ルーム紹介
チャナリが鯖落ちした際のために作りました。
チャナリとミナコイのルールに従いご利用ください。
 [×消]
おしらせ無言時間が25分を超えたため、源清麿さんが自動退室しました。  (2023/11/22 03:14:00)

源清麿どの時代でも見上げる月は一緒だよ。唯 静かに、そこにある。( 辺りが暗いせいだろうか、いつもよりも眩しく感じる、)流石に冬も深まる頃だね。此処にいては寒さにやられてしまいそうだから、部屋でゆっくりする事にしよう。( 振り返るとがらりと殺風景な部屋が襖の隙間から見受けられる、)   (2023/11/22 02:29:50)

源清麿やぁ。此処は……随分と埃が溜ま ッ ている 様だね 。形跡はあるけれど、どうやら暫く留守にされているみたいだ。( 敷居を跨ぐと部屋を見渡す )……少し休ませて貰おうかな。然し余り長居するのも、水心子に 心配を掛けてしまうかもしれないね。(刀を傍らに置くと縁側へ腰掛けた )もう夜も耽っているな。(瞼をゆっくりと閉じながら./ )   (2023/11/22 02:25:59)

おしらせ源清麿さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (2023/11/22 02:22:36)

おしらせ加州清光さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (2023/11/11 03:00:14)

加州清光誰か来るまで爪紅塗って待ってますか   (2023/11/11 02:56:00)

加州清光加州清光入りまーす(スパーンと襖を開く   (2023/11/11 02:54:45)

おしらせ加州清光さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (2023/11/11 02:54:23)

おしらせ実休光忠さん(124.142.***.192)が退室しました。  (2023/11/4 03:41:43)

実休光忠今度訪れる時にはとびきりの薬草茶を持ってこよう。いつになるかはわからないけれど、きっと記憶の中には留められるだろうから。(ひとの目がないからと欠伸を溢しては徐に見遣った先の時計を視認すれば朝が近いことを悟り、緩慢な動作で立ち上がるなりふらりと部屋を後にして)   (2023/11/4 03:41:37)

実休光忠薬草の選別をしていたら、うっかりこんな時間になってしまったみたいで…。夜目が効かないのはこんなにも不便なものなんだね。薬研くんの申し出は聞くべきだったみたいだ(秋の夜長に散歩に出るからと声を掛けた旧知の案内を断ったせいだろうか、いつの間にか本丸の敷地を外れ名残ばかり見え隠れする見覚えのある部屋へ辿り着けば不思議なこともあるものだと首を傾げ)   (2023/11/4 02:54:59)

おしらせ実休光忠さん(124.142.***.192)が入室しました♪  (2023/11/4 02:37:03)

おしらせ加 州 清 光さん(Android 220.150.***.27)が退室しました。  (2023/10/27 11:16:14)

加 州 清 光(ウロウロと室内を歩き回り、ポツンと置かれた薔薇の花に目を奪われ )少し前まで誰か居たような痕跡はあるけど、今は誰も居ない、か。何処かで縁が繋がればまた出逢えるかな。( スルリと薔薇を抜き取っては出陣先で手にした藤袴を花瓶に差し込み ) そういえば、藤袴の花言葉って……。御前に導かれて思い出したのかもね。( 深紅に染めた爪先で花を弾いては "さーて、主が心配しちゃうから一旦戻らなきゃ" 誰も居ない部屋に隻手を振り襖を閉じて / またいつの日か )   (2023/10/27 11:16:05)

加 州 清 光只今ー。ってあれ、違うとこ出ちゃった?( スパーンと襖を開け放つと見慣れないもののどこか懐かしい部屋に繋がっており右へ左へ双眸を彷徨わせ/… ) もしかして、此処って何年か前に俺が息抜きに来てた所かな。突然ゲートが繋がらなくなっちゃってすっかり記憶から抜け落ちてたけど。…いや、此処であり此処でない何処か、だったのかな。嗚呼、そうだ。昔は縁側で誰かとのんびり話をしていた気がする。   (2023/10/27 11:10:11)

おしらせ加 州 清 光さん(Android 220.150.***.27)が入室しました♪  (2023/10/27 11:08:38)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、和泉守兼定さんが自動退室しました。  (2023/10/20 18:22:51)

和泉守兼定初めて、こんにちは   (2023/10/20 17:24:35)

おしらせ和泉守兼定さん(iPhone 60.149.***.182)が入室しました♪  (2023/10/20 17:24:15)

おしらせ京極正宗さん(iPhone au)が退室しました。  (2023/10/1 00:09:49)

京極正宗…わたくしも、貴方方も皆あるじさまの光。花に必要なのは照らし出す光。いつかまた咲きましょう(花瓶に薔薇を差し込むと開いたままの戸の外へと体を滑り込ませ)   (2023/10/1 00:09:45)

京極正宗静かな夜は好きよ。照らし、囀り、それらが輝く大切なひと時ですもの。そうではない栄えた夜があったのかしら。ふふ、……此方へ伺うのは初めてですので、どれほどの方々の憩だったのかは分かりかねますけれど。   (2023/9/30 23:46:11)

京極正宗人気はないけれど気配はする不思議な場所ね。興隆していないから、と遠巻きに様子を伺い、後に思いに耽ける…それでは寂しいもの。わたくしを愛でてくださるのならば開け放たれた戸からお入りになって。   (2023/9/30 23:35:41)

京極正宗深窓の薔薇、ときには薫衣草。……ふふ、わたくしを呼ぶ声はこちらからだったかしら?(花瓶を指でなぞると柔く目を細め)   (2023/9/30 23:29:03)

おしらせ京極正宗さん(iPhone au)が入室しました♪  (2023/9/30 23:26:22)

おしらせ実休光忠さん(124.142.***.192)が退室しました。  (2023/9/24 03:31:41)

実休光忠いずれは言の葉を育てられるよう期待しておこうかな。なんにせよ…もう朝だ、戻らないと叱られてしまうかも(時計を見れば早い刀は起きだす頃だろうかと首を傾げ、早々に去らねばならぬ名残惜しさに眉を顰めるもせめて置き土産にと向日葵の咲く花瓶へ手持無沙汰に摘んで所在を失くしていたラベンダーを一枝滑り込ませ)   (2023/9/24 03:31:35)

実休光忠…なんだか懐かしい香りがしてね。あぁ、いや、此処を訪れるのは初めてだけれど。何と言うか…そう、諸行無常?あんなに栄えていたはずなのに今やこんなに端に流されてしまって。…それでも、絶えることのない蕾を愛おしく思うよ(微かな気配を辿り行き着いた先の景色にぼんやりと佇み眺め入ること暫くの後に僅かに口元を緩ませ)   (2023/9/24 03:22:48)

おしらせ実休光忠さん(124.142.***.192)が入室しました♪  (2023/9/24 03:07:58)

おしらせ小夜左文字さん(iPhone 119.106.***.74)が退室しました。  (2023/9/18 02:04:10)

小夜左文字…………前略、兄上…迷子になりました。(見知らぬ場所に足音消し飛び込めば周辺見渡し)此処に気配があったのだけど、偵察を行いつつまた来る事に   (2023/9/18 02:03:57)

おしらせ小夜左文字さん(iPhone 119.106.***.74)が入室しました♪  (2023/9/18 02:01:42)

おしらせ日光一文字さん(Android 112.140.***.217)が退室しました。  (2023/9/3 23:39:23)

日光一文字また近いうちに顔を出すとしよう。それまで、痕跡くらいは残していくことにする。ちょうど畑の脇で倒れかかっていたものではあるが。(こと。机の上にそっと水の入った花瓶を置き、ひまわりを一輪生けて)……夏ももう終わりだな。   (2023/9/3 23:39:14)

日光一文字……何、焦る必要はあるまい。縁とは得てして奇異なるものだ。   (2023/9/3 23:35:21)

日光一文字此処でこうして待っていれば、いずれ新たな宝に出会えるだろうか。とはいえ俺には愛想が無いらしいからな。疑わしいものだ。   (2023/9/3 23:32:29)

日光一文字いや、これは誤解を招きそうな独り言だ。正確に述べておく必要があるな。俺はこの本丸を訪れるのは初めてである。この本丸がかつて置かれていただろう場によく出入りしていたのだが……それも今となっては昔の話。こうして時代は流れ行くのだろう。しかし、どの様な時間も俺にとっては宝物である。故にこうして立ち入ろうと決めた。   (2023/9/3 23:31:07)

日光一文字……ふむ(眼鏡をす、と指で上げながら周囲を見渡し) 懐かしい名を見かけたためふらりと立ち入ってみたが……何処もこのような有り様という訳か。何とも物寂しいものだな。   (2023/9/3 23:26:18)

おしらせ日光一文字さん(Android 112.140.***.217)が入室しました♪  (2023/9/3 23:22:38)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、一期一振さんが自動退室しました。  (2023/8/13 00:51:54)

一期一振さて、夜更かしはどちらか。主に頂いた休暇に甘え、私と貴方でひと勝負いかがですか?   (2023/8/13 00:23:01)

一期一振…あぁ、決して辞世の句を読みたいがための独り言ではないと先に訂正しておきましょう。消えるも朽ちるも人の記憶次第ですから。誰かの記憶で生きるのならそれも物の有り様です。   (2023/8/12 23:44:44)

一期一振花はいつか枯れ、命も、我が身もいつか尽きる。住人の消えた住居は命の終わりとそれ同等。朽ちるのです。それがどうにも無情であり、愛おしい。守れるものがあるのならば繋いでいくことが私に課せられた使命やもしれませんね。(小さく微笑みを浮かべながら掃除用具を拝借すると、手始めに床を掃き)   (2023/8/12 23:39:41)

一期一振っと、私ばかり楽しんでいてはいけない。せめてなにか…掃除、掃除をしようか。………ただ、こうも広いと掃除も骨が折れそうだ。人の手というものは偉大だな   (2023/8/12 23:33:53)

一期一振………しかし、ここは西洋のもので溢れているな。そふぁーに、これは加州殿が好まれていた書物だろうか。乱も楽しげに嗜んでいたので私も記憶があります。でーとこーで、………とはなんだろうか。(置き去りにされた雑誌をめくりながら首を傾げ)   (2023/8/12 23:27:01)

一期一振お恥ずかしながら私はあまり立ち振る舞いに自信がないもので、完璧さを売りにできないかもしれませんな。ただ弟たちへの愛だけは、どこへ出そうが恥のないものを持ち合わせております。   (2023/8/12 23:22:24)

一期一振……ここは、随分と気配を感じないな。捨て置かれた訳ではなさそうだが、……出払っているのか?…どなたかの住居に居座る、という行為は不躾ではあるが、まずはここについて知る必要があるな。さて、暫しお邪魔致します。(人の気配のない本丸にあがると、部屋の一角に腰をかけ)   (2023/8/12 23:18:05)

おしらせ一期一振さん(iPhone 27.137.***.34)が入室しました♪  (2023/8/12 23:14:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、加州清光、さんが自動退室しました。  (2021/6/28 23:45:26)

加州清光、ーーほーんと、何年ぶり?ってレベルじゃない?加州清光、入りまーす!( 久方ぶりな故辺りを眺め、ソファに腰掛ければ適当な雑誌をぺらりと捲った。) 誰か来んのかなー、話せたらいーけど。( ふむ。)   (2021/6/28 23:21:31)

おしらせ加州清光、さん(iPhone 114.162.***.10)が入室しました♪  (2021/6/28 23:21:27)

おしらせ青江さん(Android au.NET)が退室しました。  (2021/3/23 22:34:29)

青江また来よう、こう静かだと掃除ばかり上手くなってしまいそうだけれど…(はたきを手に取りぱたぱたと、棚やらの埃を払う) こうして時偶誰かが掃除をしているわけか。あまり手がかからない。(ささっと掃除を終えて道具を片付ける。潤沢な掃除道具眺めて目を細め) 今の気持ちのせいか、皆退屈しているように見えるな…使ってやれなくて悪かったよ。出番はおそらく次の機会に。…少し冷えてしまった、湯浴みに行こう(襖を閉じて掃除道具たちをしまい込むと、部屋を出て)   (2021/3/23 22:34:24)

青江僕も彼女も口下手だからねえ… 正直なところ、話すことも無いような一日だったよ。こんなに退屈な非番があるだろうか?出陣していた方がマシだ……む、らしくもないボヤキが止まらなくなってしまう。きみもなにか話してはくれないかな?(傍らの白い女性に話し掛けるが、ニッカリと笑うばかりで応答は無い。ため息を吐いた) まあきみが笑顔で居てくれるならいい…と思うことにするよ   (2021/3/23 22:26:55)

青江仕方ない、一人語りを続けるとしようかな。(縁側に座って夜風にあたりながら、庭を眺めている。話し相手もいないので、退屈しのぎにぽつりぽつりと口を開く)…夜桜を見て歩いてきたよ。良いものだ。ぼんやりと明るい白い花を見上げると、吸い込まれそうになる。ふふ、妖しいものはいなかったねぇ。通りには人っ子ひとりない。…ああ、そうそう、猫が居た。金色の目を光らせていたよ。(何気なく見上げた空は星一つないくらがりで) …やれやれ、見上げても寂しいばかりだ   (2021/3/23 22:20:29)

青江おや?誰か見ているのかな。一人語りもなんだから、おいでよ……っと、居なくなってしまったか。   (2021/3/23 22:14:12)

青江久しぶりに僕が話したくなってねえ。あちこち見て回ったけれど、やはり古巣に帰ってきてしまった   (2021/3/23 22:11:12)

おしらせ青江さん(Android au.NET)が入室しました♪  (2021/3/23 22:10:00)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桑名江さんが自動退室しました。  (2020/12/11 22:53:29)

桑名江じきにいなくなる、かも。誰か来たならちゃんと反応できると思うんだけど…。突然消えてたら…ええと、あらかじめ謝っておくよ。ごめんね。あと、部屋借りてるね、ありがとう。と。これで思い残す事無く…、ふぅ。(ぽすん。重ねた座布団に頭を乗せて寝転んだ。すん。目を閉じているかどうかも分からないのが彼のソレ。大欠伸漏らし。″…豊前の膝って固いんだなあ。″ぼんやり。当たり前の事を。)   (2020/12/11 22:08:02)

桑名江…も、も、もう無理だ…!閉めよう…!(掃き掃除が終わった瞬間、一斉に窓を閉めて。窓を閉めた直後の僅かな暖かさ、存分に噛みしめて。ほへえ。)   (2020/12/11 21:49:45)

桑名江よ〜し掃除だ!体を動かせばきっとあったまるはずだしね。ん゛ん゛、寒い、冬、冬は雪中きゃべつなんてどうだろう、雪?雪降る?(全身震わせながら掃き掃除、拭き掃除。気分を紛らわせようと独り言を話しながら。それでも寒いんですけれど。)   (2020/12/11 21:24:52)

桑名江随分、…随分間が空いてるんだ。せっかく掃除してくれてたのに埃だらけだ。(こほん。と小さく咳き込み。)そうだなあ、ま、誰かと会えるのも何か特別な縁が無いと難しいのかな?所詮暇潰しだし1人で居ても悪い事はないんだけど。(ばたんばたん、豪快に窓を開けながら独り言。しかし開ければ寒い時期。″さ゛ッッむ゛″と全身震え上がり。ばさ、と勢いよくフードを被って。ぶるぶる。)すぐ閉めよう、直ぐに。ああ、でも換気、寒い!(キレ芸)   (2020/12/11 21:21:02)

おしらせ桑名江さん(iPhone 119.231.***.234)が入室しました♪  (2020/12/11 21:17:38)

おしらせ歌仙兼定さん(Android 220.99.***.113)が退室しました。  (2020/4/16 20:38:06)

歌仙兼定_ おや , 連絡が入った . こんな時間には珍しいな . " センタクモノ トコロデ カタカナッテ ドウヤッテ モドセバ イインダ " … 嗚呼 , 僕としたことが失念していた . 帰らなければね . ( そそくさ、 ) それにしても , いくら現代の物に慣れないとはいえ … うちの本丸も , そろそろ めーる くらい打てるようになって欲しいものだけどね . 少ししか掃除が出来なかった , 済まないね . 部屋を貸してくれてありがとう . ( くいっくるわいぱーを元の位置に戻して すたこら、/↓ )   (2020/4/16 20:37:55)

歌仙兼定主に教えてもらったけど , 存外この長物は便利でね . 塵も埃も絡め取ってくれる . 本当は "掃除機" があれば良かったんだが , さすがにこの時間だと騒音で苦情が届きそうだ . __ それにしても , 随分前から使われていない部屋が沢山あるな . 僕自身も含め , 皆足が遠ざかっているようだ … ねえ , くいっくるわいぱー . ( 得物(?)を手で弄びつつ , ぼちぼちと床掃除を開始 . 独り言は柄じゃないとは言え , 誰も居ないと捗らないものも捗るもの . 畳に軽くシートを滑らせれば途端に綺麗になる床に , " おお , 見事だ … " と一種の高揚感も含ませ乍ぶつぶつと . /あやしい )   (2020/4/16 20:31:30)

歌仙兼定__ こんばんは . ここ最近は気温も上がったり下がったりだね , どうやら此方では流行病もあるようだし … おちおち花も見ていられない . 全くもって , 風流じゃないな . ( 襖を開けてはほんのりと埃を被った室内に顔を顰め . " 何時になったらこの騒動も落ち着いてくれるのやら … その前に , この部屋が朽ちるのが先か ─何れにしても , 雅じゃない . " 部屋の隅に置いてあったとある物 ── くいっくるわいぱー を手に取り乍 . )   (2020/4/16 20:20:02)

おしらせ歌仙兼定さん(Android 220.99.***.113)が入室しました♪  (2020/4/16 20:11:19)

おしらせ不動_行光さん(14.13.***.160)が退室しました。  (2019/12/17 22:52:01)

不動_行光…そろそろ帰らないと心配される時間になるかな、これで帰るよ。にしても、それなりにROMがいるのには驚いたな、もしかしたら入ろうとした誰かがいたかも__っていうのは、流石に楽観的すぎるかもしれないけど……入ろうと思えたその時に話せれば何より。それじゃあ、また。(音を立てないように、立ち上がって、/)   (2019/12/17 22:51:57)

不動_行光うん、迷子の刀がいたんだね。お詫びだなんて随分律儀なんだな、なんて感想だけ言っておくよ。…運よく会えればいいけれど、またの機会に。よし…じゃあ、少しだけ居させてもらうよ、入りたくなったらどうぞ!歓迎する、(常套句を言いながらそっと縁側に腰かけてみて。…いやちょっと寒いかもなあ、なんて思うけれど、長居する予定もないのでそのままいることにした。/)   (2019/12/17 22:15:34)

不動_行光少し時間が出来ると、ちょっとくらい__なんて思いかけたら駄目だね。もう酒は控えるって決めてるし、そんなことはしないんだけど、さ……?(そっと何かを掴むような動作をしながら苦笑交じりに入ってきては、言葉途中に痕跡に目を細め/    (2019/12/17 22:09:22)

おしらせ不動_行光さん(14.13.***.160)が入室しました♪  (2019/12/17 22:05:00)

おしらせ乱藤四郎さん(Android 121.86.***.249)が退室しました。  (2019/12/15 10:04:24)

乱藤四郎じゃあまた今回のお詫びに来るかもしれないから、またね。   (2019/12/15 10:04:20)

乱藤四郎ゲートのえらー?みたいだし……あ!治った!本当?博多!じゃあ帰れるね!   (2019/12/15 10:03:42)

乱藤四郎他所の本丸は凄い久しぶり…。うちのあるじさんってば友達居ないから。   (2019/12/15 10:03:08)

乱藤四郎怖いから、こっそり隠れて進もっか…(背後に居る部隊に笑いかけながら)   (2019/12/15 10:01:28)

乱藤四郎まあよく分からないけど、ちょっとだけ休ませて欲しいな。うちの五虎退がまた泣きそうになってるし…井戸だけお借りするね。   (2019/12/15 10:00:49)


更新時刻 07:45:39 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい