ルーム紹介
虚な目で駅のホームを歩くサラリーマンも、理不尽なクレームにひたすら謝罪するコンビニの店員も、余命幾ばくもない病人も。
皆、心の中に巣食う闇から「悪魔」を作り出している。

日本各地の神社に祀られた八百万の神々。
彼らと契約し、代償を払うことで「神威」と呼ばれる特殊能力を手に入れ、悪魔を狩る人間達がいた。
人々は彼らを「退魔師」と呼んだ。

退魔界の最高峰「深川神宮」を中心に、人々が織り成す憎しみと悲しみの物語。

神に祈るのは人間か、それとも悪魔か。

『私達は血と屍肉に濡れ、おぞましく生きていくしかないのだろうか。』

ホームページ(キャラ設定はこちらに)
https://monokokoro.wixsite.com/shangrila

はじめまして!ものです。
この部屋は創作オリキャラ成りきりチャットです。新規さん大募集中ですので初心者さんでもぜひお気軽に参加ください!
【注意】
・チャットマナーは厳守しましょう
・チートは基本的に禁止です、相手が不快になる確定ロルは避けましょう
・3L可能です
・ロストは要相談!!

第二部屋→ http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=674477
イベント部屋→ http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=680553
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、綾@さんが自動退室しました。  (10/16 14:16:43)

綾@(((お久しぶりです~。入っておくだけでも。   (10/16 13:56:40)

おしらせ綾@さん(116.90.***.184)が入室しました♪  (10/16 13:56:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、劣等@さんが自動退室しました。  (10/14 21:41:06)

おしらせ劣等@さん(Android 112.69.***.94)が入室しました♪  (10/14 20:44:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、劣等@さんが自動退室しました。  (10/14 20:15:03)

おしらせ劣等@さん(Android 112.69.***.94)が入室しました♪  (10/14 19:54:35)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、劣等@さんが自動退室しました。  (10/13 20:00:25)

劣等@((一応待機しておかねばね   (10/13 19:30:50)

おしらせ劣等@さん(Android 112.69.***.94)が入室しました♪  (10/13 19:30:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、劣等@さんが自動退室しました。  (10/13 00:43:36)

劣等@((ほーい、お疲れ様ー   (10/13 00:19:42)

おしらせ名無/蘭 唯斗さん(Android 60.147.***.159)が退室しました。  (10/13 00:19:10)

名無/蘭 唯斗(( ではここらで落ちますね … ! ありがとう 、お疲れ様でした 🙇‍♂️ おやすみ !!   (10/13 00:19:06)

名無/蘭 唯斗(( あっちでもやってるからね … お疲れ様だ … こっちは俺だけなのでゆったりで大丈夫よ ( ? ) 個人的にきりがいいので 今日は引き上げますね 🖐   (10/13 00:16:32)

劣等@((返信遅れたぁ!ごめんよ!!!んぬ、キリが良いと思ったところで上がっても大丈夫でする   (10/13 00:13:54)

名無/蘭 唯斗(( 今日の蘭の捜索はここまでにしていいですか ……… 次図書館へ行きたい所存 … なるべく明日来れるようにします … ( 楽しくなってきた人 )   (10/13 00:05:06)

名無/蘭 唯斗俺の抗議ガン無視ですか ?! ( ワ- ! ワ- ! と一体どっちが上司なのか 。元よりそういった柄ではないが 、傍から見れば見事に逆のように見えるに違いない 。 ) へぇ 、今度試してみますね ? …… ふふ 、ごもっともですね 。( バンッと中々に大きな音に わぁ と小さく声をあげる 。どうやら此方を殴るのは我慢したようだ 。何かと面倒だからなんだろうか 、それとも君の良心か 。 ) おや 、それはざんねn …………………… 戦場ヶ原さん ってつんでれなんですか … ? …… ふふ 、お話ありがとうございました ( 教えられないのは当然のことだと 、そのままその場を去ろうとすると 君の口から随分と大きな独り言が漏れた 。思わずきょとりと呆気に取られ 、そのまま忙しいらしい君の背中を見送る 。ひら 、と君の背中に手を振ると 、君から聞いた言葉を心の中で反芻させる 。彼の近くにいたちいこいの 。本がどうやら好きらしい 。… では " お菓子 " も好きだったりするだろうか 。 ) ん ~ … これは着替えるべきでしょうかねぇ …   (10/13 00:04:18)

名無/蘭 唯斗(( 戦場ヶ原くん______ ()   (10/12 23:55:51)

劣等@戦場ヶ原「よし、一回歯ぁ食い縛れ。一発入れれば許してやる((遊びだろうと本気だろうとどちらでも良い、取り敢えず殴らせろと言うように笑みを浮かべたままジリジリと拳を携えてそちらへと近づく事だろう。結構迫力はありそうだ)ナンパってのはこういう感じでやるらしいぜ、いかにその気にさせれるかってな。そしてハッタリも嘘もつき続けりゃ真となるってな、本当の真実なんて何かわかりゃしないのがこの世界であり、情報だからな。見掛け倒しで倒せるならば万々歳だろ((さて、ジリジリと歩み寄っていたがバンっと、その拳を開いて窓の縁に勢いよくおけばそちらをちらりと見て何かを考えてからゆっくりと口を開くだろう)残念、メリットがねぇなら教える義理もねぇな。あぁ、そう言えばあのチンマイのはよく本を読んでたか…見た目通り知識は相当なものだろうな。そーいや近くにはバカデケェ図書館もあったか……ま、俺には縁もゆかりも無ぇ場所だがな。んじゃ、俺は暇じゃねぇからまたな((それだけ告げてしまえばヒョイッと身を乗り出して外へと飛び出し、そのままスタスタと歩いて行ってしまうことだろう」   (10/12 23:54:04)

名無/蘭 唯斗(( これが無能か …… ( しみじみ )( ??? )   (10/12 23:44:47)

名無/蘭 唯斗うわもう す ー ぐ暴力に訴えるじゃないですか !!! わ ー ! やめてください !!!! 暴力反対 !!! ( 拳を握る君を見れば 、尚も遊んでいるのか 、本気なのか ババッと袖で顔を隠すようにして 抵抗する 。殴っても良いと思う 。 ) おや 、此方が聞いてないのに話してくれたもんですから … つい話してくれるのかと思いました 。その気のない人に思わせぶりな態度はいけないんですよ ? ( くすと先程の茶番を蒸し返すように 、口元に手を当て笑う 。 ) どんな兵器より強くなりえますが 、それが嘘ならば ただの見掛け倒しにもなります 。…… 生憎 、君のメリットになることは俺は持っていませんからねぇ ……あっ 、普段はこわーい 特級の面白話でもしますか ? ( 冗談交じりに提案してみる 。がきっと君も本気にはしないだろう 。) 俺 、拷問は嫌いなので 話したくないのならそれもまた一興です 。 闇瀬さんの近くにちっこいの …… 子供がいることを知れただけで良しとしますよ   (10/12 23:43:35)

劣等@戦場ヶ原「今初めて目上のやつの顔面を殴り飛ばしてぇって気持ちになれたな、俺も試しに人の扱いをしない奴の真似事でもしてみっか……?((ヘラヘラと笑いながらもグッと己の前に握り拳を見せていつでも殴り掛かれる姿勢を作ることだろう。下手に刺激すればこれが飛んでくるのは明白と言える)教えたとして俺に何のメリットがある?情報ってのは時にどんな兵器よりも強くある…さてどう出るよ、頭首様は?」   (10/12 23:33:31)

名無/蘭 唯斗(( 藍那ちゃん …………   (10/12 23:25:07)

名無/蘭 唯斗そうですか ………… 。ん ? ちっこいの … ? なんでその子のことは知って …………… ハッ ! も 、もしかして … 戦場ヶ原さんって 、俗に言うしょたろりこんなんですか …… ? ( 失礼極まりないが 、ハッ !! と面越しでもわかる程に驚いたような 、小馬鹿にしているような 明らかに遊んでいる雰囲気だとわかるだろう 。口元に手を当てれば まぁ … ! なんて近所のおばさんのように 。 ) … それで 、知ってることを話したってことは その子がよく行く場所 、教えていただけるんですか ?   (10/12 23:24:30)

劣等@戦場ヶ原「元気が過ぎてこっちに被害が来るのはごめんだな((相手が笑うならばこちらもヘラヘラと笑うことだろう。先程まで崩れていた調子も戻ってきた感じだ)残念、ただの同期でしかない。そして同時に行きそうな場所なんてのも知りやしねぇ。最近あいつの周りをちっこいのがちょろちょろしてたのは知ってるし、そいつが何処によく足を運んでるかも知ってるがな」   (10/12 23:17:43)

名無/蘭 唯斗ほんとですよねぇ …… まぁ 元気なのは良いことですね ( 表情を偽ることのなくなった君の顔をちらりと見れば 、くすりと笑う 。 ) 裏工作が得意なのは良いですね 。何も戦闘力が全てでは無いですし … 貴方のような頭脳派もいてこそでしょうから 。…… ふむ… お2人は幼馴染か何かなのでしょうか 。闇瀬さんの行きそうな場所に心当たりとかありませんか ? ( 君から話を聞けば 、顎に手を当てて 。もし仮に親しい間柄 、お互いが信頼している仲なのなら 、彼の消えた件について手を貸しているかも そんなことも考えつつ 、質問をすれば小首を重ねるだろう 。 )   (10/12 23:13:57)

劣等@戦場ヶ原「つまり退魔師は人の扱いをされねぇって事か、ブラックだなぁおい((うわぁ…とこれみよがしに引いている顔を隠しもせずに表に出しつつ、近くの壁に寄り掛かれば座っていた時と同様に頭の後ろで手を組んで枕代わりにしてそちらを見やって)これでも色々と動いているもんでね、戦闘はからっきしでも裏工作なんてのはお手の物ってのを言ったらどうだ?言葉の裏を読むのはある程度精通しているもんでね。別に大したことはねぇよ、昔から変わりゃしない奴でいよいよその時が来たかってくらいなもんだ、俺から言えるのはな」   (10/12 23:02:24)

名無/蘭 唯斗ちょっとした冗談ですよ ( 溜息をつく君にくすりと笑みを浮かべて茶化すように ) それは一寸心外ですね … 俺は優しい方ですよ ? もっと酷いのだと脅された上に担がれますからね ( ぴ と人差し指をたてて 例を出してみる 。抱き上げたら腹蹴られたり 、面かち割られそうになって連行されたり 。経験した上での発言で 。 ) … 言葉を真に受ける方でなくて 、良かった 。 あ 、お茶したい気持ちは本当なんですけどね ? …… 先程 、闇瀬さんの名前を出した時 少し動揺しているように見受けられたので … やはり何か知ってるんじゃないかな と 。知っていること 、お話していただけませんか ? ( クルと 君の方へとむくと 、上記のことを優しくも芯のある声色で述べる 。大人しく話して貰えるとありがたいけれど … 果たして君はどうだろうか 。 )   (10/12 22:53:47)

劣等@戦場ヶ原「あんたの耳は相当目出度くできてんだなぁ、おい…((何でこっちが言った風になってんだよ…と完全に相手のペースに飲まれつつ、はぁ…と大きなため息をつくことだろう)頭首ってのは随分の人の扱いが雑らしいな…こりゃ初耳だ((手を離されれば引き摺られていたのもあり、ゴンッと鈍い音を響かせて床に頭を打ち付ければヒリヒリと痛む箇所に手を当てつつ相手をじっと見据えて)そりゃどーも……んで、俺をここまで連れてきて何をするつもりで?お茶するだけが目的って訳でもないんだろ」   (10/12 22:41:27)

名無/蘭 唯斗(( 同行だよ ( にっこり )   (10/12 22:35:13)

名無/蘭 唯斗あれ ? じゃあ …… ぷり○ゅあとかのお面ですか … ? ( さすがにそれはちょっと …… なんて 、君の方がまともなはずなのに 、さも君が言ったかのようにきまずそうな感じで 。 ) ふふ 、まぁまぁ そんなに恥ずかしがらないでくださいよ ~ ( 周りの退魔師たちから許可を得ると 、ずるずると君を連れていく 。人気が少ない所へと向かうと 「ちょ 、流石に重いですね 」 とパと君から手を離す 。すっかり陽の光の当たらない … というか影になっているといえばいいんだろうか 。程よく涼しく 人のいない場所へと来れば 「 下手に笑うより 、そっちの素直な表情の方がいいですよ 」 なんて 言ってみせて 。 )   (10/12 22:35:04)

劣等@((同行(連行)   (10/12 22:31:40)

名無/蘭 唯斗(( あら 〜 ☺️ じゃあ一時同行( ? )って感じの方がいいかな …   (10/12 22:28:45)

劣等@周囲に誰も居ない方が言いやすいこととかありますよね〜…(ニッコリ)   (10/12 22:27:58)

名無/蘭 唯斗(( なるほどなぁ … 連れていった方が良いとかありますか … ?   (10/12 22:27:29)

劣等@連れて行けますねぇ   (10/12 22:26:42)

名無/蘭 唯斗(( あ、これ連れて行ける方式だったりしますか … ( ? )   (10/12 22:26:01)

劣等@戦場ヶ原「いや、ちげぇから…((己の顔の前に手を用意すれば左右にブンブンと降って全力でその答えを否定することだろう。違う、そうじゃないと)だー!引っ張んな、俺にそっちの気はねぇんだよ!!!((腕を引っ張られれば、初めてそこで表情を崩し、ゲッ…と言わんばかりの顔をすることだろう。そしてそのままズルズルと引きずられるようにして拉致られるのは言わずもがな。周りの3級たちも特に止めることはなくきょとんとした顔でど、どうぞ…と言うだけである。やったね、戦場ヶ原確保だ!」   (10/12 22:23:56)

名無/蘭 唯斗(( 楓で全くなれてないから強くなってないけど() 強くなってたら 「強くなりました ! 」って言いたかったね … ( ? )   (10/12 22:22:05)

劣等@((また授業コース……(()   (10/12 22:20:25)

名無/蘭 唯斗(( 楓で会いたかったね …………(叶わない)   (10/12 22:19:41)

劣等@((紙袋居るよー   (10/12 22:14:40)

名無/蘭 唯斗(( 見られてうれしいな ……… 😁   (10/12 22:12:09)

名無/蘭 唯斗(( あ!!!!!紙袋さんじゃん !!!!!!!!!!!( 大声 )   (10/12 22:11:45)

名無/蘭 唯斗あ … そうですよね … 流石におかめさんにした方が良いですよね … ( 君の素直な反応を見れば 、此方も戸惑うように方向性の違う解決策をつぶやく 。おかめの面 、持ってくれば良かったな なんてション … と残念そうな雰囲気で 。 ) おや 、これを口説き文句だと思う貴方も中々のようで 。ふふ 、では ……… 退屈もしているようですし 、お茶でも如何ですか ? ( 依然として笑顔をうかべる彼から放たれた言葉に少しきょとりとするが 、すぐに楽しげな雰囲気に変わり 改めて ナンパのような真似事をしてみせる 。君の中に走る緊張感は此方から同じものは感じるものないだろう 。ほらほら と貴方の腕を軽く掴むと 、ぐいぐいと席を立たせる 。その動作と共に 周りにいた退魔師に 「 彼 、お借りしても ? 」 なんて優しげな声で )   (10/12 22:11:03)

劣等@戦場ヶ原「その姿でそれ(JK)はちっとキツいぞ…色々と……((うわぁ…と痛々しいものを見るかのように目を細めて怪訝そうな顔をこれみよがしに出してくるだろう。完全に遠慮無しである)おいおい、大物ともなれば男すらイケる口か?憎いねぇ、今までどれだけの奴が魔の手に掛かったのやら。今から俺もその一人になるってか?勘弁してくれよな、妻持ちだってのによ…?((ヘラヘラと笑う顔、ふてぶてしい態度、それと同時に叩かれる軽口、だがそれら全てと似ても似つかないとても強い緊張が二人の間には走っていることだろう。少なくとも彼はそうだ、笑みは貼り付けているが本来であれば冷や汗がダラダラと流れていてもおかしくない。なぜか?そりゃそうだ、相手を怒らせた可能性がある、三級が超も付く程の格上を怒らせれば……ねぇ……?」   (10/12 22:03:07)

名無/蘭 唯斗そうですね … やはり牛乳でしょうか … 。ふふ 、有名人だなんて少し照れちゃいますね 。( キャッと巫山戯ているのか 、顔の前に両手で拳をつくって まるでjkのように 。 ) … おや 、闇瀬さんがいなくなったということ ご存知なかったようだったので 差程仲の親しい人ではないかと思いましたが … 退魔師の仕事を好んでいなかったのはご存知なようで ( 揺らぐ瞳 、彼の名前に反応したように見えた君 。何か知っているのだろうか 。ズイと机に足をかける貴方に顔を近づけると 「 少し 、俺とお話してくれませんか ? 此処で皆さんとお話聞くでも良いですけど 」 と優しい声色で尋ねてみて 。 )   (10/12 21:53:55)

劣等@戦場ヶ原「そこはま、個々人の頑張りとかで何とかしてもらうしかないとしか言えねぇな。さて、ご存知かどうかなんて馬鹿に聞かねぇ限りは答えれんだろ、あんたほどの有名人はな((声色や態度でそちらの全てを判断しているのだろう、周りに窘められようと態度を改める気はなく、ふてぶてしい言葉と姿勢を続けながらそちらを見続ける瞳には何やら少し秘められたものがあるかもしれない。多少揺らいで見えるのは果たして警戒ゆえか、それとも…)闇瀬三級…あぁ、あの変わりもんだろ?最近姿を見ないと思ったが消えたのか。いよいよ退魔師稼業に嫌気が挿して逃げたのかもな、なーんて…((ヘラヘラとした態度、ニヨニヨとした笑み、それらは全て変わりようが無いが、一瞬だけ、本当にほんの一瞬だけだが、彼の名前が上がった時と消えたと聞いた瞬間にピクリと反応を示したようにそちらは見えなくもなかっただろう」   (10/12 21:43:21)

名無/蘭 唯斗おや、それは残念 …… 背が大きくなったのかと思ったんですけど … 。あ 、俺の事ご存知でしたか 。なら話は早いですね ! ( ざわめく中で1人堂々としている君に 、面の中でにっこりと笑みを浮かべる 。君にこの笑顔は届かないのは申し訳ないが 、声色からも穏やかな表情をしているとわかるだろうか 。 ) 貴方型の耳にも届いていると思うのですが 、三級の闇瀬さんに関してお聞きしたくて 。ほら 、同じ三級なら何かしら知ってるんじゃないかなぁ … と 。消える前 、誰か話したりとか … 見かけたりはしませんでしたか ? どんなことでも構いませんので 。( 注意する退魔師にも 、にたりと笑みを浮かべる君にも 夫々に視線を配って ( 其方からは見れないけれど ) 尋ねてみる 。消えた彼の交流関係は多くないイメ-ジ故に 、無謀かもしれないけれど 人柄なんかも知れば何か繋がるかもなんて 。 )   (10/12 21:35:26)

名無/蘭 唯斗(( 見た目コピーできるのにこってしちゃったな … ☺️   (10/12 21:29:34)

劣等@戦場ヶ原「…へぇ、これはまたデカい人が出てきたなぁ。あぁ、身長とかじゃねぇからそこは勘違いしねぇでくださいよ、と……んーで、何か御用で?我らが頭首様よ((普段テレビなどで目にすることは多くとも実際に目に触れる機会が無い故にざわめく周囲の三級達、しかしその中でも一人だけは図々しく椅子に座り、机の上に脚を掛けながらそちらをちらりと見てはニヨニヨと笑みを浮かべる男が一人居ることだろう。頭の後ろで手を組んで枕代わりにしており、明らかに目上の者に対する態度でないのは誰が見ても明らか、近くにいる人ですらやめておけと注意しているにも関わらず、聞く耳持たずでそちらを見続けていることだろう」   (10/12 21:25:35)

名無/蘭 唯斗(( イベント下手ですね () お話し良いか許可もらおうとしてますね … (聞けよ)   (10/12 21:19:10)

名無/蘭 唯斗( 目的は三級の退魔師たちの集う場所 。多くが消えた彼の捜索もしくは通常任務に当たっているはず 。突き当たりの廊下を右へ曲がると数人の退魔師を見つける 。顔を伺うなり 三級の退魔師の様子 。消えた彼のことを知ってはいないだろうか そう思いながら ) お勤めご苦労様です 。少しお時間よろしいですか ?   (10/12 21:18:38)

名無/蘭 唯斗___ さて 、彼処のことは伊藤さん達に任せて … 俺は闇瀬さんのことを調べましょうかね 。 ( フと軽く息を吐き 、鬼の顔が描かれた面をカポリ、と顔を覆うように被る 。障子の小窓から覗く太陽の光が 、今日も平和だと告げている 。 … しかし 、それは全くのでたらめなようだ 。スと音を立てず 障子を開けると 普段より人 … 基退魔師達の少ない深川神社内部を眺める 。彼方は大丈夫だろうか 。特級も向こうにはいる 。けれどだからといって安心はできない 。突如として現れた謎の膨大な呪力 。何処が核なのかも何かに隠され その正体は今はまだわからないようだ 。雨月さんが書いた報告書にも 、12年前の " あの " 出来事についてが少しだか記載があった 。またあの惨劇がやってくる予兆なのだろうか 。… スと普段より静かな深川を歩き 、向こうには向かっていない退魔師達 のいる場所へと歩く 。)   (10/12 21:18:24)

名無/蘭 唯斗(( おけです🙆‍♀️   (10/12 21:05:51)

劣等@ですねー   (10/12 21:05:22)

名無/蘭 唯斗(( あ、 時間は向こうと同じで昼間ですかね …?   (10/12 21:04:57)

名無/蘭 唯斗(( 了解です 🙆‍♀️ それじゃあまず同期の3級の方から聞いてみようかな … ちょっと書いてきますね🖐   (10/12 21:00:29)

劣等@ですなー、闇瀬宅の近所の人に聞いたりとか同期の子に聞いたりすれば答えまする   (10/12 20:58:57)

名無/蘭 唯斗(( はーい ! 🙆‍♀️ これは此方がロル投げたら 、誰かしらモブが答えてくれる仕様ということであってるんでしょうか … (?)   (10/12 20:57:14)

劣等@おけー   (10/12 20:57:06)

名無/蘭 唯斗(( キャラ的には調査組だと思うけど、正直闇瀬くんのことも気になってるので … 此方で大丈夫です😌   (10/12 20:56:33)

劣等@取り敢えず下を見てもらったら分かる通りこっちは部屋を丸々借りて闇瀬の捜索に当ててるよん   (10/12 20:55:51)

劣等@((好きな方に入ってもええんやで…と囁いておこう   (10/12 20:55:08)

名無/蘭 唯斗(( お久しぶりです 〜 ! こっちの方が手隙みたいだったんで きちゃいました … 🙏   (10/12 20:53:22)

劣等@((お久しぶりだー   (10/12 20:52:13)

名無/蘭 唯斗(( チラ… 今晩和 !   (10/12 20:51:57)

劣等@((やほー   (10/12 20:51:52)

おしらせ名無/蘭 唯斗さん(Android 60.147.***.159)が入室しました♪  (10/12 20:51:16)

劣等@共に頑張ってくれ   (10/12 20:05:45)

劣等@君達の目的は行方知れずとなってしまった闇瀬の捜索である。手段は特に問いはしない、彼の住む家の近所に声を掛け、いつから見てないか等を聞き込むも良し、己の足を使って自力で探すも良しである。   (10/12 20:05:27)

劣等@さて、時間が来たので開始といきましょう   (10/12 20:01:47)

劣等@((誰もいないけど良いか   (10/12 20:00:59)

おしらせ饅頭@望身さん(Android 106.157.***.126)が退室しました。  (10/12 19:56:04)

饅頭@望身((そっかこんな時間か。饅頭も向こう側系饅頭だから移ります   (10/12 19:55:59)

劣等@((てらー   (10/12 19:55:09)

おしらせ25時@伊藤 剛一さん(Android 61.213.***.226)が退室しました。  (10/12 19:54:28)

25時@伊藤 剛一((んじゃ、移動しますかね(もぞ)   (10/12 19:54:23)

劣等@((はてさて、開始時刻が迫ってまいりました   (10/12 19:53:55)


更新時刻 18:19:19 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい