ミナコイチャット

「Re:EGS 成りチャルム(サブ)」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧
タグ 創作  Re:EGS


2021年09月08日 23時22分 ~ 2021年09月19日 21時51分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

マックス大和「危険かはともかく、人数が揃わねば会議が成り立たぬ。」   (2021/9/8 23:22:45)

マックス大和「そしてなにより、代表者が選んだ代理である。参加拒否する意味はないと拙者は思っているが、他はどうだ?」   (2021/9/8 23:23:40)

雪月飛燕/湊等酒呑「様子見で良いと思うぜ?今のところは」   (2021/9/8 23:25:09)

雪月飛燕/湊等鬼琉「どういう事だ?」影蟆「名簿の書き写しでよければ目を通して下さい。」   (2021/9/8 23:27:14)

雪月飛燕/湊等いくつかの名前に目を通すが、本来参加するであろう者の名は鬼琉には読めなかった。   (2021/9/8 23:32:36)

マックス土佐「…お手数をお掛けして申し訳ありません。この通り、手にあるものはなにもありません。」   (2021/9/8 23:34:35)

雪月飛燕/湊等鬼琉「漢字難しいのが多くて読めねぇ…(」   (2021/9/8 23:34:51)

雪月飛燕/湊等鬼琉「(耳打ち)俺的には愛知の回し者とかそういうのじゃねぇかなと勝手に思ってる。」影蟆「その可能性も無くはないですが…」   (2021/9/8 23:36:30)

雪月飛燕/湊等影蟆「今は酒呑童子様の言う通り様子見を。」鬼琉「おう。」   (2021/9/8 23:40:30)

雪月飛燕/湊等数分後   (2021/9/8 23:44:13)

マックス「愛知の落武者は、早い内に制圧した方がいいに決まってる!」   (2021/9/8 23:50:04)

マックス「今や愛知の産業はやつら反社に握られ、実態的な権力がある。無闇に手を出すのは得策ではない」   (2021/9/8 23:50:56)

雪月飛燕/湊等酒呑「そう簡単には動かねェから手出しもしづれぇなァ」甘酒を瓢箪から出して飲んでる   (2021/9/8 23:52:58)

マックス土佐「私からも一ついいですか?盟約を結ぶというのは、どうでしょうか。不可侵条約のようなものですが」   (2021/9/8 23:53:59)

マックス「いやいや、あんな野蛮な組織と不可侵条約を結んでも結果は見えている。」   (2021/9/8 23:54:21)

マックス「土佐殿、あまり譫言を発言なされると危ういですぞ」   (2021/9/8 23:54:46)

マックス土佐「…そうですか、すみません」   (2021/9/8 23:54:55)

マックス「殺人やらなんでもやるような組織だぞ。手を組んだところで、こちらに何の得があるのだ」   (2021/9/8 23:55:42)

マックス「やはり武力を行使し、やつらを殲滅した方がいい!」   (2021/9/8 23:56:37)

マックス「やつらがどんな組織と手を組んでいるのかも分からないのに、それはあまりにも無謀過ぎるのでは?」   (2021/9/8 23:57:19)

マックス大和「…」   (2021/9/8 23:57:31)

雪月飛燕/湊等影蟆「…見えました。奴らの動きを今さぐっておりますが、今日も今日とてあちらこちらでやっている模様です」鬼琉「(目をつぶって)すげぇ、遠方まで偵察できるのか」   (2021/9/8 23:59:06)

マックス大和「今後連合軍の意向として、多数決による判決を取る」   (2021/9/9 00:00:20)

マックス大和「『幽途匕會』と抗争、これに賛同する者は?」   (2021/9/9 00:01:47)

マックスほぼ半数が手をあげている   (2021/9/9 00:02:01)

マックス大和「では、停戦して同盟を結ぶことに賛同する者は?」   (2021/9/9 00:02:33)

マックスこちらもほぼ半数   (2021/9/9 00:02:38)

マックス大和「…埒が明かないでござる」   (2021/9/9 00:02:57)

マックス「我々は我々のやり方で、やつらと抗争する。会議参加権を放棄します」   (2021/9/9 00:04:02)

マックス「なっ!!」「意味を分かって言っているのか!!」   (2021/9/9 00:04:19)

マックス「私も同じく。」   (2021/9/9 00:04:34)

マックス土佐「…」   (2021/9/9 00:04:42)

マックス「土佐殿はどうします?自分はどちらでもいいのですが、争いたくはないですねぇ…」ボソボソ   (2021/9/9 00:05:22)

マックス土佐「…ええ、私も同じです。」ボソボソ   (2021/9/9 00:05:35)

マックス大和「一同静かに!…会議参加権を放棄するということは、我々連合から抜け出すということでござる。それを理解しての発言でござるか」   (2021/9/9 00:06:43)

マックス「ええ、嘘偽りもありません」   (2021/9/9 00:06:58)

雪月飛燕/湊等鬼琉(…やっぱあいつら愛知の回し者か別のどっかから来てるんじゃねぇか)   (2021/9/9 00:07:11)

マックスぞろぞろと半数の代表者たちが席を立ち、打倒幽途匕會を掲げた。   (2021/9/9 00:07:33)

マックス「わわ!本格的にまずくなってきましたね…!このままじゃあの人たちが敵になってしまいますよ…!」   (2021/9/9 00:08:22)

マックス土佐「…」   (2021/9/9 00:08:31)

マックス「どうする、大和」   (2021/9/9 00:08:53)

マックス大和「…致し方ありませぬ。」   (2021/9/9 00:09:00)

マックス大和「拙者は連合脱退を認める。が、抗争は免れぬ故。」   (2021/9/9 00:09:43)

マックス大和「…それを覚悟することでござる」   (2021/9/9 00:10:07)

マックス「…ええ、承認ありがたく存じます」   (2021/9/9 00:10:22)

雪月飛燕/湊等酒呑(俺達はほぼ第三者だが、どうするよ?)鬼琉(どうするって言われてもなぁ……)   (2021/9/9 00:10:34)

マックス土佐「…はぁ、これが連合ですか…」   (2021/9/9 00:10:42)

マックス「前までは和気藹々だったのに、幽途匕會が現れてからは意見が対立してるんです…」   (2021/9/9 00:11:21)

マックス土佐「…そうなんですか」   (2021/9/9 00:11:34)

マックス「自分は代表者ですけど、あまり会議には参加しないようにしてるんです。ここは資本主義のやり方で通してるので、自分が発言したところで多数決で押されちゃうんです」   (2021/9/9 00:12:39)

マックス「なので、名前だけで出席してるって感じですね…はは、なんかいきなりすみません。」   (2021/9/9 00:13:13)

マックス土佐「…いえ、そんなことありませんよ。自分も、気が遠くなる論争には入りたくないと思ってますから」   (2021/9/9 00:13:57)

マックス土佐「お名前、何でしたっけ」   (2021/9/9 00:14:14)

マックス「え?あ、名前は小豆、ですけど…。」   (2021/9/9 00:15:09)

マックス土佐「素敵な名前ですね。」   (2021/9/9 00:15:26)

雪月飛燕/湊等酒呑「ふむ、些細な変化ではあるが…鬼琉よ、YBに情報を伝えたか?そのすまほとやらで」鬼琉「必死にノートに書いてメールで送ったけど…全部は描けなかったぞ」酒呑「それで良い。」   (2021/9/9 00:15:48)

マックス「あ、ありがとうございます!ははっ、初めて言われちゃいましたっ」   (2021/9/9 00:15:54)

マックス土佐「…そろそろ終わると思いますよ」   (2021/9/9 00:16:30)

マックス「え、ちょ、土佐殿っ…!?」   (2021/9/9 00:16:45)

マックス土佐「すぅぅ…全員注目っ!!!」   (2021/9/9 00:17:07)

マックス「!?」   (2021/9/9 00:17:13)

マックス「な、なんだ…!?」   (2021/9/9 00:17:20)

マックス大和「…」   (2021/9/9 00:17:26)

マックス土佐「幽途匕會総長っ、土佐がここに宣言する!!大和一門に、宣戦を申し込む!!」   (2021/9/9 00:18:46)

マックス「「「!!?!」」」   (2021/9/9 00:18:58)

マックス「ゆ、幽途匕會総長!?」   (2021/9/9 00:19:08)

マックス「な、何を!でまかせか!?」   (2021/9/9 00:19:20)

マックス大和「なッ…」   (2021/9/9 00:19:31)

マックス「おいおいマジか!」   (2021/9/9 00:19:39)

雪月飛燕/湊等酒呑(そうだと思ったぜェ!鬼琉の感は正しかったんだなァ!」   (2021/9/9 00:20:14)

マックス土佐「どうした、申し入れるか?入れないか?」   (2021/9/9 00:20:59)

マックス大和「っ!」   (2021/9/9 00:21:03)

マックス「おい、大和!落ち着け!」   (2021/9/9 00:21:14)

雪月飛燕/湊等鬼琉「やっぱ俺の勘って変な所で当たるんだなぁ…」   (2021/9/9 00:21:16)

マックス土佐「連合と抗争してもいい、我々幽途匕會が勝利を収める!!」   (2021/9/9 00:22:15)

マックス「貴様っ、いい加減に!!」   (2021/9/9 00:22:25)

マックス    (2021/9/9 00:22:31)

マックス「お迎えに来たよぉ、ボス~」   (2021/9/9 00:22:45)

マックス「んえあ、早く行こうぜぇ」   (2021/9/9 00:23:05)

マックスいつぞやの赤髪の不審者と、ピンク髪のやばいやつがいた   (2021/9/9 00:23:32)

雪月飛燕/湊等酒呑「思わぬ出来事だったよなァ?」鬼琉「いや、最初から怪しかったぞ。」   (2021/9/9 00:24:10)

マックス土佐「いや、まだ宣戦の申し入れがまだだ。」   (2021/9/9 00:25:28)

マックス「あのガキが総長…?」   (2021/9/9 00:25:46)

マックス「あれくらいなら倒せるぞ!」   (2021/9/9 00:25:57)

マックス那智「プファッ!!待って、お腹痛い!はははッ!」   (2021/9/9 00:26:46)

マックス羽黒「ほんとぉ、おっかしぃ~!」   (2021/9/9 00:27:24)

雪月飛燕/湊等酒呑「そうかそうか。でも、かなり有益な情報だぜェ?何せドンの顔を見られたからなァ。写真は撮れたか?」鬼琉「若干ブレてるけど撮れたぜ。…今話してる最中の所もな。」   (2021/9/9 00:27:32)

マックス大和「…駄目でござる、変にゴタゴタすると厄介なことになるでござる。」   (2021/9/9 00:27:49)

マックス「んじゃどうすんだ!元凶がいるんだぞれ」   (2021/9/9 00:28:15)

マックスやべ誤字   (2021/9/9 00:28:21)

マックス 「んじゃどうすんだ!元凶がいるんだぞ!」   (2021/9/9 00:28:34)

マックス大和「…その宣戦、受け入れるでござるっ」   (2021/9/9 00:29:05)

マックス土佐「…」   (2021/9/9 00:29:13)

マックス「なっ、おい大和!」   (2021/9/9 00:29:21)

マックス大和「っ…分かってるでござる。しかし、この状況を作るためにやつは会議へやって来たのでござるっ」   (2021/9/9 00:30:05)

マックス土佐「しかと受けとりましたよ、大和殿」   (2021/9/9 00:30:29)

マックス土佐「…次は、戦で会いましょう」   (2021/9/9 00:30:46)

雪月飛燕/湊等酒呑(おっ、遠方も撮れるのか。すまほとやらは凄いものだ)   (2021/9/9 00:31:02)

マックス「おい待て、そう易々と帰れると思ったのか?」   (2021/9/9 00:31:03)

マックス「ここに親玉がいて、はいそうですかで帰すわけないだろ!」   (2021/9/9 00:31:32)

マックス土佐「……」   (2021/9/9 00:31:42)

マックス那智「なあに、スクラップされてぇの?」   (2021/9/9 00:31:58)

マックス羽黒「ほら散った散ったぁ」   (2021/9/9 00:32:08)

マックス土佐「…その意味がお分かりですか。我々は『大和一門』に宣戦布告をしに来た、貴殿方とは抗争はしません。」   (2021/9/9 00:33:08)

マックス「ああ!?」   (2021/9/9 00:33:17)

マックス「テメーさえ倒せりゃそれでいいんだよ!!、グオッ!?」   (2021/9/9 00:33:41)

雪月飛燕/湊等鬼琉「録音もしたけど、これでいいのか?」酒呑「お前によく似てもいない赤髪も其方に居ったな。大体聞いてはいたが」   (2021/9/9 00:33:46)

マックス那智「ダ、メ、ね?」   (2021/9/9 00:34:00)

マックス「ひっ…ぁ…」   (2021/9/9 00:34:29)

マックス羽黒「こいつもスクラップぅ?」   (2021/9/9 00:34:41)

マックス土佐「…小豆さん、でしたっけ。羽黒」   (2021/9/9 00:34:56)

マックス羽黒「ん、なしぃ?ま、イイケド」   (2021/9/9 00:35:09)

マックス「っぃ、…!」   (2021/9/9 00:35:22)

マックス土佐「それでは、本日はこのような場へ出席させていただき、ありがとうございました。…それでは、“また”。」   (2021/9/9 00:36:00)

マックス二人の衛兵を連れて、姿を消した   (2021/9/9 00:36:39)

マックス大和「……とんでもないことになったでござる」   (2021/9/9 00:36:56)

マックス「おま、お前ぇぇぇ!!なに勝手に戦するって言ってんだぁぁぁ!!説明する俺の身にもなれィッ!!」   (2021/9/9 00:38:01)

マックス大和「わ、悪かったでござる!落ち着くでござるよ武蔵っ!」   (2021/9/9 00:38:21)

雪月飛燕/湊等酒呑「何となく読めてはいた。そしてそこに居た鬼琉が、どうするんだ?」   (2021/9/9 00:39:04)

雪月飛燕/湊等も見ていたの、が急いでうったから抜けてる   (2021/9/9 00:40:13)

マックス「あ、あれが幽途匕會の総長…?」「本物か…??」「どうしてここに…」「だ、代表者は無事なのか…!?」   (2021/9/9 00:41:39)

雪月飛燕/湊等鬼琉「岐阜も今あいつらのせいで何も関係ない地元の人達が巻き込まれていってるしな…」   (2021/9/9 00:41:59)

マックス「土佐さん…どうして…」   (2021/9/9 00:42:37)

雪月飛燕/湊等影蟆「彼らの腹の中は、ドス黒い塊で出来ています。平気であなた方も騙すでしょうし、裏切りもしますよ」   (2021/9/9 00:43:55)

マックス「そ、そんな…!そんなぁ…!!」   (2021/9/9 00:44:19)

マックス「大和殿、本当にやつらと戦を…?」   (2021/9/9 00:44:44)

マックス大和「宣戦布告した以上、後戻りは出来ぬ。」   (2021/9/9 00:45:05)

雪月飛燕/湊等鬼琉「それを聞かされて覚悟していたから、このクソジジイの誘いに乗ってここに来たんだ。どちらかを味方に…いや、互いの『共通の敵』がここに表れるかを見るために来たんだよ」   (2021/9/9 00:48:00)

雪月飛燕/湊等酒呑「随分と乗り気だが…いいのか?お前も怪我が治りきってはおらんだろうに」鬼琉「こうなる事は分かっていなくても、そのつもりではいたからな。とことん付き合えよ西軍の大将さん」   (2021/9/9 00:50:59)

雪月飛燕/湊等酒呑「仕方ねェなァ。あの小僧共の力も借りなくていいのかァ?」   (2021/9/9 00:56:53)

雪月飛燕/湊等鬼琉「俺が望まなくても、助けに来てくれるぜ?彼奴らなら」   (2021/9/9 00:58:07)

雪月飛燕/湊等酒呑「なるほどな。お前が1人で来たのも納得がいったぜ。」   (2021/9/9 01:02:55)

雪月飛燕/湊等酒呑「という訳だ。俺達は此方に加勢することにしようぜェ?」影蟆「わかりました。他の京の里の皆にも伝えておきます」   (2021/9/9 01:04:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2021/9/9 01:08:07)

雪月飛燕/湊等寝落ちですわね   (2021/9/9 01:08:29)

雪月飛燕/湊等またやりませう   (2021/9/9 01:08:33)

おしらせ雪月飛燕/湊等さんが退室しました。  (2021/9/9 01:08:36)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/9 21:37:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/9 22:27:51)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/11 12:51:28)

雪月飛燕/鬼琉等会議からおよそ7時間後   (2021/9/11 12:51:55)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「…鬼琉、大丈夫かい?目にクマが出来てるよ。」鬼琉「仕方ねぇだろ、丑三つ時ってまさか深夜の2時半だって思ってなかったんだ」   (2021/9/11 13:00:09)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「今日は早めに寝るつもりだが、やることはある。兄貴も手伝ってくれたらいいが…宿題も多いし、無理だよな」   (2021/9/11 13:02:33)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「昨日は数時間かかって課題を2つ終わらせたところだから、ゆっくりしたいんだけど…」   (2021/9/11 13:06:01)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「あの件とは違うんだけど、同じ学校の知り合いから連絡があってね。どうもここ数日で体育館の天井の近くに不自然に動く何かの塊があるらしいんだ、夜になるとそれが光って見えて、そこを利用するつもりだった団体でさえ活動を中止するくらい奇妙なものらしいんだ。僕だけでは頼りないと思うから、鬼琉も一緒に見に来てくれないかな?休みだし、鍵は日番の先生が持ってるとは思うからさ」   (2021/9/11 13:10:24)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「いいぜ、昼間だと一緒にいた方が気が楽だと思うしな」   (2021/9/11 13:12:07)

雪月飛燕/鬼琉等清桜校舎敷地内 体育館   (2021/9/11 13:16:48)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「あれがその塊なのか?」源鬼「天井の色と少し似てるから見過ごしやすいけど、そうだね。」   (2021/9/11 13:29:28)

雪月飛燕/鬼琉等その塊の色は天井とほぼ同化しており、目を凝らさなければこの学校の景色をよく見ている生徒でも見逃す程の擬態である。   (2021/9/11 13:35:40)

雪月飛燕/鬼琉等忍者であれば、これほど背景と同化しつつ張り付く事は現実的に不可能である。それが人ならざる者でなければの話したが、現状的には有り得ない。なぜならば、光の反射によって塊を取り巻く糸が見えていたからだ。   (2021/9/11 13:37:36)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「…なにか、糸らしきもんが見えたけど、もしかして虫の蛹なのか?やたらとデカいけどな………」   (2021/9/11 13:39:09)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「その可能性が高いね。よく見てみようか」   (2021/9/11 13:44:55)

雪月飛燕/鬼琉等見たことも無い虫の蛹のようだ。彼らはまだ気づいてはいないが、これは外来種のものであり、日本で見かけることなぞ殆どなく、あるとすれば余程似ていた気候の場所か、コレクターが育てているかのどちらかだ。   (2021/9/11 14:07:20)

雪月飛燕/鬼琉等しかし、通常の虫の蛹とは思えぬほどに視認できるほどの大きさのものだった。下手すれば、人間の大人ほどの全長を持っているような気がする。例え鬼の血を引いている鬼琉達であろうと、気味悪く感じていた。   (2021/9/11 14:15:53)

雪月飛燕/鬼琉等その蛹と思わしき物体は天井から垂れ下がっており、時折中身が揺れて見える。昆虫の観察の要領では蛹の中身はドロドロに溶けており、その中で時間をかけ、成虫の体を構築している。   (2021/9/11 14:19:21)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「げ、揺れてる…」源鬼「昔その辺の幼虫を拾って育てていたことがあって…それで蛹をじっとみてたら僅かに動いていたんだよね。それと同じなんだろうけど…怖いなぁ」   (2021/9/11 14:21:55)

雪月飛燕/鬼琉等しかし、今見ていても蛹から何かが出てくる様子は無い。だが、これほど大きいサイズの蛹を放置できるのだろうか。その答えは一つである。   (2021/9/11 14:30:11)

雪月飛燕/鬼琉等その蛹は霊力を持つものでしかはっきりと視認できないのだ。   (2021/9/11 14:36:49)

雪月飛燕/鬼琉等なので、何も知らない教師達や生徒からは見えないままなので放置されている。   (2021/9/11 14:48:24)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「この蛹、俺達や霊視できる湊達以外には見えないらしいな。」源鬼「どうしてそう思うんだい?」   (2021/9/11 14:50:11)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「本来見えていたなら早めに取って別の場所に移そうと考える筈だ。」源鬼「なるほど、だからずっとここにあるんだね…」   (2021/9/11 14:52:59)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「うーん、鬼琉が仮に持ち運べたとしてもいつ羽化するかわからないからなぁ…」鬼琉「ほっとくしかないみたいだな…」   (2021/9/11 15:00:02)

雪月飛燕/鬼琉等ひとまず2人は家に戻って電脳世界の支部に移動することにした。   (2021/9/11 15:01:29)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが退室しました。  (2021/9/11 15:01:39)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/11 19:54:02)

雪月飛燕/鬼琉等R「はえー……そんなでっかい蛹が清桜の体育館にあったなんて驚きだな…」   (2021/9/11 19:54:59)

雪月飛燕/鬼琉等M「アレってどういう虫の蛹なんだ?俺理科とか数学が苦手で………」   (2021/9/11 19:57:16)

雪月飛燕/鬼琉等T「いや、理科を習っていても出てこないものですよ。あれは形からしてモルフォ蝶の蛹だと思います。」   (2021/9/11 20:02:22)

雪月飛燕/鬼琉等M「そうなのか…聞いた事のない蝶の名前だな」T「あの蝶は日本で見かけることは殆どありません。ですが何故、あれほどの巨大な蛹があったのかが問題かと…」   (2021/9/11 20:04:31)

雪月飛燕/鬼琉等R「バグは虫を表すものでもあるから、もしかしたら幼虫のバグがその辺にいて、蛹化したのかもしれない。でもよりによってあそこを選ぶ必要はあったのか?俺はそこが疑問に思った」   (2021/9/11 20:08:12)

雪月飛燕/鬼琉等T「うーん、そこは分かりません。あんなに大きいと羽化するにも苦労するでしょうから、食われずに済む場所が丁度体育館ではないかと僕は思います」   (2021/9/11 20:13:09)

雪月飛燕/鬼琉等M「そもそも虫にそこまで考える頭があるのかどうかってとこだな…」   (2021/9/11 20:19:58)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「でもベルゼブブさんはあぁ見えて結構頭いいよね?」   (2021/9/11 20:20:42)

雪月飛燕/鬼琉等R「あれは魔界の虫で悪魔のだからだろ…(苦笑い)」   (2021/9/11 20:21:44)

雪月飛燕/鬼琉等などと兄貴達が小難しい話をしていたら俺の腹の虫が鳴った。   (2021/9/11 20:26:21)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「もう昼か、早いな」   (2021/9/11 20:28:16)

雪月飛燕/鬼琉等J「ご飯出来ましたよ、手洗いしたらお好きな席に座って下さい」全員「はーい」   (2021/9/11 20:36:11)

雪月飛燕/鬼琉等   (2021/9/11 20:36:31)

雪月飛燕/鬼琉等_誰かが僕の近くに居るのはわかる。   (2021/9/11 20:39:13)

雪月飛燕/鬼琉等何かを話している。恐らく僕の事を見ている話しているのだろう。僕はまだ彼らには会うことは出来ないので、声を他所に僕自身の体を作っていくことに専念する。   (2021/9/11 20:44:05)

雪月飛燕/鬼琉等脱字ィ   (2021/9/11 20:44:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/11 21:12:15)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/11 21:12:24)

雪月飛燕/鬼琉等おうふ   (2021/9/11 21:12:31)

雪月飛燕/鬼琉等どろどろになっている僕の体に流れ込むのは、別の世界の僕の記憶。   (2021/9/11 21:13:49)

雪月飛燕/鬼琉等それを見て、僕は悲しくなって。   (2021/9/11 21:14:30)

雪月飛燕/鬼琉等そっと泣きたいと思っても、泣く眼すら今はまだ無かった。   (2021/9/11 21:15:38)

雪月飛燕/鬼琉等何故なら僕の意識は蛹になった時にここに流れ着いたのだから。   (2021/9/11 21:16:18)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが退室しました。  (2021/9/11 21:16:26)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/12 20:35:45)

雪月飛燕/鬼琉等そして5時間後、鬼琉と源鬼は再び体育館にやってきた。   (2021/9/12 20:42:27)

雪月飛燕/鬼琉等MとTも、護衛の為に同行することになった。   (2021/9/12 20:43:08)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「あれ、色変わってね?」   (2021/9/12 20:46:33)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「そうだね…」   (2021/9/12 20:46:59)

雪月飛燕/鬼琉等ふろほち   (2021/9/12 20:47:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/12 21:14:08)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/13 17:08:54)

雪月飛燕/鬼琉等虫の変化や成長は、普段から観察することが好きな物好きでなければその変化にすぐ気づけない   (2021/9/13 17:11:40)

雪月飛燕/鬼琉等M「茶色になってるな…」   (2021/9/13 17:13:16)

雪月飛燕/鬼琉等T「茶色は茶色でも、焦げ茶色ですね。これだけ大きいときになりますが…」   (2021/9/13 17:22:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/13 17:42:41)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/13 19:03:19)

雪月飛燕/鬼琉等どうもその蛹には違和感があり、改めて観察していても疑問の声しか出ない。   (2021/9/13 19:04:05)

雪月飛燕/鬼琉等しかし時間が経過するごとに、こんなことをしている暇があるならば帰るべきだろうと思うだろう。   (2021/9/13 19:04:55)

雪月飛燕/鬼琉等   (2021/9/13 19:10:33)

雪月飛燕/鬼琉等あれから数十分後   (2021/9/13 19:10:47)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「…飽きた」   (2021/9/13 19:11:00)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「そろそろ帰ろうか?暗くなってきたし、ここもそろそろ先生が見回りに来る時間だ」   (2021/9/13 19:12:42)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「あぁ、時計がもうすぐ6時になるな。流石に兄貴の学校の先生にまで叱られたくないし、とっとと帰るか」   (2021/9/13 19:13:59)

雪月飛燕/鬼琉等帰ろうとして、玄関に続く重い扉を開こうと両手を動かす。   (2021/9/13 19:17:01)

雪月飛燕/鬼琉等半開きになるまで開けると、急に風がびゅうっと吹いたのだ。   (2021/9/13 19:23:52)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「寒っ」   (2021/9/13 19:24:24)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「冬に近づいている証拠だね、風邪引いたりしないよう気をつけて」   (2021/9/13 19:27:20)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「わかってるよ」   (2021/9/13 19:30:13)

雪月飛燕/鬼琉等彼らは気づいてはいまいが、坂本鬼琉の妖気は多少はコントロールが効くようにはなったもののまだその妖気の操作には穴がある。こうも同じ場所に佇んでいてはたかが知れている。   (2021/9/13 19:33:11)

雪月飛燕/鬼琉等T「ねぇ、さっきまで僅かにしか動いてなかったのにあれもう中身が見え始めちゃったよ」   (2021/9/13 19:34:31)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「は?おいマジかよ…」   (2021/9/13 19:34:57)

雪月飛燕/鬼琉等M「…出るぞ、あんな蛹から出るやつなんてろくなもんじゃねぇ」   (2021/9/13 19:35:55)

雪月飛燕/鬼琉等T「退避します、ワープホールを開けたので迅速に行動をっ」   (2021/9/13 19:40:08)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「わかったよっ!」   (2021/9/13 19:40:19)

雪月飛燕/鬼琉等4人とも考えることは同じだった。   (2021/9/13 19:41:28)

雪月飛燕/鬼琉等しかし、その行動が仇となってしまうのに気づくのは何時になってしまうのやら。   (2021/9/13 19:42:38)

雪月飛燕/鬼琉等   (2021/9/13 19:45:12)

雪月飛燕/鬼琉等湊「鬼琉、殆ど1人で動いているような気がするけど大事かなぁ…」   (2021/9/13 19:46:00)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎「大事なら、俺達に助け船を出すはずだ。今は源鬼さんや酒呑童子の力とか借りてなんとかやってるからいいってメールで言ってたけど」   (2021/9/13 19:47:30)

雪月飛燕/鬼琉等湊「そっか、僕達もいつ巻き込まれてもいいように心づもりはしなくちゃね」   (2021/9/13 19:51:06)

雪月飛燕/鬼琉等ドンドンと少し強めに叩く音がする。こんな時間に何の用なのだろうか?   (2021/9/13 19:55:18)

雪月飛燕/鬼琉等湊「はーい、どちら様でしょうか」   (2021/9/13 19:57:50)

雪月飛燕/鬼琉等I「突然ですまんが、1晩止めてくれるだろうか」   (2021/9/13 19:58:31)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎「は、般若!??」   (2021/9/13 19:59:00)

雪月飛燕/鬼琉等湊「いや、よく見たら割れてる、何があったんですか?」   (2021/9/13 19:59:42)

雪月飛燕/鬼琉等割れた黒き般若の面を被った男は髪が荒れており、よく見れば擦り傷が上半身にあり、赤いジャケットで腕や腹部の大怪我を覆い隠していた。   (2021/9/13 20:04:06)

雪月飛燕/鬼琉等I「お前達の仲間によく似た赤髪の野郎と戦っていた。だが…途中で朱色に近いピンクの男が現れ、2人がかりで俺を追い詰めてきた。」   (2021/9/13 20:07:47)

雪月飛燕/鬼琉等湊「その人達の名前は?どんな姿なのか覚えてる?」   (2021/9/13 20:09:03)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2021/9/13 20:10:37)

マックスこんばんは~   (2021/9/13 20:10:42)

雪月飛燕/鬼琉等I「うっ…(胸元を抑えつつ)互いを愛称で呼んでいた。スーツ姿で目の色も赤と金のオッドアイなのが共通している」   (2021/9/13 20:10:56)

雪月飛燕/鬼琉等ばんは   (2021/9/13 20:11:01)

マックスイラストが嬉しすぎてアルマゲドンしてます、マックスです(   (2021/9/13 20:11:04)

雪月飛燕/鬼琉等キャラメーカーて   (2021/9/13 20:12:11)

雪月飛燕/鬼琉等で作った甲斐があったもんですね(   (2021/9/13 20:12:25)

マックスありがとうございますううう!!   (2021/9/13 20:13:47)

雪月飛燕/鬼琉等I「とにかく中に入れてくれ、今も胸元から出血が止まっていないんだ」   (2021/9/13 20:13:47)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎「わかった、」   (2021/9/13 20:14:21)

雪月飛燕/鬼琉等数分後 慎太郎「(応急処置で体に包帯をぐるぐると巻いている)どうしてこんなにボロボロになるまで戦い続けてたんだ?   (2021/9/13 20:17:01)

マックス大和「先日の会議にて、幽途匕會の総長直々に宣戦布告へやってきた。また、代理で指名した代表はすでに行方不明、おそらく幽途匕會の手にかかっている。」   (2021/9/13 20:17:45)

マックス「愛知の犯罪集団…であるか」   (2021/9/13 20:18:09)

マックス「詐欺や売春、はたまた殺人さえ厭わない凶悪な組織ぞ」   (2021/9/13 20:18:38)

マックス大和「…拙者は大和一門の大将として、この宣戦布告を受けた。」   (2021/9/13 20:19:08)

マックス「やるってことか、大和」   (2021/9/13 20:19:19)

雪月飛燕/鬼琉等I「それは…弟を探していたからだ。あの高校の周辺から弟の気配がしたからそこに向かっていた途中だったが…運悪くそいつとぶつかってしまいオンガエシとやらで戦わざるを得なかったんだ」   (2021/9/13 20:19:36)

雪月飛燕/鬼琉等湊「怨念の方の怨返しってわけかな…?」慎太郎「おそらくな。」   (2021/9/13 20:21:15)

マックス大和「あぁ。訳あって武蔵には外国へ遠征しに行ってもらっている」   (2021/9/13 20:22:35)

マックス「なんで外国に?」   (2021/9/13 20:22:57)

雪月飛燕/鬼琉等I「…続きは少し治ってから話す。何か食べ物をくれないか?簡素な物で構わない」   (2021/9/13 20:22:59)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎「これで良ければ…(コンビニで買った鮭おにぎりと緑茶を渡す)」   (2021/9/13 20:24:22)

マックス大和「拙者からの縁ではないが、“戦に飢える王様”と“万物の精霊王”がおるのだ。」   (2021/9/13 20:24:42)

マックス大和「武蔵には、彼らとの協力を計ってもらっている」   (2021/9/13 20:25:18)

雪月飛燕/鬼琉等I「恩に着る。」   (2021/9/13 20:25:46)

マックス武蔵「帰還致した。」   (2021/9/13 20:29:19)

マックス大和「!、どうであった」   (2021/9/13 20:29:32)

雪月飛燕/鬼琉等その頃 鬼琉「しかしあの蛹なんだったんだろうな……」源鬼「わからないけど…湊達の元へ行こうか。友達を頼るのも、長い人付き合いを作る1歩だよ?」   (2021/9/13 20:30:05)

マックス武蔵「彼らの言伝として、『我らは肩入れはせず。されど、各個の本意のため日の本へ来む。』とのことだ。」   (2021/9/13 20:32:02)

雪月飛燕/鬼琉等T「僕は引き続き同行しますよ」M「俺も。アイツらのことも心配になってきたぜ」   (2021/9/13 20:33:03)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「あぁ、事務所に行くのも久しぶりだな…」源鬼「そうだね。ワープホールはどちらかな?」   (2021/9/13 20:33:57)

雪月飛燕/鬼琉等T「それが、近くには無くて…次の出現にはおよそ4時間はかかるかと」   (2021/9/13 20:34:58)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「じゃあ支部で少し休むしかねぇな…」M「よし、マスターのとこでたまには飯でも食べるか。」   (2021/9/13 20:36:32)

雪月飛燕/鬼琉等場は戻り、事務所本部 湊「ふぁぁ…眠たくなってきたよ」進「しかしこんなけったいな般若の男泊めて良かったんか?治ったら何するかわからんのに」   (2021/9/13 20:38:41)

マックス「知ってるか?なんでも北欧のお偉いさんが来るらしいぜ」   (2021/9/13 20:41:58)

マックス「聞いたことあるぜ。あと、愛知の幽途匕會と三重の大和一門、抗争すんだろ?」   (2021/9/13 20:42:39)

雪月飛燕/鬼琉等湊「僕には無意味に暴力を振るうような人には見えなかったから、大丈夫だよ」進「だとええんやけどなぁ…」   (2021/9/13 20:43:57)

雪月飛燕/鬼琉等I「全部聞こえているが」湊「き、聞いてたんですか!?」   (2021/9/13 20:48:13)

雪月飛燕/鬼琉等I「俺はバグになってからずっと地獄耳なんだ。小声で言えばバレないとでも思ったのか?」   (2021/9/13 20:50:00)

雪月飛燕/鬼琉等湊「そ、そんなことは…ありましたすいません」   (2021/9/13 20:50:25)

雪月飛燕/鬼琉等I「まぁいい。お前達も早く自分の居所に帰って寝るんだな」   (2021/9/13 20:51:07)

雪月飛燕/鬼琉等湊「は、はい…じゃあおやすみなさい、黒般若さん」   (2021/9/13 20:51:30)

雪月飛燕/鬼琉等ふろほち   (2021/9/13 20:51:35)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2021/9/13 21:03:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/13 21:11:43)

おしらせ雪月飛燕/鬼琉等さんが入室しました♪  (2021/9/13 21:15:42)

雪月飛燕/鬼琉等おうふ   (2021/9/13 21:15:52)

雪月飛燕/鬼琉等2日後 鬼琉「結局あの後6時間戻れなくて11時に寝たんだよな…」慎太郎「それは災難だったな…」   (2021/9/13 21:25:29)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「それで、お前が例の赤髪ロン毛野郎とピンクサイコ野郎を相手取っていたのか」I「そうだ。お前のような鉄の意志を持っているような少年とは違う外道だ」   (2021/9/13 21:40:23)

雪月飛燕/鬼琉等I「俺は許せない…奴らはどれだけの無辜の人間や妖達を苦しめたかは想像できんが、俺の弟まで手を出される訳にはいかない。」   (2021/9/13 21:45:49)

雪月飛燕/鬼琉等湊「鬼琉の話と、黒般若さんの話を照合すると…その鬼琉が間違えられた対象がその幽途匕會の幹部の人ってことでいいよね?」鬼琉「合ってるぜ湊。」I「何故あのようなゴミ屑と鬼琉が間違えられたのか……甚だ疑問ではあるが仕方が無いな」   (2021/9/13 21:53:43)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「録画した映像だと、土佐の右側に居た那智さん、そして心彩と少し似てるピンク髪の人が羽黒さんだね」   (2021/9/13 22:00:16)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「さん付けはしなくてもいいと思うんだが…どうせ敵に回る奴らなんだしよ」源鬼「それはそうだけど…まだ戦えると決まった訳じゃないからね?」   (2021/9/13 22:01:35)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2021/9/13 22:01:41)

マックスおとと   (2021/9/13 22:01:44)

マックス「そこの青年たち!道を聞きたいのだが、いいかな」   (2021/9/13 22:02:50)

雪月飛燕/鬼琉等湊(なんか置いてかれてる気がしたけど、まぁいいか…)   (2021/9/13 22:03:38)

雪月飛燕/鬼琉等I「あぁ、俺か。」   (2021/9/13 22:05:34)

マックス「この場所へ行きたいのだけど、日本語が読めなくてねぇ。変だろ?」   (2021/9/13 22:05:50)

マックス「早く行きましょ!仕事なんですからっ」   (2021/9/13 22:06:05)

マックス「………」   (2021/9/13 22:06:09)

マックス眼鏡をかけた無口の大男と、やけにきらびやかな服装の男と、コートを着こなすやけにふわふわとした男がいた。   (2021/9/13 22:06:56)

雪月飛燕/鬼琉等I「おそらくここをバーンと行って、曲がってスーッと真っ直ぐに行ってシュビビビと行けば着く。」源鬼「大ざっぱ過ぎないかい黒般若さん?」I「俺は道は勘で行ってるからあまり説明できないんだが」源鬼「なんか、ごめん…(もしかして僕と同じで方向音痴かな?)」   (2021/9/13 22:10:09)

マックス「お…そうなのかぁ。声をかけてすまなかったな!他を当たってみるよ!」   (2021/9/13 22:13:32)

マックス「ありがとうなぁ~」ふわふわ   (2021/9/13 22:14:01)

マックス「…」お辞儀   (2021/9/13 22:14:07)

マックス    (2021/9/13 22:18:54)

マックス「良かったの?王子」   (2021/9/13 22:19:41)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「なぁ、あんたって方向音痴なのか?」I「方向音痴だな。弟を探していて何度も道に迷って突き進んでいたから返す言葉もない」湊「やっぱりね…」」   (2021/9/13 22:19:47)

マックス「ん?なんのことだい」   (2021/9/13 22:19:49)

マックス「今、アイチってとことミエってとこが危ないらしいから、近づかない方がいいんじゃない?ね、ポールもそう思わない?」   (2021/9/13 22:20:42)

マックスピエテン・ポール「…ん……」   (2021/9/13 22:20:54)

マックス「せっかくきた招待状だ、楽しまないと損じゃないかれ」   (2021/9/13 22:21:16)

マックス誤字ぃ   (2021/9/13 22:21:23)

マックス「せっかくきた招待状だ、楽しまないと損じゃないか!」   (2021/9/13 22:21:34)

マックスイルマリネン「そう、なのかな?んー…まぁいっかぁ。王子もはしゃぎすぎないようにね~」   (2021/9/13 22:22:08)

マックス「それよりも気になるのは彼だよ彼!まさか精霊王もここに来てるんじゃないだろうねっ」   (2021/9/13 22:23:18)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「ところでその弟ってどんな見た目なんだ?黒般若さんよ」I「昔の俺と同じ黒髪で、瞳は黄昏のような色をして…」源鬼「それって一昨日僕達と一緒に体育館に着いてきてくれたTくんじゃないの?」   (2021/9/13 22:27:17)

マックスイルマリネン「さぁ…分かんないけど、移動できるのかなぁ…?」   (2021/9/13 22:27:20)

マックスイルマリネン「って、ポール。そのマフラーなに?変わった柄だねぇ」   (2021/9/13 22:27:53)

雪月飛燕/鬼琉等I「今、何と?」   (2021/9/13 22:28:22)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「黒髪で黄昏のような瞳って言ったから僕の思い当たる人はTくんしかいないからそうじゃないかって思ってさ」   (2021/9/13 22:30:03)

雪月飛燕/鬼琉等I「…そう、だったのか。お前達はもうとっくに俺の弟と知り合っていたんだな」   (2021/9/13 22:30:52)

マックスピエテン・ポール「……貰った」   (2021/9/13 22:30:55)

マックスイルマリネン「貰った?誰に貰ったの?」   (2021/9/13 22:31:08)

マックスピエテン・ポール「……」   (2021/9/13 22:31:31)

マックス    (2021/9/13 22:31:33)

マックス『…これを、預かって。俺には…もう、似合わないから』   (2021/9/13 22:31:58)

マックス    (2021/9/13 22:32:00)

マックスピエテン・ポール「……遠くにいる、知り合いに…」   (2021/9/13 22:32:15)

マックスイルマリネン「へぇ、知り合いがいるんだね~!てっきり僕だけかと思ったから、安心したよ~」   (2021/9/13 22:32:42)

マックスピエテン・ポール「…ん。まぁ…」   (2021/9/13 22:33:02)

マックス「はいはいはい!二人とも、一応護衛だろ?ちゃんと仕事してくれよ!」   (2021/9/13 22:33:31)

マックスイルマリネン「えへへ、ごめんなさい~」   (2021/9/13 22:33:42)

マックスピエテン・ポール「………」   (2021/9/13 22:34:04)

雪月飛燕/鬼琉等I「それで、今はあの電脳世界とやらの事務所にいるのか」慎太郎「おう。とても礼儀正しくて、生真面目な男なんだよ。いつから支部に居たかはまだわかってないけどさ」   (2021/9/13 22:34:20)

マックスピエテン・ポール(ジョエル…今は、何してんだろう)   (2021/9/13 22:34:21)

雪月飛燕/鬼琉等I「だから俺を1晩どころか数日間泊めてくれたんだな。この恩をどうやって返せば良いのだろうか」   (2021/9/13 22:36:23)

マックス    (2021/9/13 22:38:00)

マックス那智「ボースー、そろそろ起きてくださーい」   (2021/9/13 22:38:26)

マックス土佐「……あ、ぁ…もう、付いたのか……」   (2021/9/13 22:38:44)

マックス那智「んあ?ボスぅ、その写真のやつ誰ですかぁ?集合写真っすねぇ」   (2021/9/13 22:39:40)

雪月飛燕/鬼琉等湊「そんなに頭を下げなくてもいいよ、黒般若さん…」   (2021/9/13 22:39:51)

マックス土佐「……」   (2021/9/13 22:40:15)

マックス土佐「…加賀…」ボソッ   (2021/9/13 22:40:29)

マックス那智「ボス?」   (2021/9/13 22:40:38)

マックス土佐「…いい、行くぞ」   (2021/9/13 22:40:46)

マックス那智「…はぁい」   (2021/9/13 22:40:57)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎「そうそう。探偵団はその為にあるようなもんだから、困った時は何時でも来てくれればいいさ」   (2021/9/13 22:41:12)

マックス    (2021/9/13 22:41:23)

雪月飛燕/鬼琉等I「1つ聞くが、この騒ぎが終わったら俺も弟と同じ電脳世界の支部で働きたい。それでいいだろうか?」   (2021/9/13 22:43:58)

雪月飛燕/鬼琉等湊「え、いいよ?多分きっとRさんなら歓迎してくれると思うし」   (2021/9/13 22:45:04)

マックスレッドキャッスル「…ふーん、妙な騒ぎになってきてるわね」   (2021/9/13 22:45:17)

雪月飛燕/鬼琉等I「ありがとう。」   (2021/9/13 22:45:33)

雪月飛燕/鬼琉等鬼琉「あ、れっちゃん。」   (2021/9/13 22:45:47)

マックスフライドラゴン「どうも!」   (2021/9/13 22:46:02)

マックスレッドキャッスル「ちょっと気になることがあって来たわ。…で、新しい人?」   (2021/9/13 22:46:46)

雪月飛燕/鬼琉等源鬼「えっと簡潔にまとめると…(省略)で、この黒般若さん怪我してて湊くんが何日か泊まらせていたみたいなんだ」   (2021/9/13 22:49:26)

雪月飛燕/鬼琉等I「…Iだ。何故か黒般若と呼ばれてはいる。どちらでも構わない」   (2021/9/13 22:51:04)

雪月飛燕/鬼琉等慎太郎(ひーくんも居るか)   (2021/9/13 22:52:11)

マックスレッドキャッスル「レッドキャッスルよ、よろしくね」   (2021/9/13 22:55:19)

マックスフライドラゴン「後輩のフライドラゴンです!」   (2021/9/13 22:55:28)

マックスレッドキャッスル「幽途匕會の総長のこと、教えてくれるかしら。現状判明していることでも構わないわ」   (2021/9/13 22:56:13)

雪月飛燕/鬼琉等そもそもIは痛覚と味覚が鈍く、重傷でないと気づかずに行動してしまう節がある。なので胸元を強打された時に初めてボロボロである事に気づいたようだ。   (2021/9/13 22:56:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/鬼琉等さんが自動退室しました。  (2021/9/13 23:25:36)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2021/9/13 23:25:36)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/13 23:25:51)

雪月飛燕時々処理落ちあるのどうにかしてくれ…   (2021/9/13 23:26:26)

雪月飛燕とりあえずロル返しだけやっときます   (2021/9/13 23:27:30)

雪月飛燕鬼琉「総長は確か土佐って奴。クソジジイ(酒呑童子)の誘いで聞き流していたけどそいつは最初からなんとなく怪しかった。しかもあの赤髪ロン毛野郎とピンクサイコ野郎も後で迎えに来ていたみたいだ。」   (2021/9/13 23:29:37)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2021/9/13 23:29:50)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/15 20:05:56)

雪月飛燕|´-`)チラッ   (2021/9/15 20:08:57)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2021/9/15 20:29:37)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/18 17:18:16)

雪月飛燕「ようやくお目覚めか、妖精もどきさん」   (2021/9/18 17:18:41)

雪月飛燕「妖精もどきって、酷い言われようだなぁ…まぁ事実ではあるんだけどね?」   (2021/9/18 17:19:29)

雪月飛燕「私の好きな艦(ふね)達が、この世界で争っているとは夢にも思わなかったな」   (2021/9/18 17:20:49)

雪月飛燕「艦って、姉ちゃんの乗ってたモンが人型になったアレかい?」   (2021/9/18 17:22:01)

雪月飛燕「そうみたいだ、私もその艦のお仲間かもしれないけど」   (2021/9/18 17:22:58)

雪月飛燕「そうなのかい?俺もちょっと複雑な形でバグという存在になったからなんとも言えないけどさ」   (2021/9/18 17:35:15)

雪月飛燕「それにしても…君今裸だよね?何か服でも買ってこようか?」   (2021/9/18 17:36:37)

雪月飛燕「よろしく頼むよ。このままじゃ不審者になっちゃうし」   (2021/9/18 17:37:43)

雪月飛燕「じゃあ、買ってくるねー」   (2021/9/18 17:41:04)

雪月飛燕   (2021/9/18 17:41:07)

雪月飛燕「買ってきたよー」   (2021/9/18 17:42:18)

雪月飛燕「え、顔に血が飛び散っているけど何かあったのかな?」   (2021/9/18 17:42:55)

雪月飛燕「実は幽途なんちゃらってやつの下っ端ぽいのにガンつけられたみたいでさー。素手で返り討ちにしたらそのまま死んだっぽいからそいつの着てたスーツを奪ったんだ、君に似合うかなと思って」   (2021/9/18 17:44:46)

雪月飛燕「マジかよ姉ちゃん、その服装ってただのコスプレじゃなかったってことだな」   (2021/9/18 17:46:18)

雪月飛燕「スーツはその辺の水道で手洗いはするから、先にこれ着てて」   (2021/9/18 17:47:56)

雪月飛燕「手洗いはスーツだと良くないな…クリーニングに出しておいた方がいいんじゃないか?」   (2021/9/18 17:48:29)

雪月飛燕「そ、そうなんだ。じゃあそうするよ」   (2021/9/18 17:49:00)

雪月飛燕「現代知識の方は僕の方があるからね、世話されてる立場から言うのもなんだけど、今の時代で分からないことがあったら言ってよ」   (2021/9/18 17:52:56)

雪月飛燕「わかったよ」   (2021/9/18 17:57:48)

雪月飛燕   (2021/9/18 18:01:02)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2021/9/18 18:01:09)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/18 22:27:20)

雪月飛燕|・`ω・)   (2021/9/18 22:35:47)

おしらせ雪月飛燕さんが退室しました。  (2021/9/18 22:42:58)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2021/9/18 22:48:17)

マックスうぉ、すれ違い!?   (2021/9/18 22:48:25)

マックス明日出直します~   (2021/9/18 22:48:33)

おしらせマックスさんが退室しました。  (2021/9/18 22:48:35)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/19 16:16:01)

雪月飛燕「クリーニングされたスーツだよ、早速着る?」   (2021/9/19 16:17:15)

雪月飛燕「あぁ。」   (2021/9/19 16:17:46)

雪月飛燕「それにしても、幽途なんちゃらってとこがまさか君の元いた組織だったとはね…」   (2021/9/19 16:21:33)

雪月飛燕「殉職(意味深)しちゃったからねぇ…死んでバグになったって気づいたらどうなるのかなぁ」   (2021/9/19 16:22:52)

雪月飛燕「まぁ組織の中には人間がごろごろ居るから、案外気づかないんじゃないかな?」   (2021/9/19 16:34:30)

雪月飛燕「ボスや上の部下達が人外って可能性も無くはないよ。」   (2021/9/19 16:35:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2021/9/19 17:00:05)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/19 17:00:20)

雪月飛燕「僕らと同類ってわけか。勝てる気がしないよ」   (2021/9/19 17:01:07)

雪月飛燕「今の私達なら…の話だよね?それは」   (2021/9/19 17:05:29)

雪月飛燕「うん。多少格闘に自信があるとはいえ、バグとしては生まれたてほやほやだしね。良ければ君に稽古をつけて欲しくて」   (2021/9/19 17:06:17)

雪月飛燕「わかった。言っとくけど加減は出来ないよ?」   (2021/9/19 17:07:48)

雪月飛燕「バッチリ扱かれるぐらいが丁度いい。さぁ、来い」   (2021/9/19 17:08:31)

雪月飛燕数時間後   (2021/9/19 17:09:13)

雪月飛燕「はぁ、はぁ…見た目が若くなってると時間の感覚ですら曖昧になるねぇ…」   (2021/9/19 17:10:31)

雪月飛燕「女だからって舐めてきた奴はボコボコにしてきたからなぁ。強盗相手でも敵じゃないよ」   (2021/9/19 17:13:30)

雪月飛燕「こっちだって会社で中間管理職につく位にはやり取りを交わしてきたからね。バグとしてはまだまだかもしれないけど」   (2021/9/19 17:15:11)

雪月飛燕「お腹が減ってきたなぁ…どこかへ食べに行きたいなぁ」   (2021/9/19 17:17:45)

雪月飛燕「なら、私行きつけの和食処に行く?今日はスーパーのバイトのシフトが入ってないから大丈夫だけど」   (2021/9/19 17:23:36)

雪月飛燕「おぉ、いいのかい?じゃあお言葉に甘えさせてもらうよ」   (2021/9/19 17:24:36)

雪月飛燕   (2021/9/19 17:24:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2021/9/19 17:50:37)

おしらせ雪月飛燕さんが入室しました♪  (2021/9/19 18:25:34)

雪月飛燕|´-`)チラッ   (2021/9/19 18:26:14)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕さんが自動退室しました。  (2021/9/19 19:22:28)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2021/9/19 19:31:13)

マックスこんばんは~   (2021/9/19 19:31:17)

マックス設定が…設定書くのが多すぎて死んじゃう…((   (2021/9/19 19:31:41)

マックス    (2021/9/19 19:31:53)

マックス加賀『弟…?僕にもできるの?』   (2021/9/19 19:32:18)

マックス微笑みを返す貴女が、どうしても思い出せない   (2021/9/19 19:32:45)

マックス『ええ、もちろん。赤城にも伝えに行ってらっしゃい』   (2021/9/19 19:33:29)

マックス加賀『うん、ありがとう天城さん』   (2021/9/19 19:33:40)

マックス天城『いいお兄ちゃんに』   (2021/9/19 19:33:59)

マックス天城『なれるといいわね』   (2021/9/19 19:34:06)

マックス天城『赤城が妹みたいなものだから、きっと大丈夫でしょうけど…』   (2021/9/19 19:34:31)

マックス    (2021/9/19 19:34:42)

マックスブルーケープ「…今、のは…」   (2021/9/19 19:34:59)

マックスフライドラゴン「先輩、大丈夫ですか…?」   (2021/9/19 19:35:18)

マックスブルーケープ「…なんでもない」   (2021/9/19 19:36:39)

マックス    (2021/9/19 19:36:41)

マックス    (2021/9/19 19:36:42)

マックスキング・ジョージ5世「全部、貴方の筋書き通りということですか?…天城」   (2021/9/19 19:37:21)

マックス天城「噂はかねがね聴いておりますわ、ラプラスの悪魔」   (2021/9/19 19:37:48)

マックスキング・ジョージ5世「貴方が立ち上げた組織が、未来で何が起こっているのか。…知略な貴女なら、分かっていたはずですよ」   (2021/9/19 19:38:47)

マックス天城「“歴史を修正しに来た”のですか?」   (2021/9/19 19:39:19)

マックスキング・ジョージ5世「いいえ、確認しに来ただけです。」   (2021/9/19 19:39:44)

マックスキング・ジョージ5世「どのみち、貴方は死んで“幽途匕會”が確立されるのですから」   (2021/9/19 19:40:31)

マックス    (2021/9/19 19:40:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、マックスさんが自動退室しました。  (2021/9/19 20:00:36)

おしらせマックスさんが入室しました♪  (2021/9/19 20:00:53)

マックスおとと   (2021/9/19 20:00:58)

おしらせ雪月飛燕/湊等さんが入室しました♪  (2021/9/19 20:10:40)

雪月飛燕/湊等Uさんの追記事項改めて自分で見るとややこしやの連続ですわね   (2021/9/19 20:12:40)

マックスお、こんばんは~   (2021/9/19 20:13:59)

雪月飛燕/湊等ばんちは   (2021/9/19 20:14:07)

マックスまさかの神威!?ってリアルで驚きましたね   (2021/9/19 20:14:28)

雪月飛燕/湊等8月描いていたけど燃え尽きてしばらく描いてなかった絵を描いてる途中でござい   (2021/9/19 20:14:42)

雪月飛燕/湊等電子怪団時代から構想とかキャラ自体はあったんですがね、当時はモンストの方を参考にしてたんで…   (2021/9/19 20:15:55)

雪月飛燕/湊等艦もあるのかなと思って調べたら案の定ありました。今回のサブストに関係あるし丁度いいやと思って生やした((   (2021/9/19 20:17:10)

マックスモンストわかる   (2021/9/19 20:18:48)

マックスなるほど((   (2021/9/19 20:19:01)

雪月飛燕/湊等思った以上にドロドロしてるやんけと思ったが後悔はしていない…(   (2021/9/19 20:20:25)

雪月飛燕/湊等それはそうと、この間のつづきやります?   (2021/9/19 20:22:41)

マックスやりませう   (2021/9/19 20:23:24)

雪月飛燕/湊等I「あの二人のことをそう呼んでいるのか」鬼琉「名前なんざ知ったこっちゃねぇ。ムカつくからな」   (2021/9/19 20:25:35)

マックスレッドキャッスル「土佐…?どっかで…」   (2021/9/19 20:26:58)

雪月飛燕/湊等物の影から出て 影蟆「鬼琉殿、二組織の動向と周囲の状況について報告に来ました。」鬼琉「お、おう…」   (2021/9/19 20:30:05)

雪月飛燕/湊等湊「影から急に出てきた!?」鬼琉「あいつは影蟆。あのクソジジイのいる里に住む諜報部門の頭領らしい。」   (2021/9/19 20:32:17)

マックスレッドキャッスル「スパイみたいなものかしら…?」   (2021/9/19 20:32:59)

雪月飛燕/湊等影蟆「目を閉じ、ご覧下さい。どうやらまだ見ぬ天魔神機と縁を結び、更に北方の軍勢も来訪している模様です。彼らは組織の闘争に加担する気かどうかは不明ですが」   (2021/9/19 20:34:30)

マックスレッドキャッスル「北方…それってまさかっ」   (2021/9/19 20:35:14)

雪月飛燕/湊等彼らの見た動向や音声が、影蟆を通して直接流れ込む。   (2021/9/19 20:36:22)

雪月飛燕/湊等I「北方の軍勢…先程道を聞かれた男達の事か?」   (2021/9/19 20:37:02)

雪月飛燕/湊等源鬼「軽くいえばスパイなのかもね。って、結構な人数じゃないか!天魔神機もそこに参戦したりするのかい!?かなり不味い事になってるよ」   (2021/9/19 20:39:44)

マックスレッドキャッスル「思ってたよりもデカイ戦になるかもしれないわね…」   (2021/9/19 20:43:01)

雪月飛燕/湊等影蟆「場所は愛知の組織の領土の近くの市場の土地全体のようです。酒呑童子様は中継地点で待機なされているので、そちらに向かって下さい」   (2021/9/19 20:43:01)

雪月飛燕/湊等慎太郎「おいおい…かなりデカい戦場だよな?本当に行っていいのか鬼琉」   (2021/9/19 20:44:24)

雪月飛燕/湊等鬼琉「お前らといるなら何だって出来るって俺は信じている。」   (2021/9/19 20:45:08)

マックスレッドキャッスル「私たちも行くわ」   (2021/9/19 20:45:58)

雪月飛燕/湊等鬼琉「だから行こうぜ、俺らが行かなきゃ警察の顔も浮かばねぇし」   (2021/9/19 20:46:12)

マックスアグリードラゴン「今回の件で、いくつか気になる点が多くありましたからね」   (2021/9/19 20:46:19)

雪月飛燕/湊等影蟆「はい。特殊捜査班の方も中継地点におりますので詳しい話はそちらの方々に聞いて下さい」   (2021/9/19 20:47:28)

マックスレッドキャッスル「それにしても、かなり森に近い場所にあるのね」   (2021/9/19 20:48:38)

雪月飛燕/湊等湊「わかった、鬼琉に付き合うよ。僕達友達で、探偵団だからさ」鬼琉「よっし、決まりだな。行こうぜ」   (2021/9/19 20:48:39)

マックスアグリードラゴン「こんな大人数なのに、気づかれないのも不思議ですよね…」   (2021/9/19 20:49:02)

雪月飛燕/湊等I「それほど彼らが優秀ということなのだろうな。」   (2021/9/19 20:49:36)

マックスレッドキャッスル「…アグリー、他にもやることが出来たわ。」   (2021/9/19 20:49:37)

マックスアグリードラゴン「え?」   (2021/9/19 20:49:43)

マックスレッドキャッスル「…本当にそれだけかしら…」   (2021/9/19 20:50:03)

マックス    (2021/9/19 20:50:40)

マックスレッドキャッスル「うわ…思ってよりも人だらけ…」   (2021/9/19 20:51:00)

マックスアグリードラゴン「あれって河内さんじゃ…?犯罪取締隊の隊長がなぜここに…」   (2021/9/19 20:52:11)

雪月飛燕/湊等酒呑「ふっ、待ってたぜェ。」ゼロ「皆様お久しぶりであります!」K「大規模な抗争は避けられないとわかったが…こちらとて手を出さない訳にもいかない。」   (2021/9/19 20:52:49)

雪月飛燕/湊等湊「わぁ、いっぱい居るなぁ…下手したら埋もれてしまいそうだよ」   (2021/9/19 20:54:16)

雪月飛燕/湊等鬼琉「おっす。」K「抗争に用いられるとされる天魔神機の2つ名がわかった。これを見てくれ」   (2021/9/19 20:56:50)

マックス北欧の軍勢が騒いでいたが、いつのまにかスンっと静かさが包む   (2021/9/19 20:56:51)

雪月飛燕/湊等『戦に飢えた王様』『万物の精霊王』と記したメモがある。   (2021/9/19 20:58:52)

雪月飛燕/湊等ふろろ   (2021/9/19 20:59:01)

マックスレッドキャッスル「え、え?」   (2021/9/19 20:59:16)

マックスりょか   (2021/9/19 20:59:18)

マックス「諸君!はるばる北の国から共に来てくれて、本当にありがたい!」   (2021/9/19 20:59:48)

マックス「同じ志を共にした同志たちよ、戦は好きか?…私は好まない」   (2021/9/19 21:00:15)

マックス「だがしかし、こんな言葉がある。『自分を愛するように、隣人を愛せ』、と」   (2021/9/19 21:00:42)

マックス「友が困っていれば、その手を伸ばすことはできるはずだ!」   (2021/9/19 21:01:24)

マックス「私たちヴァイキングは、この戦に参加することを、ここで表明する!!」   (2021/9/19 21:02:04)

マックス    (2021/9/19 21:02:06)

マックス「「「うぉぉぉぉぉ!!!!」」」   (2021/9/19 21:02:14)

マックス    (2021/9/19 21:02:16)

マックスノルネン「私の名はノルネン、災厄の魔女であり、運命を司る女神であり、そして一国の王である!!」   (2021/9/19 21:03:38)

マックス「「「ノルネン!!ノルネン!!」」」   (2021/9/19 21:03:51)

マックスノルネン「ありがとう、同胞たちよ。…さて、次は君の番だ」   (2021/9/19 21:04:07)

マックスノルネン「“オーディン”」   (2021/9/19 21:04:16)

マックス    (2021/9/19 21:05:25)

マックス「オーディンってあの…?」「せ、精霊王だ…!精霊王がいるぞ!!」「なんと美しい方だ…!」   (2021/9/19 21:05:54)

マックス    (2021/9/19 21:05:57)

マックスレッドキャッスル「あれが、オーディン…?」   (2021/9/19 21:06:09)

マックスアグリードラゴン「綺麗な人?ですね…思わず見惚れてしまいます…」   (2021/9/19 21:06:39)

マックス    (2021/9/19 21:06:50)

マックスオーディン「……戦、と言いましたね」   (2021/9/19 21:07:11)

マックスオーディン「…戦というのであれば…我々は、何も致しません」   (2021/9/19 21:07:51)

マックスノルネン「…傍観する、ということかい?」   (2021/9/19 21:08:56)

マックスオーディン「…貴方方との付き合いは長いですが、我々は敵同士です」   (2021/9/19 21:09:33)

マックスオーディン「…同じ王であれば、その意味が理解できるはずですが」   (2021/9/19 21:10:14)

マックスノルネン「はっはっはっ、僕がそんなこと気にするように見えるかい?」   (2021/9/19 21:10:32)

マックスオーディン「…そうでした、そうでしたね。」   (2021/9/19 21:11:09)

マックスオーディン「我々は故郷へ帰ります。一つ、此処へ来て気になることがありましたので、部下は置いていきます。」   (2021/9/19 21:11:59)

マックスオーディン「…此処はずいぶん、自然が少ないのですね」   (2021/9/19 21:12:13)

マックス    (2021/9/19 21:12:29)

マックスアグリードラゴン「え、対立してますけど…!?」   (2021/9/19 21:12:44)

マックスレッドキャッスル「ノルウェーのヴァイキング王と、スウェーデンの自然霊…」   (2021/9/19 21:13:39)

マックスレッドキャッスル「…なるほど、元々対立してたくさいわけね」   (2021/9/19 21:13:59)

マックスレッドキャッスル「そしてあれは天魔神機の部類ではないわ。ただ…それに匹敵する力がある、といったところでしょう」   (2021/9/19 21:14:55)

マックスレッドキャッスル「天魔神機のオーラがまったく感じられないけど、でも…別のオーラがある…」   (2021/9/19 21:15:32)

マックスアグリードラゴン「どちらにせよ危険なのは明らかですね…」   (2021/9/19 21:16:02)

マックス    (2021/9/19 21:18:36)

マックスノルネン「待て、精霊王」   (2021/9/19 21:18:46)

マックスノルネン「君は戦が嫌いなのか?」   (2021/9/19 21:19:01)

マックスオーディン「…嫌い、ですか」   (2021/9/19 21:19:10)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、雪月飛燕/湊等さんが自動退室しました。  (2021/9/19 21:19:10)

マックスオーディン「…嫌いではなく、“見苦しい”。それに我が身を投じる価値はない、人としてならばそう考えております」   (2021/9/19 21:20:29)

マックス  (2021/9/19 21:20:30)

マックスオーディン「人が人を傷つけるたび、私の足は地を揺らし、草木を枯らすでしょう」   (2021/9/19 21:21:12)

マックスオーディン「自然の摂理からはみ出た戦いが引き起こすのは、精霊の怒りなのです」   (2021/9/19 21:22:26)

マックスオーディン「我々は悲しみ、慈悲を与えます。せめて命を、あるべき場所へ還元するという慈悲を。」   (2021/9/19 21:23:17)

マックスオーディン「ですが、ノルネン。貴方の魂はおぞましすぎて、孤立しておりますわ」   (2021/9/19 21:24:00)

マックスオーディン「還元できないほど、凶悪ともいえる純粋さ。そして、残虐性。」   (2021/9/19 21:24:28)

マックスオーディン「友というのは建前なのでしょう。貴方の魂胆は、野放しにしておけば恐ろしいことになる。」   (2021/9/19 21:25:27)

おしらせ雪月飛燕/湊等さんが入室しました♪  (2021/9/19 21:25:51)

マックスオーディン「我々は戦いません。ですが、手は加えるでしょう。」   (2021/9/19 21:25:52)

マックスおかかです~   (2021/9/19 21:25:56)

マックスノルネン「ほう?数百年ぶりのタイマンってやつかな?」   (2021/9/19 21:26:13)

雪月飛燕/湊等たでま   (2021/9/19 21:27:02)

マックスオーディン「…やはり、貴方を今世に居させるべきではない。」   (2021/9/19 21:27:30)

マックス    (2021/9/19 21:27:37)

マックスレッドキャッスル「揉め事になってきてるわよ!?」   (2021/9/19 21:27:49)

雪月飛燕/湊等湊「居るだけで空気が凍りついてるような…」   (2021/9/19 21:27:50)

マックスアグリードラゴン「念のため結界貼っておきますっ」札を使う   (2021/9/19 21:28:17)

雪月飛燕/湊等慎太郎「…オーディンはなんとなく分かるけど、ノルネンって何だろうな……」   (2021/9/19 21:30:14)

雪月飛燕/湊等K「わからんが、方針と理念が違うのは確かだな。」   (2021/9/19 21:31:17)

雪月飛燕/湊等鬼琉「…なんかアツアツのおでんが食いたくなってきた((」K「今はやめろ(」   (2021/9/19 21:33:07)

マックスアグリードラゴン「ノルネンは…北欧神話における、運命の女神の名前です。」   (2021/9/19 21:33:46)

マックスアグリードラゴン「その女神に運命を言い渡された人間は、たとえ神でさえ避けることができない…いい運命であろうと、悪い運命であろうと…」   (2021/9/19 21:34:33)

マックスアグリードラゴン「だから災厄の魔女であり、運命の女神なのでしょう」   (2021/9/19 21:34:41)

マックスアグリードラゴン「どちらも“与える者”であり、“始まり”ということです。」   (2021/9/19 21:35:06)

雪月飛燕/湊等湊「ひぇぇ、そんな方が呼ばれちゃったのか……ど、どちらにせよ止めないと」   (2021/9/19 21:36:05)

雪月飛燕/湊等源鬼「ちょっと待って、あのレベルの人達だと僕達でも抑えきれるかどうかわからないよっ」   (2021/9/19 21:40:03)

雪月飛燕/湊等I「あそこを越えた先が二組織の殴り合いの場所、だが…どうするつもりだ」   (2021/9/19 21:42:50)

雪月飛燕/湊等K「湊、召喚するんだ。誰かこの場で対応出来そうな者を」湊「えっと、う、うん…」   (2021/9/19 21:44:42)

マックスノルネン「どうだい、久々に死合おうじゃないか!」   (2021/9/19 21:47:25)

マックスオーディン「…連鎖を絶つのは、私なのですね」   (2021/9/19 21:47:51)

雪月飛燕/湊等湊「『我が願いに応え、我が元に現れよ!』」本が輝き、魔法陣を展開する。   (2021/9/19 21:48:31)

雪月飛燕/湊等ノブナガ「こういう形式で呼ばれるのは初めてか。悪くない」   (2021/9/19 21:51:15)

2021年09月08日 23時22分 ~ 2021年09月19日 21時51分 の過去ログ
Re:EGS 成りチャルム(サブ)
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


[保護された通信(SSL https)を利用する]

(C)2009-2022 ミナコイチャット <info@3751chat.com>