ルーム紹介
私と雑談してくれる心優しい方を大募集します!!皆さん、ドンドン参加してね♪

【主の紹介】
名前:茶柱峠
読み方:ちゃばしらとうげ
年齢:30代
性別:女
趣味:読書・イラスト作成
好きなアニメ:銀魂・黒子のバスケ・ハイキュー!!・free!!等...。
嫌いな物:里芋・マッシュルーム
 [×消]
おしらせ小野寺さん(118.7.***.12)が退室しました。  (2023/6/8 16:30:52)

小野寺小野寺   (2023/6/8 16:30:44)

おしらせ小野寺さん(118.7.***.12)が入室しました♪  (2023/6/8 16:30:40)

おしらせ茶柱峠 ◆JUYjut6QnDxcさん(Android 106.167.***.83)が退室しました。  (2020/4/21 22:37:19)

茶柱峠ダブったチクショー!!〔ダンダン〕   (2020/4/21 22:37:15)

茶柱峠瑠威は耳を傾けた。 [だから新選組屯所。]佐之助は答えた。 「え?Σえぇぇぇぇぇ!!」瑠威は驚いた。 果たして瑠威は新選組屯所でどのように過ごすのか―― 2章に続く   (2020/4/21 22:36:57)

茶柱峠瑠威は耳を傾けた。 [だから、新選組屯所。]佐之助は答えた。 「え?Σえぇぇぇぇぇ!!」瑠威は驚いた。 果たして瑠威は新選組屯所でどのように過ごすのか―― 2章に続く   (2020/4/21 22:35:56)

茶柱峠「えっとここを右に曲がって...」瑠威は地図を見ながら歩く。 〔ったく、かったるいよなぁ。見回りなんてよぉ。〕新選組の藤堂平助が愚痴を溢して歩いていた。 [まあまあ、良いじゃんか。町の平和を守るのが俺らの役目なんだしよ。]同じく新選組の原田佐之助が宥める。 「次はここをΣキャッ!!」瑠威は誰かにぶつかる。 〔Σうぉ!?何だy...〕平助は瑠威を見た。 「す、すみません!!前見てなかったもので!!」瑠威は謝る。 〔い、いや、俺こそすまん〕平助も謝る。 [大丈夫か嬢ちゃん]佐之助は瑠威を心配する。 「は、はい!!大丈夫です!!」瑠威は慌てふためいた。 〔ちょ、佐之さん。俺は心配してくんないのかよ?〕平助は不貞腐れた。 [平助は丈夫だから平気だろ?]佐之助はニヤニヤしながら言った。 〔Σな!?〕平助はショックを受けた。 「あの....」瑠威は声を掛けた。 [うん?]佐之助は振り向く。 「ココに行きたいんですけど...」瑠威は地図を見せる。 暫く佐之助は地図を見ていた。 [あ、ココ。俺らの屯所だぜ?]佐之助は言う。 「はい?今、何と?」   (2020/4/21 22:34:26)

茶柱峠私の居場所―新撰組編― 京の町に一人の少女瑠威が居た― 「どうしても行かなくてはならないのですか?お父様。」 瑠威は父に問う 『あぁ。どうしてもだ』父は頷いて答えた。 瑠威は俯いてしまう。 『お前には苦労を掛けるな。』父は瑠威を撫でる。 「お父様...」瑠威は見上げる。 『なぁに心配するな。お前は今日から新しい場所で暮らすのだからな。』父はニコッと笑う。 「新しい場所?何処なのお父様。」瑠威は首を傾げた。 『それは行ってからのお楽しみだ。コレが地図だ。』父は瑠威に一枚の小さな地図を渡した。 「地図?」瑠威は受け取り地図を見る。 『あぁ。分からなかったら人に聞くんだぞ。』父は頷いて言う。 「はい、お父様。」 そして翌日――   (2020/4/21 22:23:50)

おしらせ茶柱峠 ◆JUYjut6QnDxcさん(Android 106.167.***.83)が入室しました♪  (2020/4/21 22:19:47)

おしらせ茶柱峠 ◆JUYjut6QnDxcさん(Android 106.167.***.83)が退室しました。  (2020/4/20 20:23:58)

茶柱峠暇だなぁ。   (2020/4/20 20:18:48)

茶柱峠((気長に参加者を待ちまぁす♪   (2020/4/20 20:12:37)

おしらせ茶柱峠 ◆JUYjut6QnDxcさん(Android 106.167.***.83)が入室しました♪  (2020/4/20 20:12:24)

おしらせ新規ルームを作成完了しました。(Android 106.167.***.83)  (2020/4/20 20:10:21)


更新時刻 16:42:17 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい