ルーム紹介
---昔昔。っていうかぶっちゃけ最近のことね。天界と魔界2つの大きな勢力が戦っていた。人間達はこの2つの勢力の戦いに巻き込まれる形となったしかし人間のなかには、妖怪と呼ばれるものもいた。---
こんな感じですねハイ。これはきっと日本の政治が悪いせいだ!(下手くそなのは)僕は悪くねぇ!(°皿°;)
えーと、皆さんもこの戦いに参加してみませんか。天使か悪魔、人、妖怪になりませんか?戦いの中にもワケあり恋ありお笑いあり。設定(名前、性別、種族、能力、スキル等)(※スキルはあっても無くても良いです。)を「天使と悪魔と人間が2」http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=665308に。部屋移動の際はこちらへ→「天使と悪魔と人間が3」http://www.3751chat.com/ChatRoom?guid=ON&room_id=665343&chatter_auth=5V9SD7Ucxqytf0aBdHLTZX成り初心者の方へ→http://www.10ch.tv/narikiri/play_narikiri.html
ちなみに能力は一人二つまでです。最強、チート設定などは御遠慮ください。中の人が喋る時は((←を付けて下さい。
(※成りに乱入したい時は必ず許可を取りましょう!)荒らしは絶対にお断り。Rー18は禁止。
◎イベント*未定
◎主*@主
 副主*海原紅蓮 *Suonohouse in 天悪人
◎CP
優太×aqua 響華×クロ=ゼス
海原×冰  渚×ocean
リアン×日影 レイ×ザターナ
アル×銀  エクス×桜華
白魚×トーリィ 星蘭✕希羅
ハク×化伊那 クルラ×ソルト
 [×消]
おしらせ渚@黒崎家さん(126.224.***.249)が退室しました。  (1/14 04:04:56)

渚@黒崎家((頭回ってないのによくできました   (1/14 04:04:48)

渚@黒崎家忍「…いい加減にしろ」忍が小さく声を出したのに気付き梓が反応するより早く忍が距離を詰めて柄で梓の刀を弾き、首元に刃の腹を当てる。「…レンに手出したら…お前だろうと加減はしないぞ」冷たい感触と声音に思わず唾を飲み込みながら笑みを浮かべる。梓「…やればできるじゃない。最初からそれを出していればよかったのに」忍「減らねぇ口だな。少し痛めつけておいたほうが良いのか?」忍が刃を首に当てるとどこからか複数人の声が聞こえてくる。恐らく憲兵か何かが騒ぎを聞きつけたのだろう。梓「…どうやらここまでのようね。次は本気で殺すわよ」梓はそれだけ言い残し闇に溶けて姿を消す。忍「…その殺意を俺に向ける分には…文句はない」忍は刀を消して何気ない顔で路地へ入っていく。どこからかの殺気を感じ取りながら。   (1/14 04:04:35)

渚@黒崎家梓「やっぱり!あの頃の太刀筋なんて見えもしない!そんな殺気の乗っていない刀で私は殺せないわよ!」忍「ごちゃごちゃと煩い!俺からすればお前を殺す理由なんてないんだからな!」梓「そんな甘い考えで私を止めれると思ってるわけじゃないでしょうね!」梓の一撃を受け流しながら、一度お互いに距離を取る。「私が横に立たせていた男はそんな甘い男じゃなかったはずよ」忍「何度も言わせるな。あの頃の俺じゃない」梓「…チッ。やっぱり、小娘を殺してからのほうが良いかしら?」つまらなそうにつぶやいた言葉に、忍が刀を持つ手に自然と力が入る。「そうね。それが早そう。周りを殺してからあなたを最後に殺せば…自分の愚かさに気付くかしら」   (1/14 03:52:21)

渚@黒崎家梓「話が早いわね。精々自分の腕が落ちていないことを祈ることね。あなたの首を差し出した時の小娘の顔を想像するだけで…体が紅潮してしまいそうなんだから」忍「言ってろ!」忍が叫ぶと刀と刀がぶつかり合い辺りに金属音が響く。   (1/14 03:45:07)

渚@黒崎家忍「…なんの用だと聞いている」梓「これも噂通りね。不用意に小娘の話を出せば不機嫌になる。あの頃に比べますます人間臭くなっている」小さく嘲笑を浮かべると刀を振り近くの標識を切り落とす。「…見ていて滑稽。吐き気がするわね。私が共に仕事をしていた時の貴方は…味方からも恐れられていた程なのに」忍「それはお互い様だろう。それに過去を羨むなんて、それこそお前らしくないんじゃないのか」忍も手に刀を出すと構えるでもなく、梓を見据える。「人は変わる。人斬りが健在かどうかは知らないが…人外殺しは死んだ。それでいいんじゃないのか」梓「澄ました顔で虚言を吐かないでもらえるかしら。勢い余ってその首を切り落としてしまいそう」忍「最初からそのつもりで待っていたんじゃないのか。俺に向けるつもりがなくても駄々洩れの殺気を出しておいて」   (1/14 03:41:24)

渚@黒崎家梓「あら。気付いてたのね」忍「よく言うよ。隠す気も無かったろう?」梓「これでも気付かなかったらどうしようかと考えていた頃よ」梓がクスクスと笑いながら夕日に姿を映す。忍「…今更俺に何の用だ?」梓「随分な言い様じゃない。かつての仲間に対して」梓は刀を抜くと切っ先を忍へ向ける。「話には聞いていたけど…甘くなったわね。あの悪魔からの悪影響かしら?それとも…あの小娘かしら」   (1/14 03:32:12)

渚@黒崎家忍「…あぁ。それで頼む。よろしく…」仕事の連絡を取りながら忍は建物から現れる。建物は廃墟のようで、取り壊し前の視察をしていたらしい。「さてと…」端末をポケットにしまうとパンパンと手を払い埃を払う。そのまま特に目的もなく街の散策を始める。時間帯は夕刻になろうかと言うころ。少し街を歩いてからでも夕食には間に合うだろう。「…時間はある、か。相手をしたほうが良いのか?白蓮梓」建物の陰に声をかけるとそこには梓が不気味な笑顔で立っていた。   (1/14 03:26:28)

渚@黒崎家1d5 → (4) = 4  (1/14 03:17:45)

渚@黒崎家((誰にしよう   (1/14 03:16:59)

渚@黒崎家((らんらん   (1/14 03:12:45)

おしらせ渚@黒崎家さん(126.224.***.249)が入室しました♪  (1/14 03:12:15)

おしらせ雪【α】さん(iPhone au)が退室しました。  (1/9 05:58:49)

雪【α】((落ちよ、ノシ!   (1/9 05:58:48)

雪【α】コルネ「後は食パンを斜めに切って、完成“ハムチーズチキンサンドイッチ”(と言えばサンドイッチを皿に乗せてコルネはテーブルの上に置き椅子に座った、)いただきまーす…(と言って食べ始め、)鶏肉、ちゃんと味染みてる…(と呟けばもぐもぐと食べあっという間に完食した、)ご馳走様でした…、結構上手く行ったな……(と呟き歯を磨いた、)とりあえず今日はもう寝よ(と言って風呂に入り。数分後、)…(風呂から上がり寝室へと足を運んだ、)おやすみ…(と呟き蛍は寝始めた)」   (1/9 05:58:15)

雪【α】コルネ「…コルネキッチンの始まり〜……(とふざければ、)今日はサンドイッチにするから食パンをレンジで焼いてっと(そう言って食パンをレンジに入れ、)後は鶏肉を醤油が入ったボールに中に入れて1分間待つ(と言えば鶏肉を開けボールの中に醤油を入れてその中に鶏肉を投入した、)後は…まだいいかな(と言えば焼けた食パンをとりに行った、)よし、ちゃんと焼けてる(と言い鶏肉を見に行き、)ちゃんと味染みてそうだからそろそろ焼こう…の前にパンにチーズを挟んでその上からハムを挟んでその上からチーズを挟んでっと(と言ってサンドイッチが二つ完成した、)次はフライパンで鶏肉を焼いて…(と味が染みた鶏肉を焼き。数分後、)完成したからさっき作ったサンドイッチの中にさらに鶏肉を入れて(そうしてサンドイッチが完成した)」   (1/9 05:53:48)

雪【α】コルネ「ありがとうございます(と言って醤油と塩を売っている店に行けば、)醤油と塩ッと(醤油と塩を購入すれば、)チーズ…ください(と言ってチーズを買って、)ハムください(と買えば、)食パン…(食パンを棚から取って会計を済ませば、)後はお米か(お米を買って家に帰って行った)」   (1/9 05:48:09)

雪【α】蛍「…(自分の家で髪の色を染めている。そして蛍はこう呟いた、)とりあえず、今日は変装しよ(と言って蛍は自分の跳ねている髪を綺麗にして、)よし、これでいいはず(と言えば自身の耳と尻尾を隠し、)…やばい、食材がない……(と言って家を出て街へと歩き始めた、)とりあえず、鶏肉と醤油と塩とチーズとハムと食パンとお米を買わなきゃ行けない…のか(と言ってまず最初に肉屋さんに行き、)鶏肉ください(と店員に言えば)」店員「はいよ!(と言ってコルネ(蛍)に鶏肉を渡し)」   (1/9 05:45:42)

おしらせさん(iPhone 27.93.***.27)が退室しました。  (1/9 05:41:55)

((また気になることや質問等があれば書き残して貰えるとまた後で答えますよ〜((では、また。ノシ   (1/9 05:41:52)

雪【α】((お疲れ様です、ソロルでもやろ(ボソッ   (1/9 05:41:15)

((すみません、眠気が限界なので落ちまする……   (1/9 05:40:39)

雪【α】((ありがとうございます   (1/9 05:38:26)

おしらせ雪【α】さん(iPhone au)が入室しました♪  (1/9 05:38:15)

((不備等は見受けられないので、設定投下お疲れ様でした〜!   (1/9 05:36:32)

おしらせ雪【α】/参加希望さん(iPhone au)が退室しました。  (1/9 05:36:25)

雪【α】/参加希望((よかったです、名前変えてきます   (1/9 05:36:23)

((確認しました!!!大丈夫ですよ!!   (1/9 05:35:38)

雪【α】/参加希望((主様!設定完成しました、不備はありますか?   (1/9 05:34:29)

雪【α】/参加希望((と言うか備考書いてない()   (1/9 05:29:22)

雪【α】/参加希望((武器を召喚する事は出来るが強いのは強いけど相手が悪かったらな…()   (1/9 05:28:50)

((大丈夫ですよ〜、最強設定とかチート能力とかじゃない限り問題ないです   (1/9 05:26:55)

雪【α】/参加希望((武器を操る(召喚する)とかありなんですかね?   (1/9 05:24:52)

雪【α】/参加希望((能力どうしよう()   (1/9 05:23:41)

((ですです!それでお願いします   (1/9 05:13:38)

雪【α】/参加希望((なるほど、つまり【種族】妖狐のように書けばいいと…()   (1/9 05:12:11)

((今見たら確かにルムの説明の表記が分かりづらかったですね、後で修正しておきます(汗   (1/9 05:12:11)

((人間というよりかは妖怪という種族で大丈夫ですよ。設定を書く際は他の人の書き方を参考にするのをオススメします〜((設定部屋は「天使と悪魔と人間が2」の方だけになりますよ〜   (1/9 05:10:36)

雪【α】/参加希望((と言うか設定部屋って二個あるんですか?(アホな質問)   (1/9 05:09:14)

雪【α】/参加希望((最後の質問です、妖怪は人間の設定に書くのでしょうか?   (1/9 05:07:09)

((おかえりなさいませ〜(今眠気が限界なので誤字とかしたらごめんなさい)   (1/9 05:06:58)

おしらせ雪【α】/参加希望さん(iPhone au)が入室しました♪  (1/9 05:05:47)

おしらせ雪【α】/参加希望さん(iPhone au)が退室しました。  (1/9 05:05:12)

雪【α】/参加希望((なるほどです、とりあえず出入りします()   (1/9 05:05:10)

((妖怪は、というよりキャラ自体能力は2つまでと決めているので妖怪や人間、悪魔等関係なく能力を持ってますよ〜(能力無しとかでもアリです)   (1/9 05:03:16)

雪【α】/参加希望((なるほど、妖怪は能力を持っているのですか?   (1/9 05:01:57)

((はい!いいですよ〜!!   (1/9 05:00:54)

雪【α】/参加希望((あの!主様、人間は妖怪と呼ばれているものもいるってことは“妖狐”などもいると言うことでよろしいのでしょうか?   (1/9 05:00:17)

((丁度ソロル投下しててお恥ずかしい…   (1/9 04:59:31)

雪【α】/参加希望(こんばんは   (1/9 04:59:20)

((どもこんです!!   (1/9 04:58:49)

雪【α】/参加希望((あ、どうも。主様、参加希望です(突然)   (1/9 04:58:38)

((続きも書いてるけどとりまここまで〜   (1/9 04:58:34)

おしらせ雪【α】/参加希望さん(iPhone au)が入室しました♪  (1/9 04:58:17)

(風を感じるこの崖上で黒騎士とエクスの2人は廃城を見ていた。)黒騎士「本当にこの場所でよかったのか」エクス「うん。ここだったらその"探知者"とやらも探知できないんでしょ?」黒騎士「…確かにここなら探知はできない。だが、俺がやつらに"探知者"の存在と能力を教えなくてよかったのか」(地面に座り銃の整備をするエクスはそんな黒騎士の問いにぴたりと指の動きが止まってしまう。)エクス「……僕はね、みんなには心置き無くアーサーの救出だけを考えておいてほしいんだ。」(それだけ言うとエクスは銃の整備を続けようと指を動かし始める。)エクス「それと」(カチャリと整備が終わったのか銃口を空に向けた。)エクス「厄介な相手が数人いたところで僕がそいつらを全員始末するだけだから」   (1/9 04:58:14)

(優太の作戦を無視した自分勝手な言葉に3人は困惑したのか再び静かになってしまう。次に沈黙を破ったのは先頭を走るレィスだった)レィス「アーサー王のいる部屋にあのファウストと敵のボスや幹部たちがいたらどうする」優太「もちろん戦う」レィス「勝てない、と分かっているのにか?」優太「そんな無謀なことはしないよ。ただ、助けたいから戦うんだ」レィス「……フン、まぁいい。いいだろう。私と如月星蘭で廃城のてっぺんまで貴様の道を作ってやる。些か王を救出出来ないのは不満だがな。」(まさかあのレィスが優太の要望を聞くとは。星蘭と小星はそんなレィスの心境の変化なのか酷く驚いた。)   (1/9 04:57:55)

(エクスは近くの木を背中を預けて立つ黒騎士の姿を見ていた。黒騎士はエクスからの視線に気づいたのかどこかへ歩いていってしまう)レィス「そうか。彼と話を付けていたのなら構わん。我々は先に向かうが作戦通りサポートを頼むぞ」エクス「あぁ、任せてくれ。」(レィス達が走って廃城に向かうのを最後にエクスは黒い渦に飲み込まれてしまった。)優太「ごめん、3人共。走りながらでいいから聞いてほしいんだ。」(エクスと別れ廃城に向かうレィス達の沈黙を優太が破った。)優太「アーサーがいる場所はあの人から聞いた。場所が分かってるんだ、僕に道を作ってほしいんだ。すぐにアーサーを助け出す。」   (1/9 04:57:36)

『いってらっしゃい』【笑顔で言われたその言葉に対し、必ず戻る、と。必ず助け出すと。"姉"と"母"にそう誓ったのを思い出す。手を振っていた2人が消え、一瞬で世界が変わった。ここは森の中だろうか。嗚呼、ついに来てしまった。しかし後悔はない。進もう。】(一同は森の中に転移していた。ここはただの森ではなく、敵の本拠地のすぐ近くであった。皆を転移させたレィスは皆を見ると如月兄弟の変化に気づいた。)レィス『…良い目をするようになったものだ』レィス「さて、今から敵の本拠地である廃城に向かう。そこで歩けないディエゴの事なんだが」エクス「いや、僕は君たちとは行かない。…どうやら"来た"みたいだ。」   (1/9 04:57:16)

((久々にソロル投下しにきますた。久々にレイさんきてくれて感謝   (1/9 04:57:11)

おしらせさん(iPhone 27.93.***.27)が入室しました♪  (1/9 04:56:38)

おしらせ渚@黒崎家さん(126.224.***.0)が退室しました。  (1/9 02:26:06)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、レイ・ヴィンセントさんが自動退室しました。  (1/9 02:25:41)

渚@黒崎家そして誰もいなくなった   (1/9 02:25:11)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、Suonohouse in 天悪人さんが自動退室しました。  (1/9 02:24:36)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、さんが自動退室しました。  (1/9 02:23:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、大佐@ザターナさんが自動退室しました。  (1/9 02:14:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、姉御さんが自動退室しました。  (1/9 02:10:20)

レイ・ヴィンセント((わぁい!!(   (1/9 02:05:39)

渚@黒崎家((とりあえずTwitterのグルにそこの回線弱者とレイさん招待してみた   (1/9 02:05:18)

Suonohouse in 天悪人((この時間にこんなにぎやかになると思ってなかったから私めちゃくちゃびっくりした('ω')w   (1/9 02:04:30)

((参加者6人とか久しぶりに見た…; ;   (1/9 02:03:13)

Suonohouse in 天悪人((こんなににぎやかになったのいつぶりだろうなぁ…   (1/9 01:58:38)

レイ・ヴィンセント((ネットおばぁなので...(   (1/9 01:55:51)

((おばぁが若者っていうパワーワード   (1/9 01:55:38)

渚@黒崎家((おばぁのほうが若者なんだよなぁ((   (1/9 01:55:12)

レイ・ヴィンセント((やってますよー!(   (1/9 01:54:51)

大佐@ザターナ((Twitter…やってないのか(背後霊)   (1/9 01:54:32)

レイ・ヴィンセント((最近の若者()グイグイ来る...おばぁ怖い...🥺((   (1/9 01:54:20)

渚@黒崎家((DMにやり方送りつけるか(   (1/9 01:53:01)

レイ・ヴィンセント((詳しいお友達に近々会うので聞いてみます、(   (1/9 01:52:22)


更新時刻 10:01:14 | 過去ログ | ルーム管理