベルゼ「その封印の地に住まう人間の子孫で、双子だ。片割れが居なくなって自暴自棄になってんだろう。」   (2020/8/4 15:13:07)

雪月飛燕ベルゼ「居なくなった片割れのことは知らねぇが、そいつもまた怪しいことをしてるとか噂が止まない。」   (2020/8/4 15:15:07)

マックスQueen EIizabeth 「双子ってのは、どちらかが欠けたら不完全になるもの。…けどまぁ、気になる要点ではあるわね」   (2020/8/4 15:16:34)

マックスQueen EIizabeth 「Hood 、さっそく調査に向かうわy…Hood !?」   (2020/8/4 15:18:38)

マックスHood 「ねぇ君、こんな時間に外を出歩くのは危ないよ」   (2020/8/4 15:18:59)

マックス「え?あ、えぇと…」   (2020/8/4 15:19:06)

マックスQueen EIizabeth 「ちょっと!!何やってんのよ!」   (2020/8/4 15:19:41)

雪月飛燕ベルゼ(…うーん、力を借りるのは癪だけど最近死者が多くて天使達もてんやわんやだから…そうだ、あいつらがいる。)   (2020/8/4 15:26:49)

雪月飛燕ベルゼ(…明日にでも連絡しとくか)   (2020/8/4 15:31:45)

雪月飛燕ベルゼ「双子って見分けつかないもんなー…」   (2020/8/4 15:34:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/8/4 15:39:47)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/4 15:41:15)

マックスおとと   (2020/8/4 15:41:19)

雪月飛燕おかえりん   (2020/8/4 15:44:42)

雪月飛燕翌日   (2020/8/4 15:51:47)

マックスQueen EIizabeth 「仮面を付けた人ねぇ…」   (2020/8/4 15:56:01)

マックスPrince of Wales 「知ってるのか?」   (2020/8/4 15:56:20)

マックスQueen EIizabeth 「まぁ、一応見覚えがあるってくらいよ」   (2020/8/4 15:56:37)

雪月飛燕慎太郎「なんでよりにもよって俺ん家にいるんだよ…((」   (2020/8/4 15:57:30)

雪月飛燕慎太郎「まぁいいけどさ…」   (2020/8/4 16:01:43)

雪月飛燕ルシ「何者かの儀式によって地獄にいた怨霊が抜け出した。怨霊は夜にしか現れない。どうか何か起こらないうちに捕らえるのを手伝って欲しい」慎太郎「おう、わかった。」   (2020/8/4 16:05:37)

マックスQueen EIizabeth 「ずいぶん潔いわね」   (2020/8/4 16:05:48)

マックスQueen EIizabeth 「怨霊?」   (2020/8/4 16:07:54)

雪月飛燕慎太郎「で、その怨霊って…」ルシ「怨霊は数十いるが、どれも意思が定着せず覚束無い。捕らえるのは難しくないはずだ。」慎太郎「とりあえず、夜にしか現れないんだろ?今夜行くか」ルシ「あぁ。」   (2020/8/4 16:12:38)

雪月飛燕慎太郎「でも、誰がその儀式をしたんだ?」ルシ「…わからない。だが、良くないことが起こりそうなのは確かだ」   (2020/8/4 16:19:16)

マックスQueen EIizabeth 「少なくとも、まともじゃなさそうね」   (2020/8/4 16:25:34)

雪月飛燕慎太郎「あ、そろそろ学校行かねぇと。」ルシ「そうか、すまなかった。また夜に会おう。」   (2020/8/4 16:30:52)

雪月飛燕タタッ   (2020/8/4 16:33:41)

雪月飛燕 学校 慎太郎「ってことで夜怨霊を捕まえに行くんだけど」湊「お、怨霊!?勿論行くけど…」鬼琉「俺も行く。」慎太郎「おう、じゃあまた夜に」   (2020/8/4 16:36:05)

マックスQueen EIizabeth 「んじゃ、私もそろそろ移動するわ」   (2020/8/4 16:37:20)

マックスHood 「うぃー」   (2020/8/4 16:37:36)

マックス「やぁQueen Lady?」   (2020/8/4 16:40:31)

マックスQueen EIizabeth 「!」   (2020/8/4 16:40:38)

マックスHood 「…何者だ」   (2020/8/4 16:40:48)

雪月飛燕川崎「…部活に遅れるなよ」3人「はっ、はい」   (2020/8/4 16:41:39)

雪月飛燕部活後 湊「今日も疲れた…」慎太郎「一旦家に帰って、9時頃に行こう」鬼琉「おう」   (2020/8/4 16:45:56)

マックス「名乗る必要は無いさ。なに、私も協力しよう。」   (2020/8/4 16:47:02)

マックスQueen EIizabeth 「信用出来ないわね。あんた誰なわけ」   (2020/8/4 16:47:22)

マックス「…そうだな。言うなれば、“帝王”だ。」   (2020/8/4 16:48:00)

マックス    (2020/8/4 16:48:02)

雪月飛燕夜 湊「この辺に怨霊がいるんだよね?」ルシ「あぁ、この工事現場の近くだ。」   (2020/8/4 16:52:44)

雪月飛燕鬼琉「工事現場か…あっ見えた!捕まえるぞっ」慎太郎「おうっ」   (2020/8/4 16:57:35)

雪月飛燕鬼琉「よっ、と。」慎太郎「一気に捕まえたなぁ…」   (2020/8/4 17:02:16)

マックス白髪の青年「…」バットで怨霊を潰している   (2020/8/4 17:04:58)

雪月飛燕湊「っと、うわぁ、お、落ち…」ガシッ 鬼琉「大丈夫か?」湊「う、うん…」   (2020/8/4 17:05:13)

雪月飛燕湊「それより、あの人は一体…?」鬼琉「ん?バットで怨霊退治してんのかあいつ…」   (2020/8/4 17:06:36)

雪月飛燕ルシ「多少数は減ったが、まだまだいる。次の気配はあっちだ」慎太郎「お、おうっ」   (2020/8/4 17:09:51)

マックス白髪の青年「……」   (2020/8/4 17:10:30)

雪月飛燕しばらくして 慎太郎「これで全部か?」ルシ「あぁ、その筈だが…何者かが怨霊を浄化したか、数が足りない。でもこれ以上は居ないようだ。捕まえた怨霊はまとめてこちらで処理をする。協力してくれてありがとう、探偵団」   (2020/8/4 17:20:22)

雪月飛燕湊「こちらこそありがとうっ」ルシ(微笑み、異界の門を開いて帰る)   (2020/8/4 17:24:03)

雪月飛燕慎太郎「よし、怨霊集めも終わったし帰るか。」湊「そうだね」鬼琉「ふぁぁ、眠い…」   (2020/8/4 17:27:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2020/8/4 17:30:31)

雪月飛燕(´ω`;)   (2020/8/4 17:31:04)

雪月飛燕一旦抜けよう   (2020/8/4 17:36:45)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2020/8/4 17:36:48)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2020/8/4 17:39:49)

マックスオーマイガー!!((   (2020/8/4 17:40:00)

マックスギャグ部屋でなんかやってます   (2020/8/4 17:40:35)

おしらせマックスさんが退室しました。  (2020/8/4 17:40:36)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/4 21:03:56)

雪月飛燕水無「船から出るぞ、いつまでもこうしてはいられない」洞窟の入口に出る   (2020/8/4 21:07:22)

雪月飛燕水無「…?洞窟か…暗いな。」パッ 水無「船の中にまだ使えそうなランプがあった。少々心もとないが持って行って正解だったな」   (2020/8/4 21:16:48)

雪月飛燕水無「洞窟の奥から、視線を感じる……」   (2020/8/4 21:25:30)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2020/8/4 21:50:23)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2020/8/4 21:59:26)

雪月飛燕おっと   (2020/8/4 21:59:32)

雪月飛燕「………こないで………」   (2020/8/4 21:59:52)

雪月飛燕水無「…微かな声が聞こえた。やはりこちらに気づいているのだろうか」」   (2020/8/4 22:06:59)

雪月飛燕『グウォァア』『ウォアグ…』水無「!これは…見たこともない怪物かっ」   (2020/8/4 22:10:51)

雪月飛燕慎太郎「洞窟か…夜もあってか、結構暗いな」ブルーアーク「昔からこの洞窟の周辺は怪物がいるとの噂だ。グールや魚人などの船に沈んでいった人の成れの果てがいる。」   (2020/8/4 22:14:28)

雪月飛燕ブルーアーク「しかし最近はこの辺にゴミを捨てる輩が増えてきてな。心を病む海の怪も少なからずいる。」   (2020/8/4 22:17:29)

雪月飛燕湊「この奥から子供のようなすすり泣く声が聞こえるって本当?」宵華「…うん。奥まで進まないとわからないけど、あちこちに古代文字がある。」   (2020/8/4 22:19:30)

2020年07月05日 11時08分 ~ 2020年08月04日 22時19分 の過去ログ
Re:EGS 成りチャルム(サブ)
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


[保護された通信(SSL https)を利用する]

(C)2009-2022 ミナコイチャット <info@3751chat.com>